Cross Talk

2009年 9月

9月 1日

防衛省のサイトで平成22年度概算要求の概要が公表されました。

PAC-3の追加配備や、F-2の性能向上改修、陸上自衛隊の新型戦車一括発注など、色々と注目点の多い22年度防衛予算ですが、やはり個人的な注目は海上自衛隊。

音響測定艦の新規建造や、護衛艦4隻の早期退役(地方隊の「ゆうばり」級2隻と、護衛艦隊旗艦の「さわかぜ」は予想がつくんだけど、あとの1隻って「はつゆき」?)も気になるトピックですが、噂の22年度護衛艦(22DDH)の艦容がいよいよ明らかになったのが最大の関心事です。

おおっ、なんだか大型化して、より「母艦」っぽさが増している感じです。

色々と書いている内に長くなっちゃったんで、詳細は別項にて。

amazonから荷物が届きました。

  • DVDビデオ:咲-Saki-(3)(ポニーキャニオン)

3巻は5〜7話の3話収録。第5話は合宿です。いやぁ、ジャミングの薄い映像って良いですね!(謎)

軍事
インド洋で任務 護衛艦帰港中国新聞
インド洋での対テロ作戦支援を行ってきた給油艦を護衛していた「あけぼの」が呉に帰港。給油活動の先行きも不透明ですが、何はともあれ、無事の任務達成ご苦労さまでした!
アニメ・コミック
現実世界と電脳世界を舞台にしたアニメ「serial experiments lain」がBlu-ray Disc化決定GIGAZINE
おお! lainがブルーレイになりますか。こりゃあ買わないと!
デジカメ
キヤノン、ファインダー視野率100%のAPS-C最上位機種「EOS 7D」
1800万画素は正直どうかと思うのですが、視野率100%のファインダーに秒8コマの連写、ボディの防塵防滴化など魅力的な仕様です。軍モノ撮るなら5D系よりもこっちの方が向いていそうですね。

9月 2日

軍事
中国、日本のヘリ搭載護衛艦を「空母」と牽制MSN産経ニュース
アジアの軍拡の震源地になっている国が何を言ってるのやら。
富士重、国に数百億円支払い要求MSN産経ニュース
ライセンス費やラインの構築費用を別枠にするとか、今後は防衛費支出の方法も変えていかないといけないかもしれませんね。
船舶・海洋
海保、高性能巡視船に80億円要求=遠洋での海賊対応も可能−概算要求時事ドットコム
泡沫の日々さん経由。噂の改・しきしま級の要求が出ました。主砲が40mm機関砲2門となるようです。海上保安庁の概算要求概要(注:PDF)だと、レーダーについては触れられていませんけど、「しきしま」みたいに対空レーダーを積んだりするのでしょうか?
デジカメ
パナソニック、マイクロフォーサーズ準拠モデル第3弾「DMC-GF1」デジカメWatch
マイクロフォーサーズの薄型モデル登場。ストロボ内蔵で、電子ファインダーも後付け可能なのは良いですね。同時発表で、20mm F1.7のパンケーキレンズと、手ブレ補正付きの45mmマクロレンズも。

9月 3日

18DDHこと「いせ」の進水や、22DDHの要求など、フラットトップなDDHを巡る動きが色々とある昨今ですが、その一番艦である護衛艦「ひゅうが」の一般公開があるそうです。

「ひゅうが」は防災訓練のために5日の午前9時半に入港。一般公開は翌6日、午前10時から。乗船受付は14時30分までとされていますが、混雑緩和のため入場規制を行う場合があるそうなので、確実に見たい方は早めに来場した方が良さそうです。

4月に横須賀で行われた初の一般公開でも大混雑でしたし、「海フェスタよこはま」での護衛艦「きりしま」の一般公開も大変な人気だったと聞いていますし。

一般公開に行ってみようという方は、「ひゅうが」が自衛艦であって客船ではないということにご注意下さい。艦内は通路もさほど広くなく、階段も急で、少なからず段差や突起があります。そして、飛行甲板は滑り止めの為の特殊な塗料が塗られており、転倒すれば手足を怪我する可能性もあります。

ハイヒールやサンダルといった履き物は、あまり好ましくありません。軽快に動きやすい服装で、熱射病対策もお忘れ無く。係の自衛官の方の注意をよく聞いて、一般公開を安全に楽しんで欲しいものです。

