HIRATA's Diary

   


 
[近況報告目次へ戻る] [ホームへ戻る]
DATE: 2001/07/02

 
■■■ 2001/06/30(土)■■■ カード地獄

せっかく、休日出勤しようと会社にまでいったのに、大事なIDカードを 忘れてきてしまいました。
誰か社内に居れば入れてもらう事は出来る… と、思って入り口で電話してみたものの無人…。br 家から会社まで、雨もぱらついている事も有って約40分かかります。 家から会社までで既にその40分掛けてますので、ここから更に家にカードを 取りに戻って…と考えると、

家→会社(40分)
会社→家(40分+40分)
家→会社(40分+40分+40分=120分)

2時間!しかも、雨が降る中ですから2時間も外を歩けばぐっしょりでしょう。 急激にやる気が失せました。
あす、朝から休日出勤しよう…
 
■■■ 2001/06/29(金)■■■ 次々と…

仕事が忙しすぎて、完全に失念していましたが、DCのガンダム・バトル・オンラインが 発売になった筈でした。
ふぅ〜。遊びたいゲームは次々と出るのに、全然遊ぶひまが無いや。

もう2週間もすると、カルドセプトIIも出ちゃうし。あ、コッチはすでに予約済みです(^^;
 
■■■ 2001/06/28(木)■■■ ご飯を食べよう

ここの所、忙しくって晩御飯を家で食べいません。
んじゃどこで食べているかって言うと、会社の入っているビルの中。 その中でもお気に入りは、元寿司屋だった雅。いまは和食の店です。
大抵、ビジネス街のこの手の店は夜には飲み屋っぽくなってしまいます。 特に店の少ない幕張地区ではその傾向が強く、仕事が終わらなくって食事をしたい 時には困ったりします。

そんな中、この雅は夜も定食を用意していてくれるので重宝しています。
大体900円。この場所で、この値段で、この味なら満足。

本当は、ちゃんと家に帰って奥さんの手料理を食べれれば良いんだけどねぇ…。
 
■■■ 2001/06/27(水)■■■ 復活はいつ?

定時退社日という事で、ようやくPCの復旧に取りかかる。
プライマリ・マスタのHDDをC・Dとパーテーションを切っていたのですが、 先日の復旧の際にバックアップ復元APが、バックアップが入って居たDドライブ を巻き込んでディスク構成をめちゃくちゃにしたので、思い切ってFDISK。
どうせ、Dドライブには大したものは入って居なかった…はず。

FDISK・Format・OSインストール、そしてバックアップ復元APをインストール してDVD-RAMから復元…しようとしたら、Cドライブのサイズがバックアップ時 よりも小さいから復元できませんとのメッセージ。
あうあう…。
またFDISKからやり直し?

きょ、今日の所は勘弁しておいてやるぜ。

はぁ、予備機があって良かったよ。
 
■■■ 2001/06/26(火)■■■ 次世代携帯電話に望むもの

携帯電話(含むPHS)に求めるものは人それぞれ違う事とは思います。
ある人はカラー大画面、ある人は何十和音の着信音、ある人は高速データ通信。 私の場合、高速データ通信も望んでは居るのですが、何より望んでいるのは 『アンテナが無い事』です。

私が電話を一番よく電話を入れておくのは、スーツの内ポケット。 ここは結構深いので、電話がすっぽり入ります。
ここに入っている場合、いざ電話を取り出そうとすると、かなりの高確率で ポケット内部でアンテナが引っかかって取り出せなくなります。
着信が有って慌てて取り出そうとする時に引っかかると、焦ってしまって 余計取り出せなくなったり…。

アンテナなんか内蔵しちゃっても感度にさほど影響無いだろうになぁ… なんでどこのメーカーもアンテナ内蔵型を売り出さないんだろう… と、思っていたらありました。
DOCOMOの次世代携帯電話
FOMAの実験端末 『P2101V』。ちょっとでかい気がしますが、実験端末と考えれば仕方ないでしょう。 早くこのアンテナ内蔵が一般化しないかなぁ。
 
■■■ 2001/06/25(月)■■■ 3人がんばれ

モータースポーツ好き以外にはまったく知られていないことだとは思いますが、 今現在のヨーロッパのF3では日本人選手が大活躍しています。
現在、イギリス・ドイツ・フランスの各国のF3選手権(F3は国内選手権です)で ランキング1位は全て日本人。 イタリアF3が大分廃れているので、事実上欧州のF3は日本人が牛耳っている…って 事になるのかな?

