My Home   DX News  自局のご紹介  My QTH   Site Map 

 NG3K DX-Calendar JA3AAW 発の DX情報 #38 JA7SSB DX-Weekly  

  ■推奨画面= IE6:  600x800, 文字サイズ:中。 (又は 1024x768, 文字サイズ:大、最大)
(注) Eメール・アドレスはスパムロボットによりそれを詐取され、無差別なスパムメールのばら
撒きに遭う怖れが多分にあるので、私の場合は【@】(アットマーク) を【】に替えております。
(例) <ja3aawあsannet.ne.jp>



★2006年06月のDXペディション★ (日程はその都度修正, UTC)
                                                           C9s→ 29日--
---5月--|  |--------6月------|--------6月--------|--------6月--------|
---------------------VI9NI----------------------20日


★2006年07月のDXペディション★ (日程はその都度修正, UTC)
--------------C9s-----------------13日          20日-----Montenegro-----
---6月--|  |-----7月-----|-|-|-----|-----7月-----|------7月------|-----|
                 T70HQ→ 8,9日 ←IARU test              KH8SI→ 28日----


★2006年08月のDXペディション★ (日程はその都度修正, UTC)
---------------------Montenegro-------------------21日
---7月--|  |-|-|-------8月-------|-------8月-------|--------8月--------|
----KH8SI---2日 
              3日-----FG,V4-----12日


★2006年09月のDXペディション★ (日程はその都度修正, UTC)
                                        RTTY test→ 23,24日    LX→ 30日-
---8月--|  |-----9月-----|---|-|-----|----9月----|--------9月--------|
                    OJ0LA→ 10日----14日
       31日------TX5s/FH------11日


★2006年10月のDXペディション★ (日程はその都度修正, UTC)
                                                    WWDX SSB→ 28,29日
       30日---------6日 ←LX/PA6Z                 21日-------3C0M------- 
---9月--|  |------10月-------|------10月---|-|-----|-----10月----|-|---|
                                            18日---------XF4DL----------
                            10日---ZL8R---17日           25日---FSs---31日
       30日----------------5R8RJ---------------→31日    25日----J3s----


 ●2006/10/05 → 10/19 ●Sub: 3C0M * Annobon island  * By EABYP  #1
---(10月19日)------------------------------------------------------------------------- 下記の通り 本DXペディションの概要をまとめた。 http://www.qsl.net/ea5byp/elmo4.htm コール: 3CØM * 運用期間: 2006/10/21〜11/03 * 運用者: Elmo EA5BYP * バンド他: 10-80M/SSB, 15-20M/RTTY, 160M/CW * QTH: Annobon Island (AF-039) * 005゚37'E / 01゚25'S * JA1→3C0: 方位= 298゚, 距離= 13,950Km * Sun-: Date Rise Set (赤道付近は時刻変化が少ない) Oct-21 0518z 1727z Nov-03 0516 1726 * Webサイト: http://personal.telefonica.terra.es/web/ea5yn/ * QSL via: EA5BYP ---(10月09日)------------------------------------------------------------------------- 今回は Elmo EA5BYP 単独の DXペディで 10月20日に現地に到着し 15日間滞在の予定。 赤道ギニ ア共和国で 3C0 ハム運用の許可を得るのが大変困難で前回の 2004年とは別のの省庁とコンタクト している。 彼は、次のステップである国際チーム編成の DXペディの交渉を兼ねての行動です。 彼は、1台のリニアーアンプと 2台の HF機器、八木アンテナ、ダイポールを使用。 運用するバン ドモードは前回のインフォ通りです。 ★Subject: Ohio/Penn DX Bulletin #779 * October 9, 2006 3C0, ANNOBON ISLAND. Elmo, EA5BYP, informs OPDX that his next DXpedition is to the Island of Annobon (Pagalu). He will arrive via Malabo-Bata-Annobon on October 20th, and will remain on the island for 15 days and be activate as 3C0M. His equipment will be a line amplifier, two HF equipment, a yagi antenna and dipoles. Elmo will be on air on SSB (80-10m), RTTY (20-15m) and CW (160m). He reports that making a radio DX- pedition to Annobon Island has been a very difficult and complicated enterprise. Elmo has been talking to different Ministries of the Republic of Equatorial Guinea since 2004 to explain to them that ham radio enthusiasts are interested neither in politics nor religious differences, but to just practice ham radio without paying attention to the frontiers. He hopes with all his efforts that in the future he may launch a multinational ham radio DXpeditions there soon. This DXpedition is costly for only one operator, and he is looking for help in funding his operation. ---(10月05日)------------------------------------------------------------------------- Vicente EA5YN の簡単な情報によると、Elmo EA5BYP が 10月21日〜11月03日の間、再びアノボン 島へ DXペディションを行うと。 前回は 2003年秋に EA5BYP, EA5FO, EA5YN, DJ9ZB により実施 されましたが、突如同島の軍部から運用停止及び同島からの退去を命じられ、予定より 6日早く QRT してしまいました。 Eメールを見ると SSB が中心になるようですが、CW の比率を高めて貰いたいと思う。 前回実績 : JA局分 1,513 QSO (CW=291, SSB=1191, RTTY=31)。 新しい情報は近く知らせると。
