Cross Talk

2010年 2月

2月 1日

2月1日付けの朝日新聞朝刊1面のコラム「天声人語」で思わぬ記述を発見。

記事そのものはネギの「薬効」について触れているのですが、その前段として書かれた食材としてのネギの描写が秀逸(笑)。

朝日新聞2010年2月1日「天声人語」

本来、薬味となる尖った食材である。火を通すだけでこれほど化けるものかと思う。ツンからデレへの変わりようは、どこか仕事も遊びもいける人のようで、できる野菜と呼ぶにふさわしい。

朝日新聞2010年2月1日「天声人語」より。

ツンからデレってあーた、天下の朝日新聞にこんなフレーズが書かれるほどツンデレというものは市民権を得たのでしょうか?

それとも、朝日新聞社がデレてるだけなのか?

2月 2日

会社帰りに書店によったら、中村哲也さんの新刊を発見。帯の煽りに惹かれて買ってきたんですが、いやぁ、面白かった!

  • コミック:ぽすから(1)(中村哲也 芳文社)

美大受験のために予備校に通う受験生たちの日常を描いた4コマ作品なのですが、主人公とヒロインがですね、いや、もう、ね。素晴らしく焦れったいというか、見ていてむずむずしてくるというか。仕舞いには自分の恥ずかしい過去を思い出して(以下略)。

お互い気になってはいるんだけど、見事に赤面するばかりの二人が、何とも微笑ましく。

彼等を取り巻く面々も、爽やかで好感のもてるキャラクターばかりで。読み終えた後、ほっこりと心が温まる作品です。オススメ。

航空宇宙
オバマ大統領が予算教書発表、有人月探査を中止CNN.co.jp
現状の在り物を組み合わせて月へと向かう計画から、より基礎的な研究を重視する方向へシフトするようです。
船舶・海洋
カリブの島で高速潜水艇、230万円で貸出 英ヴァージンCNN.co.jp
翼を使って潜るということで、原理的には日本海軍の特殊潜行艇「海龍」と同じですね〜。コンパクトな船体で、軽快な運動性を発揮できそうです。
デジカメ
オリンパスの新型マイクロフォーサーズ機の名称はE-PL1?デジカメinfo
新しいコンパクトデジカメも発表されましたし、フォーサーズ系の機材も追って発表があるのでしょうね。楽しみです。

2月 3日

オリンパス製マイクロフォーサーズ第三弾、噂の廉価版ボディが発表されました!

廉価版ボディとはいえ、ボディ内手ブレ補正、内蔵フラッシュ、EVF取り付け可能と機能的には十分。デザインもチープにならないように上手く纏めていますね。

同時に既報の新レンズの発売日も報じられています。

9-18mmはフォーサーズ版よりかなりコンパクトになっています。パナソニックの7-14mm F4.0と比べても重量で約半分。このへん、マイクロフォーサーズのメリットが強烈に出ています。

14-150mmは、動画撮影も意識した高倍率ズームレンズになっているようです。

しかし、凄いペースですね。E-P1が発売されたのって去年の7月ですよ。E-P2が実質的にはマイナーバージョンアップだとはいえ、もう3台目。

やはりミラーボックスやファインダー光学系が必要ない分、開発が早くなるんでしょうね。

この調子でオリジナルのフォーサーズ機も次々と開発を進めてくれると嬉しいのですが…。

軍事
F35の責任者、開発トラブルで更迭 米国防長官MSN産経ニュース
いやぁ、元々チャレンジングなプロジェクトだし、こうなる可能性は高かったとは思いますよ。責任者の更迭で事態が改善されるものでしょうか?
時事
国交省、無料化実験の高速道37路線を発表YOMIURI ONLINE
まぁ、見事に末端部だけというか。これでどれほどの経済効果があるかは多分に疑問と言えます。加えて、ETCの休日割引も廃止になるってことで、コレはマイカー使用者には実質的な値上げになるんじゃないのか?

