HIRATA's Diary

   


 
[近況報告目次へ戻る] [ホームへ戻る]

 
■■■ 2006/04/28 (金)  女性からのお誘いメール
サイトでメールアドレスを公開していると、じつに沢山のSAPMメールが届く。
その中で相変わらず多いのが出会い系(だと思う。ちゃんと見ていないから
実はもっと悪質だったりして)。
最近は出会い系サイトの当選メール(?)を騙ったメールが多いが、まだ女性
名で「覚えていますか」とか「お願いがあります」なんてサブジェクトで
メールが来る事も多い。

そんな訳で、最初はSPAMと思って捨てそうになったメールがあったのですが、
これがインディーズムービーの上映会の案内でした。

「オミプロ」と言う自主映画製作グループの女性(広報担当?)からで、来月の
上映会のゲストが「セーラーファイト!」の喜井監督で、セーラーファイト!の
上映もあることから私に案内のメールが来たのでした。

いやぁ、セーラーファイトのページはずいぶん放置してあるのに、見つけて
メールを頂けるとはありがたい。
折角だから誰か行きませんか?

> --------------------------------------------------
>
> 第1回オミプロスペシャルラリー〜自主映画上映会〜
>
> ◆日時 2006年5月27日(土)18:00開場/18:30上映開始
>
> ◆会場 武蔵野公会堂パープルホール
>      JR・京王吉祥寺駅南口徒歩5分
> TEL:0422-46-5121
>      http://www.musashino-culture.or.jp/koukaido/
>
> ◆上映予定作品
> 「コスモGメンナイトレスター」(オミプロ・2003年)
> 「超速ナンバーエイト」(オミプロ・2005年)
> 「セーラーファイト!」(中京テレビ・1993年)
> 「それいけ!ひめりんご〜魔女ヶ島の大決闘〜」(オミプロ・2006年)
> 「科学特装ブレイスパルタン」(オミプロ・2006年)
>
> ※当日・会場ロビーにて「セーラーファイト!」DVDを販売予定です。
>
> ◆詳細については、当方HPをご参照ください。
>   
http://omipro.at.infoseek.co.jp/
>
> --------------------------------------------------


■■■ 2006/04/27 (木)  インターフェイス
ゲームの説明書って読みます?
私は操作系に関しては最初に読みますが、詳細は殆ど読まずに遊びだし、行き詰
ったら初めて詳細を読む…ってな使い方をしています。
そんなわけで、XBOX360のN3も行き詰ったのでようやく説明書を読み返しました。

あっ…アイテムって装備しなきゃ駄目だったのね。
敵を倒すと出てくるアイテムを取るとしばらくの間その効果が続いている事を
示すアイコンやキャラのグラフィックの変化が見られるので、全てのアイテムは
取ると自動的に使えるものだと思い込んでいました。
しかし、アイテムには「使いきりタイプ(これは取ると効果発揮)」と「装備
タイプ(ステータス画面での装備が必要)」の2種類があることが判明。
つまりは、せっかく良い武器やアイテムを取っていたのに、初期装備のしょぼい
武器と装備無しの状態で戦っていたと言う訳だ。

良くコレで一人目のキャラの最終面クリア直前まで行ったなぁと、我ながら感心。

でも、これはインターフェイスが良くない。
ポーズ画面からアイテム装備画面に飛べるなら、装備の概念に気がついたと思う
が、アイテム装備するためには普段は使わないBackボタンを押す必要があるのだ。
ポーズ画面から中断やロード、オプション設定画面等へ展開できるのに、何で
装備だけポーズ画面からの展開にしなかったのか疑問だ。

武器とアイテムを装備して、ようやく爽快感のある楽しいゲームになりました。
しかしまぁ、ユーザーインターフェイスに関しては他にもいくつか納得いかない
部分もあり、「おしい」ゲームになっています。

