My Home   DX News  自局のご紹介  My QTH   Site Map 

 NG3K DX-Calendar JA3AAW 発の DX情報 #37 JA7SSB DX-Weekly  

  ■推奨画面= IE6:  600x800, 文字サイズ:中。 (又は 1024x768, 文字サイズ:大、最大)
(注) Eメール・アドレスはスパムロボットによりそれを詐取され、無差別なスパムメールのばら
撒きに遭う怖れが多分にあるので、私の場合は【@】(アットマーク) を【】に替えております。
(例) <ja3aawあsannet.ne.jp>



★2006年03月のDXペディション★ (日程はその都度修正, UTC)

----------------HQ9F(HR)------------------17日
  PJ7/DL7DF→ 3日-------8日           15日------------TYs-----------30日 
---2月--|  |-|-|--3月----|-----|-------|---|---------|----3月----|---|-|
--FS/DL7DF--2日         8日-----MJ----15日          22日---J7---28日
-----------YJ0ADX-------------11日


★2006年04月のDXペディション★ (日程はその都度修正, UTC)

                                                          25日--J5s---
                              11日-S01R-16日    20日----YX0A----28日 
---3月--|  |--------4月--------|---4月---|-|-----|---4月---|-----|---|
                                          17日---VU4ANs---25日


★2006年05月のDXペディション★ (日程はその都度修正, UTC)

-------J5s------4日                                     25日----VI9NI---
---4月--|  |--------5月------|--------5月--------|-------5月-------|---|
                                                         OY/PAs→ 29日--


★2006年06月のDXペディション★ (日程はその都度修正, UTC)
                                                           C9s→ 29日--
---5月--|  |--------6月------|--------6月--------|--------6月--------|
---------------------VI9NI----------------------20日


 ●Date: 2006/06/04 → 06/22 ●Subject: C91CFs * Mozambique By 5 oprs
---(06月22日)------------------------------------------------------------------------- 160M に関し、メンバーの一人 WW5L に出したEメールに返事が直ぐ来ましたが、本人は SSB オペ で CW オペ達に伝えておいたとの事。 そこで、インターネットで 4人の内、誰が 160M マンか調べたが、特定出来ず Tom NQ7R / C91TK にリクエストの詳細を書いてEメールし、その返事は下記の通りです。 JA7AO's Web ページを見て JA-C9 間が 160M 未交信である事を強調しておきました。 但し、不安な点はオペがどの程度トップ バンドの能力を持っているか、時期的にベストシーズンでない事等です。 JA の日の出に QRV して くれているかどうかは、ヨーロッパ辺りからのパケクラのスポットを見れば分かるはずです。 ★Subject: Re: C91**-2006 on 160M From: "Tom Kramer" <tkramerあtrip.net> Date: Tue, 20 Jun 2006 12:22:50 -0700 Hello Yosi san, I will certainly make all efforts to operate 160 CW at the times you listed. It would be my pleasure if we can make contact on 160m from C9 to JA. I will print this message to take with me so I will know times and frequencies to attempt. I am not a super CW operator so all of you will need patience with me. Let us hope condx are good for this operation. 73 Tom K NQ7R/C91TK ---(06月17日)------------------------------------------------------------------------- 全チーム・メンバーのコールが決まり、QSL カードの請求はそれぞれのホームコール宛となりま した。 C91CF/K5LBU、C91HQ/K5LBU、C91TL/WW5L、C91EE/NE5EE、C91JR/N4PJ、C91TK/NQ7R。 160M に関しては、メーリングリストに上記情報を提供していた Tom WW5L に取りあえず、QRV 時間、周波数等の必要事項を書いてEメールしておきました。 コール: C91CF, C91EE, C91JR, C91TK, C91TL and C91HQ (Contest) 運用期間: 2006年06月29日 〜 07月13日 Operators: K5LBU/C91CF, W5KDJ, WW5L, NQ7R, NE5EE (6/15) バンド他: All HF Bands & VHF/EME * CW, SSB, PSK/RTTY * QTH: Bilene near Maputo, Mozambique * 25.16'S / 033.15'E ・当地の地図 (http://www.wheretostay.co.za/moz/in/accommodation/bilene.php より) * JA1→C9: 方位= 257゚(S.P) 距離= 13,000Km * Sun-: Date Rise Set June-29 0433z 1508z July-06 0433 1510 July-13 0432 1513 * Web site: http://www.tdxs.net/C9.html * QSL info: C91HQ via K5LBU. Others via each home-calls ---(06月15日)------------------------------------------------------------------------- 当 DXペディチームの Webサイトによると、その後オペが2人増えて5人になり、3つのコールが 決まったと。 そのメンバー構成は; C91CF/K5LBU Frosty、C91HQ/K5LBU IARU contest callsign、 pending/WW5L Tom、C91EE/NE5EE Dave、C91JR/N4PJ Art、pending/NQ7R Tom。 ---(06月04日)------------------------------------------------------------------------- Frosty K5LBU 等はこれまでも、7P や 3DA0 へ DXペディションを行っており、今回は 3名の予定 でモザンビックから運用を計画。 運用場所は首都マプトより北東へ 103Km にあるリゾート地 "Bilene" からで、2基のタワーが用意 され ICOM 無線機やビームアンテナを使用する。 160M については、22m 高のバーチカルで 1KW のリニアーも使う。 夏場ではあるが QSO 出来る可 能性があり期待したい。 ★Subject: 425 DX News #781 * 22 April 2006 C9 - Frosty/K5LBU (C91CF), Wayne/W5KDJ and Tom/WW5L will be active from Mozambique from 29 June to 13 July (IARU HF World Championship included). They plan to operate on all bands and modes and if everything goes well, they will also be giving out C9 on EME. Additional operators are being sought; if interested in joining the team, please give a look to www.tdxs.net/C9.html and contact K5LBU (frosty1@pdq.net). [TNX K5LBU]
