HIRATA's Diary

   


 
[近況報告目次へ戻る] [ホームへ戻る]
DATE: 2001/02/05

 
■■■ 2001/01/31(水)■■■ 寂しいけどね

セガがDCの生産中止を正式に発表しましたね。
先週、報道されたあと、セガは否定のコメントを出していたんですが、 いまいち煮え切らない反応でした。多分、市場の反応を見ていたんでしょうね。 セガのゲーム自体が遊べなくなる訳では無いし、DCのソフトもまだ出していくとの 事で「倒産しちゃうよりはいいかな」ってな気分では有ります。

しかしねぇ、セガのソフトが不振のPS2の切り札になっちゃうってのは皮肉だなぁ。 何より残念なのは、私がいまPSOにはまっているからってのも有るんでしょうが、 ネットワークゲームへの進化がこれで大幅に遅れちゃうって事ですかね。
標準でモデムを内蔵しているDCに比べて、オプション、しかもなかなか出ない PS2ではネットワークゲームが流行るなんてことは考えにくいし…。
だって、自称ゲーム好きってな人でも、周辺機器を持っていない人は多いでしょう。

そうそう、もし、セガがX-Boxにもソフト供給なんて事になったら、大化けする 可能性がありそうですね>X-Box
なにしろ、あいつは根がPCだからネットワークにも強そうだし。
 
■■■ 2001/01/30(火)■■■ 兄貴の名は「SNAKE」

今日は会社の後輩KとPSO。
Kはオンライン見知り(?)が激しくって、Lv69だというのにオンライン3回目。 対する私はオンラインは20回近いけど、まだLv37。ベリハには行けません。

テレホ前の閑散としたShipで待ち合わせて、Lvが上のKのキャラから色々と アイテムを貰ったりして・・・後輩にたかる男…(^^;
たっぷりと搾取した後に、あと二人ほど希望者を募ってハードの森。 ドラゴンを倒したところで、Kと別れを告げて、プレイ権を奥さんにバトンタッチ。
そしたら奥さんのキャラ…Block移動時にフリーズしてアイテムロスト。
うわぁ…。せっかく育ててたマグが消えっちゃったよ。やれやれ。

傷心の奥さんは、アイテムを稼ぐために「ロスト傷心中」なるチーム名でチームを作り、 一人でオンライン。ネットの知り合いも後からやってきてアイテムなどをプレゼント。 いい人達だ。そして、そのチーム名を見た見知らぬ人が飛び入り参加して レアアイテムを惜しげも無くくれました。
しかも、それだけでなく、レベル上げの為にハードの遺跡に連れて行ってくれて、 まだ弱い奥さんのキャラをしっかりサポートしてくれました。

あまりの頼もしさに、奥さんはすっかり「兄貴ぃ!」と慕っています(笑)。

奥さんは、昨日のオンラインプレーでチームを組んだ人が感じの悪い人だったので オンラインプレーに対してブルーな気持ちになっていたのですが、そんな気持ちも 吹き飛んでしまった様です。よかったよかった…。
 
■■■ 2001/01/29(月)■■■ へこむ夜

自転車が本格的にパンクしているようだ。
修理に出せば済む話なんだが、週末が雪で外出出来なかったので、修理も出せない。 自転車屋さんがやっている時間になんて帰れないし、かと言って自分で直すのも 大変そうだし…。
今週一杯はパンクしたままなんとか乗り切るしかない。
先週までは、朝出掛けに空気を入れておけば、帰りまでは何とか持っていたのに 今日は完全にアウト。タイヤは見事にへにゃへにゃで、とてもじゃないけど乗れません。
まいったなぁ。

自転車は大事な通勤手段なので切実です。
歩道や車道を何度も昇り降りしたりするんで、タイヤには負担が大きかったのかも 知れません。単なるママチャリなのに、ちょっと酷使しすぎたかなぁ。 マウンテンバイクっぽい自転車が欲しいけど、マウンテンバイクじゃカゴや 泥よけが付いていないから通勤にはちょっと無理が有りそう…。

なにか良い自転車無いですかね?
 
