Cross Talk

2011年 3月

3月 1日

28日から配信の始まったWebラジオ「程高放送部〜もしドラジオ〜」が面白いっす。

NHKで放送予定のTVアニメ「もしドラ」連動のWebラジオで、パーソナリティは声優の日笠陽子さんと花澤香菜さん。

なんというか、パーソナリティって組み合わせ次第で妙な化学変化を起こすものだな〜、と(笑)。

癒し系とか、天然とか言われることの多い花澤さんですが、相方の日笠さんのノリに引きずられてツッコミに回ることが多くなっていて、新鮮です。いや〜、こういうノリも有りな人なのね(笑)。

番組紹介ムービーも、良い意味でNHKらしくないはっちゃけぶりだし、こりゃアニメの方も楽しみですな〜。

コンピュータ
インテル初のSATA3.0対応SSD「Intel SSD 510」が販売開始!ASCII.jp
インテル製ということで、コレを待っていたという人も少なくないでしょうね。お値段は120GBで2万5000円〜2万8000円くらいのようで、競合するモデルとも十分戦えそう。性能が出るようなら、定番のドライブになりそうですね。
インターネット
Gメールの一部消失「メモや写真が…」 復旧作業中asahi.com
クラウド化が進んでも、やはりバックアップは必要ということなんでしょうね。

3月 3日

時事・社会
仙台の予備校生、所在不明に 入試投稿、逮捕状を請求へasahi.com
容疑者は特定されましたけど、現在所在不明とのこと。人生棒に振っちゃいましたね。カンニングごときで騒ぎすぎ、という意見もあるでしょうが、これだけ普及したデバイスを使っての行為ですので社会的影響も大きそうですしねぇ。
NZ地震:ビル崩壊現場の捜索打ち切り 生存者なしと判断毎日jp
家族には辛いでしょうが、リソースは有限ですし、可能性なしとなればやむを得ないでしょうね…。
NZ地震:国際緊急援助隊65人が帰国 政府専用機で毎日jp
生存者を発見できなかったのは残念ですが、厳しい状況での活動お疲れ様でした。
航空宇宙
国際宇宙ステーションの歴史的な写真撮影、ロシア側が拒否sorae.jp
各国の宇宙機が集合した状態でのISSの写真撮影は断念、とのこと。残念です。
自動車
破産ゼロスポーツが郵便EVを納品できなかった本当の理由レスポンス自動車ニュース
日本郵便からの大口契約を受けたEVベンチャーが、契約上のトラブルから運転資金を凍結され、破産へ。この記事の内容が事実だとすると、日本郵便のやり方は酷いですね。
日本郵便、ゼロスポーツ破産で反論「車種変更はゼロスポーツ側の意向」レスポンス自動車ニュース
で、上記の報道に関して日本郵便側の反論。しかし、文章上でのやりとりはともかく、そこに至る経緯はどうかな、とは勘ぐってしまいますよねぇ…。
デジタル機器・AV
アップル、薄く速くなった「iPad 2」 〜カメラ2台内蔵で「Face Time」対応PC Watch
SDカードリーダー搭載ってのは、結局噂だけだったようです。残念。専用カバーは、早くも日本各所で「風呂の蓋」呼ばわりされている模様(笑)。

3月 5日

時事・社会
「ポスト菅」最右翼・前原がいきなり窮地 かねて指摘された北とのつながり 外交ゆるがす危機MSN産経ニュース
政治資金規正法で禁止されている在日外国人からの政治献金を受けていたとのこと。管内閣、もうフルボッコって感じです…。ちゃんと仕事してくれよ…。
入試ネット投稿:股の間に隠した携帯から 予備校生供述毎日jp
一時は組織的な犯行かという推定さえ行われたカンニング問題ですが、予想外に原始的な手法で行われていたようです。
入試ネット投稿:京都大への批判強まる毎日jp
試験監督体制の不備を指摘する声もあるようです。ついでに、逮捕者の親類縁者や同級生にまで取材攻勢をかけるマスコミの姿勢に批判があることも報じてほしいものですが。
E5系はやぶさデビュー 3・5ドキュメント毎日jp
色々と小さなトラブルもあったようですが、新幹線「はやぶさ」がデビューしました。東京駅の出発式典では、工学試験探査機(小惑星探査機)「はやぶさ」のプロジェクトマネージャーの川口淳一郎教授のお写真が掲載されています。「はやぶさ」繋がりで青森まで乗車されたようですね。
『グルーポン』が店に断らずに半額掲載強行! メモを契約書と言い張るガジェット通信
普通、契約書って双方が捺印して一通づつ保持するんじゃないですか? クリスマスシーズンとのことで、例のおせちが問題になる以前ですね。この手のクーポンビジネスも競争が激しいようだから、顧客を取ろうとして強引な営業が行われていた可能性もありそうです。
『グルーポン』の利用申込書に書いてある驚くべき内容! 「本原稿は自由に追加修正可能と同意し一切異議を述べるな」と記載ガジェット通信
グルーポン、次々に悪い話が出てきますなぁ。ちょっと気になって、私もグルーポンの利用規約を読んでみたのですが、「当社は、クーポンを購入した会員に対して、加盟店サービスを提供する義務を負いません」、「万一会員と参加加盟店との間でトラブルが生じた場合には、当社に一切の責任はなく、会員と参加加盟店との間で解決していただくことになります」とか明記されているんですよね。私個人としては、こういうサービスは使う気にならないなぁ…。
航空宇宙
衛星打ち上げ、2回連続失敗 NASA、同じロケットでasahi.com
地球観測衛星の打ち上げ失敗。問題は、フェアリングの分離失敗が連続したこと。前回の失敗で対策をしたのでしょうが、それが有効に機能しなかったか、あるいは原因が別のところにあったのか?
自動車
マツダ「クモ」が原因でリコール 世界で6万6千台47NEWS
燃料タンクへ空気を取り込む管に蜘蛛が巣を作り空気が流れにくくなることで、燃料消費に伴ってタンク内が負圧になり、タンクが凹んだり亀裂が入ったりするとのこと。タンクが破損するほどの圧力でも破れない蜘蛛の糸、怖すぎます…。

