My Home   What's New  自局のご紹介  My QTH   DX QSL 

  私 JA3AAW 発の情報 #7-8   JA7SSB DX-News

此のページに掲載する内容は、 私が登録者となっている2〜3つのML(MailingList) に流したEメールその他になっていますが、その中心は勿論ハムで特にDX関連、それに最近は切っても切れない関係になってきたパソコン/インターネットです。

   CE0X-2001 ページ     2001.02.15  
  KH5K-2000 ページ   (含 KH6ND/KH5)  2001.03.11 


★2001年 2, 3月のDXペディション★ (日程はその都度修正)

 ---YK9A---12日     12月M---------3Y0C----------3月4日QRT
 CE0XT-Cancelled                       26日-----6Y8A----6日
 ---|-----|-|-------|----2月----|-------|-|-|  |---|-----|----3月----|--
                                        27日-------5U2K,5U3T-------12日
           12日-PW0S-16日     22日-3D2CI-27日
    8日----------------D68C----------------28日


★2001年 3, 4月のDXペディション★ (日程はその都度修正)

------5A24PA--------31日                 10日-----HK5s/0M-----21日
-|-------|----3月----|  |----4月----|-----|---------|-----------|---------
--KG4s--25日                       7日--------HK3JJH/0M-1ヶ月間--------5月F
21日-------------H40RW-3週間-------------10日 
                        1日----------ZY0SAT--------15日 
 ● Date: 2001/03/20 → 03/26 ● Subject: H40RW * By Ron ZL1AMO, His Last One !
---(03月26日)----------------------------------------------------------------------- <topband@contesting.com> リフレクターに流された Dick N6FF のメールより: 新しい場所への移動を終え、ローバンド用アンテナを上げたが 160M 用は明日の予定。 (私は未だかって Ron の160M の信号を聞いたことがないが、それは多分彼の 160M 運用時が 少なかったのと私にとってはニューでなかったからと思います)。 Date: Sun, 25 Mar 2001 23:06:00 -0800 (26-Mar-2001 21:54:13JST 着信) From: Dick Wolf (n6ff@tco.net) Subject: Topband: H40RW Hi Gang, I talked with Ron Monday,at 0530z. He is at his new operating location and all his lowband antennas are up except for 160m. He hopes to have it up tomorrow. The antenna will be a Inverted "L" with approximately 50 foot in the vertical plane. He is quite exhausted from the move, heat, and installing the antennas and radials. He had quite a good signal on 40m at 0540z, and said he still had more radials to put down. 73 & GL, Dick - N6FF ---(03月24日)----------------------------------------------------------------------- Ron H40RW と話した Dick N6FF によると、Ron はテモツの他の場所に移る予定で、それまでは ローバンドは運用しないだろう。 それから RTTY はやらないだろうと。 425 DX News #516 * 24-March-2001: During a QSO with Dick (N6FF) Ron, H40RW/ZL1AMO reported he would "be changing his QTH over the weekend" and would "not be on the lower frequencies until after the move". It is not clear if he has to move to another QTH on the same island or to a different island in Temotu Province. Dick also reports that Ron's laptop computer is gone and there will be no RTTY operation. [TNX G3MCS] ---(03月20日)----------------------------------------------------------------------- これは世界屈指の DX-peditioner である Ron Wright ZL1AMOにとっての最後のDXペディションに なるだろうと云われています。 Ron は 1980年代初めから太平洋の沢山のカントリーを廻りニューワンをサーピスしてくれていました。 でも同じ島々を廻るようになるにつれ関心も薄くなっていたのてすが、今回は記念のために私も是非 交信しておきたいと思っています。 3月21日より3週間の予定。 予定通り 21日から運用を開始した。 QSL to ZL1AMO ★ Ohio/Penn DX Bulletin No. 503 * March-19-2001: H40, TEMOTU PROVINCE. Just a reminder that Ron, ZL1AMO, will be active from beginning around March 21st for three week. This operation is a special one because it will be his last DXpedition. We are sure many of you have worked Ron from many rare places and have many of his QSL cards. Ron is a very special, interesting DXer and person. Your editor is glad he had a chance to meet him many years ago at a NODXA meeting. Please show Ron thanks by working him from H40. He will probably sign H40RW or something with the "RW" suffix.
 ● Date: 2001/02/15 → 03/03 ● Subject: C9 * By JA Group from 10-June-2001
---(03月03日)----------------------------------------------------------------------- JG6BKB 局に 160M の件を問い合わせたところ、計画に変更があったのでお伝えします。 C9 の後は 7Q から QRV する予定。 今後のインフォは下記 Web-site で。 運用期間: 2001/06/10 - 07/20 バンド他: 6-80M (160M?) CW/SSB/RTTY * 2 Ris (リニアーアンプなし) メンバー: JG6BKB, JR6XIW, JJ6VOV QSL via: JG6BKB, 〒899-5191 鹿児島県姶良郡 隼人郵便局 私書箱7号 田中瑞穂 Mizuho Tanaka, P.O. Box7 Hayato, Aira-gun, Kagoshima 899-5191, JAPAN. ペディの問い合わせは → <jg6bkb@jarl.com> Web-page: http://www.synapse.ne.jp/jh6qil/DXC9.htm ---(02月15日)----------------------------------------------------------------------- 3月中旬から4月下旬にかけてJAのメンバーによるモザンビークからのQRVが伝えられています。 ★ Date: Tue, 13 Feb 2001 11:53:52 +0100 DXNL 1230 - Feb-05-2001 DX Newsletter MOZAMBIQUE, C9 C93AN, JA6SJN, JG6BKB, JJ6VOV and JR6XIW intend to operate from Mar 17 until Apr 25. They will be active as C93/homecalls (JA's) on all HF bands and on 6m. QSL via JG6BKB.
