HIRATA's Diary

   


 
[近況報告目次へ戻る] [ホームへ戻る]

 
■■■ 2006/09/30 (土)  電気ネズミ
ぴ渦中
がどんが紙で作った「ピカチュウ」。
ちゃんと耳やしっぽもあるしホッペも赤く丸い。
昨夜私が帰った時にはすでにがどんは寝ていたが、私に見せたかったのか私の枕元に置いてあった。

うい奴。
■■■ 2006/09/29 (金)  文房具
メモをとったり、考えをまとめている時にシャーペンの芯が切れて困ったことは無いだろうか。
私はそれが嫌なのでいつも多めに芯を入れている。
それでも肝心な時に切れたり、無理に多く芯を入れたせいで詰まってしまったりして困ることがある。

そこでSINDBATだ(写真中央)。

こいつは実はシャーペンではない。換え芯ケースなのだ。
換え芯ケースにシャーペン機能がついている。
換え芯ケースだから芯は40本もついてくる。
太くて短くて持ちにくいけど換え芯ケースだから仕方ない。
これで芯がなくなる心配とは無縁だ。

名前のSINDBAT(芯ドバっと)が全てを物語っている。吉田松陰で無くても人に見せたくなる事受けあいだ。
■■■ 2006/09/28 (木)  お土産にフェラーリ
義両親の欧州旅行のお土産が届いた。
ありがたいありがたい。

私にはネクタイと、がどんとお揃いのフェラーリのTシャツ。
真っ赤、胸にデカイ跳ね馬、どうみてもフェラーリ!

さて、このTシャツはいつ何処で着たらいいのだろう。
■■■ 2006/09/27 (水)  対iPod 秘密兵器
通勤電車内で観察していると、音楽を聴いている人がiPodを使用している率が非常に高い。
SONYやiRiverも健闘しているが、やはり圧倒的なのはiPodだ。
私はマイナー嗜好なので当然iPodなど眼中に無く、愛用しているのはGBmicro+PLAY-YANだ。
そんなPLAY-YANにもっと沢山の曲を詰め込むためにTRANSCENDの2GBのSDを購入。
曲ファイルを大量に詰め込んでいざ聴かん!
と、思ったらPLAY-YANがSDを認識してくれない。
このSDは駄目かい!?

とほほ。
まぁ、他にも使い道があるから無駄な買い物ではないけどさぁ…。
■■■ 2006/09/27 (水)  役立たず
フッターでわかる通り、この日記はW-ZERO3esからのメール送信で更新しています(ついているフッターはW-ZERO3esのデフォルトフッター)。

W-ZERO3esは、携帯電話的にもPDA的にも使い勝手がよく気に入っています。しかも、前のZERO3には無かったバーコードリーダー機能までついています。
しかし、喜び勇んでQRコードを読ませて指定されたURLへ飛んでみると…「このページは携帯電話専用です。PCの方は通常のページをご覧ください」なんて感じで拒絶され、中に入れてももらえない事が殆ど。

何というか非常に寂しくなってしまう。

-----------------
sent from W-ZERO3
■■■ 2006/09/25 (月)  取れない疲れ
さすがに土日両方出社していては体が持たないので日曜日はちゃんと休みました。
主にがどんの相手でつぶれましたが…

朝からヒーロー物のTVを一緒にみながらブロック遊びに付き合い、近所のショッピングセンターに行ってゲームセンターやキッズプレイルームで遊ばせ、お昼寝に付き合い、近所の公園にお散歩して一緒に遊んで、帰りは肩車。

平日や土曜日に相手をしてやれない分、たっぷり相手をしたのでがどんはご機嫌で楽しそう。
でも、わたしはぐったり。
疲れが取れないまま月曜日を迎えるのでした。

息子よ、父は頑張っているんだぞ。
■■■ 2006/09/25 (月)  モチベーション
私、世間一般で言うところのSE(システムエンジニア)を生業としています。

例えSEやプログラマーであったとしても、何か新しいものを作るカッコよく言えばクリエイティブな仕事だと思っているし自分には向いていると思っていました。

ところが異動して以来、そう思えなくなってきている自分が居るのです。要因は色々ある。
開発環境が大きく変わり、年齢のためか対応しきれなくなってきているというのもあるのだが、一番大きいのは…

