HIRATA's Diarly 99.11.17

地域別紅葉饅頭


[今月の目次] [近況報告目次] [ホーム]

1999.11.17(水)

今日の打ち合わせは順調そのもの。
下手したら夕方一杯までかかるかも……と、覚悟して一番遅い切符を取っていたのに まったくの取り越し苦労。昼過ぎには終わっちゃった。
作成するソフトの内容的にもかなりすっきりした物になる方向で話もまとまったし、 今回は良い事ずくめ。

さすがに平日の昼間なので新幹線の変更も満席何てことも無くまったく問題無し。 徳山から広島までは『こだま』の自由席、広島からは『のぞみ』なので、 まずは広島へ。1本早めの『こだま』で来たので、広島駅で30分ほど連絡待ち。 この間にお土産を物色。
広島のお土産の定番と言えば『もみじ饅頭』かなぁ〜と、思って もみじ饅頭の 売り場を眺めてると、単に もみじ饅頭と言っても結構色々な種類があるのに驚きました。
こしあん、つぶあん、クリーム、抹茶、チーズ、チョコ、チョココーティング…。 どれにしようかな。

悩んでいると何だか派手目な中年夫婦が関西弁で喋りながらドカドカと やってきて『もみじ饅頭』を買っていきました。その時の店員のおばちゃんのセリフ 「今、つぶあんが人気ですよ。皆さん『美味しい、美味しい』って言ってます。」 そして、夫婦はつぶあんのヤツを2箱。ふーん、つぶあんが売れ線なのか…と、 次は私と同じく出張帰りらしい中年サラリーマン。言葉からして東京の人か? 店員のおばちゃんのセリフは、「一番歴史が有るのがこしあんですから、こしあんが一番 出ますよ。」…うーむ(^^;。
乗り換えまでの短い時間でどれを買おうか悩んでいる人に対して有効なセールストークだ。 もしかしてこのトークで商品間の販売数の差が出ないようにしているのかな? 最後に私が意地悪な質問。「本当はどれが売れているんですか?」 「いやぁ、人それぞれ好みがありますからねぇ〜。このバラエティパックなら 色々な味が楽しめますよ。」
うまいよおばちゃん。仕方が無い、今回は上手く乗せられてあげよう。

ってな訳で、5種類くらいセットになったバラエティパックが今日の お土産です。


[←遠況報告] [近況報告→]
[この月の目次] [近況報告目次] [ホーム]
Please send your mail
mthirata@sannet.ne.jp