Cross Talk

2009年 8月

8月 1日

この夏のクルマ弄り、幾つか大物のパーツを入れましたけど、最後がコレです。ベレッツァの本革シートカバー。

車種別のシートカバーを製品として扱っているメーカーは多くあるのですが、RG型ステップワゴンのキャプテンシート仕様となるとほとんど選択肢がなく、私はベレッツァのセミオーダーから発注しました。

ブラックの本革、パンチングのストレートラインでステッチ(糸)はレッドで発注。納品されるまで、およそ一ヶ月かかりました。実質的な受注生産でしょうし、時間がかかるのは仕方ないですね。

シートカバー装着状態(一列目)

一列目はこんな感じ。座面にはクッション置いてますんで、そこはシートカバーのパターンじゃないですよ。

縫製はダブルステッチで、造りはしっかりとしています。

シートカバー装着状態(二、三列目)

後列。まだ革が馴染んでいないのでシワシワです。

画像では判りにくいですが、背面と座面の中央部がパンチングレザーになっています。

オーダーシステムを使えば、カラーやデザインは多くのパターンから選べるので、結構イメージを変えることができます。なかなか満足度の高いお買い物でした。

映画の日ってこともあって、1日から公開が始まった「サマーウォーズ」見てきました。

まだ上映が始まったばかりだし、ネタバレを書くのもどうかと思うのでストーリーの中核部分には触れませんが、なかなか良くできていたのではないかと思います。

個人的には作中に登場する小惑星探査機「あらわし」の考証と扱いに、些か気分を悪くする点があったのが残念。コレがなかったら、もっと楽しめたでしょうにねぇ。

軍事
F22生産中止へ 日本導入絶望的に 米下院MSN産経ニュース
米下院はF-22の追加調達を認めない修正条項を入れた2010会計年度国防予算歳出法案を可決。米空軍向けのF-22の生産が打ち切られることになりました。F-22導入の僅かな希望にすがってズルズルと引き延ばされてきたF-Xの選定は、どうやら振り出しに戻ったようです。
F22断念、次期戦闘機導入に大幅な遅れもYOMIURI ONLINE
F-4の飛行可能時間は確実に減少していますし、早急な対応が必要です。問題は、航空自衛隊がF-22に拘りすぎて、代替案を十分に検討していないように見受けられる点です。他の候補機の要求性能不足を言うのはかまいませんが、それを補う方策がないのか、同時に見当しておくべきだと思うのですが。
海自のP3C哨戒機がソマリア沖で不審船を発見 海賊船かMSN産経ニュース
航空哨戒のメリットが出ましたね。今回の派遣艦のうち、「あまぎり」は予備のヘリを搭載していないと聞きますので、冗長性にやや不安が残るところ。艦載ヘリの飛行時間を抑制するためにも、P-3Cの支援の意義は大きなものがあるに違いありません。あるいは、P-3Cの支援が得られると言うことで「きり」級の派遣に至ったのかも?
航空宇宙
若田さん、帰還会見「地球の草の香りを感じた」asahi.com
無事の帰還を喜びたいところです。長期滞在ご苦労様でした!

8月 2日

サイエンス・テクノロジー
アルミニウムが全く新しい謎の変化を!Gizmodo Japan
透明なアルミニウム! 金属材料の世界では、鉄と並んでメジャーな物質であるアルミですが、それが透明になるということで色々と面白いことができるのではないかと期待。 …ところで、コレって合金でもOKなんでしょうか?
自動車
日産が開発中のEV初公開 車名は「リーフ」MSN産経ニュース
フロントグリルレス(厳密に言えば、グリルをバンパー部に限定)で、車体前部曲面の取り方もヌメっとした印象があります。一回の充電での航続力が160キロということもあって、当面は都市部に限定された使い方になりそう。電気自動車を活かすためには、パークアンドライドの普及など、社会やインフラの構造部分から見直していく必要がありそうです。

8月 5日

7月に仕事をしすぎたので、代休消化のために本日はお休み。

どうするか少し考えたのですが、数日前から雨続きだったため、もしかしたら鹿瀬ダムのゲートが開いているかもしれないと期待して、新潟県北部、福島県境にある阿賀町まで長距離ドライブをしてきました。

