My Home   What's New  自局のご紹介  My QTH   DX QSL 

Apollo 神父 論争 #2

By Takeshi Yoshida * JA3AAW  吉田武史

↓ 次に JH4RHF から私に対する下記のメールがML上に届きました。

公の場  JH4RHF (彼は海外在住) 
Date: Mon, 22 Apr 2002 18:30:09 +0200     *着信 002/04/23 02:07:05JST 
Subject: [DX-6041] Re: SV2ASP/A CW? 

> アポロ神父の運用ですが、DXCC上のARRLという立場で見る
> 狭い範囲からの見解に置いては、運用スタンスに問題があると
> 捉えることも出来るのかも知れませんが、ARRLが一時
> Delateしかけたこと=排他的なのでしょうか?
> 人の無線をやるスタンスやペースは、それぞれ違って当然です。

この議論の最初から気になっていたのですが、
 "俺はSV/AとCWでやりたいが、CWは下手だしゲストオペも認めないとはけしからん”
というようなニュアンスが感じられてどうも落ち着かない感じがしました。
* SV/Aをセパレートカントリーにしたのは誰なのか。
* SV/AとのCW QSOができてうれしいのは誰なのか。
という点をもう一度確認していただけば”排他的”という評価は表現が変わってくる
と思います。
(この点反論ご無用です。私の思い過ごしであればそれにこしたことはありませんので)

吉田さん、私が関与したのは99-2000年の話です。中止の理由には個人的な理由も絡
んできますのでこの話はここまでにしておいてもらえませんか?Dominikの友人なら
彼の事情はご存知でしょう?

あまり内輪話をバラスと信用がなくなるのでこの辺で。

73  de Jun    // 署名省略 3aaw // 


↑ 彼が書いた文章でどうも引っ掛かったのは

彼> "俺はSV/AとCWでやりたいが、CWは下手だしゲストオペも認めないとはけしからん”
彼> というようなニュアンスが感じられてどうも落ち着かない感じがしました

の部分でした。 彼は「ようなニュアンスが感じられ」との言い廻しで私の書いた事をねじ曲げ、それこそ
喧嘩調の乱暴な言葉を私が発したように印象つけようとしたのです。 私は喧嘩のとき以外は、そんな乱暴
な言葉は使いません。 また書いた内容もそれ以上の事を意味していません。Apollo神父は CW運用はしな
いと思っていたのですから CW が下手かどうかも判らない。

それには、私もムッとして私は公の場で筆を置くに当たって一言彼に嫌味を云いました。(どうもこれが
彼を刺激したようでした)。 そして何かあればMLの場ではなく、個人的にと「本件は追って直接に..」
をわざわざ付け加えたのです。

10 公の場  
Date: Tue, 23 Apr 2002 12:36:49 +0900 
Subject: [DX-6049] Re: SV2ASP/A CW? (Last msg)   ← 私のラストメッセージ

At 18:30 2002/04/22 +0200, you wrote: 
 >
 >> アポロ神父の運用ですが、DXCC上のARRLという立場で見る
 >> 狭い範囲からの見解に置いては、運用スタンスに問題があると
 >> 捉えることも出来るのかも知れませんが、ARRLが一時
 >> Delateしかけたこと=排他的なのでしょうか?
 >> 人の無線をやるスタンスやペースは、それぞれ違って当然です。
 >
 >この議論の最初から気になっていたのですが、 
 >”俺はSV/AとCWでやりたいが、CWは下手だしゲストオペも認めないとはけしからん”
 >というようなニュアンスが感じられてどうも落ち着かない感じがしました。
 >* SV/Aをセパレートカントリーにしたのは誰なのか。
 >* SV/AとのCW QSOができてうれしいのは誰なのか。
 >という点をもう一度確認していただけば”排他的”という評価は表現が変わってくる
 >と思います。
 >(この点反論ご無用です。私の思い過ごしであればそれにこしたことはありませんので)
 >
         // snip // 
 >
 >73 >de Jun >OE1ZKC JH4RHF KH2S 4U1VIC(op) 


田中さん、

ご自分で都合の良い発言をしておいて一方的に「反論ご無用」はないでしょう。
(本件は追って直接に..) 

