HIRATA's Diarly 97.03.31







[婚約報告目次] [ホーム]

付き合い初めてから半年ほどたった頃でしたか、 お盆という事で私も田舎に帰っていました。 そして明日帰るという前の晩、居間でお茶を飲んでTVを見ながら、 母親と色々話し込んでいました。 幼馴染のK君の結婚が決ったとか何とか..と言う話しから私の方に話しが振られます。

「あなたは誰かいい人居ないの?」

そらまぁ、30になった息子の結婚の心配をするのはよ〜く解る(^^;)。 母は、夏前に体を壊して2週間ほど入院していた事も有るせいか、 息子の将来を本当に心配している様子。そんな様子を見て、 報告するにはまだ早いかなと思っていたけど、母を安心させるためにも..と思い、 「結婚まで考えている人がいるから心配しないで」ってな事を言っちゃいました。

それまでの母の心配そうな顔が一気に変貌、目を輝かせて興味深々で矢継ぎ早の質問が 飛んで来ました。「どんな娘、何している人、家はどこ?...etc」 よっぽど意外で嬉しかったんでしょうね。 終いには2階で書き物をしていた父まで呼んで質問攻めでした。 でも、「相手の方はその事を知っているの? アナタが勝手に思い込んでいるだけじゃ無いの?」ってはちょっと酷いよ(;_;)。 わたしゃ、ストーカーじゃないんだから。

ついに親に報告しちゃった..これで冬ぐらいに一度逢わせなきゃな..なんて、 思っていたのは甘かった...


[ ← ] [ → ]
[婚約報告目次] [ホーム]
Please send your mail
mthirata@sannet.or.jp