甲南大学バスケットボール部のトピックスとなるニュースを集めていきます。

46 谷直樹(兵庫ストークス)NBLオールスターゲーム初出場
45 平成26年度第62回学習院定期戦レセプション写真集(於:学習院大)
44 2012年卒業の女子バスケ部キャプテン山本 紗希さんがNHKテレビ出演!
43 平成25年度第61回学習院定期戦レセプション写真集(於:甲南大) 
42 平成24年度第60回学習院定期戦レセプション写真集(於:学習院大)
41 兵庫アウトークス・谷 直樹選手ら尼崎市役所訪問記事(平成24年2月24日神戸新聞) 
40 兵庫ストークス・谷 直樹選手(平成23年卒業OB)サンTVで紹介される。
39 平成23年第59回学習院定期戦レセプション写真集
38 日刊スポーツ・谷 直樹選手 プロ(兵庫ストークス)入り決定!
37 谷 直樹キャプテンが2010千葉国体(成年男子)に出場し活躍しました。
36 平成22年学習院定期戦レセプション写真集
35 日刊スポーツ・県大会2年連続12回目の優勝記事が掲載されました。
34 神戸新聞に県大会2年連続12回目の優勝記事が掲載されました。(6月26日)
33 日刊スポーツ・木戸杯(県学生優勝大会)5年振り5回目の優勝記事が掲載されました。
32 日刊スポーツ・学習院定期戦の結果が掲載されました。
31 平成21年学習院大定期戦レセプション写真集
30 日刊スポーツ・県大会3年振り優勝記事が掲載されました。
28 6月29日(月)神戸新聞ホームページに県大会結果が掲載されました。
27 第13回日本男子学生選抜大会に甲南大から3名選出されました。
26 OB川辺泰三君、bj京都ハンナリーズから新人ドラフト2位指名を受けました。
25 日刊スポーツ・関西学生選手権大会で5年ぶりにベスト8進出記事が掲載されました
24 清水良規氏(パナソニックトライアンズ監督)によるクリニックが開かれました。
23 日刊スポーツ・新人戦ベスト4進出記事が掲載されました
22 関西学連ホームページのリーグ戦選評投稿に1年生メンバーが参加
21 日刊スポーツ・小野秀二氏クリニック記事が掲載されました
19 学習院定期戦・試合の状況:学習院OB佐久間さんの撮影
18 08年度学習院大定期戦レセプション(08.07.06)が開かれました
17 日刊スポーツ・日韓学生親善試合 甲南大vs漢陽大学の紹介
16 布谷前監督兵庫県バスケットボール協会より優秀指導者としての表彰を受ける。
14 日刊スポーツ・甲南大:関西女子学生秋期トーナメント結果報告。
13 日刊スポーツ・甲南大:関西学生リーグ戦結果報告。
12 関西学生バスケットボール連盟会長鬼塚喜八郎氏ご逝去
11 日刊スポーツホームページに記事と写真がアップされる。
第2回関西学生バスケットボールカーニバルに3人が選抜されました。
小学館発行情報誌「DIME」の甲南大バスケOB会の記事

 
 
     
 

 
平成23年第59回学習院大定期戦レセプション
学習院大八木監督挨拶 学習院大男子チーム志津コーチ
学習院大女子チーム西井監督 甲南大女子チーム仲谷監督
学習院御厨副会長 甲南大男子チーム布谷総監督
学習院OB一寸お疲れです。 失礼!一寸露出に失敗、でも重要な写真です。合計308才?
学習院大新入部員 甲南大新入部員
学習院エールと院歌 甲南大エールと学園歌
甲南大高木コーチ一本締め

このページのトップに戻る


     
   
谷 直樹選手 プロ(兵庫ストークス)入り決定!
     