9月 5日

軍事
“空母型”護衛艦が横浜港に 6日に一般公開MSN産経ニュース
今日の訓練を見学に行った人も多かったようですし、明日の一般公開も混雑しそうですね。
時事
国会対策も完全掌握…「小沢支配」強まるYOMIURI ONLINE
西松建設の件はどうなったんだ…。民主党は「責任」ってものをどう考えているんだろう?
航空宇宙
「まいど1号」資金難で早すぎる“引退”YOMIURI ONLINE
運用、維持費用を捻出できず管制を中止することになったそうです。人工衛星は打ち上げて終わりじゃありませんからねぇ。アマチュア無線での交信だけは可能にするそうですが、姿勢制御ができなくなると電源も不安定になりそうですし…。
露、米シャトル退役を機に宇宙ビジネスに力YOMIURI ONLINE
日本の宇宙開発関係者もロシアの技術や思想に触れる機会が多くなるでしょうし、その良い面を自分の組織に積極的に取り入れていって欲しいですね。

9月 6日

ボチボチ、地デジ対応の薄型TVを導入しようかと検討を始めました。

天候が涼しくなってきたこともありますし、部屋の大掃除を開始。積ん読中の書籍も片付けないといけないし(中越沖地震で破損した本棚を処分してから、どうにも置き場が不足しているので、こっちの増強も考えないと)、なかなか大変。

何時までも読まない本は、思い切って処分して、ダンボール2箱ぶんほどをブックオフに売却しました。

そういや、ブックオフって最近は成人向け書籍の買い取りってしなくなったんでしょうか。新しめのコミックにお値段が付かないと言われたんですが…。

時事
北朝鮮がダム放水、韓国側キャンプ客6人行方不明asahi.com
国境を越えて流れる河なので対応も困難なのでしょうが、そもそも川べりや中州でキャンプをしないってのは基本ですし。
船舶・海洋
本物そっくりの新型「ロボット魚」、海中探査に応用もCNN.co.jp
稼働時間や行動範囲にもよるでしょうが、(軍事的にも、海洋調査的にも)いろいろと使えそうです。でもこれ、漁網にかかったり、他の魚に捕食されたりしたらどうなるんでしょうね?(笑)
手作り感満載のホームメイド潜水艦がテスト運行を行うGIGAZINE
うおっ、コレは本当に大丈夫なのかと心配になってしまうような艇です。潜望鏡(通風塔かも?)の先端に赤色灯を付けたりして、安全には配慮している様子が伺えますが…。ところで、この潜水艇、セイルプレーンがまったく用を成していないように見えるのは気のせいでしょうか? そもそも、セイルプレーンって、艦首のソナー周辺から雑音源を離すための、軍用潜水艦向けのレイアウトじゃありませんでしたっけ?

9月 7日

軍事
護衛艦「みょうこう」SM−3発射試験の実施について防衛省・自衛隊
イージス艦「みょうこう」のBMD改造が間もなく完了するとのことです。10月26日の週に発射試験を行うとなると、今月末くらいにはハワイに向けて出港するんでしょうか?

9月 8日

軍事
オーストラリア海軍艦艇及び空軍航空機の訪日に伴うホストシップ及びホストスコードロンの派出等について海上自衛隊
補給艦「サクセス」、駆逐艦「バララット」が訪日予定。東京都港湾局の予定表によると、晴海埠頭に接岸予定のようです。ところでバララット(HMAS Ballarat)って、艦番号がFFH 155なんですけど、駆逐艦じゃなくてフリゲート艦って書いた方が妥当なんじゃないかなぁ…。
航空宇宙
宇宙長期滞在、海上自衛隊医師が候補にYOMIURI ONLINE
海上自衛隊から宇宙飛行士候補が。TVのニュースによると、潜水艦にも関わっておられたそうで。閉所での長期行動という意味では、潜水艦と宇宙ステーションは類似点が多く、この点も考慮されたんでしょうね。
自動車
トヨタ、期間従業員の採用再開 製造業に生産復調の兆しMSN産経ニュース
当面は減税と補助金効果で生産も上向きそうですが、問題はそれが切れた後。本格的な回復傾向になるのはいつ頃なのやら…。
高速無料化で2兆7千億円の経済効果も JRなどに打撃MSN産経ニュース
地域経済の活性化とは言っても、高速道路のIC近傍以外の国道沿線の商店などへの打撃は大きそうだし、本当に計算通りの経済効果があがるんでしょうか?

9月 10日

国産大型ロケットのH-ⅡB初号機の打ち上げが近づいてきました。ペイロードは国際宇宙ステーションへの物資輸送を担う、宇宙ステーション補給機(HTV)技術実証機。

打ち上げ予定時刻は11日の午前2時01分46秒。宇宙ステーションへのランデブーの都合があるとはいえ、いきなりの夜間打ち上げ。関係者はさぞかし気を使っていることでしょう。