イギリス=佐藤琢磨
ドイツ=金石年弘
フランス=福田良

すごいなぁ…、数年後この3人がF1に上がってきたらと考えただけで ゾクゾクしちゃいます。

しかし、そんな状態にも黄色信号。
すでに、先週のドイツF3で金石がノーポイントに終わったため、2位との差が僅か 1ポイントになっちゃっていたのですが、日曜日の仏F3で福田が3位に終わった ために、こちらも2位と1ポイント差。ドキドキ。
ううっ、シュー兄弟のバトルで燃えるF1も良いけど、日本人が活躍するヨーロッパの F3も見てみたいぞ。CS放送で良いからどこかでやってないかなぁ。

それにしても…こんなに凄い3人と同年代の国内F3レーサーにはもうちょっと 頑張って欲しいなぁ…ランキング3位まで外国人に締められちゃって、入る余地も 無いんだもん。
 
■■■ 2001/06/24(日)■■■ 兄弟

F1。ミハイルとラルフの兄弟対決は、ラルフのペナルティストップと言う形で、 残念な終わり方をしてしまいましたね。
兄弟で最速。

弟(次男)からメールが来ました。先々週の弟(3男)のキックボクシングの試合のチケット代、 立て替えてもらっていて、払うのを忘れていたら『振り込んでくれ〜』という内容。

兄弟で催促!
 
■■■ 2001/06/23(土)■■■ ホテルと暴走

ここ暫く忙しくって、まともな時間に家に帰っていませんでした。
その罪滅ぼしとして、今日のお昼はホテルでランチ。幕張のホテルの中では、
スプリングス幕張のランチバイキングが一番。 料理の種類と味は標準レベルだけど、雰囲気が良いです。
木々に囲まれた流れのある池を眺めながら食事が出来るので、夏は涼しげ、秋は紅葉が 水面にも写ってきれい。梅雨の時期は…まぁ、悪くはない。

そのあと、プレナ幕張でソニックアドベンチャー2を購入して、 私はそのまま休日出勤(^^;

ソニックアドベンチャー2.良いですよぉ。あの、暴力的なスピードは魅力的。 前作で邪魔に感じていたアドベンチャーパートが無くなっているのは、邪魔だと感じた人が 多かったからかなぁ(笑)。
 
■■■ 2001/06/21(木)■■■ 月と松

月曜日に珍しく奥さんが出張でした(日帰り)。
行き先は仙台。奥さんにとっては、仙台=萩の月。 そして、私にとっては白松ケモナカ(ゴマ餡)。
もちろん、奥さんは両方お土産として買ってきてくれました。

だからここ数日、毎日萩の月と白松がモナカを1個づつ食べています。
幸せ。
 
■■■ 2001/06/20(水)■■■ 悪のメモリー

PC不調の原因はメモリーか?
3月に買ったメモリを外して、奥さんのPCから128MBを奪って取り付けたところ、 OSのインストールはまったく正常に終了。まだ、時々BIOS画面で固まる現象は あるものの、とりあえずは一安心。
あとはバックアップしてある奴を復元するだけ…と、思っていたのに 今度はこの復元がうまく行かない(;_;)。
80.6%まで復元した所で止まってしまい、仕方なく電源を落としたらCドライブの中が めちゃくちゃ(そりゃそうだ)。そのうえ、パーテーションを切ってあるDドライブ まで見えなくなった…。
とほほほほほほ

まだ暫く「とほほ」は続きます
 
■■■ 2001/06/19(火)■■■ パッシブ

今日は義祖父の一周忌。
もうあれから1年経ったんだなぁ…

義祖父の仕事関係の人が集まりやすい様に(?)、一周忌も平日の今日、行いました。 集まりやすかったためか、大勢の人達に集まってもらえ、本当に良かった…。

FTP関係はなんとか回復。 パッシブモードを使う事で問題なくFTP出来るようになりました。 パッシブモードとはなんぞや、と言う説明を斜め読みしたけどいまいち 理解できていません(^^;。まぁ、使えるって事が重要なので良いでしょう。

あとはメインPCだなぁ〜。予備機で全てを済ますには辛くなってきたよ。
 
■■■ 2001/06/18(月)■■■ タフなBIOS

PC不調の原因を色々調べていると、コレと思われる発見があった。
なんと、今使っているバージョンのBIOSは、PIII-750MHzに未対応だったのだ。
Eureka!