2010 ゆめ半島千葉国体 バスケットボール競技(成年男子)
谷直樹主将が成年男子兵庫県代表に選ばれ大活躍をしました。
・9月26日(日)一回戦  谷 直樹君得点23点
  ○兵庫県 77(9-23、17-11、25-10、26-21)65 石川県
・9月27日(月)準々決勝戦 谷 直樹君得点15点
  ○兵庫県 70(16-17、17-14、24-17、13-15)61 秋田県(第一シード)
・9月28日(火)準決勝戦 
  ●兵庫県 64(13-25、 11-13、24-19、16-24) 81千葉県
※準々決勝戦で第1シードの秋田県を破り増したが、準決勝戦で千葉県に破れ出場12都道府県チーム中
3位で終了しました。
谷君(紺色15)の3Pシュートが決まる(1回戦vs石川県チーム)。

平成22年学習院定期戦レセプション(学習院大学富士見会館にて)写真集
開会
実吉学習院OB会会長の開会挨拶
乾杯準備
乾杯
甲南大男子部1回生紹介
学習院男子部1回生紹介
学習院女子部1回生紹介
岡田甲南OB会会長
エール交換

このページのトップに戻る

日刊スポーツに県大会2年連続12回目の優勝記事が掲載されました。

このページのトップに戻る

神戸新聞に県大会2年連続12回目の優勝記事が掲載されました。(2010年6月26日)

このページのトップに戻る


日刊スポーツ・木戸杯の結果が掲載されました。(2009年11月16日)
日刊スポーツ甲南大学欄に内容が詳しく掲載されています。


このページのトップに戻る

日刊スポーツ・学習院定期戦の結果が掲載されました。
日刊スポーツ甲南大学欄に内容が詳しく掲載されています。

このページのトップに戻る

平成21年学習院定期戦レセプション写真集
開会
学習院大八木部長挨拶
甲南大OB会岡田会長挨拶
学習院大男子部武藤監督
学習院大女子部西井監督
甲南大男子部伊藤監督
甲南大女子部上成コーチ
甲南大男子部布谷総監督の乾杯の音頭
女子部4回生
女子部3回生
女子部2回生
女子部1回生
男子部4回生
男子部3回生
男子部2回生
男子部1回生
マネージャー全員


このページのトップに戻る

このページのトップに戻る

6月29日(月)神戸新聞ホームペーに県大会結果が掲載されました。

このページのトップに戻る
第13回日本男子学生選抜大会に甲南大から3名選出されました。
コーチ:高木憲章 選手:百々恭平 マネージャー:岡田明日菜
日本男子学生選抜大会は今年石川県いしかわ総合スポーツセンターにて開催されます。
 Aブロック・・1関 東、4九 州、5東 北、8北海道、9四 国
 Bブロック・・2関 西、3東 海、6北信越、7中 国
 1日目:7月10日(金)
      11:45〜VS中国選抜
 2日目:7月11日(土)
      11:15〜VS北信越選抜
      14:45〜VS東海選抜
 3日目:7月12日(日)
      前日迄の試合結果による順位決定

このページのトップに戻る
2009年6月15日開催された、「bjリーグドラフト会議2009」において、京都ハンナリーズ(2009-2010シーズンから参加)は
新人ドラフトにより2名、エクスパンション(分配)ドラフトにより2名、育成ドラフトにより1名を指名しました。
川辺泰三君は新人ドラフト2位指名を受けました。(京都ハンナリーズ公式サイトより)

このページのトップに戻る

2009年5月1日の日刊スポーツホームページに関西学生選手権大会5年ぶりにベスト8進出の記事がアップされました。
日刊スポーツ甲南大学欄に内容が詳しく掲載されています。
尚この記事は5月1日のニッカンスポーツの大学スポーツ欄で「今週のイチ押し!」に選ばれました。



このページのトップに戻る

清水良規氏(パナソニックトライアンズ監督)によるクリニックが開かれました。
第1回平成21年4月18日(土)開催場所:甲南高校体育館
第2回平成21年4月21日(火)開催場所:甲南大学体育館
写真中央:清水良規監督

このページのトップに戻る

2008年12月22日の日刊スポーツホームページに新人戦ベスト4進出の記事がアップされました。
日刊スポーツ甲南大学欄に内容が詳しく掲載されています。
このページのトップに戻る
関西学連ホームページの今期リーグ戦の選評投稿に1年生メンバーが参加しています。
見方は学連のホームページのをクリックしてみてください
2008年10月19日(日)京都産業大学 110(25-19,25-17,28-18,32-33)87 大阪産業大学