前回 DXペディは  3C0V-2003 ページ   をご覧下さい
★Subject: [DX-NEWS] Dx-pedition to Annobon island 3C0 - 2006 From: " EA5YN Vicente Pastor" <ea5ynあtelefonica.net> Date: Wed, 4 Oct 2006 18:38:37 -0000 Elmo, EA5BYP will operate as 3C0M from Annobon island ( Pagalu) AF - 039, on 21 October - 03 November. He plans to operate on SSB 10 - 80m, RTTY 20 - 15m and CW - 160m Soon there will be new informations. EA5YN Vic
 ●Date: 2006/10/16 → 10/19  ●Subject: 3B7C-2007 * St. Brandon  
本件は  3B7C-2007 ページ  をご覧下さい。
---(10月16,19日)---------------------------------------------------------------------- 1年近く先の話ですが the Five Star DXers Association (FSDXA) がインド洋のセントブランド ン島へ DXペディションを計画しています。 FSDXA は皆さんもご存知の 3B9C-2004, D68C-2001, 9M0C-1998 の実績があります。 ★Subject: Ohio/Penn DX Bulletin #780 * October 16, 2006 3B7, ST. BRANDON. Don Field, G3XTT, FSDXA Publicity Officer, reported on October 10th that the Five Star DXers Association (FSDXA) has announced that their next DXpedition // 省略 // Brandon later this month to conduct a detailed site survey. More information will be forthcoming once that survey is complete.
 ●Date: 2006/09/24 → 10/09 ●Subject: 9Q1Ds * Congo  * By 4 Stations
---(10月09日)------------------------------------------------------------------------- OPDX Bulletin #779 によると 9Q1EK QSL インフォは via QRZ.com で via VE2EK ではないと。 ---(09月24日)------------------------------------------------------------------------- 10ヶ月かけてやっとライセンスを得て現在運用中の 4局だが、9月28日には終了する予定。 9Q1D QSL via SM5BFJ, 9Q1NT via ON5NT, Others via ?? ★Subject: 425 DX News #803 * 23 September 2006 9Q - The Ministry of PTT of the Democratic Republic of Congo issued the following licences on 22 September: 9Q1D to SM5DIC (Gus), 9Q1EK to VE2EK (George), 9Q1TB to F5LTB (Phil) and 9Q1NT to ON5NT (Ghis, who will be leaving the country on 28 September). All of them are located in Kinshasa. Further information will follow as soon as available. [TNX ON5NT]
 ●Date: 2006/09/29 → 10/04  ●Subject: K2KW/C6As * Bahamas
本件は  C6A-2006 ページ   をご覧下さい
---(10月02,04日)---------------------------------------------------------------------- 7局の JA と 160M で QSO したと云う N8PR / C6AHR から詳しい情報を貰い .. ---(09月29日)------------------------------------------------------------------------- Kenny K2KW や Tom N6BT は、11月下旬の CQ WWDX CW コンテストを目当てに 8〜9日間バハマ国 から運用する事になった。
 ●Date: 2006/08/15 → 9/30  ●Subj: K2KW/6Y5s * Jamaica  * On 160M
---(09月30日)------------------------------------------------------------------------- ジャマイカ行きは中止! Kenny K2KW や Tom N6BT は、11月下旬の CQ WWDX CW コンテストの目標をジャマイカからバハ マに変更し 8〜9日間運用する事になった。 (C6A-2006 ページをご参考に) これは、去る8月 15日にお知らせしたジャマイカ行きが、これまで利用していたビラが売られてしまい、新しい持 ち主と連絡が取れなくなったために中止になった、としている。 10月下旬の CQ WWDX SSB コンテストには、別のチームが 6Y に行き、CW オペがいるのでローバ ンド CW の可能性があると。 (此の情報は C6A-2006 ページをご覧に) ---(08月15日)------------------------------------------------------------------------- 昨年11月 CQ WW DX コンテスト前後にジャマイカから運用し 160M において JA と 40数局の成果 を上げた K2KW, N6BT の2人が、今年はオペの人数がもう少し増え同時期に DXペディを計画。 昨年は2エレバーティカルアンテナの予定が1エレになってしまったが ..。 160M でゾーン8 が入用な方にはチャンス。 (時期が来れば、詳細を掲載予定)。
昨年の DXペディは  6YØA-2005 ページ をご覧に!
★Subject: Ohio/Penn DX Bulletin #771 * August 14, 2006 6Y, JAMAICA. Operators Ken/K2KW, Tom/N6BT and possibly others will be active between November 19-27th. Activity will include the CQ WW CW Contest (November 25-26th) with entry class TBD. QSL via WA4WTG. Operations outside of the contest will focus on the low bands.