2月 5日

amazonさんからの荷物が到着〜。

  • DVDビデオ:咲-Saki- (8)(ポニーキャニオン)
  • LEDライト:TX-270LM(GENTOS)

「咲」は団体戦終了後のエピソードを収録。そして個人戦が始まります。

TX-270LMは長らく使っていたSF-501が不調のため、リプレース用に購入。

どちらもリチウム電池CR-123Aを使うタイプでランニングコストは高いのですが、低温環境下での動作に優れており、万一の災害時には以外と電池の入手がしやすいという隠れたメリットも(単一や単三乾電池はあっさりと店頭在庫が払底してしまいますが、リチウム電池を欲しがる人なんて滅多にいませんから、お店さえ機能していれば以外と簡単に入手できます)。

点灯はテールプッシュスイッチ方式。無段階での光量調整が可能。モードセレクタでSOSモールス信号など、幾つかの発光モードが選べます。オマケに三色カラーフィルタ付き。個人的には完璧に近い仕様です。

以外とコンパクトで握りやすいのも良い感じです。

2月 6日

インド洋派遣から帰還した海上自衛隊の補給艦と護衛艦のお出迎えのために、東京の晴海埠頭まで出かけてきました!

交通機関は夜行の高速バスを利用。さすがに雪が多いためか、バスは少々遅れた様子。それでも、三国峠を越えてしまえば雪の影響も少なく、ほぼ予定の時間には池袋駅前に到着できました。

第一目標は横浜のIHIマリンユナイテッドで艤装中のヘリコプター搭載護衛艦「いせ」。

横浜からJRでとって返して晴海の客船ターミナルから補給艦「ましゅう」と護衛艦「いかづち」の入港を出迎え、出港はレインボーブリッジの上から見送ろうというプランです。

概ね当初の計画通りに撮影を行えたのですが、この日の東京上空は結構な強風が吹き荒ぶ状況で、レインボーブリッジの上では本当に大変でした…。

晴海埠頭を出港する護衛艦「いかづち」と補給艦「ましゅう」

インド洋派遣部隊の晴海埠頭での帰国行事も終わり、各艦それぞれの母港へと出港していく様子を見送ると私も撤収。

豊洲のユナイテッドシネマで、劇場アニメ「涼宮ハルヒの消失」の席を予約してあるんで、暖かい缶コーヒーで一服した後に移動を開始します。

レインボーブリッジから豊洲までは「ゆりかもめ」で直行できるんで、大変便利。

芝浦ふ頭駅で乗車しましたが、そこそこ空席があり、上手く座ることができたのは、疲れた身には有り難かったです。結局、車中はほとんど睡眠タイムに。

上映は夕方からなんですが、上映時間間際で混み合うよりはと、先に自動発券機で発券を済ますと、売店でパンフレットを購入。荷物一式をコインロッカーに放り込んで、夕食を済ませます。

それにしても「ららぽーと豊洲」って広いなぁ。危うく方向を見失ってしまうところでしたよ(苦笑)。

時間近くにシアターに移動。うお、凄い人だ。劇場内もほとんど満席でしたが、事前にネットで席を確保できていたので、中央やや右よりという比較的良いポジションで楽しむことができました。

映画の感想はあちこちで書かれてますけど、160分以上という長丁場なんだけど、だらけさせないのは流石というか、あの話を描くために160分以上って尺が必要だったんだなぁと納得させてくれる出来です。

脅えたり、驚いたり、照れたり…、長門有希が可愛いことといったらもう…。

今回の映画を観る時に気を付けなきゃいけないのは、事前に必ずトイレに行っておくこと。何といっても長い映画ですし、それに、エピローグを見逃すと損するぞ! 約束だ!