【戦評】1Q、大産大のシュートが良く決まる。京産大はシュートが決まらず、フリースローの得点のみ。しかし、京産大#8岩鶴の3Pが入ると一気に攻防共にエンジンがかかり、ペースを掴んで終了。2Q、大産大は速攻を繰り出すも、京産大は譲らず、点差を縮めさせない。京産大のディフェンスは激しさを増し、逆に次々と速攻を出す。3Q、両チームシュートが入らず、スコアが伸びない。大産大はゾーンディフェンスをするも通用せず、オールコートプレスを仕掛ける。一度流れに乗ったが、京産大にすぐ攻略され止められてしまった。4Q、開始早々京産大が試合を決めにかかり、30点差になる。その後も大きく点差が動くことがなく、110対87で京産大が勝利した。 (甲南大:今井雄太)
2008年10月12日(日)関西大学 71(24-16,10-14,21-22,16-22)74 大阪体育大学

戦評】大体大#47枡田の得点で試合が始まるが、関西大は#12竹内のゴール下ですぐに追いつく。そこから両者譲らない激しい攻防が続くが高さで勝る関西大が優位に立つ。2Qは両チームにミスが目立ちはじめ、思うように得点が伸びない。34−30と関西大が4点前半を折り返す。後半は大体大がディフェンスをゾーンに替え追い上げを図るが、関西大のディフェンスも良く完全には流れを掴ませない。55−52となおも関西大リードで迎えた4Q。大体大のディフェンスが良く、残り4分#10大野のゴール下で遂に同点。さらに#18阪本の3Pで逆転に成功。関西大は#12竹内の3Pで追いすがるも一歩届かず、71−74で大体大に敗れた。 (甲南大・姫野充)
2008年10月11日(土) 天理大学 85(13-15,21-12,29-21,22-17)65 京都産業大学

戦評】1Q、両チームとも集中したディフェンスによりなかなか得点が伸びない。それでも京産大は落ち着いたパス回しからのシュート、天理大はFTでなんとか加点していく。2Qにはいると京産大のシュートが決まらなくなる一方で天理大は#10サンバが持ち前の高さで攻守ともに力を発揮する。#1熊谷のバスカンなどで追いすがるも流れに乗れない京産大は天理大に7点のリードを許す。3Q、天理大は確実にシュートを沈めていきさらに点差を広げる。京産大は追いつこうとゾーンに切り換えるも天理大はこれを攻略し、追撃を許さない。最終Q、京産大は速攻から点差を縮めにかかる。しかし、天理大は落ち着いてこれに対応。さらに点差を広げて85−65で京産大を下した。 (甲南大・今井雄太)
2008年9月6日(土) 近畿大学 58(17-25 11-19 11-11 19-18)73 同志社大学

戦評】近畿大学#14藤井のカットインからのレイアップで幕を開ける。近畿大は#3市橋や#14藤井のミドルシュートが決まり点を稼ぐも、同志社大学#33田中にリバウンドを支配され失点を重ねる。また#3熊谷のスピーディーなカットインでインサイドを中心に得点しリードを奪う。2Qを開始すると、同志社のディフェンスが光りだし、近畿大は苦しいシュートを強いられ、前半を44−28と、同志社の流れで折り返す。後半は同志社がディフェンスで集中力を欠き、#6谷や#71杉山に得点を許す。同志社はタイムアウトを取り、ディフェンスを修正、するとディフェンスが再び機能し、近畿大の追い上げを許さない。ゲーム終盤、#33田中、#27加藤、#3熊谷がとどめを刺した同志社大学が初戦をものにした。 (甲南大・姫野充)
2008年9月13日(土) 京都産業大学 91 (19-11 20-17 21-15 31-24)67 大阪体育大学

【戦評】試合開始後すぐに京産大#8岩鶴のシュートが決まるが、大体大もすぐに#59里沖がバスカンを沈める。その後は両チーム激しいディフェンスで得点を取れない。1Q終わりに京産大の速攻で点差が開く。2Qは京産大のディフェンスが激しさを増し、次々と速攻を決め勢いに乗る。対する大体大は3Pを決め何とか喰らいつく。3Q、大体大#43桝本がバスカンを決めるもFTが決まらない。追いつきたい大体大はFTをもらうが得点につなげることが出来ず点差は開く一方。4Qに入っても必死の大体大を尻目に京産大は#6合瀬の3Pやスティールからの速攻で点差を20に広げる。大体大もオールコートのディフェンスを仕掛けるがかわされ、そのまま京産大が91−67で勝利した。(甲南大・今井雄太)
2008年9月20日(土) 大阪産業大学 83(17-20,20-25,24-8,22-24)77 関西大学