JAXAでは、インターネットによる打ち上げの動画配信も予定しています。

ニコニコ動画などでも配信されるようですので、アカウントを持っている方は要チェックです。

何はともあれ、上手く上がってくれると良いのですが…。

部屋の中に本が溢れてきたので、近所のホームセンターで本棚を一本購入してきました。

スペース効率を優先して、約180センチとかなり高さのある製品を選択。ある程度背がある方が、転倒防止金具も使いやすいですし。

この手の組み立て家具も、ちょっと前に比べて随分と機能が向上してきましたね。背板の固定具や、樹脂製の転倒防止具が付属してきたのには関心しました。

デジカメ
デジタル一眼はオリンパスが3位に、伸び悩むニコンに光は?マイコミジャーナル
E-P1、爆発的な売れ行きを見せているようです。オリンパスは、これを一過的なブームとしないように、次の手が待たれるところ。マイクロフォーサーズがここまで好調だと、各社ミラーレス機の開発を加速させそうですね。
ライカ、APS-Cサイズの撮像素子を搭載したコンパクト機「X1」デジカメWatch
噂のあった、ライカのX1が発表されました。撮像素子はAPS-Cで、レンズは36ミリ相当の固定式とのこと。
デジタル機器・AV
アップル、カメラ/FMチューナ搭載の第5世代iPod nanoAV Watch
数日前から、車載して使っていた第二世代のnanoが不調なので、ボチボチ入れ替えようかと。カメラはともかくとして、FMチューナの搭載と、ボイスレコーダ機能の搭載は気になるポイントです。
アップル、iPod touchに64GB追加。8/32GBは値下げAV Watch
64GBもあれば動画も相当な量を持ち歩けますし、こっちも良さそう。お値段もだいぶこなれてきましたね。
その他
大塚製薬、メープル味のカロリーメイト しょうゆが隠し味NIKKEI NET
カロリーメイトは、撮影などで長時間動き回る時の携行糧食としてすっかりお世話になっているのですが、新味が登場するそうです。私の場合は、なんだかんだ言ってフルーツ味がメインなのですが、これはどんな味なんでしょうね?

9月 11日

ニコニコのほうは人数制限に引っかかって入室できなかったので、JAXAのライブ中継を見ていました。

さすがに夜間打ち上げということもあって難易度が高かったのか、ブースターの点火と同時に盛大な露出オーバーで画面がすっとんでしまい、ちょっと残念な中継になってしまっていましたね。

でも、打ち上げ直前の、急激にエンジン音が高まっていくシーンは、やっぱりコーフンします。

まずはH-ⅡBの成功を祝いたいところ。

後は、ステーション補給機「HTV」の仕事です。無事、国際宇宙ステーションまでの補給任務を完遂してほしいものです。

「papyrus」で、作家の有川浩さんの特集をやっているということで、買ってきました。

  • 文庫:ピクシー・ワークス(南井大介 アスキー・メディアワークス)
  • 雑誌:papyrus Vol.26(幻冬舎)
  • 月刊誌:軍事研究 10月号(ジャパン・ミリタリー・レビュー社)
その他
家庭用カセットガス燃料を使用した汎用製品第2弾 ガスパワー発電機「エネポ」を来春より発売Honda
掲載されている写真を見ると、キャスターや取っ手がついていて、可搬性にも配慮されていることが判ります(ガソリンエンジンの発動発電機は、重くてデカくて、持ち運びにも体力が必要な機材が少なくないのです)。900W程度の電気機器を想定しているそうで、アウトドアや防災など、いろいろな用途で使えそうですね。

9月 12日

昨日買ってきた「papyrus」の有川特集を読了。

特集は、まずインタビューが3ページ。

次回作についても書かれていて、声優の沢城みゆき(「図書館戦争」のアニメで柴崎やってましたね)さんが所属する劇団「Theatre劇団子」に取材しているそうな。しかし、劇団の話とは言っても、これが役者や作家目線の話じゃなくて、制作の方にスポットを当てて「主に資金繰りの話になる」ってのはユニーク。

続いて有川さん自らの執筆での「“戦闘機”体験搭乗への道」ってことで、ドキュメンタリー(?)が10ページに渡って掲載されています。

これが、軽快な筆致で、面白い!

戦闘機搭乗の為の航空生理訓練(減圧したり、低酸素状態で計算したりするアレ)を主に取り上げているんですが、一般人だったり、作家だったり、女性だったり、微妙にヲタクだったり、視点の取り方やネタの絡め方が絶妙すぎます(笑)。

あちこち面白そうなネタが取り上げられているのですが、特に気になったのが講義室にあったというF-15の射出座席の実物。なんとコレ、墜落したF-15から回収してリサイクルしたものだそうで…。ちょっと待て〜! 流石に殉職者の出た事故のものは使ってない…と、思いたいんで、そうなると、「リサイクル」される前についていた機体って、片手で数えられるくらいだぞ…。

もう一つ面白かったのが気圧の影響。減圧中はゲップやおならを我慢するとマズいってのは良く聞きますけど、お腹がゆるい場合もヤバいそうで。いやぁ、確かに「実」がでちゃうと重大事故ですよねぇ(笑)。

それにしても、有川さんの体当たり精神には恐れ入ります。航空生理訓練の後、「今夜は酔いが回りやすいので飲酒は控えられたほうがいいですよ」と言われても、「確かめるために呑まざるを得ませんな!」って!

