掲示板 「無名庵」過去ログ その一
No.1〜50(1999/10/25〜11/21)

戻る / HOMEへ


[50] そうだ! 投稿者:畠山義綱 投稿日:99/11/21(Sun) 23:19
>☆彡天神殿
お探しの本は下記のURLで調べた方が確実かも。
紀伊国屋(本屋)の本の検索ページです。便利ですよ!
http://bookweb.kinokuniya.co.jp/guest/cgi-bin/wshosc.wb

[49] Re[48]: 戦国大名系譜〜 投稿者:☆彡天神 投稿日:99/11/21(Sun) 13:21
w(゚o゚)wわぉ〜!!
畠山義綱殿さっそくのレスありがとうございます♪
なるほど・・・(^_^)3ふむふむ
本屋さんにいって予約してこよ〜っと♪
o(^o^)o ワクワク♪

[48] 戦国大名系譜〜 投稿者:畠山義綱 投稿日:99/11/20(Sat) 23:14
どうも、☆彡天神さん。部外者の私ですがレスさせてください。
私が持っているコピーは『戦国大名系譜人名事典「西国編」』
ですが、多分「東国編」も差はないと思いますので。

前掲書は、1986年発刊、著者:山本大 ほか
出版社:新人物往来社、定価6893円(税抜き)です。
余計な口出してすみませんです。

[47] またまた来ました♪ 投稿者:☆彡天神 投稿日:99/11/20(Sat) 16:53
お久しぶりで〜す。
いつもどこの大名がUPされてるか楽しみで拝見してます。
今回は相良氏だったんですね♪
これからは九州地方の大名などがどんどんUPされるのかな?
期待してま〜す♪
だいぶ前の話になりますがレスありがとうございました。
ところで「戦国大名家臣団 東国編」っていう辞典は
どこからの出版でいくらくらいするものなんですか?
地元の本屋さんには置いてないので注文しよ〜かなっと
思ってるんですけど・・・是非、教えてください。

あと、大崎氏について研究している東北学院名誉教授の
佐々木慶市氏が「奥州探題大崎一二代史」なる本、最近出版
したんで買っちゃいました。
昔から歴史好きだったけどますます深みに嵌っちゃいそうです。
これもひとえにここのHPのせい??
くらのすけさんを恨みますよ〜(笑)
では、また来ますので邪魔にしないでくださいまし〜♪


[46] 2日で・・・ 投稿者:畠山義綱 投稿日:99/11/19(Fri) 12:32
15〜17日で100人突破。すごい記録ですね。
これも内容充実したサイトだからですかね。
更新の早さにも起因がありますね。

[45] ご無沙汰です^^ 投稿者:きてつ 投稿日:99/11/18(Thu) 23:49
いやー。いよいよ(?)上洛の途に立たれたんですね!
京都の御感想聞かせてくださいませ^^

メイキングオブ無名武将列伝、今更ながら気付いたんですが
かなり面白いですね(笑)←遅すぎでした^^;
「もとの木阿弥」→「もとの典厩」→「もとの逍遥軒」なんです
ね。なるほど♪ と思いました。
南部晴政の不行状ってどんなかな? とか気になりましたね^^

東北の武将、かなり補充致しました。(烈風伝ノ話です)
ゲームバランス取り戻せ〜・・・ってなったかな? 自分では
よくわかりませんがいい感じです。

あんまり脈絡ない話ですみません^^;


[44] 週末不在です。 投稿者:くらのすけ 投稿日:99/11/18(Thu) 23:23
こんばんは。くらのすけです。

いつも見ていただいて、ありがとうございます。
私、週末から京都へ出かけますので、更新や掲示板への御返事などが
できません。御承知くださいませ。

ではでは。

43] 存じておりますよお。 投稿者:畠山義綱 投稿日:99/11/17(Wed) 12:22
どうも、経済学部史学科(?)の畠山義綱です。
>舘残翁『富樫氏と加賀一向一揆史料』(厳南堂、1973)
この本、存じておりますよ〜。何故かうちの図書館にある・・。
うちの大学は史学科を作りたいのか?と思うほど意外なものが
時々ありますので面白いです。
上記の本は史学でない私にとってはなかなか辛い読み物です。
畠山なら予備知識があるので、古語でも読めないこと無いので
すが・・・あと気合も違いますし(苦笑)
二本松畠山の件はよろしくお願い致します。そろそろ就職活
動ですからあまり暇もないので新たな資料集めは辛いです・・。

ではでは。

[42] 史料名としては 投稿者:肥後もっこす(仮) 投稿日:99/11/17(Wed) 06:42
『肥後國誌 下巻』になりますね。
この中に「求麻外史」が収録されていて、その一部を打ち込んだわけですから。
まあ、その辺はお好きなように(^^;

[41] 二本松さん 投稿者:くらのすけ 投稿日:99/11/16(Tue) 23:28
くらのすけです。こんばんは。
今日は寒かったですね〜。明日も冷えるそうで、コートをクリーニングに
出しておいて良かった・・・

>肥後もっこす(仮)様
ありがとうございます。落ち着いたらちゃんと読んで、修正させていただきます。
ところで、これは参考文献に「求麻外史」と書いて良いんですかねぇ。

