HIRATA's Diary

   


 
[近況報告目次へ戻る] [ホームへ戻る]

 
■■■ 2003/03/31 (月) 年度末
怒涛の忙しさだった年度末も今日で最後。
さすがに今日の忙しさは小休止といったところ。
結構今日打ち上げをやる部署もあるようで、定時を過ぎると残っている人のほうが 少ない。いい事だ。

■■■ 2003/03/30 (日) 花
こぉちゃんを連れて、川沿いのサイクリングロードをお散歩。
桜が少しは咲いているかと思ったが、ようやくつぼみがほころびかけてきた程度で 花見にはならず。川の名前は「花見川」何だが…

ベビーカーで赤ん坊を連れて散歩をすると、子供をチラッと見た通りすがりの人の顔が 瞬間的に緩むのが良く解る。赤ん坊には人を和ませる力があるようだ。
そんな感じで人々の顔を緩ませながら歩く私は、ちょっとした花咲か爺さん気分。

■■■ 2003/03/29 (土) ど・れ・に・し・よ・う・か・な
出張だ何だで、うっかり買いそびれてしまったが、「ソウルキャリバーII」が 既に発売されている。でも、今回は、PS2、GC、X-BOXと3機種で出るので、 どれを買うかでまだ悩んでいるのも事実。
性能ならX-BOX、ゲストキャラのリンクを使うならGC、バーチャ4の時に買った ジョイステックを使うならPS2…。
まぁ、わざわざ見劣りのするPS2版を買うことも無いのでX-BOXとGCで悩んでいる って所なんですが、実はこの2つ至る所で品切れ中。今日もいつもの買出しついでに 回ったのですが、PS2版は置いてあるものの、その他は全くなし。
やれやれ、困ったなぁ。

と、言いながら何故か今、スパロボがやりたくて仕方ないんですけど(^^;

■■■ 2003/03/28 (金) さらばベーマガ
ベーマガが休刊するらしい。
ラ製の付録時代から…と、言うかベーマガが欲しくてラ製を買っていた私だが、 さすがにもう15〜6年買っていなかったので、今更残念がっていても仕方ない。
当時(8ビット全盛期)、I/Oに載っているゲームはマシン語メインで、偶にベーシックのソースが 載っていても、リストが長くて初心者には理解しづらいものがありました。
そんな初心者の教科書がベーマガだったような気がします。

教科書ってだけでなく、自分でも何か作れそうだと思わされ、現在に至っているのかも…(^^;

最近では普通のパソコン雑誌風になりつつも、ちゃーんとVBのゲーム載せているあたりが ベーマガっぽくて良かったんですけどね。まぁ、BASICが標準でついていた時代ならともかく、 ある程度の金額か、知識がないと言語を使えない現在のPC環境では無理があったのも事実。
残念ながら、その役目を終えたと言うことでしょう。
ありがとう、ベーマガ。

 

そう言えば、一度だけ投稿が載ったことが有ったっけ…( ~o~)トオイメ

■■■ 2003/03/27 (木) とどめの一撃
急遽、県内の客先に出張。
当初の想定よりも時間がかかった…、それはまだ良い。
客先から最寄り駅に行くまでのタクシーでの移動が、渋滞に巻き込まれて普段の何倍も 掛かったのも、夕方のラッシュ時だからやむを得まい。でも、とどめのJRのストは 我慢ならん。
あんな何にも無い駅で1時間近くぼーっと次の電車を待つのは、苦痛以外の何物でもない。 やれやれ…スト自体は権利だから仕方ないけど、今でも『国鉄…』を名乗る 労働組合って現実から目をそむけ過ぎてないか?
あ〜あ、車で来ていればすぐの場所なんだよね。ココ。

■■■ 2003/03/26 (水) ひゅーれっとぱっかーど
滋賀出張。
なんとか日帰りできて一安心。いや、ここのお客さん、泊まるとなると絶対に 飲みに誘われるし、しかもフィリピンパブとかに連れて行かれるんだもん。
そう言うの苦手だから、ちょっと困るのよ(^^;