 ●2006/06/04 → 09/30 ●Subject: モンテネグロの独立 * Montenegro
本件は  モンテネグロ-2006 ページ   をご覧下さい
---(09月30日)------------------------------------------------------------------------- (YU6AO の続報 及び10月の YU3AD のモンテネグロ運用について) ---(07月21日)------------------------------------------------------------------------- モンテネグロから 4O3T、YU6AO、YU6DZ 等多くの局が活発に運用して ..
 ●Date: 2006/09/24  ●Subject: FS/WY3Ps * Saint Martin  * By 4 Oprs
---(09月24日)------------------------------------------------------------------------- 島の北側にあるフランス領セント・マーチンから、WW DX SSB コンテスト前後を含め1週間の予定 で DX 運用を計画。 コール: FS/WY3P (Contest), FS/homecalls 運用期間: 2006年10月25〜31日 Operators: W3ADX, N3VOP, K1RH, W3ARS バンド他: 6-160M Bands * SSB, CW, RTTY * QTH: FS/PJ島 * 18.04'N / 063.04'W * JA1→FS/PJ: 方位= 26゜ * 距離= 13,600Km 日の出/没: Date Rise Set Oct-25 1009z 2144z Oct-31 1011 2140 * QSL info: FS/WY3P via W3ADC ★Subject: Ohio/Penn DX Bulletin #777 * September 25, 2006 FS, SAINT MARTIN. Operators Nathan/W3ADX, Mike/N3VOP, Rob/K1RH and Clint/W3ARS will be active from here between October 25-31st. Look for the team to be active as FS/WY3P during the CQWW DX SSB Contest (October 28-29th) as a Multi-Single entry. QSL via W3ADC. Operators will be active before and after the contest probably signing FS/homecall on 160-6 meters, especially on the WARC Bands and RTTY.
 ●Date: 2006/09/24  ●Subject: FP/G3SXWs * Miquelon  * By 2 Oprs
---(09月24日)------------------------------------------------------------------------- 出来上がった QSL カードを用意してから DXペディションに出かけると云われる Roger G3SXW と Nigel G3TXF がミクロン島から CW オンリーで運用を計画、実行中。 9月22〜26日の間。 ★Subject: 425 DX News #803 * 23 September 2006 FP - Roger, G3SXW and Nigel, G3TXF will operate CW only as FP/G3SXW and FP/G3TXF from Miquelon (NA-032) on 22-26 September. FP/G3SXW will be mostly on 80, 40 and 20 metres, while FP/G3TXF will be on 30 nd 17 metres. QSL via home calls. The web page for this trip is at http://www.g3txf.com/dxtrip/FP_G3TXF/FP.html [TNX G3TXF]
 ●Date: 06/09/16 → 9/19 ●Sub: 4U1UN * in NYC * By JJ2RCJ, JR3EDE 他
---(09月19日)------------------------------------------------------------------------- AB2RF/JJ2RCJ 横田さん等の 4U1UN 運用は約 10時間で、何回も CQ JA で頑張って貰ったのです が、残念ながら JA は 1局だけに終わったそうです。 4U1UN 運用事情の問い合わせに対し、頂いた返事から見て、望ましい現地の夜間運用は簡単では ない様子ですが、4U1UN は時々誰かが QRV するので今後のチャンスを待ちたいところです。 ★Subject: Re: 4U1UN 9/17運用予定 Date: Tue, 19 Sep 2006 00:26:45 -0400 From: Kan Yokota <kanj2rcjあsiliconet.com> AB2RF/JJ2RCJ 横田です。 QSL info は、4U1UN の qrz.com に有りますように HB9BOU となります。 今回の運用は、JR3EDE 高川 OM のご尽力により実現したもので、デジタルモード、JA向けで サポートさせて頂きました。オペレーターは、予定通りLA5IIA, JR3EDE, 当局の3人でした。 1230Z頃から約10時間の運用で、388 QSO、約 60%が EU、残りの大半は NAで若干の AF/AS/ OC/SA とQSOできました。 肝心の JA は、最初にトライした当地朝(JA夜)のパスは全く開けず、21-22Zに 20m CWで再度 トライしましたが、マンハッタンからの都市ノイズがS5 以上振っており、呼ばれているのが 判る程度でした。 結局、この 20m CW で、JA1局のみの結果となりました。 4U1UNからの運用は、セキュリテイーの関係で国連職員のフルアテンドが必要のため、運用時 間は制限されます。 マネジャーの方によると、現在、Folded DPとバーチカルしかないアンテナを整備し小型のビ ームアンテナも検討しているとの事ですので、次のサイクルの立ち上がりと合わせ、もう少し 交信しやすくなるものと期待しています。 ---(09月16日)------------------------------------------------------------------------- 下記の通り、よくカリブ海ツアーに出かける AB2RF/JJ2RCJ 横田さんからEメールが来ましたが、 国連本部ビルからの運用は極く短時間のようです。 QSL インフォは後で確認を取ります。 