 ● Date: 2001/01/25 → 3/25 ● Subject: D68C-2001 * By world team, #2
---(03月25日)----------------------------------------------------------------------- DXペディションの前からメールのやり取りをしていた 160M チーフの Mike G3SED から JA 局の 全 160M QSO のリストが届きました。 → D68C-160M QSO with JAs (6Kb)
 ● Date: 2001/03/10 → 03/18 ● Subject: KG4IZ - KG4MO * By WA5PAE and K4ZLE
---(03月18日)----------------------------------------------------------------------- 彼等は予定通り 3月16日 20:40Z 頃よりアクティブに運用を開始しました。 今夜 20:15j 頃 JA 相手に KG4IZ が 7008.6kHz 549 程度で入感していました。 今までに 28C, 24CS, 18C, 14CS, 10C, 7C, 3.5C 1.8C 等でリポート有り。 ---(03月10日)----------------------------------------------------------------------- DXNL #1234 (March-05-2001) より: 3月16日から25日まで K4ZLE と WA5PAE が KG4MO と KG4IZ で 6-160M に QRV する。 GUANTANAMO BAY, KG4 Jay, K4ZLE and Pick, WA5PAE stay in Guantanamo Bay from Mar 16-25. They are operating mainly in CW on 6-160m incl. WARC. QSL for KG4MO via K4ZLE, KG4IZ via WA5PAE.
 ● Date: 2001/03/16 ● Subject: 5A24PA * During this March-2001
---(03月16日)----------------------------------------------------------------------- ARRL DX ブリテンによると、記念局 5A24PA が今月中 QRVすると。 此の局に限り PA1AW が QSL マネージャとなるので 5A1A カードの回収に苦労されている方は 狙い目になります。 (オペは 5A1A と同じ Abubaker が)。 QSL for 5A24PA, direct only to: (New address: Jan-2003) Old: Alex van Hengel, PA1AW, Schoener 85, 2991JK Barendrecht, The Netherlands. New: Alex van Hengel, PA1AW, De Manning 15, 2995AE Heerjansdam, The Netherlands. From DX Bulletin ARLD011 - March-15-2001: LIBYA, 5A. Abubaker, 5A1A, is QRV during the month of March as 5A24PA to celebrate the 24th anniversary of the Peoples Authority and Born the First Jamahiriya. QSL via PA1AW.
 ● Date: 2001/02/17 → 03/16 ● Subject: MJ/K8PT & MJ/K3PLV * March 14 - 20
---(03月16日)----------------------------------------------------------------------- 彼等は 3月14日 14:30Z 頃よりアクティブに運用を開始しました。 28CS, 24C, 18CS, 14CS, 10C, 7C, 3.5C As of (=の時点で) 03:00Z March-16. ---(02月17日)----------------------------------------------------------------------- Pete K8PT が、2人で 3月14日-20日の間、ジャージー諸島からQRVすると伝えています。 オールバンド(160-10M) の SSB抜き CW/RTTY/PSK31 で。 特に WARC バンドに注力すると。 QSL は各ホームへ。 ★ Date: Thu, 15 Feb 2001 20:06:08 -0500 From: Pete Treml (k8pt@chartermi.net) Subject: [DXR] MJ- Jersey Channel Islands MJ/K8PT & MJ/K3PLV- JERSEY- CHANNEL ISLANDS K8PT (Pete) & K3PLV- (Craig) will again trek to the Channel Island of Jersey and be active on March 14-20th. Emphasis will be on digital modes (CW/RTTY/PSK31). 10-160 meters with an emphasis on the WARC bands and IOTA-14260. Please QSL via respective home calls.