 ●Date: 2006/05/07 → 06/22  ●Subject: VI9NI * Norfolk isl. * By 7 Oprs
---(06月22日)------------------------------------------------------------------------- 私は一応 30〜160M のローバンドで QSO しましたが、比較的関心があったのは 160M だけ。 トップバンドの電波の飛びはアンテナのノウハウが大きく関係するはずで、単なる憶測ですが、 当初から VI9NI の信号が弱いのはロケーションというよりアンテナに問題があるのではないかと 思っていました。 途中 VI9NI の装備が「Inverted Vee at 15m high with 1KW power」と知りま したが。 それまでは散発的だったが、パケクラのスポットから最終の 2日ほどにはそこそこの JA が QSO したようです。 今回は VI9NI オペが盛んにパケクラにスポットを上げていましたが 個人 的には、やり過ぎと云う感じがします。 オペが誰だったか知りませんが、メンバーの中では VK4- FW, VE7NS, VK4AN の順に 160M のアクティビティが高いようです。 ---(05月19日)------------------------------------------------------------------------- 下段の Bill VK4FW グループ同様に、別途 Cristi VK9NL、Jim VK9NS 夫妻も 150周年を記念して VI9NL、VI9NS のコールで 6月一杯運用すると。 ★Subject: ARLD020 DX news * May 18, 2006 NORFOLK ISLAND, VK9N. Look for a large group of operators to be QRV as VI9NI beginning May 24 in celebration of the 150th anniversary of the HMS Bounty Mutineers. Activity will be on 160 to 6 meters using CW, SSB and RTTY. QSL direct to VK4FW. Meanwhile, look for stations VI9NL and VI9NS to also be QRV for the whole month of June for the celebration. ---(05月07日)------------------------------------------------------------------------- 「イギリス軍艦バウンティ号の反乱」で有名なピトケアン島の人々のノーフォーク島上陸 150周 年を記念して 7名のハムが 1ヶ月近くノーフォーク島で運用する。 同島にはハム世界ではよく 知られた Jim VK9NS が居る。 地理的には JA からは通信がし易い所。 最近 160M を始めた人に はチャンス。 コール: VI9NI 運用期間: 2006年05月25日〜06月20日 (予定) Operators: VK2BAA, VK4AN, VK4DV, VK4FW, VK5PO, VE7NS, ZL2IFB バンド他: All HF Bands * CW, SSB, RTTY CW 1822 3523 7023 10103 14023 18073 21023 24893 28023 50125 SSB 1822 3785 7093 14195 18140 21295 24940 28475 50125 RTTY 10103 14084 21084 28084 * QTH: Norfolk island * 29.02'S / 168.03'E * JA1→VK9N: 方位= 154゚(S.P) 距離= 7,800Km * Sun-: Date Rise Set May-25 1930z 0600z Jun-07 1936 0557 Jun-20 1941 0558 * Webサイト: http://odxg.org/expedition.html * QSL via: VK4FW ★Subject: 425 DX News #774 * 04 March 2006 VK9_ni - The Oceania Amateur Radio DX Group Inc (http://odxg.org/) are planning to operate on 160-6 metres CW, SSB and RTTY as VI9NI from Norfolk Island (OC-005) from 25 May until 20 June as part of the commemoration of the 150th anniversary of the landing of the HMS Bounty mutineers. It is possible to accommodate extra operators for various times during this month long operation, thos who are interested in participating in this activity are invited to contact vi9ni@westnet.com.au; donations to help offset the cost of freighting all the equipment are also being sought. [TNX VK4FW] ★Subject: 425 DX News #783 * 06 May 2006 VK9_ni - The VI9NI team [425DXN 774] includes VE7NS, ZL2IFB, VK2BAA, VK4AN, VK4DV, VK5PO and VK4FW. All equipment has been sent to Norfolk Island and they expect to arrive on 24 May. Look for them to operate CW (1822, 3523, 7023, 10103, 14023, 18073, 21023, 24893, 28023 and 50125 kHz) SSB (1822, 3785, 7093, 14195, 18140, 21295, 24940, 28475 and 50125 kHz) and RTTY (10103, 14084, 21084 and 28084 kHz). QSL via VK4FW, direct (Bill Horner, P.O. Box 612, Childers, 4660, Australia) or bureau. Direct requests should include a minimum of 2 USD. [TNX VK4FW] VK9_ni - June 2006 marks the 150th anniversary of the landing of the people of Pitcairn Island, the decendants of the Bounty Mutineers, on Norfolk Island. To help celebrate the event the HIDXA Club has been issued with the special callsigns of VI9NL and VI9NS for the whole month of June covering the period of the celebrations. Kirsti, VK9NL and Jim, VK9NS will use these special callsigns and will both try to be as active as possible during the period. [TNX VK9NS]
