HIRATA's Diary

   


 
[近況報告目次へ戻る] [ホームへ戻る]

 
■■■ 2002/12/31 (火) 帰省3
父は、突然何かも思いついて実行に移してしまうタイプだ。
昔からその傾向はあったのだが、歳をとって頑固パラメータが上がったため、 その傾向はより顕著になっている。
「枝が上の方にばかり有って、実がなっても取れない。その上、 日陰になって家が薄暗くなる。」と突然言い出し、のこぎりと電動チェーンソー を持ち出して庭の柿の木を切り出し始めた。雪の中でハシゴをかけたりと 危なっかしいので、帰省した一番下の弟と私が手伝う事になった。
確かに言っていることはその通りなんだけど…なにも大晦日に樹齢40年ちかい 木を切り倒すこと無いじゃないの…。

夜、大人が年越しそばを食べ終わった頃にこぉちゃんが目を覚まし、一向に寝る気配 なし。そのまま年を越してしまった。生後9ヶ月の赤ん坊のくせに起きて新年を 迎えるとは…親に似て宵っ張りなのだろうか。

■■■ 2002/12/30 (月) 帰省2
こぉちゃんは、人見知り全開中なので実家の両親の顔を見るだけで大泣きし、 ほとほと困り果てた…と、言う状態を覚悟していたのだが、昨日泣いたのは最初 だけ。 ご飯を食べて満腹になったらすっかりなついてしまった。
もしかして、ご飯を食べることで落ち着くのだろうか?

今度奥さんの実家に挨拶に行くときにもこの手を使ってみよう。

■■■ 2002/12/29 (日) 帰省1
電車で帰省。上越新幹線の始発駅は東京駅だが、新幹線に乗るまでも座って 行きたいと言う思いから、京成で上野まで行き、上野から新幹線に乗った。
この狙いは良かった。京成は余裕で座れたし、JRの上野駅構内の新幹線改札口付 近にはベビー休憩室なるものが有ったので、オムツ交換も余裕を持って出来た。 他の駅には有るのかどうか解らないが、ある程度の大きな駅には是非設置しても らいたい位にあり難いです>ベビー休憩室。

初めて赤子を長時間電車に乗せたのだが、こぉちゃんは比較的「いいこ」に してくれていたので助かったのだが、泣いて困るというよりは、興奮してハイテ ンションになって困った(^^;
ハイテンションのこぉちゃんを静める為にデッキにあやしに出ると、 先客で大泣きしている赤子をあやしているお父さんがいた。一瞬目が合って、 「お互い大変ですね」と言うエールをテレパシーを交換したかの様な気分になっ た。こんな事を続けていて、超能力が開発されたりしたら面白いな。
赤ん坊に拘束されている間だけのエスパー。「拘束エスパー」…

■■■ 2002/12/28 (土) 準備OK?
今日から正月休み突入。
明日から帰省するため、今日は丸一日その準備に費やす。
なにしろ、初めての赤子連れの帰省。しかも、雪道や渋滞を避けたいが為に 電車で帰省するため、準備は結構大変。かさばる物は前もって宅配便で 送るのですが、直前まで使いたいものなどもあるため、荷造りのタイミングが 難しい。
世の親子連れが、渋滞を覚悟の上で車で移動しようとする気持ちも理解できる。 でも、やっぱり赤子連れだと電車の方が時間が読めて良いんじゃないかなぁ。 車で渋滞に巻き込まれたりしたら、車に閉じ込められっぱなしになっちゃいます しね。

電車で困るのは、子供が泣き出したりした時だが…あれって、結構煩いしなぁ。 自分の子供じゃなかったら私だって「煩い」と感じちゃうし…。 今後、せめて自分は電車の中で騒ぐ子供に寛大になるように努めよう。

