My Home   DX News  自局のご紹介  My QTH   Site Map 

 NG3K DX-Calendar JA3AAW 発の DX情報 #47 DL5NAM DX-Calendar

  ■推奨画面= IE6, 7 にて  1024x768、 文字サイズ= 大 (中)
(注) Eメール・アドレスはスパムロボットによりそれを詐取され、無差別なスパムメールのばら
撒きに遭う怖れが多分にあるので、私の場合は【@】(アットマーク) を【】に替えております。
(例) <ja3aawあsannet.ne.jp>



★2008年09月のDXペディション★ (日程はその都度修正, UTC)

                    9月?----------ZS8T----------→ 2009年5月
                                            18日-------OJ0B-------29日
                                            A25/DL7DF→ 24日----------
---8月--|  |-------9月-------|--------9月--------|--------9月--------|
                                      15日----TY6A----23日
                                            18日-----5R8s-----27日


★2008年10月のDXペディション★ (日程はその都度修正, UTC)

                   10月?----------ZS8T----------→ 2009年5月
-----A25/DL7DF-----5日                          WW SSB→ 25,26日
                            10日---------9L1X---------23日
                                     15日----C56EA----23日
                                            18日---TO5DX(FJ)--27日
---9月--|  |-------10月------|-------10月--------|--------10月---------|
                           9日-----------VK9DWX-----------25日
                                                      23日-----VU4------
                                                      23日-----VU7------
                                                  21日-----PZ5Z-----30日


★2008年11月のDXペディション★ (日程はその都度修正, UTC)

                   11月?----------ZS8T----------→ 2009年5月
--------------9L0W------------11日                       WW CW→ 29,30日
                                      5K0T→18日--21日 23日---5K0T----
--10月--|  |-------11月------|-------11月--------|--------11月-------|
------VU4------3日     7日-----A5100A-----17日          24日---C6As---
------VU7------3日   6日----10日 ←XU7s 


★2008年12月のDXペディション★ (日程はその都度修正, UTC)

                   12月?----------ZS8T----------→ 2009年5月
----5K0T---1日
             2日--5K0T-7日
--11月--|  |-------12月------|-------12月--------|--------12月-------|
-----CS95A-----3日                                21日-----CN89NY-----
 ●Date: 2007/11/28 → 2008/12/26  ●Subject: カリブ海オランダ領にニューワン誕生?
本件は  PJ-2010 ページ  をご覧下さい
---(08年12月26日)---------------------------------------------------------------------- 先月の11月20日に書いた記事に関して、もう少し詳しい状況が分かって来ました。 ---(08年11月20日)---------------------------------------------------------------------- 予想されていたカリブ海オランダ領 PJs の DXCC 上の変更は先に延びて .. ---(07年11月28日)---------------------------------------------------------------------- 以前から取り沙汰されていたカリブ海のオランダ領アンティルについて、行政上の変更から DXCC エンティティの変動が云々(うんぬん)されていたが ..
 ●Date: 2008/11/01 → 11/30  ●Subject: 5K0Ts * San Andres  * By 3 oprs
---(11月30日)------------------------------------------------------------------------- 個人的には、一番の関心が今はハムから他の方へ移っており(それがたまらなく魅力的で)、この ページの DX 記事作成もサボりがち。 5K0T の 160M を多くの JA がゲット出来たが、最近の私は C6ATA の 80M と、朝の 160M をいっ ときワッチしただけ。 5K0T はご存知のように悪天候で運用開始が遅れ、運用場所も Roncador Bank から Serrana Bank に変更された。 彼等3人は期待通りローバンド中心に活躍中。 ログ検索が出来る。 セラナバンクとバホヌエボは 1981年09月に USA から返還されるまでは、それぞれ別で HK0/A と 共に3つのエンティティに分かれていた。 