そういえば「図書館戦争」のWebラジオのDJCDでも、罰ゲームの男性声優2人と一緒に(嬉々として)スカイダイビングに挑んでいましたし、この訓練も航空自衛隊の広報室長に突貫した結果だそうですし、いやぁ、大したものです。

ちなみに戦闘機の体験搭乗ってのは、かなり競争率の高いイベントだそうで「この人を乗せたら広報的に意味がある」って判断がなければ許可が下りないそうな。フライトの費用だって、バカにならないでしょうしねぇ。さて、有川さんが実機に乗れる日は来るんでしょうか…。

軍事
F22輸出仕様開発へ修正法案=米軍向け追加調達はせず−上院時事ドットコム
一応、最後の希望は残された訳ですが、航空自衛隊は代替案の検討は進めているんですよね…?
航空宇宙
物資運んだスペースシャトル帰還MSN産経ニュース
ディスカバリー無事帰還。そういえば、アメリカの次期有人宇宙船「オリオン」も機体ごとに固有の名称を付けるんでしょうかね?
デジカメ
オリンパスがE-3並みのハイエンドマイクロフォーサーズ機を開発中?デジカメinfo
楽画喜堂さん経由。バッテリがBLM-1で防塵防滴なら、GH1よりひとまわり大きいくらいのサイズで纏めてほしいところ。問題は、ボディよりも防塵防滴のレンズを揃えられるかで…。

9月 13日

敦賀市で行われた海上自衛隊の輸送艦「おおすみ」の一般公開に行ってきました。

公開中の輸送艦「おおすみ」

早朝に新潟を出発して、時折雨が激しく降る生憎の天候の中、北陸自動車道をひたすら西に進みます。石川県を過ぎる頃には雨もあがり、青空が広がってきました。

敦賀ICで高速道路を降りると敦賀港へ。どうやら拡張中らしい岸壁に、灰色のフネが泊まっています。地連の皆さんの誘導のもと、駐車場に車を止めるとカメラを掴んで早速「おおすみ」へ。

フィンスタビライザの追加搭載など、運用性向上のための改修も終えて装備を充実させた輸送艦をたっぷりと見学してきました。

昼食は、ご一緒した皆さんとヨーロッパ軒のソースカツ丼を堪能してきました。

午後からはこのまま金沢に行こうかと考えていたのですが、ふと、「おおすみ」が接岸している場所が湾の一番奥だということに気が付きまして。「対岸まで行けば、左舷側が撮れるんじゃね?」

結論から言うと、距離が遠すぎました…orz。望遠レンズにテレコン噛ませばそこそこのサイズで撮られるんですが、涼しくなってきたとは行っても、それなりの陽光ですしね〜。コントラストも解像度も上がらずにダルダルな画に。

そうそう、敦賀港ではこんなものも発見。

風力発電機のブレード

巨人の剣…ではなくて、風力発電機のプロペラブレードのようです。

ちなみにこのブレード、かなり巧妙に積まれていまして、翼断面のアールを使って基部の太い部分を巧みにクリアしていました。

風力発電機のブレードの積載状況

ブレード自体は軽量に作ってあるのでしょうから、船舶に積載するときは体積の方が問題になるんでしょうね。なかなか面白いものを見ることができました。

また、敦賀港には、就役して間もない海上保安庁のとから型巡視船の「えちぜん」も接岸中で、そちらも撮影してきました。

巡視船「えちぜん」

帰りは、再び高速道路を長駆して新潟へ。敦賀市となると、休日割引が無ければ鉄道の使用を考えるような距離です。良くも悪くも、高速道路の休日割引は、私みたいな趣味の人間の移動手段を変えちゃいましたね。

自動車
ガスタービンエンジンで動作するポルシェやフェアレディZGIGAZINE
搭載されているのは遠心式コンプレッサを使ったターボシャフトエンジンでしょうか? 見るからに排気口の処理に難儀しているのが判ります。エンジン横置きの車をベースにできれば…とも思いますが、サイズ的に無理か? 動画も掲載されていますが、やっぱりガスタービンのエンジン音は違和感がありますねぇ。

9月 15日

ようやくブルーレイの再生環境構築しました〜。

  • ゲーム機:PlayStation 3(CECH-2000A)(ソニー・コンピュータエンタテインメント)