但し、既に述べたように議論でこれ以上「此の場所」を Waste(無駄遣い)したく
ありませんので今回の「SV2ASP/A CW?」関係の私の発言は本Eメールを最後と
致します。

皆さんも何かお話があれば、直接Eメール下さい。 時間が許せばご返事します。

      ----------------------------------------------------------------
73,   de Yosi JA3AAW  吉田武史  
                   http://www.page.sannet.ne.jp/ja3aaw/

読まれている皆さんに良く覚えて置いて頂きたいのは、私の公けの場所 (DXML) での発言はこれが
最後だったのです(4月23日)。 以後今日(5月11日)まで、彼に対し一切公けの場では発言しており
ません。


↓ 下記のC氏の言は、A氏のやや過激な発言もあり各読者間で議論が益々拡大して来た事についてです。

11 公の場  C氏
Date: Tue, 23 Apr 2002 00:14:07 +0900 
Subject: [DX-6037] マウントアトスのアポロ神父の話はもう止めませんか。

こんばんは。 各局。

私は、xxのxxと申します、コールサインは、Jx1xxxです。

私もこの数週間のうちにアポロ神父が21メガのCWでQRVしているのを聞きました。
コールしましたが、ベアフットでは、無理でした。

こんな事から、アポロ神父はじめ、JA各局の談義になってしまったと思っております。

当初、投稿された方は、こんな話になるとは思わなかったと思います。
もう、そろそろ、この話はやめにしませんか。
はじめは、アポロ神父が、本当に、CWに出ているのか?
という 皆さんの情報を知りたかっただけなのに、何か感情的になり、未だMLに皆さん
意見が垂れ流しの状態です。

個人的な意見は、mlに流さず、個々にメールで論争していただきたいと思います。

とやかく言う私も、過去に、失敗を数々経験しております。

このmlを建設的な意見の場にして欲しいと思います。

*********************************
         // 省略 //
*********************************


↑ 私は個人的にC氏へ、立場上言えない事を話して頂き有り難うございました、と申しました。


↓ ところがです。 JH4RHF 田中純一氏は、
私の公けの場で発言終了宣言した隙間をぬって、予想だにしなかった 公けの場で突然ネガティブ キャン
ペーン(相手をやっつける為の宣伝活動)を打って出て来たのです。
そして下記のメールは、彼の私に対する反キャンペーンのほんの序の口です。

↓ 今後もずっと続く、彼の打算的な丁寧語に惑わされないで下さい。 書いている本質を見抜いて下さい。

(私は公けの場で筆を置くにあたり彼に書いた主要なポイントは、たった1行だったのです)。

12 公の場  JH4RHF 
Date: Tue, 23 Apr 2002 18:12:26 +0200    *着信 2002/04/24 01:43:54JST 
Subject: [DX-6069] Re: SV2ASP/A CW? (Last msg) 

吉田さん

本当に物分りの悪い人ですね。
もう少し詳しく書きますね。

まずアポロ神父が最近ゲストオペを受け入れていないという部分的な情報に対してそ
の人物を見ず知らずの他人でありながら包括的に”あの人物は排他的だ”と公の場で
断言するのが表現として不適切だと申し上げているのです。一度辞書で”排他”と
いう単語を引いてみてください。(私はこの投稿に際し三省堂の広辞林を参照しま
した。)”排他的”がよく知らない人物を公で評するのに適切な単語ですか?あなた
が見ず知らずの他人に一方的に”排他的”と言われたらどう感じますか?
”ゲストオペを受け入れない”は事実でしょうが、それをもって”あいつは排他的
だ”と断言されるのはあまりにも短絡的でいきすぎな評価であると私は考えます。

次に前回の投稿ですが、QSOには相手が必要、まして珍カントリーとのQSOでうれしい
のはこちら(呼ぶ側)だからQSOの相手に対して感謝の気持ちを持ちましょう、そう
すれば相手に対する上記の評価の仕方も表現が変わってくるでしょう、というのが主
旨です。
これについて反論不要としたのは、QSOの相手に感謝の気持ちを持つのは(私にとっ
て)自明の理であり議論の余地はないと思ったからで、また不必要にこの話題を続け
るのも避けたかったからです。
これは今回の件に限らず常に多くの方に思い起こしていただたいと思います。