>義綱公
>発表は止めておきますです。
そうですか・・・残念です。

そういえば、義綱公は経済学部なのですか。でも今同期に法学部や
経済学部を出てから学士入学で文学部に入った人もいますよ。
外から入ってきた人のほうが固定観念が無くて良いような気もします。
あと、確かに史学科があると資料的に恵まれているかもしれませんね。
上杉家のマイクロがあったり、古文書が所蔵されていたり(でも見たこと無い)
するので。

ところで、畠山ではないのですが、富樫関係の資料で
舘残翁『富樫氏と加賀一向一揆史料』(厳南堂、1973)は
ご存知ですか?多分知ってらっしゃると思いますが。

二本松畠山さんの件は、候補に入れておきます。とりあえず
今は西日本の目処をつけて、それからになると思いますが・・・。

では、これにて。

[40] 二本松畠山・・・。 投稿者:畠山義綱 投稿日:99/11/15(Mon) 18:39
どうも、こんばんわ。畠山義綱です。
>抄録をHPに発表
大したこと無いモノですので、世間に発表すること
が恥ずかしいくらいです(爆)ですので、発表は止
めておきますです。
 そういえば、くらのすけさんは歴史学科なんですね。
私は、何故か経済学部・・・。よく知人に経済学部史学科
といわれます(笑)史学科だと色々な資料が充実していそ
うで、羨ましいですなあ。もし、畠山の文献で、私のし知
らなそうなものが有りましたら是非教えて下さいませ。

それと、前回書き忘れていましたが、図書館の件は気にして
ないとおもいますから、ご安心を。ちょっと言ってみたかっ
ただけですので・・・。

そういえば、東北に、本来なら名門だが戦国期には没落した
二本松畠山がありませんね。是非、余力と時間がありました
ら取り上げてくれませんか?ちなみに私は『戦国大名系譜人
名事典』での知識しか有りません・・・。情けない・・・。

もしよろしければ、お願いいたします。(長文ご容赦)

[39] 相良頼貞 投稿者:肥後もっこす(仮) 投稿日:99/11/15(Mon) 15:27
自分の文章は解釈が怪しいので「求麻外史」の該当部分を打ち込んでみました。
これを読んで適宜書き直して下さい。
というか、下の文章は地名を間違ってたので(汗)
謀叛の件については別の個所に詳細があるのですが、長いのでパスしました(^^;
書き下し版を持っていれば打ち込むのも楽勝なのですが……。

http://www.geocities.com/Tokyo/Teahouse/7083/y.html


[38] Re[37]: うひょ〜 投稿者:くらのすけ 投稿日:99/11/14(Sun) 23:35
こんばんは。くらのすけです。

>肥後もっこす(仮)様。
> 相良氏ですね〜。待ってました〜。

いや、お待たせしました。
色々書き込みで御指摘ありがとうございます。さっそく一部修正しておきました。
相良頼貞はぜんぜん書いていなかったもので。(のち、叛く、くらいしか。)

たしかに相良氏の昔の事は怪しいとは書いてありました。でもそれを
実証する方法が無いので、いつも出典を書いていることですし、
しょうがないかな、と。

また、「八代日記」が中世ゼミの教授のところにあったのですが、
さすがに貸してもらうわけには行かず、論文にほとんど書いてあったので
それで済ませました。だから若干まちがいが書いてあるかもしれません。

> ……とってもローカルな話題をして申し訳ありません(^^;
いえいえ。調べてみるとどのような勢力にも色々な出来事があるのが
分かりますので、一時的には若干頭に入っているのです。
肥後もっこす(仮)様のような地元の方にはとてもかなわないので
お恥ずかしい限りですが。

ではでは。

http://www.page.sannet.ne.jp/kuranosuke/index.html


[37] うひょ〜 投稿者:肥後もっこす(仮) 投稿日:99/11/14(Sun) 07:17
相良氏ですね〜。待ってました〜。

相良頼貞ですが「求麻外史」を読むと、
13歳のとき出家させられるが、のち還俗。
はじめ八代、のち薩摩粟野に住む。
響原合戦で兄義陽が死ぬと、若年の忠房に代わって家督をねらおうとする。
しかし深水宗方らが島津義久に訴えて頼貞を抑えさせた。
再び薩摩に戻ろうとするが、義久が居住を許さなかったので、
日向の伊東氏を頼った。のちのことは分からない。
という具合に書いてあります。

というか、相良氏の系図自体あやしいという話もあるのですが。
相良義滋と上村頼興は兄弟かもしれない、と書いてる郷土史研究者がいますから。
他にも、上村頼興と上村長種は兄弟ではない、洞然居士状は上村長国の著したものではない、など。
大永四年の乱前後の話は後世のことを正当化するため、相当改ざんされている、と。

……とってもローカルな話題をして申し訳ありません(^^;

[36] マルチレス 投稿者:くらのすけ 投稿日:99/11/14(Sun) 00:22
くらのすけです。

>☆彡天神様
ようこそお出でくださいました。ぜひぜひ御参照くださいませ。
宮城県にお住まいとの事。私は宮城というと松島と仙台くらいしか行った事が
ありません。でも仙台市博物館は市の博物館の規模ではないと
驚いた事が印象に残っています。

