HIRATA's Diary

   


 
[近況報告目次へ戻る] [ホームへ戻る]

 
■■■ 2003/12/31 (水) 帰省3日目
全然格闘技に興味の無い母が見たいと言い出したほどだから、 やはりドリームマッチなんだよなぁ…「曙Vsサップ」
結果は万人の予想通りだったけど、意外にもったと思うんですが如何な物か?

元プロキックボクサーの弟(引退しました)曰く、「サップのローキックが ちゃんとしたキックになっている」との事なので、どう考えても楽勝な 試合でも、サップはちゃんとトレーニングしてたのね。

それにしても…何で大晦日は「紅白と格闘技」って事になっちゃったんでしょうね。 結構食傷気味なんですけど…。
来年は格闘技以外の特番をお願いします>民放各局。
いっその事、NHKも相撲協会と組んで、大相撲大晦日場所でもやったらどうかな?

何だか右目が痛いなぁと思っていたら、右目の下まぶたにものもらい。何で、こんな時に…。
実はものもらいになるのは初めてだったりする。

■■■ 2003/12/30 (火) 帰省2日目
こぉちゃんを連れて、毎年冬になると白鳥が飛来する近くの池に行ってみた。
以前は人を警戒していた白鳥もすっかり人に慣れてしまっている様で、餌をくれと うるさい。こぉちゃんがパンを持って手を差し出したら、パクッっと手ごと白鳥に 噛まれて大泣き。噛まれたと言っても、跡も残らない程度に挟まれただけだが、 ショックだったらしい。
でも、その後もパンを細長くちぎって端を持たせたら、再度白鳥にパンを 差し出したのだから強い子だ。白鳥に噛まれた瞬間はビデオにもばっちり記録。 いい絵が撮れました。

ところが、池が寒かったのか、こぉちゃん夜に発熱。39度の熱をだす、解熱剤を 飲ませて寝かしつけた。早く良くなってくれよ。

昨夜のDAIGO君出演のローカル番組のビデオを見る。
サングラスなどが、11月の下旬に東京駅でばったり会ったときと同じものだった。 あの時は確か、DAIGO君は新潟へ行く途中だった筈だけど、もしかしてその時の 収録分だろうか?
偶然ってのは重なるものだ。

■■■ 2003/12/29 (月) 帰省1日目
今日から帰省。 電車での移動なので、車中のこぉちゃんのご機嫌だけが心配の種。
新幹線まではそこそこご機嫌だったものの、特急に乗り換えた後、眠くなってきた らしくかなりご機嫌斜め。眠いなら寝てくれりゃ良いのに…。
デッキでず〜とあやしつづけ、降車駅の1つ手前ぐらいでようやく寝てくれた。 しかも熟睡で駅についても寝っぱなし。実家に着いてもねっぱなし。
そのせいで、目が覚めたときは「ここは何処!?」ってな感じでパニックになって いた(^^;。まだまだ赤ちゃんだなぁ…。

新潟についてからTVを見ていたら、ローカル番組の番宣にDAIGO君がちらっと出ていた。 放送は今日の深夜。ちょっと気になるので録画しよっと。

■■■ 2003/12/28 (日) ビデオ受領
SF2003のビデオが届いた。結局、本編放送時に名古屋在住だった知人は 中京TVが受信できない地域に引っ越してしまっていた。 2月に出るDVDは既に予約済みだが、一刻も早く観たかったので、 知人の知人(三重県在住)に無理なお願いをして録画してもらった物だ。
有り難や、有り難や…

明日からの帰省の準備で大忙しの最中だったので、朝方になってようやく 鑑賞することが出来た。
あぁ、相変わらずな…相変わらずぶりだ(笑)。
セーラーファイト!ページの更新は、年が明けてからだなぁ。