ところが

> ご自分で都合の良い発言をしておいて一方的に「反論ご無用」はないでしょう。

これには驚きとともに失望しました。”QSOの相手に感謝の意を持ちましょう”がご
都合の悪い方がおられるとは。QSOとは相手のある行為なのにどうしてもう少し相手
のことを思いやる気持ちになれないのでしょうか。

吉田さん、情報通を自認してDX情報のWebを運営されるのであればもう少し広い視点
で、そして表現を十分熟慮して情報を提供されるといいと思います。Webにしろこの
MLにしろいわば公の場です。吉田さんの発される情報には影響力があるのですから十
分配慮されるのがいいと思います。
個人的には客観的な情報に徹するべきで拙速な論評は避けるべきだと考えます。

若輩ものがなまいきな発言でしょうがどうも論点を理解されないようなのであえて言
わせていただきました。しかしこれ以上の議論は無用です。これで理解されないので
あれば私と価値観が違うだけの話ですからこれ以上の議論をしても進展はありませ
ん。吉田さんと私の価値観が異なるのはありうる話で、吉田さんが私の価値観を理解
されるかどうか自身には興味はありません。

しかしJA DX界にはこういう自分の物差しでしか物事を計れない方が多いんですか?”
ペーパーDXer”の御仁のほかにもおられますか?

73  de Jun 

OE1ZKC JH4RHF KH2S 4U1VIC(op)
*One of ZL9CI gang who made another history*
e-mail: jh4rhf@arrl.net (ham radio)
          jun@vienna.at
http://www.qsl.net/jh4rhf
http://qsy.to/jh4rhf

↑ 何と800人の読者のいる公けの場(ML上)で、私を批判し挑発し攻撃して来たのです。
彼>"本当に物分りの悪い人ですね" の処を、田中流に言えば「お前は少し頭が弱いのではないか」
と取れます。 そして「こういう自分の物差しでしか物事を計れない..」です。 これは正(まさ)
しく「売られた喧嘩」です。
おまけに「一度辞書で"排他"という単語を引くようにと彼はわざわざ三省堂の広辞林まで紹介して
くれています。「他を排す」と直訳出来る単語をです。(私は主要新聞が言葉の意味を引用する時に 
よく使う岩波書店の広辞苑を持っていますが余り使いません。昔は値段も安い広辞林を持っていまし
たが)。

(注)此のメールに関し当MLの管理者からは何の注意もなかった。 

流石の私も黙っておれません。 何とか此の忌まわしい不毛の戦いだけは避けたかったのです。
(私の姿勢は一貫していました。 不要な論争を避け出来るだけ穏便に収束出来るようにと。)

公けの場での攻撃に対し、私が言い返すのに残された公の場所としては、私のHPしかありません。

そこで、私は彼に警告して何とか止めさせようとしたのです「いい加減に止めないと自分のHP
で田中純一の全ての矛盾点をぶちまける」と。 これを脅しと取られても構いません。
(その時点では、未だこのように私のHPで書く事になろうとは予想もしていなかったのです。) 

中国の偉いさんではないですが、私は彼に「止めるようにげんめい(此の場合は言明ではなく厳命)
したのです」。 (小泉首相の靖国参拝の件) 

私はハム世界では特に失うものは何もありません。 一方彼は過去に DXペディション等で素晴らしい
実績を上げています。 その彼の名誉を何とか保ってやるために、是非止めさせようと..。

もう売られた喧嘩相手に何も丁寧な言葉を使う必要はありません。 しかも彼宛の私信ですから
他の人に不愉快な思いをさせる事も有りません。 下記は彼に送った「封書」(喧嘩調のメール) の
第1信です。

