HIRATA's Diarly 98.07.08

操られている?


[7月の目次] [近況報告目次] [ホーム]

1998.07.08(水)

今日は、業者によるPCリモートソフトの説明会がありました。
ソフトはシマンテックの「pcANYWERE」と言う奴です。 リモートソフトってのはモデムやLANで接続されたPCを遠隔地からまるで 手元に有るように操作してしまうソフトです。 現在、電話やFAXで行っているユーザーサポートの対応を こんなソフトで行うようになれば楽だなぁ〜って事で取り合えず説明して貰いました。

残念ながら営業畑の人が説明に来たので技術的に突っ込んだことまでは聞けなかったものの 使いようによってはなかなか便利そう。 離れたPCの画面とキーボード、マウスが自分の所にある様なイメージで 結構サクサクと動いてくれてなかなか楽しいです。
でも、もらったパンフに有った使用例として在宅勤務も一例としてあがっていたけど これはちがうだろ〜!会社のPCを立ち上げっぱなしにしておいて、さらに電話回線も 繋ぎっぱなしか!?無茶な例をあげるなぁ〜。やっぱり、一番需要が多いのがウチでも 考えているリモートによるユーザーサポートだろうなぁ...。

でも、ユーザーサポートに使う上で一番の問題は、電話線ですね。
会社や工場、事務所内では大抵4線のビジネスフォンですが、4線のPBXは モデムを選びますからねぇ..。 お客さんがサポートを受けるためだけに電話回線を用意してくれるとは思えないし。 サポートの時だけ携帯電話に接続してもらうにしても、 工場内などでは携帯電話の電波が届かなかったり、 届いても他の機器に与える影響を考慮して使用禁止の所も有るし...。
難しい所ですな。


[←遠況報告] [近況報告→]
[7月の目次] [近況報告目次] [ホーム]
Please send your mail
mthirata@sannet.or.jp