なんか、ゲーム機としてよりブルーレイ再生機としての出番の方が多い気がしてどうしようもないのですが(笑)。

あとはコミックの単行本を。

  • コミック:GIRL FRIENDS(3)(森永みるく 双葉社)

amazonから荷物が届きました。

  • ブルーレイ・ディスク:けいおん!(3)(ポニーキャニオン)

「ふわふわ時間」と澪のしましま茶碗(笑)のお披露目がある第六話「学園祭!」も収録されている第三巻です。

9月 16日

時事
鳩山政権誕生 第93代首相 閣僚名簿を発表asahi.com
新内閣発足。良くも悪くも、転換点となる日ですね。せめて、悪い方に転がらないことを祈ります。
「ありがとう、麻生」 ネットで呼びかけ官邸前にファン120人集結MSN産経ニュース
出てくる人があれば、去る人もあり。麻生内閣は政策の失敗は少なかったとは思うのですが、残念です。
航空宇宙
無人補給機HTV、順調に飛行 宇宙ステーションに18日接続へMSN産経ニュース
ステーション補給機HTVは無事に飛行を続けているようです。ステーションへの接近は18日。それにあわせて、JAXAではライブ中継が予定されているそうです。
デジカメ
ユーエヌ「37mm径レンズフード」(UNX-5538)(UNX-8113)デジカメWatch
パンケーキレンズ用のサードパーティ製レンズフードのレビュー。オリンパス製の純正オプションとしてあってもおかしくないとは思うのですが、何で出さなかったんだろ?
自動車
ドイツ勢、ワールドプレミアムで最先端技術を披露MSN産経ニュース
BMWの「ヴィジョンエフィシエントダイナミクス」、なんか「GAD GUARD」に出てきた鉄鋼人かと思ったよ(笑)。ヘッドライト部分はCCFL管かな?
その他
クレヨンしんちゃんの作者が失踪、11日からMSN産経ニュース
なんと。事件などに巻き込まれていなければ良いのですが…。
「クレヨンしんちゃん」作者不明、群馬の山で遭難かYOMIURI ONLINE
登山に行ったまま帰宅していないとのことで。呼び出し音がするということは、携帯電話そのものの位置は基地局からある程度特定できる筈ですので、場所はある程度絞り込めていると考えて良いのでしょうか?

9月 17日

軍事
「偵察衛星」が種子島へ到着MBC南日本放送
大石英司氏のメールマガジン経由。光学衛星のようです。それにしても、情報収集衛星の成果がまったく聞こえてこないのは、防聴体勢が効果をあげているのか、それとも衛星や情報解析の体勢が駄目駄目だからか?
時事
「エコナ」は本当に安全だったのか?販売自粛の原因である「グリシドール脂肪酸エステル」とは?GIGAZINE
販売自粛に至るまでの経緯や、その背景が判りやすく纏まっています。

9月 18日

いやもう、この年になると…(苦笑)。

何はともあれ、それなりに健康で事故もなくすごせたのが何よりです。来年もこう行きたいものですね。

Webラジオを聞いていたら、伊藤静さんのお姉さんが9月18日生まれとのことで、偶然にちょっと笑ってしまったり。

軍事
米国:東欧MD見直し…ロシアに配慮、中短距離対象に毎日jp
陸上配備形のスタンダードミサイルが展開される可能性もあるようです。ってーことは、自衛隊でも陸上配備形のエリア迎撃ミサイルの選択肢に入りそうですね。
航空宇宙
宇宙ステーション補給機(HTV)技術実証機の国際宇宙ステーションとの結合完了についてJAXA
おめでとうございます! ライブ中継を見ようとしたら、中継が始まる前に寝落ちしてしまいました…。
アニメ・コミック
『ヱヴァンゲリヲン新劇場版:破』、「カラーカレンダー2010」の発売が決定マイコミジャーナル
イラストは全てカレンダー用の描き下ろしで、画集としても使える構成になっているそうです。このカレンダーが終わる頃には、映画の続編が観られるのでしょうか?
“女子高生×デジカメ” マンガ「瞳のフォトグラフ」誕生秘話デジカメWatch
なんとデジカメWatchに掲載。作者の人も、実際に機材を購入して描いているそうです。

