広島・長崎と福島   10点を更新しました。                                      トップページ

書 名 著 者 名 出 版 社 発行年 売価(円) 備 考
Why Japan? -原爆投下のシナリオ アージュン・マキジャリ ジョン・ケリー 関 元訳 教育社 1985 580 第1刷 カバー 除籍図書印・ラベル有り
地球の運命 ジョナサン・シェル 斎田一路・西俣総平訳 朝日新聞社 1982 780 第2刷 カバー 帯
ジェニーの日記 Y・ブルーメンフェルド 武田尚子訳 サイマル出版会 1984 580 第1刷 カバー
広島第二県女二年西組−原爆で死んだ級友たち 関 千枝子 筑摩書房 1985 680 第8刷 カバー
君たちの知らないむかし広島は 安水稔和 編集工房ノア 1995 980 第1刷 カバー帯
「核」軍備管理・軍縮のゆくえ 小川伸一 芦書房 1996 1480 第1刷 カバー 帯
アトミックソルジャー ハワード・L・ローゼンバーグ  中尾ハジメ・アイリーン・スミス訳 社会思想社 1982 1180 第1刷 カバー 線引
核に蝕まれる地球  岩波フォト・ドキュメンタリー 世界の戦場から 森住 卓 岩波書店 2003 980 第1刷 函 帯
原子野からの旅立ち 女子パウロ会編 女子パウロ会 2005 780 第1刷 カバー 帯
草の根はどよめく 古在由重 築地書館 1982 680 第2刷 カバー帯 蔵書印
核の冬 M・ロワン=ロビンソン 高榎 尭 岩波書店 1989 400 新書 第10刷
核先制攻撃症候群 -ミサイル設計技師の告発- R・C・オルドリッジ 服部 学訳 岩波書店 1984 400 新書 第12刷
現地ルポ チェルノブイリ 融けた原発の悲劇 アンドレ・イレッシュ 鈴木康雄訳 読売新聞社 1987 880 第1刷 カバー
偽りの原子炉 ガイ・スタンリー 中埜有里訳 毎日新聞社 2000 680 第1刷 カバー
海辺からの報告書−原子力発電所の群像− サンケイ新聞大阪本社社会部編 PHP研究所 1983 880 第1刷 カバー
ドキュメント・東海村−火災爆発と臨界事故に遭遇した原子力村の試練− ソシオエナージー・プロジェクト21 国分郁男・吉川秀夫 ミオシン出版 1999 880 第1刷 カバー 帯
非核 ニュージランドの選択 デービッド・ロンギ 平和文化 1992 2000 第1刷 カバー
原子炉崩壊の日 バージル・ジャクソン 福島正実訳 朝日新聞社 1976 680 第1刷 カバー
DUTY(デューティ) −わが父、そして原爆を落とした男の物語 ボブ・グリーン 山本光伸訳 光文社 2001 780 第1刷 カバー 
われわれは原発と共存できるか−原子力論争の背景 マッキンレー・C・オルソン 小野 周・長尾正良訳 講談社 1977 1480 第1刷 カバー ヤケ
チェルノブイリからの証言 ユーリー・シチェルバク 松岡信夫訳 技術と人間 1988 780 第1刷 カバー
1945年8月6日 ヒロシマは語りつづける 伊藤 壮 岩波書店 1982 400 ジュニア新書 第15刷
超ウルトラ原発子ども−ゲンパツは止められるよ− 伊藤書佳 ジャパンマシニスト社 1989 680 第1刷 カバー
シナリオ 被爆太郎伝説 伊藤明彦 窓社 1999 1080 第1刷 カバー 帯
黒い雨 井伏鱒二 新潮社 1966 1880 第1刷 函
黒い雨 井伏鱒二 新潮社 1976 380 文庫 第14刷
中学生のための 原子力のはなし 茨城県生活環境部原子力安全対策課 茨城県 1995 580
アメリカの教科書に書かれた日本の戦争  教科書に書かれなかった戦争 part40 越田 陵編著 梨の木舎 2006 1880 第1刷 カバー 帯
原爆と峠三吉の詩 下関原爆展パネル集 付・礒永秀雄の世界  下関原爆展事務局編 長周新聞社 2002 680 増補改訂第1刷
