扇ノ山(鳥取県)
Since 2000/05/18
Last updated on 2000/08/31



  扇ノ山(1309.9m)は兵庫県と鳥取県の県境の山で、頂上は鳥取県側にあります。私達は2000年の5月15日に、河合谷高原から入りました。登山口までは乗用車です。途中の道路は全て舗装してありました。河合谷牧場を過ぎ、水とのふれあい広場に車を止めて、100mほど先の左手にある登山口から山に入りました。頂上まで片道1時間、新緑のブナ林散策のつもりでした。

  ところが残雪が多く、予期に反して難渋しました。、ブナ林は一面の雪の中で、登山道は雪の下に隠れていて見えませんでした。残雪は多いところでは1mくらいもありました。先客も迷ったようで、雪上の足跡はあちこちで四分五裂していました。おまけにガスまで出てきて、一時は「下手をすると遭難しかねない」と緊張しました。

  (画像はクリックすると大きくなります。)

  それでも1時間半で頂上に着きました。山頂の立派な避難小屋には先客が1人、眠っておられました。まだ午後3時半だというのに、空が異様に暗いので、先客に挨拶もせずにとんぼ返りで下山しました。案の定、下山を始めてすぐにが降り始め、だんだん強くなりました。

  この日の宿は湯村温泉(栃の実温泉荘)でしたが、河合谷高原から上山高原へ抜ける県境の峠は残雪で通れず、県道31号は十王峠が工事で全面通行止めのため、雨滝から県道37号→国道9号経由と、大きく迂回せざるを得ませんでした。

 今年の扇ノ山の積雪は特別に多かったのでしょうか? それとも例年こんなもので、私達の見込みが甘かっただけでしょうか? 地元の方、あるいはこの山に詳しい方、教えてください。

(2000年8月31日追記) 

 その後 thitotsu さんから、ハチ北の積雪が1mに減った日は次の通りで、2000年はここ4年間ではもっとも遅い、というデータをいただきました。ありがとうございました。 1997年: 3月7日,  1998年: 2月19日,  1999年: 3月20日,  2000年: 4月5日  

地図(2000年8月31日追加)


 『他府県』に戻る

メールはこちらへ
tonbiiwa@gmail.com

since 2005/05/13 4434

5288969