昨年の夏に福島までドライブした帰途に見たダムの偉容が忘れられなかったので、ゲートを開いて放流しているシーンを見たかったんですが…。

結論から言っちゃうと、残念ながらダムゲートからの放流はなし。やっぱり、雪解けの時期に来ないと駄目なのかなぁ。

おまけに、ダム正面の展望台も閉鎖されて立ち入り禁止になっていたのは残念でした。

続いて、第二目標だった鹿瀬大橋となりの吊り橋見物へ。

鹿瀬町の吊り橋

自動車は進入禁止で、歩行者と自転車専用の橋になっています。

主塔基部のコンクリの質感を見ていると、この橋が積み重ねてきた時代を感じさせてくれます。

橋自体はしっかりとした造りになっているのですが、路面がグレーチングになっていて、橋を渡りながら下を見ると川面を観賞できるのは風情があると言うべきか、怖いと言うべきか。

あとは自宅までゆったりとドライブ。夏の休日を楽しみました。

軍事
平成18年度護衛艦の命名・進水式について海上自衛隊
「ひゅうが」級DDHの二番艦である、18DDHの進水式の日程が公表されました。艦名は何になるんでしょうね?
インド洋補給支援「おうみ」など6次隊出発朝雲新聞社
はやいもので、最新鋭補給艦の「おうみ」でさえ、3回目のインド洋派遣となりました。補給艦部隊への負担軽減を考えるなら、増勢も視野にいれてほしいものだとは思いますが…。
自動車
国交省、ハイブリッド車等の静音性対策を検討Car Watch
モーター走行中のハイブリッド車にメロディを流させるなどの実験が行われたそうです。今後は、環境音に紛れてハイブリッド車やEVを走らせて、歩行者が存在を感知できるかなどの実験もして欲しいところです。

8月 7日

軍事
米イージス艦「カーティス・ウィルバー」が山形・酒田に入港MSN産経ニュース
おお、今年は酒田に入港しましたか。ボチボチ新潟東港への米艦入港情報が入るかと、googleアラートを掛けてたんだけど。
デジカメ
近代インターナショナル、「E-P1」用限定張り革キットデジカメWatch
各色1000枚限定とのことです。6色あるから、6000枚。考えようによっては、凄い数ですね。このテの製品は、接着面を脱脂するのを怠ると剥がれやすくなりますので、忘れないようにしましょう。
自動車
お盆休み前に見る、ドライブ“お役立ち”リンク集Car Watch
長期休暇になると長距離増えます。気温が高く、クルマにも過酷な季節。お出かけの前にある程度の点検は欠かさないようにしたいものです。

8月 8日

今日は柏崎港に入港した練習帆船「日本丸」のセイルドリルを見学してきました。

着岸は11時からだったのですが、寝坊して出遅れて、13時からのセイルドリルに辛うじて間に合うという体たらく。

日本丸や海王丸のセイルドリルは何度か見学しているのですが、今回驚いたのは号令をかけているのが女性だったこと。凛とした張りのある声で、キビキビとした号令が響く様子は、見学していても背筋が引き締まる思いでした。

展帆作業は一時間ほどで終了。白い帆が、昨日までの雨模様から一転した夏空に広がります。

展帆作業を完了した日本丸

いやぁ、何度見ても良いものです。

できれば畳帆作業も見たかったのですが、今日は色々と予定が立て込んでいて、すぐに港を離れなければならなかったのが残念でした。

会社がお盆の夏期休暇に入ったので、明日から山梨県へ出かけてきます。

目的は八月だけ開館する「河口湖自動車博物館 飛行舘」です。

一応、11日には帰ってくる予定ですが、旅行中は更新が滞るかと思いますのでご了承ください。

その他
【酒井法子逮捕】酒井容疑者を逮捕 警視庁施設に出頭MSN産経ニュース
ニュースはどこもコレがトップですねぇ。あと数日はこのニュースが続くんでしょうか?

