代表挨拶
代表取締役



ご挨拶
村井 敬



昭和45年 東京大学大学院修士終了 



 私たちが進める事業はいずれも期間50年以上を前提としたもので、都市に良質の建築ストックを積み重ねていくようにしています。当初は株式保有会社としてグループ企業の株式安定を目的としていましたが、資産の多角化と有効活用を目標として、公共機関と呼応する形で街並みの整備を進めています。ことに、民間投資が難しいとされる芸術文化の拠点整備に力を入れ、持続可能な形で日本の芸術文化活動を応援していくこととしております。

このような試みは決して容易なものではありませんが、各位のご理解とご協力を得ることが出来、ここまで順調な歩みを進めることが出来ました。ご支援いただいた皆様に深く感謝いたします。街並みは造るよりも維持する方がさらなる試練が待ち受けているものです。これからも、皆様の一層のお力添えをお願いする次第です。


 

トップページへ