(ここで一寸中断して二三言) 
1996年初めにEメール通信を始めて以来、内外の方々へ延べ数千通のメールを発信してきましたが、乱暴
な喧嘩調のメールは 過去1度だけでした。
それは共通している点が一つあります。2人とも著名な DXerと目される事です。私が思うに、どうも私の
HPが多くの方々にご覧頂いている事に妬み/やっかみを抱いているのが彼等の文面からハッキリ読み
とれます。 一人は私が2月下旬に私のHPに登録をお願いした時の事で、私のHPに触れ「一般的にホー
ムページはマスターベーションの様なもので」とか「(私が)各種メーリングリストでホームページを宣伝
し(まくって)」とかを書いて来ました。失礼な文章を書いて寄こしたな、と思いながら、通常の返事で
私の考えを説明しました。 ところが再度メール寄こし、私を怒らせたのです。
田中純一も私の事を「情報通振って」とか「偉そうに」とか何とか書いています。
私がこうしてHPで DX情報を提供するようになったのは、こまめな DXニュースのHPがあまり見当たら
なかった為で、英語の得意でない私が苦心しながら書いて来たのです。(中断おわり)
すると彼は私の発した警告の言葉を逆手に取って 彼は JA3AAW がこんな酷い事を書いて寄こしたのだと、 私信を公けの場所に振りかざして。 まさか、私の「封書」が公けの場に曝(さら)されるとは思い ませんでした 幾ら憎い相手に対してでも、一定の節度(マナー)があるべきです。 振りかざした場所は彼の Webページです。 つまり世界中の誰もが見る事が出来るHPで。 これが、[限られた情報だけで人の人格に言及するのはいかがなものか] と私に忠告した同一人物 JH4RHF 田中純一なのです。 (「封書」とは、一個人に宛てた私的なEメールを指します。) もう一度申しますが、下記は彼に送った「封書」(喧嘩調のメール) の第1信です。この後彼宛の「封書」 は第3信までありますが、ことごとく彼のHPでさらけ出してくれています。 「第3信まであります」は、その後もう1通彼に出しました。(5/09) 一方私は公けの場では彼に対して一切沈黙を保って来ました(今日5月11日迄)。

13 封書  私  → JH4RHF 宛 
Date: 2002/04/24  12:38 
Subject: Re: SV2ASP/A CW? (これぞ Last msg)

>ご自分で都合の良い発言をしておいて一方的に「反論ご無用」はないでしょう。
>(本件は追って直接に..) 

<dx@jarl.com> ML上で書いた上記の自分の 2行のメッセージに対し、そして

>私の発言は本Eメールを最後と致します。

をいい事に 600人以上が見ている同MLで長々と相手を非難するとは何事だ。

誠に失礼千万としか云いようがない。 その言葉をそっくりそのまま you に返す。
you がどんな丁寧語を使おうが意味がない。

僅か数行の文章を読んだだけで「..限られた情報だけで..」とどうして
断言できるのか。 「拙速な論評」とは何を基準に云ってるのか。

今まで ML上での発言をはばかってか直接Eメールを寄こした皆さんからも
誰一人自分の Apollo の件を批判する意見が見当たらなかった。


             // 以下省略 (5/23) // 



↓ 下記は彼に続けて送った「封書」(喧嘩調のメール) の第2信です。 ここでも私は必死の思いで彼に
何とか思い止めさせよう、時間も与えようとしたのです。

この後彼宛の「封書」は第3信までありますが、ことごとく彼のHPでさらけ出しています。 
「第3信まであります」は、その後もう1通彼に出しました。(5/09) 

田中純一は、例え憎い喧嘩の相手に対してでも、最低限のマナーさえ守れない男なのです。

14 封書  私  → JH4RHF 宛
Date: 2002/04/25  12:33 
Subject: Re: SV2ASP/A CW? (Long msg) 

長文ですが最後までお読み下さい。

★以下は メーリングリスト上でのやり取り: (要点のみ) 

aaw> 思うに Apollo 神父は排他的で、どうもビジターによる運用を好まない。

you> 限られた情報だけで(自分 の方も限られた情報ですが)人の人格に言及するのはいかが
     なものかと思います。 

aaw> Monk Apollo (SV2ASP/A) について私が抱いている印象を素直に記したまでです。
     渡辺さんが述べている如く、数年前海外のメーリングリスト上で Apollo に関し
     大きな議論が沸騰しました。
     「Apollo 神父は排他的」の多数意見から、ARRL の DXCC リストから抹消しろ、の
     話にまで発展しました。 (個人的にはこんな理由で抹消とは如何なものかと思った
     んですが)。 こう云った議論では必ずと云ってよい程反対意見が出てくるものです
     が、「排他的」に対しては、神父を弁護する意見は出なかったと思っています。

aaw> 「思うに Apollo 神父は排他的で、どうもビジターによる運用を好まない」は
     「思うに (多数意見として) Apollo 神父は排他的で、どうもビジターによる
     運用を好まない。」とすべきだったかも知れません。

you> 吉田さん 
     
     本当に物分りの悪い人ですね。
     もう少し詳しく書きますね。
     
     まずアポロ神父が最近ゲストオペを受け入れていないという部分的な情報に対してそ

              // 此の全文は■12に出ているので省略します //

     されるかどうか自身には興味はありません。
     
     しかしJA DX界にはこういう自分の物差しでしか物事を計れない方が多いんですか
     ?”ペーパーDXer”の御仁のほかにもおられますか?
     