さて、たしかに「烈風伝」は東北の配置に疑問を感じるところがありますね。
たとえば、小野寺氏と戸沢氏が城を共有していることとか。
また、大崎氏、葛西氏の家臣団が少ないのも難点ですね。
今日、「戦国大名化臣団事典 東国編」を見たところ、大崎・葛西の
家臣がたくさん載っていました。調べていないのではなく、容量か
何かの関係で登場させないような気がしてきました。

>味舌様
友達の論文の話は、おそらく半分冗談だと思います。
しかし、下の義綱公の書き込みにもあるように、「小田氏の研究」
などまず途中で行き詰まりそうなものもあるにはあります。
しかし、それが出来てしまうのは、基本的なこともまだなされていない、
という背景があると思います。(あまり言い過ぎて中世の人に攻撃されると
困るんですが・・・私は近世史ですし。)

でも、東日本の戦国大名研究で進んでいるのは、私の印象ですと
後北条・伊達・武田・上杉、このくらいですかね。
あとは宇都宮氏や結城氏なども進んでいると思いますが大大名のレベルには
達していないでしょう。やはり研究するには一次史料(=原文書)が必要ですからね。
軍記物などは、やはり絶対信用できるものではないですので、一次史料との
照合が必要だと思います。

味舌さんは佐竹家を調べ始めたのですか。原文書は多いみたいですが
本で出ていないのでしょうかね。

また、西日本については、私も調べていますが結構すぐ判明しますね。
ゲームに登場しないでしかも上級家臣というのを探るのは難しそうです。

>義綱公
そうですか。一万二千字ですか。うちの学校の卒業論文の量はクリアしてますよ。
結構大作ですね。
論文については、抄録をHPに発表してみてはいかがですか?

あと、小田氏の論文は最近入手しました。
「常陸小田氏治の基礎的研究」ですね。発給文書が網羅的に調査されています。
全部で113通だそうです。(家臣発給文書や文中に小田氏治の内容があるもの含む)
これは多いのか少ないのか?

長くなりました。ではこのへんで。

http://www.page.sannet.ne.jp/kuranosuke/index.html


[35] 論文の分量/小田氏の研究 投稿者:畠山義綱 投稿日:99/11/13(Sat) 15:45
どうも、掲示板にかきこ有り難うございます。
論文の分量は、約1万2千字です。最低限の分量ですね(笑)
興味がありましたら、下書き用が残っているので、
送りますけど・・・っていらないですよね!(爆)

そういえば、関東の大名といえば、国学院大学の雑誌
『国史学』の最近の号に「戦国大名小田氏の研究」な
るものがありました。詳しく知りたい方はここの掲示板
にカキコしてください。正確に何号か教えますので。

ではでは。

http://www.tku.ac.jp/~97e1055/


[34] Re[32]: いろいろ 投稿者:味舌政宗 投稿日:99/11/12(Fri) 00:31
> あと、地方史のことですが、関東戦国史に限ってはすごくマイナーなところを
> 取り上げて、少し論文書いて、おしまいに「なお、今後古河公方足利氏との
> 関係から○○氏を関連付けてゆく作業が必要となろう。」と書けば
> 一丁あがり!だと友達の中世史専攻の人が言ってました。
> だから、まだそういう「浅く広く」の段階なのかもしれませんね。
> 「関東以北武将軽視論」はいろいろ言われていますね。
> 信長の野望だから、というより、まだ調査が進んでいない段階だからでは
> 無いでしょうかね?関東は後北条氏研究だけが突出してすすんでいるので。
> 信長は「織田信長文書の研究」「織田信長家臣団辞典」とかがでているので
> 手軽に調べられますからね。

そうやって論文がまとめられるとは知りませんでした。まだあまり
解明されていないのですか。
最近佐竹氏にも興味がわいたので調べたのですがやはりわからない部分が多いところがあります。
調べてゆく内に上杉憲正がなぜ佐竹に関東管領職をくれてやろうと
思ったのか知ることが出来ました。
あと西国のマイナー武将についてですが畿内なんかは戦国初期には
さまざまな人物が出ておりますでの結構調べてみると面白いですよ
わたし東国中心にいまかいてますがそろそろ関西のほうについても
書いてゆこうかなって思ってます。特に摂津、播磨あたりは国人
層がいっぱい居るので武将作成などではあまり困らないかもしれません。

http://www5a.biglobe.ne.jp/~masita/clubindex.htm


[33] いや〜すごいっす(^O^) 投稿者:☆彡天神 投稿日:99/11/10(Wed) 23:33
信長で武将を作成しよかな〜っと思っていろいろ検索してたら、
迷い込んでしまいました。(;^_^Aアセアセ・・・
いや〜すごく参考にさせていただきました。
私は出身地が宮城県なので主に伊達氏等を使っているのですが、
蘆名氏、相馬氏等家臣が少なくて困っていました。
これで、より楽しく遊ぶことができそうです。
これからも活用させていただきますのでがんばってください。

