My Home   DX News  自局のご紹介  My QTH   Site Map 

 NG3K DX-Calendar JA3AAW 発の DX情報 #46 DL5NAM DX-Calendar

  ■推奨画面= IE6, 7 にて  1024x768、 文字サイズ= 大 (中)
(注) Eメール・アドレスはスパムロボットによりそれを詐取され、無差別なスパムメールのばら
撒きに遭う怖れが多分にあるので、私の場合は【@】(アットマーク) を【】に替えております。
(例) <ja3aawあsannet.ne.jp>



★2008年05月のDXペディション★ (日程はその都度修正, UTC)

                                               5月下旬--ZS8T-→ 向う1年間
---4月--|  |-------5月-------|--------5月--------|---------5月---------|
               3日---TK7C---10日 
                        x日-----FR/G-----xx日 (秋に延期へ)


★2008年06月のDXペディション★ (日程はその都度修正, UTC)

                              11日-----TX7LX------21日   TO5E→ 27日----
---5月--|  |-------6月-------|--------6月--------|--------6月--------|
                                                       CY0X→ 26日------


★2008年07月のDXペディション★ (日程はその都度修正, UTC)

                        8日------OY/s-----17日    21日-----FJ5KH----30日
                       OJ0s→ 11--13日      18日----22日 ←8Q7SH
---6月--|  |-------7月-------|--------7月--------|---------7月---------|
                                    14日------------FH1LE---------------
---------TO5E---------7日         13日-------------C91s-------------30日
-------------CY0X-------------11日  14日--VK9Xs-20日


★2008年08月のDXペディション★ (日程はその都度修正, UTC)

                    8月?----------ZS8T----------→ 2009年5月
---7月--|  |-------8月-------|--------8月--------|---------8月---------|
                                      15日---OJ0---22日


★2008年09月のDXペディション★ (日程はその都度修正, UTC)

                    9月?----------ZS8T----------→ 2009年5月
                                            18日-------OJ0B-------29日
                                            A25/DL7DF→ 24日----------
---8月--|  |-------9月-------|--------9月--------|--------9月--------|
                                      15日----TY6A----23日
                                            18日-----5R8s-----27日

 ●Date: 2008/09/21 → 10/09  ●Subject: OJ0B * Market Reef  * By 4 Oprs
---(10月09日)------------------------------------------------------------------------- マーケットリーフ DXペディションは 160M 以外に関心がなかったが、オペの Ilmo OH2BO による DXペディの結果を見ると、160M で大きな成果を挙げている。 アンテナ関係は送信用が 22.5m の 1/8波長、受信用が2本のビバレッジで JA 向けと北米向け。 160M で 2,800 QSO、そして JA と は何と 220 QSO ! 個人的には短時間のワッチで余り様子が分からなかったが、道理で簡単に QSO 出来た訳でした。 ★Subject: Topband: Market Reef report From: Ilmo Anttila, OH2BO Date: Tue, 7 Oct 2008 18:36:42 +0300 Hi Topbanders Topband was activated from Market Reef from 18th September to 28th September 2008. Callsigns were OJ0B and in less then 100 Qs OJ0J. Operators were mainly Pertti, OH2PM and myself and also Henri, OH3JR. Band conditions: Most of the time propagation on 160m was very good taking account the time of the year. A-index was less than 5 mostly. Aurora was not noticed. Receiving was however disturbed by atmospheric noise from distance of hundreds/thousends of kilo- meters. With narrow filters S-meter did stay at about 7 most of the night time. Equipment: Main transceiver was Yeasu FT 1000MP Field with Alpha 91B amplifier. Antenna was 1/8 WL vertical of 22,5 meters. A coil was at the end of aluminium tube at 15 meters and at the top a fiberclass mast of 7 meters with a T-load at top. Four tuned elevated radials were fixed to guy lines and supprted with short fishing rods. For receiving we had two BOGs/Beverages, one to JA direction and one to NA. Beverages did help to cut noise. At the mid of the night a short walk on the rock was taken to change direction of Beverage. Working results: On Topband we had about 2800 QSOs, dublicates