よく今まで動いていたなぁ。PIII-450から差し替えてさっくり動いていたので 気にしていなかったよ。
さっそく最新バージョンのBIOSに入れ替えて再度インストール…が、現象変わらず。
あとは何が悪いのだろう。時々、BIOS画面ですらフリーズする事がある。
マザー?メモリ?

しかも、FTPも相変わらず出来ない。
sannetのお知らせページを見てみたが、トラブルの報告が出ていない所を見ると メルコのルーターが原因なのだろうか?
明日にでもPlanexのルーターに繋ぎ代えてみよう。 やれやれ、トラブルが出るときはあちこちで一度に出るものなのですな。
 
■■■ 2001/06/17(日)■■■ 不調は本格的

不調のPCにOSの再インストールを何度も試みるが、うまく行かない。
現象は様々、文字化けがひどくて何が書いてあるのか分からないうちに再起動とか、 run-time error R6003(これって0割のエラーじゃ?)が出たり、msgsrv32のエラーで フリーズしたり…。一体何がわるいやら。

ビデオカード以外のボードを全部外してみたり、SCSIのDVD-RAMからインストール しているのが悪いのかと思って、IDEのCD-ROMを繋いだりもしてみたが現象かわらず。

おまけに、とりあえず近況報告をアップしようと思って、別なPCにFTPクライアントを いれてsannetに繋ぐが、動作がおかしい。ソフトが悪いのかと思ってコマンドを 手で入れてみてもファイル一覧が取得できないので、サーバー側がおかしいらしい。
「とほほ」が続くときは続くものだ…。
 
■■■ 2001/06/16(土)〜17(日)■■■ ルマンだ、ルマン

ル・マンである。
★スタート前
今年の注目は久々にオリジナルマシンを投入した童夢。
エンジンが耐久性に疑問のあるジャッドなので、上位入賞は難しいだろうが レース序盤にアウディを追い回す場面を見せてくれれば満足。
あとは、久々に復帰組のMGとベントレーかな? ベントレーはアウディのエンジンを使っているし、技術供与も受けているだろう から、そこそこの成績は期待できるだろう。

★スタート
予選4番手の童夢がスタートダッシュを決めて2位に。
1位のアウディとは離されたものの、2位争いを暫くして欲しい…と 思っていたらコース半分が突然の豪雨。タイヤ交換で順位もワヤクチャ。 このままレインレースになるのか?
でも、ずーっとこんな感じでコースの半分が雨状態だと、全然順位が予想できない 面白いレースになりそう。

★序盤
雨が降ったりやんだり。これはレースしている方はたまらんだろうな。 しかし、雨でトップスピードが伸びない性で、LMP675クラスの車も結構 良い位置にいる。悪くないなLMP675。来年あたり、プライベータがこのクラスに オリジナルマシンを沢山投入したりすると、マシンのバラエティが増えて 楽しそうだ。童夢は徐々に後退。あまり見せ場が無かったがこれで終わりかな。
パノス…元気無いなぁ。オリジナルエンジンの開発の方にばかり力を取られ過ぎた かな?時折見せる速さはあるので、今年はエンジンのデータ取りがメインで 来年が勝負かな?

★中盤
TV中継が無かったのでリアルタイムで見ていたわけではないが、ダイジェストを 見る限りでは夜間の雨は凄い。この雨を生き延びた車には是非とも完走して欲しい ものだ。加藤の乗る童夢は何時の間にリタイヤ?
TV中継ももう少し情報が欲しい。