〜追伸〜
信長の野望シリーズではどうしても、東北地方が大名の空白地に
なりやすいですよね〜。とくに私が住んでいる宮城県北部から
岩手県中部くらいまでは大崎氏、葛西氏(千葉氏)、和賀氏、
稗貫氏、斯波氏等などは家臣の名前すらほとんど出てこないので
困っちゃいます(^^;
大崎氏の本拠があった名生館からわずか数キロのところに住んで
いるので本当は大崎氏で遊びたいけどなぜか烈風伝では岩手に
本拠地があるので遊ぶのに気が引けちゃって・・・
東北地方の大名を適当に配置してるとちょっとね〜・・・
今度、信長シリーズ出るときはその辺も光栄に考慮して
ほしいですね〜。(←勝手な希望)


[32] いろいろ 投稿者:くらのすけ 投稿日:99/11/10(Wed) 01:42
こんばんは。
最近の1週間で電車が3日も止まり、中央線などの「習慣」が
こっちにもやってきたか!?と思う今日この頃です。

>尼子様&未沙様
そうでした。「崑崙蟠桃宮」のほうには開設当初からリンクしてました。
この前の返信で「リンクしていいですか?」と書いた直後に気づきました。
失礼しました。

>畠山様
そちらの掲示板では現役司書の方からもたしなめられまして、
ちょっと言い過ぎたかな?と思いました。すいません。
あんな事を言いましたが、うちの図書館は「まさか無いだろう?」
と思っていた本などがあったりするので重宝してますよ。

あと、地方史のことですが、関東戦国史に限ってはすごくマイナーなところを
取り上げて、少し論文書いて、おしまいに「なお、今後古河公方足利氏との
関係から○○氏を関連付けてゆく作業が必要となろう。」と書けば
一丁あがり!だと友達の中世史専攻の人が言ってました。
だから、まだそういう「浅く広く」の段階なのかもしれませんね。

>千葉様
御無沙汰しております〜。わざわざお出でくださいましてありがとうございます。
そちらの掲示板にも書き込みさせていただきます。
でも、そちらにお邪魔するのが恥ずかしいんですよ。すごく充実した
内容なので。

「関東以北武将軽視論」はいろいろ言われていますね。
信長の野望だから、というより、まだ調査が進んでいない段階だからでは
無いでしょうかね?関東は後北条氏研究だけが突出してすすんでいるので。
信長は「織田信長文書の研究」「織田信長家臣団辞典」とかがでているので
手軽に調べられますからね。

>肥後もっこす(仮)様
阿蘇氏というのは、そんなにすごいのですか。
史実でもどのくらいまで遡れるんでしょうかね?
まさか、奈良時代くらいとかですか?

あと、うちでもゲームに出ている武将はいますよ。
でているのを知らなかったんですが。

http://www.page.sannet.ne.jp/kuranosuke/index.html


[31] ミスった! 投稿者:肥後もっこす(仮) 投稿日:99/11/08(Mon) 18:54
>くらのすけさん
肝心なところを真似してないことにいま気づきました。
それは……ゲームに出ている武将まで書いていることです(^^;
やっぱりパクリは駄目ですね(^^;

阿蘇氏の略史は神武天皇から始まってしまうので、
浅学非才の私めにはとてもまとめられません(^^;
だからといってゲームネタというのも間違ってますが(笑)

リンクは恥ずかしいので遠慮させて頂きます(^^;

[30] 千葉氏も立派なのに。。。 投稿者:千葉ちゃん 投稿日:99/11/08(Mon) 00:55
コーエーは、関東の大名を軽視しすぎてますよね?!
そう思ってました。
でも、信長メインだから、仕方がないのかも。。。

http://www2s.biglobe.ne.jp/~bame/index.htm


[29] 蛎崎の話題 投稿者:畠山義綱 投稿日:99/11/08(Mon) 00:36
どうも、メールご無沙汰ですが、論文が終わったら返事書きますんでごめんなさいです。
 それと、蛎崎氏に関する資料(頁少ないですが10頁くらい)
を見つけたのでご報告などを。『北の内海世界−北奥羽・蝦夷ケ
島と地域諸集団』入間田宣夫著ほか。山川出版、1999.7
です。参考までに。
結構詳しく載ってたのでビックリ。地域史が最近は盛んなんです
ね。

ではでは。

ちなみに、私は、能登の戦国ゲームを出したいです(爆)

[28] 実は(^^;;;;; 投稿者:尼子愚痴守&未沙 投稿日:99/11/08(Mon) 00:29
>管理人さま
久々にかきこいたします。
えー、実は「戦国史記」ですが
尼子愚痴守と未沙が二人でやっているHPなのです。
確か、未沙の「崑崙蟠桃宮」は既にリンクしてますね(^^;;
西園寺と土佐一条は未沙の担当となっています。
なにせご当地人ですからねぇ(苦笑)

http://nx.sakura.ne.jp/~gumi/sengoku/


[27] まいりました。 投稿者:くらのすけ 投稿日:99/11/07(Sun) 23:59
こんばんは。

肥後もっこす(仮)さま
書き込みありがとうございます。
「元の木阿弥」について。そうですね。川中島の合戦で死んでましたね。
あれはフィーリングで書いてるのでまま、ああなります。すいません。m(__)m

でもなんで有名な武田でなく筒井なんでしょうね、ということをあのコーナーでは
言いたかったような気がしました。(たしか)

あと、「阿蘇氏」みましたよ。いや〜参りました。m(__)m。
はじめはあの人々はゲームの開発に携わった人々と思いましたが、
あれはあの時代の家臣団ですよね?(そりゃそうか)
「無名武将列伝」の「九州地方」からリンクしましょうか?