コール: 5K0T, HK3JJH/HK0B(SSB only) * 運用者: AA7JV, HA7RY, HK3JJH * バンド他: 6-160M Bands * CW, SSB * Web Site: http://www.5k0t.com/ ログ検索: http://www.5k0t.com/logsearch.html (可能) * QSL info: 5K0T via HA7RY, HK0/HK3JJH via HK3JJH ------------------------------- * 運用期間: 2008年11月22〜12月01日 * QTH: Serrana Bank (NA-133) * 14.11'N / 080.34'W * JA1→HK0: 方位= 45゜ * 距離= 13,050Km * Sun-: Date Rise Set Nov-22 1126z 2251z Nov-30 1130 2252 ------------------------------- * 運用期間: 2008年12月02日〜12月06日 * QTH: Bajo Nuevo (NA-132) * 15.51'N / 078.38'W * JA1→HK0: 方位= 42゜ * 距離= 13,000Km * Sun-: Date Rise Set Dec-02 1127z 2242z Dec-06 1129 2243Serrana BankBajo Nuevo の航空写真 ★Subject: 425 DX News #916 * 22 November 2008 HK0_sa - The 5K0T team have changed their plans [425DXN 914]. They were unable to operate from Roncador Bank because of lack of a suitable location, and are now supposed to be QRV from Serrana Bank (NA-133) until 1 December, including the CQ WW DX CW Contest. However, the latest information from the team (19 November) was that strong winds and heavy rain were preventing them from setting up. On 2 December they expect to relocate to Bajo Nuevo (NA-132) and operate from there until the 6th. They intend to be active on all HF bands and 6 metres, with two stations and a focus on low band operation at night. QSL 5K0T via HA7RY. Bookmark http://www.5k0t.com for updates. ---(11月01,02日)---------------------------------------------------------------------- 4名のオペがサンアンドレス諸島のロンカドルバンクとバホヌエボからローバンドを中心に運用 を計画し、特に 160M に注力すると。 WW DX CW コンテストにも参加する。(11/01) 混乱を避けるため、以前 使用された事のあるコールサインの 5J0T から新しく 5K0T に変更す るとのアナウンス。(11/02) JA のトップバンダーは是非 AA7JV にお声掛けを。 ★Subject: Topband: Bajo Nuevo DXpedition New Callsign -- 5K0T From: "GEORGE WALLNER, AA7JV" <gwallnerあthe-beach.net> Date: Sat, 01 Nov 2008 11:20:08 -0400 G'day Topbanders, Please note that we have been issued a new callsign: 5K0T. We are being told that this is to avoid possible conflict with a previous operation. The previously announced callsign 5J0T will not be used. Best 73, George AA7JV. For details see: http://www.5k0t.com コール: 5J0T 5K0T, HK0/HK3JJH * 運用者: AA7JV, HA7RY, HA8MT, HK3JJH * バンド他: 6-160M Bands * CW, SSB * Web Site: http://www.5k0t.com/ ログ検索: http://www.5k0t.com/logsearch.html (DXペディ中に可能に) * QSL info: 5K0T via HA7RY, HK0/HK3JJH via HK3JJH ------------------------------- * 運用期間: 2008年11月18〜21日 * QTH: Roncador Bank (NA-133) * 13.34'N / 080.05'W * JA1→HK0: 方位= 45゜ * 距離= 13,100Km * Sun-: Date Rise Set Nov-18 1121z 2250z Nov-21 1123 2250 ------------------------------- * 運用期間: 2008年11月23日〜12月02日 * QTH: Bajo Nuevo (NA-132) * 15.51'N / 078.38'W * JA1→HK0: 方位= 42゜ * 距離= 13,000Km * Sun-: Date Rise Set Nov-23 1122z 2240z Nov-28 1124 2241 Dec-02 1127 2242 ★Subject: 425 DX News #913 * 01 November 2008 HK0_sa - AA7JV, HA7RY, HA8MT and HK3JJH will be active as 5J0T and HK0/HK3JJH from Roncador Bank (NA-133) on 18-21 November and from Bajo Nuevo (NA-132) between 23 Nov- ember and 2 December. The DXCC Entity for both reefs is San Andres. They will operate two stations with amplifiers on 160-6 metres, with a focus on the low bands, especially 160m. Antennas will be verticals mounted over salt water. Expect 5J0T to be active during the CQ WW CW Contest. QSL 5J0T via HA7RY (direct or bureau), QSL HK0/HK3JJH via home call (direct or bureau). The website for the operation is at http://www.5J0T.com/ [TNX AA7JV]
 ●Date: 2004/10/12→ 2008/11/29  ●Subject: FR/G * Glorioso Island  #4
本件は  FR/G-2008 ページ   をご覧下さい
---(2008年11月29日)------------------------------------------------------------------- 輸送問題のため 2009年まで延期すると .. ---(2008年03月07日)------------------------------------------------------------------- グロリオソ島の DXペディ情報が流れて来た。何年もの努力の後に、許可が下りたと .. ---(2006年02月16日)------------------------------------------------------------------- 本ペディションは またまた延期に .. 次の計画は追って ---(2005年04月04日)------------------------------------------------------------------- 計画中のこの DXペディションは残念ながら今秋まで延期する、と発表された..