■■■ 2006/04/23 (日)  アイスクリーム
風邪が今度は奥さんにうつった。
仕方なく晩御飯はコンビニ弁当。

ガドンがアイスを食べたがったので、許可したらちゃっかりハーゲンダッツを
選んだ。「もっと(安くて)大きいアイスがあるよ」と水を向けても
「コレが美味しいんだよ」と聞く耳持たず。
ちぇっ、舌が肥えてやがる。

■■■ 2006/04/22 (土)  風邪薬
今日はガドンの溶連菌完治確認の検査を受けに病院へ行った。
私も咳、痰、鼻水がひどいため、ついでに見てもらう。

毎年このぐらいの時期にこうなるのでアレルギーも疑ったほうがいいのかも
知れないが、今回は咳、痰、鼻水、風邪薬の4つをもらった。
熱は無いので風邪じゃないと思うのだが、底冷えする病院の待合室で長時間
待っていたせいかそのうちに寒気がして熱まで出てしまった。

風邪薬ももらっておいてよかった…なんか間違っている気もするが…。

ガドンは微量だがタンパクが検出されたという事で2週間後に再検査。

■■■ 2006/04/20 (木)  N3
XBOX360のN3(NinetyNine-Nights)届く。
タイプとしてはコーエーの無双シリーズに近い感じの大量虐殺系。
無双シリーズは自分とせいぜい数人の部下を引き連れて大軍勢の中に突っ込んで
行って活路を切り開くゲームであるのに対して、N3は大軍勢を引き連れて
敵の大軍勢とぶつかるゲームになっている。

つまり、自分の周りに敵味方入り乱れてぐちゃぐちゃで解りにくい。
あと、ダメージを受けたときの自分の体力の減り方が急激すぎ、何故と思える
タイミングで死んでしまうのも興ざめ。
そうそう、あとキャラデザがいまいち。なんと言うかほんのちょっと
(数年レベルで)古い感じ。

悪いゲームかというとそういう訳ではなく、X360のパワーを充分に見せ付けて
もらえるゲームになっています。
ただ、先にあげた難点のせいで爽快感に欠けるかなぁ。

■■■ 2006/04/19 (水)  お手紙
異動になってから朝はガドンが起きる前に家を出るのだが、それがガドンには
不満らしく、あさからグズグズになる事も多いらしい。
何とかガドンに寂しさを感じさせないように「てがみ」を書いてみた。
ガドン、ひらがなが何とか読めるようになってきているので、簡単な文なら
読めるはず。

「てにをは」の「を」と「は」は難しいので使わない。
小さい「っ」「ょ」なども使わない。

これで可能な限り短い文章…しばし悩んで手紙をしたためた。

『おみやげ かうよ  ぱぱ』

「げ」と「よ」「ぱ」が読めなかったらしいが、教えてもらってから喜んで
居たそうだ。
よしよし、この作戦有効かも知れず。

■■■ 2006/04/17 (月)  引き際
英F3も開幕。
今年も井原慶子参戦…。

いやね、仏F3でも何回か入賞したり、フォーミュラーBMWアジア(だっけ?)での
何回かの表彰台は評価するし、おそらく日本の女性ドライバーの中ではダントツ
に早いドライバーだとは思うのよ。
でもね、いかんせんここ数年厳しいね。

名門チームから参戦しながらダントツのテールエンダーってのはどうよ?
トップのセナ(甥っ子)と平均速度で11km/hも差が付いているよ。
もう、ドライバーとしてのピークを過ぎちゃったんじゃないのかなぁ。

後、年齢的にもF3は厳しいんじゃないか?
いっそのこと、耐久やGTに活路を求めたほうがいいんじゃなかろうか。
余計なお世話?まぁ、そうなんですけどね。

■■■ 2006/04/16 (日)  面白いレース
そういえば、今年からFポンの地上波放送が無くなったのだったなぁ。
今日の第2戦は「スカパーに入っていて良かった」と心から思えるほどに
面白いレースだった。

磐石と思われたIMPUL勢の脱落とトレルイエ、本山の追い上げ。
国際F3000チャンプの肩書きは伊達じゃないとテクを見せ付けたビルドハイム。
NAKAJIMAの2台の作戦勝ち。
終盤になって降り出した雨の中、レインタイヤに賭ける者、スリックのまま
耐える者…。

そして、第1戦が雨で2周で終了だったため、実質初参戦で初勝利の
ロイック・デュバル!