斉藤外記さま
千葉氏は少し資料を見てみました。どうでしょうかね〜。
小田もあまり・・・
やっぱり調べようとしても調べられないのがああなる原因でしょうか。

もし『関東甲信越限定」版が出たとしたら、北条・上杉・武田以外で
勝てなくなるのでは?結局この家に武将が集中するかもしれませんね。

ではでは。

[26] 弱小大名に救いの手を〜 投稿者:斉藤外記 投稿日:99/11/07(Sun) 21:25
拙者は、下総国に所領を頂いている者でござる。
拙者 常々
なぜ光栄殿は、千葉氏や
小田氏のような弱小大名に光を当てて下さらん
のぢゃ!!と思っているのでござる。
たとえば、関東・甲・信越 限定の戦国SLG
とか出したら結構受けるのでは?
と、思っているのでござるが・・・
どなたかご回答下されば幸いぢゃ。   っちぇすとぉ〜〜っ!

[25] 人はそれをパクリと呼ぶ 投稿者:肥後もっこす(仮) 投稿日:99/11/07(Sun) 20:09
こんな無名武将列伝は不許可ですか(^^;?
不許可ならすぐ消します。許可が出てもすぐ消します。
どちらにしても、すぐ消すつもりです(爆)

http://www.geocities.com/Tokyo/Teahouse/7083/aso.html


[24] 元の木阿弥 投稿者:肥後もっこす(仮) 投稿日:99/11/07(Sun) 13:58
こちらでは、初めまして(^^;

「元の典厩(信繁)」という言葉が生まれなかったのは、
史実に従うと「元の逍遥軒(信廉)」の方が
ふさわしくなってしまうからでは(^^;?

無名武将列伝・相良氏編を早く読んでみたいですね。
いつ頃の予定か存じ上げませんが(^^;

[23] Re: 東北の中小領主について 投稿者:くらのすけ 投稿日:99/11/07(Sun) 01:32
くらのすけです。こんばんは。

味舌様
> ところでここの無名武将列伝の東北の充実振りはすごいですね。

ありがとうございます。きっかけが蠣崎氏でしたから。
あとは小さい領主がたくさん居るからではないでしょうか。
西日本の小さいのはあまり思い浮かびません。

>やはり光栄では東北は虐げられているのですよね(笑)。

というか、何かの本(だとおもいます)で見たのですが、西日本の人はその土地の
有名人をとにかく表に出すけれど、東北の人は心の中にしまっておく(?)
というような傾向がある、とかかれていました。
それで歴史に埋もれてしまったために、少し調べただけでは分からないんじゃ
ないでしょうか。コーエーさんの情報収集能力がどの程度かは分かりませんが。

でも最近は中小領主の研究に目が向けられつつあるので、これから分かって来るんでは
ないでしょうか。

>東北関係の更新を 楽しみにしております。
東北地方の更新は、一段落したので、どうしようかなぁと思っています。
もしやるのだったら、由利十二頭とか、葛西・大崎両氏くらいになるでしょうね。
でもともかく今は、西日本中心に資料をあさっているので、かなりあとになるでしょう。

では、これで失礼します。

[22] 東北の中小領主について 投稿者:味舌政宗 投稿日:99/11/05(Fri) 20:54
こんばんわ。味舌です。ところでここの無名武将列伝の東北の
充実振りはすごいですね。わたしは関西の出ですが独眼龍政宗
(大河ドラマ)で東北の武将に結構はまっております。
今挙げられている以外にも、本堂氏や和賀氏(関ヶ原の折に
伊達政宗の煽られ水沢より南部領に攻めこんだ和賀忠親がいます。)や斯波氏(高水寺城主)など多士精鋭です。自分が作った
烈風伝データ18個のうち半分が東北でした。やはり光栄では
東北は虐げられているのですよね(笑)。東北関係の更新を
楽しみにしております。

http://www5a.biglobe.ne.jp/~masita/clubindex.htm


[21] 大泉様へ、追加 投稿者:くらのすけ 投稿日:99/11/03(Wed) 01:41
大泉様、佐竹氏の話題を無視してしまってすいません。
すっかり忘れていました。
そうですね、岡本さんとかしか居ないんですよね。
真壁氏幹の一族は出ないんでしたっけ?
シナリオ0からすれば、充分「救済対象」(笑)になりますね。
少し調べてみようかな・・・
あまり期待しないでお待ちください。

ではでは。

[20] 資料集め 投稿者:くらのすけ 投稿日:99/11/03(Wed) 00:25
こんばんは。

今日は、目をつけている地方雑誌の論文を得るため、出かけてきました。
さて、問題です。39枚(A4とB4)のコピーで計1433円かかりました。
私はどこに行ってきたでしょうか?