     73  de Jun  OE1ZKC JH4RHF KH2S 4U1VIC(op) 
------------------------------------------------------------------------------------ 


★you の云った「限られた情報だけで(..)人の人格に言及するのはいかがなものか..」と 
  you の 4/23, 18:12:26 付のML上での ja3aaw の人格を傷つけた長文、の矛盾点を突く。
   (本来「人格」云々と云うのは自分の好まない言葉だが) 

「本当に物分りの悪い人だ。拙速な論評..。一度辞書で”排他”という単語を引いて見ろ。」
 と云った人の人格を傷つける言語を(多数の方が読むML上で) 多用しながら..。

(you の「4/23付 発言」に ja33aw は売られた喧嘩と受け止めた) 

(繰り返しになるが) 冒頭の ja3aaw の1行の発言に対し、
「人格に言及するのは..」と云いながら、大衆の面前で相手を非難する、此の矛盾点。

これぞ、まさに「語るに落ちる」「自ら墓穴を掘る」である。


             // 省略 (5/23) // 


(重要) 
you が公式の場で ja3aaw に you の非を詫びて謝罪すれば、その内容によっては
先に云った Web ページについて考慮する。

you の出方によっては、徹底的に戦うつもりだ。

取り敢えず、前回の「今後の you のEメールは一切無視する」は一時中断して、
返事をくれるのなら、2、3日冷却期間を置いてから (you が平常心になってから)
にしてほしい。

再度言う:
人に「人格に言及するのは..」と云いながら、大衆の面前で一個人を非難する、
此の矛盾点を突く。 それこそ you の人格が知れると云うものだ。


             // 省略 (5/23) // 


(蛇足) 何時も「あなた」「私」と書くところだが、売られた喧嘩相手には
とても、そんな気持ちにはなれないので、you、自分(又は ja3aaw)、とした。
又、前回同様 売られた喧嘩相手なので、丁寧語は抜きにした。

では失礼致します。 (通常の署名) 

↑ これに対し田中純一は私の或る程度の期待とは裏腹に、益々逆上し、この私の私信をHPで暴露し、
ML上で引用し、一々こと細かに彼一流の論法で説明し反論しています。

皆さん、森を見ずして木々だけを見て判断しないで下さい。全体像をハッキリ見極めて頂きたいのです

15 封書  JH4RHF  →  私宛
Subject: Re: SV2ASP/A CW? (Long msg) 
Date: Thu, 25 Apr 2002 14:33:07 +0200    *着信 2002/04/26 02:55:50JST 

吉田さん

まず最初に私の書き込みの表現について気分を害されたことに関してはお詫びいたします。あなたを

   // 彼からの私信につき、以下は公表をひかえます。(下段のコメントで) de 3aaw // 


16 封書  JH4RHF  →  私宛
Subject: KH1 
Date: Thu, 25 Apr 2002 23:16:18 +0200    *着信 2002/04/26 06:17:25JST 

   // 彼からの私信につき、以下は公表をひかえます。(下段のコメントで) de 3aaw // 
                但し、JH4RHF自身のHPにわざわざ此のページを設置。


↑ 彼は私信の中で「私は昔は科学者、今は技術者の真似事をして..」と書いています。
元科学者を自認する、こんなレベルの科学者がいようとは、思わず絶句です。
そうですネ。[昔] が付いていますから、科学者の座からから引きずり降ろされたのかも知れません。

私は彼に対し、はっきり公の場で私に謝罪するように申しました。それを彼が受け入れてくれていたら
このようなHP上で醜い論争をする事はなかったのです。一方で公の場ではなく私信で私に謝りながら、
なおも彼が如何に正しいか長々と書き綴っているのです。 これでは全く詫びにはなりません。