いやぁ、後半は去年のマカオGPの時のような鬼気迫る走りで感服しました。
本当に面白いレースだった。
これであと、日本人の若手のエースが居ればなぁ。山本左近あたりに期待
しますか。

■■■ 2006/04/15 (土)  大玉

幻水Vも終了したのでGCの「大玉」を購入してみた。
最初は幻水Vの2周目をと思ったのだが、すぐにN3が発売されるので、やって
いる暇は無さそうだ。
奥さんのプレイを見て済ますことにした。
で、それまでのつなぎ(?)が大玉だ。

大好きなピンボールゲーム+大好きだったシーマンの開発元のタッグで果たして
どんなゲームになっているのか興味津々だったのだが…。

ちょっと取っ付き難いなぁコレ。
■■■ 2006/04/14 (金)  ぐずるガドン
けさはがどんは起きたとたんにパパが居ないと号泣したそうだ。
保育所に行くまで寂しいだ何だとぐずぐずだったとか。
奥さんいわく、ようやく朝パパが居ない状態が続くことが判り始め
たんじゃないかとのこと。
確かに。
今までも出張等で1日2日朝が早いって事はあっても、これだけ朝
起きるとパパが居ない状態は初めてだ。

寂しさをこらえているがどんが不敏でならない。
今週はまだ仕事らしいことは殆どしていないので、定時でさっくり
帰れているが、今後残業をするようになると夜も会えないように
なるかもしれない。
今の部署がどの程度忙しいのかよく判らないが、あまり忙しくて
夜がどんが起きている時間までに帰れない状態が続くようだと
いろいろと考えねばならんだろうなぁ。

■■■ 2006/04/13 (木)  睡眠不足
昨夜、寝る前に30分位…と思って始めた幻水V。
ラスボス間近だとは判っていたが、もう一箇所ぐらいセーブポイントがあるだろうと
楽観していたのが甘かった。
結局そのままラスボス戦に突入してエンディングへ。

時間はすでに3時過ぎ。
おかげで睡眠時間2時間半。眠いッ!

■■■ 2006/04/11 (火)  見えない方向性
睡眠不足でうつらうつらしながら三鷹到着。

今日はちゃんとPCが届いていたので早速設定。
メールが普通に読める安心感がうれしい。

新しい業務に関係する開発環境などをインストールし始めたのだが、これが何と
いうか今までの分野とは文化が違う感じでなかなかすんなりと理解できない。
そもそもドキュメント自体が社内の解っている人向けに書かれているので、
全体的に説明不足だし誤字や誤表記も多い。

しかも、何が悪かったのかちゃんと動かない。
う〜ん、前途多難かも。
いまだに新しい上司からは短期・中期の方向性が示されていないのも不安だ。
ちょっとへこんでる。

これは自分で自分の方向性を決めて宣言していく方向であるべきか。

■■■ 2006/04/10 (月)  届かない荷物
今日から三鷹勤務。
緊張を伴いながら新しい職場についてみると、上司となるTさん以外誰もいない。
出社予定のホワイトボードを見ると、定時の8:30出社は1/3ほどで、あとは
フレックスで遅めの出社ばかり。
無理して朝早く出る必要ないのか?

皆への私の紹介も、昼礼であっさり。
どうやら仕事が佳境に差し掛かっているチームがあるので歓迎会等もしばらくは
行われない様子。
Tさんと、今回一緒に異動になったSさん以外、この部署のメンバーと面識が
無いので早いとこコミュニケーションを取る機会を設けて欲しいんですけど…。

それはさておき、PCが届かないと何も出来ないので本などを読みながら
待つがいつまでたっても届かない。

伝票番号で問い合わせをしてみると、今日集荷されたとの事。
どうやら、金曜日の最終集荷が何かのミスで行われなかったらしい。
私は今日一日棒に振るだけですむけど、確か客先への出荷物もあったはず…。
そのジョブの担当者に電話してみると力なく笑っていた。
どうしようもないね。


