明治から昭和へのノスタルジー Nostalgia 日本近代小説のあらすじとこぼれ話 第一部 ●五重塔●たけくらべ●雁●高瀬船●外科室●高野聖 ●野菊の墓●細雪●晶子曼陀羅●明暗 第二部 ●鼻●恩讐の彼方に●清兵衛と瓢箪●路傍の石●伊豆の踊子 ●雪国●銀河鉄道の夜●風立ちぬ●斜陽●夫婦善哉 第三部 ●巴里に死す●おはん●潮騒●金閣寺●砂の女 ●パニック●点と線●氷点●竜馬がゆく●岳物語 第四部走れメロス天の夕顔楢山節考恍惚の人驟雨青い山脈春琴抄山椒魚火垂るの墓不如帰 第五部 ●山椒太夫●雲の墓標.●風の又三郎●忍ぶ川.●夜明け前 ●金色夜叉●老妓抄●千羽鶴●銀の匙●ヴイヨンの妻 好きな作家 宮尾 登美子 宮尾 登美子の作品 森の雑談