帰りの新幹線車中。
3人がけのシートの通路がわに私。窓側に白人女性。真ん中に、その女性の会社の同僚と 思しき日本人男性が座っていました。その3人が3人ともPCを取り出してカタカタやって いたのですが、よく見ると3台ともHP製。私がJornada680、真ん中の男性がB5サイズの omnibook、女性もomnibookだが、こちらはA4サイズ。
何で全員HP?しかもでかい人ほど小さなPCを使っているのは何故? なんだか変な感じ…。

■■■ 2003/03/25 (火) イカデビル
死神博士死す
死神博士もそうだけど、「紅い眼鏡」の、たち食い蕎麦のプロ役がかっこ良かったよなぁ…。 合掌

■■■ 2003/03/24 (月) 無認可
今日は、この間の休日出勤の代休でお休み。
貴重な平日のお休みと言うことで、有効に活用すべく、保育所の見学に 行って来ました。家から一番近い市認可の保育所は、定員の関係で入所が 厳しそうなので、見学に言ったのは無認可の所。無認可とはいえ、保育所としての 考え方もしっかりしており、安心して預けられそうな感じだ。
とは言え問題も…比較的新しい保育所で、預けられている子供の人数も少ないのだが、 その中に、こぉちゃんと同じ名前の子が居た。苗字は違うし、漢字も違うとはいえ 子供としてはどう呼び分けても戸惑うだろうな。
そんなに有る名前じゃないと思ったんだけどなぁ。

■■■ 2003/03/23 (日) 初めての動物園
赤ん坊じゃ、どこへ連れて行っても何も解らないから…と、言う 考えもあって、今までこぉちゃんをどこかに遊びに連れて行くと言う事は 無かったのですが、1歳目前だから多少なりともなにか感じるものがあるだろうと 思い、初めての動物園にチャレンジです。
行き先は(混んでなさそうという考えから)千葉市動物公園。家から車で15分程度と 近い!しかも安い(大人¥500、小学生以下無料。駐車場も\500)!そしてやっぱり 空いていた!
初めて行ったけど、お手軽で良いわぁ。こじんまりした遊園地も併設されているし、 小学校低学年くらいまではココで騙せるな(笑)。

こぉちゃん、象の様な大きな動物を動物として認識できていないのか、けっこう 無反応。一番反応があったのは、触れ合いコーナーの羊と山羊。
反応があったと言うよりは怖がってたと言うべきかも知れないが…(^^;

■■■ 2003/03/22 (土) ケーキ
義両親が居るうちにと、ちょっと早いけどこぉちゃんの誕生パーティ。
ケーキも買ってきて、ローソクを1本立てる。こぉちゃんはまだローソクを 吹き消すことも、ケーキを食べることも出来ないけど、いつもと違う雰囲気に なんだか楽しそう。
せっかくなのでケーキもほんのちょっとだけ食べさせてみたり…。
来年は、ちゃんとケーキが食べられるんだろうなぁ…。きっと、口の周りを クリームだらけにして食べるに違いない。

誕生パーティ後、義両親は帰路に。
■■■ 2003/03/21 (金) お目当ては
連休を利用して、義両親来訪。
もちろん、お目当ては歩き始めたばかりのこぉちゃん。
こぉちゃん、若干の人見知りはしたものの、すぐに慣れて 雄たけびをあげたり、笑ったりといつもの調子に。もちろん、 ヨチヨチ歩きまでご披露。相当、喜んでもらえたようだ。
よかったよかった。

あ、そうそう。TVも頂きました。画面サイズは今までのと同じですが、 今度のTVはブラウン管がフラットです(まぁ、今はそれが普通だけど)。 古いTVは、家電リサイクル法によって粗大ごみには出来ないので、電器屋さんに \3000なりを支払って廃棄処分してもらいました。
\3000で新品のTVが買えたと思えば、素晴らしくお得(^^;

■■■ 2003/03/20 (木) 戦争と平和(ピンプ)
うーん、ついにアメリカが戦争始めちゃいましたね。
無益な戦争はもちろん反対ではあるけれど、単純に「戦争反対」ですむ問題では ないですからね…。大体、いま反戦平和国家であるように振る舞っている フランスだって、7年くらい前には各国の反対を押し切って太平洋上で核実験を 強行した国で、お世辞にも平和的な国とは言えません。

願わくば、戦争が早期に終結して、可能な限り一般人の被害がありませんように。

ところで…
DOS/Vマガジンのマスコットキャラクターの 黄色いドラゴンの名前が「ドスリュウ」ってのになったそうな。
非常にどうでもいい話だが、 「ドスリュウ」と言ったら、大槻ケンヂだろうが。んーーーッ!

