Cross Talk

2006年 4月

4月 1日

E-330買っちゃいました。そんな訳で、デジタル一眼レフ3台体制になってみたり。

…あはははは。

  • 文庫:マリア様がみてる くもりガラスの向こう側(著:今野緒雪 集英社 コバルト文庫)

マリみて新刊買ってきました〜。世界の傑作機の新刊は、諸般の事情で購入見送り。

風はちょっと冷たいけれどぽかぽか陽気の良いお天気だったので、コンビニでサンドイッチとコーヒー買って、近所の丘陵公園で読書。

これから読む、という人も多いでしょうから内容については触れないけど、最近のマリみては展開が随分とスローペースになっている気がします。着実に進んではいるんですが…。

軍事関連
航空自衛隊オフィシャルサイト[JASDF]
海上自衛隊のサイトに対抗するかのように、リニューアルされました。HTML 4.01 Transitionalですが、tableレイアウトを使ってないのは、より望ましい方向性と言えましょう。

4月 2日

軍事関連
バンカーバスターの大規模実験、米が6月に実施YOMIURI ONLINE
TNT火薬593トンに相当する爆薬を使いってのが謎なんだけど、バンカーバスターがそれだけの威力を持ってるってことなんかなぁ? …まさかなぁ…。
イラン、多弾頭ミサイル試射に成功…米などけん制かYOMIURI ONLINE
多弾頭というからには弾道弾なんだろうけど、レーダーが捕捉できないってのはどういうことなんだろう?

4月 3日

イランが、ロシア海軍のシクヴァルと同様の、水中高速ミサイルの発射実験に成功したと発表。

多弾頭ミサイルの次は、スーパーキャビテーション兵器。これらが兵器としての実用レベルにないとしても、その開発を発表してくるあたり、イランの強気と困窮を同時に感じさせます。

イラン海軍の戦力からして、この手のスーパーキャビテーション兵器を対艦用に運用するのは難しいかもしれませんが、CAPTOR機雷とかに仕込まれると厄介かも。サイズ的に無理か?

関連

4月 4日

魔法少女リリカルなのはと、なのはA'sのドラマCDである、サウンドステージ各3枚、買ってしまいました…。

いやほら、どちらもアニメ版のストーリーを補完する内容だと聞いたので…。

で、とりあえず第一期なのはの方の3枚を聞いてみました。

うむ。なかなか宜しいですよ。特に、サウンドステージ03フェイトの台詞ッ。「え、エヘン」って! …あ、あやうく萌え殺されるところでしたよ…。

軍事関連
海自大湊の護衛隊が1つにWeb東奥
大湊地方隊の第27護衛隊が廃止。所属の護衛艦、ゆうべつゆうばりは第25護衛隊に転籍。いしかりは地方隊直轄艦へ。
イラン少将、「地対艦ミサイル発射実験成功」と語るSankei Web
ここまで毎日発表が続くのもなぁ…。

4月 5日

  • コミック:武装錬金(10) (著:和月伸宏 集英社)

武装錬金も完結。

正直、実質的なラストエピソードであるピリオドは蛇足という気もしないではないですが、やっぱイロイロと大人の事情があったんだろうなぁ…。

日本版GPS用「準天頂衛星」、計画を大幅縮小へasahi.com
準天頂衛星は、より低コストな代替技術が提唱されるなど少なからず問題点を指摘されていた訳ですから、縮小もやむを得ないでしょう。ってーか、中止にしてもいいと思うのですが。

4月 6日

通販発注しておいたCDが到着。

MUSES-Cこと、工学試験探査機はやぶさのコンセプトアルバム。

美しいピアノの旋律が、ときにリズミカルに、ときにもの悲しく、漆黒の宇宙を旅するはやぶさを描いていきます。

当初4年間とされていたはやぶさの旅路は、様々なトラブルの結果、7年にも及ぶと予想される長く、厳しい旅となりました。

せめて、その旅路が幸福な結末を迎えられるよう、はやぶさと交信を続けている臼田宇宙空間観測所に声援に行く予定ですが、このアルバムを旅のお供にするつもりです。

コンピュータ関連
アップル、Intel MacでWindows XPを起動できるツールを公開PC Watch
OEM版のWindowsでも動くんかなぁ?