★終盤
ベントレーが3位と言うのも意外だが、アウディが2台しか生き残らなかったのは 意外だった。
しかし、実質的にベントレーもアウディと同じチームと考えれば1・2・3独占か。 でも、去年も感じた事だが、アウディが強い・・・と言う事ではなく、 強いメーカーが出てきていないだけって印象を持っちゃうなぁ。
アウディと言うブランドとモータースポーツが結びついていない為でしょうね。 是非とも、ポルシェやメルセデスのワークスとの勝負を見せて欲しいものだ。
と、言うよりポルシェですよ、ポルシェ。耐久王者として憎いまでの『強さ』を 示すポルシェを破ってこそルマンの勝者っ…て思える私は古いですか。

キャデラック、3年計画の2年目がこんな成績で大丈夫か? 車が古臭い上にチャレンジしている項目が少ない気がするんですけど。
 
■■■ 2001/06/14(金)・15(土)■■■ 家を追い出されて…

ウチの留守番電話は、最初5コールで留守番機能に切り替わります。その後は3コールで留守電に。 しかし、連続して10回ほど電話を受けた場合、1コール鳴る前に留守電に切り替わります。
悪戯電話への対応のためなんでしょうね。しかし、こんな機能があるのは今日始めて気がつきました…。

金曜日、仕事が忙しくて帰りが遅くなったので、奥さんは先に寝てました。 ドアにチェーンロックを掛けたまま…。

ウチの奥さんは一度寝てしまうとなかなか起きません。
揺すろうが叩こうが…。まぁ、別に悪いことじゃ無いんですが、この状況では困ります。 チャイムを何度も鳴らしても駄目、電話を何回も掛けても留守電が出ちゃうので駄目。 ドアや窓をガンガン叩こうかとも思ったけど、近所迷惑になる時間帯だったので断念。
家のカギの他に車のカギは持っています…仕方が無い、車で寝るか…。
コンビニ弁当を買ってきて車の中で食べ、たまたまトランクに積んでいた毛布に包まってしょんぼり就寝。 雨に濡れてじっとりしたまま寝るのは、あんまり良いものではありません。
家の周りをうろついて、駐車場の車の中でご飯食べたり、寝たり…まるっきり不信人物ですな。とほほ。 はぁ、休日出勤したくないから遅くまで頑張ったのに…これなら休日出勤することにして早めに帰れば 良かった。

朝。6時ごろに目が覚めて、猛烈にトイレに行きたくなり24時間営業のGSで給油&トイレ。
当然の様に奥さんはまだ起きてない。奥さんは休日は放っておくと昼まで寝ている事もある…。 下手すると午後までこのままかな…などと思い情けなくなる。
また駐車場に戻ってきたのだが、さすがに明るくなると車内で何をするでもなくボーっとしているのは 目立つ。ご近所の目もあるしなぁ〜。車が止まっていても不自然じゃない場所と言うことで、幕張本郷駅の ロータリーに移動して、昨日買っていた雑誌を隅から隅まで何度も目を通して時間を潰し、 30分起きに家に電話。
9:30、ようやく奥さんが電話に出ました…。

やっとおうちに帰れます…やれやれ。
奥さん平謝り。玄関で三つ指をついてお出迎えでした。
 
■■■ 2001/06/14(木)■■■ 終了、そして不調

今日も出張作業。
今日のはマザーの交換とその後の動作確認だけなので、おおむね順調に終了。 そそくさと帰ります。

まぁ、「そそくさ」と言っても片道6時間かかるんですけどね。 愛媛から千葉へ…。
ぐったりしながら家に帰るとPCが不調。
最近、ちょっと調子が悪くなっては来ていたけど、もう本格的だ。 まともに起動したかと思うとエラーを吐いて再起動を促される。 5月頭にCドライブのバックアップを取ってあるし、メールなどの大事な 物は別ドライブに入っているので気分的には大した事はない。
まぁ、明日にでもOSを再インストールしちゃいましょう。
 
■■■ 2001/06/13(水)■■■ みんなのいえ

今日のメインのお仕事は、徳山から四国の高松への移動。
出張の掛け持ちは、交通費の節約にはなるけれど、万が一仕事が長引いたりした時のことを考えて スケジュールを組まなきゃ行けないので、結構空き時間が出来たりします。
今日はまさにそんな一日。

結構早い時間に高松に着いたので、時間つぶしのために映画何ぞを見るのもよくあるパターン。
丁度時間もよかった「
みんなのいえ」を見てきました。 三谷幸喜作品だから、脚本は安心して観ていられるよい作品でした。所々で顔を出す芸能人が多かったのが、 かえってマイナスに働いていましたが…。