>大泉様
昨日は投稿されている事に気づきませんでした。すいません。
さて、御前様の御懐妊、おめでとうございます。男の子だそうで。
いや、てっきり同年代かと思っておりました・・・いや、びっくり。

そうですね、名前ですか・・・私はそんな状況になったことがないので、
どうも・・・でも、「郷」はかっこ良くはありませんか?

>味舌様
さっそくリンクさせて頂きました。
味舌様のサイトは、資料の少なさを感じさせないですね。
多くても有効に使えなくては駄目、というものの見本がうちでしょう。
参考資料に書いていても1行くらいしか使っていないものもありますから。
これから、個別論文もあたる気になったので、そういうこけ脅し的なのが
もっと増えますよ〜。眉に唾をしてご覧下さい。(^_^;)

ではでは。

http://www.page.sannet.ne.jp/kuranosuke/index.html


[19] HPへ起こしいただき有難うございます。 投稿者:味舌政宗 投稿日:99/11/02(Tue) 00:25
くらのすけ様、今晩は、私のHPへ起こしいただき誠に有難う
ございます。下の記事を見まして相互リンクを希望していただけ
るなんて本当に有難うございます。本来なこちらよりお願い
すべきだと思っておりました。早速私のほうも貼らせていただきます。あと私の愚問にお答え頂き有難うございます。自分の学校の図書館が利用できるのはこのような歴史HPを作るにおいてはとても
有効ですよね。私の場合母校が少し遠い為出来ませんが近ければ
卒業生でも閲覧は可能なので恐らく史料探ししていると思います。
今後とも末永いお付き合いをよろしくお願い致します。

http://www5a.biglobe.ne.jp/~masita/clubindex.htm


[18] 皆様、御訪問ありがとうございます。 投稿者:くらのすけ 投稿日:99/11/01(Mon) 23:31
こんばんは。

まず初めに、味舌政宗様、ようこそ。
まさかいらっしゃって頂けるとは思ってもいませんでした。
「乱世到来」の掲示板で投稿されているのを見て、政宗様のサイトに
行って見ましたが、「これは、新武将作成関連ですぐリンクしなくては・・・」と
思っていたところ、わざわざいらっしゃって頂いてうれしいです。
相互リンク、よろしいですか?

政宗様のおっしゃる通り、私は学生です。結構資料が豊富な図書館だろうと
思うので、それを利用してこのようなものを作らない手はないと考え、開設に
至りました。

地方自治体のHPですか・・・どうなんでしょうね。私が出ている社会情報学部の
授業では、サイトのリンクは一応認められているようですが、「リンク切れ」が
考えられますからね。でも、参考としては良いのではないでしょうか。

>神保様
やはり「じんぼちょう」ですか。日本語の読みは難しいですね。
でも言いなれた「じんぼ」でよかったような気もします。

>よこぴい様
メールありがとうございました。「垣生」を「はぶ」ですか・・・。
う〜む、難しい。

明日は、学校の中だけで済ませようと思っていた資料収集をついに
外で行おうと考えています。(しかし、コピー代が馬鹿にならない・・・)
かなりのマイナーな個別論文に目をつけてます。

ではでは。

http://www.page.sannet.ne.jp/kuranosuke/index.html


[17] 1000カウント突破!! 投稿者:大泉侍従 投稿日:99/11/01(Mon) 23:22
1000カウント突破おめでとうございます。
毎日チェックしてますよ。
お忙しいとは思いますが、これからも頑張ってください。

ところで、現在シナリオ0・佐竹氏でプレイしています。
ここは後半は結構家臣団が充実するのですが、前半は内政系の弱弱武将&弱弱一門衆ですよね。ちまちまと楽しんでおりますが、
将来的にでも「剛の者」をアップして頂けると嬉しいですね。
一応リクエストしておきます。
佐竹氏は弱小じゃない!と言われればそれまでなのですが…。

掲示板をお借りして、自分の事を少し。
今日、妻の胎内のBabyの性別が判明いたしました。
嫡男でございます。氏郷や重治など、自分としては戦国の名将から名を付けたいと思っているのですが、何かイイ名前があればご教授お願いします。できれば信長・家康等のメジャー以外で。
皆様、勝手なお願いですが是非ともよろしくお願いします。

[16] ついに河野氏登場ですね! 投稿者:よこぴい 投稿日:99/11/01(Mon) 21:18
官位の事、いろいろ御教授頂きありがとうございました。
かなり前から疑問に思ってたんですけど、どこにも答えがなくて・・・これで疑問が晴れました。

