第1章  総 則
第1条  本会は母校バスケットボール部の発展に寄与し、会員相互の親睦を図ることを目的とする。

第2条  本会は甲南大学バスケットボール部OB・OG会と称する。

  第2章  会 員
第3条  本会はつぎの者をもって会員とする。
      1. 甲南大学卒業生で卒業時にバスケットボール部に在籍していた者。
      2. 甲南大学卒業生で在学中バスケットボール部に在籍したことがあり、会長の承認を得た者。

第4条  本会は母校バスケットボール部または本会に功労ある者を特別会員とする。

第5条  会員は氏名・現住所・職業を明記して本会事務局に通知する事を要する。

  第3章  組 織
第6条  本会は本部及び必要に応じ支部を設置し、設置場所については会長がこれを定める。

第7条  本会の役員は次ぎのとおりとする。
      1. 会 長    1名    幹事会で互選する。
      2. 副会長   若干名  会長が指名する。
      3. 幹事長   1名    幹事の中より会長が指名する。
      4. 幹 事          卒業年次ごとに1〜3名選出する。
      5. 顧 問    若干名  必要に応じ会長が指名する。
      6. 名誉会長 1名     会長が指名する

第8条  役員の任期は4年とし再任を妨げない。

第9条  1.幹事会は会長、副会長、幹事長、幹事により構成する。
      2.幹事会は会長がこれを召集する。

第10条 1.会長は必要に応じ幹事会に専門委員会を設置する。
      2.専門委員会の委員長は会長が指名する。
      3.各委員長は各委員を召集し定期的に委員会を開催する。
      4.各委員会で決定された事項は、会長に逐次報告する。
      5.会長は大学の男子、女子の監督を指名する。

  第4章  総 会
第11条 定時総会は毎年1回これを開く。

第12条 幹事会の過半数以上の要請があれば臨時総会を開くことを要する。

第13条 定時総会においてなすべきことは次ぎのとおり。
      1. 会計報告
      2. 会則の変更
      3. その他重要事項

  第5章  会 計
第14条 本会の経費は会費、臨時会費、寄付金、雑収入をもって運営する。

第15条 会員の会費は別に定める。

第16条 会計年度は毎年1月1日に始まり、12月31日に終わる。

  細  則
第1項  専門委員会は次ぎの通り設置する。
      1.総務委員会   部誌の編纂・総会の開催・名簿の作成
      2.財務委員会   会費の徴収・収支の報告・基金の設立
      3.技術委員会   技術的支援
                  甲南大学のコーチを選出し、監督に推薦する。
      4.関東地区委員会

第2項  慶弔規定
      会員及び現役に慶弔ある時は、会長名にて慶弔の電報を発送する。
                                               以上

          本会則は平成10年3月21日の総会により承認
               平成13年1月28日の総会により一部改定
                ・ 相談役規定の廃止
                ・ 慶弔規定の追加
               平成15年1月25日の総会により一部改定
                ・役員に幹事長職の追加
               平成19年1月28日の総会により一部改定
                 ・女子部の追加
                 ・顧問の追加
               平成28年1月30日の総会により一部改定
                ・名誉会長の追加