コール: 4U1UN [Update: 9/16, 9/19] * 運用期間: 2006/09/17 12:30z〜22:40z (当日の朝から夕方迄だけ) * 運用者: JJ2RCJ/AB2RF, JR3EDE/K2AJ, LA5IIA/T68G * バンド他: 6/17/20M bands * CW/SSB/RTTY * Sun-: Date Rise Set Sept-17 1038z 2302z * QTH: 073.58'W / 40.45'N * JA1→4U1UN: 方位= 25゚(SP), 距離= 10,850Km * QSL info: Via HB9BOU (See 4U1UN at QRZ.com) ★Subject: 至急: 4U1UN 9/17運用予定 From: "AB2RF" <kanj2rcjあsiliconet.com> Date: Fri, 15 Sep 2006 23:45:48 -0400 * [受信 Sat, 16 Sep 2006 12:46:40 JST] AB2RF/JJ2RCJ 横田です。 4U1UN からの運用予定につきお知らせします。 JA向け運用バンド、モードはオープン状況によりますが、20m をメインに できれば RTTY にもトライしたいと思います。 4U1UN は 2006年9月17日(日)12UTC より運用を予定しています。 終了日時は、今の所不明ですが、現地日曜日の夕方迄の可能性有ります。 Op は LA5IIA/T68G Jonny、JR3EDE/K2AJ 高川さん、JJ2RCJ/AB2RF 横田 の予定です。運用は HF帯の CW、SSB、RTTY を予定しています。
 ●Date: 2006/09/06 ●Subject: OJ0LA * Market Reef   * By 5 Oprs
---(09月06日)------------------------------------------------------------------------- Morten LA9DFA 等がオールバンドで 1週間の予定でマーケットリーフから運用する。彼等は 2002, 2003年にも 9月に OJ0LA で DXペディを実施しているが 160M では JA との QSO 実績はなかった。 コール: OJ0LA 運用期間: 2006年09月08〜14日 * メンバー: LA5UKA, LA8AJA, LA9DFA, LA9VDA, LB8IB * バンド他: 10-160M Bands * CW, SSB, RTTY * QTH: Market Reef * 60.18'N / 19.08'E * JA1→OJ0: 方位= 333°(SP), 距離= 8,050Km * Sun-: Date Rise Set Sep-08 0354z 1726z Sep-11 0401 1717 Sep-14 0408 1708 * QSL info: OJ0LA via LA9VDA * Web Site: http://www.la8aja.com/expeditions/oj0la_2006/ Log 検索: http://www.la8aja.com/expeditions/oj0la_2006/qslinfo.html ★Subject: Ohio/Penn DX Bulletin #766* July 10, 2006 OJ0, MARKET REEF. Members of the QLF DX-Team will be active as OJ0LA from September 8-14th. Activity will be on all bands from 160-10 meters and on modes CW, SSB and RTTY. Operators mentioned are: Bjorn/LA5UKA, Andy/LA8AJA, Morten/LA9DFA, Trond/LA9VDA and Olav/LB8IB. QSL Manager is LA9VDA. For updates and more info, visit their Web page at: http://www.la8aja.com/expeditions/oj0la_2006/
 ●2006/09/05 ●Subject: Most Needed Entities 調査  * By DX Mag
---(09月05日)------------------------------------------------------------------------- "The DX Magazine" は今年も「最も欲しい DXCC エンティティ調査」を行なっています。 期限は10月15日となっており、皆さんも奮(ふる)って投票に参加して下さい。 http://www.dxpub.comhttp://www.dxpub.com/dx_survey2006.html 調査ページでは、冒頭に NAME, CALL SIGN, E-MAIL ADR, COUNTRY を記入し、ASIA を選びます。 調査対象の 159 エンティティの表から必要なチェックを入れ、コメントがあれば記入します。 [Submit Survey and Continue] ボタンを押すと送信され、送信日時(米国東部標準時間) と送信 内容が表示されて終りです。 尚、KH8/S がリストにないので、必要であればコメント欄に記入し て下さい。 2005, 2004年の上位 100エンティティの順位表 → http://www.dxpub.com/dx_news.html 2006年に、昨年のトップテンから、がた落ちが予想されるのは 3Y/P、VU4 の 2つで、2007年は、 今判っている DXペディ計画が予定通り実施されれば FR/G、VU7 がトップテン落ちする事になり ますが。 ★Subject: 425 DX News #800 * 02 September 2006 DX MAGAZINE MOST WANTED SURVEY ---> The DX Magazine's annual Most Wanted Survey is being conducted now through 15 October. The survey form is available at http://www.dxpub.com/dx_survey2006.html the complete results will be published early next year in The DX Magazine. The Top 100 will be posted to web site. ★Subject: [DX-NEWS] DX Magazine 2006 Most Wanted Survey Date: Sun, 03 Sep 2006 14:41:48 -0400 To: dx-news@njdxa.org From: Carl Smith TO ALL DXERS: The form for submitting your MOST WANTED is now available on the DX Publishing Web site (www.dxpub.com). It will remain there until October 15th. Please note that SWAINS ISLAND