4月 8日

軍事関連
平成18年度自衛隊観艦式ロゴマーク、キャッチフレーズの募集海上自衛隊
募集期間は5月7日まで。日程はどうなるんだろう…。
横須賀に迎撃ミサイル搭載艦を配備 米海軍asahi.com
既報のタイコンデロガ型ミサイル巡洋艦シャイロー(USS SHILOH CG-67)の横須賀配備、8月になるそうです。
航空宇宙・天文関連
Sカミオカンデの復旧完了、6月末にも観測再開YOMIURI ONLINE
光電子増倍管を電球と表現するのはどうかと…。
JAXA:技術試験衛星のアンテナ実験公開 東京・府中市MSN毎日インタラクティブ
SFチックなデザインのアンテナですね。宇宙空間で展開した様子を見てみたいなぁ。

4月 9日

流石にもう冬装備は片づけていいだろうと、愛車のスタッドレスタイヤをノーマルラジアルに履き替え。

今週末に長野にでかける予定ですが、流石に路上の雪は片づいているだろうなぁ…。ちなみに、新潟県内では沢や北向きの斜面なんかには、まだ結構な雪が残っていますよ。桜も、まだ蕾ですし。

愛車のタイヤ交換を終えると、慣らし走行ついでに買い物へ。

  • コミック:ファイブスター物語 (12)(著:永野護 角川書店)
  • 文庫:闇に選ばれし魔女(著:デイヴィッド・エディングス 早川書房 ハヤカワ文庫FT)

ファイブスター物語は久しぶりの新刊。今回は大規模モーターヘッド戦はあまり描かれておらず、少数騎同士の局地的な戦闘が各所で頻発します。

大規模戦も見応えあるけど、モーターヘッドはキャラクター性を発揮できる小規模戦闘の方が興味深く見られるので、個人的には好み。今回の見どころは、何と言ってもコーラス系の二人の王女様の戦いでしょうか。モーターヘッド戦やってないけど(笑)。

あとは、ゴールデンウィークに備えて、西日本方面の旅行ガイドを購入。さて、今年はどのルートで行こうかなぁ。

4月 12日

今日は柔らかい日差しが降り注ぐ暖かな一日でしたので、E-50035mmマクロ17.5-45mmシグマ55-200mmの軽量セットを持っておでかけ。

家から少し離れたところにある溜め池ぞいで、咲いたばかりの桜の花を撮影。

ところが、ZDレンズ2本は好調なのですが、シグマの55-200mmの焦点が妙に合わない。マニュアルフォーカスで少しずつピント位置を変えて、撮影した画像を順次液晶モニタで確認していくと、ファインダ上では明らかに外したと思われるショットでピントがあってる。ひょっとして、焦点狂ったか?

軍事関連
平成18年度イベント情報海上自衛隊
18年度のイベント予定が掲載されました。
航空宇宙・天文関連
欧州宇宙機関の探査機、金星の周回軌道に到着CNN.co.jp
厚い雲に覆われ、まだまだ謎の多い惑星、金星。ビーナス・エクスプレスの観測成果に期待です。

4月 13日

  • 月刊誌:軍事研究 5月号(ジャパン・ミリタリー・レビュー社)
  • 月刊誌:コミックビーム 5月号(エンターブレイン)

ビーム森薫さんのエマが、ついに最終回。

コミックスで追いかけている人も多いだろうから物語については触れませんけど、本当に長い間お疲れ様でした。…と、思ったら、9月号からはサブキャラクターに焦点を当てた読み切り連載がスタートするそうです。

状況が許すなら、シャーリーの続きも読みたいなぁ、とか呟いてみたり。

今日の新潟は、昨日の晴天から曇り、そして午後からは冷たい雨の降る生憎の天気。

せっかく咲き始めた桜も雨に打たれていました。

お出かけはクルマなんで、今日は重くはあるけど、防塵防滴で雨天でも安心して持ち出せるE-1をチョイス。少し離れた所の花を撮るために、レンズはED 50-200mmを使いました。

4月 14日

軍事関連
どうなるF4後継機東京新聞
一般紙で、F-15JのPre-MSIP機に絡めて記事を書いているのは珍しい気が。しかし、いくら量産効果での単価下落が見込めると言っても、現行の機体と一対一で更新するのは無理だと思うのですが…。
砕氷艦「しらせ」が帰国しました。海上自衛隊
お帰りなさい。長期の航海、お疲れ様でした。
航空宇宙・天文関連
国産ロボット、月をめざせ 宇宙機構が探査検討チームasahi.com
友人活動の可能性についても検討するらしいです。宇宙船はどうするんだろう?

4月 15日

長野に出かけてきます。目的地はJAXA臼田宇宙空間観測所

JAXAの深宇宙の探査機と超長距離通信を行うための巨大パラボラアンテナを中心とした施設です。

臼田宇宙空間観測所を見学した後は、龍岡城五稜郭を訪問。

江戸時代末期に建設された星形の洋式城塞というと、函館の五稜郭がありますが、龍岡城もマイナーながらも立派な五稜郭。ただ、城の規模も小さく、火器の射線が通りにくい山間部の地形では、接近する敵に十字砲火を浴びせることを目的とした五稜郭を建設したことに意義があったかは少々疑問ですが。

…きっと、お殿様が築城ヲタクだったんだろうなぁ…。

ちなみに、現在の龍岡城は堀や石垣は健在ですが、敷地内は学校になっています。地元のボランティアの方が詰めている案内所もあり、私たちもお茶をご馳走になりました。

一服したあとは、布引電気鉄道の遺構を訪れるために小諸市へと向かいました。

スケジュールを終了し、友人二人と別れたあと、近場の食堂で夕食を採ります。明日は碓氷峠周辺を回る予定で、今日は車中泊です。

パーキングエリアの片隅に車を停めると、車内の配置を変更。現在の愛車の場合、車中泊は後部座席2列を前倒させて荷室を拡張。レジャーシートを敷いた上に寝袋を広げて眠るかたち。脚を伸ばして眠れるので、(天井が少々低い以外は)なかなか快適です。