included, divided as follo- ws: USA 720, VE 80, other NA 11, SA 9, Europe 1600, Africa 9, Asia 85, JA 220 and Oceania 6. Receiving of VKs we felt most difficult because of high noise level at around midnight. The whole trip was directed to low band working outside SAC contest time. We felt this was the most succesfull 160m operation on Market Reef for more than a decade or may be ever. We had very well time to concentrate on working without problems, electric power by Lars, OH0RJ worked without brakes and weather was good except on day we left reef. QSL managers are OH2BH for OJ0B-cards and OH0RJ for OJ0J-cards. I do not have logs to answer to any question. 73! Ilmo, OH2BO ---(09月25日)------------------------------------------------------------------------- 一昨日、やっと重い神輿(みこし)を上げ、160M のアンテナを整備し昨日の朝ワッチしたが、多く の JA 局によるパイルアップ。 コールする直前に信号が弱くなり JA 局も居なくなった。 今朝は再度のトライ。 信号も強くワンコールで応答あり。 前回から3年経った。 もっとも JA 局は余り呼んでいなくて皆さんは QSO 済み? 半年振りのログ帳記入。 ---(09月21日)------------------------------------------------------------------------- 今日パケクラで OJ0B をチェックして見ると、160M で JA が QSO 出来ているようだ。 前回の 2005年11月にはそこそこの JA がゲットしており、逃した方にはチャンス。 そう云う私もつま らぬミスで QSO しそこなっている。 160M のアンテナはアレー型との事。 コール: OJ0B and OJ0J (2005年の DXペディ: OJ0_Nov-2005) * 運用者: OH2PM, OH2BO, OH3JR, OH0RJ * 運用期間: 2008年09月18日〜29日 * バンド他: 10-160M Bands * CW, SSB, Digital * QTH: Market Reef * 60.18'N / 19.08'E * JA1→OJ0: 方位= 333°(SP), 距離= 8,050Km * Sun-: Date Rise Set Sep-20 0423z 1649z Sep-25 0435 1633 Sep-30 0447 1618 * QSL via: OH2BH (QRZ.com) ★Subject: 425 DX News #907 * 20 September 2008 OJ0 - Pertti/OH2PM, Ilmo/OH2BO, Henry/OH3JR and Lars/OH0RJ will be active as OJ0B from the "damp and cold lighthouse" on Market Reef (EU-053) until 29 September. They will have two stations with amplifiers, a special array for 160 metres, a SteppIR beam, a Butternut HF-2V and an assortment of wires. During this coming weekend, Pertti will be a SOAB entrant in the Scandinavian Activity Contest (CW), and the following weekend the same thing on SSB. During the two contest periods, the other station will be exclusively on 160, 30, 17 and 12 metres. QSL via OH2BH. If you observe some interesting openings outside of the contest and wish to inform the operators on Market Reef, just drop an email to oh2bh(at)sral.fi [TNX OH2BH]
 ●Date: 2008/09/22  ●Subject: VK9DWX * Willis island  * By 11 oprs
---(09月22日)------------------------------------------------------------------------- 10月にウイリス島へ比較的長い期間の大掛かりな DXペディションを 11名のチームにより計画。 ヨーロッパサービスが中心になると思われる。 皆さん良くご存知の 160M の第一人者 Dietmar DL3DXX がローバンドで活躍する事でしょう。 コール: VK9DWX * 運用者: DJ5IW, DJ7EO, DJ9RR, DL1MGB, DL3DXX, DL5LYM, DL8OH, DL8WPX, SP5XVY, W4WJF, ZS6DXB, * 運用期間: 2008年10月09日〜27日 * バンド他: 6-160M Bands * CW, SSB, Digital * QTH: Willis island * 16.07'S / 150.01'E * JA1→VK9W: 方位= 168°(SP), 距離= 5,900Km * Sun-: Date Rise Set Oct-09 1936z 0758z Oct-18 1930 0800 Oct-27 1925 0803 * Web Site: http://www.vk9dwx.de/ ログ検索: http://www.vk9dwx.de/onlinelog/index.php (期間中に) * QSL via: DJ2MX ★Subject: Ohio/Penn DX Bulletin #876 * September 22, 2008 VK9, WILLIS ISLAND (Update). Chris, DL1MGB/VK9DWX, reports on September 19th in News #7 (an Excerpt) - Young DXpeditioners on Willis: "We have decided! It was a very difficult decision for us, we have got 22 applications, all of them avid contesters and DXers, unfortunately some of them did not meet the age criteria, others with visa-problems had to withdraw. Two of them were outstanding in performance, dedication and commitment. These two rookies to join our expedition to Willis Island are: * On the first part: W4WJF, William Joshua (Josh) Fischer, * On the second part: ZS6DXB, Rhynhardt (Rhy) Louw. We are very happy to announce this decision to the DXers community and hope that this will encourage further DXpeditions to take similar or even better approaches to promote and "elmer" young DXers and Contesters. Preparations All our preparations are entering the final stage. 