 ● Date: 2001/03/07→ 03/12 ● Subject: 3G0Y * Eatser Isl by CE and DL Group
---(03月12日)----------------------------------------------------------------------- 各バンドで精力的にサービスしています。 特に 160M は現地の日の出頃がベストの様子で彼等も 此の時間に焦点を当てていますから、チャンスを逃さないように。 ---(03月07日)----------------------------------------------------------------------- 5U Niger 同様に 160M を始め各ローバンドを持っているのでイースター島には関心がなかったの ですが、JA局が 160M で QSO 出来たと云う事で遅まきながら掲載しました。 Mar DL3DXX が DXペディに行けば 160M で何時も高い実績を上げます。 アンテナは多分何時も 使う垂直 Titanex だと思います。 5日もそうだったようですが、6日夜私が受信を始めたのは 21時45分頃で聞こえたのは 22:03 から 10分弱だけでした(丁度彼等の日の出時刻)。 1822.6kHz で "CQ UP2" と云っていましたが多くの JA が UP1 でコ−ル、UP2の局は全部やりましたが、勿論 UP1 にも一部応答が有りました。 私の時は 579/599 を交換。 19日までの予定ですからチャンスはまだまだあると思います。 運用期間: 2001/03/04 - 2001/03/19 バンド他: 6-160M Mainly CW and RTTY QTH: 27.09'South - 109.26'West JA1 → CE0/Easter: 方位= 103゚ 距離= 13,500Km 日の出/日没: Date Rise Set Mar-05 1312z 0146z Mar-10 1315z 0140z Mar-20 1320z 0130z QSL: via DK7YY, Falk D. Weinhold, P.O. Box 700 343, D-10323 Berlin, Germany. Web-page: http://www.qsl.net/3g0y News & Log search: http://www.qsl.net/3g0y/news.html From Ohio/Penn DX Bulletin No.501 March-05-2001: >3G, EASTER ISLANDS. Just a reminder (Please refer to OPDX.495) to look >for a team of Chilean and German operators to be active from here as 3G0Y >now through March 19th. Operators mentioned are: Alfredo/CE3WDD, Sergio/ >CE3WDH, Fred/DK1BT, Falk/DK7YY, Tom/DL2OAP, Mar/DL3DXX, Jan/DL7UFN, >Norbert/DL9NEI and Danilo/XQ3ZW. The team plans to be active mainly on >CW and RTTY. Operations will be on all HF bands, but with an emphasis >on the lower bands and the WARC bands. QSL via DK7YY. For more information, >check their Web site at: http://www.qsl.net/3g0y
 ● Date: 2001/02/21 → 03/09 ● Subject: 6Y8A-2001 * By K2KW and group
---(03月08日, 09日)----------------------------------------------------------------- 予定通りの DXペディを行った Kenny K2KW から帰国リポートが来ました。 そして2度目のが 来ました。 Kenny K2KW からのEメール(含む前回分) → \6y8a.txt 6Kb → 9Kb ---(02月27日)----------------------------------------------------------------------- 予定通り昨日の午後から QRVを開始しました。 24時間経過して 28S/21CS/14S/7C の各バンドに 出ています。 160M は此の時期かなり厳しいと思います。 ---(02月22日)----------------------------------------------------------------------- 彼に 2月21日に出したメールに対する返事が来ました。 160M について: ARRL Contest 中を含め JA 時間の 2月27日か 28日の夜 8時からワッチすると。 QRG は希望通り 1826.5kHz で 1825kHz 以下を QSXします。 また 10m, 12m, 15m, 17m のハイバンドでも朝 6時30分からと言っていますから x特にコンテスト中は彼等のハイスコアー獲得の為に協力して下さい。 ↑これは私の勘違い。Kenny に言われてしいました。大体 WW DX Contest によくDXペディ していたので遂..。(勿論 W/VE がコンテスト相手です)。 Kenny K2KW からのEメール → \6y8a.txt 4Kb ---(02月21日)----------------------------------------------------------------------- 此の数年、毎年初に Kenny K2KW からカリブ海へのDXペディの案内が来ます。実は正月早々に 来たのですが、早すぎると思い今まで、そのままにしていたのです。 ですから既に皆さんご承知の情報です。 Kenny は 160M のベテランですが一寸時期が遅いかと..。 でも必要ならリクエストすれば未だ間に合います。 "KENNY SILVERMAN" <k2kw@prodigy.net> Term: From 26 February to 6 March 2001. Call: 6Y8A and WT6G/6Y5, WA6O/6Y5, K0COP/6Y5, W6NS/6Y5, N6XG/6Y5,K2KW/6Y5 Band: 6-160M * SSB, CW and some PSK31. @KW x 4 stations. QSL: 6Y8A via WA4WTG, otherwisze via respective home-call. WA4WTG: R. Robert Kaplan, 718 SE 3rd Ln, Dania Beach, FL 33004, USA. Web-site: http://www.k2kw.com/dxu/
 ● Date: 2000/12/17 → 03/07 ● Subject: 3Y0C * BOUVET Isl. by Chuck N4BQW, #3
---(03月07日)----------------------------------------------------------------------- チームは 3月04日に離島と云われていた。だが悪天候のため 06日朝にはまだ足止めをくっていたが、 やっと船上の人となりケープタウンに向かっており帰港は12日の 0600Z の由。 これはログブックを 持った Chuck が船からEメールを寄こしたもの。(以上 ZR1DQ ニュースより)。 ---(03月05日)----------------------------------------------------------------------- 3月04日付 ZR1DQ ニュースより: 3Y0C の最後の QSO は、(最初の QSO と同様に)パイロット局 ZS1AU と行われ 04-March 06:35Z に終わった。 その後は Chuck と連絡が取れていないが、予定では帰還の船からヘリコプターが 島に着陸し遠征チームは離島する。 帰途 14,336kHz で ZS1AU と連絡が取られる。 (3Y0C/MM を使用するのでしょうか。 日本時間の午後だったら充分聞こえるはず)。 ---(03月03日)----------------------------------------------------------------------- 3月02日付 ZR1DQ ニュースによると、いよいよ明04日に島を離れ帰還の途につきます。 Chuckさん、長期間ブーベ島からのサービス有り難うございました。 73!