【戦評】大産大#41有波の得点で試合開始。関西大#4高橋の外角のシュートがよく決まりリードを奪うかと思われたが、大産大#11佐々木の3Pが1Q終了間際に決まり20−17で2Qへ。2Qは共にディフェンスが良く思うように得点が伸びないが、関西大#7濱田の3Pで流れを掴み差を広げ、ゾーンプレスで勝負を仕掛ける。しかし大産大もシュートが面白いように決まり大量リードを許さない。後半、大産大のオフェンスに拍車がかかり一気にゲームを支配し、3Qの終わりには7点差をつけた。ゲーム終盤、関西大は#4高橋や#19竹本の連続3Pと激しいディフェンスで怒涛の追い上げを見せるが時既に遅く、3Qでの点差がひびき大産大が83−77で逃げ切った。 (甲南大・姫野充)
このページのトップに戻る

2008年9月1日の日刊スポーツホームページに小野秀二氏クリニック記事がアップされました。
日刊スポーツ甲南大学欄に内容が詳しく掲載されています。


このページのトップに戻る

小野秀二氏(日立サンロッカーズ:ヘッドコーチ)によるクリニックが開催されました。
第1回(8月10日10:30〜17:30)、第2回(8月25日予定)

見学OB:鹿島、岡田、村井、森川、佐光、仲谷、上成、平松、泥

このページのトップに戻る


学習院定期戦・試合の状況:学習院OB佐久間さんの撮影
7月6日試合開始前のベンチ
ペナントの交換
横井 澤山
中村領・渡邊・澤山 澤山のFT
横井 横井のFT
曽谷 栗山
このページのトップに戻る



2008年7月6日(日)学習院大定期戦レセプション輔仁会館にて開催されました。
学習院大 八木部長 甲南大 布谷総監督
学習院大 武藤男子部監督 甲南大 仲谷女子部監督
学習院大 佐久間女子部監督 学習院大OB会 御厨幹事長
両校男子部4回生全員 両校女子4回生全員
両校女子部全員
両校マネージャー全員
甲南大男子部1回生紹介 学習院大男子部1回生紹介
甲南大女子部1回生紹介 学習院大女子部1回生紹介
甲南OB代表泥 学習院OB代表桜井
甲南大 澤山主将のエールと学園歌 学習院大 高橋主将のエールと学院歌

このページのトップに戻る


2008年5月28日日刊スポーツホームページに記事がアップされました。
日刊スポーツ甲南大学欄に内容が詳しく掲載されています。


このページのトップに戻る

2008年3月16日開催された兵庫県バスケットボールカーニバルに於いて
兵庫県バスケットボール協会表彰として、布谷前監督が優秀指導者として表彰された。

このページのトップに戻る

関西大学バスケットボール部OB(S36年卒)の板屋逸夫氏(現関大バスケットボール部総監督)より旧関西六大学
(当時の六大学とは:関大、関学大、同志社大、立命舘大、神戸大、甲南大)OBに対する檄文が寄せられました。
是非とも板屋氏の主旨に沿いたく甲南大OBとして参加いたしたくお願いします。
大阪エヴェッサのオーナーは関大OBの佐藤氏ですが、同会長の野間元博太郎氏は甲南大S35年卒OBです。
申込みは伊藤融さんまでメール・電話(090-8938-3352)で1月16日までにお願いします。
(当校は1月19日はOB総会ですので1月20日にしてもらいました) 

このページのトップに戻る

2007年10月30日日刊スポーツホームページに記事がアップされました。
日刊スポーツ甲南大学欄に内容が詳しく掲載されています。
このページのトップに戻る

2007年10月25日日刊スポーツホームページに記事がアップされました。
日刊スポーツ甲南大学欄に内容が詳しく掲載されています。
このページのトップに戻る

日本バスケットボール協会・兵庫県バスケットボール協会・関西学生バスケットボール連盟会長鬼塚喜八郎氏ご逝去
半世紀以上前からタイガーバスケットボールシューズでお世話になりました。 
このページのトップに戻る