was not available when the form was created, and thus is not included on the list. If you still need KH8/S, please add it in the COMMENTS box at the end of the survey. You may also add any others that you need in that box. PLEASE PLEASE PLEASE.... be very careful when selecting your CONTINENT. A number of responses have already been received with the WRONG one marked. This is extremely import- ant as the results are collected electronically from the information you submit. Please spread the word about the survey. The results of this survey are used by many DXpeditioners as well as DX Organizations who fund such expeditions. The more input received, the more reliable the results. Thanks in advance for your input. 73, Carl Smith, N4AA, Editor/Publisher, QRZ DX and The DX Magazine Web site: http://www.dxpub.com DX Column Editor for CQ Magazine
 ●Date: 2006/09/05   ●Subject: J28JA * Djibouti  * On low bands
---(09月05日)------------------------------------------------------------------------- DX情報を提供してくれる Maurice F5NQL からのアフリカ・ジブチで 8月下旬から運用している J28JA のローバンドに関するニュースです。 彼は 2008年6月まで現地に滞在する予定で、此の時期コンディションが良くないが、来月に 80, 160M バンドに注力するとの事で、特に 160M 狙いの方は注意する必要があります。 (運用場所が首都だとすれば) QTH: 11.35'N / 043.09'E、JA1→J2: 9,900Km、方位: 283゜ ★Subject: FO, J2 From: F5nqlあaol.com Date: Mon, 4 Sep 2006 14:47:37 EDT Hi friends // FO 項目は省略 // By the way, Pierre has given some news, about Jean-Claude, J28JA, of whom he is the QSL manager. Jean Claude is in Djibouti for the next two years, stay ending on June 2008. He is often QRV HF, on CW and SSB. He will especially try to be QRV on lower bands 160 and 80M, in the next months. Jean Claude regrets the poor propagation at this time from jibouti, but he try to be on the bands as often as possible. Forwarded with 73 by Maurice, F5NQL
 ●Date: 2005/08/08 → 2006/08/23 ●Sub: VU4-2006 * Andaman Island
本件は  VU4-2006 ページ   をご覧下さい
---(08月23日)------------------------------------------------------------------------- VU4-2006 ハムフェストの主催者からアワードの結果が発表され .. ---(05月01日)------------------------------------------------------------------------- 今回の VU4-2006 一大イベントで JA の誰が QSO 数でトップになるのか、中間的に調査して .. ---(04月02日)------------------------------------------------------------------------- VU4-2006 ハム・フェスト運用の基本コ−ルサインは VU4AN に .. ---(03月10日)------------------------------------------------------------------------- VU4 ハム・フェスチバルの全運用期間は 4月18日〜25日になると ..
 ●Date: 2006/04/10 → 08/30 ●Subject: 国際返信切手券(IRC) の有効期限
---(08月30日)------------------------------------------------------------------------- 【新旧 国際返信切手券(IRC) の再確認】 今日付けで日本郵政公社が通知を出しています。 平成14年1月1日以降販売されてきた現行の IRC の販売は明日限りで、9月01日から新様式の IRC が発売されます。 現行 IRC は有効期限が 2006年12月31日で、それ以降は無価値になりますからご注意を! 但し、 それ以前の旧 IRC は日本国内では無期限に有効ですが、海外では通用しない国も多く、新 IRC に交換しておくべきでしょう。(交換手数料 @\20.) Japan Post International Mail 2006年8月30日 ---(06月23日)------------------------------------------------------------------------- 昨日 JJ1BDX が DX のメーリングリストに日本郵政公社の報道を流していました。 同公社による 6月20日付「現様式国際返信切手券の販売期間延長と新様式国際返信切手券の発売月日変更につい て」を見ると万国郵便連合の決定により、8月31日まで現様式の販売期間を延長する事となった。 これに伴い、9月1日から様式等が変更された新国際返信切手券を販売する予定、と述べています。 国際機関とあろうものが、当初から分かっていた新IRC の発行に何をもたもたしているのか、と 云いたくなります。 