3月 6日

比較的天気も良かったので、ちょっとお買い物へ。ちまちまと小物を買ってから書店へ。

前から気になっていたコミックスを買ってきました。

  • コミック:殴女と魔王(仮)(1)(飯沼俊規 アスキー・メディアワークス)

才色兼備の生徒会副会長のヒロインと、魔界から召還された魔族の皇子を中心に描かれるコメディ。

しかし、全校生徒のアイドルともいえるヒロインには、校内の不正や悪行に鉄拳制裁を加える「殴女」というもうひとつの顔があり…。

ちなみに、表紙を見ただけだとヒロインは眼鏡っ子かと思い込んでしまいますが、普段は眼鏡かけてません。念の為。…眼鏡っ子だと思ってワクワクして本を買った人が、ここに約一名…。

いや、でも面白かったですよ。私としては、ビミョ〜に腹黒いヒロインの妹ちゃんがお気に入りです(笑)。

んでもって、家に買ってきたらamazonからの荷物が届いておりました。

  • カメラ用品:ストロボディフューザー G-8 ニコンSB-800専用 E-6190(エツミ)

ちょいと春にイベントがありまして、そこで必要になるかと思ってデジカメ用の外部フラッシュを注文したんです。オリンパスのFL-36R

フラッシュ本体は、オリンパスのオンラインショップで注文したんです。使用可能なポイントが通常15パーセントまでのところ、年度末故か20パーセントまで可になってましたし、ポイントの手持ちもかなりありますし。

問題は、FL-36Rって純正のディフューザー(1)が無いんですよね。上位機種のFL-50Rには標準で付属してるのに。

で、ネットで調べてみると、このE-6190が流用可能ということで発注してみた次第。

この話は結構有名らしく、amazonの「この商品を買った人はこんな商品も買っています」を見ると、FL-36RやパナソニックのDMW-FL360(多分、オリンパスからのOEM品)が並んでいるという…。ニコン用の筈なのに(笑)。

フラッシュ本体の方は、まだ発送のメールも来てませんが。オリンパスのオンラインショップのことだから、月曜発送になるのかな?

1:ディフューザー

フラッシュを使って撮影するとき、被写体に直接フラッシュの光を当てると、陰影が強く付きすぎて不自然な写りになることがあります。

ディフューザーを使うことで、ある程度光を拡散させて、それを弱くすることができます。

軍事
北朝鮮が妨害電波、GPS障害…米韓演習妨害かYOMIURI ONLINE
本来軍用に開発されたGPSですが、昨今は民間でもこれに頼る機器も多くなりました。先進国はある意味インフラであるGPSの妨害は、やりたくてもやりにくい行為でしょうけど、国内であまりGPS対応機器を利用していないであろう北朝鮮には、比較的ハードルが低いんでしょうね。INSもありますから、短期的な妨害では致命的な問題にはならないとは思いますが。演習への嫌がらせ目的で手の内を見せるってのも、何考えてるんですかね、北朝鮮の軍部は?
時事・社会
前原外相が首相に辞意 政治資金問題で引責の意向asahi.com
色々と回避策を講じようとしていたようですが、さすがに批判に耐えきれなかった様子。それにしても、この人も脇の甘さが目立ちますねぇ…。

3月 7日

新展開が予告されていたコミック版「けいおん!」ですが、まさかの連載二本立てで再始動するとのこと。

原作、アニメ共にあれだけキレイな終わり方をした後だけに、不安と期待が入り交じる複雑な心境ではありますが、内容の心配は連載が始まってからするとして、まずは嬉しい知らせと喜びたいところ。

唯澪律紬の大学生組と、梓憂純の高校生組で平行進行するみたいですが、桜高の部活は最低人数が4人の筈だから、連載が始まってしばらくしたら高校生組の方に新キャラが出てくるんでしょうね。

連載の平行進行ということで、かきふらい先生も大変でしょうけど、平行連載ならではの仕掛けも期待できそうですし、頑張ってほしいものです。期待しています!

