トップに戻る   お寺の様子に戻る   前の記事

平成17年5月ー9

2005年5月14日

魚鱗

小倉良雄様ご家族の皆様に、大きな木魚を頂きました。
立派な見た目と、良い音のものです。
    
左が普段使い、中央が今までの大木魚です。
今までの木魚は、既に先代の頃からひび割れてしまっていました。
現役を退いても飾っておけるようにと、仏具屋さんがきれいに色をつけてくださいました。

トップに戻る   お寺の様子に戻る   前の記事