 ●Date: 2008/11/22  ●Subject: YW0A * Aves island  * By 4M5DX Grp
---(11月22日)------------------------------------------------------------------------- 2007年02月に YW0DX アベス島 DXペディションを実行した 4M5DX グループは、短日数の運用しか 出来ず、来年2〜3月に再度の DXペディを計画している。 YW0A site: http://yw0a.4m5dx.info/ // (未完) //
 ●Date: 2008/09/21 → 11/18  ●Subject: OJ0B * Market Reef  * By 4 Oprs
---(11月18日)------------------------------------------------------------------------- 私達の QSO が確実だったかは気になるところで (一部には、もう QSL カードが届いているが) 下記のログ検索で確認されると良い。 過去、何回かのマーケットリーフ DXペディで 80M 以上のバンドでは結構 QSO 出来ていたが、 160M に関しては 1990年以降 10年以上 JA からは QSO がなかったはず。 その後、極く一部の 局が 5月と云う 160M のシーズンオフ時期にゲットしたとか。 それから 2005年になって やっ と OH2BH 等のお陰で JA にもチャンスが巡って来て、今回は大量の 160M-QSO の実績となった。 下記Eメール本文の後半は Bernd DF3CB による QSLラベルなど印刷用フリーソフトの紹介。 ★Subject: Ohio/Penn DX Special Bulletin #884.1 * November 17, 2008 The following press releases were provided by Martti, OH2BH: 2008 LOW-BAND SUCCESS STORY FROM MARKET REEF * OJ0B & OJ0J 2005-2008 LOG SEARCH ONLINE In case of any uncertainties about your low-band QSOs, here you have a much anticipated log search machine and a short recap. → http://df3cb.com/logsearch/oj0/ // 省略 // We like to thank Bernd, DF3CB for setting up this log search for us. Our QSLing is done using his QSL management software: http://www.df3cb.com/index.html Just download it and enjoy whether printing on labels or directly onto QSL cards! Martti, OH2BH * OJ0B QSL-manager ---(10月09日)------------------------------------------------------------------------- マーケットリーフ DXペディションは 160M 以外に関心がなかったが、オペの Ilmo OH2BO による DXペディの結果を見ると、160M で大きな成果を挙げている。 アンテナ関係は送信用が 22.5m の 1/8波長、受信用が2本のビバレッジで JA 向けと北米向け。 160M で 2,800 QSO、そして JA と は何と 220 QSO ! 個人的には短時間のワッチで余り様子が分からなかったが、道理で簡単に QSO 出来た訳でした。 ★Subject: Topband: Market Reef report From: Ilmo Anttila, OH2BO Date: Tue, 7 Oct 2008 18:36:42 +0300 Hi Topbanders Topband was activated from Market Reef from 18th September to 28th September 2008. Callsigns were OJ0B and in less then 100 Qs OJ0J. Operators were mainly Pertti, OH2PM and myself and also Henri, OH3JR. Band conditions: Most of the time propagation on 160m was very good taking account the time of the year. A-index was less than 5 mostly. Aurora was not noticed. Receiving was however disturbed by atmospheric noise from distance of hundreds/thousends of kilo- meters. With narrow filters S-meter did stay at about 7 most of the night time. Equipment: Main transceiver was Yeasu FT 1000MP Field with Alpha 91B amplifier. Antenna was 1/8 WL vertical of 22,5 meters. A coil was at the end of aluminium tube at 15 meters and at the top a fiberclass mast of 7 meters with a T-load at top. Four tuned elevated radials were fixed to guy lines and supprted with short fishing rods. For receiving we had two BOGs/Beverages, one to JA direction and one to NA. Beverages did help to cut noise. At the mid of the night a short walk on the rock was taken to change direction of Beverage. Working results: On Topband we had about 2800 QSOs, dublicates included, divided as follo- ws: USA 720, VE 80, other NA 11, SA 9, Europe 1600, Africa 9, Asia 85, JA 220 and Oceania 6. Receiving of VKs we felt most difficult because of high noise level at around midnight. The whole trip was directed to low band working outside SAC contest time. We felt this was the most succesfull 160m operation on Market Reef for more than a decade or may be ever. We had very well time to concentrate on working without problems, electric power by Lars, OH0RJ worked without brakes and weather was good except on day we left reef. QSL managers are OH2BH for OJ0B-cards and OH0RJ for OJ0J-cards. I do not have logs to answer to any question. 