■■■ 2003/03/19 (水) 誕生日
埼玉県の何処かの市が、鉄腕アトムの誕生日に合わせてアトムの住民票を 作るらしい。この間のタマちゃんと言い、地方自治体の意識の低さにはあきれ果てる。
大体だな、世帯主が「お茶の水博士」ってのはどういうこった。 せめて、ちゃんと「天馬博士」にしておけ。

■■■ 2003/03/18 (火) ややネタばれ
四日市の出張は午前中で終了。
しかし、このまま帰れる訳ではない。 明日は朝から倉敷出張なので、家には戻らずこのまま移動するのだ。さすがにそれでは時間が余って 手持ち無沙汰になるので、映画を見る事にした。
行った映画館は三館併設の映画館。やっている映画は「ONE PEACE」…問題外。 「ロードオブサリング2」…1を観ていないのに2を観てもなァ。「リロ&スティッチ」…やむを得まい。
ってな訳でディズニーのアカデミー賞アニメ部門ねらいの映画を観て来ました。

あれは伏線じゃなかったの?
主人公の空想癖はどうなったの?
昨日の敵は今日の友ぉ?
全然前振り無かっただろうお前!
うわぁ、平和そうに見えて残酷なラスト…

突込みどころ満載で、非常に楽しい子供向け子供だまし映画でした。
有る意味、とってもディズニーらしい。アカデミー賞確実(笑)。

■■■ 2003/03/17 (月) 気分はもう戦争?
朝から移動で、午後から四日市の客先入り。
昨日の体調不良は、移動中は尾を引いていたものの、客先入りするころには完治。 なんだったんだろう?

で、肝心の作業自体はすんなり行ったものの、問い合わせやら何やらで、別な客先や代理店から電話三昧。
行っていた客先は携帯電話で電話して良い場所が限られていたので、携帯電話が鳴るたびに 携帯電話と筆記用具をもって小走りで移動し。精神的にも取っても疲れた。ふぅ。

それにしても…戦争が始まるなぁ。
戦争自体もそうだが、国連絶対主義だった日本がどう変わっていくのか。 これから暫く目が離せない。国連と言う枠組みの崩壊さえ考えられるしね…。

■■■ 2003/03/16 (日) 体調不良
何だか調子悪い。
今日はくしゃみや鼻水が出まくっていたので、やたらと花粉が飛んでいるなと思っていたが、 もしかしてこれは風邪?胃がムカムカして気分まで悪くなった。

■■■ 2003/03/14 (金) 最初の一歩
仕事、かなりハード。
ぐったりしつつ有るところに、奥さんからの短いメールが届いた。
「こぉちゃん、ちょっとだけど歩いた」
親バカは単純だから、これだけで一気に元気になってしまった。(^^;

こぉちゃん、私が帰った後も僅かながら確かに歩いた。正確に言えば、バランスを崩して前方によろけたと言う程度なのだが、立ったまま前に進もうとする明らかな意思が感じられた。
こうやって、少しづつ成長していくのを目の当たりにするのは非常に楽しい。でも、今のままの やんちゃっぷりで歩き回ったりしたら大変だろうなァ…。

■■■ 2003/03/13 (木) 衝撃
今日、見かけたとあるゲームイベントの公式ページでの話し。
そのイベント、幕張メッセで開催されるので、幕張近辺情報として メッセ近くの店舗等についても紹介されていた。それは良いのだが、 へんな略称をつけるのはどうかと思った。

幕張ガーデンウォーク→ガウォーク

ある意味、とってもプロトカルチャー

■■■ 2003/03/12 (水) 念願の大判焼き
会社からの帰り道。小腹がすいたので、幕張の裏名物『テニスラケットの ガット貼りと大判焼きの店』で初めて大判焼きを買ってみた。
開いている時間に帰れることがめったに無い事もあって、今まで機会がなかった のだ。長年の念願がようやくかなった…でも、味は普通。
想像どうり。

