Excel
ショートカットキー

マウス操作

範囲指定 ドラッグ
範囲指定 Shift+セル選択
セルの移動 ドラッグドロップ
データのコピー CTRL+ドラッグドロップ
セル内容の移動 Shift+ドラッグドロップ
セル内容の追加挿入 CTRL+Shift+ドラッグドロップ

フィルハンドル

連続データの作成 フィルハンドルをドラッグ
セルのクリアー ドラッグドロップ(灰色の時)
データのコピー CTRL+フィルハンドルをドラッグ
挿入 Shift+フィルハンドルをドラッグ

 その他

Alt メニューバー表示
Alt+Space 操作メニューを開く
右セルへ移動
TAB 右セルへ移動
左セルへ移動
PageDown 1 画面下
PageUp 1 画面上

 

  Shift Ctrl Shift+Ctrl Alt Alt+Shift
0   列の非表示 非表示列の再表示    
1(!) 範囲指定 セルの書式設定ダイアログを開く 3桁の桁区切    
3(#) - 日付スタイル(yyyy/mm/dd)に設定      
4($) -   通貨スタイルを設定    
5(%) - 取消線を引く(消す) %スタイルを設定    
6(&) -   外枠の枠線を設定    
7(') - 「標準」ツールバーの表示/非表示 上のセル値を取込む スタイルダイアログを開く  
9())

-

行の非表示 非表示行の再表示    
-(=) - セルなどの削除   オートSUM(Shift時)  
^(~) - 指数スタイル(2桁)に設定 書式設定を標準に設定    
@

-

時刻スタイル(hh:mm)に設定      
;(+) - 日付を入力 セルなどの挿入    
:(*) - 時刻を挿入 表範囲を選択    
.(>)   選択範囲の四隅を移動(時計回り)      
\(_)

-

  罫線の削除    
範囲指定 左端へカーソル移動 左端までを選択    
範囲指定 右端へカーソル移動 右端までを選択    
範囲指定 上端へカーソル移動 上端までを選択    
範囲指定 下端へカーソル移動
メニュー内の全ての機能を表示
下端までを選択 リストボックスを開始  
Space 行を選択 列を選択 全て選択    
Home 範囲指定 左上へカーソル移動(セルA1) 左上(セルA1)までを選択    
Insert 貼付け コピー      
TAB 左セルへ移動 別のBook
ツールバーの選択
別のBook    
End   右下へカーソル移動(最後のセル) 右下(最後のセル)までを選択    
Enter 反対方向へ移動 一括入力 数式を配列数式として入力 セル内の改行  
PageUp 範囲指定 ブック内の左シートへ移動 複数のワークシートを選択 1画面左  
PageDown 範囲指定 ブック内の右シートへ移動 複数のワークシートを選択 1画面右  
BackSpace 選択範囲の解除 アクティブ セルを表示      
Delete   入力中のカーソル位置以降を削除      
A   シート全体を選択
関数の引数表示
関数の引数を表示 ショートカットメニュー  
B   ボールド   ショートカットメニュー  
C   コピー   ショートカットメニュー  
D   下方向へコピー   ショートカットメニュー  
F   検索ダイアログを開く   ショートカットメニュー  
G   ジャンプダイアログを開く   ショートカットメニュー  
H   置換ダイアログを開く   ショートカットメニュー  
I   イタリック   ショートカットメニュー  
N   新規作成   ショートカットメニュー  
O   「ファイルを開く」ダイアログ表示   ショートカットメニュー  
P   印刷   ショートカットメニュー  
R   右方向へコピー   ショートカットメニュー  
S   上書き保存   ショートカットメニュー  
U   アンダーライン   ショートカットメニュー  
V   貼付け   ショートカットメニュー  
W   シートを終了   ショートカットメニュー  
X   切取り   ショートカットメニュー  
Y   直前操作の繰り返し   ショートカットメニュー  
Z   元に戻す   ショートカットメニュー  

ファンクッション キー

  ノーマル Shift Ctrl Alt Ctrl+Shift Alt+Shift
F1 オンライン ヘルプ、または Office アシスタントを表示 ポップ ヒントを選択   グラフ シートを挿入する。   新規ワークシートを挿入する。
F2 アクティブ セルを編集 セルのコメント編集   [ファイル] メニューの [名前を付けて保存]   [ファイル] メニューの [上書き保存]
F3 [名前] サブメニューの [貼り付け] を選択 [挿入] メニューの [関数] を選択 [名前] サブメニューの [定義] を選択   [名前] サブメニューの [作成] を選択  
F4 絶対/相対参照
直前操作の繰り返し
直前の [検索] コマンドを繰り返す ウィンドウを閉じる アプリケーションを終了    
F5 [編集] メニューの [ジャンプ] を選択 [編集] メニューの [検索] を選択 ウィンドウのサイズを元に戻す      
F6 次のウィンドウ枠に移動 前のウィンドウ枠に移動 次のウィンドウに移動   前のウィンドウに移動  
F7 [ツール] メニューの [スペル チェック] を選択   ブック ウィンドウのコントロール メニューの [移動] を選択      
F8 選択範囲を拡張または解除できるようにする (拡張モードのオンとオフを切り替える) 選択範囲を追加 ウィンドウのサイズを変更 [マクロ] サブメニューの [マクロ] を選択    
F9 開いているブックのすべてのシートのデータを計算 作業中のシートのデータを計算す ブック ウィンドウを最小化      
F10 メニューバーをアクティブにする ショートカットメニューを表示 ブック ウィンドウを最大化または元のサイズにする      
F11 新規グラフ シートを挿入 新規ワークシートを挿入 Excel 4.0 の新規マクロ シートを挿入 Visual Basic Editor を起動    
F12 [ファイル] メニューの [名前を付けて保存] を選択 [ファイル] メニューの [上書き保存] を選択 [ファイル] メニューの [開く] を選択   [ファイル] メニューの [印刷] コマンドを選択  

ホームページ

 最終更新: