ささゆり苑から天下台山に登れるの?
Since 2000/02/23
Last updated on 2003/08/28


  「ささゆり苑から天下台山に登る道があるというが、入口が分からない。」という声がありました。そこで本日(2月23日)確認に行ってきました。実は私も、古い火葬場の時代は知っているのですが、ささゆり苑が出来てから後に行くのは初めてです。

  だいぶ様子が変わっていましたが、登り口はすぐ分かりました。ささゆり苑の門を入って奥(東側)の駐車場から山側を見ると、コンクリートブロックの石垣の上に、火の用心の赤い立て札が見えます。ここが登山口です。なおこの道は、関西電力さんが送電線の保守に使っておられるものです。従って管理は良好です。

  ついでながら、階段を伝って登山口のある石垣の上に登り、登山口と反対方向(右手)を見ると、植え込みの陰に、市内各地のサンマイ(火葬場)でリストラされた石の仏さんたち(六地蔵4組ほか)の隠居姿があります。詳しくはこちら。 →ささゆり苑の石仏群 

  なおこの登山口へは、ささゆり苑の門を入らずに、古池二丁目側の道から、ささゆり苑の建物の裏手を入り、側溝沿いに行くことも出来ます。こちらの入口にも、火の用心の赤い立て札があります。

  関連ページ → 天下台山の登山口(ささゆり苑)

 

『トピックス』に戻る

メールはこちらへ
tonbiiwa@gmail.com

since 2005/05/14 4732

5342258