■■■ 2003/12/27 (土) 大掃除
大掃除。まだ終わっていません。
普段からちゃんと片付けていないから、年末に苦労するんだよなぁ…。 ようし、来年は普段からちゃんと片付けよう。だから、今日は普段から少しずつ 片付ければ片付け終わる程度に片付けて終了。と、言うかその程度までしか 片付かなかった。

■■■ 2003/12/26 (金) 仕事納め
急遽川崎へ出張。
今日で仕事納めなのだが、じつに慌しい仕事納めになってしまった。

疲れた体を揉み解すマッサージチェアーはやはり良いものだ。
マッサージをしないときは揉み球が格納されるので、単なる安楽椅子としても なかなか気持ちよい。思わず寝てしまいそうになった。危ない危ない。
ここで寝たら、確実に風邪を引いてしまう。

■■■ 2003/12/25 (木) アマゾンで予約していた
DVDボックスが届いた。
大好きなハリーハウゼン関連だ。しかしながら最近はこぉちゃんが起きている間は 観ることが出来ず、寝てからはやることが盛りだくさんな毎日なので、全然DVDを 見ている暇が無い。
年末に実家に帰るときに何枚か持っていって観ようかなぁ。

■■■ 2003/12/24 (水) クリスマスプレゼント
今日は愛知の某客先で、ソフトの設定が良く解らないからとりあえず 来てくれとの連絡をもらっての出張。確かに細かい設定をしようと すると面倒臭いソフトなので仕方無いなぁ…と言う感じでの出張だった のだが、実際に話を聞いて見ると、ソフトの仕様に関する実に耳の痛い ご指摘だった。
やれやれ…。明日、関係者を集めて緊急のミーティングだ。とんだ クリスマスプレゼントだ事。

■■■ 2003/12/23 (火) 一日早いクリスマス
明日、出張が入ったため、一日早くクリスマスを祝うことにした。
祝うったって別にクリスチャンじゃないので、ごちそうとケーキを食べて、プレゼントを送り合うだけだが、 今年はこぉちゃんが何をもらったかぐらいは解るようになっているので、反応が楽しみだ。
ちなみに、プレゼントは以前の近況報告にも書いた「プラモック」。こぉちゃん、パッケージを見ただけで 「でんしゃ〜、でんしゃ〜」と大はしゃぎ。これだけ喜んでもらえると送りがいがあるなぁ。

■■■ 2003/12/22 (月) 3000+
ようやく、PCのアップグレードに取り掛かる。
相変わらず、CPUクーラーの脱着には神経を使う。こんなの、マザーボード側はそのままに、 クーラーを取り付けた上からネジで絞める形にすりゃ楽なのに何でだれもやらないんだ? まぁ、苦労しつつコア欠け等も起こす事なくちゃんと取り付けることが出来たので良しとしよう。 しかし、ここで問題発生。
3000+用に静音タイプのCPUクーラーを用意していたのだが、こいつが高さがあるせいで、電源ユニットと 干渉してしまうのだ。あんなに苦労したCPUクーラーを取り外したくは無いので、仕方なく電源ユニットを ケースの外に出してとりあえず起動。図らずも外部電源化してしまった。近日中に、サブPCとケースを 交換しよう。
で、2100+→3000+にアップグレードした感想だが、ベンチマーク上の値には確かに変化が現れて いるのだが、当然ながらグラフィック性能はたいした変化が無いため、どうもアップグレードの実感が 薄い。まぁ、メインPCのビデオカードにFX5200なんてローエンドの物を選択しているほどに グラフィック面での高性能は不要なのだが、ちょっと悔しい。
こうして物欲は広がって行くのだろうなぁ…。