Japan Post International Mail 2006年6月20日 ---(04月10, 11日)--------------------------------------------------------------------- 念のため、ご注意を! 皆さん方はもう既にご存知と思いますが、2002年1月1日に発行が開始 された現行のラージサイズの IRC (国際返信切手券) は、その券の表裏に有効期限が記載されて おり 2006年12月31日限りとなっています。 従って、同券を手持ちの方は年内に使い切るか、切手等に交換しないと来年には紙屑になってし まいます。 (今年末近くになって相手に送って、届いたときには期限切れとならないように)。 現行の IRC の販売は今年の6月30日迄で、7月1日以降は新様式の IRC を販売する予定だと。 著作権等の問題があるので、詳しくは「JARLメールマガジン第8号(2006年4月5日号)」その他を ご覧下さい。 Japan Post International Mail 2006年2月7日 (尚、下記の如く現行の券は @20円を追加して 7月1日以降に発売される新様式の券に交換して くれると思いますが、無償交換にはならないでしょうね。 4/11) (余談) 私は数年前ドイツの局が旧券の IRC を格安で売りに出していたので、100枚まとめて買っ た。 在庫の有無を問い合わせたところ、100枚あるので君宛に送った、との返事。 未だお金も送 っていないのに、数日後、正(まさ)しく届いた時にはびっくり。(あの時たまたま自分の住所氏名 を書いていた)。 後にも先にもあれ程安く売りに出された事はない。 諸外国では旧券が通用しな い国が多いので、郵便局に行って 20枚ほどづつ、@20円を追加して現行券に交換して貰っている。 (それにしても安い買い物だった)。 :-)
 ●2006/06/04 → 08/19 ●Subject: モンテネグロが独立 * Montenegro
本件は  モンテネグロ-2006 ページ   をご覧下さい
---(08月14日)------------------------------------------------------------------------- 過日の YU1AB, DK4ES 等が 8月15〜22日にもう一度出直し運用を計画 ..。 ---(08月06日)------------------------------------------------------------------------- K8LEE 等、別の 5人の米ハム・チームが 8月14〜21日の間、6〜160M の CW/SSB/PSK で .. ---(07月29日)------------------------------------------------------------------------- アクティブに運用している YU6AO のログ検索が可能になり .. ---(07月24日)------------------------------------------------------------------------- 4O3T のログ検索が可能となり、初回は 7月22日18:00Z までの分で、毎日 1度は .. ---(07月21日)------------------------------------------------------------------------- モンテネグロから 4O3T、YU6AO、YU6DZ 等多くの局が活発に運用して .. ---(06月29日)------------------------------------------------------------------------- 6月28日に国連がモンテネグロ共和国を承認、直ちに DXCC エンティティの発効へ ..
 ●Date: 2006/07/23 → 08/18 ●Sub: KH8/S * Swain's Is.  ニューワン!
本件は  KH8/S-2006 ページ   をご覧下さい
---(08月18日)------------------------------------------------------------------------- 今回実施された DXペディの「KH8SI-2006 QSO 実績表」が .. ---(08月14日)------------------------------------------------------------------------- KH8SI のログ検索が可能に ..。 ---(08月03日)------------------------------------------------------------------------- KH8SI チームの DXペディは大きな成果を挙げ 8月02日の 16:00Z 頃に終了した ..。 ---(07月28日)------------------------------------------------------------------------- KH8SI チームは、かなりマージンをもった情報を流したと見え、情報より数時間も早く QRV ---(07月23日)------------------------------------------------------------------------- 今年 6月15日発効の DXCC 新ルールにより、その最初のニューエンティテイが誕生、それは ..
 ●Date: 06/08/06 → 08/15 ●Sub: FG & V47 * Caribbean sea * By AB2RF
---(08月15日)------------------------------------------------------------------------- 私は 40M CW をワッチしたが信号が弱くて呼べなかったが、横田さんのログをチェックして見た ところ、JA局との成果は下記の通りでかなりのもの。 Call Band Mode QSO results FG/JJ2RCJ 17/20/40M CW/RTTY/PSK31(SSB) 約700 QSO V47/AB2RF 20/40M CW/RTTY/PSK31(SSB) 約640 QSO ★Subject: Re: AB2RF カリブツアー From: "AB2RF" <kanj2rcjあsiliconet.com> Date: Mon, 14 Aug 2006 15:26:52 -0400 FG/JJ2RCJ, V47/AB2RF のログサーチを稼動しましたのでお知らせします。 QSLは、8/21以降に下記の新アドレス宛てに GSか米国切手でお願いします。 IRCは、こちらで受け付けない郵便局が多いため、ご協力お願いします。 http://www.qsl.net/ab2rf/JJ2RCJ-Log.htm Kan Yokota, 144E Harrison Ave, Harrison, NY 10528, U.S.A. ---(08月06日)------------------------------------------------------------------------- 掲載が遅くなりましたが、殆んど毎年カリブツアーをしている AB2RF/JJ2RCJ 横田さんが、今回 FG と V4 から 20M の CW/RTTY を中心に運用しています。 QSL カードの送り先にご注意を。 ★Subject: AB2RF カリブツアー From: "AB2RF" <kanj2rcjあsiliconet.com> Date: Wed, 2 Aug 2006 14:57:38 -0400 今日は、AB2RF/JJ2RCJ 横田です。 明日より、下記の予定でカリブ海より運用します。 8/03-07 FG/JJ2RCJ 8/08-12 V47/AB2RF いずれも昨年運用した FG5BG/V44NEF のシャックからで、JA 向けは 20m CW/RTTY をメインに Condx により前後のバンド(40/30/17m)もトライします。 聞こえましたら、是非コールお願いします。 QSL は、ダイレクトの場合、8/21 以降に下記の新アドレスに送付願います。 Kan Yokota, 144 Harrison Ave, Harrison, NY 10528, U.S.A. --- GL & 73
