雪と雪国を読む    12点を更新しました。                                  トップページ 

書 名 著 者 名 出 版 社 発行年 売価(円) 備 考
駅 STATION 倉本 聰 理論社 1981 880 第1刷 カバー
北の国から 前編・後編 倉本 聰 理論社 1982 1160 第9刷・第11刷 カバー
北の人名録 倉本 聰 新潮社 1982 680 第1刷 カバー
君は海を見たか<新版> 倉本 聰 理論社 1982 880 新版 第3刷 カバー 帯
北の国から '84夏 倉本 聰 理論社 1984 580 第5刷 カバー
昨日、非別で 倉本 聰 理論社 1984 880 第9刷 カバー
時計 Adieu I'Hiver 倉本 聰 理論社 1986 580 第1刷 カバー 帯
北の国から '83冬 倉本 聰 理論社 1987 580 第3刷 カバー
北の国から '87 初恋 倉本 聰 理論社 1987 680 第4刷 カバー
谷は眠っていた−富良野塾の記録− 倉本 聰 理論社 1988 680 第1刷 カバー
富良野風話 倉本 聰 理論社 2000 680 第1刷 カバー 帯
「北の国から」メモリアルアルバム 完全保存版 倉本 聰/監修 島田和之/写真  フジテレビ出版 2002 1200 第2刷 カバー
北海道ダイヤ '93  7月 JR北海道編 北海道ジェイ・アール・エージェンシー 1993 1080 第1刷
近代東北庶民の記録 上・下 NHK仙台製作グループ 日本放送出版協会 1973 1480 第2刷 カバー
さっぽろ雪まつり30年史 さっぽろ雪まつり30年史編集委員会編 さっぽろ雪まつり30年史編集委員会 1979 1180 第1刷 カバー
アブラコの朝−北海道田舎暮らし日記− はた万次郎 集英社 1997 880 第6刷 カバー 帯
スキー風土記 瓜生卓造 日貿出版社 1978 2800 第1刷 函傷有り 帯破れ
北海道の歴史 県史シリーズ1 榎本守恵、君 尹彦 山川出版社 1987 680 第2版15刷 カバー
北海道住宅史話(上・下)  住まい学体系/061・062  遠藤明久 住まいの図書館出版局 1994 3700 第1刷 カバー
富山の薬売り−マーケティングの先駆者たち− 遠藤和子 サイマル出版社 1993 1480 第1刷 カバー 
北海道の牧場で 日曜文庫 岡部 彰 福音館書店 1980 1680 第2刷 函
札幌発 リハビリテーション物語 岡本五十雄 桐書房 1993 980 第1刷 カバー
牧人日記 佳山良正 朝日新聞社 1987 1280 第1刷 カバー 帯
みちのくの宿駅 河北新報社編集局編 淡交新社 1963 1880 第1刷 カバー
ポトマックの桜−津軽の外交官珍田夫妻物語 外崎克久 サイマル出版会 1994 880 第1刷 カバー
対話「東北」論 樺山紘一・岩本由輝・米山俊直 福武書店 1984 880 第1刷 カバー
白鳥の父 鬼のじょんごろ伝 鎌奥哲男 朝日新聞社 1993 1680 第1刷 カバー 
シンポジウム 古代東国と大和政権  甘粕・今井・大塚・金井・菊池・原島 新人物往来社 1982 1880 第1刷 函
みちのくの世界考 菊地敬一 現代史出版会 1975 780 第1刷 カバー ヤケ
校註 北越雪譜 宮 栄二監修 井上、高橋校註 野島出版 1983 1480 新書 第14刷
雪国の宗教風土 −越後の信仰・歴史・人間 宮 栄二編 名著刊行会 1986 2300 第1刷 カバー
鈴木牧之全集 上・下 宮 栄二編代表 中央公論社 1983 53000 第1刷 函