■■■ 2006/04/08 (土)  カバン
通勤用のビジネスバッグがかなりくたびれていたので、夫婦揃って買い換えた。
私は3000円位の安いやつ。安くてもサイズや仕切り、ポケットなどほぼ希望通り
で満足。

奥さんのはその3倍くらい…。支払いは私。
2ヶ月遅れの誕生日プレゼントって事で。

■■■ 2006/04/07 (金)  さらば幕張
今日で幕張のオフィスも最後。
ちょっとだけ仕事して午後からは後片付け…ってな計画だったのだが、人数が
減ったサポート部隊が急なトラブルで全員出払ってしまっている所に新たな
トラブルの連絡が1つ2つ…。

結局、私以外だれもちゃんとしたサポートが出来ないので丸一日サポート業務
やりましたよハイ。
荷物を今日の便で送らなきゃいけないので、大慌てで後片付けして無理やり
ダンボールに押し込んで。
何とか最終の集荷時間に間に合いましたがヘトヘトです。
感傷も何もあったもんじゃないです。

■■■ 2006/04/05 (水)  Origami
ついに、コードネームOrigamiのUMPCの国内第一弾の価格が発表された。
10万円を切る思いのほか安い値段と、初回出荷分のオンライン予約に間に合う
状況に、小さいPC好きとしては悩んだが色々と『買わない理由』を考えて、
今回はグッとこらえてみた。

・W-ZERO3 + HMP-A1 で概ね間に合っている。
・900g近い本体を持ち歩くなら、小型のノートPCを買ったほうが汎用性がある。
・WindowsXPを使う必要が出来たとしても、QOQなら500g以下だしキーボードが
 付いている。値段は高いけど、

旧モデルのModel01
なら\18万位で入手可能だ。

と、いうことでOrigamiならではの使い方が思いつかないので、しばらくは
様子見だ。
しかし、QOQは旧モデルなら手が出せる価格になってきたなぁ…。
今度は、QOQを買わない理由を考えねばならんかも知れない。

■■■ 2006/04/04 (火)  試練の看病
有休を取って溶連菌感染のガドンと二人。
発疹は残っていて、若干痒そうにしているものの、熱も下がって元気のいい
4歳児の相手を一日中するのは疲れる。

夕方、山梨の義母が来てくれて明日からガドンを見てもらえることになった。
ガドンも大好きなおばあちゃんが来てくれた事で喜んでいる。
ありがたい。

でも、明日はガドンがぐずったりしないか心配。

■■■ 2006/04/03 (月)  溶連菌
ガドンは朝方まで何度も目を覚ましては痒がってかわいそうな位。
全身に発疹が出てきたので溶連菌に間違いは無さそうなので、今日は奥さんが
会社を休んで病院へ。

私は会社へ行ったものの、ガドンが目を覚ますたびに一緒に起きていたので
殆ど寝ていない状態。
新年度の社長講話の最中に意識が遠のいていたのは秘密だ。

そしてガドンはやはり溶連菌。熱が下がって発疹が消えるまでは保育所は
お休みだ。明日は私が有休を取って休む。
参ったなぁ、発疹は全身に出ているから消えるまでは時間が掛かりそうだ。

■■■ 2006/04/02 (日)  溶連菌の疑い
機嫌よく遊んでいたガドンが突然「お熱出た」と駆け寄ってきた。
ガドンはわがままを聞いてもらいたい時には良く『お熱出た』と仮病を使うので
今回もそのパターンかと思ったが、念のために測ってみると38.2℃。
ぐったりして晩御飯も食べずにそのまま床に付き、夜中に体中が痒いと言って
目を覚ましてぐずる。
こ、これは溶連菌?

だとするとしばらく保育所はお休みせねばならない…。
うわぁ、年度初めにいきなり有休か?


[近況報告目次へ戻る] [ホームへ戻る]
Please send your mail
mthirata@sannet.ne.jp