 3Y0Cの情報を集約したものを別ページにまとめました。 →  3Y0C特集  101Kb (03/06)
---(03月02日)----------------------------------------------------------------------- 2月後半 Chuck による JA/VK/ZL 等向けの精力的なサービスが 14SSB で行われて来ましたが、 ビームアンテナを降ろすとの事で昨1日の午後が最後となったようです。 離島は天候次第だが、 運用最終日は 3日か 4日になると。 (以上 http://www.qsl.net/zr1dq/3y0c-01.htm より)。 今日2日夕方聞いた時は KH6FKG が JA局などのリストを取っており、その後 17時頃 EU局と Chuck がQSOしていたが SSBはコピーがかなり苦しく CW では 549で完全に受信出来た。それから 先は聞いていないので分からないが厳しい QSOになったと思われる。 Chuck はダイポールを使用。 ---(02月28日)----------------------------------------------------------------------- 昨年 12月16日に開幕された上演3ケ月の「3Y0C劇」はいよいよ終幕です。 科学者5人によるブーベ島遠征チームの離島は 3月4日頃に! ケープタウンに 3月10日頃到着。 The News from WD4NGB's Site page= http://www.qsl.net/wd4ngb/3y.txt ******************* Feb 26 2001 Update ********************* Chuck asked that all be informed that his departure date will be Mar 4, from Bouvet. The RV Lance will continue on from Bouvet, to Cape Town, and arrive around Mar 10. Every thing else is still about the same. Chuck has been very active the last week, and will continue to do so as much as possible. Hopefully the SFI will make its normal turn, and head back to near 160-170 area the last week. Good luck to all....
 ● Date: 2001/03/01 ● Subject: 5U2K and 5U3T * By Italian Group
5U Niger は 160M を始め各ローバンドを持っているので大して関心がなかったのですが、それでも 2月27日からアクティブに運用しているのを見ると、矢張り情報をお知らせした方が良いかと思い..。 スタートの Feb-27 10:00Z から Feb-28 24:00Z 迄に QRV のあった周波数: 50110 50115 28492 28480 28475 24907 21282 21277 18070 14243 10114 10108 7007 コール: 5U2K(SSB) 5U3T(CW/RTTY/PSK) 5U5A(ARRL contest) 運用期間: 2001/02/27 - 03/12 バンド他: 6-160M * SSB/CW/RTTY/PSK31 * 3 Transceivers + 1 Linear Amp メンバー: Silvano I2YSB, Paolo I2UIY, Marcello IK2DIA QTH: Niamey, Niger : 02.07'E - 13.30'N JA1 → 5U: *距離= 12,900Km *方位= ショートパス 313度, ロングパス 133度 日の出/日没: Date Rise Set Mar-01 06:08z 18:00z Mar-10 06:02 18:01 QSL via: I2YSB, Silvano Borsa, P.O. BOX 45, 27036 MORTARA, ITALY. Web-site: http://digilander.iol.it/i2ysb/ On-Line-Log: http://digilander.iol.it/i2ysb/search_5u.htm ペディ中にログサーチが可能です。
 ● Date: 2001/02/23 → 02/28 ● Subject: 3D2CI Conway Reef * By EUs Group
---(02月28日)----------------------------------------------------------------------- 昨27日に既に QRT! 現地に台風が近づいて来るとの予報にチームは昨夕運用を切り上げたようです。パケクラのリポー トは 27日 09:00(UTC)時前が最後。 期待通りの成果が上がりましたか? (私は今回は用なし)。 ---(02月27日)----------------------------------------------------------------------- 運用は 3月01日 06:00Z頃迄 一時2月28日に終了と云われていたのが今日の情報では当初の 予定日までと云っている。 今日 27日の午後 21SSBで 3D2CI に「160MにQRVするか?」と聞くと、「多分 CWに出る。 周波数は 1825 か 1835だ」と YU1NR が答えたが、あとでチェックすると 1835は SSBの周波数。 果たして出てくるかどうかは、保証の限りでは..。 ---(02月26日AM)--------------------------------------------------------------------- Antic YU1AA によると複数のリニアーアンプが直ったそうでやれやれです。75M には出ていますが 80M-CW, 160M は未だです。 QRT は1日早くなり 28日です。 その後 Fiji島から QRV します。 ---(02月25日)----------------------------------------------------------------------- パイロット局 VE3EXY によると複数のリニアーアンプが駄目になったとかで、彼等はローバンドに 力を入れていません。JAからは 160Mでもベアーフットで出来る可能性が十分あるので 80/160Mを アピールする必要があると思いますが、これはと云える Top-banderがいるのかどうかです。 40M から上のバンドは問題ないでしょう。 ---(02月23日)----------------------------------------------------------------------- 3D2CI が 2月22日朝の 9時前から 28SSB でスタートしました。その後 24時間に 10/12/15/ 17/20/40M の 6バンドにQRVしています。 運用期間: 2001/02/22 - 03/01 about 06:00z 迄 (As of Feb-27) バンド: 6-160M - CW/SSB/RTTY/SSTV * 1KW x 3 stations BAND C W SSB DIGI SSTV 160 1.825 1.835 1.835 80 3.505 3.795 3.575 3.723 40 7.003 7.075 7.035 7.035 30 10.104 20 14.020 14.195 14.075 14.230 17 18.075 18.145 15 21.020 21.295 21.075 21.340 12 24.896 24.945 10 28.020 28.495 28.075 28.680 6 50.105 50.125 メンバー: YT1AD, YU1DX, YU1FW, YU1NR, YU6AO, YU7AV, Z32AU, Z32ZM, YS1RR QSL via: YT1AD, Dr. Hrane Milosevic, 36206 Vitanovac. Yugoslavia. (YT1AD@Eunet.yu) Web-site: http://www.kragujevac.co.yu/3d2
 ● Date: 2001/02/20 → 02/24 ● Subject: GJ3YHU * On 80 & 160M band
