My Home   DX News  自局のご紹介  My QTH   Site Map 

 NG3K DX-Calendar JA3AAW 発の DX情報 #43 DL5NAM DX-Calendar

  ■推奨画面= IE6, 7 にて  1024x768、 文字サイズ= (中) 大
(注) Eメール・アドレスはスパムロボットによりそれを詐取され、無差別なスパムメールのばら
撒きに遭う怖れが多分にあるので、私の場合は【@】(アットマーク) を【】に替えております。
(例) <ja3aawあsannet.ne.jp>



★2007年09月のDXペディション★ (日程はその都度修正, UTC)

                      7日--------------3B7C---------------25日 
                                    14日------------ZD7X------------‥
                                    14日------OJ0B------24日--VK9WWI-- 
---8月--|  |-------9月-------|--9月--|-----|-------|------9月--------|
                                   4O1s→ 17日----21日 WW RTTY→ 29-30日
                                                         9U0A→ 28日-- 


★2007年10月のDXペディション★ (日程はその都度修正, UTC)

   28日--------9U0A-------09日  ‥-----ZD7X------‥  WW SSB→ 27-28日
‥--VK9WWI--2日   5日-----ZL7s-----14日             1A3A→ 26日---29日 
---9月--|  |-|-----|-|-----|-----10月------|--10月---|------10月-----|-|
                  5日--------------5L2MS------------22日
    P29NI→ 2日-----6日----3C7Y----14日   17日---------C5s----------30日


★2007年11月のDXペディション★ (日程はその都度修正, UTC)

                                              WW CW→ 24-25日
                                    14日-------------E51s-------------
                                    HV5PUL→ 19日-21日
                                               PJ7s→ 23日------28日
                                               6E4,XF4s→ 25日--------
          1日-------YK9SV-------12日            20日------VP2M-------- 
--10月--|  |-----|-----11月------|---11月--|-|-|-|-|-|--11月---|-|---|
                4日-------J75/DK0RZ-------17日      22日-J75W-27日
                                                20日---HK0s---27日
                                         3X5A→ 20日------25日-- 
                                            18日-----C6As-----27日
                                        16日------C91KDJ--------28日
                                        16日-----------J3s------------ 


 ●Date: 2007/11/23 → 11/25  ●Subject: CQ WW DX CW コンテスト 2007
---(11月25日)------------------------------------------------------------------------- JH1VHU 内田さんからご指摘があり、画面上は 2007年度の URL になっているのに、リンクの方が 昨年のものをコピーペーストしたままで古い URL になっていましたので、此処に訂正しました。 (Thanks to JH1VHU). ---(11月23日)------------------------------------------------------------------------- 1年間を通して最大のイベントの一つである CQ WW DX コンテストは、今年も色んなエンティテ ィーからの運用で華やかに開催されますが、先月の SSB コンテストに続いて今月 最終ウィーク エンドの CW 部門の主だった参加局176局(11/23現在)のリストを下記 NG3K's Web ページで見る 事が出来ます。 * コンテスト: 2007 CQ World Wide DX CW Contest * 期 間: 2007年11月24日(Sat) 00:00Z 〜 25日(Sun) 23:59Z * バンド/モード: 10, 15, 20, 40, 80, 160M / CWhttp://www.ng3k.com/Misc/cqc2007.html (Callsign 順) ・http://www.ng3k.com/Misc/cqcd2007.html (Entity 順) ・http://www.ng3k.com/Misc/cqcz2007.html (Zone 順) ★CQ WW DX コンテスト公式ページ
 ●Date: 2007/11/09 → 11/24  ●Subject: E51MMMs * South Cook Is
---(11月24日)------------------------------------------------------------------------- CQ WW DX コンテストに格好いい E51A のコールで QRV。 私も彼等に協力しようと、今日は 40, 80M で QSO。 160M には未だ出てこない。 