9月 19日

軍事
給油撤収なら代替貢献案を…民主に米YOMIURI ONLINE
アフガニスタンは、民間が活動できるような状況ではないようですし、陸上部隊を送り込むとしてもかなりのリスクを覚悟しなければなりません。
時事
「実績ない」県警の反対押し切り出動…墜落の防災ヘリYOMIURI ONLINE
気になるのは、県の防災航空隊の出動がどのレベルの意思で行われたか、です。現場レベルで「可能」という判断があったのか、それとももっと上のレベルで「命令」を下した人がいたのか。
滑落遺体、「しんちゃん」の臼井さんの可能性 県境の山asahi.com
地形的な険しさから、捜索隊も19日中に遺体を収容できなかったとのこと。遺体の損傷もかなり酷いようで、あるいは確認まで手間取ることも考えられます。
航空宇宙
H-IIBとHTVの成功が意味するものnikkei BPnet
松浦晋也氏の記事。H-ⅡBとHTVの開発経緯と、その背景については是非とも読んでおきたいところ。今回の成功が「狙って」のものではなく、棚ぼたであったことは心に留めておきたいものです。
デジカメ
オリンパスが10月31日にE-P2を発表?デジカメinfo
リンク先の画像を見る限り、背面左上隅にファインダがありますね。この配置の方が縦位置で構えるのが楽ですし、黒いカラーリングもなかなか良さそうですが、真相は如何に?

9月 20日

amazonからの発送が遅れていた新型iPod nano、ようやく到着。

  • ミュージックプレイヤー:iPod nano 第5世代 16GB(Apple)

車載で使っていた8GBの第二世代nanoとの入れ替えです。問題は、動画を入れると16GBで容量が足りるか非常に不安な点なのですが(笑)。

ま、車に乗ってるときは動画を見ることはないですし、電車などで外出するときは、その都度動画を選んで同期していけば良いかと考えています。

んでもって、午後からお買い物へ。

書店で航空雑誌と、カメラ雑誌をチェック。連休の関係で、雑誌や書籍の発売日もズレているみたいですね。

  • 単行本:翼をください(原田マハ 毎日新聞社)
  • 単行本:地球移動作戦(山本弘 早川書房 ハヤカワSFシリーズJコレクション)
  • 新書:対馬奪還戦争(2)(大石英司 中央公論新社 C★NOVELS)
  • 月刊誌:航空ファン 11月号(文林堂)

「翼をください」は書店の店頭で見て、購入。ニッポン号がらみの航空小説ということで。

「航空ファン」、特集は「日本のファントム」。また別冊付録でサンダーバーズ来日にあわせて、メンバーや飛行科目の紹介記事が書かれています。

また、巻頭カラーで日本国内最後のバートルとなった航空自衛隊浜松救難隊の74-4844号機の特集記事が。映画の撮影協力などで有名な機体ですが、私は何といっても新潟県中越地震での、救難飛行が印象に残っています。最後のフライトとなるとされる、入間の航空祭には是非とも出かけたいものです。

巻末の「最新航空ニュース」には22DDHの記事が。やはり例の「輸送・救難ヘリコプター」は新機種とのこと。SH-60K系列の機体になるのか、それとも欧州系のヘリになるんでしょうか?

書店の次は、家電量販店へ。

DMC-GF1を手にとってチェック。グリップの形状故か、E-P1より持ちやすく感じました。AFも早いし、これはなかなか魅力的な機種です。これで、コントラストAF非対応のフォーサーズレンズでAFが効くようなら、購入を考えてしまうでしょうねぇ。

んでもって、iPod nano用のケースを購入。

  • フラップタイプレザージャケット ブラック(レイ・アウト)
  • レザージャケット前面
  • レザージャケット背面
  • レザージャケット開状態

以前のiPodではポリカーボネートのジャケットを使っていたのですが、今回はレザーにしてみました。

背面には、ストラップループとは別に、カラビナ用のループもあり、もちろんカメラ用の穴も開口してあります。液晶保護フィルタが付属していないのは少々残念です。これはどこかで調達しなきゃね。

時事
副大臣就任に「やだ、やだ、やだ!」 社民ドタバタ劇に民主が溜息MSN産経ニュース
「やだ、やだ」って、小学生じゃないんだから…。社民党を巡っては、これから本格的なドタバタがありそうですねぇ…。
酒井被告が使っていた千葉の別荘が全焼asahi.com
何というタイミング。
「しんちゃん」作者の臼井さん、死亡確認 絶壁の岩場asahi.com
確認されたそうです。ご冥福をお祈りします。
交通・鉄道
東名で高速バス炎上、同型は以前にも出火事故YOMIURI ONLINE
同型って、メガライナーはもう運行していない筈だし、燃えた車両の画像を見ても3軸じゃないですか。スカイライナーかな? 同型というのはちょっと無理があるのでは…。

9月 22日

大型連休渋滞ピーク、東名では一時55キロasahi.com
渋滞が酷いようですね。やはり連休は電車で出かけるのが吉なのか。そういえば、北海道に出かけた友人からは、あまり混んでいないと聞きました。確かに、北海道行きは交通手段が限られますしねぇ…。
臼井儀人さんのデジカメに崖上からの写真YOMIURI ONLINE
どうやら、不慮の事故の可能性が高いようです。