■■■ 2002/12/27 (金) 冬休みの宿題
年内の仕事は今日でおしまい。 その最終日は昨日の客先で、昨日の残件と打ち合わせ。
打ち合わせの結果、ものすごく納期が短いジョブなのに最初の印象より 厄介なジョブであることが判明…。うーん、面倒くさい。

まぁ、納期が短いとは言え、まだ多少は時間がある。 年明けまでゆっくり対策を考えよう。
今年最後の仕事は宿題付きとなりました。

■■■ 2002/12/26 (木) タイムアウト
今日は県内の客先に出張。
作業量は結構あって、後輩を連れての二人がかり。しかし、お客さんは今日は 忘年会との事で、あまり時間をとってもらえず、あっという間にタイムアウト。
でも、どうせ明日も打ち合わせで行くことになっているから、 その時に残りをやろう。忘年会か…今年もあと僅かだしねぇ。

■■■ 2002/12/25 (水) プリンタ
そういえば、昨日粉ミルクを買いに会社帰りにスーパーに行った時、 CDダイレクト印刷も出来るEPSONのインクジェットプリンタが\16K程度で 売られていた。
この間買ったCDタイトルプリンタのCW-50は、かなり安かったので、これを見て も別に悔しくは無いが、CW-100を買っていたら悔しかっただろうな。 でも、カラープリンタは一台あるから、CD印刷のためだけにもう一台なんて買う つもりはまったく無い。

■■■ 2002/12/24 (火) サンタ不在
クリスマスイブ。と、言っても赤ん坊がいると、外食に出られるわけでもなく、 プレゼントをねだられる訳でもないので、 「帰りに粉ミルク買ってきて」なんて頼まれてしまうくらいに、 いたって普通の平日。
それでも、少しはクリスマスらしくしてみようと思い、粉ミルクと一緒に スパーグリングワインの小さいボトルを購入。あ、そうそう。 甘党の私ですので、ケーキはちゃんと買いました。プティ・マリエの 限定品。甘酸っぱいイチゴのムース主体で、中にたっぷりバニラビーンズを 使ったカスタードのムースがアクセントでサンドされたケーキ。イチゴの甘酸っ ぱいソースとの相性もばっちりで、非常に美味しかった…。
せっかくだから、こぉちゃんにも一口だけ上げました。本当は甘すぎるから あげちゃいけないんだけど…。こぉちゃん、初めての甘露にもっとくれ!と 大口を開けて次の一口の催促。そんなに美味かったか。でも、あげない。
もっと、大きくなってからね。

プレゼントをねだらるのはもう数年先かな。

■■■ 2002/12/23 (月) 大掃除
ようやく天気も回復したので、大掃除実施。
私は、外と窓の掃除と障子の張り替え担当。 障子の張替えをやると、実に年末の大掃除をしたという実感が湧く。 なーんて言いながら、実は去年は張替えをしなかった。
さすがに2年ぶりともなると、一見白くて綺麗そうだった障子も、 剥がしてよくよく見れば汚いこと…。しかし、これでようやくさっぱりとした 気持ちで新年を迎えられそうな気がする。たかが紙を数枚張り替えただけ 何ですけどね。

■■■ 2002/12/22 (日) 直接印字
ちょっと覗いたLAOXで、CDに直接印字するタイトルプリンターが思いのほか 安かったので購入。 このプリンタ、熱転写なのでプリンタブルのCD-R等にはうまく印字できない事が あるとの事だったので、当初考えていたCW-100ではなく、廉価版の
CW-50 の方を購入した。
CDに印字するだけなのに、かなりでかいボディとプラッキーな感じは実にカシオ的。 でも、心配していたプリンタブルディスクへの印字はほぼ問題なし。 細かい文字は読みづらいが、元々タイトルを印字できれば良いと考えていたので、 これで充分。若干印字が荒いが、安い方だから仕方ない。これならCW-100を 買っても良かったかも。 あ、そうそう。付属のソフトのバージョンがやたら古いので、 購入したらすぐにCASIOのサイトから最新版をダウンロードすることをお勧めし ます。