コール: E51MMM, E51NNN, E51A (in Contest) * 運用者: George K5KG/E51MMM, Ron KK9K/E51NNN * 運用期間: 2008年11月13日14日〜12月01日 * バンド他: 10-160M Bands * CW, SSB * QTH: Rarotonga, South Cook islands * 21.12'S / 159.45'W Google 地図→ Rarotonga, S. Cook Islands * JA1→E5: 方位= 125゜ * 距離= 8,970Km * Sun-: Date Rise Set (Data from USNO) Nov-12 1551z 0455z Nov-22 1549 0501 Dec-01 1548 0507 * Web Site: http://www.e51mmm.blogspot.com/ * QSL via: K5KG ★Subject: Ohio/Penn DX Bulletin #834 Date: Fri, 23 Nov 2007 12:07:17 -0500 E5/S, SOUTH COOK ISLANDS (Update/Change). Operators George/K5KG and Ron/KK9K are currently active as E51MMM and E51NNN, respectively, from Rarotonga Island (OC-013) in the South Cook Islands group until December 1st. They plan to concentrate heavily on 160/80 meters. OPDX was informed just before going to press that George will be active during the CQ WW DX CW Contest as E51A, not E51MMM. All QSL requests should go to K5KG. ---(11月16日)------------------------------------------------------------------------- George K5KG のアナウンス通り昨夜 160M に出てきたが、私の方では Noisy で E51NNN では、 コールに至らなかったが、零時過ぎの E51MMM で何とか QSO。 パケクラスポットで USA 局が "E51NNN CQ 100W" と上げていたが、まさかと思っていた。 今日からは 700W で運用するとの 事で信号も強くなると期待出来る。 80M は 11月17日から運用。 ★Subject: Re: E51MMM on 160M, de JA3AAW Date: Thu, 15 Nov 2007 16:14:54 -0500 From: georgek5kgあaol.com Hi Yosi, Yes, good QSO on 160 this morning. We should be on 80m with a new antenna by Friday evening. Still putting up antennas here, and the Wx is hot in the mid day sun! Hope to see you on other bands. So far, our operation is going as planned. Got the 700 watt amps working today, so sigs on 160 should be much louder. 73, George...e51mmm ---(11月14日)------------------------------------------------------------------------- 今日17:2*j に E51MMM と 7 CW で QSO した際、彼 George K5KG はアンテナの作業が多く 160M は未だセットアップされていなくて、明15日になると。 ---(11月07日)------------------------------------------------------------------------- 個人的には、比較的アクティビティの高い南クック諸島の 160M がないので今回取り上げてみた。 (今年も QRV があったらしいが)。 George K5KG と Ron KK9K の 2人は 80/160M に注力するそうで島の北端の海岸近くに高さ 20m の逆L を設置、リグは 700W アンプが 2台。 私が出したEメールが彼等の Webサイトに載って いる。 旨く行けば 11月13日夕方から期待出来る。 憎きジャミングの発生がない事を願う。 ★Subject: Re: E51MMM on 160M, de JA3AAW Date: Thu, 8 Nov 2007 17:20:46 EST From: <Georgek5kgあaol.com> Yosi, Tnx for this information. We hope we can work you, and plenty of other JA stations. We QSY to E51 on Sunday, and arrive Monday morning. It will probably take us at least 24 hours to set up completely. 73, Geo... George Wagner, K5KG ★Subject: 425 DX News #861 * 3 November 2007 E5 - George, K5KG and Ron, KK9K will be active as E51MMM and E51NNN from Rarotonga (OC-013), South Cook Islands from 12 November to 1 December. They plan to operate CW and SSB, to concentrate on 160 and 80 metres and to participate in the CQ WW DX CW Contest as E51MMM. QSLs for both via K5KG. They have a blog at http://www.e51mmm.blogspot.com/ [TNX The Daily DX]
 ●Date: 2007/11/19 → 11/20  ●Subject: 衝撃のアベス島(YV0) の写真  
---(11月20日)------------------------------------------------------------------------- 昨日「..、既存と云う事で「消滅(Deleted)」にはならない」と書いたが、サイト(施設)のある 写真をよく見ると、もう陸地/砂地はないようで、そうであればサイトからの運用はNGで、島の 北端の陸地が満潮時に水没しなければ、そこからの運用はOK、と思われる。何れにしても DXCC 委員会の議題に上がってくるのではないかと云うような気がするが如何? ---(11月19日)------------------------------------------------------------------------- 11月18日付の「DX World of Ham Radio」ニュースより; 2007年08月 ハリケーン「ディーン」(最大風速=75m/s) アベス島を襲う。 その結果「ディーンがアベス島の 90%を破壊」("Dean" destroys 90% of the island)、大方の 鳥類がいなくなり、海亀の繁殖場所が殆んどなくなった、とある。 「ディーン」直撃の前後の写真対比「BEFORE and AFTER」でその爪(つめ)跡の衝撃が分る。 「YV0 アベス島トップヘージ」 http://www.yv0.info/ → 「侵食されたアベス島」 http://www.yv0.info/dean/dean.html [ご参考] アベス島の写真集= 1) DXpedition-2006: http://www.yv0.info/ave1.html (6ページあり) 2) DXpedition-2006: http://turpial.org/aves/aves_1.html (6ページあり) 2003年11月17日に私の アベス島ページ で、「数十年後には海に沈没といわれるアベス島は、現在 一番高いところで海抜 2〜3メーター」と書いていたが ..。 現在の DXCC ルールではエンティティにミニマム・サイズ規定があり、新規に誕生するには、今の アベス島だと条件を満たさないが、既存と云う事で「消滅(Deleted)」にはならない。 今後の DXペディションでは島の数箇所に無線局を設置して ..と云う訳には行かなくなり、唯一 の島のサイト(施設)からの運用になり、相互の干渉を避けながら複数の局運用になる、と思われる。 私共の如くローバンダーには厳しい状況に追い込まれるのは必至と考えねばならないでしょう。 エンティティ: Aves island (NA-020), Venezuela * QTH: 063゚36'W / 15゚41'N * JA1→YV0: 方位= 27゚(SP), 距離= 13,800Km Google 地図→ Aves island