---(02月24日)----------------------------------------------------------------------- 来シーズンを宜しくとのメールに対する返事が来て、今シーズン 160Mに未だやる気をもっています。 又 80Mについても書いています。 その後の Dennis のメール(含む 前回分) → \gj3yhu.txt 5Kb ---(02月20日)----------------------------------------------------------------------- 或る JA の方からの依頼で Dennis GJ3YHU に 160M の件を問い合わせ、それに対する返事ですが、 Top-bander は興味をお持ちになると考え掲載しました。 Dennis のメールの全文(含む 18日朝の QSO List) → \gj3yhu_160.txt 3Kb 彼の素晴らしいコンテスト用アンテナ場所の写真 → \gj3yhu.jpg 46Kb
 ● Date: 2001/01/07 → 02/17 ● Subject: PW0S * By PY Group, #2
---(02月17日)----------------------------------------------------------------------- 現地16日午後に終了 現地時間の16日午後1時(16-Feb 15:00Z)に 28Mhz RTTY を最後に終了しました。 もう1日延長が期待されたが、天候の変化を理由に既に帰還の途についたとニュースが伝えています。 一応オールバンドオールモードの実績を上げたのは確かですが、JAからは今回も満足の行くDX ペディとは云えなかったと思います。 今回逃した方は次回までお預けになります。 ---(02月16日)----------------------------------------------------------------------- 15-Feb-2001 12:00Z 迄のニュースによると、矢張り嵐雷雨のためテント/機材が吹き飛ばされ QRTを余儀なくされた。 また1台の発電機が駄目になりリニアーアンプが使えなくなった由。 それでもローバンドのアンテナを立て、また 6M や RTTYでも南米や欧米とQSOしているが、 JAとしてはもっと 10/15/20M 等にQRVしてほしいところです。 17日土曜日まで運用するかは 水食料ガソリンの確保が出来るかどうかにかかっていると。 ★15-Feb 24:00Z までの各バンドQRV実績: (その後 2/16 に 10110kHz も) 50105/50110/50115, 28469/28471/28080/28025, 24948, 21270/21015, 18145/18130/ 18078, 14195/14170/14085/14023, 7050/7005, 3797.5/3791/3501, 1831. ---(02月15日)----------------------------------------------------------------------- 悪天候のためチームは船に引き上げていたのでしょう。JST の 14日 05:00時から同日 20:30時 (20:00z 13-Feb - 11:30z 14-Feb) まで一切りのリポートが上がっていませんでした。 JAからは今日から再度追いかけたいものです。 ★14-Feb 24:00Z までの各バンドQRV実績: 50110/50115, 28471, 21270/21015, 18145/18078, 14195/14170, 7050, 3501. ---(02月14日)----------------------------------------------------------------------- 13-Feb-2001 11:00Z のニュースによると、昨日はベアーフットの運用の由。でもそれにしては 信号も強く、追って大型の発電機をボートから上げリニアーアンプ使用と云う事でより一層強力な 電波が期待出来そうです。 そしてローバンドのアンテナを設置し、6 Meter & RTTY も始めると。 予想に反して、今回のチームは随分頑張ってくれている様子です。 運用は16日金曜日まで。 ---(02月13日)----------------------------------------------------------------------- 今朝 21 SSB で運用が開始された 2月12日 19:40Z 頃から予定の 21,270kHz でリポートがどんどん上がってきています。 小さな岩場でのアンテナ設置ですから、電波は弱い事を覚悟せねばなりません。もっとも 過去の実績では結構強い信号を送り込んで来た事もありましたが。 PY7ZZ の情報では 10/15/20M -CW の周波数が 025kHz から 005kHz に変わりました。 変更後の周波数表pw0s-freq.txt (2Kb) 今日の午後同局を探したところ、20M は QRN がひどく、21015kHz CW は南東方向から 569-579 程度で入感、それ程パイルアップもなく一発コールで出来ました。 又夕方 18時前の 14195 SSB は信号も強く21 CW と似た方向から 58-59。200-250kHz に広がって JA等がコール、これも幸い一発コールで。もしニューだったらと..。 でも狙いは 80M。 ---(02月12日)----------------------------------------------------------------------- PW0S Web-site のニュースによると、荒海で難航していたが、90%の可能性で 12日 12:00z頃 上陸を試みると。 旨く行けば本日の 17/18:00z から運用開始の運びとなる由です。 ---(02月10日-2)--------------------------------------------------------------------- PY7ZZ によると現地 9日の上陸は荒海のため中止となり 10日朝になると。従ってQRV開始も その分遅れると云う事です。 From: "Fred Souto Maior" (py7zz@elogica.com.br) Date: Fri, 9 Feb 2001 18:35:29 -0000 Subject: Re: [DXR] PW0S Hello: Just made a contact with the boys on OLD SMUGGLER(船の名前). They arrived this morning on the rocks but landin was not possible due to high sea. The big waves was almost covering the rocks so they had to cancel the landing today and will try again tomorrow morning. They will try tonight to send me via SSTV photos showing the situation. If OK the photos will be on the web site tonight. So lets keep our fingers crossed for tomorrow. And now I beleive my cardiologist was completly wright. Good luck to them tomorrow and a safe landing. Fred - PY7ZZ ---(02月10日-1)--------------------------------------------------------------------- PY2FUS は現地 9日夜(10日UTC)にもQRV開始を伝えています。運用期間は7日間とも。 Date: Fri, 09 Feb 2001 18:04:50 -0200 Subject: Topband: PY0S Hello All ! For those needing PY0S (St. Peter & St. Paul) on 160, I would like to inform that PY7XC, PY7ZY, PY0FF and PT7BZ are already in the Island, and will probably start running the station this evening. They will be working all bands and modes, including 160, 6m and RTTY. They are planned to stay there for seven days. GL, 73's & Dx Ron PY2FUS
