HIRATA's Diarly 99.01.16

秋葉原で牛パーツを物色


[1月の目次] [近況報告目次] [ホーム]

1999.01.16(土)

今日は奥さんの牛改造計画第2段。秋葉原でCPU周りのパーツを探します。
奥さんの牛のMBはSocket5、最近はSocket5対応のODPって少ないですよね。
あんまり面倒な事もしたくなかったので若松から出ているSocke5/7対応のODP、 『極』を買おうと思っていたのですが若松に行ってみるとNECの98シリーズ用しか 在庫が無い..。
何てこったい。世間は既にSocke5を見捨ててしまったのか?

こうなると単独でゲタとCPUを買うしかない。
ところがここでまたもSocket5ゆえの困難が..。下駄すらもSocket5用の 物が少ない...。何とかTWO-TOPでPowerLeapの『PL-ProMMX』と言うキットを発見。 こいつは箱の表にはK6-2 350MHzまで対応!と書いてあるくせに裏を見ると K6-2 333MHzまで対応になっている..どっちが正しいんだ?
でも、GW2Kも対象品になっているのでこれを買う。ついでにCPU。 K6-2の333MHzが良かったけど売り切れていたので箱の表を信用して350MHzを購入。 まぁ、何とか動くだろう...と思っていた。

家に帰って早速取り付ける。MBのベースクロックは66MHzなので5.5倍で366MHzで チャレンジ.....動かない。K6-2の350MHzとWin95との組み合わせの時に 不都合が生じるのは知っていたけどそれは起動時等に発生する物だし、パッチを 当てれば済むもののはず。今回はビデオ信号さえ出ていない。
クロックを333MHz、300MHzと落としてみるが変化無し。
BIOSを対応させなくちゃ駄目かと思い、PowerLeapのサイトからGW2K用の サードパーティ製BIOSをダウンロードしてインストールしてみる。 まず、CPUを戻してからインストールしたのだが、何故かIDEコントローラがらみで 上手く動いてくれない。参った...。

取りあえず今日はここまでで切り上げ。明日はもうちょっと頑張ってみるか。


[←遠況報告] [近況報告→]
[1月の目次] [近況報告目次] [ホーム]
Please send your mail
mthirata@sannet.ne.jp