奥さんが、汗を吸収して熱に代える肌着なる物を購入した。
…原理が想像できない。物が水分子と結合する時に発熱するのは当然だが、 繊維によって発熱量にそんなに違いが出るものだろうか?もしかして 生石灰でも練りこんであるのか?これもマイナスイオンの類なのか?
■■■ 2002/12/21 (土) ゼルだッ!
「ゼルダの伝説・風のタクト」やっています。
ゼルダ64で等身が高くなったリンクのイメージが残っていたので、 トーンシェイディングのちびキャラでどこまでゼルダらしく出来るのか 心配でしたが、遊んでみれば杞憂でした。 これぞ「ゼルダ」。丁寧に作りこまれている感じが実に良いです。

ところで、「ZELDA」ってバンドを覚えている人はどの位いるんでしょ? 『FOOLISH GO-ER』とか、結構好きでした。

■■■ 2002/12/20 (金) 師走の仕組み
昨夜、「これで年内の連続出張も終わりだなぁ…」と思っていたら 会社から電話が来て、急遽今日も客先で打ち合わせに(県内だけど)。
おまけに、その打ち合わせで納期が異様に短いことが判明し、 内容を一番把握している私が担当になることもその場で決定。
やれやれ、師走はどうあがいても忙しいのかね。

■■■ 2002/12/19 (木) ワープ体験
今日も三河安城。
昨日食いすぎたせいか、夜中に腹痛。
1時間周期でトイレに行ったせいで、今日は客先でフラフラになりながら 仕事をする羽目に。でも、帰りのこだまで席に着いたとたんに寝てしまい、 気がついたら東京駅。ちょっとしたワープ感覚でお得な感じ。
実際には全然得してないけど…。

■■■ 2002/12/18 (水) 吹けば飛ぶよな?
今日も三河安城。夕飯をどこで食べようかとフラフラ歩いていたら 「餃子の王将」を発見。懐かしいなぁ…大学の比較的近くにあったから、 学生時代は結構行っていた。懐かしさに引かれて入ってみたが、もしかしたら 大学卒業以来じゃなかろうか。

「餃子の王将」は店ごとに定食は独自の様で、学生時代に行っていた店の なじみのメニューは無かったけど、店名にも付けている一番の売りのくせに 大して美味くない餃子の味はそのまんま。
でも、この味じゃなきゃ王将じゃないよなぁ。

■■■ 2002/12/17 (火) 連泊
今日から2泊3日で2件の客先をハシゴする出張。
行き先はまたしても三重と愛知の東海地方。わたしゃいっそのこと、名古屋か 大阪辺りに住んだ方が便利なんじゃなかろうかと思う昨今です。
今日は四日市で作業。夕方、三河安城へ移動。

■■■ 2002/12/16 (月) 仮死状態からの脱出
エンコード時間が長すぎて気絶どころが、仮死状態になりそうだったTMPGEncPlus だが、ノイズキャンセラーを無効にすれば6時間程度で処理が終了することが判 明。ノイズキャンセルしなくてもそれなりに綺麗で問題はなさそうだったので これでいく事に決定。
後はDVD-Rのメディアだな。MrDATAはマウントすら出来なかったし…。

■■■ 2002/12/15 (日) 人見知り
義両親が遊びに来ました。と、いってもほんの数時間。
近くに用事があったのでついでにこぉちゃんの顔を見に来ただけですが。

今回は、義両親のほかに、義父の従弟とその息子さん(私にとって…なんだ? 義理のはとこ?)も一緒。 そんなに大勢が家に来た事なんかないものだから、こぉちゃん人見知り炸裂。 義父や義母の顔を見ては泣いてばかり。それでも、義理のはとこの男の子には 笑い顔を見せている。
やっぱり子供同士だと人見知りはないのだろうか?