 ● Date: 2000/12/20 → 02/15 ● Subject: CE0XT * SAN FELIX by CE6TBN and group

私は、此のDXペディションのJAパイロット局になりました。 此の記事は、CE0X-2001 ページ に移しました。 本DXペディは中止に!! (2001/02/11)
 ● Date: 2000/12/30 - 02/14 ● Subject: YK9A 2001/02 * By USA two DX groups
---(02月14日)----------------------------------------------------------------------- Bernie W3UR によると、予定通りペディは終了し7日間の運用で 27,000 以上とQSOした由。 オンラインログでQSOが見当たらない場合は、暫く日にちを置いてから Carl K9LA <k9la@gte.net> に聞くようにと云っています。 ---(02月09日)----------------------------------------------------------------------- 此のDXペディでは、突然3名のオペレーターと2台のリニアーアンプが抜けて落ちてしまって います。 従って計画より規模縮小されていますので追いかけている方々は充分注意して下さい。 ---(02月07日)----------------------------------------------------------------------- On-Line-Log 可能です: http://24.6.217.21/LogSearch.htm 但し、1−2日遅れに。 ---(02月02日)----------------------------------------------------------------------- Bernie W3UR 提供の情報(yk9a_w3ur.txt 4Kb) によると、予定通り進行中で現地に2日夕方着、 翌朝から局設置作業にかかる由。 運用期間は9日間の11日まで。 メンバー: (変更されている) Al Rovner K7AR, Dick N7RO, Bob W4DR, Rosalie N4CFL, Carl K9LA, Vicky AE9YL, Jim W4PRO, Al K3VN, Ali JY4NE, Lee VE7CC, Bob G4VGO, and team leader . 周波数: (10/15/20M - SSB Freq にご注意) CW: 1815 3515 7015 10110 14002 18085 21002 24905 28002 50095 SSB: 1840 3790 7047.5 14145 18115 21195 24935 28295 50130 RTTY: 14082 21082 28082 ---(12月30日)----------------------------------------------------------------------- 運用期間: 2001/02/03-02/11 (予定) バンド: 6-160M - CW/SSB/RTTY メンバー: Al K7AR (Leader), Ron WJ7R, Dick N7RO, Bob W4DR, Rosalie(YL) N4CFL, Vicky(YL) AE9YL, Carl K9LA, Jim W4PRO. QSL via: K9LA, Carl Luetzelschwab, 1227 Pion Road, Fort Wayne, IN 46845, USA. Web-site: http://www.qsl.net/k7ar/yk9a_'01.htm On-Line-Log 可能 (After DX-pedition ended ?) 本ニュースの詳細は上記サイトで見られます。 1994/11 に YK0A がDXペディを行ったが、その際 160M で強力な信号が聞こえたがJAバンド を聞いてくれなかったので不発に終わった。それ以来のチャンス到来と云う事になります。 来年2月は色々とDXペディで忙しい月になりそうです。 JA1→YK 方位: Short Path 305度, Long Path 125度, 距離: 5,500miles/8,800Km 日の出/日没 (UTC) Syria - Damascus (QTH: 36.18E / 33.31'N) : Date Rise Set 2001 h m h m Feb-01 0431 1506 Feb-05 0428 1510 Feb-10 0424 1515 Feb-15 0419 1519
 ● Date: 2001/02/04 → 2/12 ● Subject: FO/DL5XU & FO/DL1AWI * By DL group
---(02月12日)----------------------------------------------------------------------- Ohio/Penn DX Bulletin No. 498 Feb-12-2001 からの情報: FO/DL1AWI: Marquesas Isl. * from 11-feb to 28-Feb-2001 By DL1AWI, DL3APO, DL5XU Web-page: http://www.qsl.net/dj7aa/fo0 オンラインログも可能に. QSL インフォは変わらず. ---(02月04日)---160M -------------------------------------------------------------- DLのオペによるFOへのDXペディは既に実施中ですが、昨夜(2/03)は FO/DL5XU が 1823.5kHz で良く聞こえており簡単にQSO出来ました。他の多くのJA局は同時にQRVしていた KH0/JA1DD 1824kHz に気を取られていたようです。 DLの彼等は 160M用の良いアンテナをもっています。 後半は FO/DL1AWI マルケサス諸島からですから 160Mなどでニューの方は要注意。 FO/DL5XU : French Polynesia * from 27-Jan to 10-Feb-2001 By DL1AWI, DL5XU, DL3APO FO/DL1AWI: Marquesas Islands * from 11-feb to 28-Feb-2001 By DL1AWI, DL5XU QSL info: FO/DL5XU : Peter Kohde, DL3APO, Wurgwitzer Str. 36, 01187 Dresden, Germany. FO/DL1AWI: Wolfgang Ziegler, DL1AWI, Arno-Schlothauer-Str. 15, 99842 Ruhla, Germany. Web-site: http://www.radioklub.de/cgcg/ On Line Log: http://www.qsl.net/dj7aa/fo0/log.html
 ● Date: 2001/01/07 → 02/09 ● Subject: PW0S * By PY Group, #1
