特集    [ Jun's Paper Craft コーナーに戻る ] [ Tenkai TOP


Tenkai を使って

スタパ齋藤氏のポリゴン顔を

紙工作しよう!


 

 

 はじめに 【タイトルを読んでも???という方へ・・】

Tenkai って何?

3Dのポリゴンデータ(多面体データ)から紙工作用の展開図を作成できるソフトウェアです。ご存知ないようでしたら、Jun's Paper Craft コーナーのトップから Tenkai のページをご覧くださいね。

スタパ齋藤氏って誰?

独特の文体と持ち前の物欲発揮ぶりが豪快で、特にPC関連機器のレポートなどで人気を博すライター。「物欲番長」など著書多数。詳しくはスタパ齋藤氏公認のスタパマニアックスのサイトをどうぞ。

ポリゴン顔って何?

タイトル左側の画像のこと。これはスタパ齋藤氏オリジナルのポリゴン似顔絵だそうで、一見3Dデータのようで、実は2Dのドット絵なのだとか。詳しくはスタパライフ2000年9月20日号の記事をどうぞ。

どうしてポリゴン顔を紙工作しようなんて思ったの?

個人的にスタパ齋藤氏のファンでして、ポリゴン顔を実際に作ってみたいっ、と思ったのがきっかけです。気まぐれ以外の何物でもないです(^^; 

※ このサイトでの上記ポリゴン顔の使用、紙工作モデルの作成等に関しては、スタパ齋藤氏ご本人から許可をいただいています。

 

 実際に作ってみよう

 Step 1     ポリゴン顔をモデリングしよう

 Step 2     Tenkai を使って展開図を作ろう

 Step 3     ポリゴン顔を組み立てよう

  

 おまけ    展開図のダウンロード  

 

 謝辞

今回の企画に快くご協力くださいましたスタパ齋藤氏に感謝いたします。ありがとうございました。  

 

 

 E-mail : jun_m@sannet.ne.jp