HIRATA's Diary
   No.

DATE:2000/06/13(火)

塞がれた踏み切り
    幕張名物の一つに、開かずの踏み切りがあります。
    JR総武線の普通、快速、特急、成田エキスプレス、貨物。それに 京成千葉線の上下が通っている為、朝夕のラッシュ時は徒歩や自転車でも 10分は足止めを食う事を覚悟しなきゃ行けない場所です。

    今日は、総武線で事故か何かあったのか知りませんが、踏み切り上で 総武快速の上りが停車していました。 もう少し前に出るか、後ろで止まるかして踏み切り部分を開けてくれれば いいのに、これじゃ踏み切りが開く訳が有りません。 ただでさえ雨が降ってブルーな気分なのにこれは辛い。

    日本の交通機関は鉄道をメインに発展してきた為、踏み切りがやたら多いのは ある程度仕方が無いにしても、開かずの踏み切り化している様な踏み切りは 市民生活に被害を与えていると言っても良いんじゃないだろうか。 ここの踏み切りでも、時々救急車が5分も10分も足止めを食っている場面に 出くわす位だから、日本全国では踏み切りの為に助からなかった病人・怪我人、 あるいは火事などは結構有りそうな気がします。

    現在、この踏み切りの地下で、跨道橋化の工事が行なわれているので まだ我慢できるが、もし計画すらなかったら住民運動でも起こしたくなった だろうなぁ...。今朝は5分遅刻。


[←遠況報告] [近況報告→] [この月の目次] [近況報告目次] [ホーム]

Please send your mail
mthirata@sannet.ne.jp