航空宇宙
中国、年内に宇宙船ドッキング試験 ステーション建設へasahi.com
このスケジュールが実現可能かどうかはともかく、連続してプロジェクトが進行する体制になっているのは羨ましいですねぇ…。
勢ぞろいの宇宙基地撮影 北海道陸別町の天文台47NEWS
素晴らしく鮮明な画像が掲載されています。考えてみれば、地球低軌道の商業観測衛星から数十センチ単位の解像能の画像を撮れるのだから、大気条件が良ければ地上からも同じような画像が撮れる筈。とはいえ、そんな条件が揃うのも希なことで。チャンスをモノにした「銀河の森天文台」に拍手!
中国、サターンVに匹敵する史上最大のロケットの開発に着手かsorae.jp
記事によると、地球低軌道へ130トンものペイロードを投入可能な機体になるとのこと。どんな構成のロケットになるか興味深いところです。
CAMUI(カムイ)型ハイブリッドロケットおよび SNS社「はるいちばん」液体燃料ロケット 打上げのお知らせSNS株式会社公式サイト
3月12日に、大樹町で打ち上げ実験が行われるとのことです。残念ながら一般者の見学は不可とのことですが、成功を祈念しております。
サイエンス・テクノロジー
リチウムを超えるナトリウム2次電池、住友電工が開発EE Times Japan
動作温度が57℃〜190℃ということでモバイル用途には不向きなようですが、エネルギー密度が高く、低コスト化が期待できるということで、色々と応用が期待できそうです。
デジカメ
オリンパスのインタビュー記事が掲載「PENはプロ用機の市場にも投入される」デジカメinfo
長期的にはミラーレス機が主流になるというのがオリンパスの見解のようです。パナソニックやオリンパスからの登場が噂されている、ハイエンドマイクロフォーサーズ機がどんな内容になるか、気にはなりますが…。
コンピュータ
日立のHDD事業「HGST」が米Western Digitalに売却!ASCII.jp
えええええ! 3.5インチHDDの製造メーカー、どんどん少なくなるなぁ…。

3月 9日

オリンパスのオンラインショップから荷物が届きました。

  • 外部フラッシュ:エレクトリックフラッシュ FL-36R(オリンパス)
  • フラッシュアクセサリー:リフレクターアダプター FLRA-1(オリンパス)
  • レンズケース:LSC-0710(オリンパス)

FL-36Rはオリンパス用の外部フラッシュ。E-3以降の対応機種の内蔵フラッシュをコマンダーにしてリモートコントロールが可能です。

早速、先行して到着していたディフューザーのE-6190と組み合わせてみました…。嵌合部の形状は多少違いますが、装着可能です。おおお。

レンズケースのLSC-0710は、1.4Xのテレコンに付属しているソフトケース。テレコンは小さすぎて通常のカメラバッグに入れにくいので、コレに入れて外側のポケットに放り込んで携行するのが常だったのですが、ケースを無くしちゃいまして…。

海上自衛隊から「ひゅうが」型護衛艦の2番艦「いせ」の引渡しと、自衛艦旗授与式の日程が発表されました。

日時は3月16日の10時30分から13時55分。横浜市のIHIマリンユナイテッドで行われるとのことです。

配備先は呉になると聞いてますが、引渡し後に直行するんですかねぇ? 「ひゅうが」と姉妹仲良くツーショットなんて、見てみたいですよねぇ。

何はともあれ、海上自衛隊の新時代を象徴する姉妹艦です。中国の台頭もあり、アジア方面の不安定化が言われて久しい昨今ですが、この姉妹の生涯が穏やかなものになることを願って止みません。

時事・社会
米日本部長「ゆすり」発言、国務次官補「個人的謝罪」へasahi.com
確かに不快な発言だったのは確かだけど、あんまりそれに固執しすぎるのもどうかと。不快感の表明は必要だろうけど、適切なところで水に流して、「貸し」にしちゃった方が得策だと思います。
外国人献金の禁止緩和の議論も 岡田氏ら「いちいち確認するのか」YOMIURI ONLINE
そりゃ、在日韓国人が通名を使って献金してくれば判りにくいという面はあるでしょうけど、前原大臣は答弁で「在日の方だ」と答えていた以上、外国人という認識は持っていたということですよね?
寝ている部屋のドアこじ開ける中国人ホテル泥棒MSN産経ニュース
ホテルでも安心できませんね〜。セキュリティがしっかりとした所を選びたいものです。
インターネット
なんと転送量無制限で月額2980円、NTTドコモのFOMA回線と公衆無線LANを使い放題の「DTI ハイブリッドモバイルプラン」登場GIGAZINE
すげぇ…。Eモバイルの契約期間がまだ残ってるけど、解約して乗り換えちゃおうかなぁ…。

3月 10日

時事・社会
民主・土肥氏「竹島領有権、日本は主張中止を」韓国議員と共同宣言 会見まで 先月末MSN産経ニュース
論外。政治倫理審査会会長を辞任するそうだけど、即刻国会議員を辞めるべき。
米政府、沖縄「ゆすり名人」発言のメア氏を更迭 米高官が松本外相に謝罪MSN産経ニュース
更迭は当然として、今後の対応ですよね。鳩山さんが散々引っかき回した所にコレですからねぇ…。
航空宇宙
ディスカバリーが帰還 最後の任務終え、退役へMSN産経ニュース
スペースシャトル「ディスカバリー」が最後のミッションを終えて、無事に帰還。あとは「エンデバー」と「アトランティス」がそれぞれ最後の飛行を残すのみです。巨大な有人宇宙船のプロジェクトがまもなく終わります。その後継機がどうなるかは、未だ判然とせず。宇宙開発はどこへ向かうのでしょうか?
インターネット
Microsoft、Internet Explorer 9製品版を3月14日より提供開始 〜日本では15日よりPC Watch
時差の関係で、日本では15日の13時からのダウンロード開始になるとのことです。