 ●Date: 2007/11/18  ●Subject: 5J0As * San Andres Island * By 4 Op
---(11月18日)------------------------------------------------------------------------- サンアンドレス諸島は 160M では JA からは未交信のエンティティと思われる。 目標がコンテス トなので、仮に交信出来たとしても多くは望めないのでは ..。 コール: 5J0A(Contest), HK0/home-calls 運用期間: 2007年11月20〜26日 Operators: W0OR, N0STL, N0AT, K3WT バンド他: All HF Bands * CW, SSB, RTTY * QTH: San Andres Island, Colombia * 12.30'N / 081.42'W Google 地図→ San Andres Island * 同島のマップ * JA1→HK0: 方位= 47゜ * 距離= 13,100Km * Sun-: Date Rise Set Nov-20 1127z 2258z Nov-26 1130 2258 * Web Site: http://frontiernet.net/~5j0a/ * QSL info: 5J0A via W0JAR. Others via Each home-calls ★Subject: 425 DX News #863 * 17 November 2007 HK0_sa - Bill/W0OR, Vlad/N0STL, Ron/N0AT and Tom/K3WT will be active on 160-10 metres as HK0/homecall from San Andres (NA-033) on 20-26 November. QSL via home calls. They will participate in the CQ WW DX CW Contest as 5J0A (QSL via W0JAR, direct or bureau). All logs will be uploaded to LoTW. The webiste for the operation is at: http://frontiernet.net/~5j0a/ [TNX The Daily DX]
 ●Date: 2007/11/18  ●Subject: 8R1PW * Guyana  * By 2 Operators
---(11月18日)------------------------------------------------------------------------- Phil G3SWH と Jim G3RTE が 2008年02月下旬にガイアナへ DXペディションを計画。 今回は CW オンリーで、160M 運用は現地のアンテナ設置条件やノイズ状況によるが、JA からは 未交信のエンティティである。 Webサイトを見ると、2局同時運用で、主目標は出来るだけ多くの EU、NA との交信、とあり JA/Asia には触れていない。 コール: 8R1PW 運用期間: 2008年02月22〜29日 Operators: Phil G3SWH, Jim G3RTE バンド他: 10-160M Bands * CW * QTH: Georgetown, Guyana * 06.48'N / 058.09'W Google 地図→ Georgetown * JA1→8R: 方位= 25゜(SP), 205゜(SP) * 距離= 14,900Km * Sun-: Date Rise Set Feb-22 1008z 2205z Feb-29 1005 2205 * Webサイト: http://www.g3swh.org.uk/8r1pw.html ログ検索: www.g3swh.org.uk/g3swh-2.html (DXペディ終了後) * QSL via: G3SWH ★Subject: 425 DX News #863 * 17 November 2007 8R - Phil, G3SWH and Jim, G3RTE will be active as 8R1PW from Georgetown, Guyana on 22- 29 February. They will operate CW only on 160-10 metres, and will concentrate on the low bands, and on 30, 12 and 17 metres (activity on 160m is possible, but will depend upon QRN and site conditions). Propagation permitting, they plan to have two stations on the air for as many hours every day as is possible. QSL via G3SWH, direct or bureau (for on-line requests for bureau cards please use the form at: http://www.g3swh.org.uk/form.html). Logs will be available on www.g3swh.org.uk after the expedition, and will be uploaded to LoTW about one year later. [TNX G3SWH]
 ●Date: 2007/09/15 → 11/18  ●Subject: YK9SV * Syria  * By 7 operators
本件は  YK-2007 ページ  をご覧下さい
--(11月15日)------------------------------------------------------------------------- チームの Webサイトを見るとログの最終版が出ていた。 ---(11月05日)------------------------------------------------------------------------- (注意) 日付時刻が前日と同じで、日時のミス入力と考えられる。 ◆YK9SV Band/Mode Breakdown {14:14Z 01-Nov-2007 => 08:44Z 04-Nov-2007}: Statis 6M 10M 12M 15M 17M 20M 30M 40M 80M 160M Total SSB 0 0 78 393 181 1587 // 以下省略 // ---(11月03,04日)---------------------------------------------------------------------- Web サイトをチェックしていると、別のログ検索ページが見つかり、第1回目のログ ..
