cygwin1.dll localization for Shift_JIS

NOTICE(2007-07-15) こんなモノを使うより、 UTF-8 Cygwin とか cygwin1.dll with DBCS supportを使うほうが良いんじゃないでしょうか。


とりあえずディレクトリ名、ファイル名に日本語を使っても困らないようにする 範囲で SJIS 環境向けのローカライズパッチを作成しました。 1.3.22-1 向けと 1.5.12-1, 1.5.18-1, snapshot-20051123-1 向けがあります。

winsup/cygwin/ 以下のファイルを眺めて「こんなものだろう」として作成して いますので、バグというか、見落しが残っていると思います。 報告を頂ければできる限り対応したいと思いますが、 そのまま修正したものを公開して頂いたほうが良いかと。


変更点

変更のキモとなっているのは、以下の3点です。

あとは全部おまけです。たぶん。


ライセンス、再配布と改変

ここで公開しているパッチについては、著作権を主張しません。 Public Domain Software として扱ってください。 また同様に、再配布、改変および改変したものの再配布に制限はありません。

かかる時間と労力に見合うモチベーションがないのでサポートはありません。 自分でビルドできなければ素直にあきらめてください。


Copyright (C) WATANABE Katsuyuki 2003-2005