3月 12日

昨日夕方に発生した地震。時間の経過とともに、未曾有の被害が発生している様子が明らかになってきたようです。被災された方には、心からお見舞い申し上げます。

当方、本人、家族共に無事。

地震には会社で遭遇しました。第一報は緊急地震速報。猶予時間は40秒で、「弱い揺れ」とのことだったので落ち着いて待避できたのですが、長周期の揺れがいつまでたっても収まらず、かなり心配しました。

社内の人間は待避集合場所まで移動したので、携帯から情報収集。津波被害の映像を見て衝撃。仕事をすませて、速攻で退勤。自宅と、家財道具の無事を確認。何故かPCは変な挙動をしやがりましたが、とりあえず動くようです。

緊急用物資は常時車に積んであるのですが、万一に備えて、すぐ手が届くところで携帯、モバイルルータ等の充電を開始。バッテリ類、照明器具の用意。そうこうしているうちに、ツィッター等で次々に情報が入ってきました。

政府、与野党は全力で対策を進めている模様。アメリカ政府の米軍の支援を申し出てくれたとのこと。過去の震災経験が生きているようです。少しでも被害の減少に繋がってほしい。

東北地方、関東地方ではまだまだ余震が続いているようですし、津波も繰り返し襲来します。被災された方は、これからが長い戦いです。少しでも体力の温存に努め、消耗を避けるようご自愛ください。

以下、関連ニュース、ツィート等を書き連ねていきます。

与野党、地震で政治休戦YOMIURI ONLINE
菅首相が「災害対策に全力を尽くしたい」と述べると、自民党の谷垣総裁は「全力を挙げてほしい。補正予算案などいろいろな手当てでも、全力で協力する」と強調」とのこと
オバマ米大統領、全面的な支援表明 菅首相と電話asahi.com
米空母、三陸沖へ 被災者収容拠点MSN産経ニュース
米韓合同演習に参加中の「ロナルド・レーガン」を三陸沖に急行させるとのこと。自衛隊、防災関連機関のヘリプラットフォームとすることも想定しているそうです。
F2戦闘機18機など水没 松島基地、1機120億円asahi.com
計28機が海水を被ったようです。これはF-X選定にも影響しかねないぞ…。ブルーインパルスは福島の芦屋基地にいて無事とのこと。
The big pictures: The moment Japan's cataclysmic tsunami engulfed a nationMail Online
英メール紙の報道写真。凄い。

3月 14日

相変わらず余震は頻発しており、福島第一原発の状況も余談を許さない状況のようです。

東京電力は、供給量に対して需要が超過しそうだということで、本日から地域を区切っての計画停電が実施されるとのこと。混乱も予想されますので、東京電力の給電エリアにお住みの皆様はくれぐれもお気を付けください。

課題、問題も多いですが、世界中からの支援も続々と到着しつつあります。被災地でのプロフェッショナルの活動を信じつつ、災害を免れた私たちは、元気に毎日を過ごしていきましょう!

