みゆきちゃんの台所


┃┃ 2011年6月23日  「ひとりじゃない」

No.23

昨夜から発熱

体温の低い私にはこたえる

そんな今日、ぬくぬくOBのお母さんから『先生体調は崩されていませんか?

毎年、今頃、一年間の疲れがまとめて出て来る頃ではないでしょうか?

ペースダウンをしつつ無理なされませんように』ってメールが来た


泣くわ(;_;)

『なんか持って行きましょうか?』

だいじょうぶ息子が買って来てくれたよ。

『夜中でも連絡してくださいよ。飛んでいきますよ』って

私はたくさんの人に支えてもらってる

感謝

そして今『20:30には大阪に着くからだいじょうぶ』

佐賀県にいるまっちゃんに電話したら

すでに新幹線

唐津ツアーで明日は唯一のオフなのに

ひとりじゃない。

でもびっくりするワ。
先週、息子に言われた

『お母さん、まっちゃんのいてる方向にいつも手 合わせや』って

ほんまや。


┃┃ 2011年1月3日  「あけましておめでとうございます」

No.22

あけましておめでとうございます(^O^)


久しぶりにみゆきちゃんの台所に立ちました
年末年始は娘と孫が里帰りしてました。

1才3ヶ月になりました
歩いた姿を見た時は感動ですね。

おしゃべりも少しづつ…パパ、ママ、オッパイ、わんわん、まんま、あけて、ねぇねぇ(自分で要求があるとき言います)、ぱんまん(アンパンマン)、しーしー(おしっこ)、ポテト… などなど。

めちゃめちゃかわいいさかりです。

今日寒いところに帰って行きました。

涙こらえようと必死だったけど…ダメでしたね〜。

娘達の後ろの席の小さな女の子がパパとのお別れで泣いていました
きっと単身赴任なのかなぁ?
パパもつらいのか乗ったことを確認したらすぐにいなくなりました
女の子見てたら私がホロッときて…そのあとはもうダメでした(:_;)

ひとりで見送るとダメですね。

どうしようもなく泣けて止まらない(:_;)

いつも娘が着てもいいようにと洋服を買ってクローゼットに入れてますが娘は見向きもせず…

「母〜服貸して〜?どれがいい?選んで〜?」

私が着ていたワンピースとTシャツを着て遊びに行ったり…そしてもって帰ります。

私はなんだかうれしくもあり愛おしくもあります。

スプリングコートもダウンもでした(^O^)

新しいの買ってあげるのにと思いますが…。
孫とのバイバイもつらいけど慣れない土地で一生懸命仕事して、子育てして…と思うと涙止まらないです。

でもいつまでもそばにおいておけるわけじゃあないし…。

自分の意思で生きてもらいたいしと(∪o∪)。。。複雑な母の気持ち。



┃┃ 2010年8月4日  「その後」

No.21

先週土曜日に父が退院。まだまだヨタヨタとしてますが…(-.-;)

急性期病院だからこれ以上は入院出来ないみたいです。

でも隣の店と行ったり来たりでボチボチとやってます。土、日、月と大垣と大阪を往復。
昨日からはぬくぬくで行けず。叔父が山口県から付き添いに来てくれてるので私も安心(^O^)

ゆっくりと回復してもらえたらと祈るばかりです。



┃┃ 2010年7月30日  「退院」

No.20

あちこちから心配を寄せていただいて…
びっくりしています。
父の容態はまだまだなんですが明日退院となりました。

こんな状態で退院??
ベッドが足らないらしい。

重い病気で治療が必要ならいいらしいが…
そりゃあそうですよね
次の転移先の病院もないらしい。

自宅で薬を飲み療養するしかない。

確かにどの病室もうなり声あげてる人や、あちこちチューブにつながれている人ばかり。
父は腫瘍マーカーの値が高いらしいが外来で検査するらしい。
何故入院中にしてくれなかったのか…説明もない。

入院中に二週間で8`体重が落ちた。

フラフラで歩けない。
ひとり暮らしなので娘としては心配でならない。

父は根っからの商売人で店や従業員が気になって仕方ないから大阪に連れて帰ることも出来ず(-.-;)

