HIRATA's Diarly 98.10.01

ぐらぐら


[10月の目次] [近況報告目次] [ホーム]

1998.10.01(木)

会社が海浜幕張に有る利点、それは幕張メッセの展示会を気軽に見に行ける事。
と、言うわけで行ってきました『WorldPcExpo』。 今回はなかなか規模も大きく、雨の中だと言うのに思いのほか人がいてびっくり。 コンパニオンも結構派手目になっていて、コンピュータ業界は不況を脱しつつあるのかな? (あんまり実感無いけど)..と思ってしまったほど。

今回、カメラを持っていってないので面白かった物を思い出しながら紹介すると..。
何といっても一番笑えたのがどこのブースだったか忘れたけどUSBマウスのデモ。 USBの特徴をアピールするために1台のPCに64台のマウスを繋いでいました。 PCの画面は格子状に64分割され、その1マス1マスにマウスカーソルが有って マウスを動かすとちゃんと動くと言うもの。いやぁ、笑えた笑えた。 ばかばかしくって良いなぁ、こういうの。

プレゼンがDTPやCG関係に的を絞ったものだった割には説明を聞いていた人達は その手の業種の人達が殆ど居なかったのがIomegaのJaz2GB。 2GBの容量があればバックアップにも使えるし、MOよりも早いから良さそう。 この説明会の後で席の番号によるプレゼント抽選会があったんですが、 後から来た私に席を譲って奥へ詰めてくれた人がポロシャツを当ててちょっと羨ましかったな。 本当ならあれは私が当たっていたのにぃ〜(笑)
買っちゃう確率30%

広告で見てちょっと気になっていたデジカメが三洋のこれ。 実際に見てさらに気にってしまいました。 小さいし、単三電池で動くし、シャッターを切ってから次の撮影が出来るようになるまでが早いし..。 この名前とスイッチ類の耐久性の無ささに我慢できれば買いでしょう。 私は丁度ちゃんとしたデジカメが欲しくなっていた所なので、買っちゃう確率70%

同じく三洋のWinkeyG1も ちょっと良いです。B5サイズのノートなのにキーストロークがしっかりと確保されていて キーの打ち心地はなかなか大した物です。後、ノートPCの場合はポインティングデバイスが 機種選択の上で重要になりますよね。ThinkPadの様なスティック型か、バイオの様なパッド型かで かなり好みの別れる所...でも、コイツはスティックとパッドの両方が付いています。 無駄です(笑)。でも、何となく楽しいかも...あとはトラックボール派の人にも考慮して欲しい 所ですね。バッテリーが持つのも嬉しいけどちょっと大きいよなぁ〜。買っちゃう確率10%

ソニーのデジカメ付きミニバイオに対抗したパナソニックのコレも なかなか変。バイオと違ってコイツはカメラ部を取り外して携帯電話のインターフェイスユニット (早い話が携帯電話専用のモデムやね)を取り付けたりする事が出来てちょっと良いかも。 でも、やっぱり2番煎じって感は否めないなぁ〜。
買っちゃう確率15%

そして今回一番の「グハッ!」物はカシオのミニノート。 写真で見ていた時はいかにもカシオっぽいちゃちなPCだと思ったんだけど 実際にキーを打ったりしてみると以外良い感じ。端の方のキーもあんまり変形させておらず 好感が持てました。説明員のおねーさんに意地悪のつもりで「コレ、NTは動きます?」 と聞いたら「ハイ」と即答されて思わず聞き返して確認してしまったし(^^;。
そうかぁ、これNTも走るのかぁ...出張用のPCに欲しいなぁ。 会社で買ってくれないかなぁ。液晶もなかなか奇麗で、マイクロサイバー好みの私は かなり惹かれています。
問題はポインティングデバイス。リブレットの様に両手で持った状態で使うタイプの くせにトラックパッド...これだけは気絶するほど使い勝手が悪いです。 買っちゃう確率50%

あぁ、物欲は高まるばかり。


[←遠況報告] [近況報告→]
[10月の目次] [近況報告目次] [ホーム]
Please send your mail
mthirata@sannet.ne.jp