■■■ 2001/01/28(日)■■■ 汚れたやりがい

昨日の雪がまだ残っている中、奥さんはいそいそとイベントに出かけた。
本当なら車で送っていくつもりだったけど、雪の為それは無くなったので私は暇。

しかし、改めてみると思いの他積もっている。 ウチの前の道は日当たりが悪いのでこのまんまだとなかなか融けず、車を出すのが 大変になりそうだ。と、言う訳で仕方なく雪かき。
千葉でこんなに雪が積もると言う想定が無かったので、シャベルなんか当然無い。 柄の長いチリトリがシャベル代わり。

ウチの前の道は砂利道で舗装されていないので、除雪もやりにくい。
と、奥の家の人が除雪も済んでいないのに車を出そうと試みた。 ちなみに、前の道はゆるーい坂になっていて、奥の方が下がっている。
奥の家の車はBMW。FRだ。しかも、タイヤを見る限り夏タイヤ。大丈夫かなぁ? と、思ったらさもあらん。一生懸命アクセルを吹かすけど、このゆるーい坂を 上りきる事が出来ずに諦めて降りてきた。危ないから止めときなさいって。

下が砂利の道でアクセルを踏んだもんで、あっと言う間に付近の雪が土混じりで 汚くなってしまった。やれやれ、奇麗な雪だとまだ雪かきのし甲斐があるんだけどな。
 
■■■ 2001/01/27(土)■■■ 雪はFULL

昨日の夜もPSOしたりして、寝るのが遅かったため、起きたのは昼近く。
窓の外を見て驚きました。『雪』、一面の雪です。積もってます。

今日は買い物に行きたかったけど、これじゃあ無理だなァ…と、言うことでPSO。 いや、一応雪かきもしましたよ。さすがにまだまだ降っている時に本格的な雪かきは無理なんで 人が歩ける程度の道を作っておきました。

しかし、これは積もるね。
月曜日までに溶けて影響なきゃ良いけど。
 
■■■ 2001/01/26(金)■■■ またまた

月曜日に故障したRAIDと同じタイプのヤツが四国の客先で壊れた。
購入時期がほぼ一緒なので多分同一ロットの物だろう…。RAIDが壊れるなよぉ。

月曜日は県内の話だったから、急いで現地に飛ぶことが出来たけど、四国ではそう簡単には行かない。 アチコチに連絡したり、メーカーと交渉して代替品を送ってもらったりと大忙し。 くぅ、RAIDのメーカーは、どちらかと言えば信頼のブランドだったのになぁ。
こんなにトラブル続きだと信頼できなくなっちゃうよ。
 
■■■ 2001/01/25(木)■■■ 孤独な戦い

今日は、奥さんが新年会(今更ながら…)って事で帰りが遅いので、私はPSO。もちろんオンライン。
レベルがそこそこ近い人達(でも、私が一番低い)とハードの坑道→遺跡。遺跡はかなり辛かった。 思ったとおりボス戦では最終形態のボスに私を含めた3人が一撃くらっただけで即死。 只一人残ったLv40の人が回復を繰り返しながら、少しづつ相手の体力を削る様にしてして戦っているのを 応援するしかない私たち3人…。
何度ももう駄目かと思うような事態になりながら、Lv40の人は見事ラスボスを倒し感動のエンディング。 いやぁ、すごい戦いだった。

あんな風に戦えるようになりたいものだ。
人の見事な戦いっぷりを見ることができるのもオンラインならではだなぁ。
 
■■■ 2001/01/24(水)■■■ 悪のニュース

「セガがDCの生産を3月でやめる」と、言うニュースに慌てていろんな ニュースサイトやセガのページを見て回ったが、結論としては…デマ?
少し前に任天堂との合併のデマも流れたし、今回の事と合わせると何となく 府に落ちない。もしかしたら株価操作でもされているんじゃなかろうか。

たとえデマだとしても、これだけTVニュースなどでも流れちゃったら、 世間一般には「もう終るハード」って位置づけられちゃうんじゃなかろうか。 しかし…、ゲーム業界がこれだけ大きくなってもマスコミの認識ってデタラメ に近いものがあるのねぇ。
DC不振の原因として「ソフトが少ない」とか言ってプレステと比較したり…。 比較するならPS2とでしょ。

何となく、マスコミはセガや任天堂よりソニー寄りって気がする。 気のせいかな?

しかし、本当にこの話が株価操作だったら凄いな。 しかも黒幕が大川CSK会長だったりしたら下手な小説よりも凄いんだけど…。

それより、今回の件で一番困ったのは「セガガガ」 開発チームじゃなかろうか(笑)。 ぜんぜん、パロディにならんもんね。いや、元々パロディになっていないと言う 説も有るが。
 
■■■ 2001/01/22(月)■■■ 後味悪し

朝一で代理店からTEL。市原の某客先でハードトラブルの連絡だった。
またか…ここは時々ハードがいかれる。しかも、RAIDがだ。今回はRAID5の三本のHDのうち二本が同時に 壊れたとの事…。まじですか。
こんなに壊れるんなら、RAIDになんかしない方が良かったよ。

しかも、明日にはどうしても使いたいとの事。代替のPCなんか急に用意できるわけも無く、 あちこち駆けずり回ったあげく、単独のHDDを持っていく事に決定。お昼もそこそこに飛び出しました。 客先までは3〜40分で着くほど近いからいいんですけどね…。
RAIDをHDに付け替えて、OSからアプリまで再インストールして、バックアップから環境を復元して… まぁ、本来なら数時間で終わる作業です。でも、何の為にRAIDを入れたのか解らないというお客さんの 小言を何度も何度も聞かされて、そのたびに作業が中断されて…気持ちは解りますけどウチはソフト屋 なんでハードのトラブルの責任を言われてもちょっとねぇ…。
そんな感じで、遅くとも5時には終わるだろうと踏んでいたのに、開放されたのは8時半。 しかも、今日中に作らなきゃいけない資料があったので会社に戻って夜中までやりましたよ。 とほほ…。

パリダカ…。やっぱり増岡は2位でした。
非常に後味のわるいレースでしたが、「増岡」が世界に認められたって事で良しにしたいですね。
 
■■■ 2001/01/21(日)■■■ 衝動買いの理由

今日は奥さんの入稿に付き合って秋葉原。昨日も来なかったか?>秋葉原
入稿が終わった奥さんは「思ったより印刷代が安くついたから」と物欲満万。 まぁ、良いけどね。

結局、以前から買い換えを検討していたサウンドカードと、最近動きが怪しかったHDDを購入。
それにしても、何件か回って安い店を探して居たのに、トイレを借りるために入ったT-ZONEで 突如購入したのには驚いた。今までの努力は何?
疲れて来て面倒くさくなったらしい…。

その気持ちはわかる。

パリダカ、ひどい事になっています。
シュレッサーが、チームメイトのセルビアと共謀して規則違反を承知で大幅にフライングスタート。 シュレッサーが先行して、セルビアが後続を押さえるなんて事をしました。追い上げた増岡はセルビアを 追いぬく際に左後輪を痛めてタイムロス。あやうくリタイヤしてしまうところだったらしいです。
コレを単なるフライングとして扱うわけに行かないと、シュレサー、セルビア両名にはフライングの6分のペナルティに 加え、1時間のペナルティが課せられたものの、タイムロスした増岡は総合2位に…。 シュレッサーはペナルティの為に総合3位に落ちましたが、もうこれで増岡の1位は無いでしょう。
やれやれ、どんな世界にも駆け引きってな物はあるでしょうが、コレは駆け引きのレベルを超えちゃっていますよ。

本来なら増岡が2位でも嬉しいパリダカだった筈なのですが、後味の悪い結果になりそうです。
 
■■■ 2001/01/20(土)■■■ 計画的無計画

今日は久々に大学の先輩達と「新年会」ならぬ「新世紀会」。
別に何をするわけでも無いのですが、久々に集まって遊ぼうというだけの企画です。

新宿で集合して、ロシア料理のバイキングで昼食…と、ここまでが予定であとの予定は 「行き当たりばったり」。
取りあえず秋葉原でウロウロ。ショップを回るにも全員系統が違うので難しい。 どこでもOKなのはマルチオタのIさんくらいかも…。そのIさんは「有楽町で逢いましょう♪」と 歌いながら、人と会うために有楽町方面へ消えていき、さらにやることが無くなった我々は 秋葉原から近いから…と言う理由で何となく湯島聖堂へ。
そう言えば湯島聖堂の近くは何度も通っているけど、行ったのは初めてだ。 孔子の銅像なんてあったのか、知らなかった…「これがドナドナで有名な孔子だよ」それは『子牛』では?

湯島聖堂に来たからと行って見るべきところは少ないので、何となく絵馬を見始める。
これがなかなか娯楽。いや、絵馬を書いた本人は真剣な人が多いのでしょうが…。 「この中のどれでも良いから合格させてください」なんて書いて有名大学の医学部から商学部、法学部 までずらずらと書いてある調子の良すぎるやつから、「じがじょうずになりますように」なんて微笑ましいの まで。あんまり面白いんで、こんどは神田明神に移動して絵馬を見つづける。
神田明神の絵馬は湯島聖堂が学業中心だったのに比べるとバラエティーに富んでいて面白い。 でも、デジキャラットの絵馬はどうかと思うな…。

しかし、神田明神に銭形平次の碑があるのも発見だった。

そして、スマトラカレーと焼きりんごを食べた後は、Y田さんの案内で紅茶専門店でお茶。 中国茶の白茶のような薄い色のダージリンを飲んでみた。この紅茶は結構好きな味だ。 店の場所は覚えたから、又いつか行ってみよう。
その紅茶専門店を出たら外は雪景色。帰れなくなったら大変と、慌てて解散。みなさまお疲れ様でした。
こんどは麻雀でもしましょう。
 
■■■ 2001/01/19(金)■■■ 砂漠の出来事2

今日はアイテム整理の為にオフラインでPSO。
金曜日の夜と言うことも有ってサーバーの混雑も予想されるので丁度良い。

実は、PSOはオフラインでも結構楽しいのだ。
アイテムを整理したついでに、まだクリヤしていない洞窟を単独探検。レベルが24まで上がっていたので 比較的簡単にクリヤ出来ました。「比較的簡単」と、言ってもそこは回復能力を持たないHUcast。 HP回復アイテムを結構使ってしまいましたが、クリヤ出来たので良しとしましょう。

パリダカ話の続き。
増岡選手凄いは。29位からの怒涛の追い上げで今日は二位でゴール。 絶対に失ったと思っていた総合1位の座を守っちゃうんだもん。
後はシュレッサーバギーには不利な区間、このまま何も無ければ増岡選手の優勝なんだけど… パリダカって何が起こるか解らないからねェ…。
 
■■■ 2001/01/18(木)■■■ 砂漠の出来事

何だかここ数年、見事なまでに話題にならないパリ=ダカールラリー(パリダカ) ですが、今年は凄い事になっています。
三菱の日本人のエース、篠塚健次郎の影で、常に総合優勝とは無縁の車を与えられ ながらも上位入賞を続けていた増岡浩が現在トップです。
一時はトラブルでどん底まで沈みながら、すばらしい走りで徐々にロスを取り替えし、 砂漠では断然強いシュレッサーバギーのシュレッサーを砂漠で引き離すという 大活躍。いやぁ、すばらしい。
ところが…

砂漠区間がほぼ終了し、後は追い越しがしづらい区間ばかりなので、ここから 2位に付けているシュレッサーの逆転は難しいだろう…と言う大方の予想が、 増岡のまさかのマシントラブルで赤信号。
何とか総合1位は守ったものの、その差は僅か5〜6分。 しかも、明日は今日の到着順にスタートなので、増岡は抜きづらい区間を中段グループ に混じってのスタートになってしまいます。

きついねぇ…。 明日は総合1位を明け渡すのは仕方ないにしても、何とかここは頑張って総合2位に 付けておいて逆転を狙って欲しいものです。
 
■■■ 2001/01/17(水)■■■ かき揚キーボード

今日は奥さんがTMネットワークのライブに行くので、晩御飯のおかずは昨夜の 残りのかき揚でした。
昨日のうちにてんつゆを使い切っていたので、 「今夜は醤油を掛けて食べるか…」と思っていたら、私より1時間以上早く起きて 出勤する奥さんが、ちゃんとてんつゆを作ってくれていたじゃないですか。
なんだかラブな感じ(笑)。

晩御飯はかき揚丼の汁だくでした。

ドリームキャストダイレクトで注文したDCキーボードが届いた!これで ようやくまともにオンラインで遊べるぞ…と、思って箱を開けると、 半透明のキーボードがッ!
マイガッ!いつの間にDCキーボードが半透明になったんだ。
私は半透明のゴミ袋を使うのすら嫌なほどの半透明嫌いなのに、何と言う仕打ちだ。 しかもクリヤスモークの整形色のキートップに白でプリントされた文字は 強烈に読みにくい。キーの場所は覚えてはいるけど、サイズが小さいので チラチラとキーボードを見ちゃうのにこれは辛いです。
うーん、こんな事ならせめてブラックタイプを注文しておけば良かった。

モデルチェンジしたなら写真くらい載せてよ>ドリームキャストダイレクト
 
■■■ 2001/01/16(火)■■■ 街の質感

今日は池袋でH.323準拠のビデオカンファレンスのデモを見てきました。 それなりに良いものではあったけど、ちょっと日本のインフラレベルと 合っていないかなぁ(海外製品なもんで…)。
まぁ、それなりの成果はあったので良しとしましょう。

値段的な面も顧慮して、多分この製品は導入しないだろうな。

しかし、久しぶりに池袋に行きましたが、ゴミゴミした街ですね。 根が田舎者の私には、このゴミゴミさには拒否反応が出てしまいます。
人が多くても秋葉原だと平気なのは何故なんだろ?
 
■■■ 2001/01/15(月)■■■ 戦う料理人

今日もPSO。
ショートカットを利用する事で、パッドでも何とか会話も出来るようになってきて面白さ倍増。 今日はレベル50以上の人二人と一桁レベルの人、レベル14の私の4人で森と洞窟へ。
レベルが低い私達二人は色々助けてもらったり、レアな武器を貰ったり (レベルが全然足りなくて使えませんが)して洞窟のボスキャラを 倒す事が出来ました。

そうそう、そのレアアイテムをくれた人の武器。なんとフライパンでした。 しかも攻撃力かなり強い。攻撃時の「ポコーン」と言う音もステキ(笑)。
ふーむ、そんなアイテムも出るのねぇ。
 
■■■ 2001/01/14(日)■■■ 土俵に降る雪

今日は義祖母、義母、奥さん、私の四人で相撲観戦。 義祖母が相撲好きで、今までも時々義祖父と観に行っていたのですが、 義祖父が亡くなってから一緒に行く人がいないため、 私たちにお呼びが掛かった次第です。
私としても相撲は好きなほうですので大歓迎。

で、今回私の一番の役目は運転手。義祖母の家まで車で行って。義祖母と義母を乗せて領国へ行く予定でした。
でも、車を最後に洗車したのは20世紀の末、既にかなり汚れています。「冬は水が冷たいから洗車しない」 なんて言っていられません。
かなり手抜きながら洗車して、液体だけどワックスまでかけて、 トランクに積んであったゴミを捨てて…。 「これなら何とか見られる」と言うところまで仕上げたら、 天気予報が嫌な事を告げるじゃないですか。

「東京・千葉は夜、所により雪が降る可能性が…」

ううっ…。
ウィンタースポーツと無縁で千葉に住む私は、「積雪のある道路を走る機会が まず無い。もし降ったらその時は乗らない。」と言う考えで、タイヤは夏タイヤの ままです。雪がちらつく程度は問題が無いとは思いますが、自分一人が乗る訳でも 無いのでちょっと考えちゃいました。
その時点では、寒いながらもすっごく良い天気だったんですけどね。

結局、義祖母の家の車がスタッドレスを履いているとの事で、予定を若干変更。 私たちが電車で義祖母の家まで行って、義祖母の車で両国まで行って、戻って、 私たちはまた電車で帰る…ってな事になりました。
もちろん私が運転手。
うーん、うーん。義祖母の家の車は3ナンバーのクラウンでデカイし、 カーナビも付いていないから道も不安。道は義祖母が知っているとは言うものの、 運転しない人のナビが的確だった試しも無いし…。

不安的中(笑)。
慣れない車を運転するだけで手一杯の私と、やはり車向きでないナビのおかげで 迷う迷う。中入りの後の取り組みには間に合いましたが、 土俵入りを見逃してしまいました。

しかも、そんなに苦労したにもかかわらず、その夜家に帰り付くまで、雪どころか 雨すら降らないありさまでした。とほほっ。
 
■■■ 2001/01/13(土)■■■ でっかく入会

今日はお買い物の日。
いつもならイトーヨーカドーかオリンピックですが、今日は先月オープンしたばかりのコストコへ 行ってみました。ほぼ同時期にオープンしたカルフールと比べて、場所的にも(カルフールは駅から徒歩数分。 コストコは数キロあるので徒歩はきつい)、システム的にも(コストコは会員制。入会金\4000を払わないと 入店できない。)不利なので、空いているんじゃないかな?って希望的観測で言ってみる事にしたのですが、 確かにカルフールより空いています。

そりゃねぇ、店の中が見れ無い状態で\4000の入会金をポンと出す人はそんなには居ないだろうねェ。 せめて「\500で一日会員権を発行」ってな事でもやれば良いのに。 もしかしたらコストコの会員カードを貸し出す商売があったりして…という考えはコストコでも ちゃんと考慮して、カードは写真入でした。チェッ(笑)。
入会手続きをした後にデジカメで写真を取り、その場でカードを発行してもらいました。

店内はまるで巨大な倉庫。
天井まで高く積まれた商品の中で馬鹿でかいカートを押しながら、アメリカンな店内を見て回ります。 あまりに広い店内なので売っている冷蔵庫が小さく見えちゃいます。ここで大型家電や家具を買ったら きっと「大きすぎ」ってな事になりそう。
ここは売っているものが大きすぎるので、夫婦二人の生活では普段の買い物には向きませんが 飲食店などの商売をやっている人には良い仕入れ先になるんでしょうねェ。 でも、ここは全てのものがバカでかくて安いので、アミューズメントスポットとしてはお勧めです。 宅配ピザのMサイズほどの大きさで\800程度のアップルパイや、Drペッパー500ml缶の箱買いなんて 物まであります。
そして極め付けがフードコーナー。チュロス1本\90、ドリンクお代わり自由が\80、ホットドッグが ドリンク付きで\250(\270だったかも)。巨大な商品群で麻痺しかけた価値観を一気に崩してくれます。 私と奥さんの会員証で計6名までは入店可能なので、こんど誰かを誘ってツアーを企画しようかな。

でも、日常の買い物をするには物が大きすぎたので、帰りにオリンピックに寄りましたとさ。
 
■■■ 2001/01/12(金)■■■ 今日は奥さんが

今日は奥さんがPSO。気が付くと3時間以上遊んでいました。 私同様に楽しんだようです。でも、やっぱりキーボードが必要と言うのが一致した見解。 近所の店では置いていなかったのでドリームキャストダイレクトで注文しました。
届くのは来週の水曜日。うむ、水曜日からは楽々チャットでPSOだっ!
 
■■■ 2001/01/11(木)■■■ 今日も接続

今日もPSO。
昨日と違って、今日はレベルが近い人達と冒険です。4人パーティのうち、一人は今日が初オンライン。 もう一人はかなりのベテランだけどキャラを作り直している人。このベテランがリーダーとなって ゲームを引っ張ってくれました。前回はレベルが低いと言うことで、積極的に戦闘に参加するというよりは 「とにかく一発当てて経験値獲得の権利を得る」って事に専念していたのですが、今回はレベルが近いメンバー ばかりなので積極的に戦闘に参加して見ました。
MAPは洞窟を選んだのですが、リーダーのベテラン氏以外は洞窟のボス戦の経験が無かった為、ボスの所で全滅。 うーむ、もう少し経験を積んでレベルアップするか。
 
■■■ 2001/01/10(水)■■■ 繋いじゃうファンタシー

ようやく、PSOをオンラインプレーしました。
いやぁ、環境は連休前に整ってはいたんですが、オンライン使用権が初回接続から30日間無料ってな ヤツだったので、勿体無いから連休が終わるまでは…と耐えていたのでした。

私のオンラインゲームの経験はかなり少ないです。東風荘が少々と、リアルタイムじゃない ゲームが幾つか…。そんな殆どオンラインゲーム初心者の私ですが…楽しかったッ!
パーティを募集していたレベルが10以上上の人に、初心者で足手まといになるかも知れないけど…と 断ってパーティに加えてもらい、手助けしてもらいながら冒険を楽しんできました。 レベルも上がったし、パーティも良い人達ばかり。やっぱりコンシューマと言うことで雰囲気が違うのかな? PKも無いし、全体的に良い感じ。ふと気が付くと3時間ほどぶっ続けで遊んでいました。

これははまりそうな予感…。
でも、パッドでの文字入力は非常に辛い…。キーボード買おうかな。
 
■■■ 2001/01/09(火)■■■ 気絶壮絶悶絶

やっぱり来ました筋肉痛。背中と肩がピキピキ言ってます。
あまりのピキピキさに奥さんにマッサージをしてもらいました。

私、自分はプロのマッサージは絶対受けられないと思っています。
だって、マッサージを受けている間中「ぐぉぉぉぉぉ!」とか「あうあうあう」と 声をたてて悶絶してしまうんです。かっこわりー。
今日も悶絶しまくりでした。

だから私がマッサージを受けるのは奥さんだけ。
ありがとう>奥さん。おかげでだいぶ楽になったです。
 
■■■ 2001/01/08(月)■■■ 白い筋肉痛

朝を迎えたとき、そこは雪国だった。
一晩で20cm以上積もった雪を総出で雪かきする事になるのですが、山梨は新潟と違って あまり雪が積もらない土地柄故に積雪対策や消雪設備が貧弱なのです。 新潟なら玄関から門までの間と、せいぜい家が面している歩道だけを除雪して、しかも雪は 消雪パイプのある車道に追いやっちゃえば良いのですが、山梨ではそうはいきません。
良いところを見せ様と思って駐車場や車道まで雪かきしてしまいました。
うーん、明日は筋肉痛必至だな。

夕方、あずさで帰りました。
うむ、車を止めて大正解。電車は20分近く遅れましたが無事に到着。
はぁ、明日から又仕事だ…。
 
■■■ 2001/01/07(日)■■■ 手打ち

なんだか、山梨へ行くと毎日どこかへ連れて行ってもらっている気がする…。
今日は鰍沢と言う場所にある
つくたべかんなる施設へ行ってきました。
ここでは蕎麦やうどん、みみ(うどんの生地をワンタン状にした鰍沢の名物)、味噌などの 手作り体験をすることが出来ます。今回は蕎麦打ちに挑戦してみました。
結構難しいものですね。でも、出来あがった蕎麦は太さは不揃いなものの、なかなか美味しく 仕上がりました。

その後、つくたべかんの裏手の大柳川渓谷遊歩道をちょっとだけ散策。 階段状になっている吊り橋や、崩れかけた元温泉宿と思われる山荘など見所は十分(?)でした。 でも寒い…。

あまりにも寒かったので、町営温泉の かじかの湯で一風呂浴びて、あったまってから帰りました。しかし、寒いはずです。 夜には雪が降ってきました。明日帰るのに電車大丈夫かな?
 
■■■ 2001/01/06(土)■■■ ブドウ

今日からの連休で山梨の義両親のところへ年始のご挨拶に。
いつもは車で行くのですが、冬と言うこともあり万一雪にでも降られたら困るので 今回は電車を使いました。
せっかく買っておいたお年賀のピーナッツを忘れてくるというトラブルはあったものの、 電車は楽で良いです。

甲府駅に迎えに来てもらった義両親と、新年の挨拶もそこそこに、 笛吹川フルーツ公園なる所に遊びに行きました。
『山梨』と言えばフルーツ王国と言うことで、温室や、資料館を中心とした施設です。 資料館が面白かったのですが、「フルーツ公園」とは名乗っていても、山梨で作っていないフルーツに ついての展示物は少ないです。でも、名産のブドウに関する資料は豊富。思いのほか楽しい一時を 過ごせました。
でも…真冬に来る場所じゃないかもしれません。山の上の方にあるので寒いです。
噴水の水が凍っていました。
 
■■■ 2001/01/05(金)■■■ 気絶寸前

今年の初出勤。でも、通常の出勤ではなく、最近関わっているストリーミング放送のオペレータとして 三鷹への出張でした。
年頭の朝一に、グループ各社に対しての社長講話をストリーミング放送すると言うことなのすが、 問題なのはその時間。朝一の放送なので、その前には準備をしなくっちゃ行けません。ってな訳で、 年明け早々5時前に起床する事になっちゃいました。
電車の中で寝過ごしちゃったら大変と思い、必死に眠気の誘惑に耐えていたおかげで、 ストリーミング放送終了後は意識朦朧(大げさ)。

今年の仕事運は…どうなんでしょう?
 
■■■ 2001/01/04(木)■■■ 複雑な家庭環境

奥さんは今日から仕事始め。私は明日からなので今日は一日主夫をしていました。
洗濯して、掃除…はちょびっとだけやって後はGPM。田辺で二周目も中盤に差しかかりました。

これって主夫か?

それと、ファンタシースターオンラインの為に、リビングのPCにLANカードを追加し、OSを Win95OSR2からWin98SEに変更して、インターネット接続共有を設定。 結構特殊な環境ではあるけど、これでDCからもLAN経由で電話代を気にせずにネット接続できるぞ。 ちなみに構成はこんな感じ。
我が家のネット構成

しかし、何だ…K6-200MHz、メモリ64MBのリビングPCにWin98は辛いな。 起動に時間が掛かりすぎる…。
 
■■■ 2001/01/03(水)■■■ 凍死寸前

今日は幕張に帰る日。
村上−新潟間は特急の指定が取れなかったので、村上始発の普通で。

12/29の日記で『羽越線の普通は暖房が暑い』と書いたせいか(まさか)、今日は 暖房の効きがいまいちでやたら寒かった。こんな車内で寝たら凍死しちゃうかも…。 寒いよりは暑いほうがましでした。
 
■■■ 2001/01/02(火)■■■ のんき

あまりにも暇なので家族麻雀。
]点数計算がかなりあやふやだったが、他にちゃんと計算できる人が居なかったので 私が「これは3900」とか「1300、2600」とか断言してしまうことで何とかゲームになる。 ちなみに、ルールブックと化した私の逆転優勝(^^;

麻雀中に山梨の義母さんからの電話で県内で結構大きな地震が有った事を知る。
心配してわざわざ電話を掛けてくれたのに「のほほん」と麻雀している我々のなんと のんきな事か。
地震が有ったのは中越・上越の辺りなので、下越の端っこの村上市は何ともありませんでした。
 
■■■ 2001/01/01(月)■■■ 22世紀大予言

うーん、21世紀になったって言う実感が無いなァ。
普段の新年と変わらぬ分厚い新聞を読みながら、つまらない正月特番をTVで流しつつ こたつにミカンと言う最強コンボにまったり…。
うーん、これはいかん。なにか21世紀らしいことをせねばッ!何か無いかな? そうだ、雑誌に載っていた19世紀末の新聞か何かに掲載された『20世紀にはこうなる』みたいな予測が 面白かったので私もまねをして見るか。

題して、22世紀にはこうなる
しょぼいタイトルだ事…。

1.脳の容量をはるかに越える記憶装置やネットワークインフラが整い、人々は万一に備えて 自分の脳のバックアップを取るようになる。又、死亡した人はネットワーク上で『生き続ける』。

2.Webで日記を公開する流れの延長で、人々はプライバシーを自ら公開するようになり、 『プライバシーは共有するもの』との意識が高まる。

3.地域紛争解決の手段として『宗教の禁止』が導入される。そして、特定の宗教ではなく宗教全体が なくなってしまう。

4.宇宙人がなかなか見つからない事に業を煮やした科学者達が、適当な惑星に生物を作ってしまう。

5.まだTVではサザエさんを放送している。少年ジャンプではこち亀の連載も続いている。


[近況報告目次へ戻る] [ホームへ戻る]
Please send your mail
mthirata@sannet.ne.jp