まだまだ課題がいっぱいです。

私の身体が三つ欲しい。



┃┃ 2010年7月20日  「親孝行」

No.19

父が入院 最初は脱水症状だけだったけど
二つの病気の疑いがあるらしい。

目の前が真っ暗。

私の幼い頃両親が離婚
父は仕事一筋でほとんど家にはいなく、祖母に育てられました。

一緒に生活した記憶がない。年に何回かレストランに行って食事したかなぁ?
遊園地は奈良ドリームランドに行ったなぁ。
父がどんな食べ物が好きでどんなテレビ番組が好きか知らない。

でも一生懸命私たちのために休みなく働き、豊かな生活を送らせてもらえた。

寂しいこともいっぱいあったけど父が私たちを思ってくれてることを感じて育った。

当時は両親が離婚は珍しく…友達はきっと知らなかったでしょうね

幼稚園の運動会の親子ダンス…仲良しのゆみこちゃんはお手伝いさんと。私は祖母と。

見兼ねた先生が一緒に踊ってくれた。
その先生は今ぬくぬくに通う子のおばあちゃんです。

私の生い立ちは波瀾万丈(^O^)

でもそのおかげで今の私がいる。

父を思うと辛くて(:_;) もう少し元気で生きてほしい。

仕事の後継ぎをしてほしいと。
畑違いの仕事の私…

この歳になっても私にお年玉やお小遣いをくれる。

いつももらうばかり

入院先は岐阜県
家から3時間かかる

父が病気だとか、この世からいなくなるなんて考えられない…。

ちょっと遅いけど今からいっぱい親孝行するからね。


┃┃ 2010年7月13日  「イロイロ」

No.18

4月に元旦那の母が亡くなり、父は入院中で連れ合いの死を知らず
留守宅の仏壇のお給仕に49日までは通おうと
生前何もできなかった恩返しにと…。
浄土への道の後押しができればと。

49日も無事済み、先週元旦那の父が亡くなりました。

父には優しくしてもらった半面、離婚した私が許せなかったのか
辛い言葉ばかりでした
仏壇のお給仕には行かないと心に決めていましたが…やはりそんなことは出来ず。

しばらくは通います。
誰の為でもないですよね。

娘と息子と孫と命はつながってるんですもんね。

そんな中

私の父が昨日救急車で運ばれ入院(;´・`)

今岐阜県大垣に向かう電車です。

イロイロありますね。



┃┃ 2010年6月7日  「お義母さん」

No.17

元旦那のお義母さんが4月に亡くなりました。
お通夜もお葬式も悩みましたが…ホントにお世話になった方なので参列させていただきました。

お通夜も朝までお線香の番をさせていただきました。
とても信仰心の熱い方でした。

二人の子供が産めたのもお母さんのおかげでした。

お義父さんは入院中。

お骨が自宅に帰ったものの…だれもいない。
元旦那の兄弟は四人ですが長男さんは宗教上の違いで(´〜`;)
元旦那も他県で仕事。長女さんも他県。


仏壇と新仏さんの朝のお茶やお水やごはん。出来ないみたいで。

いてもたってもおられず…言い出しました。
お給仕に来させてくださいと。

次男さんの奥さんと交代で行くことになりました。

朝夕 お経もあげさせていただき 昨日四十九日を迎えました。

四十九日の法要は遠慮させてもらいました。

何も恩返し出来ず(:_;)
浄土への道の後押しが出来ればとせめてもの気持ちでした。

私は子供達も孫も授けていただき、命のつながりに感謝してます。



┃┃ 2010年5月30日  「9キログラム」 

No.16

昨日金沢でお仕事。

金沢??近い(^O^)

楓真君に会いにいける\^o^/

夜に娘夫婦の家に到着
久しぶりに抱っこしたらめちゃくちゃ重くなってる。

9キロあるらしい。
高バイが出来るようになってる。

一日一日がすごい成長
次はいつ会えるかなぁ?

伝い歩きしてるだろうなぁ?



┃┃ 2010年4月27日  「ディズニーで初節句!?」 

No.15

久しぶりのオフやねん

昨日はディズニーランド(^O^)

今日はディズニーシー(^O^)

ちょっとリッチにランドホテルとミラコスタ泊にしてくれてんよ〜!めっちゃうれしい!