1.4 tons of material are on its way and as our carrier told us, it is about to arrive in Australia with the "MS Ute Oltmann" in these days. There will be a vanguard consisting of Joerg (DL8WPX), Gerd (DJ5IW) and Robert (SP5XVY) who will fly to Cairns by Friday 26th, followed by Dieter, DL8OH, who departs two days later. They will meet our man in Australia, Dale (VK4DMC), and together will take care of all necessary work, in particular, to meet our boat charter, get all material cleared and all additional purchases done. The idea is to fight Murphy as effective as possible and to prepare the departure of our vessel, the "MV Floreat", as actual as we can, before the crew steps in and the show will begin. We will keep you informed!" Check their Web site for more details in the next 2 weeks at: http://willis2008.dl1mgb.com/index.php The team is still looking for donations. For details on how to help, please visit: http://www.vk9dwx.de/howtohelp/index.php
 ●Date: 2008/09/19  ●Subject: A25/DL7DF * Botswana  * By 6 oprs
---(09月19日)------------------------------------------------------------------------- 頻繁に世界各地へ DXペディションを決行しているチームリーダーの Sigi DL7DF は、今回はボツ ワナ共和国へ。 ペディ中にログ検索が可能になると思われる。 160M で多くの JA が QSO 出来 るかは彼等の努力次第。 コール: A25/DL7DF * 運用者: DL7DF, DK1BT, DL4WK, DL5CW, DL7UFR, SP3DOI * 運用期間: 2008年09月23日〜10月06日 * バンド他: 10-160M Bands * CW, SSB, Digital * QTH: Gaborone, Botswana * 24.39'S / 025.55'E (首都と仮定) * JA1→A2: 方位= 262゜ * 距離= 13,700Km * Sun-: Date Rise Set Sep-23 0405z 1613z Sep-30 0357 1616 Oct-06 0351 1618 * Web Site: http://www.dl7df.com/a25 ログ検索: http://www.dl7df.com/a25/index.php * QSL via: DL7DF ★Subject: DXNL 1589 (Sep 17, 2008) A2 - BOTSWANA * To the delight of many lowband DXers team leader Sigi,DL7DF, chose Botswana as his next destination. Sigi will be accompanied by his friends Manfred, DK1BT, Wolfgang, DL4WK, Andy, DL5CW, Frank, DL7UFR, and Leszek, SP3DOI. The team will be active with two stations at the same time in CW and SSB on 10-160m plus another one reserved only for the digital modes RTTY, PSK31 and SSTV between Sep 23 and Oct 6. Their callsign will be A25/DL7DF, pilot stations will be Bernd, DF3CB, and Floyd, N5FG. As usual the QSL cards should be sent to DL7DF direct or via bureau. Updates can be found online at: http://www.dl7df.com/a25
 ●Date: 2008/08/31  ●Subject: 5R8JMs * Madagascar  * By 7 Oprs
---(08月31日)------------------------------------------------------------------------- 別に珍しい DXCC カントリー(Entity) でもないマダガスカルへの DXペディションが 9月中下旬 に 7人のフランス・ハムにより計画されている。 今秋にグロリオソ島 DXペディが、もし実施さ れれば、その前哨戦となり参考になる。 160M はまだまだ需要が高く此の時期になれば通信の可能性も高くなってくる。 コール: 5R8GM (SSB), 5R8JM (CW), 5R8IM (Digital) * 運用者: F1BCS, F1HDI, F5JBE, F6ABJ, F6COW, F6EIE, F6EPD * 運用期間: 2008年09月18〜27日 * バンド他: 6-160M, 2M Bands * CW, SSB, Digital * QTH: Sainte Marie Island, Madagascar (AF-090) 17.00'S / 049.51'E Google 地図 * JA1→5R: 方位= 256゜ * 距離= 11,100Km * Sun-: Date Rise Set Sep-18 0233z 1436z Sep-22 0230 1437 Sep-27 0226 1437 * QSL via: F1BCS (QRZ.com) ★Subject: 425 DX News #904 * 30 August 2008 5R - Jack/F1BCS, Jim/F1HDI, Gil/F5JBE, Remy/F6ABJ, Michel/F6COW, Oliver/F6EIE and Dan/ F6EPD will be active from Sainte-Marie Island (AF-090) on 18-27 September. They plan to operate on 160-6 metres as 5R8GM (SSB), 5R8JM (CW) and 5R8IM (digital modes), while 5R8EM will be used on 2m EME JT65 (144.114). QSL via F1BCS. [TNX W1AW]
