Cross Talk

2009年 6月

6月 1日

ロフトプラスワンのスケジュール表に、次回の「ロケットまつり」の予定が掲載されていました。

宇宙作家クラブpresents「ロケットまつり33/地上の宇宙飛行士達

月よりも遠くに行こうとするならば、長期間の宇宙旅行を覚悟しなくてはならない。もしも、完全に閉鎖した環境で物質を循環させることができたら長期の宇宙旅行に必要な物資はぐっと少なくて済む。同じ技術を宇宙ステーションに適用すれば、物資補給の頻度を減らすことができる。

生物も含めた閉鎖空間で物質を循環させるシステムを、閉鎖生態系という。

あまり知られていないが、日本は、青森県・六ヶ所村に閉鎖生態系試験設備を保有していた。残念ながら予算の関係で昨年度で実験は終了したが、最終的に2名の研究者が2週間、閉鎖生態系の中で実際に生活することに成功した。

彼らは、宇宙飛行士(アストロノート)に対抗し、自らの事をエコノートと呼ぶ。

今回は、実際に閉鎖生態系で2週間を過ごした方々をお呼びして、研究の実際と展望をお聞きします。

【出演】小松原修(エコノート)、松浦晋也(ノンフィクション・ライター)、笹本祐一(予定)、浅利義遠

2009年6月スケジュールより。

今回は、ロケットというよりも宇宙関連技術に関する内容みたいです。

有人宇宙探査や宇宙ステーションのためには、閉鎖生態系技術の確立は必要でしょうし、実際にそれを試みた人の話となると、随分と面白いことが聞けそうです。

軍事
嘉手納基地:F22が4機飛来 地元、騒音激化に反発毎日jp
12機のF-22が、4ヶ月ほどの期間限定で嘉手納に配備されます。
時事
GM破綻、米政府が発表 破産法申請「国有化」で再建へasahi.com
ついに破綻です。何度も日本車に対向すると言いながら、結局のところ独善的なモノ造りから脱却できなかったことも原因かと思います…。
デジカメ
オリンパスPhoto Festa 2009 Summerのお申し込み受付を開始オリンパスイメージング
オリンパスのマイクロフォーサーズ機は、ここで一般向けのお披露目となるんでしょうか?

6月 2日

SPYアンテナにも追加したのですが、Techno Treasureさんに掲載されているトンネルのレポートが凄いです。

特に鍋立山トンネル。ここの工事が難工事だったというのは知識として知っていたんですが、詳細な状況を読むと、改めて戦慄。難航部分を抜こうと投入されたトンネルボーリングマシンが、あろうことか地山の押し出し(掘削した先の地盤が膨張してくるそうな)で掘削開始地点まで戻され、吹き出す土砂で既に完成していたトンネルまでもが埋没する画像は、本当に恐ろしいものがあります。

このサイト、上越新幹線でも難工事となった中山トンネルの紹介記事や、現地を訪れてのトンネル施設のレポートなんかも掲載されていて大変よみごたえがあります。オススメ。

普段、何の気なく利用している鉄道トンネルですが、その掘削にこれほどの苦闘があったことを思い、改めて感謝と共に利用しようと思った次第です。

デジカメ
ミラーレス一眼が導く市場環境の変化デジカメWatch
レンズ交換型のミラーレスデジタルカメラは、マイクロフォーサーズに続いてサムスンが開発を表明していますし、他にも追随するメーカーが出てくるでしょう。個人的には、ムービーカメラの市場と、どの程度被るかが興味深いところです。先日、秋葉原でGH1のムービーを大画面TVで見てきたのですが、アレはなかなか凄い…。

6月 3日

amazonから〜。

  • コミック:ジオブリーダーズ(15)(伊藤明弘 少年画報社)
  • 音楽CD:ULTIMATE DIAMOND(初回限定盤)(水樹奈々 キングレコード)
  • GPSロガー:GPS-CS3K(ソニー)

ついつい物欲に駆られて、GPSロガーをぽちっとな、してしまいました。

旅行や、艦艇の体験航海、廃墟巡りなんかで活用できれば良いなぁと。

軍事
米上院歳出委、F22戦闘機の輸出用機種開発の空軍への打診を検討=関係筋ロイター
アメリカ的には、開発が難航しているF-35に日本を引っ張りだしたいんだろうけど、F-4の退役に間に合いっこないF-35には日本側が乗り気でない。そこで餌をちらつかせて…って、パターンなんでしょうかね?
北朝鮮が長距離ミサイルの組み立て準備―政府筋=韓国紙ロイター
北朝鮮、次々に色んなモノが出てきます。春のテポドン2号より全長が長いとなると、セカンドステージを延長したんでしょうか?
時事
エールフランス機の墜落確認…ブラジル国防相が発表YOMIURI ONLINE
機体が発見されたようです。生存者の捜索とともに、事故原因の究明につながる手がかりが見つからないかに期待。
【山口CO中毒事故】搬送者は火の気ない3階に集中MSN産経ニュース
煙突や天井裏からの排煙漏れとかがあったんでしょうか? 犠牲になった方のご冥福をお祈りします…。
コンピュータ・Web
Windows 7は10月22日発売、Microsoftが明らかにINTERNET Watch
いよいよですね〜。正直、発売がこれほど待ち遠しいWindowsって初めてですよ(笑)。コレに合わせてデスクトップのメインドライブをSSDに換装しようと思います。CPUとマザーはどうしようかなぁ。
ゲーム
SCE、UMDを省き小型化した「PSP go」を発表AV Watch
かなり小型化されるようです。内蔵メモリが16GBだと、映像を持ち歩こうとすると少々不足に思えますが、売れ行きが良ければ32GBバージョンが出たりするんでしょうね。それにしてもUMDどうなっちゃうんだろう…?