以下、昨日から気にとまったニュースなど。

地震全般
日本の海岸線、地震で2.4メートル移動 米地質調査所CNN.co.jp
あまりに規模が大きすぎてよくわかりませんが、並外れて規模の大きな地震だったことはよくわかります…。
M8.8から9.0に変更 東日本大震災、気象庁asahi.com
訂正されるたびに規模が大きくなっていく地震に、ただ圧倒されます。
軍事
9700人の救助 自衛隊の活動続くテレ朝news
死者数よりも、救助された人たちの数も、もっと報道してほしいです。現地の部隊、頑張ってますね!
防衛省が予備自衛官、投入へ 救助と復旧活動でMSN産経ニュース
予備自衛官、即応予備自衛官の投入準備中。今回の災害が名実ともに「有事」ということになった訳で。ご活躍と安全を祈念しております!
地震:自衛隊の被災地派遣2万人に拡大毎日jp
派遣規模はその後さらに拡大されていますので、少々古い情報なのですが、航空自衛隊松島基地の被害が書かれているので掲載。「F2戦闘機18機が全機水没、T4練習機も4機(うちブルーインパルス用1機)が水没」とのこと。ブルーインパルス本隊は、九州新幹線全線開業の祝賀飛行の為、福岡に展開中だったようです。不幸中の幸い。
【再掲】陸自UH-60のパイロットの本気を見た
半壊した病院の屋上に降下。あれだけ狭い場所で、両サイドにはかなり背の高いフェンスがあるのに…! オマケに、屋根に過重をかけて崩落させないよう、微妙にホバリングさせるという妙技。中越地震でも半壊した橋の上に降下した空自救難隊のバートルがいましたが、ホント自衛隊パイロットのテクニックと精神力には脱帽!
最新鋭ヘリ護衛艦が仙台沖へNHK神奈川動画ニュース
ヘリコプター護衛艦「ひゅうが」、救援物資を積んで三陸沖に向かったようです。陸路での交通が寸断された現地では、この艦のヘリ運用能力は大きな威力を発揮するに違いありません。
輸送艦おおすみ 被災地へ中国新聞
演習のためインドネシアに向かっていた輸送艦「おおすみ」は、被災地救援の為日本へと引き返したとのこと。
震災救援活動へ準備進む 県内自衛隊、救難機など出発龍〜なが
大村から救難飛行艇のUS-2が。佐世保からは護衛艦に続いて、補給艦の「おうみ」と「はまな」が出航。補給艦は物資の輸送のみならず、捜索、救難にあたる艦艇への補給で、活動期間を大きく延ばせることも期待できます。
東日本大震災災害援助「緊急災害援助部隊」派遣 高速船「ナッチャンWorld」臨時運航を決定津軽海峡フェリー
北海道の自衛隊を被災地に展開させるため、運休中の青函海峡の高速フェリー「ナッチャンWorld」華麗に復活!格好良い!
屋根に乗って漂流2晩、福島沖15キロで男性救助 海自asahi.com
ふた晩も、本当によく頑張ってくれました。「ちょうかい」の見張り員もグッジョブ!
米先遣隊が日本に到着 救援活動支援が本格化CNN.co.jp
米軍の救援部隊も続々と日本へ。「これらの米軍による被災者救援活動は「友達作戦(Operation Tomodachi)」と名づけられている」。
日米共同対応始まる、「ロナルド・レーガン」物資補給開始YOMIURI ONLINE
原子力空母「ロナルド・レーガン」が到着。自衛隊等のヘリコプタープラットフォームとなるようです。
良いはなし事
地震時にNHK放送のUST再送信を独断許可! @NHK_PRの中の人の、超かっけー判断とアクションTogetter
NHKの中の人が善意で行われていた放送の無断再配信をネットでPR。「停電のため、テレビがご覧になれない地域があります。人命にかかわることですから、少しでも情報が届く手段があるのでしたら、活用して頂きたく存じます(ただ、これは私の独断ですので、あとで責任は取るつもりです)。」本当にシビれた。受信料払ってた価値があったってもんです。
この中で、状況を理解している企業は「グリコ」だけだ!
きらびやかなネオンサインの中で、グリコの看板だけが照明を消して節電に協力している。グリコ、電気は消えていても、一番輝いているよ!
がんがれ日本!!!IDEA*IDEA 〜 百式管理人のライフハックブログ
元気の出るツィートいろいろ。明日への活力の為に。
海外メディアが報じた東日本大震災MSN産経ニュース
日本の技術や経済力よりも、困難に立ち向かう日本人の規律や落ち着き、我慢強さを称える記事が多いようです。世界が見て、そして応援してくれています。頑張りましょう!
客が来なくて潰れそうだったネパールカレー屋が10万円寄付 / だいすき日本ロケットニュース24
…泣いた。ありがとう。

3月 17日

震災発生後から、燃料の節約とニュースチェック等に時間をさかれていた為に外出を控えていたこともあって、久々に買い物へ。

近所のコンビニでは見ていたものの、大規模ホームセンターでも見事に懐中電灯や電池の棚が空っぽ。在庫があるのは単3電池が少々。店によっては単4が比較的潤沢残っている場合もありました。

私の場合、主力の照明機器は基本的に単4電池。これは中越地震、中越沖地震のさいに、やはり単3電池の店頭在庫が真っ先に払底したことの教訓から。

LEDランタン等、一部単3電池の器具もありますが、これらは基本エネループを入れていますし、バックアップ用にリチウム乾電池も用意してあり、さらに単4を単3に変換するスペーサーもあります。

大光量の照明機材は単1電池仕様のものも持っていますが、これは基本的に長時間使うものではありませんので。もちろん、予備の乾電池も用意してあります。

そんな訳で、売り場を観察しながら買い物はせず。東北電力管内でも計画停電が始まるということで、慌てて買い込みに走った人が多いようです。

また、スーパー等でもカップ麺の購入個数に制限が出ているとのこと。しかし不思議なのが、カップ麺の大量購入をしている人たち。え〜と、万一のときにそれを食べるとして、お湯をどうやって確保するか皆さん考えてますか〜?(笑)

食料や乾電池、水といったものは不安心理と考えることはできても、さっぱり意味不明なのがトイレットペーパーの買い込み。

あんたらそんなにウンコ出るのかよ、と(爆笑)。

ちょっとは落ち着けと言いたいですな。何十年も後で、「ヒステリックな買い占め騒ぎ」って歴史の教科書に書かれるのは恥ずかしいですぜ…。

んでもって、私は一向にamazonから到着しない荷物をキャンセルして地元の書店やビデオ屋をまわってきました。

  • ブルーレイ・ディスク:けいおん!!(9)(ポニーキャニオン)
  • コミック:Tale of Rose Knight 〜ばら物語〜(3)(滝沢聖峰 大日本絵画)
  • ムック:永久保存版 はやぶさの軌跡(宝島社)

3月 19日

海上保安庁より、巡視船「まつしま」が東北関東太平洋沖地震で発生した津波を乗り切る動画が公開されています。

幾つかの動画共有サイトにアップされていますが、一番時間が長く(そして、おそらく無編集だと思われる)のが毎日動画に掲載されたもの。10分強あります。

んでもって、YouTubeにアップされた同じ動画。

船橋での会話も緊迫感にあふれています。

操船において、周囲のフネとの位置関係や、現在の水深について注意を払っている点にも注目。少しでも沖に出ようと速度を上げるよう指示するシーンもあります。

動画中でもレーダーから津波の状況についての報告が上がってきていますが、実際に波の様子をとらえたレーダー画像も公開されています。

「まつしま」の場合は波が立ち上がる前の沖合で津波に遭遇したため、無事に乗り切れたのは不幸中の幸いでしたが、第2管区海上保安本部では係留中の巡視船「ざおう」と「くりこま」が係留索を切られて漂流。「くりこま」は座礁してしまいました。