 ●2008/08/31  ●Subject: Most Wanted Entities 調査  * By DX Mag
---(08月31日)------------------------------------------------------------------------- "The DX Magazine" は今年も恒例の「最も欲しい DXCC エンティティ調査」を行なっています。 期限は10月15日となっており、皆さんも奮(ふる)って投票に参加して下さい。 http://www.dxpub.comhttp://www.dxpub.com/dx_survey2008.html 調査ページでは、冒頭に NAME, CALL SIGN, E-MAIL ADR, COUNTRY を記入し、ASIA を選びます。 調査対象の 300 エンティティの表から必要なチェックを入れ、コメントがあれば記入します。 [Submit Survey and Continue] ボタンを押すと送信され、送信日時(米国東部標準時間) と送信 内容が表示されて終りです。 その後 Carl Smith, N4AA からお礼のEメールが届きます。 2007年の上位 100エンティティの順位表 → http://www.dxpub.com/dx_news.html トップテンは昨年に較べ BS7 が外れる程度で、それ以外は余り変動がないと思われます。 ★Subject: 2008 DX Magazine Most Wanted Survey Date: Fri, 29 Aug 2008 19:30:31 -0600 From: Jim Reisert AD1C Date: Fri, 29 Aug 2008 16:34:49 -0400 From: Bernie McClenny, W3UR The DX Magazine 2008 Most Wanted Survey is now up and running on the web site http://www.dxpub.com/dx_survey2008.html. I would like to stress the need for everyone to submit your needed countries lists to N4AA, Carl, at The DX Magazine, because this is what DXpeditioners use to decide where to go. Check each block as necessary to indicate your needs on the various modes and click SUBMIT at the bottom. There is also a box at the bottom for comments. Results will be published in the January/Feb- ruary issue of The DX Magazine. Oh and please pass this email to your DX club and DX friends. Thank you, Bernie, W3UR
 ●Date: 2008/03/19 → 08/24  ●Subject: ZS8T * Marion island 2008
本件は  ZS8T-2008 ページ   をご覧下さい
---(08月24日)------------------------------------------------------------------------- 本国チームの Rhy ZS6DXB から 8月21日付「Press Release #3」が届いたが・・ ---(07月10日)------------------------------------------------------------------------- 2ヶ月振りに 7月08日付のチームニュースが届いたが・・ ---(05月12日)------------------------------------------------------------------------- 今日見た 5月11日付の本チームニュースによると .. ---(04月29日)------------------------------------------------------------------------- 随分久し振りに ZS8T から運用開始に関する情報がやっと届いた。 ---(03月31日)------------------------------------------------------------------------- 調査船「Agulhas」は予定通り 5日間でマリオン島に到着した。
 ●Date: 2008/03/07 → 08/24  ●Subject: FR/G-2008 * Glorioso Isl.
本件は  FR_G-2008 ページ   をご覧下さい
---(08月24日)------------------------------------------------------------------------- // 未完 // ---(04月24日)------------------------------------------------------------------------- Glorioso-2008 の日本語版ページが用意されていた .. ---(04月19日)------------------------------------------------------------------------- やっぱー、又も延期の情報が F5NQL から ...
 ●Date: 2008/05/21 → 08/08   ●Subject: 2008 北京オリンピック 特別記念局
---(08月08日)------------------------------------------------------------------------- いよいよ今日から 17日間に渡るオリンピックゲームの幕が切って落とされた。 ハイビジョンT Vで見る日本時間 21時から開催された開会式は圧巻であった。 記念局の BT1O とは未だ QSO をしていないが、開局中には是非 5局と交信したいもの。 ---(05月21日)------------------------------------------------------------------------- 「2008 北京オリンピック」開催を記念した特別局の5局が下記の期間運用する事に。 5月18日に QRV した5局は四川大地震災害を悼(いた)み 3日間 QRT の後、 5月22日から 9月17日 まで運用を行う。 運用5局のサフィックスは、 Olympic のO+北京オリンピックのマスコット5つのそれぞれの名 前 Beibei, Jingjing, Huanhuan, Yingying, Nini の頭文字を取ったもの。 そして5つの名前を 連ねると「北京へようこそ」(BeiJing Huan-Ying Ni = 北京 歓迎 祢/あなた) を意味する由です。 