原子力発電の条件−原発と核と環境と人間− 角田道生 労働旬報社 1989 680 第1刷 カバー 
日本の原発地帯 鎌田 慧 潮出版社 1982 780 第1刷 カバー
広島第二県女二年西組−原爆で死んだ級友たち 関 千枝子 筑摩書房 1988 500 文庫 第1刷
原爆の図 丸木位里、丸木 俊 講談社 1981 400 文庫 第3刷
原爆の図 丸木位里、丸木 俊 原爆の図丸木美術館 1988 2800 改訂新版 第1刷
原子核の世界 第二版 菊地正士 岩波書店 1981 500 新書 第8刷
核解体 −人類は恐怖から解放されるか- 吉田文彦 岩波書店 1995 500 新書 第1刷
夏の花・心願の国 原 民喜 新潮社 1982 380 文庫 第17刷 インク汚れ
原子力市民年鑑 98 原子力資料情報館 七つ森書館 1998 1800 第1刷 カバー
原発・不安の構図 原子力問題を考える会 電力新報社 1990 580 第1刷 カバー 
ヒロシマ・ナガサキ 原爆写真集 現代出版編集部編 現代出版 1985 2000 第5刷 カバー 帯
チェルノブイリの少年たち 広瀬 隆 太郎次郎社 1988 680 第7刷 カバー 帯 ヤケ
ジキル博士のハイドを探せ データベース全地球取材報告1 広瀬 隆 ダイヤモンド社 1988 680 第7刷 カバー 
眠れない話−刻々と迫りくる日本の大事故− 広瀬 隆 八月書館 1990 780 第5刷 カバー
ドイツの森番たち 広瀬 隆 撮影 橋口譲二 集英社 1994 980 第1刷 カバー 帯
チェルノブイリ・クライシス−史上最悪の原発事故PHOTO全記録− 広瀬隆/解説 奥平希行/本文 ウラジミール・シェフテェンコ/撮影 竹書房 1988 880 第2刷 カバー
三十五年目の被爆者 広島原爆被害者問題ケースワーカー研究会 労働教育センター 1982 1480 第3刷 カバー ヤケ
原爆体験記 広島市原爆体験記刊行会 朝日新聞社 1965 980 第2刷 カバー ヤケ
原爆体験記  朝日選書42 広島市原爆体験記刊行会編 朝日新聞社 1993 680 第13刷 カバー 帯
行李の中から出てきた原爆の詩 広島文学資料保全の会 暮らしの手帖社 1990 780 第2刷 カバー
原爆先生<ナガサキに生きる> 江頭千代子 葦書房 1993 880 第1刷 カバー 所有者印
ヒロシマの雨はドームの涙 PART2 -子どもと父母と教師が書いた 原爆の記録2 - 国際平和教育研究会編 教育出版センター 1981 1480 第1刷 カバー
ヒロシマの歌ほか 今西祐行 講談社 1981 400 文庫 第8刷
新版 軍縮の政治学 坂本義和 岩波書店 1988 500 新書 第1刷
エネルギー・自然・地域社会−戦後エネルギー地域政策の一史的考察− 笹生 仁 ERC出版 2000 1180 第2刷 カバー剥がし跡有
原子力は地球環境を救えるか 山地憲治 日刊工業新聞社 1990 780 第1刷 
新・原子炉お節介学入門 柴田俊一 一宮事務所 2005 1080 第1刷 カバー
ヒロシマは昔話か −原水爆の写真と記録− 庄野直美編著 新潮社 1986 400 文庫 第4刷
いま、原子力発電の是非を問う 松本州弘 秀麗社 1990 1980 第1刷 カバー 帯
原発を見に行こう アジア八ヵ国の現場を訪ねて 上坂冬子 講談社 1997 580 第4刷 カバー 帯
原子炉を眠らせ、太陽を呼び覚ませ 森永晴彦 草思社 1977 880 第1刷 カバー 帯
原爆に夫を奪われて−広島の農婦たちの証言− 神田三亀男 岩波書店 1985 400 新書 第4刷
海と魚と原子力発電所−漁民の海・科学者の海− 水口憲哉 農山漁村文化協会 1989 880 第2刷 カバー
ヒロシマ・ナガサキへの旅−原爆の碑と遺跡が語る 水田九八二郎 中央公論社 1993 500 文庫 第1刷