では、おやすみなさ〜い。

4月 16日

16日は碓氷峠鉄道文化むらと、その近郊の鉄道遺構を見て回りました。

鉄道文化むらをたっぷり半日堪能。正直、まだまだ居たいのですが、帰宅時間の関係もあり、後ろ髪引かれる思いで横川を後にしました。

往路は北陸自動車道の上越ジャンクションから上信越自動車道に入って長野に向かったのですが、帰りは群馬県内を走って藤岡ジャンクションから関越自動車道に入り、新潟へと向かいました。

車中泊を含めての小旅行ということで、やはり疲れましたが、楽しい旅行でした。いやぁ、長野は良いところですねぇ。また来ようと思います。

4月 20日

  • コミック:少女セクト2(著:玄鉄絢 メガストア)
  • 文庫:マリン・マーベル(著:藤澤さなえ & グループSNE 富士見書房 ドラゴンブック)
  • 文庫:メイド刑事(著:早見裕司 ソフトバンク GA文庫)
  • 単行本:中国はいかにチベットを侵略したか(著:マイケル・ダナム 講談社インターナショナル)
軍事関連
仏海軍、訓練で高性能ソナー紛失 深海からの回収断念asahi.com
曳航ソナーのケーブルを切断して、アレイを喪失した模様。仏海軍にはこのソナーは2セットしかないそうで…。
デジカメ関連
ソニー、デジタル一眼レフブランド名を「α(アルファ)」に決定デジカメWatch
サイバーショットとは別ブランドになるそうです。さて、現物はどうなることやら。

4月 21日

  • 月刊誌:BE-PAL 5月号(小学館)

山陰本線と岩見銀山の記事が載っていたんで、購入。さて、連休は何処に行こうかな。

デジカメ関連
オリンパス、Eシステム初の別売ショルダーストラップデジカメWatch
やっと出ました別売ストラップ。やっぱ、買うなら黒かなぁ。

4月 23日

買い物に行く途中で、とある神社にて撮影。

風が吹くと、花びらが舞い散ります。さくらの季節も、そろそろ終わりですね。

  • 単行本:鉄道廃線跡を歩く(編著:宮脇俊三 JTB)
  • 単行本:鉄道廃線跡を歩く Ⅱ(編著:宮脇俊三 JTB)

鉄道方面への興味も増してきたんで、基礎知識の底上げの為に購入。

近所にもいろいろと興味深いものがあるようで、これは見にいかにゃイカンなぁ…。

軍事関連
仏戦闘機ラファール、パリ上空でPR 官民挙げ売り込みasahi.com
機体だけならともかく、兵站もフランス独自体系ってのがキツイ。近年、米軍とのインターオペラビリティが要求されることが多い輸出市場だと、どうにも勝ち目はない訳で。

4月 25日

  • DVDビデオ:魔法少女リリカルなのはA's 1〜4

4巻発売にあわせて、1〜3巻も購入。

笑ったり、照れたり、戸惑ったり、フェイトがもの凄い勢いで可愛くなっていたりします。いいぞ、いいぞ。

あと、関西弁がこんなに柔らかな言葉だとは思いもよりませんでした。今までの私の認識が偏見だったのか、それともこうした話し方に接したことがなかったからなのか?

4月 27日

今年も連休は西に向かうことにしました!

近代日本の産業遺産をいろいろと見てまわる予定です。

  • コミック:カムナガラ 10巻(著:やまむらはじめ 少年画報社)

遂に完結。後半は盛り上がりっぱなしで逆に読みにくかった気もします。

あとは、連休旅行にそなえて色々と買い物。

去年の旅行の教訓から、雨対策を強化してみました。

天気予報は晴れだけど、レインスーツを買った店の親父さんの言い種が良かった。曰く、「雨具を持っていくと晴れるもんですよ。どんな雨具でも着ない方が快適ですから」

4月 29日

  • 文庫:涼宮ハルヒの憤慨(著:谷川流 角川書店 スニーカー文庫)
  • コミック:鈴宮ハルヒの憂鬱(画:ツガノガク 角川書店)

アニメの放映開始以来、随分と騒がれている鈴宮ハルヒシリーズの最新刊ゲット。

あと、コミック版もゲット。いやほら、以前に出た奴も持ってはいたんですが…。

で、買い物に出たときにミラージュマーク(1)を付けた三菱ミラージュを発見。

まぁ、これくらいならアリかも。ウチの前の車も、こっそりネルフマーク付けていたりしましたし…。

1:ミラージュマーク
もちろん、永野護のファイブ・スター・ストーリーのアレ。