 ●Date: 2006/07/12 ●Subject: TX5Ts * Mayotte Isl.  * By 2 DL oprs
---(07月12日)------------------------------------------------------------------------- Tom DL2RUM と Jan DJ8NK が 8月31日から 12日間、マヨッテ島 DXペディションを計画しており 6〜160M のオールバンド・モードの運用を予定。 (昨年10月に4日間だけ Serge F6AML が TX5M のコールでマヨッテ島から 12/15/17M SSB で運用). コール: TX5T & TX5NK 運用期間: 2006年08月31日〜09月11日 (予定) Operators: Tom DL2RUM, Jan DJ8NK バンド他: 6M, All HF Bands * CW, SSB, RTTY * QTH: Mayotte Island * 12゚50'S / 045゚10'E * JA1→FH: 方位= 262゚(S.P) 距離= 11,300Km * Sun-: Date Rise Set Aug-31 0304z 1455z Sep-05 0301 1455 Sep-11 0257 1455 * QSL info: TX5T via DL2RUM, TX5NK via DJ8NKSM7AED's 50 MHz notebook * 12 July 2006 Mayotte Island, TX5T & TX5NK. A two man team from Germany has announced they will be operating from Mayotte Island (FH) starting at the end of August through September 11th. Mayotte ranks number 82 on the DX Magazine's Most Wanted List. Look for DL2RUM, Tom, and DJ8NK, Jan, to be QRV as TX5T and TX5NK. Plans are to be active on 6 through 160 meters on CW, SSB and RTTY. QSL TX5T via DL2RUM and TX5NK via DJ8NK. (SMIRK)
 ●Date: 2006/07/01 ●Subject: T70HQ * San Marino  * By 18 oprs
---(07月01日)------------------------------------------------------------------------- 地元の 4局を含め計 18名のオペによる IARU コンテスト目的のチーム。 サンマリノはモンテネグロの首都ポドゴリツァから西北西に 580Km の所にあり、此の DX ペディ の後、待望のモンテネグロのペディが控えているので、電波の状況を知るのに大変参考になると 思います。 IARU コンテスト from 1200UTC July-8 to 1200UTC July-9. コール: T70HQ (Contest), T70A (before Contest) 運用期間: 2006年07月07日〜07月09日 (予定) Operators: T77C, T77CD, T77EB, T77GO 他 計18名 バンド他: All HF Bands * CW, SSB * QTH: San Marino * 43゚56'N / 012゚27'E * JA1→VK9N: 方位= 325゚(S.P) 距離= 9,700Km * Sun-: Date Rise Set Jul-07 0335z 1855z Jul-09 0336 1854 * QSL via: T70A ★Subject: 425 DX News #791 * 01 July 2006 T7 - A joint team of operators (T77C, T77CD, T77EB, T77GO, I4FYF, I4TJE, IK2NCJ, IK3QAR, IK4DCW, IK4GNI, IK4HVR, IK4MGP, IK4MGX, IK4SXJ, IK4UNH, IK4WMH, IZ4AKS and K5GN) will participate in the IARU HF World Championship as T70HQ, representing the local IARU Society (ARRSM). They will operate CW and SSB on all bands. Expect some activity as T70A before the contest. QSL via T70A, direct or bureau. [TNX IK4MGP]
 ●Date: 2006/06/24  ●Subject: YB0ZEE * Indonesia   * QRV on 160M
