lHTML リンク メールソフトの起動 99. 2.11
l.お知らせ 内容 LINK FILE   HTML Win PC Unix MS-DOS C C++ Mfc Java 
.全般_ .文字 _配置   _リンク .フレ-ム  CGI .タグ一覧.
登録_ .音・画. .スタイル .--. .ActiveX.  ---  .名前. _一覧
  リンク   URL   自動リンク   マップ   転送   メ-ル   フォルダ  

メールソフトの起動
ファイル名に mailto: を指定すると、メールソフトが起動します。

<A HREF="mailto:aaa@AAA.xx.jp">メール</A>
mailto: だけを記述してもメールソフトが起動します。
アドレスを書くと、アドレスが記入済みで メールソフトが起動します。
アドレスは受信者名と共用されます。
受信者名を書くときは、アドレスを < > で囲みます。
複数の送信先を指定するときは、 または と、   スペースで区切ります。
メールの題名なども指定するときは、? で区切って書きます。


例(1) メールソフトを起動するだけ。
<A HREF="mailto:">メール(1) </A>
 メールソフトが起動します。宛先などは、起動後に記入する必要があります。

例(2) メールアドレスを指定
<A HREF="mailto:aaa@AAA.xx.jp">メール(2) </A>
 宛先は記入済です。( 受信者名・アドレス共、aaa@AAA.xx.jp )

例(3) 複数のメールアドレス
<A HREF="mailto:aaa@AAA.xx.jp; bbb@BBB.xx.jp; ccc@CCC.xx.jp">メール(3)</A>
 セパレータは、; の代りに , も使用できます。
 ? で、他の項目も指定するときには、スペースを省略できません。( IE4.0 )

例(4) 受信者名を指定  ( Netscape では確認していません。)
<A HREF="mailto:Tarou<aaa@AAA.xx.jp>" >メール(4) </A>
 受信者名は Tarou、アドレスは aaa@AAA.xx.jp です。
 メールソフトの[宛先] には、受信者名が表示されます。
 
例(5) 日本語の受信者名  ( Netscape では確認していません。)
<A HREF="mailto:太郎 <aaa@AAA.xx.jp>" >メール(5) </A>
 受信者名は 太郎、アドレスは aaa@AAA.xx.jp です。

例(6) 題名を指定  ? は1個しか使えません。( IE4.0 )
<A HREF="mailto:aaa@AAA.xx.jp?subject=Hellow" >メール(6) </A>
 メールの題名は Hellow、アドレスは aaa@AAA.xx.jp です。
 
例(7) CCを指定  ( bcc も同様 )
<A HREF="mailto:aaa@AAA.xx.jp?cc=bbb@BBB.xx.jp" >メール(7) </A>
 cc= ( または bcc= ) で指定したアドレスにも、同じメールを送ります。
  共に、宛先(受取人の名前) が表示されないメールが送られます。
 CC  : このメールは誰に送ったの? . . . 内緒。( 自分に送り、コピーを保存します。)
 BCC : このメールは誰のメール? . . . 内緒( 受け取った本人 )。
 
例(8)
<A HREF="mailto:太郎 <aaa@AAA.xx.jp>?subject=参加申込み" >メール(8) </A>
 受信者名=[太郎]、アドレス=[aaa@AAA.xx.jp]、メールの題名=[参加申込み]
 

テストするには ( Outlook Express の場合 )
1.上記の例の、[ メール(8) ] などをクリックします。 
  → メールソフトが起動します。
2.複数テストする場合は、区別するために簡単な内容を書きます。
3.[ファイル]メニューの、[保存]を選択します。
  ※ 例えば[下書き]フォルダを作っておくと、そこに保存されます。
  または、[ファイル]メニューの、[後で送信する]を選択します。
  → [送信トレイ]に保存されます。
4.保存したメールの、宛先やプロパティを確認します。

※ 上記のアドレス aaa@AAA.xx.jp は存在しないので、( '99. 3 現在 )
実際にメールを送ると、エラーメールが返ってきます。


T   ↓ これは実在するアドレスです。 ( 年に1〜2通の広告メールが届きます。)

  mtoga@sannet.ne.jp   登録日 '96. 6.15
URL : http://www.page.sannet.ne.jp/mtoga/index.html