My Home   DX News  自局のご紹介  My QTH   Site Map 

 NG3K DX-Calendar JA3AAW 発の DX情報 #36 JA7SSB DX-Weekly  

  ■推奨画面= IE6:  600x800, 文字サイズ:中。 (又は 1024x768, 文字サイズ:大、最大)
(注) Eメール・アドレスはスパムロボットによりそれを詐取され、無差別なスパムメールのばら
撒きに遭う怖れが多分にあるので、私の場合は【@】(アットマーク) を【】に替えております。
(例) <ja3aawあsannet.ne.jp>



★2005年12月のDXペディション★ (日程はその都度修正, UTC)

-------6Ys------04日            KP5s→ 16,17日  
--11月--|  |-----|----12月---|----12月---|-|-----|------12月-----|-----|
                                                        ZF2CJ→ 28日----


★2006年01月のDXペディション★ (日程はその都度修正, UTC)

                                                      WW 160M→ 28,29日
                                                20日----CE0Z----28日
  |--ZF2CJ--2日---5日 ←AB2RF/6Y5             19日---------6O0N--------- 
--12月--|  |-|-----|---1月---|-----1月-----|---|-|---|---|-----1月-----|
                            10日--JW9VDA--17日          24日---5H1C-----
                                                        24日--3V8DLH--31日
                                                    22日-----KG4s-----31日


★2006年02月のDXペディション★ (日程はその都度修正, UTC)

----6O0N----2日         8日--------3Y0X-------19日    23日--HQ9F--
                              11日-------J7s------21日  24日--YJ-- 
---1月--|  |-|-|---------|----2月----|---2月---|---|---|-|--2月--|
-----5H1C-----3日            C6As→ 14日------19日    23日---FS---

 ●Date: 2006/02/28  ●Subject: YJ0ADX * Vanuatu  * By 4 Op
---(02月28日)------------------------------------------------------------------------- 2月25日15:40Z 頃から運用を始めた YJ0ADX は、40/80/160M CW をメインにとする。 Top-band のベテラン Dietmar DL3DXX がおり、JA の 160M 状態を熟知していてこのバンドが未だの方には チャンス。 On line ログが稼動中。 コール: YJ0ADX 運用期間: 2006年02月25日〜03月11日 Operators: DJ7EO, DL3DXX, DL5LYM, DL9NDS バンド他: 10-160M Bands * CW, SSB, RTTY * QTH: Port-Vila, Vanuatu * 17.44'S / 168.19'E * JA1→YJ: 方位= 148゜ * 距離= 6,700Km * Sun-: Date Rise Set Feb-25 1845z 0715z Mar-04 1847 0710 Mar-11 1849 0705 * Web-site: http://www.df3cb.com/yj0adx/ Log 検索: http://www.df3cb.com/yj0adx/news.php * QSL via: DL9NDS ★Subject: [425ENG] 425 DX News #771 * 11 February 2006 YJ, VANUATU. Operators Markus/DJ7EO, Dietmar/DL3DXX, Tom/DL5LYM and Uwe/DL9NDS are plan- ning a DXpedition to Vanuatu. They will leave Germany on February 22nd, 2006, and will arrive in Port Vila on February 24th. The team expects to possibly be on the air the same day. They'll receive their licenses and callsigns upon arrival. Their location will be the Worawia Holiday Haven in Port Vila. The team will have two complete stations, a Titan- ex V80E lowband vertical, a Spiderbeam, a Butternut HF9, a K9AY loop plus possibly other antennas depending on the transport capacities. Their activity will have an emphasis on the low bands 160/80/40 meters - mainly CW - plus RTTY, WARC and some SSB. An online log search will be available here if they have Internet access at the hotel. The team plans to QRT on March 11th and travel back on March 12th. They are looking for sponsors to cover at least some of the transportation costs. Please contact Dietmar if you like to help in the expenses via: DL3DXX@darc.de A Web site was established by Bernd, DF3CB, who will stay in touch with the operators during their stay. Please visit: http://www.df3cb.com/yj/
 ●Date: 2006/02/07 → 02/26 ●Subject: FS/DL7DF & PJ7/DL7DF