73! Ilmo, OH2BO ---(09月25日)------------------------------------------------------------------------- 一昨日、やっと重い神輿(みこし)を上げ、160M のアンテナを整備し昨日の朝ワッチしたが、多く の JA 局によるパイルアップ。 コールする直前に信号が弱くなり JA 局も居なくなった。 今朝は再度のトライ。 信号も強くワンコールで応答あり。 前回から3年経った。 もっとも JA 局は余り呼んでいなくて皆さんは QSO 済み? 半年振りのログ帳記入。 ---(09月21日)------------------------------------------------------------------------- 今日パケクラで OJ0B をチェックして見ると、160M で JA が QSO 出来ているようだ。 前回の 2005年11月にはそこそこの JA がゲットしており、逃した方にはチャンス。 そう云う私もつま らぬミスで QSO しそこなっている。 160M のアンテナはアレー型との事。 コール: OJ0B and OJ0J (2005年のDXペディ: OJ0_Nov-2005) * 運用者: OH2PM, OH2BO, OH3JR, OH0RJ * 運用期間: 2008年09月18日〜29日 * バンド他: 10-160M Bands * CW, SSB, Digital * QTH: Market Reef * 60.18'N / 19.08'E * JA1→OJ0: 方位= 333°(SP), 距離= 8,050Km * Sun-: Date Rise Set Sep-20 0423z 1649z Sep-25 0435 1633 Sep-30 0447 1618 * ログ検索: http://df3cb.com/logsearch/oj0/ (2008/11/17) * QSL via: OH2BH (QRZ.com) ★Subject: 425 DX News #907 * 20 September 2008 OJ0 - Pertti/OH2PM, Ilmo/OH2BO, Henry/OH3JR and Lars/OH0RJ will be active as OJ0B from the "damp and cold lighthouse" on Market Reef (EU-053) until 29 September. They will have two stations with amplifiers, a special array for 160 metres, a SteppIR beam, a Butternut HF-2V and an assortment of wires. During this coming weekend, Pertti will be a SOAB entrant in the Scandinavian Activity Contest (CW), and the following weekend the same thing on SSB. During the two contest periods, the other station will be exclusively on 160, 30, 17 and 12 metres. QSL via OH2BH. If you observe some interesting openings outside of the contest and wish to inform the operators on Market Reef, just drop an email to oh2bh(at)sral.fi [TNX OH2BH]
 ●Date: 2008/05/19 → 11/15     ●Subject: 新しい第24太陽活動周期
---(11月15日)------------------------------------------------------------------------- Jim AD1C が紹介してくれたEメールにある、Web サイトを見ると、11月12日付の科学ニュースで 予想を遥かに越える長きに渡った 太陽活動極小期から、やっと脱出して、先月数えられた5つの 黒点の内、4つが新しい第 24太陽活動周期に属するものだと NASA の太陽黒点予報官が伝えてい ます。 いよいよ第24サイクルのスタートで、ハイバンダーの皆さんには、待ちに待ったニュース でしょう。 そのサイトの内容を知るには、私を含め英語に弱い者には、Excite 翻訳サイトを利用するのが 良いと思います。 他にも Google、Yahoo! などの翻訳サイトがありますが、翻訳精度が Excite より低いと見ていますが如何? ★Subject: [DX-NEWS] Sun Shows Signs Of Life: Long-Awaited Solar Cycle 24 Starting To Take Off Date: Thu, 13 Nov 2008 22:24:46 -0700 From: Jim Reisert AD1C ScienceDaily (Nov. 12, 2008) After two-plus years of few sunspots, even fewer solar flares, and a generally eerie calm, the sun is finally showing signs of life. // 省略 (これ等の文章は、下記の URL で全文を見る事が出来ます) // Even more significant is the fact that four of the five sunspot groups belonged to Solar Cycle 24, the long-awaited next installment of the sun's 11-year solar cycle. "October was the first time we've seen sunspots from new Solar Cycle 24 outnumbering spots from old Solar Cycle 23. It's a good sign that the new cycle is taking off." http://www.sciencedaily.com/releases/2008/11/081111230341.htm -- Jim Reisert AD1C/0, http://www.ad1c.us ---(05月19日)------------------------------------------------------------------------- ZS8T の運用開始が未だで、他にこれと云った DXニュースもない状況が続いています。 次の太陽活動周期のスタートがこれまでの予測や公表より大幅に遅れており、ハイバンダーは気 を揉んでいるところです。 