2007年9月19日日刊スポーツホームページに記事と写真がアップされました。
日刊スポーツ甲南大学欄に内容が詳しく掲載されています。
このページのトップに戻る


平成19年9月関西学生バスケットボール連盟のホームページのトップページを横井智君が飾りました。
このページのトップに戻る


大阪エヴェッサヘッドコーチ天日謙作氏によるクリニックを開催
 開催日:7/31、8/12、8/21、8/24、8/26、8/28、9/2
このページのトップに戻る

6月17日(日)開催場所:近畿大学記念会館
1部選抜vs4部選抜、2部選抜vs3部選抜、3位決定戦、決勝戦と行われ
甲南大から高木コーチが監督に、伊藤主将が選手、藤本主務がマネージャーに選抜されました。
関西学生1部選抜チーム
監督 高木 憲章       甲南大学
コーチ 早川 亮馬       関西大学
マネージャー 藤本 早香       甲南大学3年
  名 前 学 年 身 長 ポジション 所属大学
(44) 問 雅臣 4 182 PF 近畿大学
4 片桐 啓吾 4 186 PF 立命館大学
5 ヌエン・ブ・ダアト 4 190 C 京都産業大学
6 足立 潤哉 4 179 SG 関西大学
7 劉 s志 4 183 PG 関西学院大学
8 知念 恭平 3 167 PG 天理大学
9 稲田 琢磨 4 180 SG 大阪商業大学
11 伊藤 大 4 185 SG 甲南大学
13 蔵田 秀和 3 190 C 神戸大学
14 廣岡 琢磨 4 178 SG 大阪学院大学
15 馬上 誠吉司 4 190 C 大阪産業大学
27 池原 慶紀 1 168 PG 大阪体育大学


後列左2人目藤本マネージャー、3人目高木監督、8人目伊藤選手(写真:関西学連)
このページのトップに戻る

甲南学園バスケットボール部 OFFICIAL YEAR BOOK 2007を発行いたしました。
1部2000円で甲南学園(甲南大学男子部・女子部、甲南高校、甲南中学)の
バスケットボール部の歴史と実績が分かります。
お問合せ先はここから
このページのトップに戻る

「DAIME」'07/05/09号の記事


記事の詳細は、なんと牧歌的だって!!


このページのトップに戻る

甲南学園バスケットボール部 OFFICIAL YEAR BOOK 2006発行いたしました。
1部2000円で甲南学園(甲南大学男子部・女子部、甲南高校、甲南中学)の
バスケットボール部の歴史と実績が分かります。
お問合せ先はここから
このページのトップに戻る
平成18年8月19日東灘区中学バスケットボールクリニック神戸新聞記事




御影中学・向洋中学・本山中学・本庄中学・甲南中学合計55人が参加しました。

                               このページのトップに戻る
平成18年4月1日よりのルール改正
日本バスケットボール協会「規則の変更について」

甲南大学ホームページ(催し物案内)に紹介された記事を紹介します。

体育会バスケットボール部がバスケットボールクリニックを開催
甲南大学は本年6月14日付で東灘区とおのおのの持つ人材や知識、情報など資源を活用して相互に協力することにより、人材育成と地域の活性化に寄与することを目的として協定を締結しました。その一環としてスポーツの振興及び発展を図るため、甲南大学体育会バスケットボール部・甲南学園バスケットボール部OB会は、区内の中学バスケットボール部員を対象に次の要綱にてクリニックを開催いたします。

 1.日時   平成18年8月18日(金)
       10:00〜12:30(集合9:30)

 2.場所   甲南大学体育館(東灘区岡本・大学正面入口東側)

 3.参加対象 東灘区内中学生(男子)40名  1校5〜10名
                       (見学自由)
 4.指導  ・甲南大学バスケットボール部 監督 布谷洋祐
      (経歴)甲南高・大学(インターハイ・インカレ出場)
          積水化学(日本リーグ)・積水化学女子部コーチ・甲南大監督
         ・甲南大バスケットボール部(関西学生リーグ1部 優勝3回)
         ・森下雄一郎(プロバスケットプレヤー)予定
                          
 [問合せ先]  
     フロンティア研究推進機構  
         TEL:078−435−2754

                              このページのトップに戻る


平成18年6月関西学生バスケットボール連盟のホームページのトップページを伊藤大君が飾りました。
関西学生バスケットボール選手権大会3回戦4月29日(土)摂南大戦(京産大体育館)81-68で快勝の時の写真です。
このページのトップに戻る