---(02月26日)------------------------------------------------------------------------- 2月24日に 3.5 CW で QRV を開始したが 3525kHz だったので、直ぐ 3525 から上は SSB の QRM が酷いのでもっと下に出てくれるよう DF3CB に要請。 昨夕一部の JA が QSO したようだったが、 私の方ではかすりもせず。 もっとコンディションが良くなれば聞こえてくるのだろうか。 私がメモした RST を送った JA局を今日夕方ログ検索したが、上がって来たのは、JA1HQT, JH4UYB, JE6DOI の 3局だけで他の局は駄目だった。 ---(02月23日)------------------------------------------------------------------------- 計画より 2日遅れで未だスポットも上がってこない段階で「現地の日の出頃に 80M などローバン ドに QRV してほしい」と パイロット局の Bernd DF3CB にEメールを出しました。 明日以降に 期待しましょう。 ★Subject: AW: FS/DL7DF & PJ7/DL7DF on 80M From: "DF3CB" Date: Thu, 23 Feb 2006 07:08:23 +0100 Hello dear Yoshi san, Yes, they are QRV. Please check http://www.dl7df.com/fs_pj7/index.html for daily updates. I will pass them your info to listen for JA on lowbands. Please use my new e-mail address <mailto:berndあdf3cb.com> 3Y0X had 10400 QSOs with Japan, 3250 different calls: // See JA3AAW の 3Y0X-2006 ページ // My best regards and I keep you up-to-date. Bernd DF3CB ---(02月07日)------------------------------------------------------------------------- 殆んど毎年 DXペディションに出かける DL7DF チームは、今回はカリブ海の2エンティテイ。 ローバンドに注力すると云う事で、大いに期待、昨年3月は VP2V/DL7DF の 80M をゲット出来た ので今回も 2匹目3匹目の泥鰌(どじょう)を狙ってみたいと思っています。 パイロット局は私の 良く知っているコンピュータ・エンジニアーの Bernd DF3CB。 此の2つのエンティテイを有するセント・マーチン島は南北に2分され、北側がフランス領、南側 がオランダ領でこの島の端から端までの一番長い距離は 15Km 足らずの小さい島。 7Km 程北には アングィラ(Anguilla VP2E) がある。 コール: FS/DL7DF 運用期間: 2006年02月21〜28日 コール: PJ7/DL7DF 運用期間: 2006年03月01〜08日 Operators: DL4WK, DL7UFR, DL7VOA, SP3DOI, DL7DF バンド他: 10-160M Bands * CW, SSB, Digital * QTH: FS/PJ島 * 18.04'N / 063.04'W (島の中心の位置) * JA1→FS/PJ: 方位= 26゜ * 距離= 13,600Km 日の出/没: Date Rise Set Feb-21 1036z 2216z Mar-01 1031 2218 Mar-08 1026 2220 * Web-site: http://www.dl7df.com/fs_pj7/ Log 検索: http://www.dl7df.com/fs_pj7/news.html (DXペディ中に) * QSL via: DL7DF (注) 島の中心を QTH としているが、島の端まで 8Km 以内なので   両エンティティ共、同じにした。 ★From DL7DF's Web Site; FS/DL7DF February/March 2006 - Saint Martin & St. Maarten & PJ7/DL7DF We want to continue our DXpeditions also in the year 2006. With the current low sunspot conditions it's difficult to provide you new band countries. However, after some investigation and surveys, we decided to go for the Caribbean - FS and PJ7. No really rare entities but good enough for many band countries, especially on the low bands. Our VP2V results confirm this. We've booked two places at the east coast of each island part to have a free shot into Europe. Activity will be between February 21 and March 8, 2006 beginning with FS and afterwards PJ7. Five experienced operators will participate: DL4WK (Wolf), DL7UFR (Frank), DL7VOA (Rob), SP3DOI (Les) and DL7DF (Sigi). We will run two stations consisting of 2x IC735, 1x IC706, 2x TY 900 Linear Amp. 900W, a Titanex V80 E, a Hexbeam 5 Band Yagi, a R7 vertical as well as two fiberglass rods with plenty of wire. Modes will be CW, SSB, RTTY, PSK31 and SSTV. An online log will be available here on this website. QSL via DL7DF through the bureau or direct. Read more...
 ●Date: 2005/12/16→ 06/02/21 ●Sub: KP5s * Desecheo Is. By 2 Op
本件は  KP5-2005 ページ   をご覧下さい
---(2006年02月21日)------------------------------------------------------------------- 本ペディションは ARRL DXCC デスクで承認された ..。 ---(2005年12月24日)------------------------------------------------------------------- ニュースによると、2人は延べ44時間の運用で合計 7,300 QSO の実績を上げた。 本DXペ .. ---(12月18日-2)----------------------------------------------------------------------- 10数年振りの再開に漕ぎつけた、今回の DXペディションは 37時間余りの短時間運用 .. ---(12月17日-2)----------------------------------------------------------------------- Jim AD1C によると、2人は土曜日の朝ボートが到着し次第、運用を中止して離島 .. ---(12月16日)------------------------------------------------------------------------- The Daily DX からの情報として Kam N3KS、David K3LP が今週木曜日から最短48時間 ..