ショップでは不思議やねん。今までやったら自分の物ばっかり目に入るのに…楓真の物ばかりみてんねん(^O^)/

ミッキーの五月人形も買うてん。1番大きいやつを!最後の一個やってんよ。

初節句やからこいのぼり買おうとしたら…
娘が「○○○ではみたことないで〜いらん」

鎧甲買おうってゆうたら「そんなん置くとこない」

そこでバァバは

いいことを思いついた(^_-)-☆

ディズニー好きに育ててしまった娘が喜ぶのもんは!?

ディズニーランドで買うしかないやん\^o^/

さあー今日はシーで楓真グッズ買いまくり。



┃┃ 2010年4月3日  「記念日」 

No.14

今日は私の誕生日(^O^)そしてぬくぬくらんどの誕生日です(^O^)/

最初の年はお寿司のケーキを作ってお祝いしてくれたお母さん達。この春中学三年生。

次の年はお父さん達がワイン持って集まってくれました。

次の年は自分でお花屋さんに行ってお花選んで花束にして。

居酒屋で大宴会。

数えきれない思い出。
今年は明日まっちゃんの10周年のお祝いの親子遊びと小さな勉強会があります(^O^)

夜はぬくぬくOBのまっちゃん10周年のお祝いとぬくぬくらんど誕生のお祝いの会が(^-^)あります。

いつになってもたくさんの愛に支えてもらって有り難いです

久しぶりにひろみーずが明日見れると思いましたが博美ちゃんがこれなくて(-.-;)

雨ならひろみーず健在なんですが(^O^)/

ぬくぬくらんどの芸人ひろみーず!

ピン芸人村上も明日は欠席f^_^;

楽しい一日になりそうです。

あっ!それから今日は私たちの記念日でもあります(^_-)-☆



┃┃ 2010年3月21日  「スーパーおばあちゃんになる!」 

No.13

楓真と毎日いるとめちゃめちゃ癒される(^O^)
笑っても、泣いても、怒っても、ぜ〜んぶかわいいo(^-^)o

今日はママはお出かけ
4月から保育園に通うんだけどミルクを飲まない(¨;)
おっぱいオンリーだったから…でも搾乳して哺乳瓶で飲んでいたんだけどなぁ〜。
ママが頑張ってミルクに何回も挑戦したけど…根負けしてしまったと。

そこで今日はおばあちゃんがミルク飲ませてみます(^O^)
泣きわめくに違いない(>_<)

お腹空いたら飲むでしょう。

ママもちょっと不安げにお出かけ。

「だいじょうぶ」
「だいじょうぶ」

私は楓真のおばあちゃん!(^^)!

スーパーおばあちゃんになるんだ(^O^)



┃┃ 2010年3月16日  「帰ってきた!」 

No.12

昨夜かわいい楓真君と娘が里帰りしてきました(^O^)

〇か〇か駅では強風のために乗車出来ず3時間半待ったらしい(>_<) そんなことってあるんだ〜?

とにかく電車が来ない
駅に電話して尋ねたが(-.-;)動かないらしい
心配でたまらない私たち。

やっと電車が来た!乗れた!と連絡があり
ホットしました(^O^)

それでもまだまだ不安のおばあちゃんです。
新大阪まで迎えに行き顔を見た時にやっと安心。

久しぶりにお風呂にいれました…あんなにちっちゃかったのにプックリとしてo(^-^)o

どうか元気に育って欲しいと願うばかりです。

春には保育園に(^O^)
おばあちゃんが近ければあずかりたいよ〜!
めちゃくちゃかわいい楓真君です。



┃┃ 2010年2月22日  「からだにかかるもの」 

No.11

楓真が5ヶ月になりました。なんとハイハイが出来るようになったらしいo(^-^)o
見たいよ〜♪♪♪

楓真の出産で今まで使っていたものを改めて考えなおしました。

ボディーソープはジークロスの森さんの奥さんにめちゃくちゃいいのをいただき、その後三セット買いました。頭から洗えて、チャロにも使える(^O^)
アワアワが機械から電動で出て来ます。
成分はアミノ酸。

洗濯物はみとちゃんからまたまた優れものをいただき(^O^)

もらってばかりやん!
はい!感謝!