とにかく、原作読んだことのある人は、劇場で観ておく価値はあります。良い映画でした。

「涼宮ハルヒの消失」を見終わると、荷物をコインロッカーから回収して、ホテルへ移動。今回のホテルは池袋なんで、豊洲からは地下鉄有楽町線で。

チェックインを済ませるとお風呂で暖まった後、再び夜の街へ。今度はシネマサンシャインで劇場アニメ「Fate / stay night - UNLIMITED BLADE WORKS」のレイトショー。

開場まで時間があるんで、先に帰りの高速バスのチケットを押さえようと池袋のチケットセンタへ向かうと、なんと今日は新潟方面は猛吹雪で、午後からの高速バスは全便運休になっているとのこと。うわ。

明日は運行予定とのことなので、夕方の便の席を押さえた後、劇場へ。

既に封切りから2週間過ぎていますが、週末のレイトショーということもあるのか、席は結構埋まっている様子。ちょっと右に寄りすぎていますが、中段付近の席を取って貰って発券。

まだ一時間近くありますから、近所のラーメン屋で夜食。う〜ん、今日は食べ過ぎかも(笑)。

映画の方はと言いますと、正直テンポが早過ぎというか、ダイジェスト版という印象。原作なりTVアニメ版なりで、ある程度世界観とか知ってる人はともかく、初見の人は置いてけぼりくらいそうです。

アクションシーンなんかは良く動いていたと思うのですが、あんまりじっくりと楽しめなかったのは残念でしたね〜。劇場版なら3部作くらいにして、じっくりと描いてほしかった気がします。

2月 7日

さすがに昨日のハードスケジュールが祟って疲労困憊していたんで、時間一杯まで粘ってチェックアウト。

まだ新しいホテルなんで、設備も良いし場所も便利。朝食も美味しかったです。ちょっとお値段が高いけど、場所を考えると十分許容範囲。今後は東京展開の常宿のひとつにしようと思います。

主立ったスケジュールは昨日のうちに消化したんで、今日は買い物をしてから帰還する予定。

ということで、荷物の一部をパージして、山手線で秋葉原へ移動。電気街をぶらぶらと移動。

当初、デスクトップPCの主要パーツ(マザーボード、CPU、メモリ、メインストレージ、それにOS)を入れ替えようかと画策していたのですが、欲しかったマザーボードがどこに行っても見あたらず。うむぅ。これはネット通販に頼る方が早いか?

それにしても、しばらくこないうちに電気街も随分と様変わりしましたねぇ。お店の閉店なんかは、アキバ系のニュースサイトで知ってはいたものの、いつものビルの前に行ってもお店の看板がないというのはショックです…。

とりあえず、とらのあなで同人誌を何冊か購入。

仏さんじょ氏のコミック新刊も置いてあったけど、荷物の分量にも配慮して購入は見送り。こっちは新潟に帰ってから買おうっと。

続いて、ヨドバシカメラへ。

カメラ用品コーナーをいろいろと物色。そろそろ、春以降の艦船撮影シーズンに向けて、いろいろと準備もしなくちゃいけません。

続いてパソコン関連の部品コーナーへ。ふと気が付いたら何故か予定外のNASを買っていました(笑)。

いずれNASは必要かなと思っていたんで、つい(笑)。当面は、コレをメインのストレージにするつもりです。

ヨドバシカメラを出た後は、昭和通り沿いのらんぷ亭で遅めの昼食。

いやぁ、塩牛丼のニュースを知って以来、食べてみたいなとチャンスを伺っていたんですよ。

らんぷ亭の「塩牛丼」

あっさり味で、これはこれで美味しいとは思います。ただ、個人的には少々パンチ不足というか、インパクトに欠ける味のように思えます。次に食べる時は、少しきつめに七味を振ってみようかなぁ…。

ボチボチ時間もやばくなってきたんで、秋葉原から撤収。再び山手線で池袋へ。コインロッカーで荷物を回収して荷造りしたり、コンビニで道中のおやつを買ったりしているうちに、バスの時間に。

幸い本日の高速バスは無事に運行されておりました。

新潟県内に入ってからも、積雪量はこの季節としては並といった感じで。ほぼ定刻とおりに到着。

市内の書店で書籍を購入した後、無事に帰宅致しました。

  • コミック:部室のドワーフちゃん(1)(仏さんじょ ジャイブ)

今年初のフネ撮り遠征でしたが、なかなか高密度の撮影ができました。今年もこの調子で行けると良いのですが、気になるのは自衛隊の広報イベントの実施状況。あんまり仕分けされないことを祈ります…。

交通・鉄道
【衝撃事件の核心】「鉄ヲタ専用車両でーす」暴走する一部鉄道ファンの行き着く果ては…MSN産経ニュース
…うわ〜。これは酷い…。群衆心理もあってハイになってるのもあるんだろうけど、自分の趣味の場を、刹那の我欲で破壊してるってことを理解できないんだろうか…。

2月 8日

航空宇宙
エアロック 2010年度の活動につきましてエアロック
機体トラブルや権利者の意向で、2010年3月末で活動を終えるようです。チームの主要スタッフはエアショー活動継続の方向を模索しているとのことですが、残念ですねぇ…。

2月 9日

腹痛。何か悪いモンでも食べたかな?