年末に家に帰った時に、弟の子供とのファーストコンタクトが見物だ。

■■■ 2002/12/14 (土) 忘年会3
今日は夕方から学生時代の友人関係と忘年会。
場所は赤坂のガーナ料理屋とマニアック。ガーナ料理のイメージが全然沸かない ままにテーブルに着いたが、シシカバブとイモとバナナ料理でほぼ全て。 以前行ったことのあるエチオピア料理の店よりも旨い。 バナナのフリッターなんざ、アツアツのヤツはくせになりそうな程だ。
しかし、ちーと量が多かったかもしれない。しかも、イモやバナナなど腹に溜ま りそうな料理がが多かったし。いやぁ、学生時代のようにたくさんは食べられな くなりました。

■■■ 2002/12/13 (金) 盗撮天国
TVの多分報道番組と思われる番組内で、カメラ付き携帯電話を使用して女子高 生を隠し撮りしている男を取り押さえる一部始終を放送していた。
#あれも、隠しカメラで撮影した訳だから、同じように盗撮だと思うんだけ どな…。
もちろん、スカートの中を覗き込んだりしたら犯罪だが、 携帯電話のキャリア・メーカー各社は女性が好みのタイプの男を隠し撮りする内 容のCMを バンバン流している事を考えると、カメラ付き携帯電話を出しているキャリア各 社にも責任の一端はあるんじゃなかろうか。
綺麗な女性が男を撮っているからあまり嫌悪感を感じないのかも知れないが、 男女を逆にしてすけべな男が、街で見かけた好みの女性を盗撮していると 考えてみてもらいたい。
あれらのCMを見るたびに私は非常に不愉快になる。

あ、そうだ。盗撮したい人にはアメリカのワシントン州に行って貰いましょう。 あそこは 公共の場での撮影なら合法だから。

■■■ 2002/12/12 (木) 忘年会2
今日は、育児休職中の奥さんが、来年の復帰のご挨拶をかねて会社の 忘年会に参加(奥さんの会社のね)。そのために私は会社を早退して 赤子の面倒を見ることになった。
土日はべったり遊んであげられるけど、平日にこんなに長い時間一緒にいること は無いから、これはこれでうれしい。

■■■ 2002/12/11 (水) CE哀歌
奥さんのjornada720の調子が悪い。
キーボードがチャタリングを起こしたり、チャネリングを起こして意味不明の 文字列が入力されたり、突然電源が落ちたり…。
初期化しても解消しなかったので完全にハードウェア故障だろうなぁ。

とりあえず修理の方向だが、買い換えようにも代わりになるマシンが売っていな い。キーボード付きで、CFとPCカードが使えるPDAって意外に無いのだ。 Jornada728はまだ売っているが、720から大した変更も無いのであえて選ぶのも 面白くない。
せめてCF×2のPDAでも有ればいいのだが、あってCF+SD。ひどいのはCFのみ。 これじゃ無線LANと大容量CFが同時に使えない。
いっその事、PDAをあきらめてVAIO-Uの様なサブノートPCとも考えてはみるが、 スピーディーなレジューム/サスペンドと電池の持ちの良さは捨てがたい。

私のJornada680を使うか?で、私は代わりにVGAザウルスを買うと(^^;
私はCF+SDで十分なのだ。

■■■ 2002/12/10 (火) ゆかりVsゆかり
今日は名古屋出張。久々にナナちゃんの股の下をくぐった。
名古屋土産といえば「ういろう」が定番だと思うが、我が家の場合は
坂角のゆかりと言うえび煎餅だ。
と、言うのも奥さんの大好物なのだ。どのくらい好物かというと、勝手に食べた だけで怒られ、あんまり激しく責めるので異常な雰囲気を察した子供が大泣きを するほど…。
それ以後、名古屋近辺に出張の際は必ず「ゆかり」を買って帰っています。(^^;