■■■ 2003/12/21 (日) 椅子来る
奥さんが注文していたマッサージ椅子が来た。
ナショナルのリアルプロGだ。店頭で見るよりも一回り以上大きく見える。さもありなん。 重量71kg。でかくて重いのである。
そんなでかい椅子を配送して設置までしてくれたのは、通販で買ったため電器屋さんでは無く、 引っ越し業者。でも、この椅子に関しては引っ越し業者で正解だと思う。さすがに重い物を家の中に 運び込むのになれている様子で、てきぱきとガラス戸を外してしっかり養生して搬入してくれた。 組み立ては不慣れな感じがしたが、問題になるほどではなく最後まで好印象。 通販でも、もっと安いところは玄関先までの配送しかしてくれないところもあるのだが、 多少高くなっても搬入、設置込みの方が良い。高いと言っても、店頭で買うよりも2割以上は 安かったしね。

こぉちゃんは、初めて見た時に自動でリクライニングする椅子が怖かったのか大泣きしていたが、 すぐに慣れてよじ登って遊んでいる。まぁ、遊び道具になっちゃうのは予想済み。
しかし、このマッサージ椅子、椅子としても良い。座りながらそのまま寝てしまいそうになる。

■■■ 2003/12/20 (土) せーらー
今日は、東海エリアでは中京TVでセーラーファイトの新作「セーラーファイト!2003」の放送が ある日だ。本当は、ファンととしてはその前にファンページをリニューアルして応援していかなくては ならんのだろうが、忙しさにかまけて更新が放映日当日になってしまった。
いたく反省。来年のコンプリートDVDの発売に向けてはガンガン応援しよう。 とはいえ、だれが私のページを見てくれているのかと言う問題もある。ここしばらく放置していたしなぁ…。

で、その新作だが、スチル写真を見る限りでは、サブマリーナのパーツに、コスモバージョンのパーツを 組み合わせたセーラファイト2号が登場するらしい。さてさて、中身はだれが演じるのであろうか。
スチル写真をみたところ、1号には2台目内臓の舘さん、2号は初代内臓の大久保さんと見たが違うかな?

■■■ 2003/12/19 (金) CPUとシート
通販で注文していたザウルス用液晶保護シートと、剛の者から譲ってもらった AthlonXP3000+が届いた。
この液晶シートはお勧め。 液晶保護シートは、安いものなら300円台からあるけれど それらとは明らかに違う透明感と、タッチパネルの感度への影響の少なさ。そして 自然な照り返し。シートがまったく気にならないのはこれが初めて。 高いだけのことはある。自分はSL-C860の予約特典としてもらったのだが、 今回は奥さんにプレゼント。

きました3000+。これで果たしてどれぐらい早くなるのか楽しみ。
せっかくだから、今のうちに色々ベンチマークとって置こうかな。

■■■ 2003/12/18 (木) 座薬
こぉちゃん発熱。39℃という高熱に、すわインフルエンザ!と焦ったが、 たんなる風邪らしいので一安心。でも、熱が高いので、座薬を入れるように 言われた。
座薬かぁ…自分でも入れたことが無いのにちゃんと入れられるんだろうか…と、 ちょっと不安。オムツをかえたついでに入れてみる。入ることは入るのだが、 嫌がって力むのですぐに出てしまう。ぐいっと押し込んだ後にティッシュで暫く 抑えていたら出てこなくなった。
こ、これでいいのか?ちと不安。指も臭い…。

座薬の効き目ってすごい。たちまち平熱よりちょっと高め位にまで体温が下がったよ。

■■■ 2003/12/17 (水) 懇談会
奥さんが保育所の懇談会に出席、こぉちゃんの普段の様子や、他のお母さんたちの 悩みを聞けたりして有意義だったらしい。

■■■ 2003/12/16 (火) 椅子注文
奥さん、ついにマッサージ椅子注文しました。
通販で、額的にも物理的にもこれだけ大きいものを注文するのは初めてなので 結構ドキドキものですが、さすがにデカブツだけあって、通販の癖にちゃんと 担当者がついて挨拶のメールがきたそうだ。ほほう、結構好印象。
単なる自動返答のメールでも用は足りるけど、担当者名が入るだけで いきなり信頼度がアップしちゃうなぁ。いい作戦だ>通販会社

