lHTML 文字 改行・段落・種類 '98. 2. 8
l.お知らせ 内容 LINK FILE   HTML Win PC Unix MS-DOS C C++ Mfc Java 
.全般_ .文字 _配置   _リンク .フレ-ム  CGI .タグ一覧.
登録_ .音・画. .スタイル .--. .ActiveX.  ---  .名前. _一覧
[改行・段落など]  改行  段落
文字の種類  太字・斜字・見出し文字  固定幅フォント等  上・下付き文字  取消し線・下線
[大きさ・色・字体]  FONTタグ・補助タグ  大きさ    字体  ±・BIG・SMALL  ベ-スフォント
[その他]  点滅文字  コメント  自動折返し停止区間  スペース  署名  タグのネスト
[特殊文字]  半角スペ-スと特殊文字文字  用例  IE4.0専用
[特殊フォント]  フォントの例  文字コードを使った表示

タグは大文字と小文字の区別はありませんが、判別し易いようにすべて大文字を使って書いています。
ただし、大文字と小文字を混ぜて使うと、目的の機能が得られない場合があります。

 基本のページでは、次のようなソースファイルを作りました。

<HTML> <HEAD><TITLE>タイトル</TITLE></HEAD>
<BODY>
 (本文の内容)
</BODY>
</HTML>
<BODY>〜</BODY>の間には、以下のような内容を書くことができます。
T
文章<BR>  ...改行します。 <BR>
 ソースファイルできちんと改行しても、ブラウザの表示では改行されません。それはホームページを見る人のウインドウの大きさに合わせて、インターネットエクスプローラなどの WWWブラウザが自動的に、画面の右端で文章を折り返す(改行する)ようになっているからです。 <BR>
 表示された画面で改行したい位置に<BR>と書きます。改行するだけなので、</BR>はありません。 <BR>
<BR>

 備考...長い行をブラウザが自動的に改行して表示する場合、単語の中間では折返しません。 <BR>
 単語として判断されるのは、スペースやピリオドなどを除いた、連続した半角の文字列です。 <BR>
<BR>
 単語として判断される長い文字列があって、適切な折返し表示ができないときには、WWWブラウザのウインドウにスクロールバーが現れます。 </P>
<P>
T
<P>段落</P>  ...段落を表わします。(上下に空行を設けます。) <BR>
 メモ...文章の「まとまった意味の部分」を段落と言います。 <BR> </P>
<P>
 <P>と、</P>の位置では、改行して1行空けます。(2回改行します。)<BR>
 現在は段落の終わりを表わす</P>を書かずに<P>だけを使っても、ほぼ同じに表示されます。</P>
<P>
段落記号<P>と</P>は、単純に1行空けるのではなく、段落の区切りである場合に1行空けて表示します。<BR>
 例を示します。<BR>
前の文章<P>次の文章  ...1行空きます。(</P>を省略した場合。)<BR>
前の文章<BR><P>次の文章  ...1行空きます。<BR>
前の文章</P>次の文章  ...1行空きます。(<P>を書き忘れた場合。)<BR>
前の文章</P><P>次の文章  ...1行空きます。(文法どおりの書き方。)<BR>
前の文章<BR></P><P>次の文章  ..1行空きます。(文法どおりの書き方。)
</P><P>
 日本語では、段落の始まりは一文字分空けて書くことになっています。一文字分空けるには全角のスペースを書きます。
 半角のスペースについては後で述べます。</P>
<P>
次のように書くと、段落内の文章はページの右側に表示されます。<BR>
<P ALIGN=RIGHT>段落</P>  (LEFT=左, CENTER=中央, RIGHT=右) </P>

T
<B>太字 </B> ...表示例 → BoldFaced(ボルド体) HiH
<STRONG>太字 </STRONG> ...表示例 → STRONG(強調) HiH
<P> <H3 ALIGN=CENTER>見出し文字 </H3>
 (大)1/2/3/4/5/6(小) . . . 文字の大きさを指定します。
 大きさ 1〜6 は、<FONT SIZE>の 6〜1 に相当します。( ただし太字。)
 LEFT/CENTER/RIGHT . . . 左右方向の配置を指定します。省略時は LEFT ( 左側 )

 <H3>〜<H3>は、段落として扱われます。( 前後に空行が設けられます。)

<I>斜字 </I> ...表示例 → イタリック体 HiH
<CITE>斜字 </CITE> ...表示例 → CITE(引用) HiH
<EM>斜字 </EM> ...表示例 → EMPHASIS(強調) HiH
<VAR>斜字 </VAR> ...表示例 → VARIABLE(変数) HiH
T
<DFN>??? </DFN> ...表示例 → DEFINITION(定義) HiH
 IExplore4.01 のみ : DFN は、斜字。
 Netscape4.03 : 固定幅にするには、FACE(次頁参照) の指定が必要です。

<CODE>固定幅フォント文字 </CODE> ...表示例 → CODE(コード) HiH
<TT>固定幅フォント文字 </TT> ...表示例 → TuberculinTested?? HiH
<SAMP>固定幅フォント文字 </SAMP> ...表示例 → SAMPLE HiH
<KBD>??? </KBD> ..表示例 → Esc Tab Ctrl 英数 半角 全角 HiH
T
<SUB>下付き文字 </SUB> ...表示例 → SUB下付き文字
<SUP>上付き文字 </SUP> ...表示例 → SUP上付き文字
T
<S>取消し線 </S>
...表示例 → 取消し線
<STRIKE>取消し線 </STRIKE>
...表示例 → 取消し線
<U>下線付き文字 </U>
...表示例 → アンダーライン


T

  mtoga@sannet.ne.jp   登録日 '96. 6.15
URL : http://www.page.sannet.ne.jp/mtoga/index.html