 ●Date: 2006/02/07  ●Sub: DXCC Entities 2005 Most Wanted Survey
---(02月07日)------------------------------------------------------------------------- The DX Magazine によって毎年行われている DXCC エンティティの 2005年度のMost Wanted 調査 結果が発表されました。 JA から見ればもう少し変わった結果が出てくるはずで、2) 5) 6) 7) 辺りが上位になると思われ、特に Navassa、Desecheo のニーズが高まっているでしょう。 勿論、2006年は Peter I 島 (それに Glorioso, Andaman) はトップテンから姿を消すはずです。 トップ 100 のリストが一般に見られるのは 5月頃でしょう。 ★Subject: Ohio/Penn DX Bulletin #746* February 6, 2006 DX MAGAZINE'S MOST WANTED SURVEY RESULTS. The DX Magazine has announced the results of their "2005 Most Wanted Survey" which was conducted between September and October for 2005. The top 10 Most Wanted DXCC Entities are: 1) Scarborough Reef 6) Navassa Island 2) Lakshadweep Islands 7) Desecheo Island 3) North Korea 8) Bouvet Island 4) Peter I Island 9) Glorioso Islands 5) Yemen 10) Andaman & Nicobar Islands Visit DX Publishing, Inc. Web page at: http://www.dxpub.com
 ●Date: 05/11/10 → 06/02/02 ●Sub: 5H1C * Tanzania *  By 9 oprs
本件は  5H1C-2006 ページ   をご覧下さい
---(02月02日)------------------------------------------------------------------------- 【160M】終盤になって 2月01日、02日の朝に JA サービスをしてくれたが、現地がノイズで .. ---(01月31日)------------------------------------------------------------------------- 本ペディで今朝初めて 160M に出て来た 5H1C であったが、QRG がビート妨害のある 1832kHz で、 ---(2006年01月20日)------------------------------------------------------------------- 本チームは、出発前にフィールドテストを実施し準備万端整えて .. ---(2005年12月24日)------------------------------------------------------------------- 私は 12月19日に「本チームは、80, 160M のリクエストを Serge F6AML が受け付けている」と
 ●Date: 2006/01/19 → 02/01 ●Subject: KG4SBs * Guantanamo Bay
---(02月01日)------------------------------------------------------------------------- 1月19日付けの彼からのEメールに「運用は1月30日まで、31日には帰国する」とあり 31日は 80M のスローパーも取り外してしまったところ、翌日のクラスターに 80M で JA 局からのスポットが 上がっており、がっくり。 昔のような粘りは全くなし! ---(01月30,31日)---------------------------------------------------------------------- 結局、KG4SB のスポットは 80M そして 30M にも全然上がって来ず、すっかり「すかを喰らった」 ようで成果はゼロ。 後で良いので JA との QSO 実績を教えてほしいと云っておいたが多分返事は 無いでしょう。 (1/31) 出発前に JA の各局に来たEメールから大いに期待していたのですが、蓋を開けてみると Jose KG4SB は余り現地の日の出に出て来ず日々が過ぎ、私が欲しい 80M と 30M に最後の1日に出て きてほしいと要請したら、下記返事が来ましたが 80M はクラスターにも上がって来ず。 残る 30M は明朝 07:00-07:30j に果たして QRV してくれるかどうかです。 (1/30) ★Subject: Re: On your KG4SB for JA, de JA3AAW From: <kg4sbあ@cox.net> Date: Mon, 30 Jan 2006 07:07:40 -0500 Yes.. Today for 30m and 80M at the times you indicated!! Thanks. Jose (私が指定したのは、80M=1月30日11:30-12:00z、80M=1月30日22:00-22:30z) ---(01月19日)------------------------------------------------------------------------- 今回のグアンタナモ湾 DXペディションは Jose N4BAA が JA向けに注力してくれる、云った情報 が JA のメーリングリストに上がり、私も彼に 80 や 160M の装備について問い合わせたところ、 下記のEメールが返って来ました。 これなら申し分ないと思われるアンテナやパワーです。 現地の日の出頃にローバンド 40/80/160M をメインに QRVすると云っておりますから、時期も良し、 狙って見て下さい。
  コール:   	KG4SB and KG4WV  
  運用期間:   	2006年01月21〜30日 
  Operators:  	Jose N4BAA (KG4SB) and Bill W4WV (KG4WV)
  バンド他:   	All HF Bands   * CW, SSB, RTTY

  * QTH:      	Guantanamo Bay   * 19.55'N / 075.06'W 
  * JA1→KG4: 	方位= 37゜ * 距離= 12,800Km 
  日の出/没: 	Date     Rise   Set 
              	Jan-21   1138z  2246z 
              	Jan-26   1137   2249 
              	Jan-31   1136   2252 
  * QSL via:  	KG4SB via N4BAA,  KG4WV via W4WV
              		 	     Click here to enlarge →
              	         From http://seattletimes.nwsource.com/
map_KG4.gif 19kB
★Subject: Re: On your KG4SB for JA, de JA3AAW Date: Thu, 19 Jan 2006 06:36:44 -0500 From: N4BAA - Jose Castillo <n4baaあcox.net> Yosi San, Good Day My friend! I will be happy to work you on low bands! I arrive in Guantanamo Bay Cuba on afternoon of 21st...will be QRV on 30M that night.... Will be QRV on 40/80/160 on January 22nd until January 30th and leave on the 31st... I am taking many beverages for receiving...and the antennas are as follows: 40M 2 ele wire beam and dipoles... 80M Inv vee and vertical 160M Inv L and Inv Vee Will be running 1200 watts on all bands...ALL modes! I will be very active during CQ 160 Meter Contest as well. HOPEFULLY the local power station will not be noisy!... 73 and Good DX!!! Jose - KG4SB ★Subject: 425 DX News #767 * 14 January 2006 KG4 - Jose, N4BAA (KG4SB) and Bill, W4WV (KG4WV) will operate on 160-6 metres all modes from Guantanamo Bay on 21-31 January. Look for KG4SB to participate in the CQ 160 Meter Contest. QSL via home calls. [TNX K1XN and The Golist]
 ●Date: 2006/01/31 ●Subject: J75KGs * Dominica * By 5 oprs
---(01月31日)------------------------------------------------------------------------- よくドミニカに出かける K5KG, KK9K, WI9WI 等が ARRL CW コンテスト時期に合わせて運用を計 画しています。 個人的には 80M がほしい所です。 コール: J75KG, J79RV, J79WI, J79**, J79**, J70J (in contest) * 運用期間: 2006/02/11〜02/21 * バンド他: All HF bands * CW, SSB, Digital * QTH: Dominica * 061.20'W / 15.25'N (場所は島の中心部と仮定) * JA1→J7: 方位= 25゚(SP), 距離= 13,900Km * Sun-: Date Rise Set Feb-11 1032z 2208z Feb-16 1030 2210 Feb-21 1027 2211 * QSL info: J7OJ and J75KG via KU9C and others via Each home call-signs ★Subject: Ohio/Penn DX Bulletin #745 * January 30, 2006 J7, DOMINICA. Operators George/K5KG (J75KG), Ron/KK9K (J79RV), Jim/WI9WI (J79WI), John/ W4IX (J79**) and Charles/K1XX (J79**) will be active from February 11-21st. The group plans to be active as J7OJ in ARRL DX CW Contest (February 18-19th) as a Multi-? entry. QSL J7OJ and J75KG via KU9C. QSL all others via their home callsigns.