昨2007年には太陽活動期がボトムを形成、今年に入って一旦は「1月 04日に太陽の新しい活動サイクル(第24太陽活動周期)がいよいよスタートした」と一斉に報じら れました。 ところがその後、一向に新しい太陽活動の兆候が現れずに来ました。 ところで、権威ある米国の NOAA 宇宙環境センターから発表された新しい情報によると、これま での予測が変更され「太陽の専門家の国際パネルでの予想で、次の太陽の嵐のサイクルは始まる のが遅くなり、次の11年のサイクルは、多分来年の 3月に始まって、ピークは2011年の遅くか、 2012年の中程になる (つまりスタートが 1年遅くなる)」との事です。 ★SM7AED's 50 MHz notebook * 2008/05/18 より NEXT SOLAR STORM CYCLE WILL START LATE. The next 11-year cycle of solar storms will most likely start next March and peak in late 2011 or mid-2012 - up to a year later than expected - according to a forecast issued today by NOAA's Space Environment Center in coordination with an international panel of solar experts. (Experts split over intensity). Read more at http://www.swpc.noaa.gov/SolarCycle/SC24/PressRelease.html
 ●Date: 2008/09/22 → 11/03  ●Subject: VK9DWX * Willis isl.  * By 11 oprs
---(11月03日)------------------------------------------------------------------------- 強風により 2日間短縮された VK9DWX の DXペディは 10月09〜25日の運用で 95,000 QSO 以上の 成果を挙げた。 地理的な好条件下で JA の比率は 28% で、過日運用されたカリブ海の TO5DX の 2.9% とは大違い。 期待通り 160M では JA と 553 QSO! オンラインログページで詳しいデ ータを見る事が出来る。 ★VK9DWX QSO Statistics: Band CW SSB RTTY Total * 内 JA JA % 160m 2521 37 0 2558 553 21.6 80m 5768 2650 0 8418 1814 21.5 40m 8867 3328 190 12385 2754 22.2 30m 7396 0 2311 9707 1909 19.7 20m 7312 10013 1964 19289 4571 23.7 17m 7587 6113 1647 15347 3959 25.8 15m 7899 7087 1516 16502 4803 29.1 12m 3961 1915 581 6457 3018 46.7 10m 2471 1761 416 4648 3200 68.8 6m 1 0 0 1 0 0 Total 53783 32904 8625 95312 * 26581 27.9 ---(09月22日)------------------------------------------------------------------------- 10月にウイリス島へ比較的長い期間の大掛かりな DXペディションを 11名のチームにより計画。 ヨーロッパサービスが中心になると思われる。 皆さん良くご存知の 160M の第一人者 Dietmar DL3DXX がローバンドで活躍する事でしょう。 コール: VK9DWX * 運用者: DJ5IW, DJ7EO, DJ9RR, DL1MGB, DL3DXX, DL5LYM, DL8OH, DL8WPX, SP5XVY, W4WJF, ZS6DXB, * 運用期間: 2008年10月09日〜27日25日 * バンド他: 6-160M Bands * CW, SSB, Digital * QTH: Willis island * 16.07'S / 150.01'E * JA1→VK9W: 方位= 168°(SP), 距離= 5,900Km * Sun-: Date Rise Set Oct-09 1936z 0758z Oct-18 1930 0800 Oct-27 1925 0803 * Web Site: http://www.vk9dwx.de/ ログ検索: http://www.vk9dwx.de/onlinelog/index.php (期間中に) * QSL via: DJ2MX ★Subject: Ohio/Penn DX Bulletin #876 * September 22, 2008 VK9, WILLIS ISLAND (Update). Chris, DL1MGB/VK9DWX, reports on September 19th in News #7 (an Excerpt) - Young DXpeditioners on Willis: "We have decided! It was a very difficult decision for us, we have got 22 applications, all of them avid contesters and DXers, unfortunately some of them did not meet the age criteria, others with visa-problems had to withdraw. Two of them were outstanding in performance, dedication and commitment. These two rookies to join our expedition to Willis Island are: * On the first part: W4WJF, William Joshua (Josh) Fischer, * On the second part: ZS6DXB, Rhynhardt (Rhy) Louw. We are very happy to announce this decision to the DXers community and hope that this will encourage further DXpeditions to take similar or even better approaches to promote and "elmer" young DXers and Contesters. Preparations All our preparations are entering the final stage. 