6月 4日

軍事
北朝鮮情報収集でU─2型機の利用中止へ、無人機活用と米軍CNN.co.jp
UAVの性能と信頼性が十分なレベルに達している以上、有人機にリスクを犯させることはないという判断なんでしょうね。
時事
ボイラー排気管の破損確認、3階に漏出か 山口CO中毒asahi.com
破損した排気管から漏洩した一酸化炭素が3階に滞留していたようです。ボイラーの燃焼が完全なら、排気中の一酸化炭素濃度もそんなに上がる筈はないんですが、あるいはボイラー本体にも不具合があった可能性もありそう。そちらの検証も、今後進められるんでしょうね。
京都教育大、集団準強姦で学生に説明 抗議殺到も明かすasahi.com
学生の犯罪云々よりも、その後の学校側の対応が火に油を注いでいるだけだと思うんですが…。
航空宇宙
月面落下近づく「かぐや」、超低高度で撮影した映像公開ITmedia News
「かぐや」は4月から高度を10〜30キロまで落として月を周回しているそうです。月には大気がありませんから周回軌道を表面ギリギリまで落とせる訳ですが、月面の重力にも場所によってバラツキがありますから、ここまで高度を落とすのもリスキーなんでしょうね。「かぐや」が月に帰る日は、今月11日の予定です。
自動車
日産の電気自動車 バッテリー交換方式に 来年発売、充電時間は不要MSN産経ニュース
バッテリー交換が短時間でできると言っても、問題は予備バッテリーの単価ですよねぇ…。遠出するときは、何らかの手段で出先にバッテリーを用意しておかなければならないでしょうし、ピュアEVはインフラ整備のコストがかかりそうなのが頭の痛いところ。あるいは、カーディーラー網にそうしたサービス機能を持たせるというのも、過渡期の対処手段になるかもしれません。
写真で見るフォルクスワーゲン「シロッコ」Car Watch
いいなぁ、「シロッコ」。いつのまにか、日本車からはホットハッチは消えてしまいましたし…。ただ、フォルクスワーゲンは、日本仕様でも左手側にウィンカーレバーが来るんですよね。知人がゴルフに乗っているのですが、たまに運転させてもらうと、ついついウィンカーのつもりでワイパーを動かしてしまうという(苦笑)。

6月 6日

今日は休日だったので、以前からやろうと思っていた運転席下部の防音対策に着手しました。

センターロアカバー運転席側側面

まずはセンターロアカバーを外します。

運転席側側面に2ヶ所、ネジで拡張されるタイプのプラスチッククリップがあります。また、カップホルダーを開いた中にタッピングビスが1ヶ所。これを全て外します。

あとはクリップで止まっているだけなので、引っ張ればOK。電装系のカプラーを抜けばカバーを外せます。

センターロアカバー取り外し後

センターロアカバーを外すとこんな感じ。

シート下から2列目に送風するためのエアコンのダクトが、結構な容積を取っています。

画像右上からの黒いコードは、シフト用の操作ワイヤのようです。

センターコンソール内エアコンダクト取り外し

吸音材を入れる為に、エアコンのダクトを取り外します。

固定しているのはプラスチックリベット1本だけ。リムーバーで外した後、ダクト中間部を上にスライドさせて下部から引き出せば、容易に取り外すことができます。

センターコンソール内吸音材装着

取り外したダクトに吸音材のシンサレートを巻き付けます。

床面も、鉄板が露出している部分にエプトシーラーを貼り付けたあと、シンサレートを貼って防音対策とします。

センターロアカバー吸音材装着

取り外したセンターロアカバーの内側にもシンサレートを貼り付けます。

カバーを外したついでに、フロアのカーペットもめくってみました。

かなりの面積に吸音材と思われるフェルトが入っていましたが、バルクヘッド側を中心に、シンサレートを追加で敷き詰めてみました。

あとは、カバーを戻して完了。

作業を終わった後、買い物も兼ねて、少し走り回ってみましたが、効果は微妙ですねぇ(苦笑)。

心持ちエンジン音は小さくなった気がしますし、荒れた舗装路面でのロードノイズも微妙に減った気はしますが、メーターアッパーカウルの下に吸音材を入れた時の方が、明確に効果を感じられました。

  • 月刊誌:マガジンX 7月号(三栄書房)
軍事
F22輸出解禁支持 イノウエ議員 売却価格は247億円MSN産経ニュース
順調にいっても、納入は最短で7年後だそうです。どうせブラックボックスだらけになるんだろうけど、日本製AAMの運用能力の付加とか要望できるものなんでしょうかね? そもそもウェポンベイの寸法が足りるのか疑問ですが…。
北朝鮮ミサイル基地の衛星写真…「発射可能」の分析もYOMIURI ONLINE
組み立てたミサイルを射点まで移動させて打ち上げる形式のようです。サイロにもなってないし、米軍がその気になれば容易に撃破できそうな気もしますが、敢えてこうして衛星に発射準備状況が見えるようにすることで、外交的な取引に使おうという意図もあったりするんでしょうか?
その他
「キル・ビル」出演、米俳優の死に“衝撃情報”MSN産経ニュース
文字通り、天にも昇っちゃう状態。ご愁傷様でした…。

6月 7日

軍事
防衛省、次期戦闘機の来年度予算計上見送りへYOMIURI ONLINE
9年度に続いて、またもF-X調達費用が見送られる公算が高くなってきたようです。去年の見送りはやむを得ないかなぁとは思ったけど(代わりにF-15の近代化が推進されましたし)、もう一年先送りってのはさすがにヤバいのでは。F-4をこのまま使い続けるって訳にもいかないだろうし。
ソマリア海賊対策、緊張の海自隊員 支えは家族と国民 艦上ルポMSN産経ニュース
厳しい環境の元、護衛任務が続いているようです。乗員も疲労も厳しいようですし、航空部隊の派遣が、少しでも負担の減少につながればいいのですが。

6月 8日

インターネットラジオステーション<音泉>にて「良子と佳奈のアマガミ カミングスウィート!」第11回配信開始。

「おパンツさまが見たいなら、おパンツさまが見えるゲームに行けばいいじゃない!」「見えそうで見えないのってのが一番ドキドキするんであって、ワカメちゃんにドキドキしますか?」「妄想はスパイスですから」と主張していた新谷良子さんが輝いていると思いました。素晴らしいジャスティス!(笑)

軍事
遠航部隊、ジブチ沖を通過朝雲新聞社
練習艦隊とはいえ、さすがに「軍艦」に手を出す海賊はいなかったみたいです。
FX「適切な時期に判断」と空幕長朝雲新聞社
このままズルズルと機種決定を引き延ばし、F-4の損耗に新型機の調達が追いつかないなどといった無様は避けて欲しいところ。
中国の軍事費が世界2位に SIPRI報告MSN産経ニュース
財政が危機的な状況とはいえ、防衛費の減額が進む一方で、部隊の負担が増え続けている現状は憂慮すべき事態と言えます。
時事
秋葉原無差別殺傷事件から1年 献花をあさるマスコミ痛いニュース(ノ∀`)
報道機関で、視聴率目当てと言われてもおかしくないような過剰な演出が横行しているのはどうかと。こうした報道姿勢が、ネットを通じて報じられていく現状に対し、彼等は自省することはないのでしょうか?
デジカメ
パナソニック「LUMIX G VARIO 7-14mm F4 ASPH.」デジカメWatch
マイクロフォーサーズならではの、小型軽量超広角レンズ。フォーサーズでは【伊達淳一のレンズが欲しいッ!】で、「このズームを使うためだけに、オリンパスEシステムをチョイスする価値はあると思う」と言わしめたZUIKO DIGITAL 7-14mmF4がある訳ですが、それと同一の画角、F値で、重量は半分以下(おまけに、お値段も約半値)というこのレンズの存在は、なかなか強烈なモノがあります。
交通・鉄道
リニアの駅は「沿線各県に1つずつ」 JR東海が表明asahi.com
中央リニアの最大の敵は、技術や航空機、地形といった障害ではなくて、利益誘導を狙う一部の地域という訳ですね。判ります。参考:【リニア】長野県「諏訪(迂回)ルート、5分長いだけ」「駅が2つ3つあってもいい」

6月 10日

amazonからの荷物が届きました〜。

  • コミック:異国迷路のクロワーゼ(2)(武田日向 富士見書房)
  • コミック:蒼海訣戰(7)(納都花丸 一迅社)

あとは、送料の関連でリチウム乾電池を買ってみたりとか。

「異国迷路のクロワーゼ」、相変わらずの超絶的な背景描き込みが素晴らしいです。

ユネやクロードの過去も徐々に明らかになってきて、お互いを思いやるが故の、軋轢や行き違いが描かれます。いやぁ、読みごたえありますよ。

「蒼海訣戰」、追那人の秘密がストーリー展開に大きく関わってきそうですね。

洋上航空戦力もその萌芽を見せ、今後の展開が気になるところ。そういえば、この世界って潜水艦戦力はどうなってるんでしょうね?

軍事
「敵基地攻撃能力保有を」自民委員会が提言を正式決定YOMIURI ONLINE
現実論として、これに関して議論していく必要はあるでしょうし、その素地を造る意味では意義のある提言です。ただ、その手段をどうするかというレベルで、話がトンデモな方向へ行かなけりゃいいんですが。
時事
東北地方で初確認…新型インフル、国内感染者485人にYOMIURI ONLINE
ジワジワと感染拡大が続いています。毒性がさほど高くないと言われていますが、油断は禁物。感染の拡大期に備える意味でも、うがいと手洗いをしっかり習慣づけるようにしたいものです。
アニメ・コミック
機動戦士ガンダム:「台場に立つ」18メートルの雄姿現す毎日jp
いよいよ全体像が姿をみせてきたようです。コレは、機会を見て撮りにいってみたいなぁ。
水樹奈々、声優初のオリコン1位に
おめでとうございます!

6月 11日

仕事を終わった後に書店で「軍事研究」を購入。

  • 月刊誌:軍事研究 7月号(ジャパン・ミリタリー・レビュー社)
軍事
ソマリア沖海賊警戒のP3C哨戒機が任務開始MSN産経ニュース
各国海軍の護衛艦艇の展開にともなって、海賊の活動エリアも拡大傾向にあるとのこと。広域哨戒に対応可能なP-3Cが、その性能を遺憾なく発揮しれくれることを期待します!
時事
「フェーズ6」宣言へ…WHO緊急委員会、引き上げを勧告YOMIURI ONLINE
ついにパンデミックが宣言されてしまいました。北半球ではこれから夏に向かいますが、秋以降に感染の進行が懸念されます。何度も繰り返しますが、手洗いとうがいの習慣づけを定着させることが、自分と家族の身を守ることにつながります。気を付けましょう。
航空宇宙
「かぐや」月に帰る…探査衛星、月面に落下YOMIURI ONLINE
落下時の閃光は観測できたのでしょうか? 日本各地はあまり天気が良くなかったのは残念でしたね…。
その他
1000万円お届けします!!am/pmが販促キャンペーンMSN産経ニュース
この写真は狙いすぎだろ!(笑)

6月 12日

amazonから。何冊か一緒に注文したのだけど、何故か分割発送で1冊だけ先に送ってきてくれました。

  • コミック:神曲奏界ポリフォニカ ザ・ブラック(1)(米村孝一郎 ソフトバンククリエイティブ)

米村孝一郎氏が作画ということで買ってみたのですが、なんか描線が以前と少し方向性が変わってきてますね…。

軍事
中国、1年以内に空母破壊兵器を実験か 米国防関係者が警戒MSN産経ニュース
いろいろとゲテモノ扱いされることの多い、中国の対艦弾道弾がもうすぐ見られるかもしれません。試験時には中国軍も大規模な動きを見せるだろうし、それにあわせて米軍や自衛隊も情報収集を行うでしょう。それが脅威になるとみなされれば、当然対抗策も用意していかなければならないでしょうし。
天文
Fly me to the Moon in AKIBAJAXA
「かぐや」は11日に月面に制御落下して使命を終えたわけですが、7月18、19日と、秋葉原で月探査プログラム特別講演会が行われるそうです。
デジカメ
パナソニック、ライカM/Rマウントアダプターを正式発表デジカメWatch
フォーサーズ以上にアダプター類が充実しそうなマイクロフォーサーズ。パナソニックの純正マウントアダプターが登場です。噂によると、オリンパスのフォーサーズマウントアダプターもサプライズ機能を持っているらしいし、マイクロも楽しみになってきました。
デジタル機器・AV
ヱヴァ携帯、仮予約分含め予約者全員に販売 「限定3万7500台」にITmedia News
欲しい人に行き渡るようになるってのは、良いことだと思います。とりあえず、転売目的で予約入れた奴、ざまぁ。
その他
墜落の仏機に乗り遅れ 命拾いの女性が事故死MSN産経ニュース
巡り合わせってものは、あるもんだなぁ…。

6月 13日

  • 単行本:現代萌衛星図鑑(しきしまふげん 三才ブックス)

amazonに注文してはあったのですが、在庫の関係で配送が7月になると言われたので、すかさずキャンセル。となり町まで出かけて無事に初版本をゲットしてきました。

しきしまさんの同人誌は何冊も持っているのですが、やはりこうして本になると感慨もひとしお。買う前に、ざっと目を通そうかと思ってパラパラと頁をたぐりだしたとたん、「すいせい・さきがけ」の序文で危うく落涙しそうになり、レジまでDASHする羽目になりました。おおお。

ネット上各所で絶賛されていますが、コレは良い本です。

まずは記憶に新しい「かぐや」のカラーコミックに始まって、日本国民にはなじみ深い「ひまわり」の姉妹。「さきがけ・すいせい」、「おりひめ・ひこぼし」、「みどりII」、「USERS」、「はやぶさ」、そして「かぐや」本編という構成。

本文は非常に読みやすく、かといって不足を感じることもなく。資料写真や解説図も散りばめられ、彼女らの生涯がドラマティックに綴られています。こりゃあ感情移入しちゃいますって。

「のぞみ」とか取り上げて欲しい探査機はまだまだありますし、是非とも続刊に期待したいですね。

そして、砂漠で待ち受けるトゥルーエンドが、せめて幸せな結末を迎えますよう。炎の中に身を投じてその生涯を終えるであろう「はやぶさ」が届けてくれる星のかけらを、人類が手にできることを祈って…。

6月 14日

以前にLED化したカーテシランプですが、ランプの取り付け部にリフレクタがなかったため、アルミ板でリフレクタを作成してみました。

材料は、ホームセンターで売っていた0.2ミリのアルミ板。裏面に接着剤が塗布済みで扱いやすいです。これくらいの厚さなら、普通のカッターでも十分に切断可能ですし。

アルミ板のリフレクタを装着したカーテシランプ

微妙に隙間とかありますが、ガン見禁止(笑)。カバー付けてしまえば判りませんし。

光源が点だったのが多少広い面になりましたので、夜は多少柔らかめに照らしてくれるようになりました。

また、取り付け部の形状から、下向きに照らす光の量が増えた感じで、乗り降りにも便利。小一時間ほどでできる簡単な工作ですし、これは良いですよ。

amazonからの分割発送の残りが到着。一緒に頼んだ「現代萌衛星図鑑」は、発送日の関係でキャンセルしちゃいましたんで。

  • コミック:銘高祭!(1)(TOBI 芳文社)

高校二年生で、文化祭実行委員長に抜擢された女の子と、彼女の周囲の生徒たちが文化祭に向けて奔走するお話。

1巻はようやく準備が端緒についたところまでですが、イベントに熱意を傾ける生徒もいれば、それに興味を持たない生徒もいる。教師との間でトラブルも生じたりと、なかなか一筋縄ではいかない展開。

でもそれは、それぞれの立場の違いから生じること。これが、文化祭という一大イベントに向けてどう収束していくか興味深いところです。

作者のTOBI氏は「眼鏡なカノジョ」で話題になった人ですし、今作でも眼鏡っ娘や眼鏡男子が豊作です。眼鏡好きな人も必見(笑)。

6月 16日

一日先延ばしにされた訳ですが、とにかくキター!!

まずは公式サイトから。

マウントは言うまでもなく、クイックリターンミラーを廃止してフランジバックを削減したマイクロフォーサーズ。SSWFによる防塵と、最大4段分の効果を持つセンサーシフト式手ブレ補正機構を搭載。

電子ビューファインダーはなく、背面液晶のみ(ただし、オプションで外付けの光学ファインダーが発売されるそうです)。背面液晶は3インチのハイパークリスタル液晶で、E-420よりも少し大きくなりました。

画像処理エンジンは「TruePic V」。アートフィルター対応。マルチアスペクト対応。ISO感度は6400まで。連写速度は3コマ/秒だそうですが、連写を求めるようなカメラじゃないでしょうしね。

動画撮影にも対応していますが、撮影時間はHD画質で7分と比較的短く、手ブレ補正も動画時は電子式となるそうです。オリンパスのデジカメとしては、恐らく初になるHDMI端子も搭載しています。

特筆すべきことは、とうとうxDピクチャーカードが廃止されてSDメモリーカードが採用されたこと。HD動画撮影もあるし、これはやむを得ないでしょうね。バッテリーは、E-400系のデジタル一眼レフに使われていたリチウムイオン充電池のBLS-1が継続して使われるとのことです。

ボディカラーは、グリップ部分に黒を配したシルバーと、ライトブラウンのグリップになるホワイトの2色。標準ズームとなるM.ZUIKO DIGITAL ED 14-42mm F3.5-5.6もブラックとシルバーが用意されて、レンズキットの場合はシルバーボディにブラックが、ホワイトボディにはシルバーが同梱されるとのことです。

同時に発表されたレンズは、広角パンケーキのM.ZUIKO DIGITAL 17mm F2.8のみですが、フォーサーズレンズ用のマウントアダプタであるMMF-1とOMレンズ用のMF-2も発表されました。特にMMF-1は「すべての「ZUIKO DIGITAL」レンズがAF(オートフォーカス)でご使用できます」(単体ではコントラストAF非対応のレンズを、コントラストAF対応にしちゃう)という、何げに凄い仕様になっています。

ボディサイズは幅120.5mm、高さ70.0mm、奥行き35.0mmというコンパクトサイズ。質量は335グラム(電池を含むかは不明)だそうですから、71グラムのM.ZUIKO DIGITAL 17mm F2.8とあわせて400グラムちょっとですね。E-420に標準パンケーキのZUIKO DIGITAL 25mm F2.8を付けたときより、70グラム程度軽くなる筈です。

細身の革製ショルダーストラップやボディジャケットも発表されて、重厚長大路線を嫌う女性層にも食い込みを狙っているのが判ります。

個人的に嬉しいのは、フォーサーズ用マウントアダプタによるコントラストAFへの対応。これで、E-P1を他のフォーサーズマウント機のバックアップとして運用するときの実用性が大幅に高まります。動画撮影時にはどうか書かれてないけど、そっちも対応してくれるなら完璧ですね〜。

んでは、ニュースサイトへのリンクなど。

発売予定日は7月3日です。これがヒットするようなら、レンズ交換型デジタルカメラの普及層でレフレス化が加速するかもしれませんね。

軍事
臨検は海保主体で 貨物検査で政府方針MSN産経ニュース
海保の哨戒能力では、大規模な臨検活動は無理なんじゃないでしょうか。海上自衛隊とて余裕がある訳ではないでしょうが、航空機やセンサの能力を考えれば、海上保安庁の支援も受けながら、自衛隊を主体に活動する方が実効性が高いと思うのですが。
航空宇宙
若田さん帰還シャトル打ち上げは17日にasahi.com
水素ガス漏れで打ち上げが延期されたシャトルの、新しいスケジュールが決定されました。17日には無事に打ち上げられると良いのですが…。
交通・鉄道
リニア新幹線Bルート要望相次ぐ 伊那でJR東海が説明会長野日報
地域振興の為に迂回ルートで造れという、あまりにも独善的な意見が相次いだようです。「人を物のように速く運ぶなら直線になるが、これからの時代は、もっと人間的ゆとりが必要。人間的、将来的な選択を」とのことですが、人間的なゆとりが必要なら、何もリニアにこだわらなくても在来線で車窓を楽しみながら行き来する楽しみ方もありますよね?

6月 17日

軍事
北がテポドン2発準備 無水端里でも兆候 首都圏・関西で迎撃態勢MSN産経ニュース
現時点で、SM-3搭載イージス艦は「こんごう」と「ちょうかい」のみ。SM-3 Block ⅠAでは、日本全土をカバーエリアに入れるにはイージス艦2隻が必要と言われていますから、「みょうこう」と「きりしま」が加わって、ようやくローテーションを回せるようになります。PAC3も射程が短いのが難点ですし、やはり地上発射型のエリア防空ミサイルが欲しいですね。
自衛隊も船舶検査、外国艦船へ給油 特措法の原案判明asahi.com
コレ、禁輸品を積んだ船舶が「要請」に応じなかったらどうするつもりなんだろう?
デジカメ
オリンパス、「E-P1」の発表会を開催 〜EVF対応のマイクロフォーサーズ機も開発中デジカメWatch
EVF対応のフォーサーズ機や、小型超広角ズームレンズと小型高倍率ズームレンズが開発中だそうです。
交通・鉄道
リニア建設費1兆円増=迂回ルートなら−JR東海時事ドットコム
長野県は迂回ルートをしつこく主張している訳ですが、その建設費はどこが出すんでしょうね?

6月 18日

軍事
米議会、次期戦闘機「F22」禁輸解除に向け検討開始YOMIURI ONLINE
禁輸解除が決定した訳じゃないし、日本が導入を決定した訳でもないけど(政権が民主党に移った場合なんか、防衛費の更なる削減が言われる可能性もある)、航空自衛隊に取っては良いニュースと言えるかも。もっとも、ブラックボックスだらけで稼働率を維持できないとか、あまり歓迎できない状態になる可能性もあるだけに、交渉は慎重に行って欲しいものです。
救難飛行艇の部品落下 海自岩国基地MSN産経ニュース
最新の救難飛行艇US-2のトラブル。「飛行艇が海に着水する際、水平かどうかを判断するために使う」部品とのことなので、いわゆる「かんざし」を落としたようです。新鋭機ですし、こうした微小なトラブルはあるでしょう。順次改良することで、機体の熟成度を高めていってほしいですね。
北ミサイル、来月上旬にも発射・青森通過か…防衛省分析YOMIURI ONLINE
防衛省の予想だと、7月4日〜8日にハワイ方面への発射の可能性が高いとのこと。大圏コース(地球儀上で2点間を直線で結ぶルート。メルカトル図法の世界地図だと経路は曲がって見えます)を取ると、弾道弾は青森上空を通過することになります。7月は海上自衛隊のイベントシーズンなだけに、影響が懸念されるところです。
海自の潜水艦、エネ庁調査船が曳航中のケーブルを切断asahi.com
ケーブルというか、音波探知機の受信用のハイドロフォンだったようです。船体や人員に被害がなかったようなのは幸いでした。
航空宇宙
シャトル「エンデバー」打ち上げ、再度延期 再び燃料漏れCNN.co.jp
水素漏れで打ち上げが延期されたエンデバーですが、今回も燃料注入中に水素漏れがあったようです。次の打ち上げ予定は7月11日。シャトルの退役が迫る中、打ち上げの延期が長期になると厳しいですねぇ…。

6月 20日

CVN65さんとこ経由で、ソマリア沖派遣第二陣の話題。

「はるさめ」格納庫上に増設された機銃座

先日の、砕氷艦「しらせ」一般公開のときに、「はるさめ」の格納庫上に機銃座が増設されていることは確認していたので、十中八九派遣されるだろうとは思ったのですが、もう一隻は舞鶴の「あまぎり」になるとのこと。

実は「あまぎり」も、ゴールデンウィークに舞鶴に旅行したときに見ていまして。

上部構造物のまわりに足場が組まれて工事が行われていたようなのですが、派遣予定のことなどつゆ知らず、あまり写真を撮らなかったのは不覚。

  • 護衛艦「あまぎり」舞鶴基地の岸壁にて。5月2日撮影
  • 護衛艦「あまぎり」、増設アンテナ(?)のクローズアップ

このとき撮影した、数少ない画像を見ていくと、艦橋上部前面にアンテナを収めていると思わしきドーム(データリンクか、衛星通信アンテナ?)が追加されています。

このドームがいつ頃装備されたか調べようと、最近の「あまぎり」の画像はないものかと、ネット上を探しているうちに館長日記さんで2008年初頭の「あまぎり」の記事があるのを発見。少なくとも、この段階では装備されていないことが判りました。

5月に撮った画像を見る限り、ドームや架台の塗装には汚れや色のくすみもほとんどなく、新品同様に思えます。この時の工事は、ソマリア派遣を前提に、武装や通信システムの整備が行われたのかもしれません。

CVN65さんも書かれているように、機動運用される護衛艦の中では、既に旧式に分類される「きり」級の「あまぎり」ですが、先代の駆逐艦「天霧」はジョン・F・ケネディの魚雷艇「PT-109」を“撃沈”した因縁もありますし、船団護衛任務での活躍にも期待したいところです。

軍事
「F22、対日輸出検討を」米予算法案に修正条項YOMIURI ONLINE
混迷する航空自衛隊次期戦闘機選定ですが、アメリカ議会で色々と動きがあるようです。「F22の輸出型開発の調査費を盛り込んだ09会計年度補正予算案が上下両院を通過しているが、今回の修正条項は、日本に限定した輸出の検討を求めているのが特徴」とのことで、日本の働きかけや、アメリカ側での思惑が色々と交錯していそうな感じ。まだまだ波乱がありそうです。
F22生産継続は「大きな問題」 米国防長官が反発asahi.com
F-22の生産を打ち切ってしまえば、必ずしも順調とは言えないF-35の開発に日本を引きずり込んで、その財布を当てに出来るという考えもあるのかもしれません。
航空宇宙
月探査機を打ち上げ、有人探査への第一歩 NASACNN.co.jp
月探査機を2機まとめて打ち上げるという大盤振る舞い。LCROSSは上段ロケットと共に月に接近、上段ロケットが月面に衝突したさいの蒸気を観測する予定になっています。
船舶・海洋
南極観測船・旧「しらせ」解体一転、保存へ 鉄暴落でasahi.com
長期に渡って横須賀の岸壁を占有している旧「しらせ」ですが、どうやら再び保存する方向に話が動いている模様。維持費の高さが懸念されますが、良い保存先が見つかってほしいものです。
サイエンス・テクノロジー
51次南極観測隊員決まる 11月出発 新しらせ就航MSN産経ニュース
第51次隊が新「しらせ」の初の南極行となります。出港まで、初代乗組員は艦の整備や訓練で多忙になりそうですね。頑張ってきてください!
アニメ・コミック
実物大ガンダム製作の舞台裏 乃村工藝社が大奮闘MSN産経ニュース
機体のフォルムや塗装には様々な工夫が凝らされているそうです。他の場所に移設することも想定して組み立てられているとのことで、将来的にはお台場以外の場所でも見ることができるのでしょうか?

6月 21日

何というか、ここまで開き直られると何を言ったものやら。

JR東海が、リニア中央新幹線の東京〜名古屋間のルートごとの工事費や所要時間の試算を行った結果、沿線自治体で賛否両論あったそうで。

リニア想定ルートは現在3本。

そのうち建設費や所要時間の点でもっとも小さくなると試算されているのが、南アルプスを長大トンネルで抜け、東京から名古屋までをほぼ直線で結ぶCルート。このルートは南アルプスを抜けるトンネルがネックと言われていましたが、調査の結果、技術的に可能という判断がなされています。

問題のBルートは、南アルプスを迂回して諏訪地方を通過するルートなんですが、ルートの総延長が長くなる上に用地買収費用が嵩むので、Cルートに対して6400億円もの建設費増加が見込まれています。しかし、Bルート沿線自治体の反応が何とも香ばしいもので。

有賀昭彦諏訪商工会議所会頭は「工事費の積算根拠が分からない。Bルートもそんなにかかるのかという印象だ」と疑問視。「時間差もわずか7分ではないか」と、直線路線の優位性に首をかしげる。山田勝文諏訪市長は差額について「ずいぶん小さい。ほとんど変わらないじゃないか」と受け止めた。

小坂樫男伊那市長は「『距離が短く、早く行けるCルートが一番安い』と出してくると思っていた」と冷静。地元負担の可能性もある工事費の差額は「JRが負担するのが当然」とした。

リニア3ルート試算提示、知事は静観姿勢 県内関係者は賛否両論より。

ちなみに、リニア新幹線の東京〜名古屋間の所要時間はCルートで40分と試算されていますので、47分となるBルートでは、約17パーセントの増加となります。大問題です。諏訪商工会議所17パーセントの違いを僅かと言うのでしょうか?

諏訪市市長の、6400億円を小さい額だと言う金銭感覚には愕然としてしまいます。だったら、工事費の差額を諏訪市で負担しても問題ないですよね?

JR東海はCルートで建設したいと言ってる一方で、Bルートは長野県の沿線自治体の主張じゃないですか。伊那市市長の「工事費の差額は『JRが負担するのが当然』」って発言は、何が当然なのか私の感覚ではさっぱり判りません。常識的に言って、要望を出している側が負担するのが筋ってもんでしょう。

いくらなんでも、こりゃエゴってもんですよ。傲慢にもほどがある。

軍事
横須賀基地所属の米イージス艦、北朝鮮船を追尾へasahi.com
ジョン・S・マケインはMD対応艦ではあるんですが、アーレイ・バーク級のフライトⅠなので、ヘリの搭載能力がないのは難点と言えるかも。もっとも、アメリカ海軍のことですし、既に次の手は打ってるんでしょうけど。
北ミサイルにらむレーダー、ホノルル沖に配備MSN産経ニュース
THAADミサイルも展開しているとのこと。7月になったら、MD対応イージス艦が大挙して日本海に展開することになるんでしょうか?
その他
ナマ足「もうださい」 女子高生はロンスカブーム 奈良asahi.com
これはこれでイイ。茶髪だの、ケバい化粧だのが似合いそうにないのが素晴らしいデス。
衝撃デビュー「超耕21ガッター」 柿の種カッターに「米」仮面…大物ニューヒーローの実像MSN産経ニュース
同人誌印刷所の企画だそうです。新潟のローカルヒーローというと、離島戦隊サドガシマンとか有名(?)ですけど、これはブレイクするんでしょうか?

6月 22日

大石英司氏のメルマガで知ったのですが、作家の中里融司氏がお亡くなりになられたそうです。

ライトノベル、架空戦記、時代小説など、様々なジャンルの作品を刊行されていましたが、個人的には“船魂”という秀逸な設定で、萌え系架空戦記というジャンルを切り開いたとも言える「軍艦越後の生涯」(学研「歴史群像新書」より全3巻)で、とりわけ印象に残った作家さんでありました。

享年は52歳とのこと。まだお若いのに、残念なことです。合掌。

自動車
ベルキン、シガーソケットをUSB端子に変換するアダプターCar Watch
USB端子から充電するポータブルデバイスが多い昨今、これは便利そうです。

6月 23日

軍事
F22調達、日本の初期負担2200億円 米軍試算をロイター報道NIKKEI NET
初期費用が約23億ドル、40機調達と仮定すると総額は116億ドルだそうで。う〜ん、さすがに高額。
米戦闘機F22を一般公開へ 7月に嘉手納基地でMSN産経ニュース
で、そのF-22が嘉手納で一般公開ですよ! うわ、これは出来るものなら、見に行きたい! 関連:Kadena Air Base - AMERICAFEST
コロンビア海軍艦艇の訪日に伴うホストシップの派出等について海上自衛隊
横浜新港にコロンビア海軍の練習帆船「グロリア」が来日。ホストシップはメキシコ海軍の「クアウテモック」に続いて、またも「しらゆき」が勤めるそうです。
航空宇宙
商用打ち上げサービスのシーローンチが破綻、連邦破産法第11条を申請Technobahn
石油掘削リグを改造した洋上プラットフォームからの打ち上げというユニークな方法を採っていたシーローンチが破綻したとのこと。あの爆発事故で、プラットフォームが沈まなかったのは大したものだと思ったのですが、会社の方は保ちませんでしたか…。 関連:YouTube - Rocket Blows Up

6月 24日

航空宇宙
ボーイング、787の試験飛行延期…全日空など計画に影響もYOMIURI ONLINE
エアバスといい、ボーイングといい、注目の新鋭旅客機の開発遅れが目立ちますねぇ…。
サイエンス・テクノロジー
「7つの顔」持つロボット 感情を全身で表現、早稲田大学で公開MSN産経ニュース
ロボットは感情を表現できるかもしれないけど、失礼ながら、このロボットを見て普通の人が抱く感情は嫌悪感だと思う…。
デジカメ
パナソニック、DMC-GH1/G1と14-140mm F4-5.8のファームウェアを公開デジカメWatch
オリンパスのE-P1と、M.ZUIKO DIGITALレンズとの組み合わせでの動作を改善しているそうです。新しい規格で、平行して開発が進められたことで、摺り合わせが必要な部分が残っていたのかもしれませんね。

6月 25日

交通・鉄道
蒲原鉄道の機関車一般公開新潟日報
家からはちょっと遠いけど、今度、見に行ってみようと思います。 参考:蒲原鉄道線 - Wikipedia
その他
あの「日本ブレイク工業」が社歌以上に破壊的な事態ITmedia News
景気の悪化の為かと思ったら、何と横領によって事業継続ができなくなったとのことで…。何てこった…。

6月 26日

佐川の配送が遅くてやきもきしたけど、ようやくamazonからの荷物が到着。

  • コミック:おおきく振りかぶって(12)(ひぐちアサ 講談社)

送料調整のために、他にも幾つか小物を買ったんですけど、その辺は省略(笑)。

あと、会社帰りに書店によってアフタヌーン買ってきました。

  • 月刊誌:アフタヌーン 8月号(講談社)

ゆっくり読みたいところだけど、明日は朝から映画館に並ぶ予定なんで、今日は早めに寝るよ!