 ●Date: 2006/01/05 → 01/27 ●Subject: 6OØN * Somalia * By 6 Oprs
---(01月27日)------------------------------------------------------------------------- 【160M】 1月24日朝に QSO した 32局の JA の顔ぶれを見ると、私がその時ワッチしていても出 来なかったと思いますが、昨夜、チームリーダーの I2YSB とパイロットの IS0VSG 宛に、未だ 多くの JA がソマリアの 160M を必要としている、とEメールしパイロットの Gianni から下記 の返事が来ました。 今朝は 160M の QRV はなかったのですが、未だ日数があるのでチャンスは もう一度は廻ってくると期待しています。(念押しで JA の日の出時刻、JAバンドを書き添えて) ★Subject: Re: 6O0N on 160M, from JA Date: Thu, 26 Jan 2006 16:28:34 +0100 → 受信 Fri, 27 Jan 2006 00:28:47JST From: Gianni Vincis <is0vsgあtin.it> Hello Yosi Tnx for your word and tnx for suggestion. all info sent to team quick. 73 Gianni ---(01月26日)------------------------------------------------------------------------- 1月19日から運用を開始した本DXペディは 160M では JA バンドの認識がなかったようで 160M QRV の4日目になる1月23日z に JA局がクラスターに上げた要請が効いたと見え 30局強が QSO。 1月25日03:00Z アップデートされたログデータから延べ 665 のJA局が QSO がした。 ★6O0N-JA の QSO 実績 (Updated: 03:00Z Jan-25-2006). M/B 17M 20M 30M 40M 80M 160M T/L CW 29 5 31 244 89 32 430 SSB 51 183 1 235 ---(01月05日)------------------------------------------------------------------------- 昨年2月03〜17日にも 6O0CW-2005 を実施したリーダー I2YSB 等のイタリーチームによるソマリ アへの DXペディションを、今月下旬に再度計画しています。 昨年、すっかり期待を裏切られた 160M は、矢張り JAから積極的にアピールしない事には昨年の二の舞になるでしょう。 6名のオ ペの内、昨年にも行ったメンバーは I2YSB, IK2DIA, IK2GNW の 3人。 コール: 6O0N * 運用期間: 2006/01/19〜02/01 * 運用者: I1HJT, I2YSB, IK1AOD, IK1HJS, IK2DIA, IK2GNW * バンド他: 6-160M bands * CW, SSB, RTTY * QTH: Galcaio Puntland, Somalia * 047.25'E / 06.46'N * JA1→6O: 方位= 277゚(SP), 距離= 9,800Km * Sun-: Date Rise Set Jan-20 0308z 1455z Jan-27 0309 1458z Feb-04 0309 1500z * Web-site: http://www.i2ysb.com/6o0n/ Log 検索: http://www.i2ysb.com/6o0n/log.htm * QSL via: I2YSB ★Subject: 425 DX News #759 * 19 November 2005 6O - Alfeo/I1HJT, Silvano/I2YSB, Carlo/IK1AOD, Carlo/IK1HJS, Marcello/IK2DIA, Adriano/ IK2GNW and possibily a seventh operator will be active from Somalia for two weeks start- ing around 20 January. They will operate as 6O0N (im memory of Adam Nuur Maxamed Islam, 425DXN 726) with three stations on all bands (6 metres included) SSB, CW and RTTY. QSL via I2YSB, direct (Silvano Borsa, Vle Capettini 1, 27036 Mortara - MI, Italy) or bureau (e-mail requests for bureau cards can be sent to 6o0n@i2ysb.com, a form is available on the website). The pilot for the operation will be Gianni, IS0VSG (is0vsg@tin.it). Further information, updates, pictures and logs will be posted to http://www.i2ysb.com/6o0n/ [TNX I2YSB]
 ●Date: 05/12/11 → 06/01/24 ●Subject: CE0Z * Juan Fernandez
---(01月24日)------------------------------------------------------------------------- 予定通り 1月20日に開始した CE0Z は、ログチェックすると W局は 3,400 強の QSO、それに対し JA からは未だ少数の 149 QSO にとどまっています。(Upload: 2006/01/23 20:59z 時点)。 ---(12月21日)------------------------------------------------------------------------- OPDXブリテンは、本チームの Webサイトや各バンドの運用周波数を紹介しています。 本チームの内 3Y0X メンバーの 4名については、その後の 3Y0X ニュースによると同ペディ・メ ンバーはチリのプンタアレナスに集結し、2月02日に南シェトランド諸島へ飛ぶ、となっており 矢張り忙しい日程には違いありません。 コール: CE0Z 運用期間: 2006年01月20〜28日 Operators: CE3GL, XQ3SA 等 計12名 バンド他: All HF 6-160M Bands * CW, SSB * QTH: Robinson Crusoe Island (SA-005) * 33.37'S / 078.53'W * JA1→CE0Z: 方位= 98゜ * 距離= 16,500Km * Sun-: Date Rise Set Jan-20 1031z 0021z Jan-24 1035z 0020z Jan-28 1039z 0018z * Web site: http://www.ce3bsq.cl/ce0z/ ログ検索: http://www.ce3bsq.cl/ce0z/log.html * QSL via: N2OO (for N.America & Asia) ★Subject: Ohio/Penn DX Bulletin #739 * December 19, 2005 CE0Z, JUAN FERNANDEZ (Update) It seems that several operators will now be joining the few 3Y0X operators planning to activate Juan Fernandez before heading to Peter I Island. Operations will take place between January 20-28th, and the