1.4 tons of material are on its way and as our carrier told us, it is about to arrive in Australia with the "MS Ute Oltmann" in these days. There will be a vanguard consisting of Joerg (DL8WPX), Gerd (DJ5IW) and Robert (SP5XVY) who will fly to Cairns by Friday 26th, followed by Dieter, DL8OH, who departs two days later. They will meet our man in Australia, Dale (VK4DMC), and together will take care of all necessary work, in particular, to meet our boat charter, get all material cleared and all additional purchases done. The idea is to fight Murphy as effective as possible and to prepare the departure of our vessel, the "MV Floreat", as actual as we can, before the crew steps in and the show will begin. We will keep you informed!" Check their Web site for more details in the next 2 weeks at: http://willis2008.dl1mgb.com/index.php The team is still looking for donations. For details on how to help, please visit: http://www.vk9dwx.de/howtohelp/index.php
 ●Date: 2008/11/02  ●Subject: XU7CJAs * Cambodia  * By 5 oprs
---(11月02日)------------------------------------------------------------------------- JA の 5名のメンバーがカンボジァから下記の通り運用する計画。 コール: XU7CJA XU7ARJ XU7AVO XU7UJR XU7PBL * 運用期間: 2008年11月06〜10日 * 運用者: JA1CJA, JA3ARJ, JA3AVO, JA3UJR, JH3PBL (XU7CJA), (XU7ARJ), (XU7AVO), (XU7UJR), (XU7PBL) * バンド他: 6-160M Bands * CW, SSB, Digital * QTH: Phnom Penh, Cambodia * 11.33'N / 104.55'E (QTH を首都と仮定) * JA1→XU: 方位= 241゜ * 距離= 4,400Km * Sun-: Date Rise Set Nov-06 2254z 1034z Nov-10 2255 1033 * QSL info: via each home calls (QRZ.com) ★Subject: 425 DX News #913 * 01 November 2008 XU - JA1CJA (XU7CJA), JA3ARJ (XU7ARJ), JA3AVO (XU7AVO), JA3UJR (XU7UJR) and JH3PBL (XU7PBL) will be active from Cambodia on 6-10 November. They plan to operate CW, SSB and digital modes on 160-6 metres; XU7CJA has special permission to operate on Satellite for the first time in Cambodia. QSL via home calls. [TNX The Daily DX]
  ●Date: 2008/06/07 → 10/29  ●Subject: TO5DX * Saint Barts * By 6 oprs
本件は  FJ-2008 ページ  をご覧下さい
---(10月29日)------------------------------------------------------------------------- 計画通り 10月27日をもって TO5DX は DXペディ運用を終えた。 最終と思われるログ .. ---(10月26日)------------------------------------------------------------------------- ログデータをチェックすると、17M が JA からベストのようで、80M も若干の .. ---(10月20日)------------------------------------------------------------------------- 今日の夕方チェックすると、10月19日20:56zまでのログデータが上がって .. ---(10月18日)------------------------------------------------------------------------- 18日の朝からアンテナ群を設置、TO5DX は 5局で QRV する事に ..
 ●Date: 2008/09/07 → 10/19  ●Subject: TY6A * the Benin  * By F6AML
---(10月29日)------------------------------------------------------------------------- TY6A 運用者の Sam F6AML から、直接請求が来た分に対し QSL カードを全部発送した、との連絡 が届いた。 一個人の DXペディでスポンサーが誰も付かずにいたので 寄付金には大変感謝してい ると。 J5C を運用したチームは、次回チュジニアへの大規模な DXペディションを来年1月に計画 (これは 既に DX 週間ニュースなどで発表されている)。 ★Subject: TY6A QSL Date: Tue, 28 Oct 2008 17:04:45 -0400 From: f6aml@aol.com Hello Yoshi For info, today, October 28, all TY6A QSL direct are answered and send to post office for JA stations. Many thanks for the stations who send an extra contribution......all my personnal DX- peditions are without any sponcoring and it is realy appreciated. A special extra thanks to JA5XWB...! Now we planning the next F6KOP TEAM DXpedition to 3V8 for next January: 25 operators; 6 or 7 stations QRV 24 hours a day. (remember J5C) Best 73.......Sam.......F6AML ---(10月19日)------------------------------------------------------------------------- 先月の 9月15〜23日に TY6A を運用した Sam F6AML から QSL カードの表裏の画像が届きました。 サムネール(縮小画像)をクリックすると拡大画面が見られます。 Click thumbnails (reduced size image), then, you can see expansion screens.