週末の強行日程で疲れが溜まってるのもあるのかもしれない。ちょっと養生してます…。

軍事
試験中、8億円の無人機が硫黄島近海に落下 回収不能asahi.com
初の本格的無人機ですし、テスト中ならこういうこともあるでしょう。気になるのはエンジン停止の原因。調査は行われるんでしょうが、機体の回収ができなかったということが惜しまれます。
時事
ウラン高濃縮作業を開始=欧米の反対押し切り強行−イラン時事ドットコム
これはヘタすると戦争になるぞ…。
自動車
トヨタ、「プリウス」のリコールに関する記者会見 Car Watch
今回はトヨタの対応が完全に後手に回った感じ。フィーリングの違いとは言いますが、少なくとも「ブレーキ抜け」の一瞬は車が運転者の意思に反した動きをしている訳ですし、もっと重要な問題として当初から取り組むべきでしたね。ブレーキング時の空走感ってのは、やはり怖いものですし。

2月 11日

昨日、まぁまぁ調子が良かったんでちょいと羽目を外したら、今日は本格的に体調悪化。

横になってるぶんには良いのですが、立ち上がろうとすると吐き気がする始末。

流石に出勤するのは無理と判断して、一日お休み。ゆっくり寝てます…。

航空宇宙
最大輸送機で重機空輸=陸自ハイチPKO時事ドットコム
ハイチ地震の復興支援機材を輸送するために、成田にAn-225が飛来した模様。うわぁ、良いなぁ。一度は生で見てみたい機体であります。
船舶・海洋
初代「しらせ」ウェザーニューズ社に移籍YOMIURI ONLINE
吉倉の桟橋を長いこと占有していた先代の「しらせ」が、いよいよ引き取られていったようです。「ひゅうが」の件もあって、横須賀基地は遣り繰りに苦労があったと思うのですが、これで少しは余裕ができるでしょうね。
デジカメ
ペンタックス、「超高解像・大型イメージセンサー」搭載製品のティザーサイトを開設デジカメWatch
いよいよ中判デジタルカメラの発表が近いようです。

2月 13日

軍事
Airborne Laser Testbed Successful in Lethal Intercept ExperimentThe Missile Defense Agency
Kojii.net ココログ別館さん経由。エアボーン・レーザが模擬弾道弾の迎撃実験に成功した模様です。いよいよ、時代は光学兵器か…。
サイエンス・テクノロジー
ドイツ技師も惚れた光学式の“味” 日本最古プラネタリウムMSN産経ニュース
明石市の天文科学館でオーバーホール作業が続くツァイス・イエナのプラネタリウムの様子。天文科学館のBlogでもオーバーホールの様子が記事にされていますが、技師の方曰く「西ドイツと東ドイツのプラネタリウムの違いよりも○○コーラと●●●コーラの違いのほうがはるかに大きい」とのこと(カールツァイスは冷戦時に東西に分断され、イエナ社は東独側にありました)。

2月 14日

午前中は用事があったので、午後から買い物へ。

  • 単行本:オリンパス デジタル一眼レフ RAW現像ウルトラテクニック(技術評論社)
  • コミック:銘高祭!(2)(TOBI 芳文社)

先週は半ばから体調不良だったので、ほとんど出歩いておらず、書店に行くのも久々という感じです(笑)。

「オリンパス デジタル一眼レフ RAW現像ウルトラテクニック」はオリンパスオフィシャルのRAW現像ソフトであるOLYMPUS Studio 2を使ってのRAW現像について解説した書籍。

OLYMPUS Studioって、画像ファイルブラウザとしても比較的使いやすいソフトではあるんだけど、さすがにそろそろマルチスレッド処理に対応したバージョンが欲しいところです。次期E-x発売時くらいにメジャーバージョンアップとかあるのかなぁ?