■■■ 2003/12/15 (月) アップグレード
会社の後輩がPCを買い換えたらしい。
キューブタイプで、P4-2.6C、DVD-RW付きでかなり安い。うぅぅむ、良いなぁ。 現実問題として発熱と騒音以外は今使っているPC(AthlonXP2100+)で満足しては いるものの、スペック的に見劣りがするとちょっと悔しい。
と、思っていたら Athlon64FX51×2にアップグレードした剛の者から、 余った3000+を買わないかとのオファーが来たので喜んで飛びつく。

うほほ、ついに3000+の世界に突入か!
楽しみ

■■■ 2003/12/14 (日) ドリリング
先週購入した将棋台ベット。非常に良い感じ。今回、板を一枚買ってきて頭の部分に取り付けた。 これで見た目もベッドっぽくなった。すばらしい(自画自賛)。
ところで、今回のベッドの一件で、作業用に安い電動ドライバーと、これに取り付けるドリルヘッドも購入 したのだが、これが非常に便利で快適。2cmくらいの厚みの板にも簡単に穴が開くし、ネジで 固定するときもラクラクだ。もっと穴を開けたり、ネジ止めをしたくなる。

日曜大工を趣味としている人は、案外コレが楽しいのかもしれない。
あぁ、穴を開けたい、ネジ止めしたい。ドリドリッ!

■■■ 2003/12/13 (土) わっくす
大掃除と言う訳ではないのだが、久々に洗車して先週買った「激ツヤ」なる液体ワックスを 試してみた。
別に車を磨き上げる趣味は無いのだが、さすがに露天駐車で10年選手の車とも なると、ツヤがなくなって来ているので、ちょっとかわいそうに思ったのでした。
しかしながら、所詮液体ワックス。普通にワックスをかけた程度のツヤしか出ません。 しかも、よく見てみると天井付近の塗装が白っぽくなっていて痛みが結構激しい。 ボディカラーがシルバーだから目立たないけど、どうしたものかな。
まぁ、年式相応と言えばそれまでか。

■■■ 2003/12/12 (金) 3連コンボ
午後から川崎出張。
作業も終了し、さてお客さんに報告を、と思ったら防災訓練が始まってしまい、 しばし待機。そのご、報告も終わって帰るためにタクシー会社の配車センターに電話。 センター係員の「ちょっと待っていてください」と言う言葉を「車が着くまでちょっと時間が掛かる 待っていてください」と言う意味に取ってハイハイと電話を切ったのだが、 実際には「配車できる車があるかを調べるからちょっとこのまま電話を切らずに 待っていてください」という意味だったようで、いつまでたっても車が来ない。 痺れを切らして再度電話をすると、調べている途中に伝が切れたので配車していないとの事…。
なら、電話番号非通知にしているわけじゃないんだから履歴見て確認しろよ、とか思うのは身勝手ですか?
それとも、タクシーの配車センターって、ナンバーディスプレーになっていないのだろうか?

まぁ、そんな感じで当初の予定を1時間以上過ぎて川崎駅に到着したところ、とどめは人身事故での ダイヤの乱れ。はぁぁぁ、何というか呪われている気分。

■■■ 2003/12/10 (水) マッサージ椅子
奥さん。ひどい肩凝りで毎日でもマッサージに行きたいと言っているほど。 でも、こぉちゃんがいるとなかなかマッサージにも行きづらい。んじゃいっそのことマッサージ椅子でも 買えば?という私の一言で、その気になった。
マッサージ椅子の両雄と言えば、ファミリーとナショナルだが、最新機種ではナショナルの方が やや上と言うのが奥さんの意見。で、その最新機種だが、店舗と通販の安い店では3割近く値段が違う。 どうしてこんなに値が違うんだろうと思いつつ、やっぱり安い方がいい。