東北方面の港では間に合いませんでしたが、津波の到達までに時間的余裕があった横須賀港では艦艇の緊急出航が行われたようで、それを紹介していたBlogもありました。

amazonからの荷物が到着。「けいおん!!」のブルーレイをキャンセルしちゃったんで、震災後初amazon。物流センターも被災したようですが、キチンと発送されてきて、ひと安心です。

しかし、同時に注文してあった「ラジヲマン」は結局分割されて…。どうやら発売延期のようですが、無事に出してもらえるといいなぁ。内容が内容だけに。

  • コミック:おっパ!!(仏さんじょ 秋田書店)

3月 20日

Twitter経由で、新潟空港にロシアの巨大ヘリコプターMi-26が飛来しているという情報を得て、見物に行ってきました。

じつのところ、今日の朝まで行くべきかどうか悩んでいまして。と言うのも、ガソリン問題。

私の愛車のガソリン、たまたま震災直前に給油したばかりだったので、一連の買い占め騒ぎとは無縁でいられたのですが、節約して使いつつも残量は残り半分強。新潟空港までの往復は余裕でこなせはするのですが、万一の場合を考えると少々不安。出先で給油できない可能性もありますし。

そんな訳で、早めに起きて市内の給油所に行ってみたところ、一時の供給不足が嘘のような状態。無事に燃料を補給して、新潟空港まで行ってきました。

新潟空港では、目的のMi-26を見ることはできましたが、メインロータを固定して駐機されている状態。飛んでないのでしょうかね? せっかくの機材が活用されていないとしたら、勿体ない話ですが…。

見学中には、中国南方航空の臨時便が飛来。どうやら、地震と原発事故を受けて出国する中国の人向けの機体のようです。出発ロビーもかなり混雑していたようですし、帰国する人も多いのでしょうね。

新潟空港に隣接する、航空自衛隊新潟救難隊のエプロンには、3機のUH-60Jと、2機のU-125Aが待機していました。画像にはU-125Aは1機しか写っていませんが、格納庫の影にもう1機が駐機しているのを移動中に視認しました。

被災地では、救難よりも輸送にウェイトが移っているのではないかと思いますが、まだまだ出動の要請は多いのでしょうね。本当にご苦労様です…。

新潟空港の画像は、とりあえずHatena fotolifeにアップしてありますので、ご覧ください。

新潟空港の後は、新潟西港をチェック。しかし、山下埠頭も海上保安庁の埠頭も空っぽ。やはり、どこも震災対応に追われているのでしょうね…。

3月 21日

軍事
横須賀本港に新型ヘリ搭載護衛艦「いせ」−被災地派遣は未定横須賀経済新聞
横浜で引き渡された後、横須賀に寄港中のようです。さすがにまだ派遣は無理かと思いますが、貴重なフラットトップですし、全力出撃中の艦艇のローテーションを埋めるようなかたちでのワンポイントリリーフくらいなら、有り得るのかもしれませんね。

3月 23日

軍事
「微力ながら頑張る」母さん予備自衛官、招集YOMIURI ONLINE
中越沖地震の女性被災者からも、女性自衛官を見ると安心するという意見を聞きましたし、活躍を御祈念致しております。
南極から帰国「しらせ」が救援活動へnikkansports.com
砕氷艦「しらせ」も被災地救援に投入されることに。貨物搭載能力、空輸能力の高い艦ですし、砕氷構造の船体ということで、津波での流出物の多い海域でもある程度行動できることも期待できそう。
時事・社会
ルース駐日米大使避難所に、被災者が大きな拍手YOMIURI ONLINE
アメリカ軍、本当に頼りになります。少なくとも東日本の世論は、アメリカに好感を抱く方が圧倒的に多くなったでしょうね。
中部電の周波数変換所、3万キロワット能力引き上げへasahi.com
東日本の電力を安定させる為に、様々な努力が成されています。私も、微力ながら節電には努力したいと思います。
モスフードサービスなど放射性物質を独自検査 安全性をアピールMSN産経ニュース
東北、北関東の農家が風評被害に苦しめられている状況で、こうしたモスの姿勢は立派だと思います。よっしゃ、私も食べに行くぜ!
サイエンス・テクノロジー
燃料電池の低コスト化へ大きな一歩、プラチナ触媒の650分の1の価格で同程度の発電効率を得られる新触媒GIGAZINE
東日本大震災のような巨大災害に対しては、電力供給施設の分散化は有効な方策かと思います。これで燃料電離のコストを大幅に下げられれば、その柱のひとつになり得るのではないかと。