その他
「キング・オブ・ポップ」 M・ジャクソンさんが急死CNN.co.jp
ネバーランドに旅立っていってしまいました。合掌。

6月 27日

本日から公開の始まった「ヱヴァンゲリヲン新劇場版:破」を観に、新潟市まで行って来ました!

初回の公開は午前8時からということで、5時起きして、7時過ぎには劇場に着いたのですが…。何? この行列…。どうやら、物販のカウンターが混雑している模様。

チケットは、事前にネットで購入していたので、自動発券機で素早くゲット。自由席ということなので、少しでも良い場所を確保すべく、そのままシアターに直行。その甲斐あってか、やや左寄りでしたが、中央付近の比較的良い場所を抑えることができました。

初回の入場券はあっさりと完売した模様で、シアターの係員が席を詰めるように要請して回っています。「序」の公開より、明らかに期待値が上がっているのが判りますね。

そんなこんなで、上映開始…。

いやぁ、凄かった!! まさか、あんな展開になるとは!!

まだ公開が始まったばっかりなので、内容には具体的に触れないようにしますが、綾波は随分と柔らかくなってますし、アスカはデレるし。そのせいか、マリははっちゃけた性格になってましたね〜(まだ、裏に何かありそうだけど)。そうそう、イラストリアスの名前は伊達じゃなくて、打たれ強い娘でした(笑)。

上映中の私の思考を羅列していくとですね

  • え、もう破棄?
  • あ、「おおすみ」級だ
  • ソニックブーム!
  • 縞パン!縞パン!
  • アスカ逃げてー!!
  • ダミープラグこえぇえ…。
  • この曲使うの反則だろ!
  • 妹ちゃん登場!
  • ひょいパク
  • この曲! この曲わぁああ!!
  • シンジよぉやった!

いやもう、場面ごとに場内のみんなが息を詰めて見守ってるのが良くわかる映画でした。アニメに興味があったり、エヴァが好きだったりする人は、是非とも劇場まで脚を運んで見る価値がありますよ!

私も、機会があったら、あと何回か観たいなぁ。

帰り道、書店で「世界の艦船」買ってきました。

  • 月刊誌:世界の艦船 8月号(海人社)

特集は「最新鋭DDH『ひゅうが』」ってことで、就役の模様を収録したオリジナルDVDが付録となっています。「ひゅうが」の各部解説や、海上自衛隊DDHの歩み、先代「日向」の艦歴紹介など、充実した内容です。

巻中のカラー頁では、炉心交換とオーバーホールを終えて艦隊に復帰したフランス海軍の原子力空母「シャルル・ドゴール」。それにしてもドゴール、公試中にスクリューを破損したとは聞いていたけど、それからずっと「クレマンソー」のスクリューを付けていたのか…。

航空宇宙
若田さんがとらえた 噴火の決定的瞬間asahi.com
大きな画像は若田光一 宇宙ブログやNASAのImage of the Day Galleryで見ることができますが、ブレも無いし、解像も素晴らしいです。必見。
船舶・海洋
香川の還暦漁師、瀬戸内海を2時間泳ぎ続け助かるMSN産経ニュース
凄い。2時間泳ぐというなら、体力のある人なら何とかなるかもしれませんが、夜の海でよくパニックに陥らなかったものです。冷静な対応ができたのは、ベテランならではかもしれませんね。
その他
【都市伝説を追う】女子大生バニーを連れた“ギター侍” 新宿・ゴールデン街で直撃MSN産経ニュース
眼鏡っ娘バニーだ!

6月 29日

軍事
2次隊は「はるさめ」「あまぎり」新法に備えて訓練朝雲新聞社
こうなると、気になるのはヘリや搭載艇(特別機動船)。「あまぎり」はSH-60Kの搭載能力を付与されたんでしょうか? ヘリはやはり各艦2機搭載していくんでしょうか?
技本開発の無人機 間もなく飛行試験 硫黄島朝雲新聞社
機体は既に4機が完成しているそうです。これまでの試作機は、ホワイトのメインカラーにレッドのアクセントが入る高彩度塗装でしたが、試作4号機はライトグレーをベースにした低視認塗装。なかなか精悍です。

6月 30日

話題の声優さん漫画、買ってみましたよ。

  • コミック:こえでおしごと!(1)(紺野あずれ ワニブックス)
  • コミック:こえでおしごと!(2)(紺野あずれ ワニブックス)

ひょうんなことから、声優の仕事をすることになった女子高校生が、類い希な集中力と想像力を武器に、周囲にも支えられながら、数々の困難や課題を克服し、次第に成長していくお話です。…うむ、説明としては間違ってないな(笑)。

今更ながら、愛車のスパーダたんにスポーツサスペンション入れてみました〜。

25mmダウンってことで、あんまり見た目は変わらないかと思っていたのですが、思った以上に下がった印象がします。フロント側はともかく、リアはタイヤがボディ内に入ったように見えるので、ここは何とかしたいところ。

乗った直後は、少々硬めになったかなと感じる乗り心地ですが、すぐに慣れ、違和感なく乗れます。保安基準適合の純正アクセサリですし、その辺は安心感がありますね。

ついでに、アライメント測定もしてもらいました。フロント側が少々トーアウトだったとのことで、修正してもらいました。

軍事
大韓民国海軍艦艇の訪日に伴うホストシップの派出等について海上自衛隊
7月3日から6日にかけて、舞鶴へ韓国海軍の忠武公李舜臣級駆逐艦の4番艦「王建(ワン・ゴン)」と、広開土大王級駆逐艦の3番艦「楊万春(ヤンマンチュン)」が来日するそうです。日韓捜索・救難共同訓練の実施に伴う来日のようです。