今まで経験した物よりはるかに規模の大きい巨大なプロジェクトに加えられたのだが、人が多すぎてまとまりがない性か、何かを作り上げている感が非常に薄いという点だろう。

そんな感じでへこんでいるところに通勤時間が長くなったことによる家族とのすれ違いが続いて、最近は駄目まっている事が多いのだ。
やっぱり、モチベーションって大事ですよ。
■■■ 2006/09/23 (土)  左ウチワ
なんで土曜日のこんな時間に日記を更新しているかと言うと、休日出勤の帰りな訳だ。やれやれ。
休日ということで空調も効いていない。
マシンが発する熱気だけでも相当なものなのでウチワを片手に仕事をする羽目になっていた。
左ウチワといえば聞こえはいいが、効率悪いよまったく。

■■■ 2006/09/23 (土)  次世代ゲーム機と次世代DVD
X-BOX360の外付けHD-DVDが思いの外安い値段だったので購入を決意した翌日に今度はPS3の値下げのニュース。
5万を切っているのかぁ…この値段ならちょっと考えてもいいなぁ。

PS2がDVD普及の起爆剤だった事を考えると、X-BOX360用のHD-DVDとPS3がそれぞれHD-DVDとBlueRayの起爆剤になる可能性も十分あるわけだ。
この間までは、PS3は高価すぎるため起爆剤としては弱いとみていたが、値下げによって十分な戦闘力を手に入れたといって良いだろう。

さて、日本を除く地域では絶好調のX-BOX360と、ブランドイメージは抜群なものの欧州軽視で反感を買っているPS3、どちらが勝者となりますか。

私はとりあえずWiiとX-BOX360用HD-DVDは買う予定。
PS3は品薄が一段落したころに購入かな。
■■■ 2006/09/12 (火)  抜糸
■日常
先週抜歯した箇所の抜糸。
抜歯と抜歯、どちらも読みは「ばっし」なので、紛らわしいよなぁと思って
いたら、歯科医院では抜糸の方は「ばついと」と呼称していた。
ふんふん。

口の中に糸とその結び目がごろごろしている状況はかなり不快だったので、
糸を取ってすっきり。
しかし、まだ穴がふさがった訳ではなく(ふさがるまで数ヶ月かかるとの事)
食事の際は気をつけているものの、この穴にどうしても食べかすが入る。
穴に対して×上に縫われていた糸を取った後、食べかすが出てきた。

く、臭い。いったいいつの食べかすなのやら。

今までは糸があったせいでうがいをしても食べかすが取れなかったが、今日から
は効果がありそうだ。食後のうがいをしっかりしようっと…。

■■■ 2006/09/09 (土)  家具屋さん
■育児
気分を変えていったことが無い店に行って見ようと、新習志野の東京インテリアへ。
ここに大きなキッズルームがあると言うのでどんなもんだろうと思って行ってみました。

このキッズルーム、入れ替え制で45分200円!安ッ!しかも広くてビデオをみたり、
お絵描きしたりと静かに遊ぶスペースも充実。
4歳以上は保護者の同伴が無くても良いとの事で、ガドンを預けて夫婦で店内を
散策したりできました。
ガドンは思いっきり遊んだにも関わらず、もっと遊びたいと言うほど求心力が
有ったみたいです。

今日みたいに暑すぎて外で遊べない日や、雨の日には良さそう。


■■■ 2006/09/08 (金)  6%の放置プレイ
■日常
千葉市の下水道普及率は作年度末の段階で94%。全国平均の68.1%と比較すると
立派な物だ。
だが、我が家は残りの6%に属している。まだ浄化槽なのだ。

そんな千葉市の外れではあるが、ようやく下水道工事が行われ、各戸で配水管を
下水道と接続するための工事を手配しなければならない。
市からは、指定業者のリストまで送られてきて、各戸で業者を選んで工事手配を
するのだが、この業者たち、本当に会社組織なのかと疑いたくなるほど対応が悪い。

A社:初期にいきなり見積もりをもってやって来た。が、「後日また来ますので
それまでにご検討下さい」と、言ったっきり音沙汰なし。
飛び込みで来た業者にこちらから連絡するのも何なのでそのまま無視。

B社:電話営業があった後、訪ねて来て排水周りをチェックし、「じゃあ、
お見積りが出来たら連絡します。」といってそれっきり。
不在時に見積説明に来たらしいが、そんな日時に約束をした覚えもないのに
「お約束の日時に不在なのは困ると」とメモで逆ギレ。
そんな約束はしていない旨を連絡して、そんな業者じゃ信頼できないので終了。

C社:一番近所の業者。実績もある(我が家の水道周りはC社の仕事だ)ので
多少金額が高くてもお願いしようと思っていたが、見積りをお願いしたのに
2週間放置プレイ。催促の電話をしてもその後も連絡なし。もういい。