「銘高祭!」は高校の学園祭を描いた青春群像劇の完結編。ほんのり甘酸っぱかったり、苦かったり、だけど、とても爽やかな読後感の本です。オススメ。

交通・鉄道
レア車両に「撮り鉄」殺到、線路内で撮影 電車立ち往生asahi.com
またかよ…! 先日も京浜東北線209系引退のときの鉄オタのマナーの悪さを指摘する記事が掲載されたばかりだってのに…。

2月 16日

「けいおん!」公式サイトにて第二期放送日が4月6日(火)と告知されています。時間は深夜1時25分。

ロゴマークも「!」が二連になって「けいおん!!」と表記されています。どうやら、これが第二期のタイトルになる模様。

いやぁ、楽しみだなぁ…。

時事
鳩山首相「適切な納税お願いします」 国民に呼びかけasahi.com
本日の「お前が言うな」ですね。
アニメ・コミック
「ヱヴァ:破」のAmazon初日予約数、「THIS IS IT」超えITmedia News
おおっと、私も予約しておかなければ…。このお値段なら、やっぱりブルーレイですよねぇ。
コンピュータ
ソニー、ハイスペック13.1型モバイル「VAIO Z」正式発表PC Watch
フルHD液晶とかSSD4台でのRAIDとか、本当に容赦ない変態スペック。これなら出先でも手軽にRAW現像とかできそうだよねぇ、とか思ってしまうと物欲が湧いてくるので、考えないことに…。
本と雑誌
これから出る本C★NOVELSドットコム
谷甲州 著「覇者の戦塵1944 マリアナ機動戦2」続刊キター! 3月25日が楽しみです!

2月 17日

amazonからの荷物が届いた。

  • コミック:蒼海訣戰(8)(納都花丸 一迅社)
  • コミック:つぼみ(5)(アンソロジー 芳文社)

買いそびれていたコミックを購入しました。

ついでに、プリンタのインクカートリッジとか、細々したものも一緒に注文。いや、値段的にはカートリッジが一番高いんだけど(笑)。

船舶・海洋
クルーズ船:世界最大級「クイーン・メリー2」が長崎寄港毎日jp
長崎に寄港。女神大橋はギリギリでクリアできたようです。このところ大型化が顕著なクルーズ船ですが、日本の港湾のあちこちにできてる大型橋は、寄港時の障害になりそうです。
アニメ・コミック
「ガンダムUC」、2月20日の劇場BD先行販売が1万人限定にAV Watch
メインヒロインが「あの人」ですし、見ておかねば…(笑)。いやぁ、立派に成長したようで、1st以来の視聴者としては嬉しいかぎりです。

2月 18日

デジカメ
オリンパスが新製品(E-3後継機?)発表のカウントダウンを開始。発表は2月28日?デジカメinfo
いよいよ新フラッグシップ来るか? 噂されている新撮像素子の採用はあるのでしょうか? うわ〜、オラ、ワクワクしてきたぞ!
ミラーレスAPS-C機「サムスンNX10」を購入してみたデジカメWatch
E-410と比べている画像もありますが、薄さがよく判りますね。気になるのは撮像素子のダスト対策。何しろマウント直後に素子があるのだから、フォーサーズ系くらい厳重な対策をしないと、レンズ交換が怖そうです…。
その他
俳優の藤田まことさんが急死YOMIURI ONLINE
ニュースを聞いて驚きました。残念です。合掌。

2月 20日

本日も出勤。この不景気の中でも結構忙しいのは、ありがたいことですよ。

会社帰りに書店によって、目に付いたコミック単行本を何冊か買ってきました。

  • コミック:アステロイド・マイナーズ(1)(あさりよしとお 徳間書店)
  • コミック:夏の前日(1)(吉田基已 講談社)