今日も買って帰ろうと思ったら、同じ坂角の「サクサク日記」なる 小型のエビせんがあるのを発見。たまには趣が変わって良いだろうと思ったら、 これが不評。「私のゆかりに対する情熱をまだ理解していない!」と怒られる。 ぶーぶー。
よーし、じゃあ今度は「 ゆかり」を買っていくか。新潟県人にとって、「ゆかり」と言えばコッチ だもんね。

■■■ 2002/12/09 (月) ダイヤを呉れる
関東地方で久々の積雪。
生まれて初めて雪を目にしたこぉちゃんは、不思議そうに宙を舞う雪、 地面に積もっている雪を交互に見ては興奮気味。何だと思っているのだろうか。

しかし、この雪で交通機関のダイヤ乱れまくり。 普段の通勤は徒歩なので、新潟出身で雪中歩行スキルの高い私的には問題ないの だが、出張だったりするとそうはいかない(あ、でも過去に徒歩で出張ってのも 一回あったな)。
ふぅ、今日出張じゃなくって良かった。これも日ごろの行いが良いからだろう。

■■■ 2002/12/08 (日) 椅子
離乳食を食べさせる時、もっとちゃんとした椅子(しかもテーブル付き)が欲し い。と、言うことで購入。実はある人に出産祝いとして子供用のりっぱな椅子を 頂いているのだが、一人で座らせても危なくない2歳ぐらいから用のヤツなので、 離乳食を食べさせるには向かない。
でも、いい椅子が控えていると思うと、「今は安物で良いや」と割り切れるのが ありがたいかも(^^;

と、言いつつ店頭にあった良い(値段もそれなりの)テーブル付きの椅子に こぉちゃんを座らせてみたら、上機嫌でテーブルをペシペシ叩く。 その様が犯罪的に可愛くて、速攻でその椅子を購入。
安物にするんじゃなかったのかよ。嗚呼、楽しき哉、親バカ生活。

■■■ 2002/12/07 (土) 破壊ヨーヨー
PS2の「アルゴスの戦士」を買った。正確には買ったのは奥さんだ。
奥さんは、昔家にあったファミコン版アルゴスの戦士をやり込んでいたため、 相当思い入れがあるらしい。
奥さんがアルゴスの戦士を買ったので、Shinobiはしばし見送り。

さて、このPS2版アルゴスの戦士だが、ヒーローの癖に自分の街の神殿を破壊し まくりの爽快感は買うが、視点切り替えが練られていない為、非常に移動がしづ らい。
あっちへ行ったりコッチへいったりのお使いも、アクションゲームとしては あまり感心できない。悪くはないんだけどなぁ…とか言いながらも朝まで遊んで しまった。(^^;

■■■ 2002/12/06 (金) 忘年会
ちょっと早いが、グループ全員の都合が良かったので、今日は忘年会。
サポートグループは人数が少ないので、予約を取らずに飛び込みで店に 入っても何とかなった。
「では、今年もお疲れ様でした」「いや、今年はまだありますって」

明日以降、年内いっぱいのサポート業務は休止しておくか。

■■■ 2002/12/05 (木) 爪が長くないと火傷しちゃう
ぼーなす日。
「ボーナスでPCのアップグレード」?どこの世界のお話なのかしらん。
爪に火をともして細々と生活しよう。

最近、DVDを焼くことが多くなった。何枚か焼くと、どれがどれやら解らなくな る。単に全部がDVD-Rならまだしも、DVD-RWやDVD-RAMまで混在するから、 非常にややこしい。
かと言って、字が汚いから手書きもなんだし、シール状のラベルにいちいちカラー 印字して貼り付けるのも面倒くさいしな…。 PCのアップグレードをあきらめた代わりに、CASIOの
直接CD-Rなどに印刷できる熱転写プリンタでも買うか。