 ●Date: 2006/06/15  ●Subject: DXCCの規則 変更さる   6月15日発効
---(06月15日)------------------------------------------------------------------------- ARRL は 6月14日付で DXCC ルールを変更し、そのルールは 6月15日から有効となり、幾つか ニューエンティテイが誕生する事になりそうです。 そして、そのニューワンは来る 10月01日 から DXCC の申請が受け付けられます。 (モンテネグロは従来通りの規則が適用)。 お詫び DXCC ルールをよく理解せずに先走って記事を書きつつあったので、これをお詫びし、 追って、記事を書き直します。 と云いましたが、もう一つよく判らないので英語に強い方は次の Web ページをご覧下さい。 → http://www.arrl.org/news/stories/2006/06/14/100/
 ●Date: 2006/05/26 ●Subject: DXCC の申請料金改定 (値上げ)
---(05月25, 26日)---------------------------------------------------------------------- ARRL の 5月23日発表によると DXCC の申請料金が来る 7月1日付で改定されます。 長らく据え置きだった料金は、例えば新規アワード申請料が 10ドルから 12ドルに、エンドーズ メント料が 20ドルから 22ドルに、と云った具合にです。 少しでも安いうちにという人は今から 準備すれば充分間に合います。 以前のように 9月30日〆切も気にする事もなくなりました。 新料金表: http://www.arrl.org/news/stories/2006/05/23/3/fees-06Jul.html 従来料金表: http://www.arrl.org/awards/dxcc/rules.html#si15 一方 JARL でも DXCCアワード関係の代行申請サービスをしていますが、当然こちらも近く料金改 定が行われるはずです。 http://www.jarl.or.jp/Japanese/1_Tanoshimo/1-2_Award/dxcc/ ★ARRL Top Page http://www.arrl.org/ より New DXCC awards fee schedule becomes effective July 1 (May 23, 2006) -- The ARRL DXCC Desk has announced DXCC program fees will rise slightly when a new awards fee schedule goes into effect July 1. The fee for a basic DXCC application (including certificate and pin for initial applications only, 120 QSO maximum) and for first endorsement applications within a year will increase to $12 for ARRL members and to $22 for foreign nonmembers. Second and subsequent endorsements (120 QSO maximum) within a year will be $22 for ARRL members and $32 for foreign nonmembers. The $10 fee for a basic DXCC application (120-credit maximum) was established in 1990, and the current overall fee schedule has been in effect since 1998. "It costs us to provide this service," explains ARRL Membership Services Manager Wayne Mills, N7NG. "We don't make any money from DXCC." The cost of other DXCC-related items such as plaques and pins also will go up July 1. Mills advised that DXCC fees will increase further in the years ahead--possibly at two-year intervals--at least to catch up with the Consumer Price Index, which has risen 49 percent since 1990. He estimates the active population of DXCC members at between 15,000 and 18,000.
 ●Date: 2006/05/17 ●Subject: OY/PA2As * Faroe Is. By 4 Oprs
---(05月17日)------------------------------------------------------------------------- フェロー諸島には、勿論常駐局もいますが、矢張り DXペディションの時の方が QSO し易いもの です。 通信が可能なのは一応 15〜40M ですが、40M も 15M もしんどいかも ..。 コール: OY/PA2A, OY/PA2AM, OY/PA0VHA, OY/PA2VMA 運用期間: 2006年05月29日〜06月08日 (予定) バンド他: All HF Bands * CW, SSB, PSK/RTTY * QTH: Faroe islands * 62.01'N / 006.47'W * JA1→VK9N: 方位= 345゚(S.P) 距離= 8,700Km * Sun-: Date Rise Set May-29 0300z 2150z Jun-03 0251 2201 Jun-08 0244 2210 * Webサイト: http://www.pi4cc.nl/personal/pa0vha/ ログ検索: http://www.pi4cc.nl/personal/pa0vha/logbook/ * QSL via: Hans Vernhout - PA0VHA, Ph. de Goedestraat 54, NL3132XR Vlaardingen, The Netherlands. ★Subject: Ohio/Penn DX Bulletin #757 * April 24, 2006 OY, FAROE ISLANDS. Operators Wim/PA2AM, Steve/PA2A, Hans/PAOVHA and Martin/PA2VMA will be on a holiday trip to here between May 29th and June 8th. Look for them to be signing OY/homecall. Activity will be on all bands, CW, SSB, PSK31 and RTTY. QSL all callsigns direct to PA0VHA (QRZ.com). Further information can be found at: http://www.pi4cc.nl/personal/pa0vha/index.htm
 ●Date: 2005/08/08 → 2006/05/08 ●Sub: VU4-2006 * Andaman Is.