「アステロイド・マイナーズ」はサイエンス系コミックでは定評のあるあさりよしとお氏による、SFコミック。小惑星開発を巡るエピソードを描いた連作短編です。

宇宙空間での移動や生活に関する描写は、現実の物理と科学の知見に裏付けされており、科学入門書としても安心して読めます。

「夏の前日」は美大生の主人公と、画廊を経営する年上の美女との恋愛物語。妖艶かつ濃厚な描写が素晴らしいです。

交通・鉄道
お座敷列車目当て「撮り鉄」?また快速止めるYOMIURI ONLINE
先日もトラブルがあったばかりで、JRもナーバスになっているだろうし、マスコミも反応してくるでしょう。このファンの人たちは、普段以上に撮影時には注意が必要であろう状況に思い至らなかったのでしょうか?
その他
橋の名刻んだ青銅板、盗難相次ぐ 中国地方で700枚asahi.com
中国地方で銘板泥棒が頻発しているとのこと。橋好きには大事な要素である銘板を盗むとは、許せませんね。

2月 21日

今日の新潟は天気も良く、さすがにまだ風は冷たいものの、日向に居ると春のような陽気。

来週は天気も良いようだし、せっかくの晴れの休日ということもあって、冬の間にすっかり汚れてしまった愛車を洗車してみました。

冬場の新潟県内の幹線国道では、凍結防止剤が大量にまかれているんで、油断していると車がすぐに塩まみれになってしまうのは困りもの。車体の下まわりや、ドアの内側も入念に洗っておきました。

流石に納車から2回目の冬ということもあって、車体の数カ所に細かな飛び石傷を発見。本格的に暖かくなったら、またタッチアップしないとなぁ…。

amazonさんに発注しておいた書籍が到着〜。

  • コミック:神様ドォルズ(6)(やまむらはじめ 小学館)
  • 新書:薔薇とサーベル ナポレオン戦争秘史(赤城毅 朝日新聞出版 朝日ノベルズ)

「神様ドォルズ」、回想シーンで匡平の過去の一端が明かされます。案山子の闘いは迫力十分。

一方の現代編では、まひるが暴走。日々乃さんを拉致った挙げ句、あんなことやこんなことをする暴挙に。おのれ。

今巻はアクションシーンも多く、テンポ良い展開です。

2月 22日

書店に行って月末発売の航空雑誌と、カメラ雑誌をチェックしてきました。

  • 月刊誌:航空ファン 4月号(文林堂)

表紙は航空自衛隊のXC-2。もちろん、特集も同機の初飛行に関して。

また、ロシアのステルス戦闘機PAK FAの初飛行の検証記事もあり、今月号はなかなか読みごたえがあります。

時事
長崎県知事選で民主敗北 スキャンダルが直撃、小沢氏進退再浮上も “利益誘導”選挙通じずMSN産経ニュース
小沢氏自身も1月17日、党長崎県連のパーティーで「(推薦候補の)橋本剛君を知事に選んでいただければ自主財源となる交付金も皆さんの要望通りできます。高速道路をほしいなら造ることもできます」と“利益誘導”をちらつかせた」…なんというか、空気読めてないですな小沢さん…。
デジカメ
【PMA】ソニー、APS-Cセンサー搭載のミラーレスαを年内に投入デジカメWatch
まだモックアップのようですが、背面を見ても操作系はダイヤルレスのようですね。マウントはどうなるんだろう? 専用のレンズが発表されているということはαマウントとは違う仕様になるんだろうけど、マイクロフォーサーズみたいにフランジバックを短縮したものになるんでしょうか?
交通・鉄道
電車止めた「撮り鉄」、立件視野に実況見分 大阪府警asahi.com
混雑が予測されそうな列車では警備がキツくなるでしょうし、鉄道マニアの人は、しばらく肩身の狭い想いを余儀なくされそうです。
リニア、来月中にルート選定着手 国交省審議会、来夏に結論MSN産経ニュース
まぁ、普通に考えれば南アルプスルートになるんじゃないかと思いますが…。