 ●Date: 2007/03/14 → 11/16  ●Subject: Iraq Ham activity 休止→ 復活
---(11月16日)------------------------------------------------------------------------- 11月15日付の「DX World of Ham Radio」ニュースより; イラクアマチュア無線協会の会長 Diya Sayah, YI1DZ は、2007年03月に停止されたハム活動が 11月20日から再開される、と発表した。 早速、下記の通り Scott AD7MI による YI9MI が運用することになった。 コール: YI9MI by Scott AD7MI * 運用期間: 2007年11月20日〜2008年05月15日 * バンド他: HF Bands * SSB, CW, Digital * QTH: Camp Taji, Iraq * 33.31'N / 044.16'E (首都の北西 10マイル) * JA1→YI: 方位= 301゜ * 距離= 8,400Km * QSL via: AD7MI ◆{From http://hamspirit.wordpress.com/ * November 15, 2007 by MM0NDX} ★YI9MI QRV: Nov-20-2007 - May-15-2008 To coincide with Ham radio activities returning to Iraq, Scott AD7MI will be QRV from Camp Taji during the above dates. He will be using a 130feet dipole at 50feet with the rig being an IC-7000. Operating modes: Phone, CW, PSK-31, RTTY. QSL via AD7MI.Iraq to Be Back on the Air Later This Month (Nov 13, 2007) -- Diya Sayah, YI1DZ, President of the Iraqi Amateur Radio Society (IARS), announced today that effective November 20, all Amateur Radio activity will be "back to normal" in Iraq. Sayah said, "All Amateur Radio operators in Iraq who carry a valid Iraqi license will be able to use their radios according to regulations of IARU Region 1 and the IARS." Amateur Radio activity in Iraq was suspe- nded in March of this year, with the suspension affecting both Iraqi citizens as well as any foreigners -- including military personnel and contractors -- who have been on the air from Iraq. The request to halt all ham radio activity and the issuance of licenses in Iraq originated with a letter from the Iraqi Ministry of Defense to Iraqi Prime Minister Nouri al-Maliki as part of a new security plan, Sayah said. ---(03月14日)------------------------------------------------------------------------- ARRL ニュースによると、イラクアマチュア無線協会の会長 Diya Sayah, YI1DZ は、イラク政府の 命令で治安が回復するまでハム活動を一時停止する事になった、と ARRL へ通知して来た。 // Iraq-200703 //
 ●Date: 2007/11/15  ●Subject: 5T5xx * Mauritania  * By 6 Oprs  
---(11月15日)------------------------------------------------------------------------- 11月14日付の「DX World of Ham Radio」ニュースより; 2008年03月の中下旬にドイツチームがモーリタニア DXペディションを計画。 此の時期 160M は 厳しいが 80M から上は充分チャンスがある。 同チームの Webサイトはトップページ以外は未だ 作成されておらず。 過去何回か JA の IARV (国際アマチュア無線ボランティアズ) その他のグループが 5T-DXペディ を実施しているが、ローバンド狙いの私は 30M 以外 下のバンドは何時も不発に終っているので、 此の DXペディに期待したい。 コール: 5T5xx 運用期間: 2008年03月16〜30日 Operators: DK8YY, DL2JRM, DL3JJ, DL4JS, DL5SE, DL7ZZ +DL2ARD (11/18) バンド他: All HF Bands * CW, SSB, RTTY * QTH: Nouakchott, Mauritania * 18.05'N / 16.00'W (QTH を首都と仮定) * JA1→5T: 方位= 333゚(SP), 153゚(LP), 距離= 13,500Km * Sun-: Date Rise Set Mar-16 xxxxz xxxxz Mar-22 xxxxz xxxxz Mar-30 xxxxz xxxxz * Web Site: http://www.5t2008.de/ ログ検索: http://www.5t2008.de/3.html * QSL via: DH7WW ★[DX World of Ham Radio] * November 14th, 2007 by MM0NDX DK8YY, DL2JRM, DL3JJ, DL4JS, DL5SE and DL7ZZ are the operators taking part in DXpedi- tion to Mauritania, March 2008.