本件は  VU4-2006 ページ   をご覧下さい
---(05月08日)------------------------------------------------------------------------- VU4AN-2006 の最大運用グループ(DL4KQ group) のログ検索が可能となり .. ---(05月01日)------------------------------------------------------------------------- 今回の VU4-2006 一大イベントで JA の誰が QSO 数でトップになるのか、中間的に調査して .. ---(04月26日)------------------------------------------------------------------------- 運用を終えた VU4AN/VU3RYC のオンラインログ検索は最終分まで可能に .. ---(04月20日)------------------------------------------------------------------------- いち早く DL7DF グループのオンラインログ検索が可能となりました。 ---(04月02日)------------------------------------------------------------------------- VU4-2006 ハム・フェスト運用の基本コ−ルサインは VU4AN に .. ---(03月10日)------------------------------------------------------------------------- VU4 ハム・フェスチバルの全運用期間は 4月18日〜25日になると ..
 ●Date: 2006/03/27 → 05/05 ●Sub: YX0A * Aves island  * By ARV
本件は  YV0-2006 ページ   をご覧下さい
---(05月05日)------------------------------------------------------------------------- YX0A, YV0LIX のオンラインログ検索が可能に .. ---(04月28日)------------------------------------------------------------------------- 迎えの船舶が未だ到着しないので、昨日の情報よりも運用の終了が若干延びて .. --(04月27日)------------------------------------------------------------------------- YX0LIX の DXペディはベネズエラ海軍からの指示で 4月28日(金)までに終了する事に ..
 ●Date: 2006/03/06 → 04/20 ●Sub: S01R * W.Sahara * By 10 Oprs
---(04月20日)------------------------------------------------------------------------- S01R のログ検索が可能となり、運用の成果が 概要 として発表されています。トータル 28,742 QSO の内、JA は 192 QSO のたったの 0.7% で 17M, 20M 辺りでもっと QSO 出来ても良かった のでと思われます。 ---(04月15日-2)----------------------------------------------------------------------- ニュースにある、北米東海岸向けに 21 SSB で 15:00Z からの次の 15:00 hour は、15時間の意味 ではなく 1?:00 のミスタイプ(Typo) と思われます。 (此処の EA はスペイン時間の事で UTC と 同じだと)。 オンラインログ検索の可能性を伝えていましたが、駄目のようで帰国後の来週の火/ 水曜日になると。 チームは繰り返し JA との QSO を試みても駄目だったが、次の計画時間には 40/80M にトライする予定だ。 明16日の 12:00Z に運用を終了する。 これまでに 2万以上の QSO。 ★チームの Web ニュースより; 15/04/2006 - All of them are well. Only today will be transmiting of 15:00 to 15:00 hour EA on 21.195/21.200 for EC stations. It has not been possible to upload nothing to internet because they have not given permi- ssion, they will upload the logs once arrived at home (Tuesday Wednesday ). They have tried repeated times to make many JAs but it is not possible, the conditions for the Paciifc are very bad and they have much noise. They will try again in the next japanese draw on 40 and 80 meters. Tomorrow makes QRT at 12 UTC and they will arrive at Alicante airpport at 4 or 6 in the morning. At the moment takes more than 20000 Qsos ---(04月15日-1)----------------------------------------------------------------------- 4月11日17:00Z 頃から運用を開始した S01R は数多くのスポットが上がっていますが、翌 12日の ニュースで電力供給の問題でリニアーアンプが使えないとあり、13日の情報でも一番パワーの要る 100W で 160M の QSO をした、とあるので、他のバンドも当然ベアーフット運用をおこなっている ようで JA から結構厳しいものがあります。 ★チームの Web ニュースより; 13/04/2006 - Yesterday they had a tornado or sand storm and is broken the Spider Beam and the dipole of 30 M, which tried to repair to have them a full as soon as possible. Also they finished the installation of the antenna of 160M and the last night they have done the first 141 QSOs in 160 M with only 100 W of power. Also they finished mounting the the first 141 antenna of 160M and last night W has done QSOs in 160 single Ms with 100 of power. At the moment already they have exceeded the barrier of the 8000 QSOs, of which 700 QSOs have been made in RTTY in 15 and 20 meters and 141 QSOs in 160m. Today Thursday we hope to have the LOG online. At the moment takes more than 8000 Qsos. 12/04/2006 - Good Morning ! After a long and tired trip, today we will build the complete station. We have begun the activity in 14.008 CW and later we have mounted the station for 40 meters SSB. At the moment the antennas for bands 10-15-20 and 12-17 are not inst- alled totally. They had a problem with the MA5B but they hope to be able to repair it. The antenna spiderbeam is mounted in the ground and possibly during today it can be installed. The amplifiers have not been installed by energy problems, but they have located a generator of 4 KW in the zone and hope to be able to reach an agreement to use it. ---(04月01日)------------------------------------------------------------------------- 本チームは、その後運用場所を他チームもよく QRV している Tifariti に変更した。 チームの Webサイトでは、欲しいハンド/モードを受け付けている。 又、JA のパイロットとして JH2UVL 局が担当する。 ---(03月06日)------------------------------------------------------------------------- スペインのハム中心に 10人のメンバーが 4月中旬の6日間 西サハラにDXペディションを計画して います。 オールバンド・オールモードの 4局運用を計画。 JA からのメインは 15〜40M バンド。 コール: SØ1R 運用期間: 2006年04月11日〜16日 (予定) Operators: Julio/EA5XX 他 計10名 バンド他: All HF Bands * CW, SSB, RTTY etc. * QTH: Tifariti, Western Sahara * 26.09'N / 10.33'W * JA1→S0: 方位= 331゚(S.P), 151゚(L.P) 距離= 12,500Km * Sun-: Date Rise Set Apr-11 0620z 1901z Apr-16 0615 1903 * Webサイト: http://www.s01r.com/ ログ検索: http://www.s01r.com/logs/ (DXペディ後) * QSL via: EA5RM ★Subject: Ohio/Penn DX Bulletin #750 * March 6, 2006 S0, WESTERN SAHARA. An international team composed of Roberto/EA2RY, Pedro/EA5BJ, Fer/ EA5FX, Javi/EA5KM, Francisco/EA5RD, Toni/EA5RM, Julio/EA5XX, Javi/EC4DX, Fabrizio/IN3ZNR and Dimitri/UY7CW will be on the air as S01R from Western Sahara, April 11-16th. Operat- ion will be on all bands from 160-10 meters on CW, SSB and Digital modes. They will have four stations active. QSL via EA5RM. More details and online logs will be available on the S01R Web site at: http://www.s01r.com Oscar, EA4TD, will be their pilot station; questions and comments can be sent to: <oscarあea4td.com>
 ●Date: 2006/04/15 ●Sub: J5DOTs * Guinea-Bissau  * By 2 JAs
---(04月15日)------------------------------------------------------------------------- JA1DOT, JP1TRJ の両局がゴールデンウィークの頃にベアーフット機とグラウンドプレーン/ダイ ポールでギニアビサウからの運用を計画。 装備面から見ると現在運用中の S01R と同様 JA から はタフな DX となる。 コール: J5DOT, J5TRJ, 運用期間: 2006年04月25日〜05月04日 (予定) Operators: Hisato/JA1DOT, Hiroyuki/JP1TRJ バンド他: All HF Bands * CW, SSB, RTTY * QTH: Bissau, Guinea-Bissau * 11.52'N / 015.36'W * JA1→J5: 方位= 329゚(S.P) 距離= 14,100Km * Sun-: Date Rise Set Apr-24 0646z 1915z May-04 0642 1917 * Webサイト: http://www.ndxa.jp/pedi/j5-2006/ (ログ検索は DXペディ後) * QSL info: Both QSLs via JA1DOT ★Subject: Ohio/Penn DX Bulletin #756 * April 17, 2006 J5, GUINEA-BISSAU. Operators Hisato/JA1DOT and Hiroyuki/JP1TRJ will be active as J5DOT and J5TRJ, respectively, from April 25th and May 4th. Activity will be on all bands CW/ SSB/RTTY. The duo will be using a TS-480HX and IC-706, and wire GP/DP with 5 meter long mast plus 10 meter long fishing rod. Their Pilot Station will be Ono, JK1OPL. QSL both callsigns via JA1DOT: Hisato Kobayashi, 2-7-19 Mejirodai, Hachioji-city, Tokyo 193-0833, Japan. An online log search will be available after the operation. For more details, visit the Web site at: http://www.ndxa.jp/pedi/j5-2006/
 ●Date: 2005/12/16→ 06/04/02 ●Sub: KP5s * Desecheo Is. By 2 Op
本件は  KP5-2005 ページ   をご覧下さい
---(04月02日)------------------------------------------------------------------------- 昨年12月の KP5-2005's QSO 実績情報をまとめたもの .. ---(2006年02月21日)------------------------------------------------------------------- 本ペディションは ARRL DXCC デスクで承認された ..。 ---(2005年12月24日)------------------------------------------------------------------- ニュースによると、2人は延べ44時間の運用で合計 7,300 QSO の実績を上げた。 本DXペ .. ---(12月16日)------------------------------------------------------------------------- The Daily DX からの情報として Kam N3KS、David K3LP が今週木曜日から最短48時間 ..
 ●Date: 2006/03/21 ●Subject: 祝 2006 WBC 世界野球 日本優勝
---(03月21日)------------------------------------------------------------------------- 2006年 ワールドベースボールクラシック (WBC: World Baseball Classic) の優勝決定戦は 10対6で日本が優勝、世界一になりました。 ★World Baseball Classic サイト: http://ww2.worldbaseballclassic.com/2006/日本語 ★メジャーリーグベースボールサイト: http://www.major.jp/wbc/ ★日本野球機構公式サイト: http://www.npb.or.jp/wbc/ ★スポーツナビ WBC サイト: http://sportsnavi.yahoo.co.jp/baseball/jpn/wbc/2006/
 ●Date: 2006/02/07 → 03/18 ●Subject: HQ9F * Honduras * 160M
---(03月18日)------------------------------------------------------------------------- HQ9F-JA の QSO データをエクセル・ファイルにまとめたものです → HQ9F-JA_2006.xls 180KB ★HQ9F-JA 各エリアの 160M 実績 (2月23日〜3月17日最終) *Dupe=1 Date JA6 JA5 JA4 JA3 JA2 JA9 JA0 JA1 JA7 JA8 T/L Mar-16 1 1 Mar-15 2 1 1 1 2 7 Mar-14 2 1 3 Mar-13 1 2 3 1 7 14 Mar-12 1 1 Mar-11 1 1 Mar-08 1 1 1 3 Mar-06 2 2 Mar-02 *3 2 1 6 Mar-01 4 2 6 Feb-27 1 5 3 3 2 14 T/L 3 1 *6 5 12 2 5 16 5 3 58 ---(03月09日)------------------------------------------------------------------------- ★HQ9F-JA QSO 実績 (2006/03/08 14:30Z 迄) Band 17M 20M 30M 40M 80M 160M T/L C W 198 15 386 502 210 31 1342 SSB 77 5 5 87 T/L 275 20 386 507 210 31 1429 ---(03月07日)------------------------------------------------------------------------- Henri OH3JR からEメールが来るようになったと書きましたが、今度は今回の DXペディションに 対する寄付のお願いで、JA の 10ヶ所に寄付を依頼したが、全然駄目で JA は寄付には応じないと 云うポリシーでもあるのか、と云う意味合いに受け取れます。 これはなかなか悩ましい事です。 皆さんの方で、対応しても良いと思われる方がおられましたら、直接彼に連絡を取って頂きたい と考えております。 ★Subject: 160 m open JA ? From: "Henri Olander" <henri.olanderあvirpi.net> Date: Mon, 06 Mar 2006 15:13:27 -0600 Dr Yoshi ! Mayby we go QRT some times but also local noise or QRN is think. How about JA donation our pedition? I sent about 10 letter JA-Club/memeber, only one little Club answer and say: we not have money? other 9 never answer enything for me. Is this JA politic support DX-pedition? We have only 2 operators and we need sleepy every day (last night only 3 hour) Also other operator is sick( stomach ? ) I hope this opening your eye ! 73 on 160m . Henri OH3JR ---(03月05日)------------------------------------------------------------------------- Henri OH3JR には彼の出発前にEメールを出した時は返事がなかったのですが、現地に着いてから は、その都度返事を寄越して貰っています。(私の方は返事がなくっても、読んで貰えればの気持ち で出していたのですが)。 3月02日の夜は私の方でも ちゃんと聞こえ多くの JAが呼んでいたのに彼が QRT した事に触れると HR-JA のコンディションの問題だろう片付けられましたが、事前に Beverage Ant を使う予定だと 云っていたので、もし未だだったらそのアンテナを設置して貰えればとの期待があったのですが。 兎も角、又、月曜日からワッチしましょう。 ★Subject: Re: HQ9F on 160M, de JA3AAW #3 From: "Henri Olander" <henri.olanderあvirpi.net> Date: Sat, 04 Mar 2006 11:51:31 -0600 Hello Yosi ! 160m operation this weekend is only SSB because ARRL SSB Contest take all band (no CW possible). We will be coming daily 160 ! I think this is problem JA <-> HR opening, now our receiver, because we work EU easely. Thanks for JA infos/day, OK to frq 1827 we work 1828 or 1826, 80m work good JA! 73 Henri コール: HQ9F 運用期間: 2006年02月24日〜03月17日 Operators: Henry OH3JF, Henri OH3JR バンド他: 10-160M Bands * CW, SSB, RTTY * QTH: Tegucigalpa, Honduras * 14.06'N / 087.12'W (場所を首都と仮定) * JA1→HR: 方位= 51゜ * 距離= 12,600Km * Sun-: Date Rise Set Feb-23 1209z 2356z Mar-01 1205 2357 Mar-09 1200 2358 Mar-17 1155 2359 * Web-site: http://personal.inet.fi/private/oh3jr/hond.html Log 検索: http://personal.inet.fi/private/oh3jr/search.html * QSL via: OH3MKH ---(03月03日)------------------------------------------------------------------------- 【160M】昨夜も 10:30-11:40Z に QRV。 私の方でも初めて信号を受信出来たが、どうも HQ9F では受信に問題があるようで(ローカルノイズ?)、ビッグガン(良く飛ばす局)の 5局だけが QSO。 未だ十分聞こえているにも拘らず 11:39Z に "Now QRT" と云って引っ込んでしまった。 ---(03月02日)------------------------------------------------------------------------- 【160M】3月01日の夜には 11:00-12:00Z まで QRV してくれたが、コンディションがあまり良く なく、JA1=2、JA2=4 の 6 QSO に止まった。 27日よりも西日本のコールが増えたが結果はゼロ。 Condx の上昇に期待したいですね。 ヨーロッパのログをチェックしたが JA より条件が良いはずだが、それ程多くはなく EU は東へ 行く程悪い。(EU は2月27日より3月01日の方が多く QSO 出来ている) ---(03月01日)------------------------------------------------------------------------- 2月24日に開始した HQ9F の運用は、ここまで殆んど現地の夜間に限られており、計画通りローバ ンドで積極的に活動、昨28日はお休みだった。 日の出頃の QRV と 1828kHz より下に出ないよう、 念押しのEメールを OH3JR に出しました。 ★Subject: Re: HQ9F on 160M, de JA3AAW #2 From: "Henri Olander" <henri.olanderあvirpi.net> Date: Tue, 28 Feb 2006 17:09:42 +0200 Wed, → 受信 1 Mar 2006 00:10:08JST Hello Yosi ! Tnx info, see you soon 160 ! GL Henri >Thank you for the QSOs on 30/40/80M and also QRV on 160M for JA. > >14 JA guys could get HQ9F on 160M between 09:15 and 10:00z on 27-Feb. >However, no western JA (JA3,4,5,6) could work you then. > >PSE QRV on 160M from 11:30z to your sun-rise time and >keep 1828.0kHz or upper freq. to avoid QRM on 1827kHz. ---(02月28日)------------------------------------------------------------------------- 今日午前、ログチェックすると昨夕の 160M の結果が判った。 JA8, 7, 1, 0 の複数局が QSO しており JA2 は1局のみで、西日本では殆んど聞こえなく一部が呼んだが届かなかった。 矢張り、 現地の日の出頃が一般的には適していると思われる。 ★HQ9F-JA QSO 実績 (2006/02/27 13:47Z 迄) Band 30M 40M 80M 160M T/L C W 216 387 121 14 738 ---(02月27日)------------------------------------------------------------------------- 2月24日05:00Z前から運用を開始した HQ9F は 80/40/30M のローバンドで、そして 27日には 160M にも QRV、初めの頃は問題の 1827kHz に、JA が開ける時間帯には 1828kHz に出て来た。 ログ検索すると 2月24日の分が上がっており JA は 40/80M で 127局が QSO している。 27日の 09:00Z 過ぎに 30M で QSO した時に「599 CU 160 TU」と打つと、その2〜3分後に 160M に QSY するとアナウンス。 09:07Z に1局がコールし始め 09:15Z に 599 を送信。 その後どん どん多くの JAがコール、そして QSO が進んでいく。 私の方はあいも変わらず聞こえず。10:00 Z にいなくなったようだ。 ---(02月20日)------------------------------------------------------------------------- その後、彼等の Web サイトが分かりました。 Henri OH3JR には 1827kHz を避けるように今日 Eメールを出しました。 どう云う反応があるか ..。 ---(02月07日)------------------------------------------------------------------------- 【160M】OH3JF と OH3JR の 2人が長期間ホンジュラスから EU JA 向けのローバンドをメインに オールバンドの DXペディションを計画、トップバンダー(160M Man) にとってチャンスです。 ここには HR1LW (JA opr) がいますが、160M では極く一部の JA が QSO しただけのところ。 2人共 160M をやっておりリニアーアンプ 2台使用で時期的にもチャンスは十分あるので、積極的 にアピールする必要があると思います。 只、1827kHz は問題あり。 ★Subject: HR ( + PFX) From: F5nqlあaol.com Date: Mon, 6 Feb 2006 07:49:31 EST Hi friends Received from Henri OH3JR via Bill NG3K's mail-box (thanks for forwarding) OH3JF, Heikki, and OH3JR, Henri, are going to Honduras for an operation February 23-March 17. They have gotten their license, callsign HQ9F. They will be equipped with two HF rigs, two amplifiers, and antennas for 160-10M, including low band verticals, a "jungle beam" for 30 and 17, and a "spider beam" for 20 through 10 including the WARC bands. They will be on CW, SSB and RTTY targeting Europe and Japan on the low bands. Look for them on CW: 1827, 3507, 7007, 10107, 14007, 18077, 21007, 24897 and 28007. On phone, look on 1840, 3795, 7045, 14195, 18145, 21295 and 28495. RTTY: 14077, 18097 and 21077. QSL via OH3MKH. 73 Henri OH3JR oh3jrあsral.fi Forwarded with 73 by Maurice, F5NQL
 ●Date: 2006/03/08 ●Subject: TY4TWs * Benin  * By 4 Oprs
---(03月08日)------------------------------------------------------------------------- 今月中下旬の2週間、4局のコールサインでベニンへ DXペディションを計画しています。 オール バンド・オールモードだがローバンドを重点的に運用。 此の時期 10-12M は厳しく、160M も それに近い。 コール: TY4TW, TY5LEO, TY5MR, TY5WP 運用期間: 2006年03月16日〜31日 (予定) Operators: GM4FDM/TY4TW, K2LEO/TY5LEO, IK1PMR/TY5MR, PA3EWP/TY5WP バンド他: All HF Bands * CW, SSB, RTTY etc. * QTH: near Cotonou, Benin * 06.22'N / 002.26'E * JA1→TY: 方位= 308゜ * 距離= 13,600Km * Sun-: Date Rise Set Mar-16 0556z 1802z Mar-23 0553 1801 Mar-31 0549 1800 * Webサイト: http://www.ik1pmr.com/dx-peditions/ty/ ログ検索: www.ik1pmr.com/dx-peditions/ty/index.php?topic=Log Search * QSL info: TY5LEO & TY5MR via IK1PMR, TY4TW via GM4FDM, TY5WP via PA7FM ★Subject: [425ENG] 425 DX News #774 * 04 March 2006 TY - TY4TW, TY5LEO, TY5MR and TY5WP are the callsigns issued to GM4FDM, K2LEO, IK1PMR and PA3EWP for their 15-30 March activity from Benin [425DXN 769]. Teir equipment now includes two amplifiers and a Spiderbeam for 20, 17, 15, 12 and 10 metres, in addition to monoband- ers for 160, 80, 40 and 30 metres. Propagation predictions and other information can be found at www.ik1pmr.com/dx-peditions/ty/ [TNX IK1PMR] ★Subject: Ohio/Penn DX Bulletin #749 * February 27, 2006 TY, BENIN. An international team of 4 operators will be down in Benin Africa for a period of 2 weeks starting on March 15th and ending March 31st. The callsigns have not been conf- irmed yet, but operators will be Ron/PA3EWP (TY5WP), Tom/GM4FDM (TY4TW), Claudia/K2LEO (TY2LEO) and Andrea/IK1PMR (TY1MR). They will have 3 stations on the air and will operate on all bands and at least on CW, SSB and RTTY. They will focus mainly on the lower bands (160-40 meters) and also participate in all major contests. Each operator will have a diff- erent QSL information. QSL TY1MR via IK1PMR. QSL TY2LEO via IK1PMR. QSL TY4TW via GM4FDM. QSL TY5WP via PA7FM.