D社:指定業者リストから、そこそこ近い業者を適当にセレクト、ここも見積りを
お願いして1週間は放置プレイだったが、今日催促したら明日来てくれる事になった。
とりあえず、ここにお願いする予定。

てな感じで、どうも下水道関連業者は基本的に放置プレイがお好みのようだ。
明日、D社が見積前調査に来てくれる事にはなったが、本当に見積もりが出てくるのか
不安。

■■■ 2006/09/05 (火)  抜歯
先日の差し歯が土台ごと取れた右上一番奥の歯。
結局、歯自体にひびが入っている為、新しい差し歯を作ってもすぐに取れる事に
なるだろうし、何よりもひびの部分から最近が入って歯茎が炎症を起こしたり
最悪は骨にも影響が出る可能性があると言う事で抜歯する事になった。

私は若干受け口気味で歯列矯正をしたものの、完全には矯正されていません。
それが幸いして、右上の奥歯を抜いても普通に食事をするには問題が無いだろうと
判断されました。
ちゃんとした噛み合わせだったらインプラントでもしなきゃならなかったと思うと
不幸中の幸いか?

と、言う事で抜きっぱなしにします。

麻酔の後、薬が効くまでの15分ほどで今後の治療方針の説明をうけ、いざ抜歯。
「ひびが入っている」と思っていた歯ですが、かなり中まで割れていたらしく、
一発では抜けずに、いくつかに分割しての抜歯となりました。
頭の中にメキメキ響く音は聞いていて気分の良い物ではありませんね。
奥歯が上げている悲鳴のようでした。

ところで、通っている歯科医院では東洋医学を使用して痛みを和らげるという
オリジナルメニューがありましたので、「せっかくだから」と選択してみました。
痛みを和らげるつぼと思しき部位に低周波を当て、抜歯後は同じ部位+顔
(抜歯した辺り)に針を打たれたのですが、効果があったのかどうかいまいち
解りません。
抜歯後特に痛んだりしなかったところをみると、多少は効果があったのですかね?
まぁ、鎮痛剤も飲んでいましたが…。

■■■ 2006/09/04 (月)  地上波デジタル
■デジタルガジェット
室内アンテナで非常に綺麗に映っている地上デジタルだが、フジテレビだけが
他局と比べて2割ほどアンテナレベルが低い。
この2割がクリティカルなようだ。
とりあえず安いブースターを購入。ひとまず安定して受信できるようになった。

でも、どうやら本来なら放送大学も受信できなきゃおかしいらしい。
うーん、やっぱりベランダに取り付けてみるかなぁ。

我が家のTV様ことリアプロKDF-50E1000、画質その他非常に満足度が高いのだが、
フロント右下の「3LCD」のマークがこのTVを安っぽくおとしめているようで
気に入らない。
と、思ってよく見たらシールだったので早速はがした。
あぁ、いい感じ。

■■■ 2006/09/03 (日)  ビニールプール
■育児
ガドンを遊ばせるためにベランダでビニールプール。
直径1mのミニサイズだが、4歳児でもこれで十分らしい。
どうせ外から見えないので素っ裸だ。
歓声と嬌声を上げて遊んでいる。

楽しそうでいいなぁ。
ちゃんとしたプールも良いけど、家でこうやって遊べるのはいまのうちだしねぇ。

それはそうとこのプール、まだ2回しか使っていないのに既に空気が漏れるように
なってしまった。
前のプールはそれでも2シーズンもったのに…。


■■■ 2006/09/02 (土)  TV様
■デジタルガジェット
TV様到着。
そのあまりの存在感にTVではなく「TV様」とお呼びしたくなる。
買ったのは、Sonyのリアプロ、KDF-50E1000。50インチ!!

KDF-50E1000のお姿

【機種検討】
フルHDじゃないし、SXRDじゃなく3LCDだし、新機種が発表されて旧モデルに
なったけど(新機種はフルHDでSXRDなので高いからしばらく併売するのかな?)、
有無を言わさぬほど説得力のあるコストパフォーマンスにやられちゃいました。
何しろ、1インチ\5000どころか、さらに1割引近くって金額でしたから。
画質に関しては、以前ボウケンジャーショーを見に行ったあと、休ませてもらった
コジマで確認して十分綺麗と納得済み。

最初は42インチを検討していたけれど、価格競争により実売価格が下がってきた
37インチの液晶TVと比べると、コストパフォーマンスがいまいちなので、お得感
が感じられる50インチを選択。