でも、通販の説明を読むと、搬入は玄関先までで、積み降ろしは自分も手伝わなくてはならないなどの 条件が付いている。椅子の重量71kg…。さぁて、どうする?奥さん。

■■■ 2003/12/09 (火) リンゴ
奥さんが加入している食材配達業者に注文していた「酸っぱいリンゴ」が届いた。
青リンゴで大きさはフジなどと大差ない大きさ。その大きさゆえに加工用にしづらいとの事で、 生産量は極めて少ないらしい。「グラニースミス」という品種だ。
私は果肉が締まっていて果汁も有り、酸っぱいリンゴが大好き。 このリンゴは、堅さも、水気の多さも文句なし。 酸味は紅玉の方が好みの酸味だが、これは柑橘類にも似たさわやかな酸味でなかなか良い。 このリンゴがもっと簡単に手に入れば良いのだけれど…。
奥さんは1口だけ食べて「もう良い」だったのに、こぉちゃんはもっとくれとお代わりを要求して きた。おぉそうか、おまえも酸っぱいリンゴ同盟に入るかッ!

将棋台ベット。やっぱりよい。夜中にふと目を覚ますと、隣に子供と妻が寝ているってのは なんとも言えず幸せな気分になれる。

■■■ 2003/12/08 (月) プルーン
保育所のおやつにプルーンが出たらしい。こぉちゃん、そのプルーンが大層 気に入ったらしく。一人一つの所をお代わりを要求して3つも食べたそうだ。 保育所の方針としては、ほしがる分だけ食べさせるらしいのだが、プルーンは あまり食べ過ぎると下痢をするかもしれないとの判断から、3つでストップ したそうなのだが、それが非常におもしろくなかったらしい。
奥さんがドライフルーツ系が余り好きではないので、干しぶどうが入った物で さえわが家では食卓に上ることは無いので、こぉちゃんがこんなにプルーンが 好きとは全然気が付かなかったです。はい。
私は干しぶどうも、プルーンも割りと好き。こぉちゃん、味覚はパパ似らしい。

将棋台ベット。今までと環境が変わったせいか、こぉちゃんは夜中に何度も 起きては泣いたので今日は寝不足。でも、朝は目が覚めると隣にパパもママも 居るって事で機嫌は良い。
早く慣れてくれ。

■■■ 2003/12/07 (日) 縁台将棋
我が家では夫婦は6畳のフローリングの部屋に背の低い畳ベッドを置いて寝ています。
畳の上に布団を敷いているのと同じなので硬いのですが、柔らか過ぎるベッドよりは 体に良さそうなので愛用しています。
そして二つ並んだ畳ベッドの横にベビーベッドを置いてこぉちゃんを寝かせていたのですが、 1歳8ヶ月の体では狭いらしく、寝返りを打つたびにベビーベッドの柵にぶつかっているのが 忍びなく、和室に子供用の布団と大人用の布団を一組づつ敷いて、私がこぉちゃんと 一緒に寝ていました。
本当は3人で一緒に寝たいけど、寝室にベットを入れるほとんど無く、長さはともかく 幅はベビーベットと大差ない幅しか取れないし、ベットを並べた場合、畳ベットが低いので 普通のベットじゃバランスが取れません…で、この状況を打開すべく動きました。

同じ高さのベッドが無いので、日曜大工でこぉちゃんようのベッドを作ろうと 考えていたのですが、ホームセンターで木材を見ていたら、ベッド代わりにちょうど 良い物が有るじゃないですか。ちょっと背が高かったですが、その店の工房で足を 切断してもらい、高さもぴったり。横幅は子供用布団にジャストサイズ。 長さは大人用のベッドと並べてもさほど短くないので、こぉちゃんが落っこちる 心配も少ない。
一からベッドを作るよりもずっと簡単にこぉちゃん用のベッドが出来上がりました。 このベッド、本当は将棋台です。真夏の宵の口、下町の路地で、おっさん二人が 団扇片手に将棋を指し、その横にちょこんと座った子供がスイカか何かを食べている… ってな情景が浮かんできそう。
そんなちょいと小粋な(?)ベッドで、ようやく親子三人川の字で眠れます。