 ●Date: 2005/02/18→ 2006/03/04 ●Sub: 3YØX-2006 * Peter I is.
本件は  3Y0X-2006 ページ   をご覧下さい
---(03月04日)------------------------------------------------------------------------- 悪天候で KGI島 に留まっている 3Y0X チームメンバーが XR9A を運用中 .. ---(02月27日)------------------------------------------------------------------------- 3Y0X チームの KGI島の XR9A 運用は見送りに.. 3Y0X-2006 DXペディションが終わって.. ---(02月23日)------------------------------------------------------------------------- 3Y0X による QSO 成果から、JA のバンド別実績の概要が .. ---(02月19日)------------------------------------------------------------------------- 2月19日日曜日に 3Y0X が運用終了するのは確実の様子である.. ---(02月17日)------------------------------------------------------------------------- 3Y0X-2006 DXペディションもいよいよ終盤が近づいて来ており .. ---(02月12日)------------------------------------------------------------------------- より高い QSO レイトに向かって、今は 3Y0X は全局が稼動可能で ..。
 ●Date: 2006/03/04 ●Subject: MJ/K8PTs * Jersey * By 4 Oprs  
---(03月04日)------------------------------------------------------------------------- Pete K8PT 等 4名のW局メンバーによって約 1週間チャネル諸島のジャージ島からオールバンド・ オールモードの運用を計画。 通信可能バンドは 15〜80M で 12M と 160M はコンディション次第。 160M は時期的に難しくなるが 1820kHz はビート妨害を受ける可能性大。 スケジュールの申し込 みは運用期間中でも <k8ptあhotmail.com> へ。 コール: MJ/K8PT, MJ/K3PLV, MJ/W8JWN MJ/N1NK 運用期間: 2006年03月08日17:00Z〜15日17:00Z Operators: Pete K8PT, Craig K3PLV, Tom W8JWN, Jim N1NK バンド他: All HF Bands * CW, SSB, RTTY etc. * QTH: Jersey Island * 49.12'N / 002.06'W * JA1→GJ: 方位= 336゜ * 距離= 9,900Km * Sun-: Date Rise Set Mar-08 0637z 1802z Mar-11 0631 1807 Mar-15 0622 1813 * Webサイト: http://users.adelphia.net/~crahill/ * QSL via: Each home-calls ★Subject: [425ENG] 425 DX News #771* 11 February 2006 GJ - Pete, K8PT and Craig, K3PLV will be taking what has become their annual DXpedition to the Channel Islands and will be operating from the Island of Jersey (EU-013) on 8-15 March. This year Tom, W8JWN and Jim, N1NK will accompany them, allowing for two stations to operate 24 hours per day with a third station as needed. Operations will cover 6-160 metres (SSB, CW, RTTY & PSK) with an emphasis on the low bands. QSL via home calls. Further information can be found at http://users.adelphia.net/~crahill/ [TNX K8PT]
 ●Date: 2004/10/12→ 06/03/02 ●Sub: FR/G * Glorioso Island #2
本件は  FR/G-2006 ページ   をご覧下さい
---(03月02日)------------------------------------------------------------------------- 本ペディションは またも今年の 10月 か 11月へ延期に .. ---(02月16日)------------------------------------------------------------------------- 本ペディションは またまた延期に .. 次の計画は追って ---(10月27日)------------------------------------------------------------------------- チームの Webサイトによると、実施時期は最終的に 2006年3月17日〜4月07日に行われると .. ---(04月04日)------------------------------------------------------------------------- 計画中のこの DXペディションは残念ながら今秋まで延期する、と発表された.. ---(2005年01月16日)------------------------------------------------------------------- FR/G-2005 グロリオソ島 DXペディションの計画の詳しい情報が ..
 DX News の続き * 次ページへ 


  JA3AAW  copyright© 2000-2006