ついに河野氏登場ですね。
早速拝見しました。
私も知らない事績や人物がいて興味津々です。
また感想のメールを出しますね。

http://ww1.enjoy.ne.jp/~k.yokota/


[15] はじめまして追記 投稿者:味舌政宗 投稿日:99/10/31(Sun) 10:55
下のコメントに追記致します。このページの記事をつくられるに
あたっての参考文献をみて思ったのですが、管理人殿は歴史関係
の学部の学生さんか大学院生さんか、郷土史家さんではないかと
思いました。私のようなサラリーマンの趣味や片手間ではできない
くらいの豊富な史料類が書かれているのでうらやましく思いました。あとつまらないご質問ですが地方自治体等が出されている
HPなども参考文献として考えてもよいのでしょうか。大学を卒業してかれこれ10年近くになるためその手の約束事について少し
忘れた面を在りますのでもしよろしければお教え賜りたいのですが
。はじめて投稿して図々しいことこの上ないのですがよろしくお願い致します。

http://www5a.biglobe.ne.jp/~masita/clubindex.htm


[14] はじめまして 投稿者:味舌政宗 投稿日:99/10/31(Sun) 00:57
初めまして。歴史SLGよりリンクをたどってやってきました
味舌(ました)政宗と申すものです。
コンセプトがはっきりとしていて戦国時代の影の部分がよくわかる
すばらしいHPと思いました。私も貴殿やここに書き込みされておられる方同様なHPを最近立ち上げました。マイナー武将そのもの
よりもあまり語られることのない、戦国大名家の戦国大名化のきせきだとか、不運が重なり歴史の表舞台から消えた一族など、戦国武将の栄枯盛衰のような記事を中心にしております。
今後もたびたび立ち寄らせていただけたら幸いに思いますので
よろしくお願い申し上げます。

http://www5a.biglobe.ne.jp/~masita/clubindex.htm


[13] こんばんは 投稿者:神保越中守 投稿日:99/10/31(Sun) 00:20
 こんばんは。神保町は(じんぼちょう)らしいです。
調べてみたところ、その昔、旗本神保長治(氏張のことか?)
の屋敷があり、それに由来するようです。
それじゃまた。

http://www.geocities.co.jp/Milkyway-Vega/4541/index.html


[12] Untitled 投稿者:くらのすけ 投稿日:99/10/31(Sun) 00:12
みなさま、こんばんは。

>斎藤様
はじめまして。御来訪ありがとうございます。
さて、小田氏の家臣ですが、今までの資料を見たところ、
管谷政貞(すげのや・まささだ)と平塚刑部大輔という人物がいるようですが
詳しい事は分かりません。
そのうち、いつかは分かりませんが、小田氏も取り上げる予定には入ってますので、
そのときまでお待ちいただけますか?

>神保様
メール、ちゃんと届いております。しかし、神保氏のことであれだけの詳しさは
驚き入ります。これからもよろしくお願いします。
ところで、「神保町」は「じんぼうちょう」ですよね?

>騎鉄様
お久しぶりです。でも色々な掲示板で拝見しております。
さて、資料ですが、市町村の図書館ではありません。
いささか特殊な図書館で、一般の人の利用はできないところです。
私は書庫まで入れるので色々漁れる、というわけです。
最近は、個別論文まで漁り始めたので深みにはまりつつあります(^_^;)

>弁丸様
はじめに、「ありがとうございました。」日曜日にやってみます。
さて、御無沙汰いたしまして、申し訳ありません。ただ、弁丸様のところの
掲示板はROMしておりました。あの新武将が全て掲載されればすごい事に
なりますね。期待しております。
これからもよろしくお願いいたします。

では、みなさま、良い日曜をお過ごしください。

http://www.page.sannet.ne.jp/kuranosuke/index.html


[11] おめでとうございます♪ 投稿者:弁丸 投稿日:99/10/30(Sat) 17:42
くらのすけさん、こんにちは♪
弁丸です。遅れ馳せながら掲示板の開設、おめでとうございます。(^−^)/
待望ですね!
これからますます賑わいそうです♪
いろいろな点で学ばせていただいています。
これからもどうぞよろしくお願いいたします。

http://www.geocities.co.jp/Playtown-Dice/8180/


[10] 祝♪ 掲示板開設 投稿者:きてつ 投稿日:99/10/30(Sat) 04:13
掲示板貼られたんですね^^ 久しぶりに(でも更新した時は必ず
来てます^^)来たら「無名庵」があったので驚きました。
無名庵、御名前いいですね〜。ほんとその通り、初めて見た聞いた
武将が多いので^^;。
ところで、参考にされる資料には「町史」や「県史」などがあり
ますが、これはどこで手に入れてらっしゃるのでしょうか?
図書館?
「戦国大名系譜人名事典 東国/西国編」はよく見るのですが、
あまりマイナ系は載ってないので(そんなことはないですか?)
やはり大名系譜を参考にしているのでしょうか?
とにかく、その資料の数は驚きでしたので・・
失礼がありましたらすみません^^;

これからもHP更新頑張って下さい。
また訪れます。

[9] こんばんは 投稿者:神保越中守 投稿日:99/10/30(Sat) 00:06
先日は相互リンクのメール、ありがとうございました。
メールソフトの調子がちょっと悪かったもので、
返信届いたかどうか不安で書き込みました。
さっそく、リンクさせてもらってます。
これからも無名武将のためにがんばって下さい。

http://www.geocities.co.jp/Milkyway-Vega/4541/index.html


[8] 御目どうりかない,恐悦しごくに存知奉る。 投稿者:斉藤外記 投稿日:99/10/29(Fri) 20:31
拙者、下総国、葛飾郡に根をはる斉藤外記と申す者で御座る。
貴殿のまいなー武将を扱うほーむぺーじを拝見して大変感激致した。
突然で御座るが,常陸国南部と下総国の一部に根を張り,北条殿に
盾突く小田氏治めの家臣どもの”ぷろふぃーる”等を御教え下され。
話がずれ申したが,貴殿の御武運御祈りいたす。 