8月 9日

八月だけ開館する「河口湖自動車博物館 飛行舘」見学の為に、山梨県へと向かいました。

午前中は地元での用事を済ませて、お昼過ぎに出発。天候は小雨混じりですが、あまり暑くないのは幸い。

日曜なので高速道路のETC割引を利用可能な為、北陸自動車道上越ジャンクションから上信越自動車道で長野県に向かい、長野自動車道、中央自動車道で山梨県に抜けるルートを選びました。

対面通行区間が多い上信越自動車道では、何度かスローダウンするような状況もありましたが、渋滞というほどの渋滞には遭遇せず。道路は比較的順調に流れてくれました。

さすがに山梨まで日帰りというのは体力的に無理がありそうなので、前泊して博物館見学は明日の予定。今晩の宿は甲府市内。さすがに、夏期休暇のシーズンでは河口湖周辺のホテルは、どこも満室状態でして。

最寄りのインターチェンジは甲府昭和ICなのですが、少し手前の須玉ICで高速道路を抜けます。行程が順調で、少し時間が取れそうだったので、蒸気機関車時代の給水施設が残されている、中央本線日野春駅を訪れてみようと思ったのです。

駅には容易に辿り着けたのですが、周囲は険しい斜面が多い地形で、なかなか車を駐車できそうな場所がありません。駅前も月極駐車場ばかりで、長時間の駐車は無理っぽく。

やむを得ず、近くの路側帯に短時間だけ停車させてもらって、給水塔の写真を撮るだけに留めました。

日野春駅の給水施設遺構

その後は一般道を通って甲府市の宿へ。翌日に備えて早めに就寝することにしました。

8月 10日

河口湖自動車博物館 飛行舘」見学の為に、朝8時半過ぎに甲府の宿をチェックアウトします。

河口湖までの行程は一時間程。今回はmixiでのマイミクの人と待ち合わせしての見学。待ち合わせ時間は11時なのですが、雨やお盆の帰省の影響もあるかもしれませんので、少し早めに宿を出ました。

今年の飛行館は、フレーム状態のものも含めて3機の零戦が展示されています。

  • 「飛行館」で展示中の零戦21型と52型
  • 「飛行館」で展示されている復元中の零戦胴体部(フレームに一部部品が組み付けられている)

フレーム状態とは言っても、エンジン、タンク、機銃などの部品は一部仮組みが行われており、機体の構造を立体的に把握可能なようになっています。復元が完了すれば、機体の内部の様子を窺い知ることができなくなりますので、これは貴重な機会と言えるでしょう。

あれやこれやで、4時間ほども見学したでしょうか。博物館の方に色々とお話を伺うこともできましたし、楽しいひとときでした。

その後は見学者一行で山梨の郷土料理である「ほうとう」で昼食。ここでも航空機や艦艇に関しての話題で盛り上がりました。

午後3時過ぎに、またの再開を誓って解散。それぞれが家路に付きました。

私は、往路同様に中央自動車道、長野道、上信越道で長野を縦断するルート。平日ということもあって、車の流れは順調。ただ、信越県境のあたりで霧が出てきて速度規制が。ここまでくれば、国道18号線は海岸近くまで真っ直ぐ下るだけですし、妙高高原ICで高速道路を降りると、一般道で帰宅することにしました。

帰宅途上、せっかくなので柏崎港に入港中の練習帆船「日本丸」のライトアップを撮影していくことに。

ライトアップ中の練習帆船「日本丸」

太平洋側は台風の接近もあって天候が悪化しているようですが、幸い新潟は適度に涼しく、快適な気候。

ライトアップされた帆船の優美な姿をゆっくりと楽しむことができました。

んでもって、帰宅してみればamazonからの荷物が到着していました。

  • 単行本:呉・江田島・広島 戦争遺跡ガイドブック(奥本剛 光人社)
  • 文庫:俺の妹がこんなに可愛いわけがない(4)(伏見つかさ アスキー・メディアワークス 電撃文庫)

何度も発売が伸びてヤキモキさせられた「戦争遺跡ガイドブック」、広島湾に点在する戦争遺跡のうち、比較的容易に訪問可能なものを多数紹介しており、私のような趣味人には有り難い本です。

広島県内や山口県の戦争遺跡も併せて紹介されており、大津島の回天訓練基地は折りを見て訪れたいと思います。

8月 11日

軍事
戦闘機の生産が5年間ゼロなら… 自衛隊機が飛べなくなる! 技術・技能工流出 F−2後の方針策定が急務朝雲新聞社
F-Xの先行きが不透明な状況で、F-2の生産も間もなく終了ということで、戦闘機の生産基盤の維持が懸念されています。事態は生産基盤だけでなく、整備、運用の支援体制にも影響しかねない訳で、対策が必要とされているようです。
時事
静岡市で43歳女性が本に埋もれて死亡MSN産経ニュース
地震前に死亡していた可能性もあるとのことですが。何はともあれ、本という重量物は十分な凶器になります。本棚の転倒対策、扉の耐震ラッチなど、読書家の人はお気を付けください。
東名高速道路の通行止めは13日中に解除予定Car Watch
お盆期間ということもあり、迅速に復旧が進められるようです。ただ、速度や車線に規制がかかる可能性もあるようですので、通行予定の方は渋滞情報などにはご注意ください。
デジタル機器・AV
HD DVD事業を終息させた東芝、ついにBlu-rayへの参入を正式発表GIGAZINE
対応商品は年内にも発売されるとのことです。内々に研究開発は進められていたんでしょうね。

8月 12日

時事
東名下り線13日午前0時に開通 中央道迂回に特例もasahi.com
東名道、下り線を先行復旧させるようです。中央道を迂回路として使用可能とはいえ、アップダウンやカーブの多い中央道はあまり走りやすい道とは言えませんし、帰省などでこのエリアを通る方はお気を付けください。
航空宇宙
インド、2013年にも火星探査asahi.com
記事によると「推進力として原子力の利用を検討している」そうですが、核ロケットを使うとは思いにくいので、原子力電池でイオンロケットでも駆動させるんですかね?
その他
フライング1発失格、国際陸連がルール変更YOMIURI ONLINE
今後はフライングした選手は一発失格になるとのこと。

8月 14日

C★NOVELSドットコムで、8月発売の新刊情報が公開されました!

今月、私のお目当ては「翔竜雷撃隊」以来、約一年ぶりの刊行となった「覇者の戦塵」シリーズ最新刊である「マリアナ機動戦」。しかし、その表紙を見て愕然。なんと艦首甲板には背負い式の連装砲塔、煙突は傾斜式、そして後部にアングルド・デッキ…。わたしゃてっきり「旭日の艦隊」でも復刊されるのかと思いましたよ。

艦名は「大峰」とのことで、こりゃやっぱり史実の「大鳳」に相当するのか? 今巻では「荒島」型防空巡洋艦と船殻を共通化した新型空母がボチボチ登場するかと期待していたのですが、登場したのは予想外の航空巡洋艦。正直、こうした艦が「覇者の戦塵」に登場するとは、全く予想していませんでした。

おおお、何ということだ…と思いつつ、著者コメントを読んでみれば、どうやらこの形態の艦はシリーズの構想段階から存在したそうで…。「技術者の眼からみた太平洋戦争」シリーズである「覇者の戦塵」でありますし、この艦にどのような考証が与えられるのか、恐れおののきながらあと10日を過ごすことにします。

それにしても、米機動部隊は「エセックス」級空母5隻基幹か…。史実よりは減っているけど、日本艦隊の空母部隊の(見かけ上の)陣容はさほど強化されていないから、正面から激突すれば、かなり不利な戦闘を強いられそうであります。

おまけに、日本は、「荒島」型以外に戦艦の新造が無い上に「陸奥」も史実同様に爆発事故起こしているから(船体は救難に成功したようなので、そのうち何らかのかたちで出てくるかもしれないけど)、万一水上打撃戦になったりしたら酷いことになりそう。

そういえば「大峰」、連装主砲だけど、まさか41センチ砲だったりするんだろうか…? 丸大兵器の標的になっていた「陸奥」は、爆発を起こした第三砲塔以外の全主砲塔を撤去していましたし…。

軍事
Japan Maritime Channel海上自衛隊
海上自衛隊TVの配信が始まりました。まずは観艦式CHってことで、前回の観艦式の映像を中心に構成されたムービーが公開されています。
時事
ロシア軍艦船が追跡開始と、欧州海域で交信絶った木材貨物船CNN.co.jp
何とも不可解な事件ですが、ロシア海軍は追跡を始めたようです。黒海艦隊の艦船が何処から出港したかは書かれていないのですが、大西洋上を南下しているらしい貨物船を捕捉できるのでしょうか?
東名高速上り線、15日中に全線開通YOMIURI ONLINE
工法変更の影響もあって、上り線の開通は当初の見込みより遅れるとのことです。それにしても、お盆の突貫工事、関係者の皆様は本当にご苦労様です…。

8月 16日

軍事
ソマリア派遣の護衛艦2隻、海自呉基地に帰港YOMIURI ONLINE
海賊対策のためにソマリア沖に派遣されていた護衛艦「さざなみ」「さみだれ」が無事に帰還。護衛した船舶は延べ121隻に達するとのこと。何はともあれ、無事に任務を達成できたことは幸いでした。ご苦労様でした!
時事
大阪の淀川でカヌー転覆、男子大学生が重体YOMIURI ONLINE
競技会に備えてテスト中のコンクリート製カヌーが転覆したとこのと。乗員はライフジャケットを付けていなかったそうで、安全確保が問題視されそうです。
大川隆法総裁やっぱり出馬 幸福実現党比例近畿ブロックMSN産経ニュース
う〜む、この政党は何がやりたいのかサッパリ判りません…。
自動車
燃費計算「世紀の誇張」か GM新型車で米誌MSN産経ニュース
どうやら、EVモードでの走行中は燃料消費ゼロで計算したもののようで。ボルトは、40マイルまでは充電された電力だけで走行可能との触れ込みですが…。確かにハイブリッド車の燃費算定は色々な条件が絡みますが、インパクト優先の宣伝は会社の信頼を失うことにもなりかねません。

8月 17日

16日までがお盆休みで、今日から出勤という人は多かったんではないでしょうか。

かく言う私もそうなんですが、やっぱり一週間休んで、だいぶ仕事勘が鈍ってますねぇ。

慎重に手順を確認しながら、トラブルのないように行きたいものです。

軍事
ロシアのスホイ27戦闘機、航空ショーのリハーサルで墜落 1人死亡NIKKEI NET
ロシアの射出座席は優秀と言われていますが、残念ながら死者が出てしまったようです。それにしても、予定通りに航空ショーを実施するロシア。良くも悪くも流石です。
時事
国旗切り民主党旗、首相「許し難い」…鳩山代表は謝罪YOMIURI ONLINE
総理の漢字の読み間違えよりもこっちの方がよっぽど問題だと思うのだけど、民主党のことだとスルーしちゃうマスコミは相変わらず多いですね。
航空宇宙
韓国初の人工衛星搭載ロケット、19日打ち上げへYOMIURI ONLINE
羅老宇宙センターから極軌道への打ち上げとなるので、日本の領空を直接通過することはありません。東向きでの打ち上げができないってのは、打ち上げ能力に少なからずマイナスなんでしょうが、こればっかりは地理的な問題ですしねぇ。
その他
【世界陸上】ボルト世界新、人類は9秒48まで可能?MSN産経ニュース
タイムを聞いたときは何の間違いかと思いましたよ! グランド等の条件は決して記録向きの状況ではなかったと思うのですが、凄いの一言。ゲイだって好タイムを出したのに、相手が悪すぎましたね…。

8月 19日

軍事
米原子力空母ニミッツ、24日に横須賀寄港YOMIURI ONLINE
24日から28日にかけて、横須賀に寄港するとのこと。短期の寄港なので、艦載機は搭載したままになるのでしょうか?
時事
新型インフル、すでに大流行の兆しYOMIURI ONLINE
一時期ほど騒がれなくなって、予防に対する関心が低下していたのも一因かと。外出から帰ったら、石鹸を使っての手洗いの励行を、再度徹底したいものです。
酒井法子容疑者、毛髪から覚せい剤反応YOMIURI ONLINE
やはりクロとのこと。入手ルートや、覚醒剤を使用していた期間など、事件の全容解明には至るのでしょうか?
航空宇宙
韓国、衛星搭載ロケットの打ち上げ延期NIKKEI NET
自動発射システムに異常が発生」となっていますが、原因はまだ良く判っていないようです。とゆーか、ロシア製の第一段のトラブルだった場合、韓国側は自力で問題を解決可能なのでしょうか?
天文
彗星からアミノ酸、生命の宇宙起源説裏付けYOMIURI ONLINE
アメリカの彗星探査機スターダストが採取した塵の中からアミノ酸が発見されたようです。やっぱり、彗星や小惑星に対する無人探査はもっと推進されるべきですよねぇ…。
船舶・海洋
マラッカ海峡 タンカーと貨物船が衝突炎上、9人が不明
ナフサを積載したタンカーの火災と聞いて、第十雄洋丸事件を思い出した人も多かったのでは。マラッカ海峡は船舶の通行量が多い海域ですが、安全な航行が確保されているか気になるところです。
ゲーム
PS3値下げ スリムな新モデルを9月3日発売ITmedia News
噂されたスリムモデルが正式発表されたようです。ブルーレイディスクの安価な再生機として、ウチでもそろそろ購入しようかと検討中です。

8月 20日

amazonからの荷物が到着。

  • DVDビデオ:咲-Saki-(2)(ポニーキャニオン)
  • ブルーレイ・ディスク:けいおん!(2)(ポニーキャニオン)

「咲」のDVDは初回版なんで、話題の点棒リバーシブルな枕カバー付きなんだな(笑)。

ブルーレイの方は、相変わらず再生環境を構築できていないのですが、9月に発売予定の新型PlayStation 3【amazon】を買おうかと思っています。

軍事
アデン湾海自部隊 また不審船を排除朝雲新聞社
8月4日、船団護衛中に梯子を搭載した小型不審船を発見、音響装置による警告と、艦載ヘリの追尾で撃退したとのこと。海賊対処法に基づく派遣となった第二次部隊ですが、射撃による対応には至っていないのは幸いです。
自動車
国交省、「東京港臨海大橋(仮称)」工事を一般公開Car Watch
海上橋梁の架設工事の見学場所が設けられるそうです。事前申し込みの必要はなく、無料とのこと。

8月 21日

本日、18DDHこと、海上自衛隊の「ひゅうが」型ヘリコプター護衛艦の2番艦が無事に進水。「いせ」と命名されたそうです。艦番号は182。

帝国海軍時代は「伊勢」「日向」の姉妹艦は「伊勢」がお姉さんでしたけど、海上自衛隊では「いせ」が妹ということで。世代が変わっても姉妹仲良きことは良いことですが、もう少しひねった所から艦名を持ってくるかと予想していたのですけど…。

願わくば、先代同様に武運に恵まれることを祈っております。

軍事
中国、海自3艦船の香港寄港を拒否YOMIURI ONLINE
遠洋航海中の練習艦隊の香港寄港は実現しなかったようです。ってーと、東南アジアから直接晴海に帰港するルートになるんでしょうか?
その他
超特大“小林幸子”衆院選を盛り上げます!MSN産経ニュース
新潟市「ネクスト21」の巨像にタスキがかけられたようです。ところでコレ、何時まで展示するんでしょうね?

8月 23日

横田基地で一般公開されたF-22「ラプター」

日曜日の23日は、横田基地で行われる日米友好祭を見学に行きました。

当初の予定では、横田には行かないつもりだったんですが、F-22「ラプター」の公開が行われると聞いて、流石に居ても立ってもいられず(笑)。土曜日に目一杯仕事をやっつけて、色々と手を回してスケジュールも空けました。

今回は関東圏の比較的広域を動き回る予定なので、車での進出。早朝3時半に起き出して目覚ましのコーヒーを飲むと、4時に出発。関越自動車道でひたすら東京に向かい、鶴ヶ島ジャンクションから圏央道へ。青梅ICで一般道へ降ります。事前に検索しておいたJR青梅線沿いの有料駐車場に車を入れると、JRで横田基地最寄りの牛浜駅まで移動。あとはゲートまで歩きです。

横田基地のゲート近辺では、盛んに「P」の看板を振りかざす一般市民の皆様が。どうやら、見物客に臨時の駐車場商売の方が多いようで。ざっと見ていくと、3時間で2000円、その後は30分で500円づつというあたりが相場のようです。

確かに歩く距離が短くなるのは良いけど、結構なお値段だなぁと思いながら、入場待ちの行列に加わります。

F-22の、本州で初の一般公開のせいか、人出はかなりのものでした。イベントの詳細は、また後日…。

疲労困憊して横田基地から離脱。

あわよくば、ビッグサイトで開催されている筈の、創作同人誌即売会「コミティア」に行こうかとも考えていたのですが、体力的にも時間的にも到底無理と判断して、断念。とりあえず、カーナビの検索機能で近くのスーパー銭湯に向かいます。

汗を流して極楽気分。このままビールで一杯と行きたい気分ですが、運転があるんでジュースで我慢。

ひと休みした後は、またもカーナビで書店検索。ホント、遠出したときはナビがあると便利ですねぇ。

  • 新書:覇者の戦塵1944 マリアナ機動戦(1)(谷甲州 中央公論新社 C★NOVELS)
  • 新書:対馬奪還戦争(1)(大石英司 中央公論新社 C★NOVELS)

C★NOVELSの新刊二冊を確保。

「覇者の戦塵」、噂の防空巡洋艦「大峰」は「たいほう」じゃなくて、「おおみね」でした。「荒島」級防空巡洋艦に、アングルドデッキを備えた実験艦。主砲は爆発事故を起こした「陸奥」からの流用。

しかし、やはり「大峰」は史実の「大鳳」との繋がりが意識されているらしく、転章で思わぬアクシデントが…。

8月 24日

高速道路のサービスエリアで仮眠した後、陸路横須賀まで移動。

東京都内は平穏な夜間走行だったのですが、神奈川県内に入ったあたりで雨が当たり始め、横須賀市の観音崎近郊では土砂降りに。

幸い、午前7時頃には曇りながらも雨は止みました。そんな天候でしたので、大気状態はあまり良くなく、遠距離での撮影はすっかりコントラストの低い画像になってしまったのが残念です。

観音崎沖を通過する原子力空母「ニミッツ」

短期の寄港というせいもあるのか、甲板上には艦載機が満載。

観音崎での撮影後、すぐに横須賀市内に向かったのですが、入港には間に合わなかったのは残念でした。が、軍港めぐりの船上からは「ニミッツ」の巨大な艦影を間近に見ることができました。

横須賀港に寄港した原子力空母「ニミッツ」

横須賀で「ニミッツ」を堪能した後は、再び東京都内へ。帰りがけの駄賃に、お台場で公開されている実物大(実物が存在しないのに、実物大とは此如何に?)ガンダムを見物してきました。

お台場で公開中の「ガンダム」

会場は、夏休みということもあってか、平日だというのに凄い人出で。

日差しも強く、風が吹くたびに土埃が舞うような状況でしたので、係員が盛んに打ち水をしていました。この広場、元は芝生だったらしいのですが、観客があまりにも多いのかすっかり赤土に。

う〜む、やはり多すぎるヒトは地球圏の環境を破壊していくのですな。図らずも、「ガンダム」がその事実を見せてくれたのは皮肉ですねぇ。

しかし、設定サイズのガンダムは予想以上に素晴らしい出来でした!

お台場を出る途中、高校野球決勝の中継をラジオで聞いてみたら、9回で新潟代表の日本文理は10対4の劣勢。

「いやぁ、野球最弱県と言われていたけど、日本文理はここまで良くやったよ…」と思ってラジオを切ったのですが…。帰り道、サービスエリアでネットのニュースを見てみれば、試合結果は10対9。何がおきたかと思いました。

ミッドウェーでの「飛龍」を思わせる、猛反撃があったようですね。今年は冷夏になりそうだけど、新潟は最高に熱い1日だったようです。

健闘したすべての球児に、おめでとう!そして、ありがとう!

8月 25日

関東遠征から帰ってみるとamazonから荷物が届いていました。

  • 文庫:ソード・ワールド2.0リプレイ たのだん(3)(藤澤さなえ 富士見書房 富士見ドラゴンブック)
  • コミック:オクターヴ(3)(秋山はる 講談社)
  • コミック:みりたり(1)(まもウィリアムズ 一迅社)

疲れもあって、さっぱりテンションが上がらず、後片づけをした以外はすっかりヘタっていました。

8月 27日

ようやく少し回復してきたんで、隣町まで月末発売の雑誌をチェックに。

  • 月刊誌:アフタヌーン 10月号(講談社)
  • 月刊誌:世界の艦船 10月号(講談社)

「アフタヌーン」で連載中の「武士道シックスティーン」が面白いっす。これ、原作読んでみようかなぁ。

航空宇宙
軌道に入れなかった衛星は大気圏で消滅か 韓国MSN産経ニュース
韓国初の国産(というのは語弊がありそうな内容だけど)ロケットによる人工衛星打ち上げは、どうやらフェアリングの分離に失敗したことにより、軌道速度をだせずに終わったようです。