その洗剤は台所にも家庭用にも使えて身体に優しい。

お醤油やポン酢はまたまた、まきちゃんのお母さんから。

石鹸もまきちゃんのお母さんから…製造は関目!(^^)!ビックリ関目ではかなり知る人ぞ知る。こだわりの石鹸屋さん。
アトピーやアレルギーを持つお子さんには!シャンプーでは毛が生えて来た人もいるとか?!
そのシャンプーはちょっと高いけどアレルギーのお子さんには洗濯物にも使えると。
関目にはア〇〇という自然食品のお店もありなんだか健康的!

娘に「無農薬の野菜送るワ〜」
娘から「お母さん、こっちはそばで作ってる人いる…送らんでいいよ〜」

そっかぁ(-.-;)
そりゃあそうでした。
食べ物は排泄されるけど身体にかかるものは体内に溜まるらしい。
妊婦さんが出産した時羊水が洗剤の臭いがする…ホントにあるらしいです(>_<)
恐いですよね。

ぬくぬくでも近いうちに勉強会をする予定です。
知るって大切ですよね。



┃┃ 2009年12月28日  「Little Prince」 

No.10

我が家にもサンタさんがちょっぴり早く来てくれました(^O^)

欲しかった ナノイー
美顔器です(^O^)/
サンタさんは知ってたみたいです
さすが!!

さてさて我が家の居候Little Princeは年明けに寒い寒いところに帰ります。

日々そのことを考えると(:_;)
でも親子で暮らすのが1番♪
ゆっくりパパとママに共に育ってくれると♪
今日Little Princeママはおっぱいマッサージに行き、抱っこされるのが上手だと(^O^)
ほめていただきました
Little Princeはいつも抱っこされてます。いっぱいいっぱい抱っこして育つのが私は1番だと(^O^)
抱っこされる心地よさを感じて、安心できて、その心地よさや安心が心を育てます。

ひとりでベッドに寝かせてもいっぱいお話ししてます。
相手をするとまたまた一生懸命お話しします。
我が子の時に気づかなかった成長を見させてもらってます。

寒い寒いところに帰るまでいっぱい抱っこして、伝えれるすべてを娘に感じてもらいたいです。



┃┃ 2009年12月28日  「母らしく」 

No.9

お久しぶりです。
かわいい孫楓真(ふうま)はすくすく成長しています(^O^)

もうすぐ三ヶ月です。娘も1番しんどい時期は脱出したみたいで。
私もそうでした…何もかもが初めてでただひたすらおっぱい飲ませてオムツ変えて寝かせてf^_^;必死でした。

それがだんだんリズムが出来て自分のペースもわかりだし、赤ちゃんも表情が出て、ニッコリ笑ったものなら、この上ない幸せです!
ある方はもともとは母性はないんだと、母性は育つものだと。
なるほど…と思いました。娘を見ていて日々母らしくなっていきます(^O^)/

今では泣き声や話す声で楓真の要求をしっかり受け止めてます。
ある国には赤ちゃんの泣き声でなにを要求しているかわかる機械があると(-_-)
どうかどうか一緒に過ごす中で感じて欲しいですよね。

あ〜。私も赤ちゃんを育てたくなりました。でも我が家にはチャロがいるのでo(^-^)o



┃┃ 2009年9月19日  「誕生」 

No.8

産まれました(^O^)
4:34かわいい男の子です。2486cとややこぶりですがかわいい男の子です。

びっくりするくらい穏やかなお産でした。

我が子ながら感心しました(:_;)

私はボロボロに涙しました。

親子二代同じ先生です。
命懸けて産んだ我が子の子供をまたお世話になり。縁ですね。

美幸おばあちゃんは取締役のデパートに毎日通うことでしょうo(^-^)o



┃┃ 2009年9月18日  「寄り添う」 

No.7

今日午後2時、臨月を迎えた娘が破水。

現在産院にて陣痛と向き合い…何も出来ずに寄り添ってます(:_;)