9月 23日

軍事
防衛大綱、改定作業が加速…鳩山政権が積極姿勢YOMIURI ONLINE
防衛予算が大幅減額、などということにならないように祈っています。気になるのはF-XやC-Xが上手くいってない航空自衛隊なんですが、大綱での整備計画がどう示されるのか…。
核戦力搭載の潜水艦を1隻削減、英首相が国連総会で発表へCNN.co.jp
これはヴァンガード級を1隻退役させるってことじゃなくて、次期SSBNを3隻体勢にするって意味ですよね? 最新の艦船用原子炉は艦の就役期間中の炉心交換が必要ないと言われていますし、長期間のドック入りを考えなければ、3隻で体勢を維持できるという判断なんでしょうか?
時事
自民党より「与党的」な民主党の通信・放送政策ASCII.jp
政権が変わることで利益を得る業種もあることですし。
その他
世界最大ビールの祭典「オクトーバーフェスト」開幕AFPBB News
いやぁ、ドイツの女性は迫力満点ですな!

9月 24日

amazonで色々買い物。

  • 文庫:天冥の標1メニー・メニー・シープ(上)(小川一水 早川書房 ハヤカワ文庫JA)
  • 文庫:天冥の標1メニー・メニー・シープ(下)(小川一水 早川書房 ハヤカワ文庫JA)
  • 保護フィルム:保護フィルムセット iPod nano 5th用 TR-PFSNN5-01 (Simplism)
自動車
ホンダ、未発表の新型「ステップワゴン」を先行公開Car Watch
車内が広くなったのは良いとして、エクステリアが些か間延びしてしまった感じが…。セカンドシートをキャプテンシートふうにアレンジできるとは言っても、肘掛けすらありませんし、中央の座席のクッションが見るからに平板なのは気になるところです。
遺跡・遺構
「ニイタカヤマノボレ」送信した無線塔、公園に 佐世保asahi.com
まさかテーマパーク然とした内容にはならないと思いますが、公園化されてしまうと趣がなくなってしまうような気も。なにはともあれ、解体を免れたのは幸いですが…。
ゲーム
任天堂、10月よりWii本体の価格を改定 5,000円値下げして20,000円にGAME Watch
噂されていた値下げが正式発表されました。PS3の場合は、興味はあれど、お値段で尻込みしていた層が買いに走った感じがありましたが(私はそうです)、Wiiはどうなるのでしょうか?

9月 25日

「世界の艦船」をチェックに行ったのですが、まだウチの近所の書店には入荷してませんでした。

  • 月刊誌:アフタヌーン 11月号(講談社)

おおふり」は、準決勝に決着。次回は新展開がありそう。

「宙のまにまに」、今月は姫ちゃんが主役ですよ! 何と姫ちゃんが下駄箱ラブレターを貰ってしまい…。そうだよなぁ、姫ちゃん後輩の男子には人気ありそうですもんねぇ。

「オクターヴ」今回はラストに仰天のオチが。うわぁ、次号が気になる…。

9月 26日

今日こそ「世界の艦船」を。

  • 月刊誌:世界の艦船 11月号(海人社)
  • 月刊誌:MAMOR 11月号(扶桑社)

「世界の艦船」、特集は「新型SS「そうりゅう」のすべて」ということで、海上自衛隊初の実用AIP潜水艦「そうりゅう」の特集。

記事は海自潜水艦の発達史や、艦のシステムの紹介、世界のAIP潜水艦の動向紹介などで構成されていますが、特別付録として「そうりゅう」引渡し式のDVDが封入。折込の大判写真は公試中の「うんりゅう」となっています。

「MAMOR」は防衛省も編集協力にクレジットされている雑誌ですが、今月の特集がなんと「自衛官と結婚しようよ!」というモノ。興味半分で買っちゃいましたけど、「お見合いデータBOOK」なんて記事まであったのには仰天しました(笑)。

時事
タミフル予防投与は控えて 耐性ウイルス生む原因にasahi.com
遅かれ早かれ、インフルエンザのウイルスはタミフル耐性を持つようになるんでしょうが、それが遅いに越したことはありませんし。タミフルを特効薬みたいに思い込む人が多いのは気になる風潮です。
女装して男性誘い金奪う 容疑の男子高校生ら逮捕asahi.com
この男子高校生たちは、女装までする手間と時間と労力を働くことにつかえば、どれだけお金がもらえるか計算してみたのでしょうかね?