■■■ 2003/03/11 (火) AUIを探せ
仕事の関係で、AUI(10BASE-5)の口を持ったLANカードを捜したのだが、 これが結構無い。あっても受注生産、お取り寄せってな感じで、すぐに 手に入れるのは無理っぽい。
秋葉原のネットワーク専門店なら…と、思ったが、そう言えば 唯一行った事のあるネットワーク専門店は
潰れていた(^^;。
秋葉原を歩き回って探せば見つかるとは思うが、ちょっと古い物が 手に入りにくいのは困りものだ。
ま、MAU買ってEtherに変換すりゃ良いんだけどね。

■■■ 2003/03/10 (月) F1中継?あれが?
昨日の作業の残件と動作確認を何とか終了し、帰宅。

ビデオに撮ってあった昨日のF1中継を見る。
うわぁ…、去年の佐藤琢磨応援シートと応援芸能人に比べればまだマシなスタジオだったものの、 中継自体は酷いありさま。スタート時のタイヤ選択情報も無ければ、ミナルディのピットスタートの理由 説明も無し。挙句の果てにライコネンのペナルティの理由も全然解らない。
今年のF1中継のホスト役である永井大もモータースポーツには疎い様で、とんちんかんな発言ばかりで 解説の片山右京が苦笑いしっぱなし…。

なんでF1に限らず、モータースポーツは普通のスポーツ中継の様にできないのだろう…。
それにしても今年もフェラーリは強そうだ。
決勝こそ久々に表彰台を逃したものの、方式の変わった予選をしっかり1−2で決めるし、 決勝でもミハイルが壊れたマシンで3位のライコネンにしっかり追いついてきて、モチベーションの高さを 見せ付けたし…。

■■■ 2003/03/09 (日) F1決勝は夕方から放送
日曜日だけれど出張。
気分はすっかり月曜日。時刻表もつい、平日ダイヤの方を見てしまう。

今日の出張先は、まぁお得意様である大阪の客先。
平日はサーバを止められないので休日の対応になってしまった。 既にソフトをインストール済みのPCと、現在のサーバを入れ替えるだけなので楽勝。 どのみち、明日の朝の動作確認が必要だから泊まりになるけど、早く終わったらホテルでF1の決勝が 見られるかも…なんて思っていたのに大はまり。肝心のソフトの部分ではなく、ネットワークの部分で (ドメインに参加できなくて)はまってしまった。やれやれ。
夜、F1の結果はあえてチェックせず。家に帰ってからビデオで見ようっと。

■■■ 2003/03/08 (土) 鍋の罠
夕食は鍋だった。
ついでに夫婦でビールとチューハイを飲んだ。余りの鍋の美味さにアルコールも進み。 酔っ払ってへろへろで良い気分。明日、出張なのに準備をする前に寝てしまった。
ま、朝準備して間に合ったから良いけど、危なかったぁ(この文、翌日書いています)。

■■■ 2003/03/07 (金) ビデオカードの話
PCをアップグレードした際に、RADEON-VEが使えなくてがっかりし、安いGeForce4MXでも買って お茶を濁すかと思っていたところ、nVIDIAから魅力的な新チップの発表があった。 中でも注目は最廉価版のGeForce FX5200。 79ドルにも関わらず、GeForce FX発表時と同じデモが動いている。良いじゃない、これ。
ビデオチップは、CPUと違って、最新のものでも廉価版をちゃんと用意してあるのが良い。
多分、国内では一万をちょっと超える程度の額で売り出されるだろう。これならRADEON-VEよりも ずーっと良い。とは言え、RADEON-VEにも、ファンレスでマルチモニタが使えてDVI出力も備えていると言う 特徴があるため、まだ手放さない…。と、言うよりもPCのパーツって「いずれ何かで使おう」と思って 取っておくので溜まる一方だ。
そう言えばまだMach64のカードも眠っていたような気がするぞ…。