3月 24日

会社帰りに書店へ。ちなみに、地震の影響で社内ではいろいろと仕事がストップしている部署があるのですが、私の職場は相変わらず忙しく。う〜む。

  • コミック:花咲くいろは(1)(千田衛人 スクウェア・エニックス)
  • コミック:おおきく振りかぶって(16)(ひぐちアサ 講談社)
  • コミック:宙のまにまに(9)(柏原麻実 講談社)

amazonで在庫切れになっていたコミックを購入。

書店は節電の為、減灯して営業中。書籍の入荷が遅れたりすることもあるようですが、ちゃんと入手できるのは幸せですな。

「花咲くいろは」は春から放映予定のアニメのコミカライズですね。っつーか、北陸が舞台になるんだから、新潟でも放送してくださいよ…。

「おおきく振りかぶって」、連載も長期休止になるし、単行本もしばらくお預けでしょうね。16巻は例の西浦メンバーのエロ話(笑)もありますし、じっくり読みたいと思います。あと、千代ちゃんやっぱり良い子だよね〜。

時事・社会
両陛下、「自主停電」お続けにMSN産経ニュース
両陛下のお心遣いに感涙。

3月 25日

んでもって、amazonからの荷物が到着。

一時は過剰なまでに巨大な梱包が話題になるamazonですが、今回は中身の割にコンパクトな梱包でした。やはり集配センターの被災もあり、スペースを取る梱包を避けているんでしょうかね?

  • 新書:小惑星探査機「はやぶさ」の超技術(「はやぶさ」プロジェクトチーム 講談社 ブルーバックス)
  • 文庫:埋まったままDE宇宙戦争!(1)(健速 ソフトバンククリエイティブ GA文庫)
  • コミック:虚数霊(3)(むらかわみちお メディアファクトリー)
  • コミック:魔法少女リリカルなのはViVid (3)(藤真拓哉 角川書店)
  • コミック:魔法戦記リリカルなのはForce (3)(緋賀ゆかり 角川書店)
航空宇宙
HAYABUSA -BACK TO THE EARTH- : 角川映画角川映画
プラネタリウム番組として制作された「HAYABUSA -BACK TO THE EARTH-」、まさかの劇場公開。うお〜、これは観に行くぜ。
交通・鉄道
JR貨物、不屈の鉄道魂 被災地へ燃料、壁乗り越え達成SankeiBiz
JR貨物のみならず、線路を管理するJR東日本、発送前倒しに答えた石油元売りのJX、それぞれのプロフェッショナル魂を感じさせるエピソードです。しかもこのタンク貨車の最後尾「ガンバレ東北」って書かれていたらしいんですよね…。

3月 28日

東日本大震災と、その後の福島第一原発の事故で、福島県からの多数の方が隣県に避難しているとの報道がされていますが、私の住む市内でも、福島県下のナンバーの車をよく見かけるようになりました。

用事があって近所のコミュニティセンターに行ってみれば、近隣の小学校に福島からの転入生が数名あるので、文房具等を譲ってほしい旨の張り紙が。

そりゃあ、避難するときに勉強道具まで持ち出せませんもんねぇ…。職場や住居を捨てての避難を余儀なくされた親の心労はどれほどのものかと思いますが、子供たちも大変そうです。せめて、こちらの子供たちにうまくとけ込めれば良いのですが…。

時事・社会
土壌からプルトニウム微量検出…福島第一原発YOMIURI ONLINE
まだ検出量は微妙とのことですし、重いプルトニウムならそう遠くまで飛散するものではないと思いますが、現場の復旧作業はますます大変になりそうです…。
防災の教え、命救った 釜石「津波てんでんこ」生かす 小中学生、高台へ一目散北海道新聞
まず待避を優先する防災教育が幸いした事例ですね。校庭で点呼中に津波に襲われた学校もあったようですから、津波の危険性のある地域はこうした取り組みに着目するべきでしょう。
航空宇宙
祈りの折り鶴を載せ こうのとりがISSを離脱asahi.com
こうのとりの軌跡が、東北の人たちに少しでも勇気と活力を与えてくれますように。

3月 29日

愛車のオイル交換と、6ヶ月点検完了。先払い式のディーラーのサービスパックに入ってるのですよ。特に問題もなく、有償部分はリアのワイパーブレード交換のみで735円なり。

ついでにカーナビの地図データ更新(無償)。更新データのメディアはDVD-ROMかと思ったらSDカード(4GB)なのね。最近はこっちの方が安いのか、それとも信頼性の問題か? データ更新に使ったカードはそのまま頂けたので、あとでリーダで読めるかやってみよう(笑)。

最近はマイクロSDも安いし、もしかしたら画像データの配布には光学メディアよりメモリカードの方が良いのかもしれませんね。

天気も良いし、時間を見てそろそろタイヤも交換したいですね〜。

時事・社会
「救援活動のお礼」米軍にワッペンを提供MSN産経ニュース
こ、これはもう良い話し過ぎて涙が止まりませぬ…。「航空ファン」あたりで誌上通販してくれないかなぁ…。
東日本大震災:2台の大型カートで難逃れ 石巻の保育所毎日jp
やはり津波からの待避は迅速性が勝負になるようですね。
自動車
海水で冠水した車両には「むやみに触らない」「バッテリーを外す」 JAFが呼びかけガジェット通信
特にハイブリッド車や電気自動車はバッテリの電圧が高いので注意ですね。津波で振り回された車は、バッテリからモーターへの高圧配線が破損していて絶縁が損なわれている可能性があります。