 ●Date: 2007/11/13  ●Subject: C6ARRs * Bahamas * By 3 Operators  
---(11月12日)------------------------------------------------------------------------- Kenny K2KW からのインフォメーション; WW DX CW コンテストにはジャマイカへ行っていたが、常用の宿泊所がなくなってからはバハマへ 行くようになり、今年も昨年と同じ場所から運用する。 バハマは Max パワー200W の制限があり 160M は厳しいが、ジャマイカでも活躍してくれた Tom N6BT が中心に JA/Asia/OC 向けに C6ARR のコールで運用する。 チャンスは 11月20日10:00Z〜11月26日12:30Z の間。 コール: C6ARR/N6BT, C6ATA/K2KW, C6AKX/KE7X * 運用期間: 2008年11月20〜26日 * メンバー: Kenny K2KW, Tom N6BT, Fred KE7X * バンド他: 10-160M Bands * CW, SSB * QTH: Palmetto Point, Eleuthera island, Bahamas * 25.10'N / 076.10'W Google 地図→ C6ARRs-2007, Bahamas Inn: http://finiterre.com/ * JA1→C6: 方位= 35゜ * 距離= 12,300Km * Sun-: Date Rise Set Nov-20 1125z 2215z Nov-26 1129 2214 * QSL via: WA4WTG ★Subject: Re: C6A Activity Date: Sun, 21 Oct 2007 17:00:00 -0700 From: Kenny K2KW To: JA1ADT-Sasaki Cc: ja3aaw Hello Koh & Yosi, I just wanted to update you on the C6A operation. N6BT's callsign will be C6ARR, and we will only use C6ARR working Japan/Asia/Pacific regardless of the op (N6BT, KE7X or K2KW). That will reduce duplicate QSOs. Due to weight limitations, we will only have a single vertical on the beach. TX power is about 150w, as we are not able to bring an amplifier due to weight limits. N6BT is arriving on Nov. 18 with the 160m vertical, and we plan to be QRV on 160 on Nov. 20, about 1000 GMT. We will be QRT November 26, around 1230 GMT. I think we will have internet access in The Bahamas. If so, you can send an email to me at k2kw-8(a)adelphia.net for feedback. If we have internet, I can send a list of QSOs worked each day with JA. I have typically announced my expeditions via JA3AAW, so I am including Yosi on this email. Please send this information to the JA Top Band Reflector. The villa web page is http://finiterre.com/ and the coordinates for Google Earth are: 25.1669918854, -76.1581370557 73 & GL, Kenny K2KW ---- JA1ADT-Sasaki wrote: > Hello Kenny, // snip //
 ●Date: 2007/08/27 → 11/07  ●Subject: C52Cs * Gambia  * By 7 Oprs
本件は  C5-2007 ページ  をご覧下さい
---(11月07日)------------------------------------------------------------------------- 11月06日に公表された Gambia-2007 DXペディションの最終実績は .. ---(10月30日)------------------------------------------------------------------------- 2週間に渡った C52C DXペディ運用も 10月30日07:10Z 頃に終了 .. ---(10月29日)------------------------------------------------------------------------- ほんの少しのラストチャンスが明朝に .. ---(10月22日)------------------------------------------------------------------------- 今朝、160M で "1st ever QSO between JA and C5" が完成、 AF-060 の C50C が 1,400 QSO .. ---(10月21日)------------------------------------------------------------------------- Bijol 島 (AF-060) の上陸許可を得て 10月21日に C50C のコールで運用を .. やっとオンラインログ検索が可能に ..
 ●Date: 2007/10/27  ●Subject: P29VCXs * Papua New Guinea By 4 Op
---(10月27日)------------------------------------------------------------------------- 過日終了したパプアニューギニアの IOTA シリーズ の JA 局による QSO 実績がログチェックで 判った。 尚、P29VCX OC-240 は 900 QSOs とあるが、ログ検索ページには出ていない。 P29NI では結構多くの JA 局が 160M で QSO している。 ★P29VCX-JA 間の QSO 実績; 10M 12M 15M 17M 20M 30M 40M 80M 160M Total CW 0 98 275 589 688 805 574 595 0 3,624 SSB 0 7 141 232 0 3 0 0 383 RTY 0 0 0 38 38 0 10 0 0 86 Total 0 98 282 768 958 805 587 595 0 4,093 ★P29NI-JA 間の QSO 実績; 10M 12M 15M 17M 20M 30M 40M 80M 160M Total CW 0 0 0 464 391 783 333 492 123 2,586 SSB 0 0 0 61 186 0 0 0 0 247 RTY 0 0 0 2 168 2 0 0 0 172 Total 0 0 0 527 745 785 333 492 123 3,005 ★P29VLR-JA 間の QSO 実績; 10M 12M 15M 17M 20M 30M 40M 80M 160M Total CW 0 0 0 394 383 441 193 231 0 1,642 SSB 0 0 24 3 92 0 0 0 0 119 RTY 0 0 68 0 4 0 2 0 0 74 Total 0 0 92 397 479 441 195 231 0 1,835 ★Subject: 425 DX News #860 * 27 October 2007 LOGS --> The recent operations from four Papua New Guinea's IOTA groups logged about 10,500 QSOs from OC-284 (P29VCX, QSL via SM6CVX), 8,500 QSOs from OC-283 (P29NI, QSL via G3KHZ), 5,500 QSOs from OC-256 (P29VLR, QSL via SM6CVX) and 900 QSOs from OC-240 (P29VCX, QSL via SM6CVX). On-line logs and a few pictures can be found at http://www.425dxn.org/dxped/p29_2007/ * Operators: Luis CT1AGF, Derek G3KHZ, Steve G4EDG, Hans SM6CVX * Web Site: http://www.425dxn.org/dxped/p29_2007/ コール: P29VCX 計 10,500 QSOs 運用期間: 2007年09月25〜10月15日 バンド他: All HF Bands * CW, SSB, RTTY * QTH: Nukumanu Island * OC-284 * QSL via: SM6CVX コール: P29NI 計 8,500 QSOs 運用期間: 2007年10月02〜06日 バンド他: All HF Bands * CW, SSB, RTTY * QTH: Takuu Island * OC-283 * QSL via: G3KHZ コール: P29VLR 計 5,500 QSOs 運用期間: 2007年10月08〜09日 バンド他: All HF Bands * CW, SSB, RTTY * QTH: Kilinalau Islands * OC-256 * QSL via: SM6CVX ★Subject: 425 DX News #854 * 15 September 2007 P2 - P29VLR is the callsign issued to CT1AGF for the IOTA operations from Papua New Guinea [425DXN 853]. This is the call he, SM6CVX, G3KHZ and G4EDG will be using from Kilinalau Island (OC-256), if they manage to operate from there (indicatively from 8 October for three days). QSL P29VLR via SM6CVX. The other callsigns will be P29VCX (QSL via SM6CVX) from OC-284 starting around 25 October and P29NI (QSL via G3KHZ) from OC-283 starting around 2 October. [TNX islandchaser.com] ★Subject: Ohio/Penn DX Bulletin #817 * July 16, 2007 P2, PAPUA NEW GUINEA (New IOTAs To Be Activated). Look for operators Hans/SM6CVX, Derek/G3KHZ, Steve/G4EDG and Luis/CT1AGF to be active as P29VCX from Nukumanu Island (New IOTA OC-284) between September 23-29th. QSL via SM6CVX. The team will then go to Takuu Islands (New IOTA OC-283) and be active as P29NI from September 30th until October 5th. QSL via G3KHZ. It is also possible that the team may be active from Tulun Island (OC-256) between October 6-9th. The callsign is yet to be decided as is the QSL route. The group plans to have 3 stations and 2 linears on the air. Activity will be on all bands and each night they expect to be on either 80 or 160 meters as well as all the other bands. They will use verticals and multiband dipoles. ★Subject: 425 DX News #845 * 14 July 2007 P2 - Two additional operators, namely Steve (G4EDG) and Luis (CT1AGF), will be joining Hans (SM6CVX) and Derek (G3KHZ) on their IOTA trip to Papua New Guinea [425DXN 831]. They will be active as P29VCX from Nukumanu Island (OC-284, new one) on 23-29 September, and as P29NI from Takuu Island (OC-283, new one) from 30 September to 5 October. They might go and operate also from the Tulun Islands (OC-256) on 6-9 October (callsign to be decided). Expect them to operate on all bands, including 160 and 80 metres, with three stations, two amplifiers, verticals and a multiband dipole. QSL P29VCX via SM6CVX, QSL P29NI via G3KHZ. [TNX NG3K]
 ●Date: 2007/06/13 → 10/26  ●Subject: 9U0A * Burundi   * 2007年9月下旬〜
本件は  9U0A-2007 ページ  をご覧下さい
---(10月26日)------------------------------------------------------------------------- ARRL の DXCC デスクから、9U0A が正式にクレジットされたと発表 .. ---(10月09日)------------------------------------------------------------------------- 9U0A チームは 10月09日03:56Z をもって運用を終えた。 ---(09月29日-2)----------------------------------------------------------------------- さい先良く 9U0A のログ検索が可能に .. ---(09月29日-1)----------------------------------------------------------------------- 9U0A-2007 は、やっと 9月28日15:00Z 頃から運用を開始 ..
 ●Date: 2007/08/07 → 10/22  ●Subject: 3C7Y * Equa. Guinea  * By 4 Oprs