---(02月09日)----------------------------------------------------------------------- PW0S Web-site: Home PagePW0S Page 本DXペディ Web-site の今日のニュースを見ると: 現地には 10日に到着、天候にもよるが同日の 16:00Z から 21SSBでスタートする事が見込まれて いる。 終了は 14日か15日になるだろうと。 周波数/モード表 + Newspw0s_freq.txt (1Kb) ---(02月07日)----------------------------------------------------------------------- 日本時間の今朝 PY0F/PT7BZ (又は PT7BZ/PY0F) が 17M/40M-SSB でリポートされています。 前日の情報通り急遽参加を取りやめた Fred PY7ZZ からのEメールによると PY0F島から PY0FF がチームに加わると。 >They are deoparting Fernando de Noronha at 0400Z February 7 and arrival is expected >to Friday early morning so they should be on the air same day afternoon (local time). から見ると現地 9日の午後開始と云う事に。 終了日が変わらないと運用日程が短くなってしまう。 ---(02月06日)----------------------------------------------------------------------- パイロット局 Bill W9VA からのインフォ: 現地 03日(土)朝 Recife港を出港、Fernando de Noronha 島経由で 07日午前にSt Peter and St Paul Rocks に到着予定。 オペレータは Jim PY7XC(Leader), Ciro PY7ZY, Ely PT7BZ で Fred PY7ZZ が抜けている。 ---(01月30日)----------------------------------------------------------------------- オペレータが1名加わって計4名になったと Bill W9VA が伝えています。 そしてDXペディは 計画通り進行中であると。 Jim Faria PY7XC(Leader), Fred PY7ZZ, Ciro PY7ZY プラス Ely PT7BZ. ★ From: W9VA@aol.com Date: Mon, 29 Jan 2001 15:25:03 EST To: dx@qth.net, dx-news@pro-usa.net CC: bernie@dailydx.com, qrzdx@dxpub.com, kb8nw@arrl.net, The599Rpt@aol.com Subject: [DXR] PW0S The St Peter and St Paul Rocks DXpedition (PW0S) is on schedule to depart Recife, Brazil on February 2, arriving on the Rocks about February 7. Well-known Brazilian DX'er PT7BZ, Ely, has joined the team and will be operating from the Rocks. Operation will be on 160 through 6 meters, CW, SSB and RTTY. QSL via KU9C. Further info available from W9VA at w9va@aol.com. ---(01月20日)----------------------------------------------------------------------- Bill W9VA からのインフォ: 当局から PW0S のコールサインが発行された。 Recife港 の出港は 2月02日で 2月07日に到着。 (変更の可能性有り)。 運用期間は 5〜 6日間。(但し過去の例を見ても、短縮されるのが普通で 注意する必要があります)。 コール : PW0S QSL: via Steve KU9C 期 間 : 2001/02/07 - 02/12 (予定) バンド : (6M) 10 - 160M, CW/SSB/(RTTY) ★ From: W9VA@aol.com Date: Fri, 19 Jan 2001 13:05:26 EST Subject: [DXR] St Peter and St Paul Rocks PY0S Plans are moving ahead on schedule for the DXpedtion to PY0S in early February, 2001. All government permissions to operate from the Rocks are in hand, and the callsign PW0S has been issued. The team will leave Recife, Brazil on February 2, arriving on the Rocks on February 7, intending to operate for five or six days. This is a long open-ocean trip and dates may vary. The operating team is led by Jim Faria, PY7XC, who previously operated from the Rocks in 1978 as PW0PP. Other operators are Fred PY7ZZ and Ciro PY7ZY. All have previously operated from Fernando de Noronha and various Brazilian IOTA islands. Operation will be on 160 through 6 meters, CW and SSB, possibly RTTY. Steve, KU9C, has joined the team as QSL Manager. Financial support from clubs and individuals is most welcome. Contact Bill W9VA/PY0ZFO for more information at w9va@aol.com. ---(01月07日)----------------------------------------------------------------------- St.ピーター and St.ポールロックスへのDXペディを 425 DX News が報じています。 PY の連中による SP へのDXペディは、毎回裏切られる事が多く余り期待せずに待つ方が 精神衛生上良いと思います。 :-) 私はローバンドは 30/40Mをもっていて 80/160Mがほしいが 80Mwでさえ非常に厳しいと思います。 期 間 : 2001/02/07 - 02/15 (予定) バンド : (6M) 10 - 160M, CW/SSB/(RTTY) From: Mauro Pregliasco <i1jqj@ari.it> Subject: 425 DX News #505, 6-January-2001 PY0_spp QRZ-DX reports that a group of DXers from Recife, Brazil (including team leader Jim Faria/PY7XC, PY7ZZ and PY7ZY) have obtained government permission to operate from St. Peter and St. Paul Rocks. The operators are providing their own transportation and there will be no limitations on their operating times. They plan to leave Recife on 2 February, arrive on the Rocks on the 7th and be active until around the 15th on 10-160 metres CW, SSB and maybe RTTY and 6 metres as well. Further information is expected in due course. Contributions from clubs and individuals can be sent to Bill, W9VA (w9va@aol.com), who is coordinating this operation on behalf of the Recife DX Group: Bill Smith W9VA, 1345 Linden Ave., Deerfield, IL 60015, USA.