むらの生活 −富山から北海道へ- <道新選書 6> 宮良高弘編 北海道新聞社 1988 880 第2刷 カバー 帯
出羽三山への道 近藤侃一 新人物往来社 1980 1680 第2刷 カバー
創業のこころ−北海道の産業を興した21物語 月刊アイワード編集委員会編 共同文化社 1999 680 第1刷 カバー 帯
雪あかり 元木國雄 皆美社 1988 1880 第1刷 カバー 帯
北大恵迪(けいてき)寮の男たち−60年安保から三十年 向井承子 新潮社 1991 880 第1刷 カバー 帯
樹海に生きて−どろ亀さんと森の仲間たち− 高橋延清 朝日新聞社 1984 1680 第2刷 カバー
雪国動物誌 高橋喜平 創樹社 1981 2300 第1刷 カバー
明治三十四年四月六日−開拓時代の北海道の林業に生涯を捧げた男の記録 高橋弘章 高橋康昭編 考古堂書店 2006 1180 第1刷 カバー 帯
日本の天気 高橋浩一郎 岩波書店 1963 700 新書 第1刷
大地に刻んだ青春−北海道を拓いた女たち−  常民叢書9   高橋三枝子 日本経済評論社 1985 1880 第1刷 カバー 帯
修羅の涙は土に降る−カスリン・アイオン台風/北上川流域・宮古 高崎哲郎 自湧社 1998 1280 第1刷 カバー 帯
北海道の風土と歴史−風土と歴史1− 高倉新一郎・関 秀志 山川出版社 1977 780 第1刷 カバー 蔵書印
雪日本 心日本 高田 宏 中央公論社 1985 1480 第1刷 カバー
雪 古久谷  長編小説 高田 宏 光文社 1987 1280 第1刷 カバー
雪恋い 高田 宏 新宿書房 1987 1280 第1刷 カバー
ふるさと再び 高田 宏 新潮社 1990 1280 第1刷 カバー 帯
八甲田山から還ってきた男−雪中行軍隊長・福島大尉の生涯 高木 勉 文藝春秋 1986 780 第1刷 カバー 帯
日本山岳研究 今西錦司全集 第八巻 (雪崩の見方 他) 今西錦司 講談社 1975 1480 第1刷 函
北の海明け 佐江衆一 新潮社 1989 1280 第1刷 カバー 帯
「山びこ」「山芋」 −人間教育の昭和史 佐藤国雄 朝日新聞社 1991 680 第1刷 カバー 帶
遠い「山びこ」−無着成恭と教え子たちの四十年− 佐野眞一 文藝春秋 1992 880 第1刷 カバー 帯
森の昆虫誌−北海道の自然を考える− 坂本与市 未来社 1986 1280 第1刷 カバー 頁折れ
挑戦 55歳からの出発 古牧温泉杉本行雄物語 笹本一夫・小笠原カオル 実業之日本事業出版部 1994 980 第9刷 カバー 帯 杉本行雄サイン
北海道・マスコミと人間  [公開講座]北海道文化論 札幌学院大学人文学部編 札幌学院大学生活協同組合 1987 980 第1刷 カバー
森と林−北海道− 鮫島惇一郎他 北海道新聞社 1979 680 第1刷 カバー 帯
北国日記 三浦綾子 主婦の友社 1984 680 第2刷 カバー
民話の国 雪の村 三浦浩樹 主婦と生活社 1973 1680 第1刷 カバー 著者サイン
私のカラフト物語 山下俊雄 東京図書出版会 2000 880 第1刷 カバー 帯 
アイヌ民族文化史への試論 山川 力 未来社 1985 1880 第3刷 カバー
雪国地理誌 市川健夫 銀河書房 1975 1480 第1刷
ブナ帯と日本人 市川健夫 講談社 1987 500 新書 第1刷
がんばれ銀太クン−札幌馬車ものがたり 守谷 久 共同文化社 2009 680 第1刷 カバー 帯
雪の民具 勝部正郊 慶友社 1991 4300 第1刷 カバー 帯