--(10月22日)------------------------------------------------------------------------- チームメンバーの EA5YN からログ検索が出来ると。 ログをチェックしたところ、JA 局は 465 QSO で如何にも少ない実績だった。 (下記の5バンド以外に実績なし) ◆3C7Y-JA 間の QSO 実績; 17m 20m 30m 40m 80m T/L CW 2 161 66 1 - 230 SSB - 76 - 14 19 109 RTTY - 126 - - - 126 T/L 2 363 66 15 19 465 ★Subject: [DX-NEWS] LOG 3C7Y From: "EA5YN Vicente Pastor" Date: Sun, 21 Oct 2007 21:17:42 -0000 Complete 3C7Y Log available http://personal.telefonica.terra.es/web/ea5yn/3c7y.htm If your contact is not in the Log, send an e-mail to ea5bypあtelefonica.net. 73, Team 3C7Y --(10月16日)------------------------------------------------------------------------- 3C7Y は 10月14日に DXペディを終えたが、80M/CW, 160M の運用がなく 160M は懸念した通り。 リニアーアンプ等一部の機器が現地へ届くのがかなり遅かったようで、私が唯一ほしかった 160M が駄目で、結局どのバンドでもコールしなかった。 --(10月07日)------------------------------------------------------------------------- 3C7Y が 10月07日14:00Z 頃から 14CW で運用を始めた。 --(10月05日-2)----------------------------------------------------------------------- チームリーダーの Elmo EA5BYP から返事が届いた。 10月01日付のWebサイトの記事と同様、明日 からの運用開始と思われる。 160M のオペが、どの程度此のバンドに注力して貰えるかに成否がかかっているが、楽観は出来な い。(JA 各地の日の出時刻、JA バンド等連絡済み)。 ★Subject: RE: 3C7Y on 160M, de JA3AAW From: "Anselmo" <ea5bypあtelefonica.net> Date: Fri, 5 Oct 2007 07:47:50 +0200 Dear Yoshida, Thank you for your message and your interest, I wait that your these in my log of 160m. This morning we travel for Africa, we will arrive tonight to Bioko island. Until soon, Sincerely 73, Elmo EA5BYP / 3C7Y --(10月05日-1)----------------------------------------------------------------------- Webサイトを見ると、10月05日22:30時(現地時間)に目的地のマラボに到着、翌朝設営を開始して 1局が出来次第、3C7Y で運用するだろうと。 期間中 3C7Y だけでなく、それぞれのコールが使わ れるかも。 ギニアに到着すればデイリーにログを送れるかが判るが、駄目なれば帰国後になる。 運用は常時 2局を予定しているが、場合によっては 3局もある。 コール: 3C7Y * 運用期間: 2007/10/05 2007/10/06 - 10/14 * バンド: All HF bands * SSB/CW/RTTY * オペレータ: EA5BYP/3C7A (Leader), KH7Y/3C7Y, EA5BRE/3C7L, EA5YN/3C7V * QTH: Malabo, Bioko island, Equatorial Guinea * 03.45'N / 008.47'E Bioko isl Map Google地図 = Malabo, Bioko isl. (AF-010) * JA1→3C: 方位= 300゚(SP) * 距離= 13,300Km (場所は矢張り Malabo だ) * Sun-: Date Rise Set Oct-05 0511z 1715z Oct-14 0510 1712 * Web Site: http://personal.telefonica.terra.es/web/ea5yn/3c7y.htm ログ検索: http://personal.telefonica.terra.es/web/ea5yn/logs.htm * QSL info: via EA5BYP --(09月26日)------------------------------------------------------------------------- 後に開設された Webサイトを見ると、無線局は CW局(Hi Power)、SSB局(Hi Power)、6M/RTTY局 (Bear Foot)の 3局の設置を予定。 期間中にオンラインログの稼動も考えている気がする。 --(08月07日)------------------------------------------------------------------------- 赤道ギネア共和国へ EA5BYP, KH7Y 等 4名が 10月上中旬に 10日間の DXペディションを行う予定。 160M では JA―ギネアは 未交信のはずだが。 私も今回ほしいのはこのバンドだけ。 ★Subject: [DX-NEWS] Dxpedition Equatorial Guinea From: "EA5YN Vicente Pastor" <ea5ynあtelefonica.net> Date: Mon, 6 Aug 2007 17:34:43 -0000 3C - Elmo, EA5BYP announces that a DXpedition to Republic of Equatorial Guinea (Bioko Island AF-010) will take place from 05 at October 14. Participating team members will be KH7Y, EA5YN, EA5BRE and EA5BYP. They will operate with two stations for ten days, transmitting on all bands, in the modes CW - SSB - and RTTY. The call that we will use is 3C7Y. The QSL manager via ea5byp. Team, Equatorial Guinea 2007 [その後の追加] ★3C - Equatorial Guinea 3C7Y * August 7th, 2007 (DX-IS News Site より) We are announcing our upcoming expedition to Equatorial Guinea 2007. After 5 years without any kind of ham radio activity in this country and with many Ham Radio enthusiasts asking to hear 3C in their bands, we think it is very interesting for the world of DX to carry out a DXpedition at this time. The team is composed by, Fred KH7Y, Vic EA5YN, Luis EA5BRE, y Elmo EA5BYP. The expedition will take place in Malabo, (Bioko Island AF-010). We will be operating for 10 days in all the bands and modes, CW-SSB - RTTY. The call sign authorized by the Equatorial Guinea Ministry of Communications is 3C7Y. The expedition dates are from October 5 to October 15. The QSLs can be sent to EA5BYP. Sincerely, Team 3C7Y
 ●Date: 2007/10/10 → 10/22  ●Subject: SU50JOTA * Egypt * By 7 Oprs
