lHTML ActiveXを使った例 '96.11.21
l.お知らせ 内容 LINK FILE   HTML Win PC Unix MS-DOS C C++ Mfc Java 
.全般_ .文字 _配置   _リンク .フレ-ム  CGI .タグ一覧.
登録_ .音・画. .スタイル .--. .ActiveX.  ---  .名前. _一覧
  ActivX   メニュー等   表示例  
[ページ内] bih-h_ex.alx, bih-h_ex.txt  

左は、bih-h_ex.alx の挿入によって表示されています。
 これは自作のコントロールなので、警告メッセージが表示されます。

右は、Key State Control の挿入によって表示されています。
 これは、ActiveX の中に入っているコントロールです。
 ActiveX をセットアップしていない場合は表示されません。
     

.alx ファイルの部分は、マウスの Mouse Enter と Mouse Exit イベントを利用しています。
小さいボタンの絵の部分には、4個の絵が重ねてあります。
そこに、大きさの違う Hot Spot を3個重ね、絵の上下の順番を変えています。
これは私が作ったので、「安全でないかも知れない」という警告が表示されます。
( エクスプローラの、[ファイルタイプ]の設定を変更していない場合。)

Caps Lock ボタンの動作結果は、テキストボックスで確かめられます。
Key State Control : クリックすると、キーボードの 大文字/小文字 を切り替えます。 キーボードで切り替えても、その状態が表示されます。

T

  mtoga@sannet.ne.jp   登録日 '96. 6.15
URL : http://www.page.sannet.ne.jp/mtoga/index.html