team will use the callsign CE0Z. Activity will be on 160-6 meters. Team members are: Dave/K4SV, Bob/N6OX, Bill/N2WB, Gerard/F2JD, Pedro/CE3BFZ, Guillermo/ XQ3SA, Sergio/CE3GL, Juan/CE3GRG, Maite/CE3BYL, Roberto/CE5RH, Hector/CE3VII and Ignacio/ CE3GFN. Suggested frequencies are: CW - 1820, 3540, 7020, 10010, 14040, 18080, 21040, 24890, 28040 and 50110 kHz SSB - 1840, 3795, 7060, 14195, 18145, 21295, 24945, 28495 and 50110 kHz There is three QSL Manager for this activity: N2OO - Robert Schenck, PO Box 345, Tuckerton, NJ 08087, USA. F6AJA - Jean Michel Duthilleul, 515 Rue du Petit Hem, 59870 Bouvignies, FRANCE. CE3BSQ - Radio Club Manquehue, P.O. Box 27064, Santiago, CHILE. Check out the DXpedition Web page which contains details of the island and will have an online log at: http://www.ce3bsq.cl/ce0z/ ---(12月11日)------------------------------------------------------------------------- 来月下旬にファン・フェルナンデス諸島 DXペディションをチリの 8名と 3Y0X メンバーの 4名が 実施する予定です。 只、3Y0X ペディ メンバーはチリのプンタアレナスに 1月29日集結し、直ぐ 南シェトランド諸島へ飛ぶとあり、綱渡り的なスケジュールになりそうです。 160M が未だの方 にはチャンスです。 ★Subject: 425 DX News #762 * 10 December 2005 CE0_jf - A multi-national team of operators will be active as CE0Z from Robinson Crusoe Island, Juan Fernandez (SA-005) on 20-28 January. They will have 3-4 stations on the air around the clock on all bands (30 metres included, by special authorization) and modes. Team members include operators from the Radio Club Manquehue (namely CE3GL, XQ3SA, CE3GRG, CE3VII, CE3BYL, CE3GFN, CE5RH and CE3BFZ) and four operators of the upcoming Peter I DXpedition (K4SV, F2JD, N2WB and N6OX). There will be three QSL routes: via CE3BSQ (for Central and South America), F6AJA (for Europe and Africa) and N2OO (for North America, Japan and others). Logs will be uploaded to LOTW and a web site TBA is under construction. [TNX K4SV]
 ●Date: 2006/01/11 → 01/24 ●Subject: HB0/T9s * Liechtenstein
---(01月24日)------------------------------------------------------------------------- 良く DXニュースを提供してくれる F5NQL 経由の、本DXペディ・メンバーからの情報; ボスニアヘルツェゴビナ・コンテスト・クラブ員による CW WW 160 Contest が主目的。 メール から見た追加情報は QSLインフォ、Webサイト等で、サイトにて詳細が分かります。 それによる と、160M では 21M high トップロードのバーティカル、受信には K9AY ループアンテナと場所が 取れればビバレッジを設置する由。 ゲストブックもありますから要望事項などを書き込めます。 コール: HB0/T93M, HB0/T93Y, HB0/T94JJ, HB0/T96Q and HB0/T94DX (in the contest) * 運用期間: 2006/01/25〜02/01 * バンド他: 10-160M bands * CW, SSB * QTH: Triesenberg, Liechtenstein * 009.32'E / 47.07'N * JA1→HB0: 方位= 329゚(SP), 距離= 9,600Km * Sun-: Date Rise Set Jan-25 0656z 1613z Jan-29 0651 1619 Feb-01 0648 1624 * Web-site: http://www.t93y.com/hb0/ ログ検索: http://www.t93y.com/hb0/log-search.asp (DXペディ終了後) * QSL info: HB0/T94DX, HB0/T94JJ, HB0/T93M via DJ2MX HB0/T96Q, HB0/T93Y via T93Y ★Subject: HB0 From: F5nqlあaol.com Date: Mon, 23 Jan 2006 07:23:15 EST Hi friends De Boris, T93Y Dear DX editor, Dear friend This is the updated information about our Contest DXpedition to Liechtenstein (QSL inform- ation and WEB Page) and I would be grateful if you can publish it in the next issue of your DX bulletin: Bosnia and Herzegovina Contest Club (BHCC) members Mario, T94DX (aka DJ2MX); Braco, T94JJ (aka OE1EMS); Danny, T93M; Ivek, T96Q and Boris, T93Y will operate from 25. January to 01. February from Liechtenstein as HB0/homecall. Main event of this activity is partici- pation in Multi-Single category of CQ WW 160m contest as HB0/T94DX, while before and after the contest you can expect them CW, SSB and RTTY on 160-10m with three stations and verti- cal and wire antennas. QSL for HB0/T94DX, HB0/T94JJ and HB0/T93M please send via DJ2MX: Mario Lovric, Kampenwandstrasse 13, D-81671 Munich, Germany or DL bureau, HB0/T96Q and HB0/T93Y please send via T93Y: Boris Knezovic, P.O. Box 59, BA-71000 Sarajevo, Bosnia and Herzegovina or T9 bureau. Detailed information about this activity, including online LOG's will be available at http://www.t93y.com/hb0 Many thanks and we hope to work you from Liechtenstein. 