---(10月22日)------------------------------------------------------------------------- SU50JOTA は 10月20日と21日の昼間 14CW/SSB/RTTY、7CW、21SSB/RTTY で運用した。 ---(10月20日)------------------------------------------------------------------------- 特別記念局 SU50JOTA が計画通り 10月20日04:40Z 頃から 14 SSB で運用を開始した。 ---(10月10日)------------------------------------------------------------------------- カイロ国際スカウト・センターから JOTA(Jamboree on the Air) 特別記念局を 10月20〜21日に 運用する。 (Eメールを貰った Said SU1SK とは面識がないが)。 コール: SU50JOTA 運用期間: 2008年10月20〜21日 Operators: SU1GS, SU1SA, SU1AO, SU1KM, SU1KA, SU9NC, SU1SK バンド他: 15m,17m,20m,40m,80m Bands * CW, SSB * QTH: Cairo, Egypt * 30.02'N / 031.15'E * JA1→SU: 方位= 305゜ * 距離= 9,600Km * Sun-: Date Rise Set Oct-20 0400z 1520z Oct-21 0401 1518 * Web Site: http://www.qsl.net/su50jota * QSL via: SU1SK http://www.qsl.net/su1sk ★Subject: SU50JOTA event.! Date: Tue, 9 Oct 2007 01:35:20 +0200 From: "Said kamel" <said_kamelあhotmail.com> Dear friends very Special event The Golden jubilee ( JOTA 20 and 21 October 2007 ) The amateur radio station SU50JOTA will be active on HF Bands during the full JOTA weekend. SU50JOTA Team will join more than 500,000 people from over 100 countries participate in the largest annual world-wide Scouting event - a Jamboree on the Air, or JOTA. SU50JOTA station will be operational from the Cairo international Scout Centre Bands will be 14 Mhz, 21 Mhz, 18 Mhz, 3.5 Mhz, 7 Mhz CW & SSB Modes. SU50JOTA Team Members is SU1GS, SU1SA, SU1AO, SU1KM, SU1KA, SU9NC, SU1SK. The Team Manage to make many QSO with other Amateur Radio Stations, both Scout Stations and others. All update information will be ok on www.qsl.net/su50jota QSL info. Via, SU1SK Said P.O.BOX 190 New Ramsis Center, Cairo 11797 EGYPT. Please share this message with other Hams in your area and members of your local amateur radio club. Thanks de SU50JOTA Team & 73 de Said Kamel SU1SK
 ●Date: 2007/08/08 → 10/21  ●Subject: 5L2MS * Liberia  * By 4 PA Oprs
本件は  EL-2007 ページ  をご覧下さい
--(10月21日)------------------------------------------------------------------------- 5L2MS は 21日(日曜) からアンテナの解体を開始、22日(月曜) に運用を終える。 --(10月08日)------------------------------------------------------------------------- 10月05日 16:40Z 頃に運用を開始した 5L2MS のログ検索が可能になり .. --(10月07日)------------------------------------------------------------------------- 5L2MS 10月05日 16:40Z に最初の 14SSB のスポットが上がって来た .. --(10月06日)------------------------------------------------------------------------- ニュースによると、チームのフライトは予定通りで 10月03日にリベリアのモンロビアに到着 ..
 ●Date: 2007/10/15  ●Subject: VP8DIF * South Georgia isl * By one  
---(10月15日)------------------------------------------------------------------------- Lars MM0DWF が来年1月下旬から1ヶ月間、象アザラシによる海洋学研究の傍ら、オールバンド運 用を計画している由。 ハムは一人でもありどの程度 QRV するのか判りませんが ..。 (参考) SEaOS=Southern Elephant Seals as Oceanographic Samplers http://biology.st-andrews.ac.uk/seaos/ http://blog.mypress.jp/i/story.php?writer_id=beep&story_id=1342452
 コール:   	VP8DIF 
 運用期間:    	2008年01月27日〜02月28日 
 Operator:   	Lars Boehme, MM0DWF (DL9LB) 
 バンド他:    	All HF Bands   * CW, SSB, Digital 
 * QTH:      	Husvik, South Georgia Island   * 54.11'S / 036.43'W 
             	JA1→VP8/SG:  方位= 187゜(S), 007゜(L)  * 距離= 17,900Km 
             	   Google地図 = South Georgia Is.
 * Sun-:     	Date     Rise   Set 
             	Jan-27   0641z  2236 
             	Feb-04   0658   2222 
             	Feb-12   0715   2206 
             	Feb-20   0732   2149 
             	Feb-28   0748   2130 
16KB
MS-World Atlas  
 * Web Site: 	http://www.lars-boehme.de/
   VP8DIF: 	http://www.lars-boehme.de/vp8dif/
 * QSL via:  	DJ9ZB
★Subject: Ohio/Penn DX Bulletin #828 * October 15, 2007 VP8, SOUTH GEORGIA ISLAND. Lars, MM0DWF, will be active from Husvik (an old whaling station) located on South Georgia Island (AN-007) as VP8DIF from January 27th to Feb. 28th, 2008. Activity will be on all bands, depending on his work schedule. QSL via DJ9ZB, direct or by the bureau. Further information can be found at: http://www.lars-boehme.de/vp8dif/index.html
 DX News の続き * 次ページへ 


  JA3AAW - Hyogo, Japan  *  copyright© 2000-2007