おまえ、もうちょっと落ち着きさえすりゃ、普通の人間や



枝雀師匠の得意ネタ「宿替え」(やどがえ)からもってまいりました。
「宿替え」からは、これで3題目です。
かたつむりさんは偉いなあ
いいひとだったわねえ
を取り上げています。
枝雀師匠の表情といい、アクションといい、ぜひ、ビデオで見て欲しい話です。

じつにあわてんぼうの男が、宿替え(引っ越し)をする騒動を、笑いの連続で聞かせてくれます。

家の敷居まで荷物といっしょにくくって、背中に担ごうとしたり、あやまって壁に打ち込んでしまった釘を抜くのに、隣ではなくて、向かいの家にあやまりに行ったり、一事が万事こんな調子の男なんです。

その男が独り言をいいます。

「死んだおばんも言うとったな、おまえ、もうちょっと落ち着きさえすりゃ、普通の人間や」

そうですよ、枝雀師匠。
そんなに急いで走りすぎないで、すこーし落ち着いて、普通のおっさんになってくれたらよかったんですよ。


戻りまっか?(演題別索引に)

戻りまっか?(落語のコトバに)