夜、奥さんからTEL。PSOのアルティメットモードをどうしてもやりたくなって、会社の帰りにメルコの ルーターを購入しちゃったとの事。まぁ、どのみち土曜日には買うつもりだったけどね。 プラネックスは全然ファームウェアを更新してくれないので、もう見限る…そうすると ファームウェアが更新されてPSOも安定動作になったりするんだよな、パターンとしては(笑)。
 
■■■ 2001/06/12(火)■■■ パスワードが違います

今日は山口県の徳山へ出張。
作業としては、ソフトのインストールがメインの、特に大した事の無い内容。ところが、既設の クライアントPCの管理者権限のパスワードが判りません。客先のシステム管理者にも来てもらって 設定資料を探してもらいましたがどうしても見つからない。
「たしか…」とか「もしかして…」と言う感じで、管理者の方が思い出した言葉を片っ端から入れてみるが 全然駄目。 これはOSの再インストールからしなきゃ駄目か…と半分諦めていたら、ようやくビンゴ。 やっとログインできました。早速、パスワードを間違え様の無いものに再設定。 まぁ、セキュリティー上は問題あるけどね(^^;
 
■■■ 2001/06/11(月)■■■ 炎の…

昨日の夜のF1は長野行きで疲れていたのか、余りにも眠くなって途中で眠ってしまいましたが、 シュー兄弟の1・2だったそうですね。しかも弟のラルフが兄のミハイルを押さえての優勝とか…。 いやぁ、去年からのウィリアムズBMWは凄い。
しかし、シュー兄弟と言うと、中華料理みたいだ…周兄弟。

富輝、富徳の1・2フィニッシュ!…なんの1・2何だか。
 
■■■ 2001/06/10(日)■■■ 展開の早い試合

キックボクサーの弟の試合を見に長野まで行って来ました。
長野県と言うと軽井沢には行った事があるものの、長野市自体に行くのは初めて。 初めての長野だから、本当ならゆっくり観光もしたいところですが、何しろ日帰りなのでそんな 暇はありません。弟はセミファイナルに出場なので、3R戦の試合などをじーっと見ながら 出番を待ちました。そしていよいよ試合開始。
相変わらず人気が無い。地方大会と言うことで余計に声援も少ないような気がする。 仕方ない、ココは一つ掛け声を掛けよう。と、タイミングを伺うつもりが…

1R開始早々の打ち合いで、何だか良いパンチを一発もらっちゃってあっけなくKO…。

おいおい。
 
■■■ 2001/06/08(金)〜09(土)■■■ 錯乱坊

「チェリーと呼んでくだされ」うわぁ〜懐かし(笑)
金・土で奥さんの実家に遊びに行き、恒例のサクランボ狩を楽しんできました。 フルーツ大好きの私にとっては非常に嬉しいイベントです。だって、サクランボで満腹になるなんて 通常ではありえませんよ。

枝に鈴なりになったサクランボは非常に綺麗。食べてしまうのが惜しいくらいですが、 当然食べますとも。
そうそう、そう言えば最近のアメリカンチェリーって色が薄くなっていません? 以前は真っ黒なサクランボってなイメージがあったのですが、最近ではちょっと熟しすぎた日本のサクランボと 大差ありません。
やっぱり、あの色は不評だったのかなァ。
 
■■■ 2001/06/07(木)■■■ 2で遊ぶ

PSO2届きました。
ADSLを導入以来、未だにオンラインに繋げませんので、取りあえずオフラインでプレイ。 新しく追加されたアルティメットモードはLv80から行けるのですが、手持ちのLv99のDanaは データコンバートによるロストが怖いので、Lv53のKissで取りあえず試してみる。
当然、アルティメットには行けないので、ハードの遺跡でチェック。

若干ロードが長くなったかな?
あと、DBの剣やヴァリスタがスペシャルウェポン扱いで鑑定しないと招待が解らなかったのが、 今回はちょっとレアなアイテム扱いで招待が明確に。うんうん、「SWだ!」喜んで鑑定してみると DBの剣だったりするとガッカリだもんねぇ…。

あぁ、早くアルティメットで遊びたいッ!
 