さすがに捨てるか…。

■■■ 2003/03/06 (木) マンガ喫茶への憧れ
マンガ喫茶なるものに一度も行ったことが無い私。
機会があれば是非行ってみたい物だ…と、思っていたが、
こういう事があると、ちょっと引いてしまう。マンガ喫茶のPCって、もしかして 前の人が使っていたそのままの環境を使うの?それはちょっと…。
次はきっと、公衆無線LANの傍受があるな、きっと…。

まぁ、私がマンガ喫茶に行きたい理由はマンガを読むほうに有るので、 別に良いって言えば良いんですけどね。
買わないけど読んでみたい本とか、普段読まないジャンルのマンガとか読んでみたくって…。

■■■ 2003/03/05 (水) TVは天下の回り物?
ひょんな事からTVをもらえる事になった。
元々、ウチのTVは結婚前からあるもので、我が家の家電製品の中では最古参に近い。 最近は画面が出るまでに結構時間がかかるようになってきて、通常ならそろそろ買い換え時だ。
買い換えを迷っていたのは、地上波デジタル放送の為だ。年内にでも地上波デジタル放送のチューナ内蔵 TVが出て、数年後には殆ど全てのTVに地上波デジタル放送チューナが内蔵されるであろう事を考えると、 今TVを買いかえるのは得策ではないからだ。
そんな話を奥さんがお義母さんがしていたら、お義母さんの友人が新年会のビンゴで当てたTVの始末に 困っていると言う話になって、そのTVがウチに来る事になったのだ。
有りがたいッ!

これで地上波デジタル放送が主流になるまではもつぞ。

■■■ 2003/03/04 (火) もっとパイオニア
パイオニア10号がついに交信を絶った…と、言うか
交信できない距離にまで行ってしまったらしい
パイオニア10号といえば、人の姿や、太陽系の位置を記した金属プレートが 積まれている事で有名だ。 いつかこのプレートを異星人が目にすることが有るかも知れない…と 考えるとワクワクするなぁ。
でも、意外とそれを拾った宇宙人に『地球人はプライベート情報の流出に無頓着だ』 なんて思われちゃうかも(^^;

■■■ 2003/03/03 (月) 甘いDNA
父は、糖尿から腎臓が弱って、透析を受ける事になった。
今日の手術もそのための物。透析となると週に3回も受けなくてはならないので、大変だ。 糖尿は遺伝する病気なので私も因子を受け継いでいるはず。只でさえ甘党の私は注意しなくては…。
実は奥さんも糖尿の家系。と、なると両親が糖尿の因子を持っている我が子はさらに要注意だ。
甘いものを食べ過ぎない様にしなければ…って、まだ離乳食しか食べていないけど(^^;

■■■ 2003/03/02 (日) ぷち帰省
父がちょっとした手術をすると言うので、ぷち帰省。
別に深刻なものでは無いのだが、入院中にノートPCをいじりたいと思っているようで、 その操作等について色々と私に聞きたかったらしい。
ついでに買い換えたばかりのFAXの短縮ダイヤルの登録もやらされる。

■■■ 2003/03/01 (土) 大丈夫?
買い物ついでにLAOX幕張店へ。店内改装が終わってどうなったかが楽しみだったが、 見事にマイナス方向への改装だったのでがっかり。今まで2Fのフロア全てをゲームとPC関連に充て、 パーツ系もそれなりにはあったのに、改装後は1Fの半分弱になってしまったし、PCパーツは殆ど姿を 消していた。残念。
幕張ではPCを買う人が少なかったのだろうか。それなりの品揃えのおかげで秋葉原へ行く頻度が 下がっていたのだが、こりゃまた秋葉へ行かにゃなるまい。しかし、なんだか良く解らない家電屋さんに なっちゃった気がするが…いいの?

良く解らないといえば、イトートーカドー幕張店にオープンしたハワイアンフードの店。
まわりのうどん屋やファミレスと比べて浮いている。客層をあんまり考えていないんじゃなかろうか…。 お昼時にも関わらず空いていたので入ったが、味は良かった。「美味しい」と言える…でも、やっぱり 客層と合わないよ。大丈夫かなァ?


[近況報告目次へ戻る] [ホームへ戻る]
Please send your mail
mthirata@sannet.ne.jp