73's Boris T93Y E-mail: t93yあlsinter.net or borisあt93y.com ---(01月11日)------------------------------------------------------------------------- 【160M 運用】 今月上旬の 1月7〜8日に HB0/DL2OBO (Op:Tom) により JA からも 160M の QSO にチャンスがありましたが、生憎コンディションが良くなく 6局がゲットしたに止まりました。 本DXペディションで、このチームは 80/160M に焦点を当て 5コール、3局の運用となります。 QTH は HB0/DL2OBO の滞在場所と同じで、南北に谷間が走っており、そこの宿泊所は東側の急斜 面にある由 (JA 方向に山があると云う事)。 低いバンド程山の影響も少ないのでコンディション さえ良ければ、そこそこ多くの JA がゲット出来ると思います。 (私のロケーションがそうです から)。 そう云う訳で、逆にハイバンドではロングパスでないと QSO は困難でしょう。 ★Subject: Topband: HB0 on Top Band From: "Braco OE1EMS" <oe1emsあemssolutions.at> Date: Wed, 11 Jan 2006 00:58:37 +0100 Dear TopBander's, if you are missing HB0 on top band look for us HB0/T93M (N4EXA) Danny, HB0/T93Y Boris, HB0/T94DX (DJ2MX) Mario, HB0/T94JJ (OE1EMS) Braco and HB0/T96Q Ivek between 25.01 and 01.02.2006. We will be active also in WW DX 160m CW contest using HB0/T94DX callsign. Before and after contest we will operate with 3 stations on all HF bands to, but with focus on 160m and 80m! We will use vertical, dipole's, loop's (K9AY;maybe beverage RX) on low bands! QTH is the same as HB0/DL2OBO and we will have some problems working JA's and far east because of the high hills in this direction. We will be happy to work you! 73 es best dx de OE1EMS/T94JJ Braco
●Date: 2006/01/21 → 01/22 ●Sub: 3V8DLH * Tunisia * By 8 DL oprs
---(01月22日-2)----------------------------------------------------------------------- 本DXペディについての Rudi DK7PE からのインフォ。 メーリングリストに彼のEメールが流された 記憶は殆んどないのですが、以前から 160M をやっている方々はよくご存知で、10年ほど前まで 彼はベアーフットとワイヤーアンテナを持って単独でアフリカやインド洋等へ DXペディに出かけて 80/160M 等のローバンドを提供してくれた事を思い出します。 只、昨年の 9Y4DLH では、10名もの 多人数のメンバーの中に埋没してしまって素晴らしい彼の能力が充分発揮されなかったようでしたが。 ドイツ人ハム+V160E Titanix アンテナの文字が出ると 160M では大いに期待できると思ってしま うのは私だけでしょうか。 My_3V8BB_QSL ★Subject: Topband: 3V8DLH opertaion Jan 24th to 31st 2006 Date: Sat, 21 Jan 2006 16:20:19 -0500 From: Rudi - DK7PE <dk7peあrooody.de> (by way of Bill Tippett <btippettあalum.mit.edu>) Hi Bill, We will be in Tunisia from Jan. 24th to 31st 2006 operating 3V8DLH. Our 160/80/40m antenna will be a V160E TITANEX vertical. We are a group of eight OPs and I will have to adjust my operating times so that every- body has a chance to be on the radio. Most of them do SSB and the digital modes. Details about our operation may be found on Franks (DJ3FK) homepage http://www.dj3fk.de By the way, I will try to show up during the CQ WW 160 contest for some hours hoping to give some stations a new one on 160m. I wish you and your family and all the Topband readers a peaceful and happy new year! 73s Rudi - DK7PE ---(01月22日-1)----------------------------------------------------------------------- 毎年 DXペディションで何処かに出かけているルフトハンザ・ハムクラブが、今回は近くのチュジ ニアで実施。 JA からはオールバンドで QSO が可能と思われる。 コール: 3V8DLH * 運用期間: 2006/01/24〜01/31 * バンド他: 6-160M bands * SSB, CW, PSK31, RTTY, SSTV * QTH: Borj Cedria, Tunisia * 010.21'E / 36.41'N * JM56eq * JA1→3V8: 方位= 322゚(SP), 距離= 10,400Km * Sun-: Date Rise Set Jan-24 0626z 1635z Jan-31 0622 1643 * Web-site: http://www.dj3fk.com/dxp/3v/3v_start.html ログ検索: (未設定) * QSL via: DJ3FK - Frank Kosidowski, Ina-Seidel-Str. 115, D-40885 Ratingen, Germany. ★Subject: 425 DX News #768 * 21 January 2006 3V - The Lufthansa Amateur Radio Club will be active as 3V8DLH from Borj Cedria, Tunisia on 24-31 January. Plans are to operate on 6-160 metres SSB, CW, PSK31, RTTY and SSTV. QSL via DJ3FK. On-line logs and pictures will be available on http://www.dj3fk.com/dxp/3v/3v_start.html [TNX NG3K]
