HIRATA's Diarly 98.10.28

出張日記・大阪2・携帯電話のマナー?


[10月の目次] [近況報告目次] [ホーム]

1998.10.28(水)

打ち合わせは午前中で終了....。
だから午後からにしてくれって言ったのに!午後からなら前日泊しなくて済んだのにさッ!

でもって、客先から帰る南海電車の車内での話。
「もしもしィ。あ、○○子ォ?元気?」
隣りで立っていた20前後の女性が携帯電話で友達らしき人とお喋り。 彼女の声が結構大きいので聞くつもりは無くても聞こえてきます。 どうやら相手は同年代の女性(高校の時の同級生とかでしょうか)、既に結婚して 子供までいる人のよう..。
「離婚してから元の旦那とは会ってないの?」
どうやら電話の相手はバツイチらしい。この辺りから話の方向がシリアスになっていく。
この電話の相手の女性は、離婚してから子供を抱えて生活が苦しく、サラ金に借金をしたが 支払いも出来なくなってきて風俗の仕事を始めようとしているらしい...。

車内のみんながその話のシリアスさに引き込まれて聞き耳立ててます。 さっきまでお喋りしていた向かいのおばちゃん達も無口になって聞き耳っ。
「やめなよ、子供の事も考えて自分の体を大切にしなって。」
うんうん。そうだそうだ。
車内のみんなが心の中でうなずいている様な感じです。

一体この話の展開はどうなるのか!!
みんな気になって仕方が無いようです。私も気になる(笑)。 しかし、この話の結末はあっけなくつきました。

「あ、ゴメン。キャッチホン入ったから切るね。バイバイ。」

おい!ここまで盛り上げといて終わりはそんなあっさりか。
うう〜ん、消化不良。
携帯電話でシリアスな話しをする時は周囲に聞こえないように小声で話すか 最後までちゃんとお話をしましょう。気になるじゃないの。


[←遠況報告] [近況報告→]
[10月の目次] [近況報告目次] [ホーム]
Please send your mail
mthirata@sannet.ne.jp