マスコットの参考 URL → http://nycafe.exblog.jp/4959485/ Olympic-rings.gif 4KB Beijing-2008.gif 12KBJOCホームページ より 名 称: 第29回オリンピック競技大会 (2008/北京) 期 間: 2008年8月8日〜24日 17日間 開催地: 北京・中華人民共和国 運営主体: 北京オリンピック組織委員会 実施競技・種目: 28競技・302種目 コール: BT1OB, BT1OJ, BT1OH, BT1OY, BT1ON 運用期間: 2008年05月18日〜09月17日 バンド他: 10-160M Bands * CW, SSB, RTTY * QTH: Beijing * 39.55'N / 116.22'E * JA1→BY1: 方位= 290゜ * 距離= 2,100Km * Web Site: http://www.bj2008ses.com.cn/ * ログ検索: http://www.bj2008ses.com.cn/log.html (Update every Tuesday) * QSL via: BA4EG (カードの発送は 10月から) ★Subject: DXNL 1572 (May 21, 2008) より CHINA, SPECIAL EVENT STATIONS The beginning of the Olympic Summer Games in Beijing is approaching and connected amateur radio activities are increasing as well. These five stations are represent- ing the colours of the five Olympic rings from May 18 until Sep 17: BT1OB (for blue), BT1OJ (for black), BT1OH (for red), BT1OY (for yellow) and BT1ON (for Green). The QSL manager for all stations is BA4EG who confirms either direct or via bureau. The official website is: http://www.bj2008ses.com.cn/
 ●Date: 2008/07/12 → 07/19  ●Subject: C91s * Mozambique  * By 7 oprs
---(07月19日)------------------------------------------------------------------------- チームの Webサイトを見ると、運用中の C91XO 等は 7月17日の朝 JA の 9局と 160M で QSOした 由。 インターネット回線の状態が余り良くないが 来週早々にログを Webmaster の Steve W9DX にEメールする予定で、旨くいけばオンライン検索が出来るかと。 個人的には、此の暑い時期 160M をワッチする気にはならない。 QSL カードの整理がずぼらで、 160M の YK9A のカードが見つからずマネージャにその事を話し再発行して貰ったばかり。今度 は VK9X の 80M の DXCC 未申請が判明、これもカードが不明で古い分の再発行依頼もはばかる ので、現在DXペディ中の VK9X を、と考えているが 80M に出ていない様子。 コール: C91NZ C91CF C91SL C91TK C91XO C91OK C91YI 運用期間: 2008年07月13日〜07月30日 バンド他: 6-160M Bands * CW, SSB * QTH: 50Km north of Maputo, Mozambique * 25.35'S / 032.39'E * JA1→C9: 方位= 257゜ * 距離= 13,100Km * Sun-: Date Rise Set Jul-16 0435z 1517z Jul-23 0432 1520 Jul-30 0429 1523 * Web-site: http://www.tdxs.net/C9.html * QSL via: (See below 下記参照) ---(07月12日)------------------------------------------------------------------------- 今月の後半 15日間、8人のハムがモザンビックからオールバンドで CW/SSB 2局にて運用を計画。 各々個人コールを使用。 JA からは 10〜80M で QSO が可能。 160M は厳しいと思われる。 コール: C91BD C91CF C91SL C91TK C91XO C91BN C91YI 他 運用期間: 2008年07月16日〜07月30日 バンド他: 6-160M Bands * CW, SSB * QTH: 50Km north of Maputo, Mozambique * 25.35'S / 032.39'E * JA1→C9: 方位= 257゜ * 距離= 13,100Km * Sun-: Date Rise Set Jul-16 0435z 1517z Jul-23 0432 1520 Jul-30 0429 1523 * Web-site: http://www.tdxs.net/C9.html * QSL via: (See below 下記参照) ★Subject: 425 DX News #897 * 12 July 2008 C9 - The operators for the 16-30 July activity from Mozambique [425DXN 877] are: Bill/NZ5N C91BD QSL via WA4WTG (C91NZ に) Frosty/K5LBU C91CF QSL via K5LBU Jay/W5SL C91SL QSL via W5SL Tom/NQ7R C91TK QSL via NQ7R Hal/ZS6WB C91?? QSL via ZS6WB (取り止め) John/9M6XRO C91XO QSL via M3SDE Bob/K0OK C91BN QSL via K0OK (C91OK に) Ben/DJ0YI C91?? QSL via DJ0YI (C91YI に決まる) They will operate on 160-6 metres with two stations, one for CW and one for SSB. The web page for the operation can be found at http://www.tdxs.net/C9.html
 ●Date: 2008/07/08  ●Subject: 8Q7SH * Maldives   * By JA2IVK
---(07月08日)------------------------------------------------------------------------- DX の世界はビッグなニュースもなく夏枯れ状態が続いています。 下記は JA2IVK 鈴木さんから頂いた DX ペディション情報で、100W のベアーフットながら 10〜 80Mの CW/SSB の由。W6ELProp ソフトでは、計画の全バンドで JAから QSO 可能となっています。 コール: 8Q7SH 運用期間: 2008年07月18〜22日 バンド他: 10-80M Bands * CW, SSB * QTH: モルディブ国 ダール環礁 04.10'N / 073.30'E (上記の経緯度は首都 Mahe のもの) * JA1→8Q: 方位= 259゜ * 距離= 7,600Km * Sun-: Date Rise Set Jul-18 0102z 1322z Jul-22 0103 1322 * QSL to: Home call ★Subject: モルディブDXペディションのお知らせ Date: Mon, 7 Jul 2008 15:36:04 +0900 初めてメールいたします。 ◆お知らせ 私 JA2IVK は下記の日程にてモルディブ ダール環礁に滞在します。 http://www.vilureef.com/index.html DXバケーションですが暇を見てできる限り QRV します。 コールサイン:8Q7SH 日時:2008年07月18〜22日 使用リグ:YAESU FT897 (100W)+アンテナカップラー アンテナ:バターナット HF7V-J CW: 3505. 7004. 10104. 14024. 18074. 21024. 24894. 28024. SSB: 3795. 7065. 14195. 18145. 21295. 24945. 28495. QSL: JARL経由もしくはダイレクト(QRZ.com) DX情報に載せて頂ければ幸いで御座います。 宜しくお願い申し上げます。 De JA2IVK 鈴木英樹
