学生でしょ、お互い大変ね



枝雀師匠は、枕(まくら)がとても上手いです。

「幽霊の辻」(ゆうれんのつじ)でしゃべる枕がまた傑作なのです。
ちなみに幽霊は「ゆうれい」とは読みません。大阪弁では「ゆうれん」といいます。

枝雀師匠が遊園地のお化け屋敷のはなしをおもしろおかしく話します。
最近は若い女性の方が、お化け屋敷なんてぜんぜん恐がらない、って話になります。
お化けが出てきても、たったひと言。

「学生でしょ、お互い大変ね」 で、済ましてしまうのだそうです。
たしかに、当たっているかもしれませんね。

さて、momosanはというと、想像力が豊かなせいか、お化け関係はまったくダメです。
お化け屋敷の入り口に立っただけで、これから出てくると思われる魑魅魍魎を想像して・・
入り口で足がすくんでしまうのです。


戻りまっか?(演題別索引に)

戻りまっか?(落語のコトバに)