不思議です。私も破水からお産が始まりました。

一生懸命痛みをこらえる娘が愛おしいです。
今もうすぐ父になる人を二人で待っています。
彼は特急電車の中。

みんなが新しい命の誕生を待っています。



┃┃ 2009年7月22日  「命って・・・」 

No.6

25年前に娘を産みました。
結婚した年の9月に私を育ててくれた祖母が急に亡くなりました。午後宅配便が来たので門で受け取っていた時子供が走って来てらしく。
その子供が祖母にあたり… 。
転んで動けなくなり、そのまま救急車で運ばれ、夕方に息を引取りました(:_;)
考えられなかったです悲しくて悲しくて。

不思議なことに祖母はその夏、自分の兄弟や子供や孫、ひ孫にあちこちに会いに行っていたらしいです。
死を感じていたのかと思う程です。

何人もの方が「みゆきちゃんが赤ちゃんが出来ない…あんなに子供が好きなのに」と言って気にしてたよと。

不思議なことに祖母の四十九日の法要の日に夢を見ました。祖母が赤ちゃんを抱いていて、女の子でした。
はっきりしすぎて…。夢なのか本当なのかがわからなかった。

私は身体も弱く子供は産めない身体だと婦人科で言われていて、祖母はそのことを気にしていたと聞きました。
四十九日が終わって何日かしたら、あんまり気分が悪く病院へ行ったら胃が悪いですと薬を出されました。ところが薬が大嫌いな私は飲まず。

次の日にたまたま不妊外来の日だったので、産婦人科の先生に気分が悪くて…(-.-;)と
ま、とりあえず検査だけしましょう。妊娠は貴方はありえないですがね〜。

先生が首をかしげて
「う〜ん(>_<)信じられないけど…妊娠してます!」考えられないと(-_-) 無排卵月経だし、……卵巣症候群だし。

私も信じられなかったあの夢は…と。
きっと祖母が連れて来てくれたんだと私は思いました。

不思議ですね。

実は私は祖母が亡くなる一年前に亡くなる日を予感していた出来事もありました。
本当に一年後その日に亡くなりました。

大好きな祖母の思いを受け継いだ娘は明日25歳になります。

そして祖母が亡くなった秋に娘は母になります。
明日娘はお腹の赤ちゃんを守るために手術をします。

自分の誕生日に…。

だいじょうぶ
お母さんがついてるからね。

命のつながりってあるんですね。



┃┃ 2009年7月11日  「娘」 

No.5

3ヶ月ぶりに娘に会いました(^O^)。
3時間半の滞在ですf^_^。

切迫早産で入院かもと言われていてf^_^心配で会いに行きました(^O^)。
入院は免れたけど安静に…と産むまで仕事は休まなくてはならないみたいです。
自分の妊娠中より心配です。
そばにいてやれないのが母として辛いですがf^_^
二人の住む家を見て一生懸命二人+お腹の子と生きているのが感じられました(^O^)。

二人でお父さん,お母さんになる準備してるんですね(^O^)。

いつもそばにいられないけど母はずっと貴方のそばにいますよo(^-^)o。

「だいじょうぶよ」とそばにいますよ(^O^)。


┃┃ 2009年5月4日  「押し入れ」 

No.4

GW真っ只中(^O^)
昨日まっちゃんのDVD撮影でした。
さすがに昨年に比べて参加出来る人は少なかったけどf^_^
予定変更して来て下さった方もいたりで感謝ですo(^-^)o
またまた笑ってもらえる楽しい映像もあります。

今日はヒマで押し入れを片付けてました。
娘が嫁いでからはアルバムが見れなくて私の中で封印していた押し入れ(:_;)
懐かしい写真でした。ハイ、お察しの通り涙でした(;_;)
一歳になった娘へ宛てた手紙を読んで(涙)

七五三や入園、入学…

ついこの間みたいです。
娘が産まれてから使っていたマザーズバックが出て来ました(^O^)
いつも通っていたコットンハウスのママが作ってくれた物で(^O^)/
今洗濯機の中です。
里帰りしている娘に持って帰ってもらおうかと(^O^)