■■■ 2001/06/06(水)■■■ 山と車

ふぅ、忙しかった仕事の山(だけは)超えました。
まだ、丘とか、谷とか、絶壁とかが残ってはいるのですが、久々にウィークデーに 落ち着いてゲームをすることが出来ます。

明日発売のPSO2が楽しみで仕方ないのですが、いま一番のお気に入りは「 クレイジータクシー2」。 相変わらずのハチャメチャぶりが愉快で仕方ない。
本来ならPSO2と同じ発売日だったので、PSO2の発売日が延びてくれたおかげで遊びこむ時間が できて返って良かったくらい。しかし、このゲームはBGMもウリなのに、時々音が引っかかって ラップか何かのようになってしまうのがいただけない。
でも、これはもしかして私のDCが悪いのかな?

ピックアップレンズのクリーニングでもしてみるか。
 
■■■ 2001/06/05(火)■■■ 忙しいんだってば

T/O
 
■■■ 2001/06/04(月)■■■ 忙しい

T/O
 
■■■ 2001/06/03(日)■■■ 駅で全裸

両親達と越後湯沢をちょろりと観光。 観光ったって殆ど観光するような場所は無いので、お昼を食べたあと、駅の 土産物屋を漁って解散。
越後湯沢の駅は充実している。『ぽんしゅ館』と名づけられたみやげ物コーナーには、 試食がてんこ盛りの物販コーナー(清酒饅頭、清酒ケーキ…)、 500円で100種類ほどの銘柄から5種類をえらんでおちょこ1杯づつ飲める『ていすてぃんぐGALLERY』、 そして極め付けが駅構内の温泉(しかも酒風呂)。スキーシーズンじゃない時の 越後湯沢には酒と温泉しかないのか。(^^;

せっかくなのでその温泉にも入る。
そんなに大きくも無い風呂だが、駅で温泉に入っているという何ともいえない 違和感がたまらん。無料のロッカー完備なのもうれしい。
ホームの噴水も実は温泉だったのには笑った。

ホカホカ状態で乗り込んだ新幹線では爆睡。 こりゃ気持ち良い。
 
■■■ 2001/06/02(土)■■■ アイドルを抱く

父の古希の誕生日を祝うために、越後湯沢へ。
せっかくだからあまり行く機会が無い場所で、交通の便が良く、新潟と 関東に散らばっている家族から大体同じくらいの距離という事での場所選定。

さすがにスキーシーズンでもない越後湯沢は閑散として、ひなびた温泉地と言った 趣があってなかなか良い。 だが、私がネットで探した宿は、Webの写真で見る限り純和風の落ち着いた旅館 だったのだがあくまでもそれは玄関付近のみで、中は良くある温泉旅館。 ちと、残念。

今回の主役は父だが、アイドルは2月に生まれた弟夫婦の子供。 父にとっては初孫。私にとっても初姪、初対面。 弟が思わず突っ込みを入れたくなるほどの親ばかになっていたのには笑ったが 仕方あるまい。可愛いもんなぁ。
父と母も孫にデレデレ。さすがに男の子4人を育てただけあって、赤ん坊の 扱いにも慣れている。 われわれはダメダメ。抱いても戸惑うばかり。

夜、今回欠席の弟(三男)から電話。来週の試合がんばれよ。
 
■■■ 2001/06/01(金)■■■ 怪しいビデオ

侵略美少女ミリVol1』が届いた。
どうでも良いのだが、いかがわしいビデオではないのだから(いや、ある意味いかがわしいが)、 個人名で送って来るのはどうかと思う。「誰だコイツ?」と一瞬思ってしまった。

未だに、この手のしょぼ特撮は『セーラーファイト』を超えるものにはお目に掛かっていない。 そんな中で、このミリはビッグネーム「平山亨」の監督復帰作品として期待していたのだが…。
うーん、設定は良いんだけど、無理やりワンパターンな展開を作り上げようとしている様子が いまいち引いてしまう。
あと、パッケージのセンスもちょっと…。

何よりの問題は、『侵略美少女』と言う割にはあんまり『美少女』じゃ無いところか…(^^;


[近況報告目次へ戻る] [ホームへ戻る]
Please send your mail
mthirata@sannet.ne.jp