 ●Date: 2008/06/27   ●Subject: CY0X * Sable island   * By 3 oprs
---(06月27日)------------------------------------------------------------------------- 6月26日 00:40z 頃から 14 CW で運用を開始している本ペディションは、昨年秋に計画の発表が あり、今年の夏場に VHF の 6M バンドに QRV するとあった。 ARRL ニュースにもある 20, 40M の HF の内 JA からは 20M で可能性があるが、前者は 10月頃 が、そして後者は冬場がベスト。 6M バンドは下段の TO5E 同様 全然お呼びでない。 ペディ中 にログ検索出来るのは VHF の 2M, 6M だけの由。 コール: CY0X * 運用期間: 2008年06月26日〜07月07日 * 運用者: VE3IKV, K5AND, W3CMP * バンド他: 2M, 6M and HF Bands * CW/SSB * QTH: Sable Island * 43.56'N / 60.01'W * JA1→CY0: 方位= 14゜(SP) * 距離= 10,900Km * Sun-: Date Rise Set (Data from USNO) Jun-26 0819z 2347z Jul-01 0822 2346 Jul-07 0825 2344 * Web-site: http://www.cy0x.com * QSL via: VE3IKV ★Subject: [DX-NEWS] ARLD027 DX news * June 26, 2008 SABLE ISLAND, CY0. VE3IKV, K5AND, W3CMP and W4TAA are QRV as CY0X and CY0RA until July 7. They are concentrating their activity on 6 meters, but are also QRV on 40 and 20 me- ters using CW and SSB. QSL direct via VE3IKV. ★Subject: Ohio/Penn DX Bulletin #832 * November 12, 2007 CY0, SABLE ISLAND (6m Op!). A 6 meter DXpediton is planned for 2008 between June 25th - July 5th. Look for Sable Island (NA-063, CISA NS-004) to be activated by Pete/VE3IKV, Dick/K5AND, Chris/W3CMP, and Bill/W4TAA. Activity will be on CW and SSB. The fixed 6m station in FN93 will have 800 watts into a 7 element beam up 40 ft. A portabele 6m sta- tion in GN03 will have 100 watts into a 5 element beam up 30 ft. The callsign and freq- uencies will be announced later. Other references are: Sable Island - East Lighthouse (ARLHS SAB-001, TWLHD WLH CY0-001, WLOTA:0758, WW Loc. GN03CX) and Sable Island - West Lighthouse (ARLHS SAB-002, TWLHD WLH CY0-002, WW Loc. FN93XW).
 ●Date: 2008/06/26   ●Subject: TO5E * Saint Barts  * By 3 operators
本件は  FJ-2008 ページ  をご覧下さい
---(06月26日)------------------------------------------------------------------------- 此の記事を揚げようと 6月21日に下書きしたのが、早や 5日も過ぎてしまった。 大した DXニュ ースも殆んどなく、さぼり癖がついてきた様子。 仏領サン・バルテルミー島のニュー誕生当初の FJ/OH2AM と TO5FJ の DXペディションでこそ、 ある程度の JA がゲット出来たが、それ以外ではどうもパッとしないまま経過。 此の DXペディ も果たしてどの程度 JA から QSO 出来るか心もとないが・・。 本チームの本命である 6M はサンスポットの最低期で JA からは無理だが、20, 30M の CW/RTTY は可能性がある。 コール: TO5E * 運用期間: 2008年06月28日〜07月06日 * 運用者: Arliss/W7XU, Holly/N0QJM, Ed/W0SD * バンド他: 6M, 20M, & 30M Bands * CW/SSB/RTTY * QTH: Gustavia, St. Barthelemy * 17.54'N / 062.51'W * JA1→FJ: 方位= 26゜(SP), 206゜(LP) * 距離= 13,600Km * Sun-: Date Rise Set (Data from USNO) Jun-28 0939z 2251z Jul-06 0941 2251 * Web-site: http://www.w0sd.com/stbart/bart.htm * QSL via: W7XU ★Subject: 425 DX News #894 * 21 June 2008 FJ - Arliss/W7XU, Holly/N0QJM and Ed/W0SD will be active as TO5E from St. Barthelemy (FK87nv) from 28 June to 6 July. QSL via W7XU. They will concentrate on 6 metres (50103 kHz CW and SSB), with some activity on 30 and 20 metres RTTY (10123 and 14080 kHz), CW (10103 and 14023 kHz) and SSB (14195 and 14260 kHz) "aaproximately and spora- dically" between 2 and 10 UTC. Logs will be uploaded on a nightly basis to http://www.w0sd.com/stbart/bart.htm [TNX W0SD]
  ●Date: 2008/06/07   ●Subject: YU8/CT1FKN * Kosovo  
