↑↑↑ クリック ↑↑↑                  携帯サイトはこちら

浅井のネットショップ【PIER SPORTS】開店一周年記念感謝セール!(7/21〜8/4)
激安Tシャツ888円、ポイントアップ5−10倍、OLUKAIサンダル、SPYサングラス等、急げ!!。

 

 ショップの作り込みでシグナスページ更新が大幅な遅れ、もうすこし続きそうですね、この状況がーーー。さてホワイトレースの方は中盤たけなわ、暑いこの時期夏バテモードに入るチームシグナスですが、風にも恵まれ久々の好成績となりました。
        


◎7月5日(日):柴田、山下、吉見、浅井、小川  &マサ、デーやん、中っちゃん       計8名

 

 8時50分、奈良相乗り組ハーバー着。今日は久々に8人揃いましたよ、この人数だと浅井はバレーで言うリベロみたいな存在かな。シグナスは前日の乗艇でオーニングは外してますから準備はちょっと楽−−と、ジブを交換しようとしていたデーやん「浅井さん、ちょっと破れてますよ。ここ」見ると10cmほど生地が薄くなって破れる寸前になってました。「パッチもう無かったなー、ノース休みやし」
 補修セットを探すとスピンのパッチが少し残っていたので代用することにしました。

 



↑のところが破れていました。とりあえずスピン補修用のパッチで応急処置です

 

 エントリーの柴っさんと山ちゃんが戻って来ました。今日の出艇は13艇、お隣のごきげんまるさんもエントリー、久々に快走が見られるかな。10時、柴っさんの舵で出港です。

 



いざ出陣、さーどんな風が吹いてくれるかな

 


.
「今日はラッキーツーの風やね」「いやいやシグナスさんこそ」

 



ラッキーツーさんから撮ってもらったシグナスです。

 



ごきげんまるさんの勇姿が見れるのは、ホント久しぶりです

 



こちらSPINDRIFT改めHORAさん、艇体は前のミッキーのよう。

 



マサ君がお世話になってるリソタダさん、ホワイトに参戦です

 



こちらお馴染み、Cロゼッティさん

 

 風は南西ですが時折大きく振れるし強弱があるので、コースの差が出そうですね。

 



第1レースのスタート。シグナスは少し遅れて本部船側から出ました。

 

 KOBE-MDそれに遅れて来たラッキーツーさんがいいスタート、シグナスの前を走っています。あれ、Cロゼさんがまだスタート付近にいますよ、どうしたんかな。

 



このまま暫く沖に出ます。

 

 タックしてシグナスの前を交すKOBE-MD、続いてラッキーツー、ほとんどの艇がタックして神戸方向に向かっています。フレッシュな位置でシグナスもタック、ただごきげんまるさんはそのまま更に沖に突っ込んで行きました。吉と出るか凶と出るかーー。
 残念ながら神戸方向のコースは途中から風が西に振り降り風となっています。上マークに向けてタックした時には沖に突っ込んだごきげんまるに大きく差を付けられてました。(勿論艇差もありますが)

 



上マークへのアプローチ「おーも少し風吹けよ」

 



12時正面あたりが上マーク。おてんとさまがトップでマークを回ったようです。
ごきげんまるさんもいい位置に居ますよ。

 

 いつも競り合うKOBE-MDさんにも差を付けられてしまいました。ラッキーツーさんに続いてマーク回航、まだまだ先行には追いつける距離、上マークを回ってスピンで追撃だ。ところが風が西に大きく振れていたのでそのままスピンアップするのか、ジャイブしてからスピンアップするのか意思疎通が悪くポールの付け替えが間に合わなかったので、上げたスピントップが風に煽られスプレッダーに引っ掛かってしまいました。

 「一度降ろせ!」と、今度はバウを回していたスピンシートが落ちて船底に潜ってしまったんです。海中に引き込まれようとするスピン「あかん、スナップ外せ」何とかスナップを外しスピンシートを回収、最悪の状態は回避です。「落ち着いてやり直せ」
 再度セットしてスピンが上がります。追っ手走行だったのでそれほどタイムロスはありませんでしたが、下マークまでにラッキーツーさんに追い付くのが精一杯、でも気を取り直して走りましょう。運良く風速はシグナス向きに上がって来ています。

 下マークを回って暫く並走していたラッキーツーさんがどんどんベアしてあらぬ方向へ行ってます。「おかしい、何かあったんかな」トラブルでしょう、どんどん離れていきました。シグナスは折からのカミカゼ?で快走、順位は変わりませんがタイム差はどんどん縮まってますよ、このまま吹けー吹けー!

 最終追っ手のレグは終始6ノット前後のスピードで、KOBE-MDさんに続きフィニッシュです。前半、ミスがでましたが後半いい走りが出来ましたので次ぎのレースにつながりますね。おてんと様はトップフィニッシュだったようです。

 さて、第2レース。ラッキーツーさんがリコール、シグナスはいい飛び出しでいつもの先行艇にも負けず劣らず並走です。

 



シグナスの風上を疾走?するごきげんまる。格好いいね。

 



風下にはファイブスター、サンラック、HORA。シグナスいいとこに居ますよ。

 



シグナスの前をグイグイ(飲んでる?)上って行くおてんと様

 

 風にも恵まれ暫くいい位置を維持しましたが、やはり長丁場少しづつ差を広げられて行きます。それでも上マークは先行艇に続く形で回航、すぐ前はサンラックさん(いつもトップグループを走ってる)、スピンアップもうまく行き俄然勢い付くシグナスメンバ−ですよ。
 下〜2上へとミスもなく前を行く先行艇を追い掛けます。さすがサンラックさんはどんどん差を広げて上位に食い込んで行きましたね。さー2上を回ってフィニッシュへ向かいます。

 



ラストラン、負けずに追撃だ。頼むでデーやん

 



「本部船12時」「よっしゃわかった」なかなかいいスピードですよ 

 

 風も良く終始6〜7ノットで走り切り、久々の1位かなと思わせる快走でした。

 



第2レースは風に恵まれシグナスらしいレースが出来、コックピットでも談笑です。

 

 このところ、いいレースが出来てなかったので今日は皆満足げ。ポンツーンに戻ってからも元気が持続してますよ、後片付けの動きも軽やかです。

 



一番の大仕事?、ジブセールの取り替え

 



ちょっと風が強いんで力が要りますね

 

 レースが早く終わり、後片付けも早かったので懇親会の会場にも早く着いてしまいました。まだ食事の準備が出来てないようです。

 



「とりあえずビール」じゃ無く、ドリンクはお茶が主流。
「飲んだら乗るな、乗るなら飲むなが」浸透しています。 

 

 暫定成績が出ました。おーシグナスは2−2の好成績、第1レースはおてんとさん、第2レースはスエコさんがトップです。第1レースは前半ミスもあり4〜5かなと思っていたので2位にはビックリ、最後のスピンランが良かったんでしょうね。第2レースは惜しくも2位って感じかな、どっちにしても累計で2位以下と差を開くかたちになりました。

 



本日2−2でトータル1位のシグナス、柴っさんの挨拶です。

 

 第1レースCロゼさんはスタート時間を間違えてたもよう、ラッキーツーさんはランナーのシートが切れるトラブルでコースアウトしたとのこと、いろいろありますね。ホワイトレースもいよいよ後半に入りますが、例年のように夏バテしないようオジン軍団はますます褌のヒモを締めてがんばりますよ。

 

 以上。

  

   

 

ご意見、ご感想、乗船ご希望はこちらへメール下さい。