---(06月24日)------------------------------------------------------------------------- Bob YB5AQB/9V1GO からの情報によると 6月24〜25日の 2日間だけの 160M 運用。 昨日の午後アンテナを設置した由で、現地の今日明日の日の出/日没に 160M に QRV するとの事。 バルーンに吊るした 1/4 波長 垂直アンテナなのでグラウンドアースがしっかりしておれば良く 飛ぶと思います。 (風は大丈夫?) YB が未だの方にはチャンスです。 * ジャカルタ(106.50'E/06.11'S) の日の出/日没 (USNO より) Date Rise Set June-24 2302z 1048z June-25 2303 1048 ★Subject: Topband: Jakarta Ham Fest Special Event Station From: "Robert Marshall-Read" <rmreadあstarhub.net.sg> Date: Fri, 23 Jun 2006 18:52:20 +0700 ← 受信 23 Jun 2006 22:01:30 JST Top Banders.... YB0ZEE is now on the air (1819.3) with a full sized 1/4 wave vertical suspended from a balloon. Dudy (YB0DPO) and Jo (YC0LOW) and I will be taking shifts at the SR and SS windows for the next two days in hopes of giving those who need YB on 160m and QSO. Got the antenna up this afternoon local time and it is loading well, noise level not too bad, so here's hoping we can stir up some activity. 73 Bob YB5AQB/9V1GO
 ●Date: 2006/04/10 → 06/23 ●Subject: 国際返信切手券(IRC) の有効期限
---(06月23日)------------------------------------------------------------------------- 昨日 JJ1BDX が DX のメーリングリストに日本郵政公社の報道を流していました。 同公社による 6月20日付「現様式国際返信切手券の販売期間延長と新様式国際返信切手券の発売月日変更につい て」を見ると万国郵便連合の決定により、8月31日まで現様式の販売期間を延長する事となった。 これに伴い、9月1日から様式等が変更された新国際返信切手券を販売する予定、と述べています。 国際機関とあろうものが、当初から分かっていた新IRC の発行に何をもたもたしているのか、と 云いたくなります。 Japan Post International Mail 2006年6月20日 ---(04月10, 11日)--------------------------------------------------------------------- 念のため、ご注意を! 皆さん方はもう既にご存知と思いますが、2002年1月1日に発行が開始 された現行のラージサイズの IRC (国際返信切手券) は、その券の表裏に有効期限が記載されて おり 2006年12月31日限りとなっています。 従って、同券を手持ちの方は年内に使い切るか、切手等に交換しないと来年には紙屑になってし まいます。 (今年末近くになって相手に送って、届いたときには期限切れとならないように)。 現行の IRC の販売は今年の6月30日迄で、7月1日以降は新様式の IRC を販売する予定だと。 著作権等の問題があるので、詳しくは「JARLメールマガジン第8号(2006年4月5日号)」その他を ご覧下さい。 Japan Post International Mail 2006年2月7日 (尚、下記の如く現行の券は @20円を追加して 7月1日以降に発売される新様式の券に交換して くれると思いますが、無償交換にはならないでしょうね。 4/11) (余談) 私は数年前ドイツの局が旧券の IRC を格安で売りに出していたので、100枚まとめて買っ た。 在庫の有無を問い合わせたところ、100枚あるので君宛に送った、との返事。 未だお金も送 っていないのに、数日後、正(まさ)しく届いた時にはびっくり。(あの時たまたま自分の住所氏名 を書いていた)。 後にも先にもあれ程安く売りに出された事はない。 諸外国では旧券が通用しな い国が多いので、郵便局に行って 20枚ほどづつ、@20円を追加して現行券に交換して貰っている。 (それにしても安い買い物だった)。 :-)
 ●Date: 2006/06/07 → 06/23 ●Sub: FIFA ワールドカップ * 期間 6/09〜7/09
---(06月23日)------------------------------------------------------------------------- 日本チーム 一次リーグ戦 敗退! 試合結果: 6月12日 (22:00j) ● 日本 1-3 オーストラリア ○ 第1試合 6月18日 (22:00j) △ 日本 0-0 クロアチア △ 第2試合 6月23日 (04:00j) ● 日本 1-4 ブラジル ○ 第3試合 ---(06月07日)------------------------------------------------------------------------- まもなく、世紀のサッカー祭典である「第18回 FIFA ワールドカップ」がドイツで開催されます。 (第1回目の開催は1930年 (昭和5年) ウルグアイ大会) ◆試合日程 一次リーグ戦 (全32チームによる) = 6月09日〜6月23日 決勝トーナメント戦 (16チームによる) = 6月24日〜7月09日 ★日本チームの試合予定: 6月12日 22:00j (3PM) 〜 対 オーストラリア 6月18日 22:00j (3PM) 〜 対 クロアチア 6月23日 04:00j (9PM) 〜 対 ブラジル ■参考 Web サイト: ・FIFA ワールドカップ(tm) 公式サイト http://www.fifa.com/en/ (英語) ・2006-FIFA ワールドカップ 公式サイト http://fifaworldcup.yahoo.com/06/jp/ ・特集ドイツW杯2006 http://inews.sports.msn.co.jp/worldcup/national_teams/ ・2006年ドイツW杯 チーム紹介 http://germany2006.nikkansports.com/team/team-top.html ・ワールドカップのデータベース http://members.jcom.home.ne.jp/wcup/ ・ワールドカップ日程・結果 http://sportsnavi.yahoo.co.jp/soccer/wcup/06germany/data/result/schedule.html ・ワールドカップ日程・結果 http://germany2006.nikkansports.com/schedule/schedule-top.html ・ワールドカップ NHK http://www.nhk.or.jp/sports/fifa06/ ・TV 番組表 Yahoo!テレビ http://tv.yahoo.co.jp/special/2006fifaworldcup/ ・TV 番組表 テレビガイド http://www.tvguide.or.jp/cgi-bin/wcup.cgi ・(FIFA 国別コード) http://www.rsssf.com/miscellaneous/fifa-codes.html (英語) (私の記事) 2002年の 第17回 FIFAワールドカップ
 DX News の続き * 次ページへ 


  JA3AAW  copyright© 2000-2006