小樽運河戦争始末 小笠原 克 朝日新聞社 1986 1680 第1刷 カバー
日本文学の中の《北海道》 小笠原克編 立風書房 1987 880 第5刷 カバー 帯
北海道 森と川からの伝言 小野有五 北海道新聞社 1998 1480 第2刷 カバー 帯
魂の音色−評伝 高橋竹山 松林拓司 東奥日報社 2000 2000 第1刷 カバー
鳥海山 森 敦 河出書房新社 1974 580 第1刷 カバー ヤケ
わが風土記 森 敦 福武書店 1984 980 第4刷 カバー
北国の女の物語 上・下 水上 勉 講談社 1972 2800 第1刷 カバー ヤケ
礼節の時代 星 亮一 教育書籍 1993 880 第1刷 カバー
文学紀行 雪の京都  雪月花シリーズ1  清水好子 淡交社 1969 1880 第1刷 カバー
地域をつむぐ医のこころ−往復書簡でつづる農村医療 清水茂文・下田 憲 あけび書房 1998 980 第1刷 カバー 帯 線引き
東北の時代−もはや一極集中の時代ではない− 西澤潤一 潮出版社 1995 680 第1刷 カバー 帯
またぎの風土 石丸弥平 蝸牛社 1996 1680 第1刷 カバー 
富山の昔話 石黒I子 桂書房 1991 1080 第1刷 カバー
梨の花−マンロー先生とアイヌたち− 石森延男 文藝春秋 1972 1280 第1刷 カバー 帯
日本海の時代 北陸の実力 千石涼太郎 朝日ソノラマ 1998 880 第1刷 カバー
雪国 川端康成 新潮社 1980 280 文庫 第102刷
ヒゲのウヰスキー誕生す 川又一英 新潮社 1982 880 第1刷 カバー
雅楽戦隊ホワイト ストーンズ 船井貴之 幻冬舎 2007 680 第3刷 カバー 帯
津軽三味線 倉光俊夫 立風書房 1976 980 第1刷 カバー 帯 著者署名
角館人物鑑 倉田良秋 編著 高川地久男 1983 1480 第2刷
幻の老人 切牛の万六−弘化四年南部盛岡領遠野強訴覚書 早坂 基 ぶなのもり 1997 2000 第1刷 函
三日で解決せよ−有珠山噴火 現地対策本部長奮闘記 増田敏男 時事通信社 2001 780 第2刷 カバー 帯
日本海のイカ−海からだけ見えるニンゲン社会の動悸− 足立倫行 情報センター出版局 1985 1880 第1刷 カバー 
越後瞽女唄冬の旅 村山富士子 筑摩書房 1977 680 第1刷 カバー 帯
沢内村奮戦記−住民の生命を守る村− 太田祖電・増田進・田中トシ・上坪陽/著  田邉順一/写真 あけび書房 1983 1480 第6刷 カバー 蔵書印
ゲレンデで考えたこと −ある哲学者のスキー讃歌− 大井 正 サイマル出版会 1981 1680 第1刷 カバー
目録 雪国の民具  第52回特別展 大阪市立博物館編 大阪市立博物館 1972 1480 第1刷 展覧会目録第49号
鶴が消えた村−北海道の社会形成試論−  <道新選書12> 大山信義 北海道新聞社 1988 680 第1刷 カバー
北の魚歳時記 達本外喜治 北海道新聞社 1980 1880 第3刷 カバー
流域の地方史−社会と文化 地方史研究協議会編 雄山閣出版 1985 3500 第1刷 函 帶
開拓者・依田勉三 池田得太郎 潮出版社 1972 1080 第1刷 カバー 
日本スキー・もうひとつの源流−明治45年北海道 中浦皓至 北海道大学図書刊行会 1999 1180 第1刷 カバー 帯 線引き有
夢の宛て先 −北海道がもらった贈物− 中西出版編集室 中西出版 1999 780 第1刷 カバー
中谷宇吉郎 岩波書店 1994 400 文庫 第2刷
小樽−坂と歴史の港町− 朝日新聞 小樽通信局編 新北海道教育新報社 1979 680 第1刷 カバー