 ●Date: 2006/01/21 ●Subject: C6As-2006 * Bahamas * By 4 oprs
---(01月21日)------------------------------------------------------------------------- 4名の米ハム達が 2月中旬に ARRL DX CW コンテストにカリブ海バハマから参加。 コンテスト前 には WARC バンド主体に運用をする。 12M から下のバンドで QSO 可能と思われます。 コール: C6AHR, C6AKQ, C6AOV, C6APG * 運用期間: 2006/02/14〜02/19 * バンド他: All HF bands * SSB, Digital, CW * QTH: Nassau, Bahamas * 077.20'W / 25.04'N (場所は首都と仮定) * JA1→C6: 方位= 36゚(SP), 距離= 12,200Km * Sun-: Date Rise Set Feb-14 1144z 2303z Feb-19 1141 2306 * QSL via: Each home call-signs ★Subject: Ohio/Penn DX Bulletin #743 * January 16, 2006 C6, BAHAMAS. Operators Bob/N4BP (C6AKQ), Kevin/K4PG (C6APG), Bruce/W4OV (C6AOV) and Pete/N8PR (C6AHR) will each operate in the ARRL DX CW Contest (February 18-19th) as Single-Band entries on 160, 80, 40, and 15 meters. The group will be there on Monday, February 13th, and probably will be on the air by Tues-day. They will try to operate extensively on the WARC bands before the contest. Plans are to leave on February 20th. QSL to their home callsigns via QRZ.com
●Date: 2006/01/07 → 01/16 ●Subject: JW9VDA * Svalbard Isl.
---(01月16日)------------------------------------------------------------------------- 期待とは裏腹に JW9VDA が殆んど 160M の運用をしていないのは、パケクラを見ても分かります。 その代わり、時々 ここから QRV している JW5NM が 1月13日朝に 160M QRV し、コンディション が良かったと見え有力なそこそこの JA 局がニューとして彼をゲットしました。 このシーズン、 未だチャンスがありますが、彼がどの程度熱心に 160M に出て来てくれるかです。 ---(01月09日)------------------------------------------------------------------------- JH0BBE 山本さんからご連絡を頂き、JW9VDA の運用日程が 1日ずれ 1月10日〜1月17日となった そうです。 又、同氏から相手に JA の周波数と日の出時刻を知らせて貰っています。 (Thanks to JH0BBE) ---(01月07日)------------------------------------------------------------------------- 時々スピルベルゲンへ行く Trond LA9VDA は、今回はローバンドが絶好の季節。 JA 向けに運用 してくれるように積極的にアピールする必要があります。 その声が多いほど彼もその気になって くれると思うからです。 コール: JW9VDA * 運用期間: 2006/01/09〜01/16 → 2006/01/10〜01/17 * バンド他: All HF bands * CW, SSB * QTH: Longyearsbyen, Svalbard (EU-026) * 78.13'N / 15.39E * JA1→JW: 方位= 349゚(SP), 距離= 6,800Km * Sun-: Date Rise Set Jan-09 xxxxz xxxxz (10月27日〜2月15日の間は夜間のみ) Jan-16 xxxxz xxxxz * Web-site: http://www.qsl.net/la9vda/la9vda.htm * QSL via: LA9VDA http://www.ng3k.com/Misc/adxo.html ★Subject: Ohio/Penn DX Bulletin #741 * January 2, 2006 JW, SVALBARD. Trond, LA9VDA, will once again travel to Svalbard (Spitsbergen Island - IOTA EU-026) and be active as JW9VDA from January 9-16th. His activity will be on all bands, mostly CW and SSB. This operation will be good for a brand new WLOTA JW-0125 reference number. QSL direct to: Trond Johannessen, Helgedalen 13, N-1528 Moss, Norway. Please include a self-addressed envelope (SAE) and sufficient return postage. For postage to Europe and the rest of the world, 1 USD is not enough. Please provide at least 1 IRC or 2 USD. Direct QSLs without sufficient return postage will be answered through the bureau. QSL cards for JW9VDA can be requested via E-mail to: <la9vda2003あyahoo.no>
 ●Date: 2006/01/01→ 01/07 ●Sub: HB0/DL2OBO * Liechtenstein
---(01月07,12日)---------------------------------------------------------------------- 昨日 <net160mあtopbander.com> メーリングリストに「明日、明後日の朝、HB0/DL2OBO がJA向け にQRVしてくれると連絡がありました。」と流した奈木さんに確認したところ、Mark ON4WW から の情報との事。 その後下記Eメールもあり、JA からは明朝にもう一度チャンスが到来しますが、 今朝の如きプアーなコンディション、それに HB0/DL2OBO では JA 方向に山があるのも多少気懸 かりです。 