↓ 此の時点では、田中純一が彼自身のHPで破廉恥なネカティブ・キャンペーンを張ったのを私は知って
いました。 私の封書を暴露している事も。 これは彼に対する警告の第3弾目です。

17 封書  私  → JH4RHF 宛
Date: 2002/04/26  17:30 
Subject: Re: SV2ASP/A CW? (Long msg) 

At 14:33 2002/04/25 +0200, you wrote: 
>
>吉田さん
>
>まず最初に私の書き込みの表現について気分を害されたことに関してはお詫びいたし
>ます。あなたを怒らせることが私の本意ではありません。

   // 彼からの私信につき、殆どの部分公表をひかえます。(本文114行) de 3aaw // 

>コールサインが4つも並ぶ署名が不愉快だそうなので署名省略いたします。


At 23:16 2002/04/25 +0200, you wrote: 
>
>吉田さん
>
>余計なお世話ですが、WebのKH1のコールサイン間違っているみたいですよ。
>http://www.qsl.net/jh4rhf/offer/KH1.htm
>
   // 彼からの私信につき、以下は公表をひかえます。(本文19行) de 3aaw // 

>ないですか?
>
>署名省略
------------------------------------------------------------------------------ 


1)  
>また今後私がどこかから運用するとしてもその情報をWebに載せるのはいっさいお断
>りします。 

 [425 DX News] 等は自分が海外のMLに情報を流すと、(Tnx JA3AAW と付け加えて)
それを利用した事が何回かあった。

自分は情報記事を書く時、殆どの場合そのニュースソースを明らかにしている。
[Ohio/Penn DX Bulletin],  [425 DX News] 等に掲載されるニュースをよく部分引用
する事がある。 これ等のニュースソースを引用する場合、そのニュースソースが
引用を止めろと云わない限り、どの法律に照らしても違法でないと信じる。

その時に、「こちらをご覧下さい」と...。 勿論そのページは Update して
より皆さんに理解して貰えるような文章にして。 心配するな、事実を歪曲したりは
しない。

2) 
公の場/ML上で謝罪するようにと云ったはず。 益々闘志が湧いてきた。

今回は全く詰まらぬ事に多大な時間を浪費。 本来の地域ボランティア業務に支障を
来しつつある。  you のHPを人に教えて貰った。 機先を制した積もりだろうが、
you の弱点が見付かり..。  これで又楽しみが一つ増えた。

そして時間が取れたら、私の真意を皆さんに問う。 you の敵前逃亡を皆さんに問う。
you 宛「喧嘩調Eメール」2通を掲載して。(これは最初から計画に入れていた)。

お判りか?  こうして前もって [私の手の内] を全部見せているのですヨ。
どうです。此の旺盛なサービス精神。

お楽しみに!!   (通常の署名) 


↑ 私の封書は彼が全部暴露していますが、よく見ると彼自身が書いた不都合な部分は全て削除している
のが後で判り、私が書いた私信にも拘わらず彼田中の引用部分を消さなければならず、ここでも余分な
時間を取られました。

↑ 此の私信も田中は各行毎に、彼流の書き方で一々反論しています。再度申しますが、木々の枝葉だけを
見ないで森全体をご覧下さい。 これ等に対し、私の意見を此処に付け加える気にはなりませんが。
一部分について述べますと:

私>[Ohio/Penn DX Bulletin],  [425 DX News] 等に掲載されるニュースをよく部分引用
私>する事がある。 これ等のニュースソースを引用する場合、そのニュースソースが
私>引用を止めろと云わない限り、どの法律に照らしても違法でないと信じる。 

これに対し彼は「ニュースソースの本人が駄目だと言っているのだから..」とか書いていました。
これも詰まらない話ですが、例えば新聞に記事が載っていて私が「xx新聞によると..」とニュース
ソースを明らかにしてその記事を引用したとします。 その場合記事に出てくる人物が「自分が関係する
記事は一切駄目だ」と事前に話ししていたとして、これが違法ですか。 著作権の法律の何処に違反するの
ですか。 実際には、[JH4RHF が xxx へDXペディに行くそうですが、彼はこんな人物なのです] で私の
目的は達成できるのです。(それを彼に伝えたかったのです)。

             // 省略 (5/23) // 

 SV2ASP/A の続き * 第3ページへ 


    JA3AAW  copyright© 2002