QSLrectoTY6A.jpg 15KB
\QSLrectoTY6A.jpg 141KB
QSLversoTY6A-s.jpg 15KB
\QSLversoTY6A.jpg 144KB
---(10月09日)------------------------------------------------------------------------- ずぼら癖が付いたままで、OJ0B の 160M の時以外はラジオから離れたまま。 一度も TY6A の信 号をワッチせずだったが、彼 Sam F6AML からEメールで DXペディの結果報告が来た。 予告通り現地の電源事情が悪く 220V ラインの電圧は 100〜180V で停電も頻繁と酷い状況。 8O, 15, 12, 10M バンドがオープンせず 40, 30, 20, 17M で 6,348 QSO の成果だったと。 そして、 アジア(主として JA と思われる) の 28% は結構高い数値だ。 拠点となったモーテルなどの写真 が添付されていた。 (モーテルの写真日時は 2008/09/12 15:26) ★Subject: TY6A by F6AML * Date: Wed, 8 Oct 2008 11:04:40 (GMT) Hello Yoshi san, Just some words about the TY6A operation. In fact very difficult because no power (220v) just - hours by day in the best day. The 220 volts was in fact between 100 and 180 volts with many stops. Really bad conditions to operate. But there is 6348 QSO on the log (only 18 QSO phone) with 28% Asia, 32% America and 40% Europe Absolutely no opening on 8O, 15, 12 and 10 meters, just QSO on 40, 30, 20 and 17 meters. Hope to work you from the next spot..... 73....Sam.....F6AML/TY6A ★-[添付写真]- 縮小ファイル (オリジナルファイル) F6AML_001s.jpg 82KB 614x460pix (2085KB 3072x2304pix) F6AML_061s.jpg 125KB 〃 (3305KB 〃 ) F6AML_080s.jpg 78KB 〃 (1913KB 〃 ) ---(09月19日)------------------------------------------------------------------------- 最近は、インターネットでさえバンドのチェックが滞っていて、自分のログ帳を見ても 4月10日 の YK0G 30M/CW 以降の記入が全然ない。 と云う訳で今日パケクラを見ると Sam F6AML の運用 が遅れて 9月15日から TY6A のリポートが上がって来ている。 今日の夕方 14Mhz をワッチしようとしたが、元々調子の悪い ANT ローテーターがロングパスの 方向を向いてくれない。 ;-( 朝起きれば 40M をワッチしようと思うが..。 コール: TY6A * 運用期間: 2008年09月15〜23日 24日 * バンド他: 10-80M Bands * CW (SSB) * QTH: Cotonou, The Benin 06.21'N / 002.26'E Google 地図 * JA1→TY: 方位= 308゜ * 距離= 13,600Km * Sun-: Date Rise Set Sep-12 0541z 1751z Sep-18 0540 1748 Sep-24 0539 1745 * QSL via: F6AML (QRZ.com) ---(09月07日)------------------------------------------------------------------------- 今年01月のギニアビサウ DX ペディ J5C ではバックに回ったが、JA に好意的な Sam F6AML から 届いたEメールによると、彼自身1人でベナン共和国への DXペディションを間もなく行う。 800W リニアーアンプを使用し 10〜80M の運用で 75M では JA バンドを承知済み. (75/80M は JA の ベストタイムを彼に連絡する予定)。 現地の電源事情が良くない点はご承知置きを。 ★Subject: F6AML in TY Date: Sat, 06 Sep 2008 15:55:06 -0400 From: f6amlあaol.com Hello Yoshi san Sam F6AML will be QRV from TY Benin, Africa. Date : 12 September to 24 September 2008 Call : unknow for the moment Mode : CW & SSB (no digi mode) QRG : CW: 3525 - 7025 - 10115 - 14025 - 18071 - 21025 - 24892 - 28025 SSB: 3785 - 7057 - - 14235 - 18140 - 21275 - 24944 - 28444 (75M: Lsn up 3800 for JA) Special attention for JA and Asia, especialy on 80m during your sunrise (please send me the best time for JA for 80m) Rig : FT857D + 800w HF ANT : HF6V and inverted V for 80m QSL : via my home call F6AML, OK via bureau or Direct ( OK in QRZ.COM) with self envelope adress + 2 USD or 1 IRC In this country , there is a big problem with power (220v), so do not surprise if I will have some problems with it.....Be patient...hi Thank you for your help if you can send this info in your country. Departure from Paris airport is on September 11th early in the morning. Hope to be QRV in the afternoon (GMT time) on September 12 73....Sam....F6AML