2月 23日

軍事
トマホーク廃棄へ、「核の傘」は他の兵器でYOMIURI ONLINE
既に退役した核弾頭型トマホークが、段階的に廃棄されることになったようです。核弾頭トマホークは必ずしも使いやすい兵器ではなかったでしょうし(戦術的にはともかく、戦略的な意味で)、精密攻撃兵器の普及で、万一の再配備もあり得ないと判断されたんでしょうね。
「ユーロファイター」、対日売り込みに本腰YOMIURI ONLINE
国産対空ミサイルの適合などを考慮すると、むしろステルス機よりも有利かもしれないユーロファイターですが、アメリカ製戦闘機をメインに使ってきた航空自衛隊的には、慣れない欧州機はどうなんでしょうか?
航空宇宙
シャトル・エンデバー帰還、次は山崎さん搭乗YOMIURI ONLINE
エンデバー、無事に帰還したようです。退役が秒読み段階に入っていますし、このまま無事に運用を終結できれば良いのですが。
地上へ向かう一筋の光 ISSからシャトルの帰還を撮影MSN産経ニュース
で、その帰還するエンデバーをISSから撮影した画像が。夜の面だと、シャトルの大気圏突入はこんなふうに見えるんですねぇ。

2月 24日

amazonに注文しておいた本が届きました〜。

  • コミック:オクターヴ(4)(秋山はる 講談社)
軍事
米海軍、女性兵の潜水艦乗り組みを解禁 国防長官が表明CNN.co.jp
ついに潜水艦も女性解禁ですか。新造の潜水艦は女性区画を設けて就役することになるんでしょうね。
航空宇宙
金星へ飛び立つ「あかつき」と初音ミクパネルを見てきたITmedia News
パイオニア10号に搭載されたパネルをパロディにしたイラストはナイス。これをきっかけに、宇宙開発に興味をもってくれる人が増えると良いですね。
船舶・海洋
新「しらせ」 氷海を離脱、帰国の途 砕氷回数歴代2位朝雲新聞社
今年の南極の氷海は条件が厳しかったようで、新鋭の「しらせ」も苦労があったようです。日本への帰路も無事の航海を祈念しております。
遺跡・遺構
人気の廃虚「川南造船所跡」を撤去へ 佐賀・伊万里市asahi.com
残念です。何とか解体前に九州に行きたいなぁ。

2月 25日

時事
「カンガルー300万頭撃ち殺す豪州に反捕鯨の資格あるか」 国際紙がコラムを掲載MSN産経ニュース
人種差別的な感情や、選挙対策的な思惑も絡んだ話だろうし、オーストラリアの世論が冷静にこうした意見を聞くとはとても思えない訳ですが、シーシェパードを経済的に支援している層を減らすことで、間接的に海上テロを締め付けていく効果はでるかもしれませんね。
航空宇宙
宇宙帆船「イカロス」、搭載メッセージ募集YOMIURI ONLINE
もうすぐ締め切りです。応募はお早めに。
アニメ・コミック
アニメ「true tears Blu-ray BOX」の仕様に誤表記 −バンダイビジュアルが経緯と詳細を説明し、謝罪AV Watch
騒ぎになっていたブルーレイの画質問題に関する説明が。事前予約制の限定生産ということで、入金後に仕様変更がされたことは明らかに問題で、事前に詳細を説明しなかったことは大失態でしたね。
コンピュータ
寿命はHDDの6倍、高速転送と高い耐久性を備えたSSD「SANDISK G3」がいよいよ発売へGIGAZINE
フラッシュメモリの製品では定評のあるサンディスク製ということで、これはちょっと気になる製品ですよね〜。容量当たり単価だと、120GBモデルの方が安いのか…。
自動車
ホンダ、ハイブリッドスポーツカー「CR-Z」Car Watch
発売になりました〜。すっかり少なくなった貴重なスポーティーカーですし、市場に受け入れられると良いですね。ところでこの記事、「車重は6速MTモデルが1160kgで、CVTモデルが1130kg」ってなってるんだけど、ホンダの公式スペックと比べるとデータが入れ替わってるんですよね。CVTの方が軽いってのはおかしいと思ったんですよ…。
本と雑誌
長らく詳細不明となっていた「涼宮ハルヒの驚愕」、4月30日発売のザ・スニーカー6月号に一部先行掲載GIGAZINE
ようやく単行本発売に向けて前向きになれそうな情報が出てきました。これは期待して良いんでしょうか?