本件は  Kosovo-2008 ページ  をご覧下さい
--(06月07日)------------------------------------------------------------------------- 425 DX News によると、Jose CT1FKN は YU8/CT1FKN ハム局運用許可を受け取った由。 HF バンド のみの運用、QSLはホームコール宛(ビューロ経由も可)、9月20日まで運用とあるが、運用開始時期 は不明。 ★Subject: 425 DX News #892 * 7 June 2008 YU8 - Jose, CT1FKN (aka 4W6FK and T98FKN) is in the Portuguese Army and has been in Kosovo with KFOR for a while. He says he has received permission to be active as YU8/CT1FKN until 20 September. He can operate on the HF bands only. QSL via home call, direct or bureau. (KFOR= Kosovo Force, コソボ国際治安維持部隊)
  ●Date: 2008/06/07  ●Subject: TO5DX * Saint Barts  * By 5 oprs
本件は  FJ-2008 ページ  をご覧下さい
--(06月07日)------------------------------------------------------------------------- Maurice F5NQL からの情報によると、今秋の CQWW SSB コンテストに 5名の米国人がサン・バルテ ルミー島から 3局運用の計画をしているとの事。 コンテスト前後の CW運用に大いに期待したいと ころ。 皆さん、精々彼らに秋波を送り JA に目を向けて貰えるようにお願い。
 ●Date: 2008/06/07  ●Subject: 9L-2009 * Sierra Leone  * AF-056
---(06月07日)------------------------------------------------------------------------- この DX ページを 10日以上もアップデートしていないと皆さんは「どうしているのか」と気に されているかと思っていたので・・。 と云う訳で来年の 9L-2009 DX ペディション計画を書こうとしたところ、上段の如くこれも未だ 先の CQWW SSB コンテスト向けのカリブ海サン・バルテルミー島 DX ペディ計画の情報が届きま した。 コール: 9L3xx * 運用期間: 2009年01月25日〜02月13日 * 運用者: Alfeo I1HJT, Silvano I2YSB, Carlo IK1AOD, Vinicio IK2CIO, Angelo IK2CKR, Marcello IK2DIA, Stefano IK2HKT * バンド他: 10-xxM * CW/SSB/xTTY * QTH: Sherbro Island, Sierra Leone (AF-056) * 07.32'N / 012.30'W Google地図= Sherbro Island * JA1→9L: 方位= 323゜(SP), 143゜(LP) * 距離= 14,400Km * Sun-: Date Rise Set (Data from USNO) Jan-25 0709z 1856z Feb-05 0709 1859 Feb-15 0707 1901 * Web site: http://www.i2ysb.com/ * QSL info: Direct to I2YSB or to G6BMY via buro ★Subject: Ohio/Penn DX Bulletin #860 * June 2, 2008 9L3, SIERRA LEONE (IOTA Op). Operators Alfeo/I1HJT, Silvano/I2YSB, Carlo/IK1AOD, Vinicio/IK2CIO, Angelo/IK2CKR, Marcello/IK2DIA and Stefano/IK2HKT are expected to be active from Sherbro Island (AF-056) next year, between January 25th and February 13th. Callsign is to be determined. QSL via I2YSB, direct or the G6MBY Bureau.
 ●Date: 2008/05/24  ●Subject: DX Spot の利用は 「NEW DX SUMMIT」 で!
---(05月24日)------------------------------------------------------------------------- DX を追いかける世界中の ハムが 10年前から利用してきた OH2BUA と OH5TB による DX クラス ターの元締めの「DX SUMMIT」が、新しく Arcala Extremes, OH8X によって「NEW DX SUMMIT」 として引き継がれます。 (Radio ArcalaStation * 時々「作業中」と出る) これは情報量の増大に伴う対応で、Yasme 財団の支援のもと、膨大な量のデータ処理環境の良い 米国カリフォルニアに設置されたサーバーによるもの。 私が最初に知ったのは 5月22日付で [DX-NEWS] メーリングリストに Jim AD1C によって流された Jarmo OH2BN からの情報で、ARRL でも「New Version of DX Summit Goes Live May 23」として 紹介されました。 (但し、私は今まで同様「DXSCAPE」をメインとするでしょう。) ◆「NEW DX SUMMIT」の立ち上げ= 5月23日 16:00UTC より: HP: http://www.dxsummit.fi → DX Spot: http://www.dxsummit.fi/DxSpots.aspx (従来の「DX SUMMIT」は今朝は作動していたが、その後終了となった。 但し、中には 未だ動いているページもある。) ★ Subject: 425 DX News #890 * 24 May 2008 NEW DX SUMMIT ---> Conceived, operated and maintained by Yasme Excellence Award recipi- ents OH2BUA and OH5TB, the OH2AQ DX Summit has been a reliable tool for DX spotting for ten years. It was based on a concept and the computing power of those other days, and will close down soon. The New DX Summit, operated by Arcala Extremes (OH8X) and supported by Yasme Foundation Inc., boasts a dramatic increase in computing power - traffic congestion should be a thing of the past! Bookmark http://www.dxsummit.fi [TNX OH2BN]
 ●Date: 2008/05/19       ●Subject: 次の第24太陽活動周期