8月 29日

ボチボチ開催期間も終わってしまうので、長岡商工会議所で開催されている特別展「山本五十六の覚悟」を見学してきました。

太平洋戦争開戦時の連合艦隊司令長官として名高い山本五十六提督ですが、故郷は長岡市。米百俵の故事で有名になった長岡町立阪之上尋常小学校の出身です。

会場に展示されている資料は、書簡が多く、一般人には少々敷居が高いかもと思わせる内容でしたが、入場者もそれなりに。若い人も多かったですよ。

軍事
中国、空母建造に着手 初の国産、15年完成目指すasahi.com
護衛艦艇の配置や、艦載機部隊の編成など、様々な問題が指摘されていますが、やはり中国は空母建造に邁進しているようです。
航空宇宙
スペースシャトル、打ち上げ成功 ISSに資材運搬asahi.com
STS128は打ち上げに成功。退役のリミットが近づいているシャトルですが、無事に運用を終えてくれることを祈っています。
デジカメ
ソニー、35mmフルサイズ機第2弾「α850」を海外発表デジカメWatch
国内での発売予定はない、という噂も聞きますが。確かに、このクラスのボディを買うなら、少々高くても良い物が欲しいよなぁ…。

8月 30日

衆院選の投票に行っている間にamazonに発注していた荷物が到着していました。

  • 単行本:フリーター、家を買う。(有川浩 幻冬舎)
  • コミック:痕(1)(月吉ヒロキ アスキー・メディアワークス)

台風11号の接近に伴って、明日から関東地方は荒れた天気になるでしょうから皆様お気を付けください。衆院選も大嵐に見舞われたようで…。

どこの速報も、政権交代一色で。

いやぁ、これが終わりの始まりにならなけりゃ良いですね。民主党のマニフェストって随分と聞こえの良い政策が並んでるけど、本当に財源確保できるのか? 大増税が待ってなきゃ良いんだけど…。

防衛大綱改定を来年に先送りなんて話も出てるようですし、財源確保の為に防衛予算にまで手を付けるような事態にならないことを祈りたいものです。

航空宇宙
インドの無人月探査機、通信途絶える 復旧の可能性は低いとCNN.co.jp
チャンドラヤーン1号との通信が不能になっているようです。月軌道の周回は300日を突破したようですので、ここでのトラブルは残念です。
その他
【台風11号】東日本に接近へ 31日未明に伊豆諸島付近にMSN産経ニュース
太平洋岸の人はお気を付け下さい。横須賀からは自衛艦が避泊を始めてるんですかねぇ。
がけ下転落1人死亡、十日町新潟日報
全員未成年で、アルコールが検出されたとのこと。集落の夏祭があったとのことで、そっちの方でも問題になってるかもしれませんね…。

8月 31日

以前、期間限定で配信された「メイドロボラジオ」がレギュラー番組として音泉で配信されるようです。

前回の期間限定配信が結構面白かったんで、9月7日の配信日が楽しみです。

軍事
就役待たれる「いせ」 1番艦と同様装備 災害時にも威力を発揮朝雲新聞社
18DDH改め、護衛艦「いせ」の進水式の模様が報じられています。今後は、艤装、公試が進められて再来年の3月に艦隊に就役する予定。「ひえい」の勇姿を見られるのも、あと少しだけなんですねぇ…。
海賊対処航空部隊 10月上旬に2次隊派遣 5空群基幹150人・2機朝雲新聞社
2次部隊は9月から順次移動を開始し、10月上旬に一次隊から任務を引き継ぐとのことです。
航空宇宙
最大の国産ロケット「H2B」デビュー間近YOMIURI ONLINE
選挙やら何やらでドタバタしている間に、9月11日の打ち上げがすぐそこまできてしまいました。初号機からHTV打ち上げという重責を担うわけですが、無事に上がってくれると良いですねぇ。
交信途絶えた月探査機の観測、終了を宣言 インドCNN.co.jp
交信途絶が伝えられたチャンドラヤーン、どうやら運用を打ち切るようです。残念ですが、原因を究明して今後に活かしてほしいものです。