2月 27日

JR糸魚川駅で開催された糸魚川駅レンガ車庫撮影会に参加するために、新潟県の端にある糸魚川市まで行ってきました。

当初の予定だと、早朝に起き出して一般道で進出予定だったのですが、少々寝坊してしまい、高速道路での移動。開始時間ギリギリでの到着となりました。

糸魚川駅のレンガ車庫と、引退予定のキハ52

会場のレンガ車庫周辺は、鉄道ファンや親子連れで大変な混雑。私も多少撮影したのですが、あまりの人混みにギブアップして30分ほどで撤退。いやぁ、「鉄」の人はパワフルですわ…。

その後は、車で国道8号線を南進。食堂「蒸汽茶屋」さんで、ジオ丼のひとつ、「金山丼」を頂いてきました。

ジオ丼のひとつ「金山丼」

いわゆるソースカツ丼です。丼のサイズは少々小さめですが、ご飯はわりとミッチリ詰めてあって、結構食べでがあります。

ソースはかけてあるのではなく、カツをくぐらせたようで、全体的にしょっぱめの味付け。お肉は大変柔らかくて美味しかったのですが、1250円というお値段からすると、量的には少々不満の残るものでした。

ジオ丼のラインナップの中にはソースカツ丼がもう一品あるので、近いうちに食べ比べてみたいところです。

糸魚川からの帰り道、書店によって雑誌を購入。

  • 月刊誌:世界の艦船 4月号(海人社)
  • 月刊誌:アフタヌーン 4月号(講談社)

「世界の艦船」、特集は「軍艦のマルチミッション化」ということで、各国で建造されている多任務艦艇の特集。

多任務艦艇ってのも明確な定義がある訳じゃないんだろうけど(元々、艦艇ってある程度の汎用性がある訳ですし)、非対称戦や治安維持任務、災害対応などを意識して建造された艦が取り上げられています。

関連して、各国の特殊部隊や、人道支援/災害派遣作戦についての記事もあります。

個人的には、新潟県中越沖地震の海上自衛隊の活動について、記事中でまったく触れられていなかったのは少々不満。あれこそ、国内での災害派遣作戦の具体例として絶好の題材と思えるのですが。

2月 28日

27日は、糸魚川から帰った後、夕方から会社の送別会で午前様。28日は夕方まで寝て終わってしまいました。

んでもって、起きてみたらamazonさんからの荷物が届いておりました。

  • 単行本:公式ガイドブック 涼宮ハルヒの消失(ニュータイプ編集部 角川書店)
  • コミック:真月譚 月姫(7)(佐々木少年 アスキー・メディアワークス)

あとは、カラビナとか、電池ケースとか、PC用のコネクタカバーとか、小物をいろいろと。

「公式ガイドブック 涼宮ハルヒの消失」は、ムックサイズかと思っていたら、エロマンガなんかと同じサイズで少々面くらいました。

が、中身は凄く充実しています。定番のストーリー解説から、制作者、声優のインタビューから、各種設定画など、映画同様に非常に密度の高い内容です。これは良いですよ。映画を観た後に、是非とも一読をオススメします。

いや〜、でもやっぱり朝倉涼子は良いなぁ。長門と二人で居るシーンは特に良いっすよ!

時事
【津波警報】細かなシミュレーションで「大津波警報」MSN産経ニュース
ニュースは終日津波関連ばかりでしたね〜。交通網の混乱もあったようですが、日本国内では大きな被害もなかったようなのは幸いでした。
交通・鉄道
新幹線500系のぞみがラストラン ファンに「走らないで」MSN産経ニュース
500系「のぞみ」が引退。500系には一度だけ乗車したことがあります。確かに車内は圧迫感を感じるタイトなものでしたが、あのスマートなエクステリアは素晴らしいと思います。当面は「こだま」として走り続けるようなので、機会があればまた乗ってみたいものです。