3月 30日

会社に行く前に書店に立ち寄って有川浩さんの新刊を買ってきました。

  • 単行本:県庁おもてなし課(有川浩 角川書店)

ちなみにこの本の印税、全額被災地に寄付される旨、有川先生が表明されておられるようです。

3/28(※物流の影響により少し延びました、申し訳ありません)発売される『県庁おもてなし課』ですが、単行本で発生するすべての印税を東北地方太平洋沖地震の被災地に寄付することになりました。角川書店と手続き委細相談中。

『県庁おもてなし課』は地方を応援したいという気持ちで書いた作品です。地方応援を謳った物語がここで身銭を切らなきゃ嘘だろう。

有川日記「それぞれにできること(随時追記)」より。

東北の被災地の復興を祈念しながら読みたいと思います。

軍事
ロシア戦闘機、放射性物質採取か 防空識別圏侵入asahi.com
大規模な災害派遣中とは言っても、侵攻への備えを疎かにできないのは辛いところですね。戦闘機も、松島基地で大変な数のF-2を失ってしまいましたし、これからが大変そうです…。
時事・社会
消波ブロック、津波には逆効果 切れ目に集中、堤防決壊asahi.com
沖合のテトラポットの開口部に津波が集中して、強力な水流担った模様とのこと。今回の震災は海岸部の防災対策に多くの反省と知見をもたらしてくれそうです。せめて、我々は次世代の為にそれを活かしていかなければ。
無人機、原発復旧作業に一役 妙高の会社、現状把握へ画像提供新潟日報
撮影を行ったエア・フォート・サービス社のサイトには、各地の空撮動画が公開されていますが、上越市を飛び立って佐渡島への往復飛行をこなすなど、かなり高性能の機材を保有しているようです。
航空宇宙
「完璧に成功した」こうのとり任務終了 大震災乗り越えMSN産経ニュース
不要品を搭載してISSを離脱。軌道を制御して大気圏に突入し、主要部は燃え尽きたとのこと。一部の部品が燃え残るため、安全に処理を行うために厳密な軌道制御が必要な訳ですね。大震災で施設が被災し、一時管制をNASAに移譲するなどのアクシデントはありましたが、ミッションそのものは完全に成功裏に終わったとのこと。ご苦労様でした。

3月 31日

書店へ行って買い物。街は日常を取り戻しつつあるように見えますが、コンビニの商品が欠けた棚や、幾つもの張り紙に、改めてあの日を境に世界が変わってしまったことを実感します。

んでもって、あちこちでイベントが中止になったりして自粛ムードですが、それでは経済が回らず、東北地方の復興にも支障をきたしてしまうでしょう。

不謹慎」は厳に慎みたいとは思いますが、「不寛容」はいけませんよね。少しずつでも、街に笑顔が戻ってくるといいな、と思います。

  • コミック:魔法少女リリカルなのはMOVIE 1st THE COMICS(2)(長谷川光司 学習研究社)

劇場版「なのは」のコミック、完結です。短編を収録した小冊子付属の限定版を買ってきました。

いやぁ、やっぱり無印「なのは」はイイですな〜。

先日、南米フランス領ギアナから打ち上げられる筈だったアリアンスペース社のアリアン5ECA、メインエンジン点火の直後に打ち上げを緊急中止したとのこと。

YouTubeに動画がアップされていますが、メインエンジンは完全に燃焼状態に入っていたようで、激しく噴煙(ウォータースクリーンの水煙かも)が上がっています。

固体燃料ブースターへの点火前だったのが幸いして打ち上げ中止は間に合ったようですが、固体燃料ロケットは一度点火してしまうと燃料を燃やし尽くすまで停止しません(1)から、まさに間一髪で。

カウントダウンの最中に異常が検出されたとのことですが、どんな異常だったかは不明。機体は一度組立棟に戻されて点検されるとのことですが、一度メインエンジンに火を入れてしまった後ですし、点検には時間がかかるかもしれませんね。

1:固体燃料ロケットは一度点火してしまうと燃料を燃やし尽くすまで停止しません

もちろん、液体燃料のメインエンジン+固体燃料ブースターという組み合わせのロケットは、トラブル発生時のリスク低減のためにまず液体燃料のメインエンジンを点火して燃焼開始が確認されたあとに固体燃料ブースターに点火するシーケンスをとります。

液体燃料ロケットなら、燃料供給を停止さえすればエンジンを停止させられます。

アリアン5のメインエンジンは液体水素+液体酸素を用いる液体燃料ロケット。両サイドのブースターは固体燃料です。

軍事
最新鋭護衛艦 海自呉に配備中国新聞
ヘリコプター搭載護衛艦「いせ」呉基地に入港。第四護衛隊群に配備。…しかし、呉基地って桟橋足りるのか…?
時事・社会
両陛下、都内の避難所をご訪問 すべてのグループに声をおかけにMSN産経ニュース
現地をご訪問されるには、まだ被災地の負担になりすぎるとのご配慮から、都内の避難所を訪問されたとのこと。
福島第二原発に街宣車で突入した疑い 25歳男を逮捕asahi.com
こんなことをやる方もアレだけど、それを許してしまった東電も重大なミス。警備体制を再検討しなきゃね。それにしても、復旧作業員しかいないであろう原発で、一体何を「街宣」してたんだろう…。