【到着】
ネットで最安値を調べ、通販で購入したので、玄関先までの配送(実際には玄関の
隣の和室の窓から入れてもらいました)。開梱、設置は自分で行いました。
ダンボールは、すっぽりと上に持ち上げて外す様になっています。
つまりは上方向にスペースが必要。
今回、和室で開梱したので昔ながらの天井からぶら下がっているペンダント照明
にぶつかりそうになってやや難儀しました。

箱から出してしまえば重量は30kg。
その大きさから一人では持ち上げられませんが、二人で持てば何の苦にもなり
ませんでした。

【設置】
リアプロの最大の弱点は視野角の狭さ。特に上下方向。
Sonyのサイトで確認した情報では上下角30度ぐらいまでが綺麗に見える範囲
になるらしい。
しかし、我が家では床でごろごろしながらTVを見ることも多い。そこで、TV台を
なるべく低い物にして対応。

HAMILex D-2104
:こいつは高さ30cm。しっかりした作りで好感が持てる。

【接続】
我が家は高架が近かったりする事からTVの難聴地域らしく、集合アンテナからの
電波を同軸ケーブルで引き込んでいます。
この電波に地上デジタルのUHFも乗っていないだろうかと期待していたのですが、
やはり駄目でした。
しかし、地上アナログでもまずまず見られるのでよしとしよう、地デジ対応は
改めて…と、思っていたのですが問題発生。
集合アンテナの癖に元々、NHKの映りが悪かったのですが、大画面で観るとその
汚さはとても視聴に耐えられる物じゃありません。我が家は結構NHKを見ますので
何とか解決したい。


【地上デジタル】
どの道、アナログ放送が終わる前には地上デジタル用のアンテナを立てなきゃ
ならんので、\5000程度の室内・屋外兼用タイプのアンテナを購入。
とりあえず室内アンテナとして使ってみました。
「東京タワーは大体あっちのほうかなぁ」程度に向きをあわせてTVの電源ON!

あんなに適当に設置したのに綺麗に映っています。
ちなみにDVD/HDDレコーダーは当面地デジ対応版を買うつもりがないので今までの
集合アンテナをそのままつけています。

よかったよかったと思っていたが、なぜかフジテレビだけ受信状態がおかしい。
アンテナレベルをみると、他局より2〜3割レベルが低い。
その為、時々画面がブロックノイズだらけになる。
アンテナの向き調整して、何とか普通に見られる程度にアンテナレベルを上げる事
が出来たが、他局と比べるとレベルが低いのは変わらず。
フジテレビだけ出力が小さいって事もないだろうから、使用している周波数の
特性か何かか?
まぁ、我慢できないようだったらブースターを付けよう。

地上デジタルは明らかに綺麗。


【ゲーム機との接続】
このTV購入で、GC、PS2、X360全てD端子での接続にしました。
D端子ケーブルを買い集めている時点が気がついたのですが、GCは初期型以外には
D端子ケーブルが接続できなくなっているそうです。
我が家のGCは発売日に買ったバリバリの初期ロットですので、D端子に関する問題
はありませんが、任天堂はそれでよかったのでしょうかね。
ハイビジョン対応TVが広く普及する前に次世代機にバトンタッチと言う作戦
だったのかもしれませんが。
X360は標準でD端子ケーブルが付属しているので問題なし。ただし、このケーブル
コンポジット出力もついていて、ケーブルコネクタ部のスイッチでどちらの出力を
使うか切り替えるようになっていました。コレに気がつかず、せっかく設置した
X360を引き出してスイッチを切り替える羽目になりました。

ゲーム画面は非常に綺麗。
画質を良くするためにTV内部で処理を行っているはずなので、理論的には画面
表示までに若干のラグがあるはずですが、全然気になりません。
気になる場合は、CGモードなる画面モードにすると遅延無しで出力できる
みたいです。


【感想】
「買ってよかった。」この一言に尽きます。
画質も綺麗で、これならフルHDは不要なんじゃないかと思えるほど。
ガドンは早速映画館ごっこ(売店でポップコーンを売るまねしていました)を
しています。
ゲームも迫力が違います。

そして、思いのほかスピーカーが良い音出します。あくまでもTVのスピーカーと
してはですが。
リアプロは構造上空洞部分が大きいのが影響しているのか?関係ないかな。

■■■ 2006/09/02 (土)  カラオケ
■日常
夜、学生時代の友人たちと飲み会。
比較的早い時間からの飲み会だったので時間が有ったため、2次会のカラオケで
のどが潰れんばかりに歌いこむ。
この面子だと曲目に遠慮が要らないのが嬉しい。

久々に楽しく過ごせました。


[近況報告目次へ戻る] [ホームへ戻る]
Please send your mail
mthirata@sannet.ne.jp