9月 27日

新潟市のT・ジョイ 新潟万代で上映中の劇場版「空の境界」の第七章「殺人考察(後)」を見てきました。

上映終了が23時となる最終上映とあって、お客さんの入りはポツポツといった感じ。おかげで、ど真ん中でゆったりと見られましたが。

最終章だけあって、2時間という長さ。映像表現は相変わらずとんがってました。それにしても、幹也にからむ式が妙に可愛いなぁ(笑)。

DVDの発売が予告されていますが、やっぱりこのシリーズはブルーレイでこそ見たいですよねぇ。

9月 28日

軍事
海自輸送機オーバーラン、水田に突っ込む…下関YOMIURI ONLINE
怪我人がいなかったことは、まずは幸い。機体が修理可能なものか、状況が気になるところです。
「みょうこう」がSM3実射試験 10月下旬ハワイで朝雲新聞社
日本海の護りをかためる「みょうこう」のSM-3の実験が迫ってきました。「ちょうかい」ではミサイル側の不具合からターゲットにヒットできなかったテストですが、今回こそ成功裏に終わって欲しいものです。
「ひゅうが」で防災訓練 「病院船」の役割も朝雲新聞社
大桟橋での見物人も多かったようですし、一般公開も盛況だったとのこと。今回は接岸しての訓練でしたが、仮泊状態での試験・訓練も順次行われるのでしょうね。
時事
自民党、新総裁に谷垣氏を選出asahi.com
先の選挙での大敗故の混乱か、あまり盛り上がらなかった総裁選ですが、自民党にもしっかりしてほしいものです。
その他
トキ放鳥20羽、今度は自由な飛び立ち方式YOMIURI ONLINE
放鳥の方式を改善したことに加えて、発信器を主に雌に取り付け、個体識別用のペイントも変更したとのこと。こんどこそペア形成はなるのでしょうか?

9月 29日

時事
鳩山首相「モラトリアムは3党合意ではない」asahi.com
閣内不一致というか、連立協議が不十分だったのか。何はともあれ、亀井金融相は現内閣のアキレス腱になりそうですね。
航空宇宙
日本も有人ロケット、前原国交相が検討表明YOMIURI ONLINE
計画が具体化される方向に行くのかどうかまだまだ前途は不明ですが、これで日本の宇宙開発予算が少しでも増えれば、それはそれで歓迎すべきことであります。もちろん、増えた予算が有効に使われることが絶対条件ですけど。
デジカメ
富士フイルムがEXRセンサー搭載のマイクロフォーサーズ機を開発中?デジカメinfo
フォーサーズ規格の賛同企業に名を連ねながら関連製品を出していない富士フィルムですが、マイクロフォーサーズに進出するという噂があるようです。ボディ内手ブレ補正、バリアングル液晶モニタ、EVF、そして新型センサとくれば十分に競争力を持つモデルになりそうですが…。
【新製品レビュー】パナソニックLUMIX DMC-GF1 デジカメWatch
次々とヒット作を出しているマイクロフォーサーズですが、パナソニック製のコンパクト機であるGF1もなかなか評判が良いようです。外付けEVFは、マイクロフォーサーズで共通化して使い回せるようにしてほしいですね。
ソニー、2種類のライブビューを搭載した「α550」デジカメWatch
専用センサによる位相差AFライブビューと、メインセンサによるマニュアルフォーカス専用ライブビューを使い分けられる新機種が登場。
自動車
マツダ、東京モーターショーの出展内容を発表Car Watch
個人的に気になるのが「SKY-Drive」。トルコンの滑りを減らしてロックアップ領域を拡げるってのは現実的な燃費向上策だと思いますし、採用が広まって欲しいアイテムです。
トヨタ、F1撤退も選択肢…専務が明らかにYOMIURI ONLINE
自動車のユーザの関心が、クルマの性能よりも環境方向へとシフトしているのが明らかですし、F1が必ずしも自動車メーカの企業イメージ向上に寄与しなくなってきたという判断はあるでしょうね。さて、どうなることやら。

9月 30日

「そうりゅう」型潜水艦3番艦となる18年度潜水艦(18SS)の進水式、10月16日だそうです。

「そうりゅう」、「うんりゅう」と来たから、やっぱり艦名は「ひりゅう」になるんでしょうか? それとも潜水艇の方に行って「かいりゅう」あたりが採用されるんでしょうか?

時事
犠牲者増える、110人超 サモア近海のM8.0の地震CNN.co.jp
サモアの被害も大きいようですが、トンガも通信が途絶しているとのことで、状況が判ってくるとさらに被害は増えそうです。
自動車
ホンダ、東京モーターショーの出展内容を発表Car Watch
やはり目玉は「CR-Z CONCEPT 2009」ってことになるんでしょうか。ラゲッジスペースも乗車人数の割に大きくて、少人数で遠出をするには良さそうなんですが、ツーシーターってのはやっぱり売れないんだろうなぁ…。
スバル、東京モーターショー出展内容を公開Car Watch
ハイブリッドカーのツインモーターアシストは面白そう。リアモータとドライブシャフトがどう接続されているのかの詳細が判りませんが、走行状況に応じてリアへの駆動力配分をモータで調整するようになっているのでしょうか?