御側日記

〜家老の記す日々(?)の日記〜
HOMEへ / 平成11年分 / 平成12年分 / 平成13年分

4月15日

「無名武将列伝」の追加・修正を多く行ったわけですが、なぜ今頃?と思われるお方々もいらっしゃいましょう。これは、以前天文初期まで遡って武将を追加することに決したときに、追加を様々な理由で行っていなかった勢力でございます。河野氏などは、よこぴい様が詳しいので、更新はしない、ということに決したのでございますが、天文初期武将を調べた結果、没にするのももったいない、ということで今回の大量修正に至ったわけでございます。

話は逸れますが、プロ野球の開幕から、横浜が弱いので、殿が呆れ果てておられます。やはり、FAを使って移籍する選手が多いということは、それだけ球団に魅力がない、ということなのでございましょうか。

では、本日はこれにて。


4月5日

桜が観測史上最も早く開花し、学校の入学式を待たずに散ってしまい、新年度がはじまりました。当お屋敷を訪問くださっている方の中にも、新しく高校・大学に入学、はたまた就職なさった方もいらっしゃるかと存じます。心身ともに新環境で馴れていないかと存じますが、健康をお祈りします。

さて、この日記も1か月半ほど、間があいてしまいました。最近では特に重大とも思わなくなってきたのも問題でございますが。殿としましても、手すきの時に少しづつ更新、及び新規追加の準備をしたい、と仰っておられます。新たにいくつか、無名勢力の資料の探索をお命じになっておられますので、まだ「無名武将列伝」は「やらせはせん!やらせはせんぞォ!」(謎)と踏ん張っている状況でございましょう(笑)。

無名勢力、といえば、かつて、「無名庵」を開いた当初によくお出入りくだすった天神さまが、『古川市史』の新規刊行が開始される、と仰っていた覚えがございます。古川市は、大崎氏の本拠地(?に近い?)地でございまして、去年後半に、古代・中世資料編が刊行されたのですな。どのような内容かは存じませんが、見てみたい気がいたします。

では、本日はこれにて。


2月20日

本年初めての更新らしい更新が行われました。「無名武将列伝」を追加いたしましたが、なんと!実に昨年7月末以来(秋月氏)の「無名武将列伝」への新規追加でございました。今回は殿のやる気復活?第一弾として「番外編」に「神仏に仕えた戦国領主」を加え、宗像氏を追加いたしております。また、過去ログの追加も行いました。今後のことは未だ混沌としておりまして、「無名武将列伝」への新規追加が行われるのは今回同様、半年以上後の事になるかもしれませぬが、気長にお待ちいただければ幸いでございます。また、ここで皆様に伺うのも如何かと存じますが、殿が「そこそこ有名勢力の「無名」家臣」を取り上げてみるのはどうか、と述べられまして、「立花(宗茂)家」の家臣団の列挙だけでも行ってみたい、と仰っておりますが、立花氏家臣団(小野某やら十時某以外、たとえば前二者程度の老臣、堀東雲?等々)を列挙したサイトというのは存在するのでございましょうか。実現は難しいと存じますが(殿も、これを行うと何かが変わってしまう気がする、と仰っております)、全くの「無名」勢力が無くなったときの方策を殿も考えておられるようでございます。

では、本日はこれにて。


平成14年1月20日

皆様、明けましておめでとうございます。1月も残り10日足らずのこの日にこのようなことを申し上げるのも如何かと存じますが、当屋敷は無事に3度目の正月を迎えました。以前にも増して更新にブレーキがかかっておりまするが、本年もどうぞよろしくお願い申し上げます。

さて、本日は「更新」と言っては憚られるような些細な更新しかしておりませんが、さすがに1月も半ばを過ぎて最終更新が前年(壁紙は正月に変更いたしましたが)というのは、何とも外聞が悪く、これのみにて「更新」とさせていただく次第でございます。