コール: HB0/DL2OBO * 運用期間: 2006/01/03〜01/08 * バンド他: 10-160M bands * CW, SSB * QTH: Triesenberg, Liechtenstein * 009.32'E / 47.07'N * JA1→HB0: 方位= 329゚(SP), 距離= 9,600Km * Sun-: Date Rise Set Jan-02 0708z 1544z Jan-07 0708z 1549z * Web-site: http://www.qsl.net/dl2obo/ (1997年6月の古いもの) http://www.hosenose.com/dl2obo (2006/01/12) * QSL via: DL2OBO ★Subject: Topband: HB0/DL2OBO QRV from 2. - 7.January 2006 Date: Fri, 06 Jan 2006 15:03:22 -0500 From: "Ulrich Weiss" <dj2yaあt-online.de> (by way of Bill W4ZV <btippettあalum.mit.edu>) hello Aki, I have just received a telephone call from Tom... he has no access to the web, but he has received Bill's message and will be QRV for JA today and tomorrow (he will have to return home on Sunday) between 21.30 and 22.30z, TX 1826 listening 2 dwn... unfortunately his QTH is not good for JA with mountains in NE... nevertheless, Tom will try his best... if you can hear him and he doesn't reply, please send me an e-mail immediately... I will ring Tom up and tell him that he is being received in JA (to give him some extra motivation)... Tom is very happy about the great number of stateside he worked on 80 and 160... there will be two more nights... so good luck and 73s Uli, DJ2YA ---(01月06日)------------------------------------------------------------------------- 【160M 運用】Tom HB0/DL2OBO は予定通り 1月03日から運用を始めたが、欧米から多くのリポー トが上がりながら JAの時間帯は殆んど QRV がなく、JA5DQH 奈木さんが海外の Topband メーリ ングリストに「彼に JA 向けに QRV してくれるように QSP してほしい」と流したことろ、同 ML の管理者 Bill W4ZV がそれに応えて Tom に約束を取り付けてくれました。 160M は明朝がラス トチャンス。 コンディションさえ良ければバンドニューをものに出来る JA局が多く出るかと.. ★Subject: Topband: HB0/DL2OBO QRV from 2. - 7.January 2006 Date: Thu, 05 Jan 2006 20:01:41 -0500 From: Bill Tippett <btippettあalum.mit.edu> Aki-San and JA Friends: JA5DQH wrote: >Could someone tell Tom HB0/DL2OBO; >between Europe and Japan is good propagation for last two days. >So we hope he would operate especially for Japan at 21:30 - 22:30. >HB0 is one of the very very rare countries from Japan. >HB0 1826KHz / JA 1824KHz 21:30Z - 22:30Z Tom called me tonight while I was running some EU. I did relay exactly the above info and he promised to be there for JA tomorrow. 73 & GL! Bill W4ZV ---(01月01日)------------------------------------------------------------------------- 【160M 運用】私達にとっては、160M で HB0 と QSO 出来てる局は意外と少ない。 Tom DL2OBO は そう云う JA局にチャンスを与えてくれようとしていますが、それは彼へのリクエスト次第です。 (私は、彼には要望を出していませんが)。 ローバンドをメインに QRV。 ★Subject: Topband: HB0/DL2OBO QRV from 2. - 7.January 2006 Date: Sat, 31 Dec 2005 09:18:01 -0500 To: topband@contesting.com From: <dl2oboあhotel-hellers-krug.de> (by way of Bill Tippett <w4zvあcontesting.com>) Hello fellows First: all the best wishes to you and your families for 2006. Today I got a call from the lady that owns the cottage "Chalt Bars・a" in HB0 and she said, others cancelled their booking and the house will be for rent from 2.January. hey, it took me 2 seconds to say YES. I will come. Today 31.12. I am busy with my hotel, we have a 7 course menue to serve but tomorrow (after some sleep) I will pack my things to go to HB0. I will have a K9AY with me as I promised and will have something "vertically" for topband this time..... Hope to hear you all in 2006. if you need a sked or whatever the telephone # is 00-423 262 68 54 call anytime you like also in the night. but not before 2. Jan 16:00 UTC and not after 7. Jan 12:00 UTC because I will be there only in that time in between. I need some time to get from my operating position to the other room where the phone is.. no internet , no cluster, sorry FT1000MP, FT897 spare 800w QSK fullsize verticals for 30+40m force12 80m vertical (maybe two and then phased, not sure yet) toploaded 160m vertical K9AY !!! only a multiband vertical for 10-20m. no time for my Yagi to built up there. I will spend the nights on low bands and sleep the days, hi 73 Tom DL2OBO
 DX News の続き * 次ページへ 


  JA3AAW  copyright© 2000-2006