 ● Date: 2001/01/25 → 2/09 ● Subject: D68C Feb-2001 * By world team #1
---(02月09日)----------------------------------------------------------------------- 今朝6時過ぎから 10-80M の8バンドで一斉にQRVを開始。各バンドでパイルアップが発生して います。 ローバンドの 80/40/30M でも強力に入感。 此のDXペディはDX界ではあらゆる面で史上最大のスケールをもっていて各種の記録を更新する ものと思われます。 20日間と云う長丁場ですし、皆さんがんがん稼ぎましょう。 そう言う私は今朝はワッチのみで1度も電波を出していません。 :-) ---(01月25日)----------------------------------------------------------------------- D68C Web-site の Sunrise/Sunset ページは、私の提案で Web-Master の Nigel G4KIU が 追加設定したものです。 但し、同ページの右側の Predictions は彼のアイデア。 01月15日の記事から: > Eメ−ルを出すと直ぐ返事が来て「160M には特に力を入れる」と云って呉れました。G3SED からのEメール= 160M の装備 (01/24) ---(01月15, 25日)------------------------------------------------------------------- メガ級の中でもトップクラスで規模のでっかいDXペディションのニュースを初めて聞いたのが 昨年9月、此のペディ参加の JA3AER 荒川さんからでした。 私は 160Mが残っていてチームメン バーから Top-bander を探して見たら Mike G3SED がいました。1ヶ月強たった10月中旬に Eメ−ルを出すと直ぐ返事が来て「160M には特に力を入れる」と云って呉れました。 → 160M の装備 (2月初め掲載予定). 下段にバンド-周波数/モード表ファイルを追加 (1/25). [概 要] 運用期間: 2001/02/08 - 02/28
バンド: 6-160M * CW/SSB/RTTY/PSK → 詳細 d68c_freq.txt (1Kb). 1KW Amp x 7
メンバー: 5B4AGC George G3OZF Don G4JVG Steve JA3AER Taizo 5B4WN Marios G3SED Mike G4KIU Nigel M0BJL Shaun 9H1EL Jeff G3VMW Steve G4TSH Justin M0DXR Mark G0OPB Tony G3WGV John GU4YOX Bob SM5AQD Hawk G3NUG Neville G3XTT Don JA1RJU Kazu W3EF Maury W3WL Wes QSL via: Phil Whitchurch, G3SWH, 21 Dickensons Grove, Congresbury, Bristol, BS49 5HQ, England.
Web-site: http://www.dxbands.com/comoros/ JA1→D6 方位: Short Path 262度, Long Path 82度, 距離: 6,630miles/10,600Km 日の出/日没 (UTC) QTH: 43.18'E / 11.23'S Date Rise Set QTH が赤道近くにあるので時刻変化が少ない。 01-Feb 0303 1538 此処はコモロの島の北端に位置します。 Moroni市より北へ 41Km. 10-Feb 0306 1536 20-Feb 0308 1533 28-Feb 0309 1529
 ● Date: 2001/02/01 ● Subject: VK0MM QSL via VK4AAR only !
やっとQSLカードの請求先が決まりました。 直接請求のみで ビューロ経由不可。 VK0LD のQSLは e-QSL しか発行しないとか云っていましたが、私は楽観視していて昨年12月に 下記の通り書きました。(もっとも VK0MM のQSOだけですが)。 >私も30mはニューですが、急ぐ事もないのであと2、3ケ月は様子を見ようと思っています。 ◆Date: Wed, 31 Jan 2001 05:09:18 +0000 From: "Bernie McClenny, W3UR" (bernie@dailydx.com) Subject: [DXR] [ The Daily DX ] VK0MM QSL information - Finally! CQ de VK0MM: The QSL manager for VK0MM is Alan Roocroft (VK4AAR). DIRECT ONLY: Alan Roocroft, P.O. Box 421, Gatton, QLD 4343, Australia. NO BURO CARDS Alan is a well known & respected QSL manager & assures a turnaround of 24/48 hours once the cards are printed. The VK0MM card is full colour featuring the rare rockhopper penguin found at Macquarie Island. All excess proceeds from the QSLing process will be donated to Camp Quality, a charity providing care for children with cancer & other terminal illness. The Australian postal system is efficient and secure, so please dig deep when mailing your cards. Greenbacks are preferred over IRCs. ← (IRC よりグリーンスタンプの方が良い) The log has been carefully checked, however if you receive "Not In Log" and are CERTAIN that you had a QSO with VK0MM, then you should contact vk0mm@yahoo.com direct & I will double check the original log in case of a typo. The QSL info page on the VK0MM website will be updated shortly with the above information. 73 de Alan

  What's New の続き * 次ページへ


 JA3AAW copyright© 2000-2001