■■■ 2002/12/04 (水) 0.75GHzだし
TMPGEncPlusを使ってみた。
確かに他のエンコーダよりも綺麗になる。しかし、なぜか画像が引っかかる ようなシーンが時々出来てしまう。元Mpegファイルでは問題ないのだが…。 キャプチャカードで取り込んだMpegファイルを24fps化してみたのが悪いのか?
そして何よりも遅い。80分程度の白黒映画のMpeg2ファイルを再エンコードする のに20時間近く掛かってしまった。
もはや、PentiumIII750MHzでは映像を扱えないくらい貧弱な環境なのだろうか…。

ボーナス目前にこの状況はまずいな。「ボーナスでPCのアップグレード」と言う 文字がチラチラと頭に浮かんでしまう。

■■■ 2002/12/03 (火) 音楽は誰のもの?
いぜん、アメリカの著作権ビジネスが変だなんて話を書いたが、日本の 著作権ビジネスも負けず劣らず変だった。
まぁ、正確には著作権ビジネスというよりは、JASRACが変なのだが…。

奥さんの所にJASRACから警告のメールがきた。
奥さんのホームページ中にJASRAC管理の楽曲のMIDI・歌詞等の音楽データが 掲載されているので、継続的に掲載したい場合はきっちり登録して著作権料を 払え。掲載しない場合は、速やかに削除し、ネットワークに載せないことを 誓約した上で2001年7月にさかのぼって利用料を払え…と言う内容。
確かに2001年7月から個人の非営利のHPでも、MIDI等を公開している場合は 著作権料を取れるように法改正があった様な覚えがあるが、夫婦ともMIDI等を 公開しているわけでも無かったので、「せちがらい世の中だねぇ…」位で 半分他人事だった。

MIDIや歌詞の音楽データなんか載せていたか?
JASRACからのメールはどこが該当ページかなのかの表記が無く、一方的だ。 いろいろ考えてみたが、ゼルダ64のオカリナで、ゲームと関係なくオカリナを 吹こうと言うページに奥さんが自分で考えた楽譜(「右↑」とか「左-」なんて 記述のへんなヤツ)に歌詞が付いていると言えばいる。
しかし、このページは法改正の3年前、98年に更新してそれっきりのページ。 それを今ごろになって著作権違反と言い、遡って著作権料を払えってのは 横暴過ぎないだろうか?
警告するなら2001年7月の時点でするべきだし、こちらとしては過去のページ だから今現在配信しているつもりも無い。

さぁーて、どうするかな。
対象ページの閉鎖は譲歩しても良いけど、遡っての著作権料支払いは 異議申し立てかな。 コントロールCDと言い、音楽業界ってのは権利意識が高すぎやしないか。 「音楽文化を守り育てる」なんて意識はこれっぽちも無いんだろうな。

■■■ 2002/12/02 (月) ものまね王者決定戦
米eMachines社の激安パソコンを九十九電機で扱うようになったことを DMで知った。その
PC紹介のページを見てみた。確かに安い。
値段だけなら、マウスコンピュータ辺りで売っているPCの方が安いが、 メモリがDDRでOSが付いていて5万を切っているってのは他には無いんじゃ 無かろうか。

リビングPCを小型の物にする必要が無かったら、これもアリだなぁと 思ってしまいました。

しかし、eMachines社って何処かで聞いた名前だと思ったら、あれだ。 SOTECがOEM販売していたiMACもどきを作っていた会社だ。
そういえば、今回のPCもDELLに似ていないことも無い…。

■■■ 2002/12/01 (日) 自立
こぉちゃんと遊んでいると、突然こぉちゃんがスクッと立ち上がった。
立っていた時間はせいぜい数秒だが、どこにも掴まらずに立った。
いや、もう感動。

しかし、私が「こぉちゃんが立ったわッ」と、ハイジ風に喜んだのに対して、奥さんが 「こぉちゃん、大地に立つ」と効果音つきでガンダム風に喜ぶのはどうかと…。
普通逆じゃないか。


[近況報告目次へ戻る] [ホームへ戻る]
Please send your mail
mthirata@sannet.ne.jp