明日は犬の日…大切なものを渡しますo(^-^)o


┃┃ 2009年4月30日  「不思議な出逢い」 

No.3

ある方のホームページから長女の出産の時の主治医の先生のお名前を見つけました。

妊娠から出産までの長い月日をずっと入院生活でした。
その時にお世話になった先生が大学病院を辞め、実家の産婦人科を継いでおられたのです。

昨日思いきって電話しました。そして母娘二代お世話になることにしました。

まさかの出逢いでした。

先生がいなければ娘はこの世にはいませんでした。

5ヶ月に入り、胎動を初めて感じた日。
持病の悪化もありすぐ中絶しなさいと内科で言われ、天国と地獄の一日でした。
妊娠生活がいつ途絶えるかも知れない事を承知で中絶を断りました。

なんとしても守りたいものってあるんですね。
体重も30`代に落ち、
それでも毎日お腹の中の我が子に話しかけ…

陣痛の痛みすら感じないくらい生まれる我が子への思いがいっぱいでした。
お花畑をイメージして産むといいよと言われ…

言葉にならない喜びを感じました。

そんな我が子が子供を産むなんて。おばあちゃんにさせてもらえるなんて…
(涙)ですよ。


┃┃ 2009年3月25日  「手紙」 

No.2

不思議をいっぱい感じるこの頃です(^O^)
屋根裏部屋の住人さんは 一年おきにCDブックを出されるんです♪
保育園や幼稚園や小学生が歌ったり、遊んだり、踊ったりする歌や遊びを作ってるんですって…。
今回もぬくぬくらんどのちびっこ達やお母さん達にもコーラスお手伝いしてもらいました(^O^)

私も昨夜まで東京でお手伝い♪
「手紙」 と言う歌を作りました。
大切なあなたへ 手紙を書きました。思いをこめて…。
大切な我が子へ 教え子へ 愛する人へ この私にレコーディングで歌と歌の間に読む手紙を書いて欲しいと(@_@)
ありえません!出来ない!無理! ありったけの気持ちで無理でした。
レコーディング前夜、説得され、重い気持ちで書き始めました。


たいせつなあなたへ

お母さんね 妊娠がわかったその日から生まれるまでね 毎日手紙書いてたのよいつかあなたがお母さんになったら渡そうと…
こんな私をお母さんと呼んでくれてありがとう。
そしてこんな私をお母さんにしてくれてありがとう。

と手紙は続きます。

もちろんレコーディングでは長すぎてすご〜く簡単にしました。

(涙)が止まらず(:_;) いろんなこと思いだしました。

出会いは不思議です。
書いていて もしかしたらこの歌に出会うために… まさかこんなかたちで私の手紙が…。
屋根裏部屋の住人さんも知らなかったでしょうね。
まだ見ぬ我が子への手紙を思い出して書いた手紙でした。

我が子はまだ知りません。いつか…渡せる日が来たら。


レコーディングで朗読もすみ(^O^)
泣きそうな気持ち押し殺して読みました。

昨夜大阪に帰る新幹線の中珍しく娘から電話でした。
新幹線の中なのでメールで返信
娘からのメールには

9月に里帰り出産していい?

びっくりΣ(゜ロ゜ノ)ノ
と…同時に(涙)(涙)
うれしくて そしてこの不思議。
娘への思いを手紙にたくし…いつかこの歌を聞いてもらえたら。


こんなことってあるんですね なにもかもがつながって
10月私達はおじいちゃんとおばあちゃんになります(^O^)

もちろん 娘には

「だいじょうぶ」
お母さんがいるからね

と言いました。


┃┃ 2008年10月21日  「舞台発表」 

No.1

ステキなホームページになりましたね〜(^O^)
私のお部屋までありがとうございます!
実はこのHPは私が作ったのではなくf^_^;
秘密の管理人さんがぬくぬくにはいまして…。

19日日曜日にぬくぬくらんど近くの学習センターでおまつりがありました♪
舞台発表で親子が可愛くダンスを踊りました♪
お母さん達がピアノやトロンボーンやドラム!?(笑)
タンバリンにトライアングル等など。
客席は元お姉さん、お兄さん達です(-.-;)
子供達はホントに可愛く上手に楽しそうに(^O^)/
さすがいつも踊って歌ってるだけのことはあります。
お母さん達も生き生きしていて私は汗かきながら(涙)でした。
ぬくぬくらんども10年です。
たくさんの親子とずっと過ごせて私は本当に幸せです(^O^)