80年代 みやぎの顔−宮城県紳士録− 朝日新聞仙台支局編 宝文堂 1980 1480 第4刷 カバー 
雪国のむかしっこ−横手地方の民話・伝説100選− 長井 陽編 東洋書院 1989 1680 第1刷 カバー
仙台方言集 付東北の方言 田村 昭 宝文堂 1988 980 第8刷
下北 忘れえぬ人びと 田中忠三郎 荒蝦夷 2008 780 第1刷 カバー 帯
流氷−北海道の自然7− 田畑忠司 北海道新聞社 1978 1680 第1刷 カバー
雪の北国から 渡辺淳一 中央公論社 1981 680 第8刷 カバー
北国通信 渡辺淳一 集英社 1981 680 第1刷 カバー
岩手のおなご先生−その歩みとこれから− 土筆(つくし)の会編 明治図書出版 1969 1480 第2刷 函
されど、海 存亡のオホーツク 土本典昭 影書房 1995 1280 第1刷 カバー 
牧場物語/土の唄、風の夢 藤門 弘 小学館 1989 780 第1刷 カバー ヤケ
北の行進曲−牧場物語− 野外の手帖4 藤門 弘 マガジンハウス 1994 1280 第1刷 カバー 帯
北の大地に暮らす−アリス・ファーム田園通信− 藤門 弘・宇土巻子 山と渓谷社 1990 1480 第2刷 カバー
北の新博物記 読売新聞北海道支社編 太陽 1975 1680 第1刷 カバー 
薄野(ススキノ)まで 八柳鐵郎 朝日新聞社 1989 780 第3刷 カバーシミ テープ貼り跡有
雪国の衣と食 樋口キヨ 置賜民俗学会 1992 2300 第1刷 函
地球からの発想 <新潮選書> 樋口敬二 新潮社 1973 680 第4刷 カバー 帯
雪と氷の世界から 樋口敬二 岩波書店 1985 500 新書 第1刷 
北の起業学−成長4社の軌跡− 浜田康行・佐藤孝一 共同文化社 2006 780 第2刷 カバー 帯
東北の歴史 下巻 豊田 武編 吉川弘文館 1979 1880 第1刷 カバー
みちのく異質文化圏 北 篤 毎日新聞社 1984 1280 第1刷 カバー 
北海道食物誌 北海道新聞社編 北海道新聞社 1978 680 第2刷 カバー
心にしみる いい話 第1集 北海道新聞社編 北海道新聞社 1997 680 第16刷 カバー 帯
よみがえれ地方自治 北日本新聞地方自治取材班編 勁草書房 1974 1480 第9刷
アイヌ民族 本多勝一 朝日新聞社 1993 1080 第1刷 カバー 帯
東北の100人 毎日新聞東京本社地方部特報班 無明舎出版 1996 780 第1刷 カバー
雪の話・氷の話−理科年表読本− 木下誠一 丸善 1992 1280 第4刷 カバー
ドキュメント苫小牧港 木野 工 講談社 1973 780 第1刷 カバー ヤケ シミ 所有者名等
新版 ひぐま−北海道の自然− 門崎允昭・犬養哲夫 北海道新聞社 1995 1480 第2刷 カバー
北越雪譜 鈴木牧之編選 岡田竹松校訂 岩波書店 1971 500 文庫 第17刷
天地人 東奥日報コラム抄 和田満郎 サイマル出版会 1996 1880 第1刷 カバー 帯

関連サイト
鈴木牧之記念館別名「雪の文化館」、遺墨・遺品・関係文献などを展示しています。
中谷宇吉郎 雪の科学館:「雪は天から送られた手紙である」 中谷博士の業績を中心に、雪氷学の発展をわかりやすく展示しています。
氷河情報センター地球上各地にある氷河とその研究に関する情報を収集し、提供しています。
雪の里情報館:日本の雪害救済運動の拠点であった「雪調」の活動を後世に伝えることが目的です。



トップページ * ご注文方法 * リンク集 * お問合せ