[7] Untitled 投稿者:くらのすけ 投稿日:99/10/29(Fri) 02:22
夜分遅く失礼します。

やっとつかの間の休息期間です。また11月末の大きなレポートに向けて
来月の初めから始動しなければなりません。
HPの更新は・・・どうなりますか。

さて、みなさん、書き込みありがとうございます。m(__)m

>大泉様
おひさしぶりです。
神奈川の方なんですか。北条はマイナー大名ではないですからね。

でも、そのうち(本当にまだ考えているだけですが)
通称名や入道名が有名な武将の実名一覧とかをやりたいですね。
で、板部岡江雪斎は、「融成」というのですね。読みは忘れましたが・・・

>尼子様
西園寺氏と土佐一条氏の資料はどのように集められていますか?
うちの土佐一条氏でなにかおかしい事がありましたら御指摘ください。
ところで、リンクしてよろしいですか?

>畠山様
「北陸歴史ネット」みました。あのような「同好の士」的なものは
いいですね。でも私は入れそうにないですね。北陸ネタは
ないですし。でも北陸ファン(?)は結構多いですね。

>よこぴい様
戦国武将官位の事ですが、たまたま目にした論文にちょっと載っていました。
官位は勝手に名乗りますが、意図があるらしいです。
たとえば、北条氏照は「陸奥守」ですが、これは「外的表現」「内的表現」で
表わされ、「外的表現」としては、鎌倉時代の執権の北条氏の当主(だったと
おもいます)が「陸奥守」をなのる(たとえば北条泰時)ため、この北条氏の
正当な後継者であることの表現、だそうです。

また、「外的表現」としては、氏照は主に東北地方の諸大名との
外交にあたっていたため、「陸奥守」を名乗ったらしい、とのことでした。

すごく長くなってしまいましたね。
この辺で失礼します。
ではでは。

http://www.page.sannet.ne.jp/kuranosuke/index.html


[6] おぉ、掲示板だ!! 投稿者:大泉侍従 投稿日:99/10/27(Wed) 00:14
先日はご丁寧にメールをいただきありがとうございます。
掲示板を開かれたとのことで、早速カキコさせてもらいます。

地元大名家のリクエストでも…と思ったのですが、神奈川東部は何しろ歴史(戦国史)的には表舞台にならない土地柄なので、ネタになりそうなものはないんですよ。
あえていうなら、早雲と絡んだ三浦義同くらいですかね。

また寄らせてもらいます。どうぞよろしく。

[5] これからもよろしくお願いします。 投稿者:くらのすけ 投稿日:99/10/26(Tue) 23:22
くらのすけです。よこぴい様・尼子様・畠山様、さっそくの御訪問ありがとうございます。
本日は明日のレポート作成のため、個別レスをする事が出来ません。
すいません。

ところで、尼子様、HPの「神在月」から推察するに、出雲国の御方と御見受けしましたがそうですか?やはり島根県のカレンダーは10月は「神在月」なのですかね?

では、これにて。

http://www.page.sannet.ne.jp/kuranosuke/index.html


[4] 開設おめでとうございます。 投稿者:畠山義綱 投稿日:99/10/26(Tue) 12:53
掲示板開設おめでとうございます。
最近はかなり忙しいので、メールの返信はもうちょっと待ってください。すみませんです〜。

ところでくらのすけ殿。「北陸歴史ねっと」なるHPを作っています。良かったらお立ち寄りくださいませ。

http://www.tku.ac.jp/~97e1055/meeting.html


[3] はじめまして 投稿者:尼子愚痴守 投稿日:99/10/25(Mon) 23:30
はじめまして
畠山殿のリンク紹介から飛んできました(^^)
くらのすけと見て最初は忠臣蔵かとおもいましたが、
中小大名紹介がメインのようで興味が沸きました。
わたしは出雲の尼子がすきなもので、
各地の隠れた名将などにもいろいろ興味があります。

今後、さらにいろんな武将・大名の紹介が増えるのきたいしてます(^^)
ではまた見にきますね。

http://nx.sakura.ne.jp/~gumi/sengoku/


[2] おめでとうございます。 投稿者:よこぴい 投稿日:99/10/25(Mon) 23:05
よこぴいです。
ついに掲示板を設置されたのですね。
まずはおめでとうございます。
またちょくちょくカキコしにきますね。
うちの掲示板にも来て下さい。
今日はこの辺で。ではでは!

http://ww1.enjoy.ne.jp/~k.yokota/


[1] 掲示板を新設しました。 投稿者:くらのすけ 投稿日:99/10/25(Mon) 01:53
くらのすけです。
以前から考えておりました掲示板の設置を行うことが出来ました。

書き込みをお待ちしております。m(__)m

http://www.page.sannet.ne.jp/kuranosuke/index.html


戻る / HOMEへ