核融合 新OHM文庫 杉浦 賢・谷本充司 オーム社 1989 1080 第1刷 カバー 帯
国際連合 −その光と影- 赤石 康 岩波書店 1985 500 新書 第1刷
原爆投下前夜−ベルリン、ワシントン、モスクワ、そして東京− 戦史研究会 角川書店 1980 700 文庫 第1刷 ヤケ
ヒロシマ・ノート 大江健三郎 岩波書店 1981 400 新書 第28刷
ヒロシマの「生命の木」 大江健三郎 日本放送出版協会 1991 1880 第1刷 カバー 帯
反核-核戦争の危機を訴える文学者の声明 大江健三郎、中野好夫、井上 靖他 岩波書店 1982 500 ブックレットNo.1
私のヒロシマ原爆 The Nuclear Holocaust 中条一雄 朝日新聞社 1983 780 第1刷 帯
ぼくの町に原子力船がきた 中村亮嗣 岩波書店 1977 700 新書 第1刷
原爆・五〇〇人の証言-被爆者追跡調査レポート- 朝日新聞社編 朝日新聞社 1967 980 第1刷 カバー ヤケ
海よ! 芦原原発30年 朝日新聞津支局 風媒社 1994 880 第1刷 カバー 帶
ナガサキは語りつぐ−長崎原爆戦災誌− 長崎市編 長崎国際文化会館監修 岩波書店 1991 980 第1刷 カバー
新版 ナガサキ −1945年8月9日 長崎総合科学大学平和文化研究所 岩波書店 1995 500 ジュニア新書 第1刷
原爆ドームの祈り 長谷川 敬/文・山本東陽/写真 講談社 1995 1380 第1刷 カバー
脱原子力社会の選択−新エネルギー革命の時代− 長谷川公一 新曜社 1996 1080 第1刷 カバー 帯
旧ソ連 原子力番外地をゆく−日ソ仏科学者がみた巨象の実態− 鳥井弘之・V.グーバレフ他 ERC出版 1992 880 第1刷 カバー 帯
脱原発・共生への道 槌田 劭 樹心社 1990 980 第1刷 カバー
歪められた原発−もう一つの選択− 鶴蒔靖夫 IN通信社 1989 680 第2刷 カバー
「もんじゅ」の読み方−ドキュメント・「プルトニュウム」の光と影− 鶴蒔靖夫 IN通信社 1994 580 第1刷 カバー
核メジャー −"石油以後"を制する者− 日本経済新聞社編 日本経済新聞社 1979 680 第1刷 カバー 帶
あの日・・・ 『ヒロシマ・ナガサキ 死と生の証言』より 日本原水爆被害者団体協議会編 新日本出版社 1995 1280 第1刷 カバー 
核廃絶は可能か 飯島宗一、豊田利幸、牧 二郎 編著 岩波書店 1984 500 新書 第1刷
希望のヒロシマ −市長はうったえる− 平岡 敬 岩波書店 1996 500 新書 第1刷
広島の遺書 豊田清史 蒼洋社 1985 1680 第3刷 カバー ヤケ
新・核戦略批判 豊田利幸 岩波書店 1983 500 新書 第1刷
SDI批判 豊田利幸 岩波書店 1988 500 新書 第1刷
太平洋の非核化構造 豊田利幸、飯島宗一、牧 二郎 編著 岩波書店 1990 500 新書 第1刷
もうひとつのヒロシマ−朝鮮人韓国人被爆者の証言− 朴 壽南 舎廊房出版部 1983 1580 第3刷 カバー 帯 著者サイン

関連サイト
わかりやすいプロジェクト 国会事故調編:東京電力福島原発事故の国会事故調査委員会の報告書の内容を分かりやすいイラスト動画にしました。
原子力資料情報室(CNIC)原子力に依存しない社会の実現をめざして、原子力に関する資料収集や調査研究などを行ない、それらを市民活動に役立つように提供しています。
ヒロシマピースサイト:広島平和記念資料館の公式ホームページです。
長崎市 平和・原爆長崎原爆資料館が提供しています。 
「Google歴史アーカイブ」:広島平和記念資料館と長崎原爆資料館が所蔵する原爆に関する資料を公開しました。


トップページ * ご注文方法 * リンク集 * お問合せ