■■■ 2003/12/06 (土) モクレール
アカチャンホンポで買い物のついでに、ちょっと早いが、こぉちゃんの クリスマスプレゼントを購入しておく。
電車が大好きなので、電車のおもちゃを… と、思い探したら、プラレールの木製版があった。電動ではないが、小さな部品も なく、気分的に木製の方が安心できるので嬉しい。
別売りのレールや電車があるのか不明だが、とりあえず「基本セット」って やつで十分喜ぶだろう。

でも、ネーミングが納得いかない。何だよ「 プラモック」って!
プラスチックのレールで「プラレール」なんだから、 そのルールで言えば、「モクレール」じゃないのか?

■■■ 2003/12/05 (金) 学生時代
マンガ家のコラムマンガみたいな物で、学生時代の話題が出ると、大抵の場合 美術系の大学で、その自由と言うか特殊な校風がネタになっている。
で、そんなのを読んでいると、「
首吊り自殺の遺体を現代彫刻と勘違いされて放置」ってな事件も納得がいく。

うむ、まぁ仕方ないわなぁ…。

すぐ下の弟も美術系の大学出だが、別に学校の話はしないので 美術系はどこでも同じなのかは不明。 まぁ、理科系の大学だって、世間一般で言う所の大学生活からはズレているとは 思いますけどね。

■■■ 2003/12/04 (木) CCCD恐るるに足らず。
我が家で始めて購入した
CCCD。 とりあえず、安全に再生できるバックアップを取る事には成功。次の実験は、 セガの子会社が出している円盤なので、セガの歴代ゲーム機で再生してやろうかと企んでいる。
でも、DCはまだ遊んでいるから壊れると困るので駄目。メガドラ+メガCDは、 ACアダプタがどこかへ行っちゃったので駄目。 残るはサターンだ。ちゃんと再生できるかなぁ。壊れたらどうしよう。

■■■ 2003/12/03 (水) カード来る
12/1に申し込んだばかりのBitWarpのPHSカードがもう届いた。
仕事が速いのか、申込者が少ないのか…。

で、早速りなざう860に突っ込んでみた。さすが「BitWarpPDA」対応が売りの1つ だけの事はあって、デフォルト設定値だけで問題なく接続。速度的には… まぁ、こんなもんでしょう。うむ、これでいつ出張へいくことになっても 大丈夫だ(笑)。

■■■ 2003/12/02 (火) FOMAへの道
午前中、県内の客先に出張。
一緒に行った代理店の人との雑談で、代理店の人が最近、会社の携帯電話がFOMA になったとの話を聞き、使い勝手などを聞いてみた。 その人いわく、エリアが狭すぎて使い勝手が悪く、自宅も会社も圏外だと不満 たらたら。う〜ん、まだちょっと時期尚早かもよ>奥さん

■■■ 2003/12/01 (月) 先生への道
うちの奥さん、PDAは自分好みにカスタマイズして使うタイプ。
早速いろいろとカスタマイズをした。既に、ソフトは入れるが、基本的に 標準状態で使うことが多い私よりも使いこなしている感じがする。
だが、奥さんに言わせるとカスタマイズ度合いはまだまだだそうだ。

カスタマイズができあがると、なぜかPDAは「先生」と呼ばれる。
学校の先生の「先生」と、言うよりは時代劇の用心棒の「先生」に近い感じの「先生」だ。 今までの200LXからjornada720に至るまで全て「先生」だ。でも、まだ760は 「先生」と呼ぶ域にまでは達していないらしい。頑張れ760、先生になる その日まで。


[近況報告目次へ戻る] [ホームへ戻る]
Please send your mail
mthirata@sannet.ne.jp