HIRATA's Diary
   No.

DATE:2000/06/16(金)

まず、見なかったであろう映画
    予想通り今日はひま。
    福山には結構設備の整った映画館があったので、時間つぶしに映画を見てきました。 本当はグラディエイターが見たかったんですが、上映は明日からでしたので 『アメリカンビューティー』何ぞを見たのです。
    我ながら私らしくない選択だなぁと思いつつ、上映時間が丁度良かったのがこの映画だけだったので 「たまにはラブストーリーも良いか。」と思ってチケットを買ったのでした。 この時点で私にこの映画に対する前知識が全く無い事に気づいた人も居るかと思いますが、 私はこの映画を、タイトルと真っ赤なバラに包まれた美少女のポスターで単なるラブストーリー物 だと思いこんでいました。ワハハっ。
    まさか、アメリカの家庭崩壊映画だとは考えても居なかったです。

    でも、この映画、結構面白かった。
    それに、車種によるキャラクターの性格付けもアメリカ映画っぽくて良かったです。 平凡で退屈な男を止めてワイルドに生きようとするお父さんが、カローラを売り払ってムスタングを 買う辺りが一番解りやすいかな。 まぁ、日本映画で車にまで気を使った映画って殆ど見た事ないから余計に印象深いのかも。

    しかし、平日とは言え私が見た回の観客は私を入れて4人。
    これで経営は成り立つの?余計な心配をしてしまいました。


[←遠況報告] [近況報告→] [この月の目次] [近況報告目次] [ホーム]

Please send your mail
mthirata@sannet.ne.jp