---(05月19日)------------------------------------------------------------------------- ZS8T の運用開始が未だで、他にこれと云った DXニュースもない状況が続いています。 次の太陽活動周期のスタートがこれまでの予測や公表より大幅に遅れており、ハイバンダーは気 を揉んでいるところです。 昨2007年には太陽活動期がボトムを形成、今年に入って一旦は「1月 04日に太陽の新しい活動サイクル(第24太陽活動周期)がいよいよスタートした」と一斉に報じら れました。 ところがその後、一向に新しい太陽活動の兆候が現れずに来ました。 ところで、権威ある米国の NOAA 宇宙環境センターから発表された新しい情報によると、これま での予測が変更され「太陽の専門家の国際パネルでの予想で、次の太陽の嵐のサイクルは始まる のが遅くなり、次の11年のサイクルは、多分来年の 3月に始まって、ピークは2011年の遅くか、 2012年の中程になる. (つまりスタートが 1年遅くなる)」との事です。 ★SM7AED's 50 MHz notebook * 2008/05/18 より NEXT SOLAR STORM CYCLE WILL START LATE. The next 11-year cycle of solar storms will most likely start next March and peak in late 2011 or mid-2012 - up to a year later than expected - according to a forecast issued today by NOAA's Space Environment Center in coordination with an international panel of solar experts. (Experts split over intensity). Read more at http://www.swpc.noaa.gov/SolarCycle/SC24/PressRelease.html
 ●Date: 2008/05/05  ●Subject: TK7C * Corsica Island  * By 6 Oprs
---(05月05日)------------------------------------------------------------------------- 去る 1月中旬の J5C-DX ペディでは 色々と情報提供をして貰った Serge F6AML から一昨日に、 本DX ペディションのニュースを貰ったが、個人的には欲しいバンドもなく記事にするのを躊躇 していた。 1KW の 3局で 24時間運用となっているが、時期柄 160M の QRV はなく W6ELPropソフトを見る と 12-80M で通信可能の様子。 メインバンドは 15-40M か。 コール: TK7C 運用期間: 2008年05月03〜10日 Operators: F4TTR (Leader) F8BJI F9IE F5AGB F6BIV F1JKJ バンド他: 10-80M Bands * CW, SSB, RTTY * QTH: Ajaccio, Corsica Island (場所は島の最大都市と仮定) 41.56'N / 008.44'W Google 地図 * JA1→TK: 方位= 326゜ * 距離= 10,100Km * Sun-: Date Rise Set May-03 0418z 1826z May-06 0415 1829 May-10 0410 1834 * Web Site: http://tk7c.free.fr/home_uk.html * QSL via: F9IE ★Subject: TK7C Date: Sat, 03 May 2008 06:59:10 -0400 From: f6amlあaol.com Hello Yoshi New DX-Pedition from F6KOP TEAM. The TK7C team is on the Corsica Island. All operator F4TTR Team Leader (SSB+DIGI), F8BJI rtty leader (DIGI), F9IE cw leader(CW), F5AGB (CW), F6BIV (CW), F1JKJ (SSB) are now building antennas and will be QRV in the end of this GMT afternoon. They will QRV CW+SSB+DIGI all bands 8O to 10 meters 24 hours a day with 3 stations + 1KW antennas 3 beams, dipoles and verticals. http://tk7c.free.fr/ special windows for JA and Asia. If any ham interest by low bands QSO with TK, they will be there until next Saturday (7 days dxpedition). 73....Serge....F6AML
 ●Date: 2008/05/03  ●Subject: FJ/DJ2VO * St. Barthelemy
本件は  FJ-2008 ページ  をご覧下さい
---(05月03日)------------------------------------------------------------------------- 最初に此のニュースを見た時、100W リグとバーティカルアンテナでは JA からの QSO は ..
 ●Date: 2008/05/01  ●Subject: YA/LY1Y * DXCC に有効
---(05月01日)------------------------------------------------------------------------- 2006年12月〜2007年04月の間、アフガニスタンから 160M を始め HF の各バンドで運用した YA/ LY1Y については、必要十分な免許資料が提出されていないとして、DXCC には無効扱いになって いた。 でもこの度下記の通り DXCC デスク・マネージャの Bill NC1L の方が「YA/LY1Y は DXCC に有効」 と伝えて来た。 160M 他で QSO した多くの JA が諦めかけていたが、これでやれやれ一安心と云 ったところです。 (私は 160M を取り逃がしたが). → ARRL DXCC Dialog Weblog ★Subject: [Dx-qsl] YA/LY1Y accepted for DXCC Date: Wed, 30 Apr 2008 21:52:04 -0400 From: Peter Dougherty <w2irtあcomcast.net> Hi all, Just heard earlier today that YA/LY1Y is now accepted and valid for DXCC credit. Drop the DXCC office an e-mail if you had it rejected earlier and all will be made right (mine was kicked back last December). Many thanks to Bill Moore and to Alex (the operator) for reviving this one and putting #309 confirmed in the books for me. Regards, Peter, W2IRT
 DX News の続き * 次ページへ 


  JA3AAW - Hyogo, Japan  *  copyright© 2000-2008