 ●Date: 2008/10/15  ●Subject: 9L1X * Sierra Leone  * By 5 operators
---(10月15日)------------------------------------------------------------------------- 掲載が遅れましたが、Silvano I2YSB 等による本 DXペディションは当初の計画より早く 10月10日 から既に運用中。 個人的には 160M のみ未だで、このバンドは結構難しい。 コール: 9L1X * 運用期間: 2008年10月10日〜23日 * メンバー: I2YSB (9L1M), IK2CIO (9L1X), IK2CKR (9L1A), IK2DIA (9L1K), IK2HKT (9L1E) * バンド他: 6-160M * CW/SSB/RTTY * QTH: Sherbro island (AF-056), Sierra Leone * 07.32'N / 12.30'W Google地図 = Sherbro island (AF-056) * JA1→9L: 方位= 323゜(SP), 143゜(LP) * 距離= 14,400Km * Sun-: Date Rise Set Oct-15 0637z 1834z Oct-20 0637 1832 Oct-25 0637 1831 * Web Site: http://www.i2ysb.com Log 検索: 此のページで [9L1X] を選択 (Now OK) * QSL via: I2YSB ★Subject: Ohio/Penn DX Bulletin #879 * October 13, 2008 9L, SIERRA LEONE. An Italian team of operators is now active as 9L1X from Sherbro Isl. (AF-056) until October 23rd. Operators are: Silvano/I2YSB (9L1M), Vinicio/IK2CIO (9L1X), Angelo/IK2CKR (9L1A), Marcello/IK2DIA (9L1K) and Stefano/IK2HKT (9L1E). QSL via I2YSB, direct only. For updates on the DXpedition, visit: http://www.i2ysb.com
 ●Date: 2008/10/14  ●Subject: C56EA * Gambia  * By 6 operators
---(10月14日)------------------------------------------------------------------------- OPDX ブリテンによると、6名のスペイン人がガンビア DXペディションを計画、Web ページでは 明日から 23日まで運用する由。 装備はトランシーバー 3台、リニアーアンプ 2台、3エレビー ム 1本、バーティカル 3本となっている。 これとは別に Andre ON7YK が C56YK のコールで、 既に QRV 中だが、此方は一人でリグもベアーフット。 昨年の運用 → C5-2007.html コール: C56EA * 運用期間: 2008年10月15日〜23日 * メンバー: EA4BT(Team Leader), EA4NA, EA7AAW, EA7JB, EA7SB, EA7LS * バンド他: 6-160M * CW/SSB/RTTY Band 160m 80m 40m 30m 20m 17m 15m 12m 10m SSB 1840 3795 7070 14190 18135 21295 24940 28495 CW 1830 3520 7005 10107 14023 18073 21023 24880 28023 RTTY 3585 7040 10115 14085 18100 21085 24895 28085 (We listen to JA's on 3790 & 1812) * QTH: Banjul, Gambia * 13.27'N / 016.35'W Google地図 = Gambia * JA1→C5: 方位= 331°(SP), 151°(LP) * 距離= 14,000Km * Sun-: Date Rise Set Oct-15 0657z 1847z Oct-19 0657 1845 Oct-23 0658 1843 * Web Site: http://www.dx4dx.com/c5/ * QSL via: xxxxx ---(10月14日)------------------------------------------------------------------------- ★Subject: Ohio/Penn DX Bulletin #879 * October 13, 2008 C5, THE GAMBIA. Also active this week from C5-land are members of the Spanish "DX4DX TEAM" who will possibly be signing as C56EA between October 14-24th. Operators menti- oned are: Paco/EA4BT (Team Leader), Ramon/EA4NA, Emilio/EA7AAW, Julio/EA7JB, Salvador/ EA7SB and Jose/EA7LS. Activity will be on the HF bands and 6 meters using CW, SSB and RTTY modes. For more details and updates, visit their Web page at: http://www.dx4dx.com
 ●Date: 2008/10/11 → 10/12  ●Subject: C6ATAs * Bahamas  * By 3 oprs
本件は  C6A-2008 ページ   をご覧下さい
---(10月11日)------------------------------------------------------------------------- 毎年 WW DX CW コンテスト時期に出かけていく Kenny K2KW から久し振りにEメールが届いた。 彼等は JA に好意を持っており、K2KW はアンテナについて豊富な経験と知識を持っていて ..

 DX News の続き * 次ページへ 


  JA3AAW - Hyogo, Japan  *  copyright© 2000-2008